PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 11巻4号

放射性セレノメチオニンのマウス膵細胞の酸可溶性分画ならびにタンパク質分画へのとりこみについて
五島廉輔*, 手塚雅勝*, 石上和子*, 為政脩*
*静岡薬科大学放射薬品学教室
核医学, 11(4) : 1974, 453-463.
Abstract Summary

瀰漫性肝疾患における198Au-コロイドの肝脾外分布
油野民雄*, 鈴木豊*, 久田欣一*, 松平正道**
*金沢大学医学部核医学教室 (主任久田欣一教授), **金沢大学付属病院中央RI部
核医学, 11(4) : 1974, 465-470.
Abstract Summary

169Yb-citrateによる骨腫瘍の骨イメージング
立野育郎*, 分校久志*, 加藤外栄*
*国立金沢病院放射線科
核医学, 11(4) : 1974, 471-478.
Abstract Summary

Radioimmunoassay法による血中Triiodothyronine濃度の測定
伴良雄*, 井上健*, 児島孝典*, 長島則夫*, 渡辺恭行*, 宮本正浩*, 飯ヶ谷清*, 飯野史郎*
*昭和大学医学部第三内科
核医学, 11(4) : 1974, 479-487.
Abstract Summary

Radioimmunoassay Kitを用いた血漿ACTH測定法の検討
橋本浩三*, 細木秀美**, 大藤真**
*岡山大学医学部中央検査部, **岡山大学医学部第三内科
核医学, 11(4) : 1974, 489-496.
Abstract Summary

血中free triiodothyronineの測定とその意義
今野則道*, 萩原康司**, 田口英雄**, 今寛*
*北海道社会保険中央病院内科, **病院放射線部
核医学, 11(4) : 1974, 497-502.
Abstract Summary

2, 3のトリチウム標識化合物の膵分布についての検討
手塚雅勝*, 五島廉輔*, 藤沢宗駿*, 石上和子*, 為政脩*
*静岡薬科大学放射薬品学教室
核医学, 11(4) : 1974, 503-507.
Abstract Summary

1. ピンホールコリメータの検出能
松本政典, 金子輝夫, 安永忠正, 立志公和
熊大・放
核医学, 11(4) : 1974, 510-510.
Summary

2. 膵臓の深度測定に関する基礎的検討
石神誥一, 松本政典, 藤村憲治, 安永忠正, 片山健志
熊大・放
核医学, 11(4) : 1974, 510-510.
Summary

3. ガンマ・カメラ測定値の定量的評価の検討
金子輝夫, 松本政典
熊大・放
核医学, 11(4) : 1974, 510-511.
Summary

4. 尿中ラジオアイソトープの処理
前田辰夫
九州がんセンター
核医学, 11(4) : 1974, 511-511.
Summary

5. 九州厚生年金病院におけるRI診療設備計画について
藤井恭一
九州厚生年金病院・放
核医学, 11(4) : 1974, 511-511.
Summary

6. 慢性甲状腺炎症例の検討
梶原敏博, 中村郁夫, 金子輝夫, 片山健志*, 吉井弘文**
*熊大・放, **熊本労災病院・放
核医学, 11(4) : 1974, 511-512.
Summary

7. 副腎シンチグラフィーの経験
都留義治, 木下博史, 稲月伸一, 計屋慧実, 本保善一郎*, 鈴木伸, 青木渉, 橋場邦武**, 徳永毅***
*長大・放, **長大・三内, ***長大・泌尿器
核医学, 11(4) : 1974, 512-512.
Summary

8. 131I-iodocholesterolによる副腎シンチグラフイー
鴨井逸馬, 渡辺克司, 川平建次郎, 森田一徳, 松浦啓一
九大・放
核医学, 11(4) : 1974, 512-512.
Summary

9. 99mTc-phytic acidによる肝シンチグラフィーの検討
稲月伸一, 木下博史, 都留義治, 計屋慧実, 本保善一郎
長大・放
核医学, 11(4) : 1974, 512-513.
Summary

10. 99mTc-pyrophosphateによる, 骨シンチの実験的, 臨床的研究
森田一徳, 渡辺克司, 川平建次郎, 鴨井逸馬, 松浦啓一
九大・放
核医学, 11(4) : 1974, 513-513.
Summary

11. 電解法により作成された99mTc-標識化合物の臨床的評価
渡辺克司, 川平建次郎, 鴨井逸馬, 森田一徳, 松浦啓一
九大・放
核医学, 11(4) : 1974, 513-513.
Summary

12. 門脈循環異常症例における131I-MAA門脈灌流スキャンニングの経験について
中川昌壮
熊大・三内
核医学, 11(4) : 1974, 513-513.
Summary

13. 203Hg-塩化第二水銀による腫瘍スキャンニング
浜田正之, 古川保音, 水上忠久, 尾関巳一郎*, 矢野潔**
*久大・放, **県立柳川病院・放
核医学, 11(4) : 1974, 514-514.
Summary

14. オンライン・オートウエルカウンターの試作
松岡順之介, 荒木省子, 黒川ひとみ
小倉記念病院・放
核医学, 11(4) : 1974, 514-514.
Summary

15. コンピュータ利用によるRIのダイナミックス
吉村厚, 渡辺克司, 川平建次郎, 鴨井逸馬, 森田一徳, 松浦啓一
九大・放
核医学, 11(4) : 1974, 514-514.
Summary

16. Play-back Systemを利用したシンチグラム最適観察時期の検討
土器訓弘, 小野庸, 加来洋司
福大・放
核医学, 11(4) : 1974, 514-515.
Summary

17. データ処理装置を用いた膵シンチグラフィー
土器訓弘, 小野庸, 山辺忠厚, 城邦男
福大・放
核医学, 11(4) : 1974, 515-515.
Summary

18. シンチグラフィーにおけるコンピュータによるデータ解析の有用性について – 臨床例を中心に –
園田勝男, 中條政敬, 篠原慎治
鹿大・放
核医学, 11(4) : 1974, 515-516.
Summary