PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 27巻9号

第30回 日本核医学会総会 ご挨拶
入江實
会長
核医学, 27(9) : 1990, 3-3.
Summary

The Role of Scintigraphy in Diagnosis of Pulmonary Embolism
Philip O. ALDERSON
Director of Nuclear Medicine, College of Physicians and Surgeons of Columbia University
核医学, 27(9) : 1990, 917-918.
Summary

Neuro Nuclear Medicine : Dawn or Sunset?
Serge ASKIENAZY
Chief of the Dpt of Nuclear Medicine C. H. Sainte-Anne
核医学, 27(9) : 1990, 920-921.
Summary

Quantitative Analysis in SPET
Koos (J. ) A. K. BLOKLAND, Ernest K. J. PAUWELS
Division of Nuclear Medicine, Department of Diagnostic Radiology, University Hospital Leiden
核医学, 27(9) : 1990, 922-922.
Summary

New Radiopharmaceuticals for the Study of Brain Function by SPECT
Peter Josef ELL
Professor, Institute of Nuclear Medicine, The University & Middlesex School of Medicine
核医学, 27(9) : 1990, 923-923.
Summary

Future Prospects of PET, SPECT and MRS for the Clinical Investigation of Heart Metabolism and Neurotransmission
Andre SYROTA
Professor, Service Hospitalier Federic Joliot
核医学, 27(9) : 1990, 924-924.
Summary

インビトロ核医学の歴史と現状
入江實
東邦大学医学部第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 925-925.
Summary

シンポジウム I. 救急核医学の現状と将来 司会のことば
森下健, 佐々木康人
東邦大学第一内科, 東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 926-926.
Summary

1. 救急医療の特徴 – 核医学への期待 –
前川和彦
北里大学救命救急医学
核医学, 27(9) : 1990, 926-927.
Summary

2. 救急核医学の現状 – 施設とその運用 –
山崎純一1), 河村康明1), 森下健1), 野口雅裕2), 上嶋権兵衛3)
1)東邦大学第一内科, 2)放射線科, 3)救命救急センター
核医学, 27(9) : 1990, 927-928.
Summary

救急医療における緊急核医学検査の有用性
相澤信行1), 明石恒浩1), 金國鐘1), 亀井徹正1), 三井民人2), 山崎愉紀2), 鈴木豊3)
1)茅ヶ崎徳洲会総合病院内科, 2)放射線科, 3)東海大学放射線科I
核医学, 27(9) : 1990, 928-929.
Summary

3. 脳
中川原譲二1), 武田利兵衛1), 田中靖通1), 中村順一1), 末松克美2)
1)中村記念病院・脳神経外科, 2)(財) 北海道脳神経疾患研究所
核医学, 27(9) : 1990, 929-930.
Summary

4. 循環器・呼吸器
渡辺佐知郎1), 松尾仁司1), 大野道也1), 石黒源之2)
1)県立岐阜病院 循環器科 救命救急センター, 2)平野総合病院 内科
核医学, 27(9) : 1990, 930-931.
Summary

5. 消化器
越智宏暢
大阪市大核医学研究室
核医学, 27(9) : 1990, 931-931.
Summary

6. 泌尿生殖器
福地稔
兵庫医科大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 931-932.
Summary

シンポジウム II. “断層画像の現状と将来” 司会のことば
舘野之男, 西川潤一
放射線医学総合研究所, 東京大学医学部附属病院分院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 933-933.
Summary

1. 核医学断層画像の現状
西川潤一
東京大学医学部附属病院分院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 933-934.
Summary

2. PET, SPECTとMRIの結合
百瀬敏光, 西川潤一, 渡辺俊明, 佐々木康人
東京大学医学部 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 934-935.
Summary

3. X-CT, MRIにおるけ3次元イメージング
鳥脇純一郎
名古屋大学工学部
核医学, 27(9) : 1990, 935-935.
Summary

4. PET, SPECTにおける3次元データ収集と画像再構成
田中栄一
浜松ホトニクス
核医学, 27(9) : 1990, 936-936.
Summary

5. 断層画像時代の放射性薬剤
横山陽
京大・薬学部
核医学, 27(9) : 1990, 936-937.
Summary

シンポジウム III. 内分泌疾患と核医学 司会のことば
染谷一彦, 小西淳二
聖マリアンナ医科大学第三内科, 京都大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 938-938.
Summary

1. 下垂体のMRI診断
藤澤一朗
関西電力病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 939-939.
Summary

2. 甲状腺画像診断における核医学の役割
笠木寛治
京都大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 939-940.
Summary

3. カルシウム代謝 – とくに骨粗鬆症 –
岡野一年, 三好邦達
聖マリアンナ医科大学第三内科, 整形外科
核医学, 27(9) : 1990, 940-941.
Summary

4. 131I-MIBGによる褐色細胞腫の診断と治療
日下部きよ子
東京女子医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 941-941.
Summary

5. 甲状腺疾患の131I治療
久保敦司
慶應議塾大学医学部放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 942-942.
Summary

シンポジウム IV. 悪性腫瘍と核医学 司会のことば
福地稔, 利波紀久
兵庫医科大学核医学科, 金沢大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 943-943.
Summary

1. 画像診断 – non-monoclonal antibody –
越智宏暢
大阪市立大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 944-944.
Summary

2. 画像診断 – Radioimmunoscintigraphy, RIS –
横山邦彦
金沢大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 944-945.
Summary

3. 画像診断 – ポジトロン断層, PET –
窪田和雄
東北大学抗酸菌病研究所
核医学, 27(9) : 1990, 945-946.
Summary

4. 血中腫瘍関連抗原 – 第1, 第2世代とその総括 –
辻野大二郎
聖マリアンナ医科大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 946-946.
Summary

5. 血中腫瘍関連抗原 – 第3世代とその展望 –
遠藤啓吾
京都大学医学部核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 946-947.
Summary

6. 治療核医学 – Radioimmunotherapyとその展望 –
成木行彦
東邦大学医学部第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 947-947.
Summary

1. PACS (画像情報管理システム)
入江五朗
北大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 948-948.
Summary

2. 骨塩定量法とその臨床的意義
森田陸司
滋賀医科大学
核医学, 27(9) : 1990, 948-949.
Summary

3. Immunoradiometric assay : 最近の進歩と問題点
宮地幸隆
東邦大第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 949-949.
Summary

4. 保険診療と核医学
橋本省三
慶應義塾大学医学部放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 950-950.
Summary

5. 小児核医学の最近の進歩
石井勝己
北里大 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 950-951.
Summary

6. 呼吸器核医学 最近の話題「99mTC-テクネガス」を中心として
川上憲司
東京慈恵会医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 951-951.
Summary

1. 運動負荷Tl-201心筋シンチグラム像による冠動脈病変の推定 – 統計的手法を用いて –
佐々木次郎, 田中淳司, 鹿島憲治, 長谷川正和1), 内藤丈詞, 山本一博, 児玉和久2), 松村泰志3)
1)大阪警察放射線科, 2)大阪警察心臓センター, 3)大阪大学医療情報部
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

2. 負荷心筋シンチによる冠動脈病変重症度の定量的評価
迎史郎, 黒岩昭夫1), 塩崎宏, 中田肇2)
1)産業医大第2内科, 2)産業医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

3. 正常冠動脈冠攣縮性狭心症に対するTl201運動負荷心筋SPECTの有用性
名村宏之, 山辺裕, 橋本泰則, 矢坂義則, 吉田裕昭, 前田和美, 横山光宏
神戸大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

4. 負荷心筋タリウムからみた副血行路の評価
池田史彦, 高橋哲夫, 和井内由充子, 安田三弥, 三本重治
横浜市立市民病院
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

5. 虚血性心電図変化を伴わない無症候性虚血 : 運動負荷心筋シンチによる検討
倉田千弘, 俵原敬, 田口貴久, 青島重幸, 小林明, 山崎昇
浜松医科大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

6. 心筋梗塞症例における Silent myocardial ischemia と予後の関連
下永田剛, 西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 小川洋二, 大野朗1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 955-955.
Summary

7. タリウム心筋虚血診断における視覚的判定と定量的判定 (wash-out ratio) の解離について
大野朗, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 下永田剛, 浜田星紀, 汲田伸一郎, 小川洋二
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

8. 運動負荷Tl-201心筋シンチにおけるDiffuse Slow Washout Rateの臨床的意義
成田充啓, 栗原正, 村野謙一, 宇佐見暢久1), 本田稔, 金尾啓介2)
1)住友病院内科, 2)住友病院アイソトープ検査部
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

9. 運動負荷タリウム心筋SPECTによる冠動脈疾患の診断に関する検討
千葉純哉, 目黒光彦, 政金生人, 竹石恭知, 阿部真也, 星光, 殿岡一郎, 立木楷, 安井昭二1), 高橋和栄2), 駒谷昭夫3)
1)山形大学第一内科, 2)放射線部, 3)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

10. 心筋のタリウム取り込み量の検討 (I) – 虚血心
飯野智也, 鈴木茂秀, 豊崎信雄, 神谷剛, 関口弘道, 夏目隆史1), 三沢一郎, 川村義文, 古瀬信2)
1)自治医大循内, 2)自治医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

11. 心筋のタリウム取り込み量の検討 (II) – 心筋症
飯野智也, 鈴木茂秀, 豊崎信雄, 神谷剛, 関口弘道, 夏目隆史1), 三沢一郎, 川村義文, 古瀬信2)
1)自治医大循内, 2)自治医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

12. 睡眠時無呼吸症候群における睡眠負荷心筋シンチグラフィーの試み
今本哲郎, 斉藤泰博, 河井裕, 早坂和正, 菊地雄三, 天羽一夫1), 佐藤順一, 石川幸雄2), 松本博之, 小野寺壮吉3)
1)旭川医科大学放射線科, 2)旭川医科大学付属病院放射線部, 3)旭川医科大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 956-956.
Summary

13. 心筋梗塞後の残存虚血に於ける梗塞後狭心症の意義 : 運動負荷心筋SPECTを用いて
太田明廣, 上野雄二, 武田二郎, 木村桂三, 馬場章, 上嶋健治, 西尾一郎, 増山善明1), 岡本昭二, 鳥住和民2)
1)和歌山医大循環器内科, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

14. 心筋の局所viabilityの定量化表示プログラムの開発と臨床応用
中西文子, 春日敏夫, 小口和浩, 丸山篤敬, 曽根脩輔1), 横田憲一, 矢野今朝人2), 伴隆一3)
1)信州大学放射線科, 2)中央放射線部, 3)島津制作所
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

15. Tl-201 心筋SPECT 24時間後像による心筋 Viability の評価は可能か
足立玲子, 安江亮1), 新井英和, 猪股文岳, 斎藤滋2)
1)湘南鎌倉病院 放射線科, 2)循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

16. 201TlCl運動負荷心筋シンチグラフィの再静注法による心筋viabilityの検討
植原敏勇, 西村恒彦, 下永田剛, 林田孝平, 汲田伸一郎1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

17. Tl-201運動負荷心筋シンチでの心筋viability評価 – 負荷心筋シンチか, 再静注法か, 安静時追加法か –
板金広, 秋岡要, 山岸広幸, 大村崇, 飯田英隆, 戸田為久, 寺柿政和, 安田光隆, 竹内一秀, 武田忠直1), 越智宏暢2)
1)大阪市大第一内科, 2)核医学研究室
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

18. 急性心筋梗塞における壁運動改善と安静時Tl-201心筋シンチの関連
板野緑子, 成瀬均, 森田雅人, 川本日出雄, 山本寿郎, 福武尚重, 大柳光正, 藤谷和大, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 957-957.
Summary

19. Tl-201運動負荷心筋シンチグラフィ24時間像による心筋viabilityの評価
滝淳一, 分校久志, 中嶋憲一, 村守朗, 松成一朗, 谷口充, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

20. 運動負荷T1・201心筋SPECTにおける逆再分布現象の検討
渡邊潔
東京逓信病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

21. 急性心筋梗塞症における201-Tl安静時心筋シンチグラフィ逆再分布現象の意義
山岸広幸, 板金広, 秋岡要, 大村崇, 飯田英隆, 戸田為久, 寺柿政和, 安田光隆, 竹内一秀, 武田忠直1), 越智宏暢2)
1)大阪市大第一内科, 2)核医学研究室
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

22. 急性心筋梗塞症発症1ヵ月後の安静時Tl心筋SPECT像における梗塞部逆再分布現象の臨床的意義
馬本郁男, 杉原洋樹, 原田佳明, 志賀浩治, 勝目紘, 中川雅夫1), 首藤達哉, 高倉正祐, 岩波充, 辻光, 北村誠, 宮尾賢爾2)
1)京府医第2内科, 2)京第2日赤
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

23. 陳旧性心筋梗塞における運動負荷Tl-201心筋シンチグラムの再分布と残存虚血
内藤丈詞, 山本一博, 朝田真司, 平山篤志, 南都伸介, 三嶋正芳, 児玉和久1), 佐々木次郎, 田中淳司, 長谷川正和2), 松村泰志, 北畠顕, 鎌田武信3)
1)大阪警察病院心臓センター, 2)放射線科, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

24. 安静時タリウム心筋シンチグラフィdelayedimageの臨床的検討
堀川歩, 勝山直文, 新里早奈枝, 久志亮, 諸見里秀和, 山口慶一郎, 中野政雄1), 仲里政泰2)
1)琉球大・放, 2)琉球大・3内
核医学, 27(9) : 1990, 958-958.
Summary

25. 甲状腺髄様癌の核医学診断
太田仁八1), 遠藤啓吾, 小西淳二2)
1)和歌山赤十字放射線科, 2)京都大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

26. 甲状腺腫瘍に対するタリウムシンチとIVDSAの比較検討
澤久1), 長谷川健, 辻田祐二良, 岡村光英, 高島澄夫, 波多信, 小田淳郎, 水口和夫, 越智宏暢, 小野山靖人2)
1)大野記念放, 2)阪市大放
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

27. 甲状腺癌に対する99mTc – hexamethylpropyleneamine oxime scintigraphyの検討 – 201Tl scintigraphyとの比較 –
大西隆, 野口志郎, 村上信夫, 山内泰介, 山口公雄, 井村真理
野口病院外科
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

28. 甲状腺癌におけるfluorodeoxyglucose (FDG) の集積性に関する検討
中駄邦博, 加藤千恵次, 塚本江利子, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正從1), 野島孝之2), 津田隆俊, 久保田昌宏, 森田和夫3)
1)北海道大学核医学, 2)北大病院病理部, 3)札幌医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

29. Energy spectral analysis methodの甲状腺腫瘍, 副甲状腺シンチグラフィへの応用
森豊, 平沢之規, 青木学, 阿部達之, 後藤英介, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈恵医大放射線科, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

30. 分化型甲状腺癌の転移巣に対する外部照射の効果判定における201Tlシンチグラフィの意義
有竹澄江, 日下部きよ子, 中野敬子, 丹下正一, 牧正子, 太田淑子, 重田帝子1), 小原孝男, 藤本吉秀2)
1)東京女子医大放射線科, 2)東京女子医大内分泌外科
核医学, 27(9) : 1990, 959-959.
Summary

31. 201Tl 甲状腺腫瘍シンチグラフィにおける頚部リンパ節転移巣検出能に関する検討
河中正裕, 末廣美津子, 石村順治, 福地稔
兵庫医科大学 核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

32. 甲状腺癌の転移巣に対する131I治療後に甲状腺中毒症を発症した症例
溝脇尚志, 笠木寛治, 日高昭斉, 竹内亮, 飯田泰啓, 遠藤啓吾, 小西淳二1), 井上大輔2), 永原国彦3)
1)京都大学核医学科, 2)京都大学第二内科, 3)国立京都病院耳鼻科
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

33. 甲状腺分化癌術後における血清サイログロブリン (Tg) 値とトレーサー量131Iシンチグラフィ (tracer dose scan : TDS) の不一致例の検討
中駄邦博, 加藤千恵次, 塚本江利子, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正從
北海道大学核医学
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

34. 転移性甲状腺癌の予後判定因子について
永島一弥, 森田茂樹, 難波裕幸, 横山直方, 富永丹, 山下俊一, 江島英理, 岡本純明, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

35. ピンホールコリメータを使用した高空間分解能甲状腺SPECT
川合宏彰, 金子昌生, 大川賀久
浜松医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

36. 甲状腺画像診断支援エキスパートシステムの開発と応用
笠木寛治, 日高昭斉, 幡生寛人, 飯田泰啓, 笹山哲, 米倉義晴, 小西淳二1), 向井孝夫2), 奥村武志, 堀野誠人, 細羽実, 和邇秀信3)
1)京大・放核, 2)京都医療技術短大, 3)島津製作所
核医学, 27(9) : 1990, 960-960.
Summary

37. ニューラル・ネットワークの甲状腺診断への適応
笹山哲, 笠木寛治, 米倉義晴, 小西淳二1), 堀野誠人, 青木真由美, 細羽実2)
1)京大・核医学, 2)島津制作所
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

38. 99mTcO4 – 早期摂取率によるバセドウ病の緩解予測
御前隆, 土光茂治1), 黄俊清, 新保慎一郎2), 日高昭斉, 飯田泰啓, 笠木寛治, 小西淳二3)
1)京都市立病院放射線科, 2)京都市立病院内科, 3)京都大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

39. 甲状腺機能低下症における治療前後の心機能の評価
塚田健介, 秋月哲史, 美田誠二, 鈴木康夫, 松岡康夫, 入交昭一郎1), 国枝悦夫, 奥山康夫2), 川村陽一3)
1)川崎市立川崎病院内科, 2)理学科, 3)日本鋼管病院内科
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

40. 甲状腺片葉無形成の2例 : 超音波診断の有用性
日高昭斉, 飯田泰啓, 幡生寛人, 御前隆, 久保聡一, 阪原晴海, 笠木寛治, 遠藤啓吾, 小西淳二
京都大学・放射線核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

41. 131I-MIBGによる悪性褐色細胞腫の治療4例
中野敬子, 日下部きよ子, 牧正子, 有竹澄江, 太田淑子, 丹下正一, 重田帝子1), 小原孝男, 伊藤悠基夫, 藤本吉秀2), 出村博3)
1)女子医大 放, 2)内外, 3)内内
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

42. 131I-MIBG大量投与の奏功した神経芽細胞腫の一例
野村新之, 竹田寛, 豊田俊, 奥田康之, 中川毅1), 堀浩樹, 井戸正流, 桜井實2)
1)三重大学放射線科, 2)小児科
核医学, 27(9) : 1990, 961-961.
Summary

43. 131I-MIBGによる悪性褐色細胞腫の治療経験
遠藤啓吾, 佐賀恒夫, 藤本良太, 溝脇尚志, 岡沢秀彦, 細野真, 中井敏晴, 阪原晴海, 小西淳二1), 阿部光幸2), 河合忠一3)
1)京大・核, 2)放, 3)三内
核医学, 27(9) : 1990, 962-962.
Summary

44. 抽出法によるIGF-I RIAの検討
勢川真理, 宮地幸隆, 入江實
東邦大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 962-962.
Summary

45. TRH負荷試験によるPRL濃度の速度論的解析 – TSH分泌動態との比較 –
吉田泰子, 川崎幸子, 佐藤功, 田邉正忠1), 森川則文, 塚本豊久, 中野節2)
1)香川医科大学放射線科, 2)香川医科大学薬剤部
核医学, 27(9) : 1990, 962-962.
Summary

46. CRシステムを用いたオートラジオグラムによるPRL分子形態の検討
大浪俊平, 栄文也1), 塩崎宏, 中田肇2)
1)産業医科大学放射線部, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 962-962.
Summary

47. DPAとashed specimen及びSPA値との対比検討
加藤芳人, 永井均, 石田博英, 平澤之規, 後藤英介, 森豊, 川上憲司1), 勝山直文2)
1)慈大 放, 2)琉球大 放
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

