PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 35巻5号

狭心症の病態からみた123I-BMIPP集積低下の意義
黒澤和彦*, 上遠野栄一**, 大和田憲司**, 大谷弘*, 斎藤富善*, 丸山幸夫*
*福島県立医科大学第一内科, **太田西ノ内病院循環器科
核医学, 35(5) : 1998, 265-272.
Abstract Summary

99mTc標識心筋血流製剤を用いた初回循環時法による心拍出量の推定法
村守朗*, 滝淳一*, 絹谷清剛*, 宮崎吉春**, 中嶋憲一*, 松成一朗*, 利波紀久*
*金沢大学医学部核医学科, **公立能登総合病院中央放射線部
核医学, 35(5) : 1998, 273-279.
Abstract Summary

99mTc-GSA肝シンチグラフィの視覚的評価に影響をおよぼす各種画像表示系の検討
河村誠治*
*久留米大学病院画像診断センター
核医学, 35(5) : 1998, 281-292.
Abstract Summary

経時的に変化する動態デジタルファントムの作成とモデル解析への応用
生駒洋子*, 外山比南子**, 山田貴光*, 上村幸司*, 木村裕一***, 千田道雄**, 内山明彦*
*早稲田大学理工学部, **東京都老人総合研究所ポジトロン医学研究部門, ***東京医科歯科大学医用器材研究所
核医学, 35(5) : 1998, 293-303.
Abstract Summary

閉塞性動脈硬化症における99mTc-tetrofosmin運動負荷下肢シンチグラフィ – 動態像に認められる一過性軟部描出亢進現象と虚血下肢高集積像の病態解析 –
木島鉄仁*, 汲田伸一郎*, 趙圭一*, 隈崎達夫*
*日本医科大学放射線科
核医学, 35(5) : 1998, 305-313.
Abstract Summary

壁肥厚部に123I-MIBGの洗い出し亢進を認めた肥大型心筋症の2小児例
吉村宣彦*, 木村元政*, 尾崎利郎*, 高橋直也*, 酒井邦夫*
*新潟大学医学部放射線科
核医学, 35(5) : 1998, 315-320.
Abstract Summary

ガンマカメラによる血中放射能測定の検討
藤岡弘良*, 村瀬研也***, 井上武**, 石丸良広**, 赤宗明久**, 棚田修二***, 池添潤平***
*松山市民病院放射線室, **松山市民病院放射線科, ***愛媛大学医学部放射線科
核医学, 35(5) : 1998, 321-326.
Abstract Summary

1. 131I大量投与時の過剰被曝回避 – 排尿頻度についての一考察 –
小山田日吉丸*, 内田勲, 小泉満**
*日赤・東京都東赤十字血液セ, **癌研病院・RI
核医学, 35(5) : 1998, 328-328.
Summary

2. 核医学検査が経過観察に有効であった脾損傷の一例
大石こずえ, 那須政司, 鈴木豊
東海大・放
核医学, 35(5) : 1998, 328-328.
Summary

3. 副腎偶発腫における副腎シンチグラフィの役割
熊野玲子, 牧正子, 桑田知, 日下部きよ子
東京女子医大・放
核医学, 35(5) : 1998, 328-329.
Summary

4. 肺血流シンチグラフィで肝脾が描出された3症例
古橋哲, 此枝紘一, 刈込正人*, 大島統男**
*川口市立医療セ, **帝京大・放
核医学, 35(5) : 1998, 329-329.
Summary

5. TEW法を用いた67Ga腫瘍検査と撮像開始時間の検討
木下富士美, 油井信春, 戸川貴史*, 柳沢正道**
*千葉県がんセ・核診部, **千葉県循環器病セ
核医学, 35(5) : 1998, 329-329.
Summary

6. 慢性膿胸に合併した悪性リンパ腫の2症例
斉藤一浩, 藤井博史, 久保敦司
慶應大・放
核医学, 35(5) : 1998, 329-329.
Summary

7. 67Gaシンチにて Diffuse abdominal uptake を呈した結核性腹膜炎の一例
橋本剛史, 小泉潔*, 阿部公彦**
*東京医大八王子医療セ・放, **東京医大・放
核医学, 35(5) : 1998, 329-330.
Summary

8. AIDS患者における67Gaの腸管集積について
鎌田憲子, 鈴木謙三, 寺田一志
都立駒込病院・放
核医学, 35(5) : 1998, 330-330.
Summary

9. 肺結節性病変 (非小細胞癌) における胸部FDG-PETの医療経済効果に関する判断分析
小須田茂, 草野正一*, 久保敦司**
*防衛医大・放, **慶應大・放
核医学, 35(5) : 1998, 330-330.
Summary

