核医学会関連2012

第12回日本核医学春季大会のお知らせ

第12回日本核医学会春季大会

 

本年度の春季大会は盛会のうちに閉会いたしました。
ご参加ありがとうございました。

 

下記のコースの出席証明証を5月11日(金)に郵便発送いたしました。参加証をご発送したのと同じ長3型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。
核医学基礎 卒後研修医・初心者コース
核医学基礎 看護師コース

核医学専門医 受験者コース
核医学専門医 指導者コース

I-131(1,110MBq)による残存甲状腺破壊(アブレーション)の外来治療における適正使用に関する講習会」の修了証を5月11日(金)にクロネコメール便でお送りいたしました。A4型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。

 

放射性医薬品取り扱いガイドライン講習会」の受講証を5月22日(火)にクロネコメール便でお送りいたしました。A4型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。

PET薬剤院内製造セミナー」の修了証を5月22日(火)にクロネコメール便でお送りいたしました。A4型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。

PET研修セミナー医師・歯科医師コースおよび診療放射線技師コース」の修了証と出席証明書を5月22日(火)にクロネコメール便でお送りいたしました。A4型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。

 

PET研修セミナー医師・歯科医師コースおよび診療放射線技師コース」の出席証明書のみのかたは5月22日(火)に郵便発送いたしました。参加証をご発送したのと同じ長3型茶封筒(核医学事務局名の印刷あり)です。

 

ご住所の誤記および不足による参加チケットの不達について
春季大会期間中に本部にて必ずご住所のご訂正をなさらずに誤記や不足となりますと再発行手数料(詳細はこちら)が必要になります。ご注意ください。
お手元に届かない場合は必ず1月以内にご連絡をお願いいたします。それ以降も再発行となりますのでご注意ください。

 

詳細は第12回日本核医学会春季大会のホームページをご覧ください。

「放射性医薬品取り扱いガイドライン」第3回講習会のお知らせ

「放射性医薬品取り扱いガイドライン」第3回講習会を第12回日本核医学会春季大会において下記の要領で行います。

主 催 日本核医学会、日本核医学技術学会、日本放射線技師会、日本病院薬剤師会
開催日 平成24年4月26日(木) 9時40分~17時10分
(時間については多少変更の可能性があります。)
会 場 タワーホール船堀(東京都江戸川区)
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
定 員 700名
受講料 10,000円(消費税込)
申込期間 未定(参加登録の開始は、平成24年2月下旬を予定しています。なお、決定次第、ホームページに掲載いたします。それ以前のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください)
本講習会の詳細と参加申し込みは、第12回日本核医学会春季大会の専用ホームページをご参照ください。
本講習会は第12回日本核医学会春季大会のWebでのみで受付させて戴きます。また、先着順の受付といたしますので、定員に達した場合は受講をお断りすることがありますので、ご了承ください。
なお、受講対象者は「放射性医薬品管理者」や「調製担当者」に該当する医師、薬剤師、診療放射線技師です。

役立つ情報

 

核医学治療

 

医療機関向通知・通達

 

ガイドライン

 

診療報酬等