48. Dual enegy X-ay absorptiometry法による骨塩定量の基礎的および臨床的検討 – 特にDPA法との比較 –
勝山直文, 堀川歩, 新里早奈枝, 久志亮, 諸見里秀和, 山口慶一郎, 中野政雄
琉大放
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

49. 多検出器型骨塩定量装置の開発
友光達志, 福永仁夫, 大塚信昭1), 田部井俊明, 川村幸一2)
1)川崎医科大学 核医学, 2)アロカ
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

50. 二次性副甲状腺機能亢進症患者のPTX前後の骨塩量の変化 – 部位別測定値の検討を中心に –
小橋肇子, 越智宏暢, 岡村光英, 小泉義子, 長谷川健, 波多信, 小田淳郎, 小野山靖人1), 萩原聡, 森井浩世2)
1)大阪市大放射線科, 2)大阪市大第2内科
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

51. 骨塩定量装置による下顎骨萎縮定量化の試み
中島鉄夫, 石森佳幸, 松下照雄, 杉本勝也, 外山貴士, 小鳥輝男, 石井靖1), 玉井学, 石井保雄2)
1)福井医科大学放射線科, 2)口腔外科
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

52. 骨粗鬆症における腰椎骨塩量の測定 – DPA装置を用いた検討 –
日野恵, 伊藤秀臣, 山口晴司, 大谷雅美, 富永悦二, 川井順一, 才木康彦, 宇井一世, 中西昌子, 池窪勝治1), 長谷川良一, 田村清2)
1)神戸市立中央市民病院核医学科, 2)整形外科
核医学, 27(9) : 1990, 963-963.
Summary

53. DEXA (dual energy X-ray absorptiometry) による腰椎及び全身骨塩量測定の臨床的検討
増田一孝, 游逸明, 山本逸雄, 大中恭夫, 浜津尚就, 山崎俊江, 鈴木輝康, 森田陸司1), 嶋章2)
1)滋賀医科大学放射線科, 2)近江温泉病院内科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

54. Dual photon absorptiometryを用いた1α (OH) D 治療経過中の骨塩量変化
萩原聡, 荒谷秀之, 三木隆己, 西沢良記, 森井浩世1), 小橋肇子, 岡村光英, 長谷川健, 越智宏暢, 小野山靖人2)
1)大阪市立大学第二内科, 2)大阪市立大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

55. 下腿骨折後の下腿骨骨塩量の継時的変化 (X線骨塩定量装置を用いて)
横山邦彦, 久保敦司, 橋本省三1), 橋本健史, 宇佐見則夫, 井口傑2)
1)慶応大学放射線科, 2)整形外科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

56. 大腿骨頸部骨折患者の骨塩定量 – DPA装置を用いた検討 –
山口晴司, 伊藤秀臣, 大谷雅美, 富永悦二, 川井順一, 才木康彦, 宇井一世, 中西昌子, 日野恵, 池窪勝治1), 長谷川良一, 田村清2)
1)神戸市立中央市民病院核医学科, 2)整形外科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

57. 転移性石灰化の骨シンチグラフィ
小田淳郎, 越智宏暢, 岡村光英, 小橋肇子, 波多信, 澤久, 辻田祐二良, 長谷川健, 佐崎章, 小野山靖人
大阪市大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

58. 関節リウマチにおける関節シンチグラムの有用性について
長瀬勝也, 平野暁, 桑鶴良平, 竹内信良1), 橋本博史2)
1)順天堂大学放射線科, 2)順天堂大学膠原病内科
核医学, 27(9) : 1990, 964-964.
Summary

59. 関節炎診断におけるSPECTの応用
大森薫雄, 勝又壮一, 奥井光敏, 三井健二, 吉川一郎, 武藤光明, 清水正人
神奈川県立厚木病院, 整形外科
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

60. 慢性腎不全に伴う副甲状腺機能亢進症 (HPT) の骨変化 – PTX後の長期経過観察例 –
岡村光英, 小橋肇子, 長谷川健, 小泉義子, 波多信, 小田淳郎, 越智宏暢, 小野山靖人1), 萩原聡, 森井浩世2)
1)大阪市大放射線科, 2)大阪市大第2内科
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

61. PETによる大腿骨骨頭部血液量, 血流量測定の試み
山下正人, 牛嶋陽, 古谷誠一, 中川修一, 小田洋平1), 稲葉正, 高田仁, 堀井均, 藤井亮, 脇田員男, 中橋彌光2), 水川典彦3)
1)京府医大, 2)西陣病院, 3)社保神戸中央病院
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

62. 骨吸収モデルを用いた骨シンチグラフィーの基礎的検討 (第2報)
二宮秀一, 江口徹, 和田真一, 前多一雄
日歯大新潟放
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

63. Distance weighted back projection法によるBone SPECTに関する基礎的検討
尾上公一, 立花敬三, 木谷仁昭, 浜田一男, 前田善裕, 成田裕亮, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

64. 腎癌の骨転移の骨シンチグラムの特徴
小野慈, 伊勢俊秀, 奥村貴聡1), 猪狩秀則2)
1)神奈川県がんセ・核, 2)横浜市大・放
核医学, 27(9) : 1990, 965-965.
Summary

65. 骨シンチグラフィによる肝細胞癌骨転移の検討
大西卓也, 熊野町子, 大草昭彦, 藤井広一, 浜田辰巳, 石田修1), 馬淵順久2)
1)近畿大学放射線科, 2)京都蘇生会病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

66. 高分解能SPECTによる頭頸部腫瘍骨浸潤の診断
油井信春, 戸川貴史, 木下富士美, 小圷正木1), 秋山芳久2)
1)千葉がん核医学, 2)千葉がん物理室
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

67. 乳癌症例の骨シンチグラフィにおける骨転移と良性骨病変の集積像の比較
中野俊一, 長谷川義尚, 井深啓次郎, 橋詰輝巳, 野口敦司, 小山博記, 石上重行
大阪府立成人病センター 核医学診療科, 外科, 内科
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

68. 乳癌の骨シンチグラフィ – 胸骨転移に関する検討 –
大竹英二, 村田啓, 高尾祐治, 趙圭一
虎の門病院 放
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

69. 骨シンチグラフィ上, 胸骨部に欠損像を呈した悪性腫瘍の検討
大塚信昭, 福永仁夫, 森田浩一, 永井清久, 小野志磨人, 友光達志, 柳元真一, 三村浩朗
川崎医大核医学
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

70. 骨シンチグラムにおける肋骨・椎骨の早期骨転移所見の解析
丸野広大, 蓑島聡, 岡田淳一, 久山順平, 宇野公一, 有水昇1), 内田佳孝2)
1)千葉大放科, 2)君津中央病院放科
核医学, 27(9) : 1990, 966-966.
Summary

71. 脊椎骨の放射線照射による影響 – 骨シンチグラフィによる検討 –
吉田大輔, 吉田祥二, 西本均, 小川恭弘, 前田知穂1), 赤木直樹, 久保嘉彦2)
1)高知医大放科, 2)高知医大放部
核医学, 27(9) : 1990, 967-967.
Summary

72. 軟骨肉腫の骨シンチグラフィ
有賀久哲, 栗原紀子, 金成柱, 高瀬圭, 丸岡伸, 中村護, 坂本澄彦
東北大学医学部放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 967-967.
Summary

73. dipyridamole (DP) 併用運動負荷試験の有用性に関する検討
細川丈志, 吉岡公一郎, 中山浩二, 井出満, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大学医学部内科一, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

74. 軽度運動負荷を併用したDipydidamole負荷の心筋201T1 washout rateの検討 – 正常例での比較 –
小野口昌久, 高尾祐治, 大竹英二, 趙圭一, 村田啓1), 加藤健一2)
1)虎の門病院・放, 2)循センター
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

75. 低レベル負荷を併用したdipyridamole負荷T1心筋SECTの定量解析所見 – 同一患者における運動負荷心筋SPECT所見との比較 –
加藤健一, 西村重敬, 関顕1), 小野口昌久, 高尾祐治, 村田啓2)
1)虎の門病院・循センター, 2)放
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

76. 虚血性心疾患におけるdipyridamole併用運動負荷試験の診断精度に関する検討
吉岡公一郎, 細川丈志, 中山浩二, 井出満, 田辺晃久, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大学医学部内科一, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

77. 軽労作併用Dipyridamole負荷心筋SPECTの診断能についての検討 – 同一症例での運動負荷心筋SPECT所見との比較 –
高尾祐治, 小野口昌久, 大竹英二, 趙圭一, 村田啓1), 加藤健一2)
1)虎の門病院・放, 2)循センター
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

78. 心筋梗塞急性期におけるNTG舌下201TL安静時再分布の臨床的意義
田原順雄, 田谷真, 下山克也, 佐々木明, 西村徹, 水野春芳, 小野彰史, 石川恭三1), 大里昭司, 古屋儀郎2)
1)杏林大学第二内科, 2)杏林大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 968-968.
Summary

79. Tl-201心筋シンチグラフィにおける心筋摂取率について – 全身スキャン像を用いて –
足立至, 赤松久司, 林万寿夫, 小谷康仁, 虎谷一仁, 竹内正保, 楢林勇1), 佐伯彰2), 楠川順也3)
1)大阪医大放射線科, 2)大阪医大第1内科, 3)大阪医大第3内科
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

80. ジピリダモール負荷心筋とSPECTにおける24時間遅延再分布の検討
安原美文, 山川順子, 重沢俊郎1), 仁志川高雄, 林豊, 伊藤武俊2), 村瀬研也, 棚田修二, 濱本研3)
1)愛媛県立今治病院放射線科, 2)愛媛県立今治病院内科, 3)愛媛大学医学部放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

81. ジピリダモール経口法を用いたTl-201心筋シンチグラフィによる虚血病変の検討
三山幸子, 栗原美穂, 秋元奈保子, 塚原玲子, 斉藤徹, 上嶋権兵衛1), 河村康明, 森下健2)
1)東邦大学第二内科, 2)東邦大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

82. ジピリダモール負荷心筋シンチにおけるWASHOUT RATEの相対分布の評価 – 運動負荷心筋シンチとの対比
井上亨, 三ツ浪健一, 木之下正彦1), 鈴木輝康, 森田陸司2), 大西英男, 増田一孝3)
1)滋賀医科大学第一内科, 2)放射線科, 3)中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

83. ジピリダモール負荷心筋PETによる冠血流予備能の定量的測定
高橋晶1), 飯田秀博2), 菅野巖2), 小野幸彦1), 田村芳一1), 宍戸文男2), 村上松太郎2), 上村和夫2), 佐藤匡也3), 阿部芳久3), 門脇謙3), 熊谷正之3)
1)秋田脳研内科, 2)放射線科, 3)成人病医療センター循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

84. 201Tl心筋シンチグラフィを指標とした, ジピリダモール負荷による心電図変化
丹下正一, 日下部きよ子, 中野敬子, 有竹澄江, 牧正子, 太田淑子, 重田帝子1), 廣江道昭2), 細田瑳一3)
1)東京女子医大放射線科, 2)東京医科歯科大第二内科, 3)日本心臓血圧研究所
核医学, 27(9) : 1990, 969-969.
Summary

85. ISDN冠注による局所心筋血流量の変化
片平敏雄, 杉原洋樹*, 志賀浩治*, 中川達哉*, 稲垣末次*, 窪田靖志*, 勝目紘*, 中川雅夫*, 赤木厚, 田代栄子, 菅万昌, 松井浩之, 林謙宏, 高階良作, 奥野忠雄
明石市立市民病院内科, *京都府立医科大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

86. 123I-MIBG心筋SPECT像によるwashout rateの検討
中條政敬, 岩下慎二, 田之上供明, 中別府良昭, 中村純雄, 禧久豊嗣1), 木原浩一, 中尾正一郎2), 古田利久, 中村一彦3)
1)鹿大放射線科・部, 2)鹿大一内科, 3)鹿大二内科
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

87. 123I-MIBG心筋像おけるwashout rateに関する検討
井出雅生, 木下信一郎, 山下三朗, 村松俊裕, 鈴木成雄, 鈴木哲男, 土肥豊1), 宮前達也, 鈴木健之, 西村克之2)
1)埼玉医大第二内科, 2)埼玉医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

88. ラット心筋における125-I-MIBGの心筋内分布
志賀浩治1), 杉原洋樹, 中川達哉, 片平敏雄, 馬本郁男, 原田佳明, 勝目紘, 中川雅夫2), 井上実, 神原一3)
1)京都木津川病院 内科, 2)京都府立医科大学 第二内科, 3)第一ラジオアイソトープ研究所
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

89. ヒト心筋の心内膜側, 心外膜側のMIBGの集積は等しいか?
志賀浩治1), 杉原洋樹, 中川達哉, 片平敏雄, 馬本郁男, 原田佳明, 勝目紘, 中川雅夫2)
1)京都木津川病院 内科, 2)京都府立医科大学 第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

90. 拡張型心筋症における心不全重症度とI-123MIBGシンチグラフィ所見との関係
両角隆一, 石田良雄, 谷明博, 堀正二, 北畠顕, 鎌田武信1), 木村和文2), 山上英利, 小塚隆弘3)
1)大阪大学第一内科, 2)大阪大学バイオ研, 3)大阪大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 970-970.
Summary

91. 心筋交感神経機能診断を目的とした放射性医薬品 (3) . 放射性ヨウ素標識metaraminolの評価
川井恵一, 西山新吾, 久保寺昭子1), 藤林靖久, 米倉義晴, 佐治英郎, 小西淳二, 横山陽2)
1)東京理大・薬, 2)京大・薬. 医
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

92. 心筋交感神経機能診断を目的とした放射性医薬品 (4) . Norephedrineにおける芳香環水酸基の位置の影響
川井恵一, 西山新吾, 久保寺昭子1), 藤林靖久, 米倉義晴, 佐治英朗, 小西淳二, 横山陽2)
1)東京理大・薬, 2)京大・薬. 医
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

93. 201Tlと123Iの同時投与におけるcross talk
三枝健二, 福士政広, 斎藤秀敏, 入船寅二
都立医技短大
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

94. Tl-201心筋像やI-123 MIBG心筋像が予後推定に有用で心移植 (waiting) に至った拡張型心筋症の一例
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 桐谷肇, 岡本淳
心臓血管研究所
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

95. 2核種オートラジオグラフィによる正常および除神経モデルラット心筋の血流とMIBG分布の検討
分校久志, 松成一朗, 滝淳一, 村守朗, 中嶋憲一, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

96. 肥大型心筋症の拡張障害の成因 – 201Tl運動負荷心筋シンチ (washout rate) による検討 –
外山卓二, 神田享勉, 桜井文雄, 岩崎勉, 岡本正司, 飯塚利夫, 今井進, 鈴木忠, 村田和彦
群馬大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 971-971.
Summary

97. 肥大型心筋症における局所心筋血流量及び糖代謝 : dynamic PETによる定量的評価
小田洋平, 山下正人1, 田代研, 大塚真一, 吉良康男, 堀井均2, 藤井亮2, 山岸弘志2, 脇田員男2, 柳生武彦2, 中橋彌光2, 近藤元治
京都府立医大第一内科, 1放射線科, 2西陣病院
核医学, 27(9) : 1990, 972-972.
Summary

98. 肥大型心筋症の31P MR Spectroscopyによる評価 – 201Tl心筋シンチグラフィーとの比較検討 –
佐久間肇, 竹田寛, 山門亨一郎, 中川毅1), 岡本紳也, 小西得司, 中野赳2)
1)三重大学放射線科, 2)三重大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 972-972.
Summary

99. 肥大型心筋症のMRIによる組織性状の評価 – 201Tl心筋シンチグラムとの比較検討 –
山門亨一郎, 竹田寛, 佐久間肇, 中川毅1), 岡本紳也, 小西得司, 中野赳2)
1)三重大放, 2)第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 972-972.
Summary

100. TI心筋SPECTによる肥大型心筋症の肥大評価 – MRIとの対比検討 –
原田佳明, 杉原洋樹, 馬本郁男, 志賀浩治, 中川達哉, 松原欣也, 中村隆志, 勝目紘, 中川雅夫1), 首藤達哉, 宮尾賢爾2)
1)京都府立医大二内, 2)京都二日赤 内科
核医学, 27(9) : 1990, 972-972.
Summary

101. 運動負荷タリウム心筋シンチグラムによる心尖部肥大型心筋症の検討
杉原洋樹, 原田佳明, 馬本郁男, 志賀浩治, 片平敏雄, 中川達哉, 窪田靖志, 稲垣末次, 松原欣也, 中村隆志, 勝目紘, 中川雅夫
京都府立医大第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 972-972.
Summary

102. 狭心症症例における等容性弛緩様式の検討 – 心プールスキャン法を用いて –
古田利久, 宮之原浩, 小寺顕一, 田淵博己, 真田純一, 中村一彦, 有馬暉勝
鹿児島大学医学部第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

103. 冠動脈狭窄のない冠攣縮性狭心症の非発作時左室収縮および拡張機能の検討
杉原洋樹, 馬本郁男, 原田佳明, 志賀浩治, 片平敏雄, 中川達哉, 窪田靖志, 稲垣末次, 勝目紘, 中川雅夫
京都府立医大第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

104. 心電図同期心プールイメージにおけるマスキング因子分析画像の有用性の検討
長町茂樹, 星博昭, 大西隆, 二見繁美, 陣之内正史, 渡辺克司1), 松尾剛志, 小岩屋靖, 田仲謙次郎2)
1)宮崎医科大学放射線科, 2)宮崎医科大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

105. 心筋梗塞症の左心機能の推移に関する検討
西尾裕香里, 今井嘉門, 荒木康史, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信1), 萩原和男, 鎌田力三郎2)
1)日本大学第二内科, 2)日本大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

106. 陳旧性心筋梗塞症における運動負荷時の狭心痛誘発の有無による差異の検討
山崎行雄, 藤井清孝, 永井敏雄, 中村精岳, 唐木章夫, 古川洋一郎, 竹田賢, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

107. 運動負荷回復期における左室駆出率オーバーシュート現象の成因についての検討
久保田幸夫, 久保田修平, 飯塚利夫, 鈴木忠, 村田和彦1), 井上登美男, 佐々木康人2)
1)群馬大学第二内科, 2)核医学
核医学, 27(9) : 1990, 973-973.
Summary

108. 冠動脈疾患における心プール法及び心ドップラー法を用いた左室拡張能の比較検討
本多由佳, 井上一也
国立明石病院内科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

109. 自然呼吸下における健常例の左室収縮, 拡張動態の評価 – R波前後方向, 心電図, 呼吸同期心プールシンチグラフィを用いて –
窪田靖志1), 杉原洋樹, 中川達哉, 片平敏雄, 志賀浩治, 馬本郁男, 原田佳明, 勝目紘, 中川雅夫2)
1)京都市立病院 内科, 2)京都府立医科大学 第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

110. 抗癌剤使用中の患者の心駆出率測定における逆方向編集結果について
小山田日吉丸, 山田康彦, 野村悦司, 阿部慎司, 根岸亮一, 内田勲1), 小川一誠, 水沼信之, 松岡明2)
1)癌研究会附属病院アイソトープ部, 2)化学療法科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

111. 労作性狭心症における運動負荷ST偏位回復時間と心血行動態について
唐木章夫, 藤井清孝, 永井敏雄, 依光一之, 山崎行雄, 古川洋一郎, 清水正比古, 富谷久雄, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

112. Cardiac Real Time Monitorによる運動負荷時の左心機能の推移に関する検討 :
今井嘉門, 荒木康史, 西尾裕香里, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信1), 萩原和男, 鎌田力三郎2)
1)日本大学第二内科, 2)日本大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

113. 心筋梗塞における左心機能の経年変化
田川博章, 青木浩樹, 安藤洋志, 樋口誠司, 緒方行男, 芦原俊昭, 福山尚哉
松山赤十字病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 974-974.
Summary

114. 携帯用持続心機能モニター (VEST) による冠動脈バイパス術 (CABG) 前後の心機能の比較
滝淳一, 村守朗, 中嶋憲一, 分校久志, 久田欣一1), 川筋道雄, 岩喬2)
1)金沢大学核医学科, 2)第一外科
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