10. 急速に進展した肝細胞癌症例のFDG-PET所見 – 剖検所見との対比 –
森田英夫, 織内昇, 井上登美夫, 遠藤啓吾
群馬大・核
核医学, 35(5) : 1998, 330-330.
Summary

11. 脳腫瘍症例におけるポジトロンCTと1H-MRS, MRIとの比較
古賀雅久, 吉川京燦, 松野典代, 村田啓, 佐々木康人
放医研
核医学, 35(5) : 1998, 330-331.
Summary

12. 99mTc-MIBIの腫瘍シンチグラフィとしての使用経験
太田正志, 久山順平, 内田佳孝, 宇野公一
千葉大・放
核医学, 35(5) : 1998, 331-331.
Summary

13. 99mTc-ECDで高集積を示した oligodendroglioma
池上匡, 板垣麗子, 小沢幸彦, 高橋延和, 野沢武夫, 松原升
横浜市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 331-331.
Summary

14. 99mTc-Tetrofosmin運動負荷心筋シンチグラフィによる3枝病変検出における First pass 法の有用性
川本雅美, 岩澤多恵*, 遠山慎一**, 高橋延和, 池上匡, 松原升***
*神奈川県循環器呼吸器病セ・放, **神奈川県循環器呼吸器病セ・循, ***横浜市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 331-331.
Summary

15. 低容量運動負荷を併用したATP負荷心筋シンチグラフィの有用性
鈴木禎, 今井嘉門
埼玉県小原循環器病セ
核医学, 35(5) : 1998, 331-332.
Summary

16. アドリアマイシン投与例における心臓交感神経障害の検討
石田秀一, 山崎純一, 山科昌平, 宇野成明, 高田美貴, 森下健
東邦大・一内
核医学, 35(5) : 1998, 332-332.
Summary

17. 冠攣縮性狭心症の123I-BMIPP所見
福光延吉, 原田潤太*, 内山眞幸, 森豊**
*慈恵医大柏病院・放, **慈恵医大・放
核医学, 35(5) : 1998, 332-332.
Summary

18. 成人型 Bland-White-Garland 症候群の核医学的検討
池上晴彦, 小林秀樹, 百瀬満, 桑田知, 牧正子, 日下部きよ子*, 近藤千里**
*東京女子医大・放, **東京女子医大・循環器小児
核医学, 35(5) : 1998, 332-332.
Summary

19. TEW法を用いたIMP-ARG法による局所脳血流定量の基礎的検討
齋藤京子, 丸野広大, 森一晃, 岡崎篤
虎の門病院・核
核医学, 35(5) : 1998, 333-333.
Summary

20. Statistical Parametric Mapping (SPM) による脳血流SPECTの自動診断の可能性
松田博史, 木暮大嗣, 谷崎洋
国立精神神経セ武蔵病院・放診部
核医学, 35(5) : 1998, 333-333.
Summary

21. アルツハイマー型痴呆の脳血流SPECTによる縦断的検討
木暮大嗣, 松田博史, 谷崎洋
国立精神神経セ武蔵病院・放
核医学, 35(5) : 1998, 333-333.
Summary

22. PICK病の脳血流SPECT
板垣麗子, 小澤幸彦, 高橋延和, 野沢武夫, 池上匡, 松原升
横浜市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 333-333.
Summary

23. 99mTc-ECDにて出血部位に集積を認めた硬膜下血腫の一例
原佳子, 金野義紀, 小池繁臣, 斉藤節*, 池上匡**
*横浜南共済病院・放, **横浜市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 334-334.
Summary

24. 123I-IBFの使用経験 – 99mTc-ECDとの比較を中心に –
京極伸介, 尾崎裕, 新藤昇, 住幸治, 片山仁
順大浦安病院・放
核医学, 35(5) : 1998, 334-334.
Summary

25. 12C重粒子線照射による自己放射化臨床画像
吉川京燦, 松野典代, 古賀雅久, 村田啓, 佐々木康人
放医研
核医学, 35(5) : 1998, 334-334.
Summary

26. 11C-flumazenilによるベンゾジアゼピン・レセプターマッピングにおける代謝補正の簡略化について
山田貴光, 外山比南子, 千田道雄
都老研
核医学, 35(5) : 1998, 334-334.
Summary

