PAGE TOP

認定制度

認定制度

PET核医学認定医認定審査申請について

2020年3月

会員各位

一般社団法人 日本核医学会
教育・専門医審査委員会委員長 橋本 順

 日本核医学会は、PET核医学認定医制度に従った、PET核医学認定医の資格審査を行います。“PET核医学認定医”取得希望者は、当学会ホームページhttp://www.jsnm.org/にて掲載の出願要項に従い、必要書類(申請書、3年以上の核医学診断経験を証明する研修修了書証等)を、一般社団法人日本核医学会教育・専門医審査委員会に送付してください。
なお、申請の必要書類PET研修セミナー修了証は、5年以内に発行した証明書を有効とします。

・申請受付 2020年5月10日~6月5日(当日消印有効)

・申請資格
申請の時点で、下記1)~3)を充たすこと。

1) 申請時に日本核医学会会員であること(会員歴は問わず)。
2) 核医学診断の経験を3年以上有すること。
3) 5年以内に開催された日本核医学会春季大会(第16回~第20回)PET研修セミナーあるいは日本核医学会が特に認定するPET研修セミナーに1回以上参加するとともに、日本核医学会が実施するPET核医学認定医試験を受験し合格すること。
注1:当分の間PET研修セミナー終了時に実施する試験が、日本核医学会が実施するPET核医学認定医試験に該当します。

・申請手続き
審査料33,000円(税込)(ただし核医学専門医は5,500円)を払い込み(郵便局払い込み票利用)の上、以下の関係書類を委員会へ送付してください。

1) PET核医学認定医 認定審査申請書
PET 核医学認定医認定審査申請書
2) 履歴書
3) 核医学業績目録
4) 3年以上の核医学診断経験を証明する研修修了書(核医学専門医または施設長による証明)ただし、核医学専門医および核医学認定医は4)は不要です。1)の申請書に認定番号を記入してください。
5) PET研修セミナー修了証(発行日が5年以内 写し可)
移行措置として、5年以前のPET研修セミナー修了証を認める場合があります。
6) 医師免許証(写し)
7) 郵便局払込票兼受領証(写し可)
8) 連絡用ラベル用紙2枚(2枚ともに申請者の連絡先の住所、氏名、または勤務先の場合は所属機関の住所・機関名・部署名・氏名を明記してください。)

注1.審査料は郵便振込用紙にて払い込み、その受領証(写し可)をご同封ください。なお、受領証をもって、本学会の領収証にかえさせていただきます。

振込先:口座番号 00180-5-741770 一般社団法人 日本核医学会

備考欄に「PET核医学認定医審査料」と明記してください。

注2. 認定者には、学会よりPET核医学認定医認定証を交付いたします。

以上のことに関してのお問い合わせは、書面またはFaxにて下記にご連絡ください。

お問い合せ先:一般社団法人日本核医学会 教育・専門医審査委員会 事務局

〒113-0021東京都文京区本駒込2-28-45
(公社)日本アイソトープ協会本館3階
Fax: 03(3947)2535
E-mail: jsnm@mtj.biglobe.ne.jp