115. RI心機能モニター (VEST法) による虚血性心疾患に対するDipyridamole二回投与時の心機能変化の検討
中山浩二, 井出満, 臼井和胤, 細川丈志, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大学第一内科, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

116. 持続心機能モニター (VEST) による心機能評価 : 正常者における運動負荷中の反応の仰臥位と立位の比較
村守朗, 滝淳一, 中嶋憲一, 分校久志, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

117. 因子分析法による僧帽弁狭窄症の右室機能の評価
清水光春, 中川富夫, 河野良寛, 赤木史郎, 竹田芳弘, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2), 因藤春秋, 妹尾嘉昌, 寺本滋3)
1)岡山大・放, 2)中放, 3)二外
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

118. 右室圧 – 容積曲線より求めた右室弛緩期指標
八木安生, 後藤紘司, 鷹津久登, 大島貞男, 山本典孝, 寺島寧, 長島賢司, 澤祥幸, 平川千里1), 長野俊彦2), 伴隆一3)
1)岐阜大学第二内科, 2)羽島市民病院内科, 3)島津製作所
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

119. RVEF (99mTc) に影響を与える因子についての検討
井上一也
国立明石病院 循環器内科
核医学, 27(9) : 1990, 975-975.
Summary

120. ファーストパス法による右室駆出分画測定の妥当性 – 右心カテーテル法との比較検討 –
中村誠志, 岩坂壽二, 木村穣, 大久保直彦, 鈴木淳一, 稲田満夫1), 松本掲典, 夏住茂夫, 白石友邦2)
1)関西医科大学第二内科, 2)香里病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

121. 81mKrによる慢性肺高血圧症の右室機能
久保田修平, 太田直樹, 高柳昇, 飯塚利夫, 鈴木忠, 村田和彦1), 井上登美夫, 佐々木康人2)
1)群馬大学第二内科, 2)群馬大学核医学
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

122. 81mKr持続注入法を用いた半幾何学的カウント法 (SGM) による右室容積の算出
山下三朗, 木下信一郎, 鈴木哲男, 井出雅生, 村松俊裕, 鈴木成雄, 土肥豊1), 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也2)
1)埼玉医大第二内科, 2)埼玉医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

123. 非観血的左室収縮期圧 – 容積曲線の描画の試み
弘瀬哲, 井出満, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大学第1内科, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

124. 心プールシンチグラフィを用いた左室chamber stiffness測定の試み
中川達哉, 大森斎, 落合正和1), 杉原洋樹, 馬本郁男, 原田佳明, 志賀浩治, 片平敏雄, 窪田靖志, 勝目紘, 中川雅夫2)
1)京都府立洛東病院, 2)京都府立医大第2内科
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

125. 心プールシンチより求めたPressure Volume Slope (PV Slope) と, 観血的左室収縮能指標との比較検討
山本朋彦1), 津田隆志, 笹川康夫, 石黒淳司, 和泉徹, 柴田昭2), 木村元政3)
1)新潟逓信病院内科, 2)新潟大学第一内科, 3)新潟大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 976-976.
Summary

126. 核聴診器を用いた左室駆出率 (EF) 測定におけるバックグラウンド (BG) の検討
土肥まゆみ, 広江道昭, 谷口興一1), 伊東春樹2)
1)東京医科歯科大学第二内科, 2)千葉社会保険病院
核医学, 27(9) : 1990, 977-977.
Summary

127. 半幾何学的カウント法 (SGM) を用いたファーストパス法 (FP) による心室容積の計測
木下信一郎, 山下三朗, 井出雅生, 村松俊裕, 鈴木成雄, 鈴木哲男, 土肥豊1), 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也2)
1)埼玉医大第二内科, 2)埼玉医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 977-977.
Summary

128. 頭部用シングルフォトンECT装置SET-070 (HEADTOME) の開発
大井淳一, 田中靖文, 岡均, 関口治, 東義文
島津製作所 医用事業部
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

129. 脳血流製剤を用いたリング型ECT及び回転型ECT装置によるSPECT像の比較検討
高橋正昭, 山岸仁, 佐藤勝保
医仁会 中村記念病院 放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

130. 頭部専用リング形断層装置の123I-IMP SPECT像による脳血管障害の診断精度に関する研究 (1) 方法論
松本徹, 飯沼武1), 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡2), 村田啓, 趙圭一3), 宇野公一, 蓑島聡, 岡田淳一4), 塚谷泰司, 久保敦司5), 石井勝己6), 油井信春, 石原真木7), 川上憲司8), 小山田日吉丸9), 中島哲夫10)
1)放医研・臨床, 2)埼玉医大医療センタ・放, 3)虎の門病院・放, 4)千葉大・放, 5)慶大・放, 6)北里大・放, 7)千葉県がんセンタ・核, 8)慈恵医大・放, 9)癌研・アイソトープ, 10)埼玉県がんセ・放
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

131. 頭部専用リング形SPECT装置の123I-IMP SPECT像による脳血管障害の診断精度に関する研究 (2) 臨床的評価
町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡1), 村田啓, 趙圭一2), 宇野公一, 蓑島聡, 岡田淳一3), 塚谷泰司, 久保敦司4), 石井勝己5), 油井信春, 石原真木6), 川上憲司7), 小山田日吉丸8), 中島哲夫9), 松本徹, 飯沼武10)
1)埼玉医大医療センタ・放, 2)虎の門病院・放, 3)千葉大・放, 4)慶大・放, 5)北里大・放, 6)千葉県がんセンタ・核, 7)慈恵医大・放, 8)癌研・アイソトープ, 9)埼玉県がんセ・放, 10)放医研・臨床
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

132. SPECT専用装置GCA-9300Aに於ける定量性, 画質評価法に関する検討
市原隆, 本村信篤, 藤木裕1), 松平正道, 山田正人2), 松田博史, 久田欣一3)
1)東芝那須, 2)金沢大学病院, 3)金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

133. 三検出器型SPECT装置 (GCA9300A) による画像の基礎的検討
的場直樹, 岩崎康, 藤田透, 玉木長良, 米倉義晴, 小西淳二1), 藤本直規, 生天目英比古, 中村和雄, 高橋昌晶2)
1)京都大学核医学科, 2)滋賀県成人病センター
核医学, 27(9) : 1990, 978-978.
Summary

134. 三検出器型SPECT装置による高分解能脳血流像
松田博史, 絹谷啓子, 久田欣一1), 山田正人, 松平正道2)
1)金沢大学核医学科, 2)アイソトープ部
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

135. 頭部専用リング形SPECTによる高時間分解能ダイナミックスキャンの画像特性
西村克之, 山崎節雄, 鈴木健之, 宮前達也
埼玉医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

136. ファンビームコリメータの再構成アルゴリズムの検討
秋山芳久1), 油井信春, 木下富士美, 小圷正木, 戸川貴史, 石原真木子2)
1)千葉がん, 物理, 2)千葉がん, 核医
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

137. スラントホールコリメータによる脳血流SPECTの検討
酒井良介1), 新尾泰男, 国安芳夫2)
1)社会保険船橋中央病院放射線部, 2)帝京大学病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

138. 頭部spectファントムの試作
田村清彦, 小林満, 加藤敏郎
秋田大学医学部附属病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

139. 123I-IMP SPECTによる非侵襲的局所脳血流量定量法
荒木有三, 今井秀, 宇野俊郎, 今尾幸則, 安藤隆, 坂井昇, 山田弘
岐阜大学脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 979-979.
Summary

140. 123I-IMPによる脳血流量の測定
小野元嗣, 村嶋秀市, 中川毅1), 北野外紀雄2), 田代敬彦3), 羽原淳, 伊東正子, 市原隆4)
1)三重大・放, 2)三重大・中放, 3)山田日赤・放, 4)東芝那須・応用システム部
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

141. I-123 IMP SPECTの動脈化静脈採血法による定量的脳血流量測定
森脇博, 半田伸夫, 福永隆三, 松本昌泰, 鎌田武信1), 木村和文2), 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘3)
1)大阪大学第一内科, 2)大阪大学バイオ研核医学, 3)大阪大学中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

142. FRACTIONAL UPTAKE法によるTMP-SPECTの簡便な定量化
米倉義晴, 岩崎康, 的場直樹, 藤田透, 横山博, 笹山哲, 玉木長良, 小西淳二
京都大学・核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

143. 123I-IMPによる脳血流量測定の再現性の検討
小野志磨人, 森田浩一, 柳元真一, 友光達志, 三村浩朗, 大塚信昭, 永井清久, 福永仁夫1), 西下創一2)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

144. I-123IMPを用いた肺モニターによる非侵襲的脳血流定量法の検討
小口和浩, 春日敏夫, 中西文子, 曽根脩輔, 横田憲一, 矢野今朝人1), 東義文2), 谷崎義生3)
1)信州大・放, 2)島津製作所, 3)鹿教湯病院・脳外
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

145. HM-PAOによる脳血流量の定量的評価
山崎克人, 平井宏和, 井上善夫, 松井律夫, 河野通雄
神戸大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 980-980.
Summary

146. Tc-99m HMPAOの脳内動態の解析と脳血流定量化
村瀬研也, 棚田修二, 越智香, 三木均, 最上博, 濱本研1), 藤田仁志, 榊三郎2)
1)愛媛大学放射線科, 2)脳外科
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

147. クモ膜下出血超急性期の脳シンチグラフィ (99mTc-HMPAOによる検討) – 予後推定における有用性 –
古川雅彦, 幸田文昭, 杉原弘美1), 鮄川哲二, 上家和子, 加藤幸雄2), 杉村和朗3)
1)島根県中・放, 2)脳外, 3)島根医大・放
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

148. 脳動静脈奇形に対する99mTc-HM-PAO SPECTの検討 – 放射線治療における経過観察を含めて –
白形彰宏, 尾崎裕, 雨宮謙, 玉本文彦, 住幸治, 片山仁1), 上野日出男2)
1)順大浦安病院放射線科, 2)脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

149. 頭部外傷患者における99mTc-HM-PAO SPECT
小野志磨人, 森田浩一, 友光達志, 柳元真一, 三村浩朗, 福永仁夫1), 大川元久, 中北和夫, 小濱啓次2)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大救急医学
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

150. 99mTc-HM-PAO脳血流シンチグラフィで認められるpostischemic hyperperfusionの検討
藤井博史, 藤栄寿雄, 北條昌一, 福田敏幸, 高田育紀1), 今井明2), 中務正志, 村瀬活郎3), 久保敦司, 橋本省三4)
1)済生会宇都宮・放, 2)神経内科, 3)脳外科, 4)慶大・放
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

151. SPECTによる一次性変性痴呆の脳障害分布の検討
一宮厚, 山田尚吾1), 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 田原隆2)
1)九州大学精神科, 2)九州大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 981-981.
Summary

152. ハロペリドール負荷前後連続99mTc-HMPAO SPECTによる局所脳機能評価
絹谷啓子, 松田博史, 絹谷清剛, 秀毛範至1), 地引逸亀2)
1)金沢大学核医学科, 2)神経精神科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

153. 立位負荷および光刺激時の99mTc-HM-PAO SPECT
森田浩一, 小野志磨人, 大塚信昭, 永井清久, 福永仁夫1), 渡辺明良, 石井鐐二2), 森定ゆみ, 寺尾章3)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大脳外科, 3)川崎医大神経内科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

154. Tc-99m HMPAO SPECTによる高次脳神経活動の局在評価の可能性
橋川一雄, 森脇博, 福井弘幸, 柏木徹, 小塚隆弘1), 木村和文2), 半田伸夫, 福永隆三, 松本昌泰, 鎌田武信3)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研核医学, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

155. CO2負荷Tc-99m HMPAO SPECTによる脳循環予備能の測定
橋川一雄, 森脇博, 福井弘幸, 柏木徹, 小塚隆弘1), 木村和文2), 半田伸夫, 福永隆三, 松本昌泰, 鎌田武信3)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研核医学, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

156. 99mTc-HM-PAOのSPECTによる睡眠時の脳血流分布の検討
石井勝己, 西巻博, 中沢圭治, 相沢義和, 久保田勝巳, 比川公紀, 依田一重, 松林隆1), 坂井文彦, 鈴木秀一, 阿久津二夫2)
1)北里大学放射線科, 2)北里大学内科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

157. 脊髄小脳変性症における局所脳血流量の測定
森田浩一, 小野志磨人, 永井清久, 大塚信昭, 福永仁夫, 安田雄*, 寺尾章*
川崎医大核医学, *神経内科
核医学, 27(9) : 1990, 982-982.
Summary

158. 小脳病変のSPECTによる評価 – SPECT, MRIおよびX線CTの比較検討
中山博文, 井坂吉成, 芦田敬一, 今泉昌利
国立大阪病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

159. 脳幹部および小脳梗塞患者における大脳半球の脳血流測定
小野志磨人, 森田浩一, 大塚信昭, 永井清久, 柳元真一, 三村浩朗, 友光達志, 福永仁夫1), 西下創一2)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

160. Crossed cerebellar diaschisisの経時的変化と機能回復の関係
羽生春夫, 新井久之, 羽田野展由, 勝沼英宇1), 鈴木孝成2)
1)東京医科大学老年科, 2)東京医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

161. I-123IMP SPECTにおけるcrossed cerebellar diaschisisの検討
二見繁美, 星博昭, 長町茂樹, 大西隆, 陣之内正史, 渡辺克司
宮崎医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

162. 精神神経疾患のIMP – SPECTによる局所脳血流量
渡辺象, 上嶋権兵衛, 宮川弘一, 丸山路之, 鈴木美智代, 大塚照子1), 川名明徳, 鈴木二郎, 柴田洋子2), 高野政明, 丸山雄三3), 木暮喬4)
1)東邦大学第二内科, 2)精神科, 3)RI, 4)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

163. 123I-IMP SPECTによる脳血流定量の実際 – 精神科臨床の立場から定量精度に関して –
内野淳, 岡崎祐士, 中根允文1), 木下博史, 窪田孝之, 藤原一美, 斎藤匠司, 今泉美治2)
1)長崎大学精神神経科, 2)長崎大学放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 983-983.
Summary

164. ロボトミー後長期間を経た慢性精神分裂病例の脳血流SPECT像
松田博史, 久田欣一1), 刑部侃, 伊井雅康2)
1)金沢大学核医学科, 2)厚生連滑川病院精神科
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

165. Transient Global Amnesiaにおける脳血流障害の検討 – 123I-IMP SPECT, MRI及びX線CT所見の比較
中山博文, 井坂吉成, 芦田敬一, 今泉昌利
国立大阪病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

166. アルツハイマー病における123I-IMP 脳SPECTと31P-MRSの比較検討
間島寧興, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫1), 成瀬昭二2), 吉越富久夫, 大石幸彦3)
1)都老医セ・核放診断科, 2)京府医大・脳外科, 3)慈恵医大・泌尿器科
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

167. 大脳皮質病変に伴う同側視床の血流低下
羽生春夫, 新井久之, 羽田野展由, 勝沼英宇1), 鈴木孝成2)
1)東京医科大学老年科, 2)東京医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

168. 脳炎患者における脳血流測定
森田浩一, 小野志磨人, 福永仁夫1), 中北和夫, 小濱啓次2), 舟川格, 寺尾章3)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大救急医学, 3)川崎医大神経内科
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

169. 脳炎における脳血流シンチグラフィ
伊藤邦泰1), 曽根脩輔, 中西文子, 小口和浩, 春日敏雄2)
1)佐久総合病院放射線科, 2)信州大学医学部放射線医学教室
核医学, 27(9) : 1990, 984-984.
Summary

170. 頭蓋骨早期癒合症手術前後における123I-IMPシンチグラフィの有用性について
佐藤始広, 石川演美, 武田徹1), 榎本貴夫, 能勢忠男2)
1)筑波大学放射線科, 2)筑波大学脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

171. 筋萎縮性側索硬化症における123I-IMP脳血流シンチグラフィ所見
遠山敬司, 小泉潔, 内山暁1), 安斎恵美子, 新藤和雄, 角田伸一, 塩沢全司2)
1)山梨医科大学放射線科, 2)山梨医科大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

172. 心疾患のIMP – SPECTによる局所脳血流量
大塚照子, 渡辺象, 上嶋権兵衛, 宮川弘一, 丸山路之, 鈴木美智代1), 高野政明, 丸山雄三2), 木暮喬3)
1)東邦大学第二内科, 2)RI, 3)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

173. acetazolamide負荷前後の99mTc-HMPAO連続SPECTとsubtraction法を用いた脳血流予備能の評価
寺田一志, 村上省吾, 佐藤設, 長基雅司, 桑島章, 平松慶博
東邦大学大橋病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

174. 99mTc-HM-PAOを用いた負荷シンチグラフィの基礎的検討
三村浩朗, 小野志磨人, 柳元真一, 友光達志, 森田浩一, 池長弘幸, 永井清久, 大塚信昭, 福永仁夫
川崎医科大学 核医学
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

175. Diamox負荷による99mTc-HM-PAO SPECT : 2回静注法の検討
小野志磨人, 三村浩朗, 森田浩一, 柳元真一, 友光達志, 大塚信昭, 福永仁夫1), 渡辺明良, 石井鐐二2)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大脳外科
核医学, 27(9) : 1990, 985-985.
Summary

176. 脳循環予備能検出のための脳血液量SPECTとダイアモックス脳血流量SPECTの比較検討
外山宏, 竹下元, 竹内昭, 江尻和隆, 前田寿登, 片田和廣, 古賀佑彦1), 石山憲雄, 神野哲夫2)
1)保健衛生大・放, 2)脳外
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

177. 無症候性脳梗塞例および健常例における白質病変と局所脳血流量におよぼす加令および脳卒中の危険因子の関係
井坂吉成, 中山博文, 芦田敬一, 今泉昌利
国立大阪病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

178. 健常者の脳血流の加令による変化と脳容積の関与について – Xe-133吸入SPECT法による検討 –
駒谷昭夫, 山口昂一, 螻眞弘, 叶内哲
山形大放
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

179. 虚血性脳血管障害における核医学画像診断と脳血管造影所見との比較検討
仙田宏平, 嶋田博
国立名古屋 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

180. 閉塞性脳血管障害に於けるrCBV測定の有用性
江口恒良, 井合茂夫1), 土田富穂2)
1)亀田総合病院脳神経外科, 2)東京都立墨東病院脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

181. 123I-IMPによる脳血流測定時の動脈血ガスの変化
小野志磨人, 森田浩一, 柳元真一, 三村浩朗, 友光達志, 大塚信昭, 永井清久, 福永仁夫1), 西下創一2)
1)川崎医大核医学, 2)川崎医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 986-986.
Summary

182. 123I-IMP CBF定量におけるPaCo2 (動脈血炭酸ガス分圧) 補正について
木下博史, 新野順, 計屋慧實, 林邦昭
長崎大学 放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 987-987.
Summary

183. ダイナミックCTからのfunctional image作成及び脳血流シンチとの比較検討
玉城聡, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 村松正行1), 武中泰樹, 篠塚明, 菱田豊彦2)
1)埼玉医大総医セ放科, 2)昭和大学放科
核医学, 27(9) : 1990, 987-987.
Summary

184. I-123 IMP脳血流シンチにおけるdynamic curveの解析と画像補正の試み
竹下元, 前田寿登, 外山宏, 江尻和隆, 片田和広, 竹内昭, 古賀佑彦
保健衛生大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 987-987.
Summary

185. 東京都老人研の新しいPET施設
千田道雄, 外山比南子, 佐々木徹, 石井賢二, 織田圭一, 木谷健一
東京都老人研 PET
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

186. PET検査における頭部固定具の検討
織田圭一, 千田道雄, 外山比南子, 石井賢二, 木谷健一1), 大山雅史2)
1)東京都老人研, 2)日医大
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