27. PETによる抗うつ薬の肺内結合部位とその薬物動態における役割に関する研究
須原哲也, 棚田修二, 村田啓, 佐々木康人
放医研
核医学, 35(5) : 1998, 335-335.
Summary

28. ガンマカメラ法における線減弱係数の測定法についての検討
新尾泰男, 山本智朗*, 篠原広行, 長谷部伸, 内山勝弘, 國安芳夫**, 永島淳一***
*昭和大藤が丘病院・中放部, **昭和大藤が丘病院・放科, ***多摩老人医療セ・放核
核医学, 35(5) : 1998, 335-335.
Summary

29. X線CTを用いたSPECT吸収補正 – 第2報 Chang 法との比較 –
谷崎洋, 木暮大嗣, 松田博史
国立精神神経セ武蔵病院・放
核医学, 35(5) : 1998, 335-335.
Summary

1. 可動型多結晶ガンマカメラを入力検出器として用いた3検出器型SPECT装置による局所脳血流測定法
中川俊男*, 松村要, 高田孝広, 竹田寛**
*上野総合市民病院・放, **三重大・放
核医学, 35(5) : 1998, 338-338.
Summary

2. 脳総合画像による高齢者脳機能の解析 – 痴呆症診療における核医学画像の位置付け –
田所匡典, 加藤克彦, 長縄慎二, 岩山恵理子, 岩野信吾, 池田充, 小林英敏, 石垣武男*, 井口昭久, 伊苅弘之**, 伊藤健吾, 加藤隆司***, 加知輝彦, 新畑豊****
*名大・放, **名大・老, ***長寿研・生体機能, ****国療中部病院・神内
核医学, 35(5) : 1998, 338-338.
Summary

3. 機能画像研究を目的とする画像・患者情報データベースの構築
加藤隆司, 伊藤健吾, 籏野健太郎, 新畑豊, 中村昭範, 加藤武志, 嵜山陽二郎, 田島稔久, 川角保広, 永野敦子, 下方浩史, 辻明, 下春和彦, 長谷川みち代, 池田充*, 山本伸, 原山篤, 岡田真一**
*長寿研・生体機能ほか, **NEC・医療システム事業部
核医学, 35(5) : 1998, 338-338.
Summary

4. 正常脳における Dopamine Neuron の分布 – 18F-DOPA PET による検討 –
永野敦子, 加藤隆司, 籏野健太郎, 新畑豊, 中村昭範, 加藤武志, 嵜山陽二郎, 川角保広, 伊藤健吾*, 辻明, 下春和彦, 長谷川みち代, 山田孝子, 阿部祐士, 加知輝彦**, 石垣武男***
*長寿研・生体機能, **国療中部病院, ***名大・放
核医学, 35(5) : 1998, 338-339.
Summary

5. マンガン曝露患者のFDOPA-PETおよびMRI所見
伊藤健吾, 永野敦子, 加藤隆司, 籏野健太郎, 新畑豊, 中村昭範, 川角保広*, 辻明, 下春和彦**, 加知輝彦, 阿部祐士***, 久永直見****, Yangho Kim*****, Joon-Youn Kim******
*長寿研・生体機能, **国療中部病院・放, ***国療中部病院・神内, ****産業医学総合研, *****Industrial Health Research Inst., ******Dong-A Univ.
核医学, 35(5) : 1998, 339-339.
Summary

6. 125I-iomazenilによる免疫抑制剤FK506のラット脳虚血性神経細胞障害抑制作用の評価
外山宏, 古賀佑彦*, 松村要, 竹田寛**
*藤田保衛大・放, **三重大・放
核医学, 35(5) : 1998, 339-339.
Summary

7. MRI, SPECTにて経過観察された亜急性期脳梗塞の3例
水野晋二, 加藤淳一郎, 梶浦雄一, 後藤裕夫, 星博昭*, 坂口平馬, 高橋幸利, 近藤直実**, 安田顕, 橋本和明, 西垣和彦***, 奥村歩, 三輪和弘, 川口雅裕, 坂井昇****
*岐阜大・放, **岐阜大・小児, ***岐阜大・二内, ****岐阜大・脳外
核医学, 35(5) : 1998, 339-339.
Summary

8. 解離性障害の123I-IMP脳血流SPECT
鈴木陽, 尾崎紀夫, 西岡和郎, 池田淑夫, 伊藤哲彦, 笠原嘉*, 外山宏, 菊川薫, 古賀佑彦**, 西村哲浩, 加藤正基***
*藤田保衛大・精神, **藤田保衛大・放, ***藤田保衛大・放部
核医学, 35(5) : 1998, 339-340.
Summary