187. 全身用ポジトロンCT装置PCT-3600W (15スライス型) の性能評価
遠藤真広1), 福田寛, 須原哲也, 松本徹, 飯沼武, 山崎統四郎, 舘野之男2), 野原功全3), 大串明, 熊本三矢戒, 井上慎一4)
1)放医研重粒子, 2)放医研臨床, 3)放医研物理, 4)日立ちメディコ
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

188. PETにおけるトランスミッション画像の基礎的性能評価
庄司安明, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 飯田秀博, 三浦修一, 菅野巌
秋田脳研 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

189. 3次元投影に対するボリュームPET用画像再構成法の適用
野原功全, 村山秀雄
放医研物理
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

190. ボリュームPET用画像再構成法と計算機の性能に関する考察
村山秀雄, 野原功全
放医研物理
核医学, 27(9) : 1990, 988-988.
Summary

191. 院内合成放射性薬剤のための自動品質管理システム
千田道雄, 佐々木徹, 外山比南子1), 野崎正2), 広石健, 日朝俊一3)
1)都老人研 PET, 2)北里大, 3)住友重機
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

192. [C-11] PROPYL KETENE自動合成装置の開発
藤井亮, 今堀良夫1, 井戸達雄2, 菅原迪3, 柳生武彦, 堀井均, 脇田員男, 山岸弘志, 上田聖, 中橋彌光
西陣病院, 1京府医大脳外科, 2東北大サイクロトロン・RIセンター, 3日本製鋼所
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

193. 銅錯体の生体内酸化還元反応を利用した核医学的病態解析の可能性
藤林靖久, 和田耕一, 松本和也, 小西淳二, 横山陽
京都大学 薬, 医
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

194. C15O2-Steady State法測定時のRI廃棄ガス貯蔵タンク内RI量と外部放射量
蜂谷武憲, 羽上栄一, 庄司安明, 相沢康夫, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

195. C15O2-Steady State法における被検者のRI使用量の検討
蜂谷武憲, 庄司安明, 羽上栄一, 相沢康夫, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

196. 検出器の基本性能報告
首藤経世, 山河勉1), 八島成泰2)
1)東芝那須, 2)東芝メディカルエンジニアリング
核医学, 27(9) : 1990, 989-989.
Summary

197. OPTOTUNE(TM) の安定性調査
八島成泰1), 首藤経世, 小林弘明, 山河勉2)
1)東芝メディカルエンジニアリング, 2)東芝那須
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

198. γ-カメラ検出器のエネルギーおよびリニアリティ補正に関する検討
成田裕亮, 立花敬三, 尾上公一, 木谷仁昭, 浜田一男, 前田善裕, 河中正裕, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

199. 画質改善のためのEnergy-Weightgd Acquisition (EWA) 法によるシンチグラフィの基礎的検討
池田穂積, 下西祥裕, 大村昌弘, 岸本健治, 小堺和久, 浜田国雄1), 長谷川健2), 越智宏暢3), 板金広4), 喜志治夫, 芝原徳幸, 広瀬圭治5)
1)大阪市大中央放射線部, 2)大阪市大放射線科, 3)大阪市大核医学研究室, 4)大阪市大第一内科, 5)島津製作所医用第2技術部
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

200. RI画像における実空間フィルタリングと周波数空間フィルタリングとの比較検討
加藤千恵次, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従
北大・核
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

201. 2核種同時データ収集における散乱線成分のモンテカルロ法を用いた推定
尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三1), 原田康雄2), 市原隆3)
1)慶大医放, 2)昭和大歯放, 3)東芝那須
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

202. サーフェイス・オーバーラップ法による多様式間の画像登録の核医学画像への応用
Pascale Chiron, 笹山哲, 米倉義晴, 玉木長良, 湊小太郎, 小西淳二1), Yves Bizais2)
1)京大・核医学, 2)Projet DIMI, CHR Nantes
核医学, 27(9) : 1990, 990-990.
Summary

203. 京大病院における核医学画像ローカルエリアネットワーク (LAN) ・システム
笹山哲, 米倉義晴, 玉木長良, 藤田透, 小西淳二1), 細羽実2)
1)京大・核医学, 2)島津制作所
核医学, 27(9) : 1990, 991-991.
Summary

204. 臨床のための画像処理システムの開発
外山比南子, 千田道雄, 織田圭一1), 林英昭2), 浅山英夫3)
1)都老人研, 2)旭テクノコンピュータ, 3)東京エレクトロン
核医学, 27(9) : 1990, 991-991.
Summary

205. パーソナルコンピュータ上での大量画像データ処理の試み
武中泰樹, 久保田勇人, 篠塚明, 北之園高志, 菱田豊彦1), 吉岡克則, 河窪雅宏2)
1)昭和大放, 2)横河メディカル (株)
核医学, 27(9) : 1990, 991-991.
Summary

206. ジアミド結合を有するPETS誘導体Malonyl-bis (N-methylthiosemicarbazide) のTc-99m標識
荒野泰, 田川正秋, 井上達雄, 山部恵子, 横山陽
京都大学 薬学部
核医学, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

207. 99mTc標識メルカプトアルブミンの作成とその特性の検討
杉井篤, 宇田貞武, 寺原孝明, 原田久美子, 中山守雄1), 原正史, 下村修, 古嶋昭博, 冨口静二, 伊豆永浩志, 高橋睦正2)
1)熊本大学薬学部, 2)熊本大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

208. 99mTc-アルキルヒドロキサムアミド錯体の調製とその体内分布挙動の検討
中山守雄, 堂園弘幸, 原田久美子, 杉井篤1), 原正史, 下村修, 古嶋昭博, 冨口静二, 伊豆永浩志, 広田嘉久, 高橋睦正2)
1)熊本大学薬学部, 2)熊本大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

209. 排出99mTcの自然界での挙動
天野良平, 安東醇, 平木辰之助1), 森厚文2), 松田博史, 久田欣一3)

1)金沢大学医療技術短大, 2)金沢大学RIセンター, 3)金沢大学核医学
核医学, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

210. BIOLOGICAL BEHAVIOR OF Tc (V) -DMS PREPARED BY LIGAND EXCHANGE REACTION : Effect of Initial Radiometal State.
Kazuko Horiuchi, Akira Yokoyama
Faculty of Pharmaceutical Sciences, Kyoto University
The Japanese Journal of nuclear medicine, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

211. [F-18] Fluoroboronophenylalanine (FBPhe) の合成と担癌マウスにおける体内分布
石渡喜一, 井戸達雄, 市橋正光*, 三島豊*
東北大・サイクロ, *神戸大・医・皮
核医学, 27(9) : 1990, 992-992.
Summary

212. 鉄 (Fe3+) 前投与によるIn-111標識モノクローナル抗体 (MoAb) の肝放射能摂取低減の試み (2)
絹谷清剛, 横山邦彦, 孫保福, 徳山由紀子, 秀毛範至, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary

213. In-111標識モノクローナル抗体の体内分布に与えるDTPAの影響
藤井崇, 木村良子, 越智香, 宮川直子, 片岡正明, 村瀬研也, 棚田修二, 飯尾篤, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary

214. 化学スペーサによるIn-111標識モノクローナル抗体の腫瘍集積性増幅の試み (第一報)
孫保福, 横山邦彦, 絹谷清剛, 秀毛範至, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary

215. イメージングプレート (IP) による125I-標識モノクローナル抗体の担癌マウスにおけるイメージング
金谷和子, 金谷信一, 中野敬子, 有竹澄江, 牧正子, 丹下正一, 太田淑子, 日下部きよ子, 重田帝子1), 秋庭弘道2)
1)東京女子医大 放射線科, 2)千葉大 放
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary
Summary

216. マウスB細胞性リンパ腫モデルでの抗イデオタイプ抗体の体内分布に関する検討
宮川直子, 木村良子, 越智香, 藤井崇, 津田孝治, 棚田修二, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary

217. 標識モノクローナル抗体投与後の患者血清中のヒト抗マウス抗体 (HAMA) の性状に関する検討
細野真, 遠藤啓吾, 阪原晴海, 佐賀恒夫, 中井敏晴, 小西淳二1), 山田武彦, 松森昭, 河合忠一2), 渡辺武3)
1)京大・放核, 2)京大・三内, 3)九大・生医研
核医学, 27(9) : 1990, 993-993.
Summary

218. 小型半導体 (CdTe) 検出器のRadioimmuno-guided surgeryへの応用に関する基礎的検討
横山邦彦, 久慈一英, 宮内勉, 秀毛範至, 絹谷清剛, 孫保福, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一1), 川村幸一2)
1)金沢大学核医学科, 2)アロカ株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

219. 短半減期金属ラジオアイソトープ標識抗体を用いた早期Radioimmunoimagingへのアプローチ
荒野泰, 田川正秋, 松島浩, 横山陽1), 小泉満, 渡辺祐司, 佐賀恒夫, 遠藤啓吾, 小西淳二2)
1)京大. 薬, 2)京大. 医
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

220. モノクローナル抗体を用いるc-erbB-2癌遺伝子産物のイメージング
佐賀恒夫, 遠藤啓吾, 阪原晴海, 渡辺祐司, 中井敏晴, 細野真, 小西淳二
京都大学・核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

221. 抗ras p21モノクローナル抗体によるヒト大腸癌移植ヌードマウスのradioimmunoimaging
加藤有史, 中尾一彦, 大津留晶, 島正義, 中田恵輔, 楠本征夫, 石井伸子, 小路敏彦, 長瀧重信1), 珠玖洋2)
1)長崎大学第一内科, 2)長崎大学腫瘍医学
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

222. 血清CEA, CA 19-9陰性例におけるIMACIS-1の検討
高橋利明, 辻野大二郎, 加藤義郎, 和田祐爾, 米島正博, 鈴木敏夫, 大原裕康, 染谷一彦1), 板垣勝義2), 佐々木康人3)
1)聖医大第三内科, 2)聖医大放射線部核医学科, 3)東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

223. RI標識モノクローナル抗体投与時の臓器放射能の絶対量定量のための算定アルゴリズム
内田勲, 野村悦司, 小山田日吉丸, 山田康彦, 阿部慎司, 根岸亮一
癌研究会附属病院アイソトープ部
核医学, 27(9) : 1990, 994-994.
Summary

224. マイクロヌクレウスアッセイを用いたI-131標識抗体による正常肝細胞の放射線損傷の評価
阪原晴海, 小野公二, 佐賀恒夫, 芥田敬三, 遠藤啓吾, 中井敏晴, 細野真, 小西淳二, 阿部光幸
京都大学・核医学科・放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 995-995.
Summary

225. Immunoradiometric assay (IRMA) による血中活性型レニン濃度測定に関する基礎的ならびに臨床的検討
村上稔, 末廣美津子, 濱政明宏, 福田容子, 尾森春艶, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

226. 活性型レニン濃度測定法の基礎的および臨床的検討
大塚英司, 市原真
大和市立病院・RI室
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

227. 2-5A合成酵素活性測定の基礎的検討と健常人におけるIFN-α, γ産生能との比較
毛呂督, 堀野嘉宏1), 喜多正和, 岸田綱太郎2)
1)ファルコイムノシステムズ, 2)京都パストゥール研究所
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

228. 髄膜炎における髄液中の2-5A合成酵素活性およびネオプテリン測定について
荒井孝, 山本英明, 坂本正文, 池井勝美, 橋本宏, 関孝*, 大石勉*, 城宏輔*
埼玉小児セ・放, *感免
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

229. ATL疾患におけるチミジンキナーゼ (TK) 活性と腫瘍マーカーとの対比および癌疾患におけるTK活性
計屋慧實, 岩崎宏司, 新野順, 木下博史, 林邦昭1), 貞森直樹, 川内孝子2)
1)長崎大放射線部, 2)原研内科
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

230. 癌性胸膜炎・癌性腹膜炎におけるシアリルLeX-i抗原 (SLX) の臨床的検討
加藤義郎, 辻野大二郎, 高橋利明, 和田祐爾, 米島正博, 鈴木敏夫, 染谷一彦1), 高橋孝子, 山下あけみ, 菊池いずみ, 岡田崇子2), 佐々木康人3)
1)聖医大第三内科, 2)聖医大放射線部核医学科, 3)東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 996-996.
Summary

231. 血清保存の違いによる安定期間の検討 – 市販栄研コントロール血清について (第4報) –
宇佐美政栄
岡山済生会総合病院核医学検査センター
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

232. インビトロ核医学における全自動測定装置の導入とその意義
濱政明宏, 村上稔, 福田容子, 尾森春艶, 樽岡陽子, 西川彰治, 立花敬三, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

233. IRMAを用いた膵分泌性トリプシンインヒビター (PSTI) キットの基礎的検討
山西久男, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

234. ビーズ固相法による迅速IRI-RIAの検討
中村立子, 中島鉄夫, 外山貴士, 杉本勝也, 松下照雄, 小鳥輝男, 石井靖1), 片山寛次2)
1)福井医科大学放射線科, 2)第一外科
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

235. NANB GOR抗原を用いたビーズ固相法によるNANB型肝炎の関連抗体検出法の開発
西野潔*1, 山口知克*1, 島村芳之*1, 関口潔*1, 倉田邦夫*1, 中村徹雄*2
*1ダイナボット株式会社, *2特殊免疫研究所
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

236. 平衡透析法を用いた血中FreeT4測定に関する基礎的ならびに臨床的検討
尾森春艶, 村上稔, 末廣美津子, 樽岡陽子, 西川彰治, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 997-997.
Summary

237. 自己免疫性甲状腺疾患の患者血中に存在する抗T4抗体とFT4 RIAに用いられるT4アナログとの結合
久保田憲, 田中友子, 佐々木憲夫, 高久史麿1), 内村英正2)
1)東京大学第三内科, 2)臨床検査医学
核医学, 27(9) : 1990, 998-998.
Summary

238. 1step FreeT4 (RIA法) とFree T4 (FIA法) キットの基礎的, 臨床的検討
森田新二*, 玉井一**, 深田修司*, 椋田稔朗*, 森田哲也**, 大島彰**, 隈寛二*
*隈病院, **九大医学部心療内科
核医学, 27(9) : 1990, 998-998.
Summary

239. 胞状奇胎における甲状腺機能亢進症
内村英正, 大久保昭行1), 田中友子, 久保田憲, 佐々木憲夫, 高久史麿2)
1)東大臨床検査医学, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 998-998.
Summary

240. 自己免疫性甲状腺疾患の治療中における直接法による抗甲状腺抗体測定の臨床的意義
長宗輝彦, 八谷孝, 中川雅夫1), 中嶋良行, 梶田芳弘2), 越智幸男3)
1)京医大二内, 2)南丹病院, 3)滋賀医大検査部
核医学, 27(9) : 1990, 998-998.
Summary

241. ヒト副甲状腺ホルモン関連蛋白N端フラグメントはTGF-β活性を持たない.
菊池晴揮, 滋野長平, 李啓充, 塩見一樹, 大田秀一, 池田俊彦, 曽根照喜, 小西淳二
京大放核, 整
核医学, 27(9) : 1990, 998-998.
Summary

242. 11C-SCH23390を用いた脳内ドーパミンD1受容体のPETによる画像化と結合能の定量
福田寛, 須原哲也, 井上修, 山崎統四郎, 鈴木和年, 舘野之男1), 伊藤高司2)
1)放医研臨床, 2)日本医大
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

243. PETによる感情病の脳内ドーパミンD1レセプターの測定
須原哲也, 福田寛, 井上修, 山崎統四郎, 舘野之男1), 中山和彦2)
1)放射線医学総合研究所臨床研究部, 2)東京慈恵会医科大学精神医学教室
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

244. パーキンソン病および線条体黒質変性症におけるドーパミンD1受容体
篠遠仁, 青墳章代, 平山惠造1), 福田寛, 井上修, 鈴木和年, 山崎統四郎, 舘野之男2)
1)千葉大学神経内科, 2)放医研臨床
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

245. [11C] YM-09151-2による脳内D2-ドーパミン受容体の定量的測定
畑澤順, 伊藤正敏, 井戸達雄, 岩田錬, 石渡喜一, 高橋俊博, 籏野健太郎, 山口龍生, 目黒謙一, 四月朔日聖一, 瀬尾信也, 渡部浩司, 松本雅紀, Alvaro A. Mejia
東北大学サイクロ・抗研放射線科・医学部附属病院老人科
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

246. PETによるイヌおよびヒト脳のヒスタミンH1受容体測定
谷内一彦, 横山浩之, 畑澤順, 岩田錬, 籏野健太郎, 石渡喜一, 高橋俊博, 伊藤正敏, 井戸達雄, 渡邉建彦
東北大学医学部第一薬理・東北大学サイクロ
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

247. 11C-N-メチルピペリジルペンジレート (NMPB) によるmAchレセプタの測定 : 3H-QNBとの比較検討
井上修, 鈴木和年, 田中雅康, 小林薫, 伊藤高司
放医研・臨床研究部, サイクロトロン管理課
核医学, 27(9) : 1990, 999-999.
Summary

248. ニコチン投与時における局所脳糖代謝変化とニコチンレセプター機能との関連性
間賀田泰寛, 山田能久, 佐治英郎, 米倉義晴, 小西淳二, 横山陽
京都大, 薬, 医
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

249. H2 15O-CBFによる脳活性測定法の信号雑音比の最適化. 1脳組織放射能の積分時間の影響
菅野巖, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 藤田英明, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

250. H2 15O-CBFによる脳活性測定法の信号雑音比の最適化. 2画像平滑化の効果
菅野巖, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 藤田英明, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研・放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

251. Broca言語中枢, その機能と局在 – ポジトロンCTによる検討 –
藤田英明, 菅野巖, 犬上篤, 宍戸文男, 小川敏英, 日向野修一, Ian Sam, 上村和夫1), Niels A. Lassen2)
1)秋田脳研放射線科, 2)Bispebjerg Hospital
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

252. H2 15Oボーラス静注法による脳機能測定
百瀬敏光, 西川潤一, 渡辺俊明, 小坂昇, 大嶽達, 阿部欣二, 佐々木康人, 飯尾正宏1), 中嶋義文2)
1)東京大学放射線科, 2)東京大学精神科
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

253. ポジトロンCTによる脳の言語モデルの検討
久志亮1), 川島隆太, 畑澤順, 松澤大樹2)
1)琉大放射線科, 2)東北大放
核医学, 27(9) : 1990, 1000-1000.
Summary

254. 日本文字 – かな文字・漢字の読み取り負荷時の局所脳活動の変化について
上村和夫, 藤田英明, Ian Sam, 菅野巖, 三浦修一, 村上松太郎, 宍戸文男, 犬上篤
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1001-1001.
Summary

255. 待機的PTCA3ケ月後の非再狭窄例における運動負荷Tl-201SPECT再分布陽性例の検討
橋本泰則, 山辺裕, 名村宏之, 矢坂義則, 吉田裕昭, 前田和美, 横山光宏
神戸大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

256. PTCA前後の心筋虚血検出におけるstress Tl-201 SPECT (s-SPECT) とcoronary flow reserve (CFR) の相関
楢林英樹, 稲生哲二, 小柳左門, 田代英樹, 友池仁暢, 竹下彰1), 酒井喜久夫2), 中垣修3)
1)九州大学循環器内科, 2)国立福岡中央病院, 3)福岡済生会病院
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

257. PTCA前後における局所心筋血流量の定量評価
高橋晶1), 飯田秀博2), 菅野巖2), 小野幸彦1), 田村芳一1), 宍戸文男2), 村上松太郎2), 上村和夫2), 佐藤匡也3), 阿部芳久3), 門脇謙3), 熊谷正之3)
1)秋田脳研内科, 2)放射線科, 3)成人病医療センター循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

258. Tl-201負荷心筋スキャンを用いた多枝病変PTCAにおける不完全冠血行再建症例の評価
松尾剛志, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 千葉博, 三谷勇雄1), 住吉徹哉, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)国循セン心内
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

259. 運動療法によるPTCA後再狭窄の予防効果 : 心筋SPECTでの評価
矢野仁雄, 久保博, 長谷川典昭, 長谷弘記, 出川敏行, 平井寛則, 矢吹壮, 町井潔
東邦大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

260. 梗塞後狭心症の血行再建術前後における冠血流異常の評価 – 定量的運動負荷Tl-201心筋SPECTを用いて
長尾和彦, 中田智明, 能戸徹哉, 田中繁道, 飯村攻1), 久保田昌宏, 津田隆俊2)
1)札幌医大第二内科, 2)札幌医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1002-1002.
Summary

261. 高度狭窄, 高度壁運動障害部の血行再建前後の安静時Tl-201 uptakeの推移 – 壁運動の推移との比較
森孝夫, 南地克美, 和気誠司*, 紀田利*, 林孝俊, 山崎亨, 宝田明, 伊藤成規, 銕寛之, 吉田浩
姫路循環器病センター循環器科, *放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

262. 冠動脈血栓溶解療法による左室壁運動改善の指標としての201Tl心筋シンチグラムの有用性
緒方行男, 青木浩樹, 田川博章, 安藤洋志, 樋口誠司, 芦原俊昭, 福山尚哉
松山赤十字病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

263. PTCA適応における安静時Tl-201心筋シンチグラフィーの有用性
渡辺直彦, 大和田憲司, 斎藤富善, 浅倉司, 菅家道人, 丸山幸夫
福島医大第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

264. Tl-201心筋SPECT 24時間後像による心筋Viabilityの評価 – 血行再建後の変化よりの検討 –
新井英和, 猪股文岳, 斎藤滋1), 足立玲子, 安江亮2)
1)湘南鎌倉病院 循環器科, 2)湘南鎌倉病院 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

265. 「タリウム-201心筋SPECTを用いた梗塞重量比定量法の問題点と基礎的検討」
斎藤了一, 大石卓爾, 高橋修司, 恩田宗彦, 天野康雄, 山岸嘉彦, 恵畑欣一1), 宗像一雄2), 奥山厚3)
1)日本医科大学放射線科, 2)日本医科大学第一内科, 3)栃木県立がんセンター画像診断部
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

266. Bull’s eye表示における定量評価法の改善
中嶋憲一, 滝淳一, 村守朗, 松成一朗, 宮内勉, 久慈一英, Binnur Karayalcin, 分校久志, 久田欣一1), 久保田雅博2)
1)金沢大学核医学科, 2)東芝
核医学, 27(9) : 1990, 1003-1003.
Summary

267. Bull’s eye 201Tl同心円表示のサブトラクション法の試み
進藤真, 玉木長良, 高橋範雄, 大谷弘, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2), 吉岡克則, 寺岡悟見3)
1)京都大学・放射線科・核医学科, 2)第三内科, 3)横河メディカルシステム
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

268. 心筋SPECT展開図表示における心半径比を用いた3枝病変の検出精度について
片淵哲朗, 西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 橋本時弘, 下永田剛
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

269. 心筋SPECTによる左心室壁厚の定量的評価の基礎的検討 (1)
鈴木輝康, 山崎俊江, 高橋雅士, 古川顕, 山本逸雄, 森田陸司, 増田一孝*, 大西英雄*, 高橋雅文*, 浜津尚就*, 井上亨**, 三ツ浪健一**, 木之下正彦**
滋賀医科大学 放射線科, *放射線部, **滋賀医科大学 第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

270. In-111抗ミオシン心筋シンチによる急性心筋梗塞の診断の有用性
森田雅人, 成瀬均, 山本寿郎, 板野緑子, 川本日出雄, 福武尚重, 大柳光正, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)兵庫医科大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

271. 梗塞サイズの定量化の試み : 111In-Antimyosin Fab及び201Tlを用いたdual SPECTの検討
三谷勇雄, 西村恒彦, 植原敏勇, 下永田剛, 汲田伸一郎, 岡尚嗣, 与小田一郎1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

272. 111In-antimyosin心筋イメージングとミオシン軽鎖による心筋障害の評価
西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 下永田剛, 三谷勇雄, 汲田伸一郎, 岡尚嗣, 今井行雄, 川原林千津子1), 土師一夫, 永田正毅2), 平田隆彦, 小坂井嘉夫3)
1)国循セン放診部, 2)心内, 3)心外
核医学, 27(9) : 1990, 1004-1004.
Summary

273. 心筋梗塞におけるIn-111抗ミオシン心筋シンチとTl-201心筋シンチの比較検討
山本寿郎, 成瀬均, 森田雅人, 川本日出雄, 板野緑子, 福武尚重, 大柳光正, 藤谷和大, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

274. AMIにおける111In-sntimyosin antibody-201TlCl Simultaneous Dual SPECTについて
吉田裕, 坂田和之, 星野恒雄1), 望月守2)
1)静岡県立総合病院循環器科, 2)静岡県立総合病院核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

275. 再灌流によ壊死を免れた心筋における抗心筋ミオシン抗体摂取の検討
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 桐谷肇, 岡本淳
心臓血管研究所
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

276. 心筋梗塞症における111In抗ミオシン抗体を用いた心筋SPECTの検討
久保田昌宏, 津田隆俊, 岩窪昭文, 森田和夫1), 中田智明, 田中繁道, 飯村攻2)
1)札幌医大放射線科, 2)札幌医大第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

277. 急性心筋梗塞 (早期PTCA成功例) に対する111In-Antimyosin心筋イメージング
岡田邦博, 荒井正純, 松尾仁司, 琴尾泰典, 渡辺佐知郎1), 今枝孟義2)
1)県立岐阜病院循環器科, 2)岐阜大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

278. 111In-抗ミオシン抗体心筋シンチグラフィによる非虚血性心筋病変の検出
高橋尚子, 中田智明, 田中繁道, 飯村攻1), 久保田昌宏, 津田隆俊2)
1)札幌医大第二内科, 2)札幌医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1005-1005.
Summary

280. 待機PTCA症例によるmyosin light chain I (MLCI) の変化
田中春仁, 後藤紘司, 八木安生, 鷹津久登, 飯田真美, 出口富美子, 寺島寧, 長島賢司, 澤祥幸, 平川千里1), 田中孜2), 今枝孟義3)
1)岐阜大学第2内科, 2)岐阜市民病院, 3)岐阜大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1006-1006.
Summary

281. 移植心急性拒絶反応の非観血的診断法 – RI標識リンパ球と抗ミオシン抗体の診断的鋭敏性の比較 –
太田淑子, 丹下正一, 中野敬子, 有竹澄江, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子1), 北村昌也, 小柳仁2)
1)東京女子医科大学放射線科, 2)心研外科
核医学, 27(9) : 1990, 1006-1006.
Summary

282. AMIにおける血中ミオシン軽鎖Iの経時的変動について – 再開通の及ぼす影響 –
吉田裕, 坂田和之, 星野恒雄1), 武澤充2)
1)静岡県立総合病院循環器科, 2)静岡県立総合病院核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1006-1006.
Summary

283. 血中ミオシン軽鎖I測定の臨床的意義に関する検討
村上稔, 末廣美津子, 福田容子, 福地稔1), 森田雅人, 成瀬均, 岩崎忠昭2)
1)兵庫医大, 核, 2)一内
核医学, 27(9) : 1990, 1006-1006.
Summary

284. IRMAによる血清ミオシン軽鎖Iの測定 : 心筋障害の評価
森田浩一, 小野志磨人, 大塚信昭, 永井清久, 福永仁夫1), 忠岡信一郎, 鼠尾祥三, 沢山俊民2)
1)川崎医大核医学科, 2)川崎医大循環器内科
核医学, 27(9) : 1990, 1006-1006.
Summary

285. 急性心筋梗塞における血清ミオシン軽鎖Iの動態
石井潤一, 松井啓, 長谷川祐, 岡村正博, 木村衛, 立石玲司, 坂倉一義, 黒川洋, 野村雅則, 菱田仁, 渡辺佳彦, 水野康1), 近藤武, 立木秀一, 江尻和隆, 前田壽登, 竹内昭2)
1)藤田学園保健衛生大学・医・内科, 2)衛・診放技
核医学, 27(9) : 1990, 1007-1007.
Summary

286. 心筋梗塞におけるIn-111抗ミオシン心筋シンチとTc-99mピロリン酸心筋シンチの不一致例
成瀬均, 森田雅人, 山本寿郎, 板野緑子, 福武尚重, 川本日出雄, 大柳光正, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1007-1007.
Summary

287. 99mTc multi-gate心プールシンチ任意多方向左室長軸断層像による左心機能の立体的評価
栗原正, 成田充啓, 村野謙一, 宇佐美暢久1), 本田稔, 金尾啓右2)
1)住友病院内科, 2)住友病院アイソトープ検査部
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

288. 心筋Tl-201 SPECTと心プールSPECTへの放射状左室長軸断層法の適用による心筋hibernationの観察
石田良雄, 両角隆一, 谷明博, 北畠顕, 鎌田武信1), 中村幸夫, 久住佳三, 小塚隆弘2), 木村和文3)
1)大阪大学第一内科, 2)大阪大学中放, 3)大阪大学バイオ研
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

288. 心筋梗塞後心室瘤症例の左室瘤切除後の予測心機能算出
津田隆俊, 久保田昌宏, 岩窪昭文, 森田和夫1), 中田智明, 遠藤明太, 田中繁道, 飯村攻2)
1)札幌医科大学放射線科, 2)札幌医科大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

290. 放射状左室長軸断層法の心電図ゲート心プールSPECTへの適用 : 基礎的検討
中村幸夫, 久住佳三, 小塚隆弘1), 石田良雄, 谷明博, 両角隆一, 北畠顕, 鎌田武信2), 木村和文3)
1)大阪大学中放, 2)一内, 3)バイオ
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

291. 心電図同期心プール三次元表示法の臨床応用 – 心筋梗塞20例における平衡時プラナー法との比較 –
石村順治, 末廣美津子, 浜田一男, 河中正裕, 福地稔1), 成瀬均, 岩崎忠昭2)
1)兵庫医大核医学科, 2)兵庫医大第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

292. 当院における急性心筋梗塞時PTCR, PTCA施行例のRIアンギオグラフィによる左心機能評価
瀧島輝雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 釜野剛, 玉城聰, 村松正行
埼玉医大総合医療センター放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1008-1008.
Summary

293. 多結晶型ガンマカメラ (SIM-400) を用いたRI心機能解析 – 基礎的検討 –
岡尚嗣, 西村恒彦, 汲田伸一郎, 下永田剛, 植原敏勇, 与小田一郎, 林真
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

294. 多結晶型ガンマカメラ (SIM-400) を用いたRI心機能解析 – 臨床的検討 –
汲田伸一郎, 西村恒彦, 岡尚嗣, 下永田剛, 植原敏勇, 林真
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

295. Dipyridamole負荷心プールスキャンにおける心機能及び局所壁運動に関する検討 – 多結晶型ガンマカメラSIM400を用いて –
下永田剛, 西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 岡尚嗣1), 伊藤彰, 野々木宏2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

296. アメリシウムを用いた体動補正プログラムによる新しい運動負荷心プール法の開発
千葉博, 大野穣一, 金烱澤, 篠原昇一, 山下雅司, 松田圭一, 玉城博行, 遠山治彦, 水野俊和1), 中村江利夫2)
1)耳原総合病院内科, 2)RI検査室
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

297. 平衡時マルチゲート法の全自動解析による左室容量曲線の再評価 – 経静脈DSA左室造影法との比較
松村憲太郎, 中瀬恵美子1), 長谷川章, 灰山徹, 斎藤孝行2)
1)京都南病院内科, 2)京都南病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

298. Tl心筋シンチにおける肺野の集積の検討 – 肺血液量, 肺血管外水分量 (RI法) との比較 –
澤祥幸, 後藤紘司, 八木安生, 大島貞男, 山本典孝, 寺島寧, 長島賢司, 飯田眞美, 出口富美子, 田中春仁, 縄田万寿美, 平川千里1), 山口正人2), 大角幸男3)
1)岐阜大学第二内科, 2)国療岐阜病院内科, 3)羽島市民病院
核医学, 27(9) : 1990, 1009-1009.
Summary

299. Flosequinanの肺血管床拡張作用
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 岡本淳

心臓血管研究所
核医学, 27(9) : 1990, 1010-1010.
Summary

300. 経皮的僧房弁交連切開術 (PTMC) 前後における肺血流分布の変化 – デジタル肺血流像による評価 –
北原公一, 鈴木紳, 大滝英二, 大西哲
榊原記念病院内科
核医学, 27(9) : 1990, 1010-1010.
Summary

301. 血中ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチドと心機能指標との対比検討
中川富夫, 清水光春, 河野良寛, 安井光太郎, 竹田芳弘, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2), 荒木一博, 妹尾嘉昌, 寺本滋3)
1)岡山大・放, 2)中放, 3)二外
核医学, 27(9) : 1990, 1010-1010.
Summary

302. 心疾患 (虚血性心疾患および心不全) における甲状腺ホルモンについて
川原林千津子, 西村恒彦, 今井行雄, 佐合正義, 鄭明子, 林真1), 西大條靖子2)
1)国循セン放診部, 2)内科
核医学, 27(9) : 1990, 1010-1010.
Summary

303. 術後先天性胆道閉鎖症の肝胆道シンチグラフィ ; 特に脾描出について
丸岡伸, 有賀久哲, 栗原紀子, 金成柱, 高瀬圭, 中村護, 坂本澄彦
東北大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

304. Factor Analysis (標準曲線法) による胆道閉鎖症の術後胆汁流出能の評価について
石田治雄, 林奐, 鎌形正一郎, 上野滋, 半田真一, 森川信行1), 岡本憲三, 山田修, 杉山卓2), 石井勝己3)
1)都立清瀬小児病院外科, 2)都立清瀬小児病院放射線科, 3)北里大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

305. Tc-99m-PMTによるびまん性肝疾患の定量的肝機能評価
鈴木輝康, 山崎俊江, 山本逸雄, 森田陸司1), 増田一孝*, 大西英雄*, 高橋雅文*, 浜津尚就*, 幸田秀樹, 山本芳弘, 富樫かおり2), 小笠原孟史**, 中村隆3)
1)滋賀医科大学放射線科, *放射線部, 2)大津市民病院 放射線科, **内科, 3)日立メディコ, システム設計
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

306. 慢性肝疾患患者における食事摂取の有効肝血流量におよぼす影響 – 99mTc-PMT SPECTを用いた1回採血による測定
岩佐元雄, 鈴木司郎1), 中村和義, 中川毅2)
1)三重大学第三内科, 2)三重大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

307. 肝癌の遠隔転移検索における99mTc-PMTの有用性について
脇坂昌紀, 三宅秀敏, 岩永壮二, 上田真也, 松本俊郎, 門前芳夫
大分医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

308. 99mTc-DTPA-HSAを用いた血行動態の検討
永尾一彦, 加藤千恵次, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従
北大核医学
核医学, 27(9) : 1990, 1011-1011.
Summary

309. 肝硬変症の重症度, 特にDIC診断への肝シンチグラフィーの臨床的応用
大塚昌嗣, 野田由比子, 宮崎秀庸, 東洋一郎, 須古博信
済生会熊本病院消化器科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

310. 99mTc. -GSAによる慢性肝疾患の肝機能評価
小島通真, 河相吉, 菅豊, 田中敬正1), 久保田佳嗣, 北川真一2)
1)関西医大放射線科, 2)関西医大第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

311. 肝細胞膜レセプター結合性標識合成糖タンパクによる肝機能評価 : 臨床的有用性の検討
工藤正俊, 藤堂彰男1), 山口晴司, 伊藤秀臣, 日野恵, 池窪勝治2)
1)神戸市立中央市民病院消化器内科, 2)核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

312. 原発性胆汁性肝硬変における肝シンチグラフィと肝胆道シンチグラフィ
油野民雄, 横山邦彦, 高山輝彦, 秀毛範至, 絹谷清剛, 利波紀久, 久田欣一1), 小林健一2)
1)金沢大学核医学科, 2)金沢大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

313. 99mTc-GSA肝シンチグラフィのコンパートメント解析とその臨床応用
河相吉, 小島通真, 中西佳子, 菅豊, 田中敬正
関西医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

314. Deconvolution法によるぼけの修復を利用した肝容積測定精度の改善について
紀ノ定保臣1, 大山泰2, 岡田和正2, 川村昇2, 山中次郎2, 寺田尚弘1, 服部孝雄2, 竹田寛1, 中川毅1
1三重大放射線科, 2山田赤十字放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1012-1012.
Summary

315. 肝Dynamic SPECTによるびまん性肝疾患の肝機能評価 (第2報)
川崎幸子, 影山淳一, 津内保彦, 外山芳弘, 吉田真由美, 田邉正忠1), 玉井豊理2), 日野一郎3), 渡辺精四郎, 西岡幹夫4)
1)香川医科大学放射線科, 2)西大寺中央病院, 3)住友別子病院放射線科, 4)香川医科大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1013-1013.
Summary

316. 直接積分線形回帰法によるヘパトグラム解析
秀毛範至, 油野民雄, 中嶋憲一, 横山邦彦, 絹谷清剛, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1013-1013.
Summary

317. 腹部血液プールSPECT像の立体表示
福井弘幸, 柏木徹, 小塚隆弘1), 木村和文2), 笠原彰紀, 佐藤信紘, 鎌田武信3)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1013-1013.
Summary

318. ミオシンLIキット「ヤマサ」の基礎的検討
茅野真一, 加藤裕久, 藤本正雄1), 山嵜久美, 松嶋裕明2)
1)ヤマサ醤油株式会社, 2)日本メジフィジックス株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

319. ミオシンLIキット「ヤマサ」の臨床的有用性
鹿住一之, 豊田亘博1), 斎藤健一, 茅野真一, 加藤裕久2)
1)日本メジフィジックス株式会社, 2)ヤマサ醤油株式会
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

320. バイオミラCA125RIAキットの基礎的検討
牧田尚子, 伊東立雄, 久田達也, 滝本徹男
アマシャム薬品株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

321. バイオミラCA19-9RIAキットの基礎的検討
久田達也, 伊東立雄, 牧田尚子, 滝本徹男
アマシャム薬品株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

322. HBV DNA定量キット (HepProbe) の基礎的検討
上河内孝行, 田村真理子, 藤岡修二
トーレ・フジバイオニクス株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

323. DNAプローブを用いたヒト型結核菌の簡易検出系の確立
渡辺恵子, 秋本一郎, 早川忠之, 内藤勉, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 27(9) : 1990, 1014-1014.
Summary

324. 頭部SPECT専用機「Neurocam」
川野輝喜, 河窪雅宏, 中山俊夫, 山崎光芳
横河メディカルシステム
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

325. 新型ホールボディイメージング専用ガンマカメラ GCA-901A / WBの開発
蔵掛忠一, 小林弘明
東芝那須
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

326. ソファーDSXカメラ大視野ガンマカメラ
吉野暖地, 野島靖彦
アロカ株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

327. フルディジタル型カメラ “GAMMA VIEW-I” のハードウェア
近藤正司, 和田誠悦, 尾形光明, 長岡正巳, 佐藤浩行, 田渕秀穂
日立メディコ
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

328. フルディジタル型カメラ “GAMMA VIEW-I” のソフトウェア
新井二三男, 大家康秀, 丸山隆利, 森田聡, 館林秀樹, 中村隆
日立メディコ
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

329. フルディジタル型カメラ “GAMMA VIEW-I” のディジタル位置計算
川口常昭, 田辺一也, 大池正仁, 田中正敏, 田口正俊
日立メディコ
核医学, 27(9) : 1990, 1015-1015.
Summary

330. ディジタルガンマカメラの散乱線除去法について
芝原徳幸, 貴志治夫, 松山恒和
島津製作所 医用機器事業部
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

331. シンチパック2400に対する高速演算パッケージの追加とその評価
高橋宗尊, 田中和巳, 山本誠一, 藤井圭一, 伴隆一, 松山恒和
島津製作所医用第2技術部
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

332. 医療画像処理診断システム
林英昭, 大島正明, 山田知純1), 外山比南子, 千田道雄2)
1)旭テクノコンピュータ, 2)東京都老人総合研究所
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