9. CNSループスの99mTC-ECD脳血流SPECT
菊川薫, 外山宏, 古賀佑彦*, 片山雅夫, 鳥飼勝隆**, 西村哲浩, 加藤正基***, 江尻和隆, 前田寿登, 仙田宏平, 竹内昭****
*藤田保衛大・放, **藤田保衛大・感染症リウマチ内, ***藤田保衛大・病院放部, ****藤田保衛大・衛生学部診療放
核医学, 35(5) : 1998, 340-340.
Summary

10. 心電図同期99mTc心筋血流SPECTにおける左室容積値, 駆出率自動算出の検討 – 健常人における評価 –
木下佳美, 祖父江亮嗣, 大河内幸子, 岡野美穂, 伊藤雅人, 南部一郎, 三村三喜男*, 七里守, 平山治雄**, 遠山淳子, 大場覚***
*名古屋第二赤十字病院・放, **名古屋第二赤十字病院・循内, ***名市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 340-340.
Summary

11. 99mTc-MIBIを用いた局所心筋血流量定量
土田龍郎, 高橋範雄, 楊景涛, 山本和高, 石井靖*, 定藤規弘, 米倉義晴**, 中野顕***
*福井医大・放, **福井医大・高エネ, ***福井医大・一内
核医学, 35(5) : 1998, 340-340.
Summary

12. 123I心筋製剤を用いたファーストパス法による安静時心機能評価
清水正司, 蔭山昌成, 豊嶋心一郎, 富澤岳人, 亀田圭介, 金澤責, 渡辺直人, 瀬戸光
富山医薬大・放
核医学, 35(5) : 1998, 340-341.
Summary

13. BMIPP心筋無集積と末梢血CD36欠損との関連
黄義孝, 滝淳一, 中嶋憲一, 道岸隆敏, 池田孝之, 利波紀久
金沢大・核
核医学, 35(5) : 1998, 341-341.
Summary

14. 105Rh-EDTMPの製造と骨集積性
安東醇, 安東逸子*, 利波紀久, 絹谷清剛**
*金沢大・保健, **金沢大・核
核医学, 35(5) : 1998, 341-341.
Summary

15. 99mTc-EDTMPの迅速合成とラットにおける体内分布
安東醇, 安東逸子*, 利波紀久, 絹谷清剛**
*金沢大・保健, **金沢大・核
核医学, 35(5) : 1998, 341-341.
Summary

16. 喉頭癌における骨シンチグラフィの有用性
加藤克彦, 稲垣弘, 岩野信吾, 池田充, 深津博, 田所匡典, 小林英敏, 石垣武男*, 中島務**
*名大・放, **名大・耳鼻
核医学, 35(5) : 1998, 341-341.
Summary

17. Langerhans cell histiocytosis と骨シンチグラフィ
鈴木宏昌, 馬場二三八, 森雄二, 安藤啓一, 太田剛志, 遠山淳子, 水谷弘和, 大場覚
名市大・放
核医学, 35(5) : 1998, 342-342.
Summary

18. 18FDG-PETを用いた甲状腺腫瘍の質的診断の検討
植松秀昌, 定藤規弘, 土田龍郎, 高橋範雄, 米倉義晴, 林信成, 山本和高, 石井靖
福井医大・放, 高エネ研
核医学, 35(5) : 1998, 342-342.
Summary

19. 肺癌原発巣のFDG集積とリンパ節転移との関連性
元村有紀子, 綾部浩一郎, 王暁明, 谷口充, 大口学, 東光太郎, 興村哲郎, 山本達*, 関宏恭**
*金沢医大・放, **金沢循環器病院・放
核医学, 35(5) : 1998, 342-342.
Summary

20. 低酸素診断薬剤62Cu-ATSMの肺癌に対する有用性の評価
高橋範雄, 土田龍郎, 山本和高, 石井靖*, 藤林靖久, 脇厚生, 定藤規弘, 米倉義晴**
*福井医大・放, **福井医大・高エネ
核医学, 35(5) : 1998, 342-343.
Summary

21. Exramedullary plasmacytoma の一例
渡辺直人, 清水正司, 富澤岳人, 亀田圭介, 金澤責, 豊嶋心一郎, 蔭山昌成, 瀬戸光*, 宮崎孝子, 渡辺明治**
*富山医薬大・放, **富山医薬大・内
核医学, 35(5) : 1998, 343-343.
Summary

22. 肺血流シンチグラフィによる肺動静脈瘻の経皮的塞栓術の術前後におけるシャント評価
末永一路*, 利根川賢, 松浦徹, 吉友和夫**, 岩崎浩康, 吉本学, 横井和志***
*県立尾張病院・放, **県立尾張病院・呼内, ***県立尾張病院・放技
核医学, 35(5) : 1998, 343-343.
Summary