333. シーメンス旭メディテック MRI装置MAGNETOMシリーズとSISシステムについて
中泉京子, 島宏幸, 藤井清文
シーメンス旭メディテック
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

334. 日立MRH-500形超電導MRイメージング装置 (0.5T) について
安達泉
日立製作所 計測器事業部
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

335. PET用インハウスサイクロトロン (CYPRIS HM-18)
関井良博
住友重機械工業株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1016-1016.
Summary

336. 全身用骨塩量測定装置の開発
田村和行, 田部井俊明, 木村茂郎, 川村幸一
アロカ株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1017-1017.
Summary

337. 全自動RIA装置 RIA-2000
田口郁夫, 松本英幹
アロカ株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1017-1017.
Summary

338. エイズ患者の肺日和見感染症におけるGa-67スキャンの有用性
小須田茂, 橋本順, 塩山靖和, 鎌田憲子, 川上亮二, 目崎高志, 秋田佐喜子, 鈴木謙三
都立駒込放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

339. 強皮症およびMCTD患者の肺ガリウムシンチグラフィー (SPECTによる半定量的評価)
中村和義, 秦良行, 大井牧, 多上智康, 松下智人, 寺田尚弘, 竹田寛, 中川毅
三重大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

340. soft tissue tumorにおけるGa-67 citrate腫瘍シンチグラフィの検出能
今枝孟義, 曽根康博, 飯沼元, 兼松雅之, 土井偉誉1), 竹内章二2)
1)岐阜大・放, 2)整外
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

341. 頭頸部腫瘍のGa-Tcサブトラクション・シンチグラフィ
吉田祥二, 西本均, 吉田大輔, 小川恭弘, 前田知穂1), 赤木直樹, 久保嘉彦2)
1)高知医大放科, 2)高知医大放部
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

342. 67Gaの肺がんへの集積
安東醇, 安東逸子, 平木辰之助1), 山田典央, 久田欣一2)
1)金沢大学 医短大部, 2)金沢大学 核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

343. 肺癌放射線治療後の67Gaシンチグラフィにおける肺野集積の検討
平田みどり, 松井律夫, 北垣一, 田中豊, 山崎克人, 井上善夫, 河野通雄1), 金川公夫2)
1)神戸大学放射線科, 2)県立こども病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1018-1018.
Summary

344. 核医学領域における動画像の評価
西本均, 吉田祥二, 桧垣勉, 吉田大輔, 小川恭弘, 前田知穂1), 赤木直樹, 久保嘉彦2)
1)高知医大放射線科, 2)高知医大放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

345. 悪性リンパ腫の腹部病巣診断におけるGa-67シンチグラフィの再評価 : SPECTによる検討
横山邦彦, 宮内勉, 久慈一英, 利波紀久, 絹谷清剛, 孫保福, 秀毛範至, 油野民雄, 久田欣一1), 高山輝彦2)
1)金沢大学核医学科, 2)金沢大学放射線技術学科
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

346. 頭頸部悪性リンパ腫に於ける67GaシンチグラフィとMRIの有用性の検討
北垣一, 平田みどり, 松井律夫, 田中豊, 山崎克人, 井上善夫, 河野通雄1), 金川公夫2)
1)神戸大学放射線科, 2)県立こども病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

347. 悪性リンパ腫における18F-FDG代謝と病理組織所見との比較検討
岡田淳一, 今関恵子, 伊丹純, 蓑島聡, 久山順平, 丸野広大, 宇野公一, 有水昇1), 吉川京燦, 植松貞夫2), 伊丹真紀子, 三方淳男3)
1)千葉大 放科, 2)放部, 3)第一病理
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

348. Tl-201スキャンによる脳腫瘍再発と放射線脳壊死の鑑別診断
小須田茂, 橋本順, 塩山靖和, 鎌田憲子, 川上亮二, 目崎高志, 秋田佐喜子, 鈴木謙三
都立駒込放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

349. Tl-201 SPECT法による肺病巣の組織診断
利波紀久, 横山邦彦, 絹谷清剛, 秀毛範至, 滝淳一, 中嶋憲一, 道岸隆敏, 油野民雄, 久田欣一1), 高山輝彦2)
1)金沢大核医学科, 2)金沢大医療短大
核医学, 27(9) : 1990, 1019-1019.
Summary

350. 肺悪性腫瘍における201Tl-SPECTの集積度及びwashoutの検討
松井律夫, 平田みどり, 北垣一, 田中豊, 山崎克人, 井上善夫, 河野通雄1), 金川公夫2)
1)神戸大学放射線科, 2)県立こども病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

351. 肝細胞癌骨転移の核医学診断
中西佳子, 河相吉, 永田憲司, 黒川弘晶, 播磨敬三, 村田貴史, 田中敬正1), 白石友邦2)
1)関西医大, 放, 2)関西医大香里, 放
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

352. 肝細胞癌による99mTc-PMT取り込みと予後の関係 (II)
長谷川義尚, 野口敦司, 橋詰輝巳, 中野俊一
大阪府立成人病センター, 核医学診療科
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

353. 99mTc-HM-PAO標識白血球シンチグラフィに関する基礎的検討
石川演美, 佐藤始広, 武田徹, 呉勁
筑波大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

354. 複合核医学検査による炎症性骨・関節疾患の病態診断 – 骨, Ga-67および白血球シンチグラフィの比較 –
伊藤和夫, 永尾和彦, 加藤千恵次, 塚本江利子, 中駄邦博, 古舘正従
北海道大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

355. Tc-HmPAO標識白血球SPECTによる直腸大腸癌の検討
小林真, 鈴木豊1), 安田聖栄, 能登隆2)
1)東海大学放射線科, 2)東海大学第二外科
核医学, 27(9) : 1990, 1020-1020.
Summary

356. 99mTc-homocysteine関連錯体の癌集積における血中アルブミンの役割
武田厚司, 日比野智子, 奥村勇人, 岡田昌二
静岡県立大 薬
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

357. RIによる放射線治療効果判定の基礎 : 67Gaと各種代謝薬剤の同一個体での比較研究
窪田和雄, 石渡喜一*, 山田進, 佐藤多智雄, 窪田朗子, 井戸達雄*
東北大・抗研・放, *東北大・サイクロ
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

358. PETによる悪性黒色腫のメラニン産生能と代謝活性評価の可能性
石渡喜一, 窪田和雄*, 窪田朗子*, 岩田錬, 高橋俊博, 井戸達雄
東北大・サイクロ, *抗研・放
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

359. [F-18] Fluoroboronophenylalanine (FBPhe) – PETによる悪性黒色腫の選択的画像化の可能性
石渡喜一, 井戸達雄, 川村美笑子*, 本田千博**, 市橋正光**, 三島豊**
東北大・サイクロ, *農・栄化, **神戸大・医・皮
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

360. 18F-FDG PETによる悪性腫瘍糖代謝の各種評価法の比較検討
吉川京燦, 植松貞夫1), 岡田淳一, 今関恵子, 伊丹純, 宇野公一, 有水昇2)
1)千葉大放射線部, 2)千葉大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

361. F-18-FDGによる腫瘍の臨床診断
小坂昇, 百瀬敏光, 渡辺俊明, 大嶽達, 西川潤一, 佐々木康人
東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1021-1021.
Summary

362. PETによる直腸癌再発の診断と治療効果判定 – MRIとの比較 –
伊藤健吾, 加藤隆司, 田所匡典, 西野正成, 石口恒男, 大島統男, 石垣武男, 佐久間貞行

核医学, 27(9) : 1990, 1022-1022.
Summary

363. 2′-Deoxy-5-[F-18] fluorouridine (FdUrd) の代謝の再評価 – PETによる癌診断の意義 –
石渡喜一, 佐藤清貴*, 亀山元信*, 吉本高志*, 井戸達雄
東北大・サイクロ, *医・脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1022-1022.
Summary

364. 温熱療法施行時における腫瘍内温度とO15ガスポジトロンCTによる腫瘍血流量との関係
服部英行, 岡田淳一, 久山順平, 丸野広大, 蓑島聡, 吉川京燦, 伊丹純, 三好武美, 有水昇1), 植松貞夫2)
1)千葉大学放射線科, 2)放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1022-1022.
Summary

365. ミクロオートラジオグラフィーによるマウス脳神経細胞における18FDGの局在
山田進, 窪田朗子, 窪田和雄1), 石渡喜一, 井戸達雄2)
1)東北大・抗研・放, 2)東北大・サイクロ
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

366. ラット短期間虚血・再還流脳におけるアミノ酸能動輪送の評価
藤林靖久, 善積秀幸, 山形専, 川井恵一, 小西淳二, 横山陽
京都大学 (薬・医), 東京理科大学 (薬)
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

367. 一酸化炭素反復曝露ラットの125I-IMP脳autoradiogramによる脳血流の検討
船津和宏, 森田誠一郎, 高橋一之, 隈部力, 石橋正敏, 大竹久1), 梅崎典良2)
1)久留米大学放射線科, 2)RI施設
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

368. 抗精神病薬負荷並びに精神病モデル動物 (ラット) における局所脳血流の変化について
森厚文, 柴和弘1), 松田博史, 久田欣一2), 倉知正佳3)
1)金沢大学RIセンター, 2)核医学, 3)富山医薬大精神
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

369. 14C-クロルジリンによるラット脳内MAO分布とトレーサーの性質
村上松太郎, 佐々木広, 菅野巖, 三浦修一, 飯田秀博, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

370. 脳機能診断を目的とした放射性医薬品 (7) 123I-AMTによる犬の頭部断層撮影と動態解析
川井恵一, 田中健一, 久保寺昭子1), 藤林靖久, 米倉義晴, 佐治英郎, 小西淳二, 横山陽2)
1)東京理大・薬, 2)京大・薬, 医
核医学, 27(9) : 1990, 1023-1023.
Summary

371. ヨウ素標識Clorgylineの合成
大桃善朗, 平田雅彦, 村上勝彦, 宮原直子, 田中千秋1), 間賀田泰寛, 横山陽2)
1)大阪薬大, 薬, 2)京大, 薬
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

372. 脳ベンゾジアゼピンレセプター機能の診断を目的とする放射性ヨウ素標識ジアゼパムの脳内動態
佐治英郎, 飯田靖彦, 間賀田泰寛, 横山陽1), 中塚巌, 片岡正樹, 吉武彬2)
1)京大薬, 2)住友化学
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

373. 代謝性エステル基を持つ62Cu標識二官能性放射性医薬品
松本和也, 藤林靖久, 和田耕一, 竹村泰隆, 小西淳二, 横山陽
京都大学薬学部, 医学部
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

374. 脳神経細胞内情報伝達の核医学的視覚化を目的としたポジトロン標識薬剤の開発
佐々木徹, 千田道雄, 木谷健一1), 西郡秀夫2)
1)東京都老人研, 2)帝京大・薬
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

375. 脳梗塞巣におけるブドウ糖代謝速度定数 (ks) の変動について
水川典彦1, 今堀良夫2, 天神博志2, 日野明彦2, 大森義男2, 上田聖2, 沖史也2, 山下正人3, 中橋彌光4
1社保神戸中央病院, 2京都府立医大脳神経外科, 3放射線科, 4西陣病院
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

376. 慢性一側内頸動脈閉塞例の脳循環代謝
桑原康雄, 一矢有一, 大塚誠, 田原隆, 福村利光, 増田康治
九大放
核医学, 27(9) : 1990, 1024-1024.
Summary

377. 脳動静脈奇形の脳内血行動態におよぼす影響 – PETによる治療前後における検討 –
大塚誠, 一矢有一, 桑原康雄, 田原隆, 福村利光, 増田康治1), 藤井清孝2)
1)九大放射線科, 2)九大脳外科
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

378. 虚血性脳血管障害患者の脳循環代謝異常 : PETと脳血管写との比較検討
天神博志, 上田聖, 水川典彦, 今堀良夫, 日野明彦, 大森義男1), 中橋彌光2)
1)京都府立医科大学脳神経外科, 2)西陣病院
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

379. Amyotrophic lateral sclerosis (ALS) のPETを用いた脳局所血流及びブドウ糖代謝の測定
加藤隆司, 田所匡典, 伊藤健吾, 浅井英彰, 西野正成, 大島統男, 石垣武男, 佐久間貞行1), 高橋昭2), 塩沢全司3)
1)名古屋大学・放射線科, 2)神経内科, 3)山梨医科大学・第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

380. 脳死例のPET, SPECT所見
百瀬敏光, 西川潤一, 小坂昇, 大嶽達, 渡辺俊明, 飯尾正宏, 佐々木康人
東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

381. 脳内コリンエステラーゼ活性測定のトレーサーデザインと評価 : N-[14C]methylpiperidyl esters (MP3X) のマウス脳内分布 – AchE活性相関のモデル解析
福士清, 入江俊章1), 玉上浩, 野崎正2)
1)放医研臨床研究部, 2)北里大学衛生学部
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

382. 脳内コリンエステラーゼ活性測定のトレーサーデザインと評価 : 前脳基底部 (マイネルト核) 破壊ラットでの評価
入江俊章, 福士清1), 難波宏樹2)
1)放医研臨床研究部, 2)千葉県ガンセンター脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1025-1025.
Summary

383. 脳内コリンエステラーゼ活性測定のトレーサーデザインと評価 : 脂肪酸エステル構造と脳内分布相関の検討
玉上浩, 野崎正1), 入江俊章, 福士清2)
1)北里大学衛生学部, 2)放医研臨床研究部
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

384. PETにおける68GA-DTPA-アルブミンを用いた局所脳組織ヘマトクリット (rHt) の測定
脇田員男1, 今堀良夫2, 山下正人2, 水川典彦2, 小田洋平2, 上田聖2, 堀井均1, 藤井亮1, 柳生武彦1, 稲葉正1, 青木正1, 日野明彦2, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京都府立医科大
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

385. 重み付け積分法によるコンパートメント解析 : シミュレーションとPET臨床測定による評価
横井孝司, 天野昌治1), 飯田秀博, 菅野巌, 三浦修一2)
1)島津製作所医用技術部, 2)秋田脳研 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

386. PET脳画像の解剖学的位置の基準化
三浦修一, 菅野巖, 藤田英明, Ian Sam, 飯田秀博, 村上松太郎, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研 放科
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

387. FDG DOUBLE INJECTIONによる解析モデルの評価
堀井均1, 今堀良夫2, 沖史也2, 水川典彦2, 山下正人2, 小田洋平2, 上田聖2, 脇田員男1, 藤井亮1, 柳生武彦1, 馬渕非砂夫1, 稲葉正1, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京都府立医科大学
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

388. 15O標識酸素ガス短時間吸入による局所脳酸素代謝量と局所脳血流量の同時測定
飯田秀博1), C.G. Rhodes, A.I. Araujo, Y. Yamamoto, R. de Silva, A. Maseri, T. Jones2)
1)秋田脳研放科, 2)MRC Cyclotron Unit, Hammersmith Hospital
核医学, 27(9) : 1990, 1026-1026.
Summary

389. 脳原発悪性リンパ腫 : 11C-メチオニンを用いたPETによる検討
小川敏英, 宍戸文男, 犬上篤, 日向野修一, 藤田英明, 菅野巖, 村上松太郎, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1027-1027.
Summary

390. 脳腫瘍のPET study : 18FDGと11C-メチオニンの集積の相違に関して
小川敏英, 宍戸文男, 犬上篤, 日向野修一, 藤田英明, 菅野巖, 村上松太郎, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1027-1027.
Summary

391. 18F-fluorodeoxyuridineを用いたPositron CTによるグリオーマの核酸代謝の検討
佐藤清貴, 亀山元信, 片倉隆一, 吉本高志1), 石渡喜一, 畑澤順, 伊藤正敏2)
1)東北大学脳研脳神経外科, 2)東北大学サイクロトロンRIセンター
核医学, 27(9) : 1990, 1027-1027.
Summary

392. 99mTc-テクネガスの基礎的検討
岩村晃, 平澤之規, 後藤英介, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)3内
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

393. テクネガス粒子に関する基礎的検討
平澤之規, 成田浩人, 石田博英, 五十嵐時男, 藤岡誠, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)3内
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

394. 99mTc-pseudo gas肺吸入シンチを用いた換気不均等分布の検討 – planar像とSPECT像 –
佐々木義明, 阿児博文, 田村猛夏, 春日宏友, 伊藤新作, 宮崎隆治, 成田亘啓1), 今井照彦, 渡辺裕之, 大石元, 打田日出夫2)
1)奈良医大2内, 2)腫放・放
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

395. 99mTcガスの吸入方法と肺沈着率の検討
分校久志, 瀬戸幹人, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

396. 99mTc超微粒子 (テクネガス) による肺換気シンチグラフィの臨床的検討
井上登美夫, 渡辺直行, 織内昇, 舘野円, 冨吉勝美, 佐々木康人
群馬大学核医学教室
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

397. 呼吸器核医学におけるテクネガスの役割
後藤英介, 青木学, 岩村晃, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)三内
核医学, 27(9) : 1990, 1028-1028.
Summary

398. 肺の横断像における換気 / 血流比不均等分布 – 99mTc-pseudo gas肺吸入シンチの応用 –
佐々木義明, 阿児博文, 田村猛夏, 春日宏友, 伊藤新作, 宮崎隆治, 成田亘啓1), 今井照彦, 渡辺裕之, 大石元, 打田日出夫2)
1)奈良医大2内, 2)腫放・放
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

399. テクネガスの使用経験
井沢豊春, 手島建夫, 穴沢予識, 三木誠, 菊池利明, 本宮雅吉
東北大抗研内科
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

400. 99mTc-pseudo gas肺吸入シンチにおけるhot spotの検討
今井照彦, 渡辺裕之, 大石元, 尾辻秀章, 打田日出夫1), 佐々木義明, 阿児博文, 春日宏友, 宮高和彦, 龍神良忠, 伊藤新作, 成田亘啓2)
1)奈良医大腫放・放, 2)2内
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

401. SPECTによる残存肺機能の予測 (第二報)
細川敦之, 瀬尾裕之, 川瀬良郎, 森康胤, 川崎幸子, 佐藤功, 田辺正忠1), 新居清美, 前田昌純2), 玉井豊理3)
1)香川医大放射線科, 2)香川医大第二外科, 3)西大寺中央病院
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

402. 99mTc-MAA SPECTによる術後肺の血流損失率および肺機能の予測
広瀬義晃, 今枝孟義, 曽根康博, 飯沼元, 兼松雅之, 望月亮三, 土井偉誉1), 小久保光治, 酒井聡2)
1)岐阜大学放射線科, 2)岐阜大学第1外科
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

403. 放射線治療による肺換気血流の変化 – V/Qファンクショナルイメージによる評価 –
三原裕美子, 杉村和朗, 古川珠見, 杉原正樹, 石田哲哉
島根医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1029-1029.
Summary

404. 小児気管支異物に対する肺血流シンチグラフィー
大石卓爾, 斎藤了一, 恩田宗彦, 高橋修司, 天野康雄, 山岸嘉彦, 惠畑欣一1), 奥山厚2)
1)日本医科大学放射線科, 2)栃木県立がんセンター画像診断部
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

405. 本院における肺栓塞の推移
三木誠, 井沢豊春, 手島建夫, 穴沢予識, 本宮雅吉
東北大学抗研内科
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

406. 急性肺血栓塞栓症に対する組織プラスミノーゲン活性化因子の血栓溶解効果の定量評価
山澤文裕, 浅野浩一郎, 青木琢也, 藤田浩文, 長谷川直樹, 石坂彰敏, 金沢実, 川城丈夫, 横山哲朗1), 横山邦彦, 久保敦司, 橋本省三2)
1)慶大内科, 2)慶大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

407. 石綿肺と珪肺におけるエロソール吸入シンチグラフィの沈着パターンの検討
渡辺裕之, 今井照彦, 吉村均, 大石元, 打田日出夫1), 佐々木義明, 阿児博文, 田村猛夏, 春日宏友, 龍神良忠, 伊藤新作, 宮崎隆治, 成田亘啓2)
1)奈良医大腫放・放, 2)奈良医大二内
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