23. 125I-GSAによるラット肝虚血再灌流モデルにおける肝細胞障害および肝再生の検討 – 第2報 : 組織所見との比較検討 –
内藤愛子, 鈴木一男, 外山宏, 古賀佑彦*, 鳥居和之, 若山敦司, 小森義之, 蓮見昭武**, 南一幸, 江尻和隆***
*藤田保衛大・放, **藤田保衛大・消外, ***藤田保衛大・衛生学部診放技
核医学, 35(5) : 1998, 343-343.
Summary

24. 悪性黒色腫における123I-IMPの有用性
鈴木賢一郎, 村田勝人, 綾川良雄, 宮田伸樹*, 新田悠紀子, 池谷敏彦**, 川島定夫, 東直樹***
*愛知医大・放, **愛知医大・皮膚, ***愛知医大・中放部
核医学, 35(5) : 1998, 343-343.
Summary

1. 123I-IBFを用いた類 Parkinson 病患者の脳ドーパミンD2受容体の検討
吉田毅, 桑原康雄, 佐々木雅之, 中川誠, 陳涛, 福村利光, 増田康治*, 一矢有一**
*九大・放, **九州がんセ・放
核医学, 35(5) : 1998, 346-346.
Summary

2. 脳SPECTにて Hollow Skull Image を呈した例について
桂木誠, 荒木昭輝, 船津和宏, 竹吉正文, 佐土原順子, 高良真一, 西原春實*, 鳥越隆一郎**
*聖マリア病院・画像診断部, **聖マリア病院・脳神経セ
核医学, 35(5) : 1998, 346-346.
Summary

3. 髄膜腫の組織型と11C-methionine, 18F-FDG, 201Tl集積との関係
陳涛, 佐々木雅之, 桑原康雄, 吉田毅, 中川誠, 福村利光, 増田康治
九大・放
核医学, 35(5) : 1998, 346-346.
Summary

4. 側頭葉てんかんの焦点診断におけるベメグリド負荷脳血流SPECTの有用性の検討 – FDG-PETとの比較 –
中川誠, 桑原康雄, 佐々木雅之, 吉田毅, 陳涛, 福村利光, 増田康治

九大・放
核医学, 35(5) : 1998, 346-347.
Summary

5. 心 Fabry 病患者の123I-MIBG心筋シンチグラフィの所見
土持進作, 中別府良昭, 中條政敬*, 吉玉隆, 木原浩一, 中尾正一郎**
*鹿大・放, **鹿大・一内
核医学, 35(5) : 1998, 347-347.
Summary

6. 虚血性心疾患に対するPTCA後亜急性期の201Tl負荷心筋SPECT所見の検討
小坂一英, 石野洋一, 中田肇
産業医大・放
核医学, 35(5) : 1998, 347-347.
Summary

7. 肺腫瘍診断におけるMET-PET, FDG-PETの比較検討
佐々木雅之, 桑原康雄, 吉田毅, 中川誠, 福村利光, 陳涛, 増田康治*, 一矢有一**
*九大・放, **九州がんセ・放
核医学, 35(5) : 1998, 347-347.
Summary

8. Warthin 腫瘍におけるレモン負荷99mTc耳下腺シンチグラフィの検討
松本陽, 三宅秀敏, 堀悠子, 竹岡宏, 清末一路, 田中良一, 相良桂子, 林田朋子, 高木一, 森宣
大分医大・放
核医学, 35(5) : 1998, 347-348.
Summary

9. Hepatopulmonary syndrome の1例
末吉真, 小川洋二, 林邦昭*, 大野康治, 東尚, 兼松隆之**
*長崎大・放, **長崎大・二外
核医学, 35(5) : 1998, 348-348.
Summary

10. 化学療法後, 肺門・縦隔部に一過性のガリウム高集積を認めた中咽頭悪性リンパ腫の1例
吉開友則, 舛本博史, 徳丸直郎, 三原信, 工藤祥*, 進武幹**
*佐賀医大・放, **佐賀医大・耳鼻
核医学, 35(5) : 1998, 348-348.
Summary

11. 高カルシウム血症における99mTc-HMDP骨シンチグラフィのびまん性肺集積
丸岡公生, 吉良朋広, 横山利美, 西潤子, 冨口静二, 高橋睦正

熊本大・放
核医学, 35(5) : 1998, 348-348.
Summary

12. TEW収集機能のない3検出器型SPECT装置によるTEW法を用いた散乱線の補正法に関する検討
長町茂樹, 陣之内正史, 大西隆, 田村正三*, 前野正和**
*宮崎医大・放, **宮崎医大・一内
核医学, 35(5) : 1998, 348-349.
Summary