408. 各種間質性肺炎・肺線維症における133Xe steady state法による局所肺機能の検討 – 第3報 –
福田潔, 長谷川鎮雄1), 武田徹, 石川演美2)
1)筑波大呼内, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

409. 特発性間質性肺炎と過敏性肺臓炎のPETによる局所肺機能からみた相違について
鈴木恒雄, 飯尾正明, 久保村修
国療中野病院
核医学, 27(9) : 1990, 1030-1030.
Summary

410. 123I IMP取り込みの細胞特異性 (第2報)
鞠子美代子*, 池田英樹, 清野秀一, 高橋敬治, 安井昭二, 宮沢光瑞*
*山形大学臨床検査医学, 山形大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

411. 125I-IMPオートラジオグラフィによるIMP肺集積の検討
加藤邦彦, 小原東也, 熊谷由基, 高橋恒男, 柳澤融
岩手医大・放
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

412. 慢性肺気腫における99mTc-MAA肺血流SPECTとX線CTの比較検討
高田政彦1), 伊藤春海2), 村田喜代史3), 青木悦雄, 谷口義光4), 森田陸司5)
1)郡立高島病院放射線科, 2)京都大学放射線部, 3)滋賀医大放射線部, 4)高島病院放, 5)滋賀医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

413. 肺気腫・気管支喘息患者におけるβ刺激剤吸入後の換気・血流分布の変動について
阿児博文1), 佐々木義明1), 春日宏友1), 長澄人1), 国松幹和1), 伊藤新作1), 成田亘啓1), 渡辺裕之2), 今井照彦2), 大石元2), 打田日出夫2)
1)奈良医大二内, 2)腫放・放
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

414. 気管支喘息例のエロゾル吸入分布の解析
島田孝夫, 伊藤秀稔1), 成田浩人, 石田博英, 平澤之規, 曽根和久, 後藤英介, 森豊, 川上憲司2)
1)慈大 3内, 2)放
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

415. 飲酒後の換気・血流分布の変動について – 第2報 肺気腫・気管支喘息患者における検討
阿児博文1), 佐々木義明1), 長澄人1), 春日宏友1), 伊藤新作1), 成田亘啓1), 渡辺裕之2), 今井照彦2), 大石元2), 打田日出夫2)
1)奈良医大二内, 2)腫放・放
核医学, 27(9) : 1990, 1031-1031.
Summary

416. 喫煙者の運動負荷による換気シンチの変化
波多信, 大村昌弘, 長谷川健, 望月邦三, 岡村光英, 小田淳郎, 越智宏暢, 小野山靖人1), 寺川和彦, 栗原直嗣2)
1)大阪市大・放射線科, 2)大阪市大・第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

417. 慢性閉塞性肺疾患における気道線毛輸送系の画像解析
手島建夫, 井沢豊春, 穴沢予識, 三木誠, 本宮雅吉
東北大学抗酸菌病研究所内科
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

418. 吸入エロゾルの沈着部位に対する基礎的検討
成田浩人, 曽根和久, 石田博英, 平澤之規, 五十嵐時男, 藤岡誠, 後藤英介, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)3内
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

419. 気道の粘液線毛クリアランスの肺内部位別分布の検討 : 肺底部の特性について
神島薫, 古舘正従
市立江別総合病院内科, 北大核医学
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

420. ブレオマイシン投与ラットにおける肺上皮透過性と組織学的所見の推移
穴沢予識, 井沢豊春, 手島建夫, 三木誠, 本宮雅吉
東北大学抗酸菌病研究所内科
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

421. 99mTc-DTPAエアロゾル吸入による肺胞上皮障害の評価
舘野円, 渡辺直行, 織内昇, 井上登美夫, 佐々木康人1), 中野明彦, 長谷川昭2), 重田誠3), 鈴木道晴, 五十嵐均4)
1)群大核医学教室, 2)群大第二内科, 3)群大小児科, 4)群大中放
核医学, 27(9) : 1990, 1032-1032.
Summary

422. 2核種同時収集による肺血流 / 換気SPECTの方法と, 換気 / 血流ミスマッチの診断について
本田憲業, 町田喜久雄, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡, 村松正行
埼玉医大総合医セ 放
核医学, 27(9) : 1990, 1033-1033.
Summary

423. 肺血流シンチにおける二次元極座標表示法の応用 – SPECTによる検討を中心に –
安井光太郎, 河野良寛, 赤木史郎, 中川富夫, 清水光春, 竹田芳弘, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2)
1)岡山大学放射線科, 2)岡山大学中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1033-1033.
Summary

424. サルコイドーシス症に対する肺血流シンチによる検討 – 二次元極座標表示法の応用を中心として –
赤木史郎, 河野良寛, 安井光太郎, 中川富夫, 清水光春, 竹田芳弘, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2)
1)岡山大学放射線科, 2)岡山大学中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1033-1033.
Summary

425. 因子分析による気管支拡張症の肺血流動態の検討
中沢圭治, 石井勝己, 西山正吾, 石井鋭尚, 菊池敬, 坂井和子, 依田一重, 松林隆1), 中嶋英彦, 梅原実2)
1)北里大学放射線科, 2)北里大学小児科
核医学, 27(9) : 1990, 1033-1033.
Summary

426. 肺血流SPECTシンチグラフィによる肺門周囲末梢肺野の血流状態について
佐藤功, 川瀬良郎, 瀬尾裕之, 影山淳一, 余田みどり, 田邉正忠1), 松野慎介2)
1)香川医科大学放射線科, 2)住友別子病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1033-1033.
Summary

427. 肥大心筋は, 心筋虚血領域を過大評価しうるか?・・・・心筋シンチグラムによる検討・・・・
吉丸清道, 西村恒彦, 植原敏勇, 浜田星紀, 下永田剛, 汲田伸一郎1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

428. 糖尿病患者 (DM) の負荷心筋シンチにおいて広範囲にwashout rate (WR) の低下する症例の検討
石黒淳司, 津田隆志, 和泉徹, 柴田昭1), 木村元政2)
1)新潟大学第一内科, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

429. 川崎病の心筋シンチグラフィーの異常所見
渡部誠一, 石原啓志, 清水純一1), 保崎純郎2), 廣江道昭3)
1)土浦協同病院小児科, 2)東京医科歯科大学小児科, 3)東京医科歯科大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

430. 川崎病既往児におけるTl-201心筋シンチグラフィの検討
松裏裕行, 山本真, 梅沢哲郎, 佐地勉, 松尾準雄1), 河村康明, 森下健2)
1)東邦大第一小児科, 2)東邦大第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

431. Tl-201心筋シンチグラフィによる原発性甲状腺機能亢進症における心筋障害の検討
飯田美保子, 河村康明, 新井久代, 山崎純一, 森下健, 入江実1), 井上和子2)
1)東邦大学第一内科, 2)東邦大学医療短期大学
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

432. 全身性進行性硬化症 (PSS) における心筋線維化と冠循環予備能との関係 – dipyridamole Tl-201 SPECTによる検討
谷明博, 石田良雄, 松原昇, 両角隆一, 堀正二, 北畠顕, 鎌田武信1), 滝尻珍重2), 木村和文3), 山上英利, 小塚隆弘4)
1)大阪大学第一内科, 2)大阪大学皮膚科, 3)大阪大学バイオ研, 4)大阪大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1034-1034.
Summary

433. アドリアマイシン (ADM) 心筋障害検出における201TlClと99mTc-PYP心筋摂取率測定の有用性
宮川正男, 棚田修二, 村瀬研也, 東野博, 山田雅文, 木村良子, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

434. ミオシン軽鎖I測定キットによるアドリアマイシン心筋障害検出の検討
木村良子, 阿多まり子, 宮川正男, 藤井崇, 越智香, 棚田修二, 飯尾篤, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

435. アドリアマイシン (ADM) 心筋症における心臓交感神経ニューロンの障害
若杉茂俊, 長谷川義尚, 中野俊一
大阪成人病センター
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

436. アドリアマイシン心筋症における核医学的心筋イメージングの検討
両角隆一, 石田良雄, 谷明博, 佐藤秀幸, 堀正二, 北畠顕, 鎌田武信1), 木村和文2), 小塚隆弘3)
1)大阪大学第一内科, 2)大阪大学バイオ研, 3)大阪大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

437. 冠動脈狭窄のない大動脈弁狭窄症の運動負荷201Tl SPECT像による心内膜下虚血の検出
馬本郁男, 杉原洋樹, 原田佳明, 志賀浩治, 勝目紘, 中川雅夫1), 首藤達哉, 高倉正祐, 岩波充, 辻光, 北村誠, 宮尾賢爾2)
1)京府医第2内科, 2)京第2日赤
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

438. 運動負荷心電図上ST上昇を示す陳旧性心筋梗塞の運動負荷Tl心筋スキャンと心プールスキャンによる検討
藤井清孝, 唐木章夫, 関谷貞三郎, 山崎行雄, 福田利男, 古川洋一郎, 清水正比古, 山田憲司郎, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1035-1035.
Summary

439. 心電図QS領域のおける心筋viabilityの評価
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 桐谷肇, 岡本淳
心臓血管研究所
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

440. 心電図におけるpoor R wave progressionの201Tl SPECTによる検討
飯田真美, 後藤紘司, 八木安生, 鷹津久登, 出口富美子, 寺島寧, 長島賢司, 澤祥幸, 田中春仁, 平川千里1), 塚本達夫2)
1)岐阜大学第2内科, 2)揖斐病院内科
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

441. 安静時及び運動負荷による梗塞部ST上昇の意義
塚原玲子, 栗原美穂, 三山幸子, 秋元奈保子, 加藤雅彦, 上嶋権兵衛1), 内孝, 河村康明, 飯田美保子, 森下健2)
1)東邦大学第二内科, 2)第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

442. 冠動脈1枝病変の心筋梗塞における虚血性心電図変化の検討 – タリウム心筋シンチグラフィーとの対比
鈴木茂秀, 飯野智也, 豊崎信雄, 神谷剛, 関口弘道, 夏目隆史1), 三沢一郎, 川村義文, 古瀬信2)
1)自治医大循内, 2)自治医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

443. 重症不安定狭心症における201Tl-Clと99mTc-ピロリン酸 (PYP) のDual isotope SPECTの診断的意義
太田淑子, 丹下正一, 中野敬子, 有竹澄江, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子1), 川名正敏, 細田瑳一2), 廣江道昭3)
1)東京女子医科大学放射線科, 2)心研内科, 3)東京医科歯科大学二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

444. 急性心筋梗塞におけるDual-SPECTの意義 – 回復期安静時との比検討 –
高倉正裕, 谷口洋子, 首藤達哉, 岩波充, 馬本郁男, 宮尾賢爾1), 杉原洋樹, 島正己, 原田佳明, 志賀浩治, 勝目紘, 中川雅夫2), 小寺秀幸, 村田稔3)
1)京都第二日赤, 内, 2)京府医大, 二内, 3)京都第二日赤, 放
核医学, 27(9) : 1990, 1036-1036.
Summary

445. 急性心筋梗塞早期Dual安静 – 再分布心筋シンチ (Tl-201, Tc-99m PYP) の意義
坂田和之, 吉田裕, 森典子, 横山正一, 星野恒雄, 鏑木恒男
静岡県立総合病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

446. 99mTc-ピロリン酸シンチグラフィーSPECTを用いた急性心筋梗塞の診断
樋口誠司, 青木浩樹, 田川博章, 安藤洋志, 緒方行男, 芦原俊昭, 福山尚哉
松山赤十字病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

447. 虚血心筋において99mTc-PYP uptakeに及ぼすdiltiazemの効果についての実験的検討
奥田和美, 野原隆司, 小野晋司, 河合忠一1), 神原啓文2), 玉木長良, 大谷弘, 米倉義晴, 小西淳二3)
1)京都大学第3内科, 2)京都大学医療短大, 3)京都大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

448. 二核種同時収集像の検討
大曽根文雄, 伊場昭三, 二見務, 平田貴, 小谷庸一, 川名正直
帝京大学市原病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

449. Triple-energyを用いたcross talk補正に関する基礎的検討
武田徹, 石川演美, 佐藤始広1), 畠山六郎, 千葉登, 根本広文2)
1)筑波大学 臨床医学系, 2)筑波大学 放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

450. Tl-201心筋シンチグラフィにおけるEnergy Weighted Acquisition (EWA) の有用性 – 基礎的検討 –
板金広, 秋岡要, 山岸広幸, 戸田為久, 寺柿政和, 安田光隆, 竹内一秀, 武田忠直1), 岸本健治, 大村昌弘, 下西祥裕, 池田穂積, 越智宏暢2), 貴志治夫, 芝原徳幸3)
1)大阪市大第一内科, 2)核医学研究室, 3)島津製作所
核医学, 27(9) : 1990, 1037-1037.
Summary

451. Tl-201心筋シンチグラフィにおけるEnergy Weighted Acquisition (EWA) の有用性 – 臨床的検討 –
板金広, 秋岡要, 山岸広幸, 戸田為久, 寺柿政和, 安田光隆, 竹内一秀, 武田忠直1), 岸本健治, 大村昌弘, 下西祥裕, 池田穂積, 越智宏暢2), 貴志治夫, 芝原徳幸3)
1)大阪市大第一内科, 2)核医学研究室, 3)島津製作所
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

452. 心筋SPECTにおける最近接軌道の有用性 – ファントムを用いて –
阿部真也, 目黒光彦, 政金生人, 竹石恭知, 千葉純哉, 星光, 殿岡一郎, 立木楷, 安井昭二1), 高橋和栄2), 駒谷昭夫3)
1)山形大学第一内科, 2)放射線部, 3)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

453. 心筋, 心プールシンチグラム レポートの音声認識装置による作成
町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡, 村松正行
埼玉医科大学総合医療センター・放
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

454. Tl心筋シンチグラフィーにおけるPLANAR像による摂取率測定の検討
東野博, 棚田修二, 中田茂, 宮川正男, 村瀬研也, 山田雅文, 渡部真二, 飯尾篤, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

455. MRIにおける左室内血流信号の意義
中森久人, 小糸仁史, 島田智好, 鈴木淳一, 唐川正洋, 岩坂壽二, 稲田満夫1), 加藤勤, 菅豊, 田中敬正2)
1)関西医大二内, 2)関西医大放科
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

456. ヒト心筋P-31MRS測定の試み
大鈴文孝, 柳田茂樹, 坂田信裕, 真家伸一, 勝然秀一, 桜田真己, 赤沼雅彦, 青崎登, 中村治雄1), 田原和彦, 竹中榮一2)
1)防衛医大第一内科, 2)防衛医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1038-1038.
Summary

457. MRによる心筋タギングimagingの試み
玉川洋一, 外山貴士, 木村浩彦, 岩崎俊子, 中島鉄夫, 松田豪, 小鳥輝男, 石井靖
福井医大 放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

458. 超高速CTによる冠動脈石灰化
浜田星紀, 西村恒彦, 植原敏勇1), 野々木宏2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

459. 各種右心負荷症例の201Tl-SPECTによる検討
首藤達哉, 谷口洋子, 高倉正裕, 島正巳, 岩波充, 辻光, 北村誠, 宮尾賢爾
京都第二日赤, 内科
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

460. ヌードマウス移植ヒト肺癌腫瘍のMRSとMRI
木村浩彦, 小鳥輝男, 玉川洋一, 岩崎俊子, 外山貴士, 前田正幸, 加藤憲幸, 河村泰孝, 中津川重一, 石井靖
福井医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

461. 脳梗塞に於けるMRI Na-Imagingによる評価
平井宏和, 山崎克人, 小笠原正弘, 藤井正彦, 松井律夫, 河野通雄1), H.E. Simon, 田中良一2)
1)神戸大学放射線科, 2)Philips Medical System
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

462. 安定同位体 (13C) のin vivo測定に関する基礎的検討
池平博夫, 橋本隆裕, 福田寛, 舘野之男, 西川悟, 古川重夫, 飯沼武1), 上嶋康裕2), 田中良一3)
1)放医研, 臨床, 2)シーメンス旭, 3)フィリップス
核医学, 27(9) : 1990, 1039-1039.
Summary

463. テクネチウム標識心筋血流トレーサー (99mTc-SQ30217) の臨床的意義と問題点
盛合直樹, 宮川朋久, 鈴木智之1), 中居賢司2), 加藤邦彦, 高橋恒男, 柳沢融3)
1)岩手医大第2内科, 2)岩手医大臨床検査, 3)岩手医大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

464. 3検出器型SPECT装置による心筋血流用剤99mTc-SQ30217の動態解析
中嶋憲一, 分校久志, 滝淳一, 村守朗, 松成一朗, 久田欣一1), 松平正道2)
1)金沢大学核医学, 2)放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

465. 99mTc-SQ-30. 217による心筋血流シンチグラムにおける撮像法に関する検討
石田博英, 成田浩人, 平澤之規, 曽根和久, 後藤英介, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)3内
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

466. SQ30・217による心筋シンチグラフィの臨床評価
阿部達之, 青木学, 岩村晃, 後藤英介, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2), 宮沢総介3), 浅原朗4)
1)慈大 放, 2)3内, 3)心外, 4)JR総合病院 放
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

467. 新Tc-99m心筋製剤 (SQ30217) による虚血性心疾患における検討
新井久代, 河村康明, 山崎純一, 飯田美保子, 若倉学, 奥住一雄, 内孝, 森下健
東邦大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

468. 99mTc-MIBI第一相臨床試験結果について
橋本順, 久保敦司, 中村佳代子, 三宮敏和, 橋本省三1), 岩永史郎2)
1)慶応大学放射線科, 2)慶応大学内科
核医学, 27(9) : 1990, 1040-1040.
Summary

469. 123I-脂肪酸 (BMIPP) による心筋イメージング : 健常人における検討
佐合正義, 西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 岡尚嗣, 与小田一郎, 片渕哲郎, 橋本時弘
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

470. 心筋血流イメージング製剤99mTc-MIBIの基礎的検討
横山博, 玉木長良, 藤田透, 大谷弘, 進藤真, 高橋範雄, 米倉義晴, 小西淳二
京都大学放射線核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

471. 脂肪酸代謝製剤123I-BMIPPの臨床応用
伊藤秀臣, 山口晴司, 大谷雅美, 富永悦二, 日野恵, 池窪勝治1), 玉木長良, 米倉義晴, 小西淳二2)
1)神戸市立中央市民病院核医学科, 2)京大 放核
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

472. 99mTc-MIBIによる心筋灌流と局所壁運動の同時評価
西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 下永田剛, 林田孝平, 浜田星紀, 岡尚嗣, 片渕哲朗1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

473. 99mTc-MIBIの健常心筋における分布 – 201Tlとの比較検討 –
高橋範雄, 玉木長良, 大谷弘, 進藤真, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2), 吉岡克則, 寺岡悟見3)
1)京都大学・放射線核医学科, 2)第三内科, 3)横河メディカルシステム
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

474. 99mTc-MIBIを用いた心機能評価 – GATED PLANAR像による検討 –
汲田伸一郎, 西村恒彦, 植原敏勇, 片淵哲郎, 林田孝平, 下永田剛, 岡尚嗣, 浜田星紀1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内科
核医学, 27(9) : 1990, 1041-1041.
Summary

475. 99mTc-MIBIと201TlCl運動負荷心筋シンチグラフィの診断精度の比較検討
植原敏勇, 西村恒彦, 汲田伸一郎, 林田孝平, 浜田星紀, 片渕哲朗, 岡尚嗣1), 野々木宏, 土師一夫2)
1)国循セン放診部, 2)心内
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

476. 新しい心筋血流製剤99mTc-methoxy isobutyl isonitril (MIBI) の臨床的評価
外山貴士, 中島鉄夫, 松下照雄, 小鳥輝男, 石井靖1), 山本雅之, 清水寛正, 李鍾大2)
1)福井医科大学放射線科, 2)第1内科
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

477. 新しい心筋血流イメージング製剤99mTc-MIBIによる虚血性心疾患の評価 : 201TlClとの比較
岩永史郎, 半田俊之介, 定永恒明, 後藤信哉1), 橋本順, 北村正幸, 久保敦司, 橋本省三2)
1)慶応義塾大学内科, 2)慶応義塾大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

478. Tc-99m-MIBIを用いた心筋灌流の評価展開図表示による検討
片淵哲朗, 西村恒彦, 植原敏勇, 汲田伸一郎, 下永田剛, 岡尚嗣, 与小田一郎
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

479. 心筋血流イメージングにおける99mTc-MIBIと201Tlの読影のばらつきについての検討
高橋範雄, 玉木長良, 進藤真, 大谷弘, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京都大学・放射線核医学科, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

480. C-11標識酢酸自動合成装置の開発
間賀田泰寛, 佐治英郎, 米倉義晴, 玉木長良, 横山陽, 小西淳二
京大・医, 薬
核医学, 27(9) : 1990, 1042-1042.
Summary

481. 67Ga標識Digoxin誘導体の合成とRIAへの応用
藤林靖久, 竹村泰隆, 松本和也, 和田耕一, 小西淳二, 横山陽
京都大学 薬, 医
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

482. ハムスターの心筋βアドレナリン受容体数および分布のフィルムオートラジオグラフィーによる検討
俵原敬, 倉田千弘, 田口貴久, 小林明, 山崎昇
浜松医科大学第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

483. 心筋梗塞の既往のない虚血性心疾患例での血流・糖代謝の検討
山下敬司, 玉木長良, 河本雅秀, 間賀田泰寛, 大谷弘, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京都大学・放射線核医学科, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

484. 心筋糖代謝の定量的解析の簡便化の試み
玉木長良, 河本雅秀, 間賀田泰寛, 山下敬司, 高橋範雄, 進藤真, 大谷弘, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京都大学・放射線科核医学科, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

485. ポジトロンCTを使用してのFDGの入力関数に関する考察
庭山博行, 中川啓一, 加賀谷秋彦, 氷見寿治, 吉田勝哉, 増田善昭, 稲垣義明1), 伊藤裕, 植松貞夫2), 今関恵子, 有水昇3)
1)千葉大学第3内科, 2)放射線部, 3)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

486. 心筋糖代謝における非侵襲的に求めた人力関数を用いた速度常数の測定
大嶽達, 渡辺俊明, 小坂昇, 百瀬敏光, 奥真也, 西川潤一, 佐々木康人, 飯尾正宏1), 横山郁夫, 飯塚昌彦, 杉本恒明2)
1)東京大学放射線科, 2)東京大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1043-1043.
Summary

487. 一過性虚血後の局所心筋血流量と糖代謝率の経時的変化 – 梗塞量との関係 –
星崎洋, 梅山茂, 金古善明, 塚越譲一, 小山幸男, 今井進, 鈴木忠, 村田和彦1), 富吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人2), 石原十三夫3)
1)群馬大学第二内科, 2)核医学, 3)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

488. 因子分析によるH2 15O dynamic PET解析 : Dipyridamole負荷前後における検討
小田洋平, 山下正人1, 田代研, 大塚真一, 吉良康男, 堀井均2, 脇田員男2, 山岸弘志2, 藤井亮2, 柳生武彦2, 近藤元治, 中橋彌光2
京都府立医大第一内科, 1放射線科, 2西陣病院
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

489. 心筋の脂肪酸代謝用ポジトロントレーサーC-11パルミチン酸とC-11βメチルヘプタデカン酸の対比検討
玉木長良, 河本雅秀, 間賀田泰寛, 佐治英郎, 山下敬司, 高橋範雄, 進藤真, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京都大学・放射線核医学科, 2)第三内科
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

490. 13NH3 PETによる局所心筋血流量の測定 – 因子解析による検討 –
氷見寿治, 志鎌伸昭, 西堀知行, 中川敬一, 庭山博行, 加賀谷秋彦, 吉田勝哉, 増田善昭, 稲垣義明1), 遠藤真広, 福田寛, 飯沼武, 山崎統四郎, 舘野之男2)
1)千葉大3内科, 2)放射線医学総合研究所
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

491. 心筋梗塞部の残存心筋率の測定
飯田秀博1), C.G. Rhodes, A.I. Araujo, Y. Yamamoto, R. de Silva, A. Maseri, T. Jones2)
1)秋田脳研放科, 2)MRC Cyclotron Unit, Hammersmith Hospital
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

492. 15O標識酸素ガスとPETを用いた局所心筋酸素代謝量の定量測定
飯田秀博1), C.G. Rhodes, A.I. Araujo, Y. Yamamoto, R. de Silva, A. Maseri, T. Jones2)
1)秋田脳研放科, 2)MRC Cyclotron Unit, Hammersmith Hospital
核医学, 27(9) : 1990, 1044-1044.
Summary

493. Tc-99m Ethyl Cysteinate Dimerを用いた局所脳血流シンチグラフィーの基礎的検討
与小田一郎, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 小川洋二, 汲田伸一郎, 岡尚嗣, 林真
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

494. 99mTc-ECD第一相臨床試験結果について
塚谷泰司, 久保敦司, 中村佳代子, 藤井博史, 横山邦彦, 三宮敏和, 清水正三, 橋本省三
慶応大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

495. 新しい脳血流SPECT用剤99mTc-ECDの検討
絹谷啓子, 松田博史, 久田欣一1), 東壮太郎, 山下純宏2), 山口成良3)
1)金沢大学核医学科, 2)脳神経外科, 3)神経精神科
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

496. Tc-99m ECDによる脳血流SPECT : 経時的変化についての検討
岩崎康, 米倉義晴, 藤田透, 横山博, 小西淳二1), 福山秀直, 山口慎也2), 滝和郎3)
1)京都大学・核医学科, 2)神経内科, 3)脳外科
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

497. Tc-99m ECDとDynamic SPECTによる動態解析
棚田修二, 村瀬研也, 越智香, 最上博, 東野博, 木村良子, 濱本研1), 藤田仁志, 榊三郎2)
1)愛媛大学放射線科, 2)愛媛大学脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

498. 中枢神経疾患におけるTc-99m ECD SPECTの臨床使用経験
棚田修二, 村瀬研也, 越智香, 最上博, 東野博, 木村良子, 濱本研1), 藤田仁志, 榊三郎2)
1)愛媛大学放射線科, 2)愛媛大学脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1045-1045.
Summary

499. 脳血管障害における99mTc-ECD SPECTの有用性
中川原讓二, 中村順一1), 高橋正昭, 真田秀典, 山岸仁, 佐藤勝保2)
1)中村記念病院脳神経外科, 2)放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

500. Tc-99m ECD (ethyl cysteinate dimer) による脳血流シンチグラフィー – I-123IMPとの比較 –
小川洋二, 西村恒彦, 林田孝平, 今北哲, 汲田伸一郎, 植原敏勇, 下永田剛, 与小田一郎, 岡尚嗣, 林真
国循セン放診部
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

501. Technetium-99m ethyl cysteinate dimer (99mTc-ECD) による脳血流シンチグラフィ
鈴木秀一1, 坂井文彦1, 石井勝己2, 依田一重2, 中沢圭治2, 阿久津二夫1, 田崎義昭1
1北里大学内科, 2放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

502. 複雑部分発作例の99mTc-ECD-SPECT – H2 15Oボーラス静注法PET所見との比較 –
百瀬敏光, 西川潤一, 小坂昇, 大嶽達, 渡辺俊明, 飯尾正宏, 佐々木康人
東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

503. 99mTc-ECDによる脳血流分布評価の可能性 – ポジトロンCTとの比較を中心に –
宍戸文男, 上村和夫, 犬上篤, 小川敏英, 日向野修一, 藤田英明, 菅野巖, 村上松太郎, 相沢康夫1), 長田乾2), 小野幸彦3)
1)秋田脳研放, 2)神内, 3)内
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

504. 脊髄小脳変性症における99mTc-Ethyl Cysteinate Dimer (ECD) SPECT – PETによるCBFとの比較 –
織内昇, 冨吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人1), 五十嵐均2), 田中真3)
1)群馬大学核医学教室, 2)群馬大学中央放射線部, 3)群馬大学神経内科
核医学, 27(9) : 1990, 1046-1046.
Summary

505. 脳腫瘍例における, SPECTを用いた腫瘍ヘマトクリット測定の試み – 正常部との比較から –
戸村則昭, 小林満, 佐々木一文, 佐藤信一, 田村清彦, 加藤敏郎
秋田大学医学部放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

506. 脳腫癌症例の123IMP・201TlCl同時投与のSPECT – 動態画像の解析 –
柴崎尚1), 織内昇, 舘野円, 井上登美夫, 佐々木康人2)
1)群馬大学脳神経外科, 2)群馬大学核医学
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

507. 脳腫瘍のTl-201 SPECTの検討
大口学, 東光太郎, 関宏恭, 高瀬秀子, 興村哲郎, 山本達
金沢医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

508. 肺癌脳転移のTl-201脳SPECT
戸川貴史, 木下富士美, 小圷正木, 油井信春
千葉がん核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

509. 201Tl SPECTによる脳腫瘍の評価
大西洋, 小泉潔, 尾形均, 内山暁1), 新井誉夫, 坂本肇2), 三塚繁, 木村良一, 貫井英明3)
1)山梨医科大学放射線科, 2)放射線部, 3)脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

510. ダイアモックス負荷前後連続99mTc-HMPAO SPECTによる脳循環予備能の評価
松田博史, 絹谷啓子, 秀毛範至, 村守朗, 絹谷清剛, 久田欣一1), 東壮太郎, 池田清延2)
1)金沢大学核医学科, 2)脳神経外科
核医学, 27(9) : 1990, 1047-1047.
Summary

511. コリメータ自動交換ダイナミックスキャン
田中靖文, 大井淳一, 岡均, 東義文, 関口治1), 久保敦司, 橋本省三2)
1)島津製作所, 2)慶応大学医学部核医学
核医学, 27(9) : 1990, 1048-1048.
Summary

512. X線CTの低吸収域および123IMP-SPECTの低灌流域と脳血管障害の予後について
井坂吉成, 中山博文, 芦田敬一, 今泉昌利
国立大阪病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1048-1048.
Summary

513. 頭部SPECTにおける軸ズレ補正に関する基礎的検討
木谷仁昭, 浜田一男, 立花敬三, 尾上公一, 前田善裕, 成田裕亮, 石村順治, 福地稔
兵庫医大, 核
核医学, 27(9) : 1990, 1048-1048.
Summary

515. 123I-IMP SPECTによる脳血流量の定量 – Transhemispheric diaschisisの検討 –
羽田野展由, 新井久之, 羽生春夫, 小林康孝, 勝沼英宇, 鈴木孝成*
東京医科大老年科, *放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1048-1048.
Summary

516. 虚血性脳疾患慢性期における123I-IMP SPECT所見とX線CT所見の解離
趙圭一, 村田啓, 大竹英二, 高尾祐治1), 相羽正, 関要次郎2), 高木昭夫, 井田雅祥3)
1)虎の門・放, 2)脳外, 3)神内
核医学, 27(9) : 1990, 1048-1048.
Summary

517. SPECTによる脳皮質血流量分布の立体表示法の開発
橋川一雄, 森脇博, 福井弘幸, 柏木徹, 小塚隆弘1), 木村和文2), 半田伸夫, 福永隆三, 松本昌泰, 鎌田武信3)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研核医学, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1049-1049.
Summary

518. MR画像の三次元評価 – 高速画像処理装置MIP MRの使用経験
舘野円, 佐々木康人1), 高橋章夫, 川島康宏2), 松原国夫3)
1)群大核医学教室, 2)群大脳外科, 3)群大中放
核医学, 27(9) : 1990, 1049-1049.
Summary

519. パソコンによる3次元脳表MR画像の作成 – 機器及びアルゴリズムの改良 –
渡辺俊明, 大嶽達, 百瀬敏光, 小坂昇, 西川潤一, 佐々木康人
東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1049-1049.
Summary

520. パソコンを介した簡便な総合画像表示処理システムの作製
松田博史, 絹谷啓子, 久田欣一1), 山田正人, 松平正道2), 飯田泰治3)
1)金沢大学核医学科, 2)アイソトープ部, 3)中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1049-1049.
Summary

521. 脳シンチグラム診断レポートの, 音声認識装置による作製
本田憲業, 町田喜久雄, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡, 村松正行
埼玉医大総合医セ, 放
核医学, 27(9) : 1990, 1049-1049.
Summary

522. 肝臓におけるC-11標識脂肪酸の動態の研究
山本和高, 玉木長良, 久保聡一, 間賀田泰寛, 山下敬司, 米倉義晴, 小西淳二
大阪赤十字病院, 京大 放核
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

523. 肝腫瘍に対するdynamic 18FDG-PET
田原隆, 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 福村利光, 増田康治
九州大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

524. FDGポジトロンCTによる肝細胞癌の検討
田所匡典, 加藤隆司, 伊藤健吾, 西野正成, 石口恒男, 大島統男, 石垣武男, 佐久間貞行
名古屋大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

525. 放射性ヨード標識甲状腺ホルモンの肝臓を中心とした動態解析と内部被曝の評価
湯本泰弘, 花房直志1), 難波経雄2), 三谷健, 辻孝夫3)
1)岡大 RIセ, 2)重井病院, 3)岡大一内
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

526. IMACIS-1 (I-131抗CA19-9および抗CEAモノクローナル抗体カクテル) による転移性肝癌のイムノシンチグラフィー
成木行彦, 瓜田純久, 平野盛久, 大塚幸雄, 入江實1), 野口雅裕2), 高野政明, 三浦慶和, 丸山雄三3)
1)東邦大学医学部第一内科, 2)放射線科, 3)中放核医学室
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

527. In-vivo 19F-MRSによるフッ化ピリミジン系薬剤の障害肝における代謝の観察
原田雅史, 西谷弘1), 古賀けい子, 三浦巌2)
1)徳島大学医学部放射線科, 2)大塚製薬 (株) 徳島研
核医学, 27(9) : 1990, 1050-1050.
Summary

528. I-123IMP十二指腸内投与による上腸間膜静脈血流Shunt Indexの測定
柏木徹, 福井弘幸, 橋川一雄, 小塚隆弘1), 木村和文2), 笠原彰紀, 佐藤信紘, 鎌田武信3), 東正祥, 高士清, 満谷夏樹, 小泉岳夫4)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研, 3)大阪大学第一内科, 4)大阪厚生年金病院
核医学, 27(9) : 1990, 1051-1051.
Summary

529. 123I-IMP経直腸投与法によるラットを用いた門脈循環の検討
隈部力, 森田誠一郎, 石橋正敏, 野村保史, 船津和宏, 高橋一之, 吉居俊朗, 大竹久1), 梅崎典良2)
1)久留米大学放射線科, 2)RI施設
核医学, 27(9) : 1990, 1051-1051.
Summary

530. 123IIMP封入消化管カプセルを用いた門脈血行動態の測定
塩見進, 黒木哲夫, 植田正, 池岡直子, 小林絢三1), 下西祥裕, 池田穂積, 岡村光英, 小田淳郎, 越智宏暢, 小野山靖人2)
1)大阪市立大学 3内, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1051-1051.
Summary

531. PETによる上腹部における重炭酸イオンの分布の検討
久保聡一, 山本和高, 間賀田泰寛, 玉木長良, 米倉義晴, 小西淳二1), 横山陽2)
1)京都大学核医学科, 2)京都大学薬学部
核医学, 27(9) : 1990, 1051-1051.
Summary

532. 赤外線分光計を用いた13C-呼気テストの検討
米島正博, 鈴木敏夫, 中川禎介, 大原裕康, 加藤義郎, 高橋利明, 辻野大二郎, 染谷一彦1), 佐々木康人2)
1)聖マリアンナ医科大学第3内科, 2)東京大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1051-1051.
Summary

533. Tc-99m標識アルブミンによる蛋白漏出性胃腸症のイメージング診断
柏木徹, 福井弘幸, 上甲剛, 小塚隆弘1), 木村和文2), 笠原彰紀, 佐藤信紘, 鎌田武信3)
1)大阪大学中央放射線部, 2)大阪大学バイオ研, 3)大阪大学第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

534. 99mTc-DTPA-HSAを用いた蛋白漏出性胃腸症の部位診断の評価
螻真弘, 高橘和栄, 駒谷昭夫, 叶内哲, 山口昂一1), 武田弘明2)
1)山形大学放射線科, 2)山形大学第二内科
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

535. 蛋白漏出性胃腸症の診断におけるIn-111トランスフェリンシンチグラフィーの有用性
瓜田純久, 成木行彦, 平野盛久, 大塚幸雄, 入江實1), 野口雅裕2), 高野政明, 中込俊雄, 丸山雄三3)
1)東邦大学第一内科, 2)放射線科, 3)中放核医学室
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

536. In-111トランスフェリンの大腸癌への集積について
平野盛久, 瓜田純久, 成木行彦, 大塚幸雄, 入江賓1), 野口雅裕2), 高野政明, 高橋秀樹, 丸山雄三3)
1)東邦大学第一内科, 2)放射線科, 3)中放核医学室
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

537. RI標識局所貯留性坐剤のヒト直腸内における拡がりの評価
野口雅裕, 木暮喬1), 高野政明, 丸山雄三2), 杉戸慶子, 緒方宏泰3), 山田憲司, 小沢康雄4)
1)東邦大学大森病院放射線科, 2)RI, 3)明治薬科大学, 4)大正製薬
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

538. 抗CEA抗体を用いる消化器癌の画像診断 : モノクローナル抗体の選択方法について
中井敏晴, 渡辺祐司, 遠藤啓吾, 細野真, 阪原晴海, 小西淳二1), 黒木政秀, 松岡雄治2)
1)京都大学・放射線核医学科, 2)福岡大・生化学
核医学, 27(9) : 1990, 1052-1052.
Summary

539. 頭頸部放射線治療患者におけるFactor analysisによる唾液腺シンチグラフィの評価
竹田芳弘, 長谷川真理, 中川富夫, 赤木史郎, 安井光太郎, 河野良寛, 清水光春, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2)
1)岡山大学放射線科, 2)岡山大学中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1053-1053.
Summary

540. 放射線照射による唾液腺機能障害の唾液腺シンチグラフィによる評価
間宮敏雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 玉城聡, 村松正行
埼玉医大総合医療センター・放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1053-1053.
Summary

541. 食道シンチグラフィ (ES) による嚥下機能の評価
大杉治司, 東野正幸, 木下博明1), 下西祥裕, 大村昌弘, 小田淳郎, 越智宏暢2)
1)大阪市立大学第二外科, 2)核医学研究室
核医学, 27(9) : 1990, 1053-1053.
Summary

542. ESOPHAGEAL CLEARANCE SCINTIGRAPHY IN DIABETIC AUTONOMIC NEUROPATHY.
Binnur Karayalcin, Umit Kalayalcin*, Tamio Aburano, Kenichi Nakajima, Kinichi Hisada, Toshio Horise*, Toshihide Okada*, Ryoyu Takeda*
*Depts of Nucl. Med. and IInd Int. Med., Kanazawa University
The Japanese Journal of nuclear medicine, 27(9) : 1990, 1053-1053.
Summary

543. 糖尿病患者におけるアイソトープを用いた胃内容排泄時間と小腸通過時間の検討
比嘉真理子, 磯貝庄1), 野口雅裕, 木暮喬2), 高野政明, 丸山雄三3), 杉戸慶子, 緒方宏泰4)
1)東邦大学第二内科, 2)放射線科, 3)RI, 4)明治薬科大学
核医学, 27(9) : 1990, 1053-1053.
Summary

544. 3検出器回転型SPECT装置の基本性能とその維持
木下富士美, 小圷正木, 戸川貴史, 油井信春1), 秋山芳久2)
1)千葉がん核医学診療部, 2)物理室
核医学, 27(9) : 1990, 1054-1054.
Summary

545. 新SPECT画像再構成アルゴリズムの開発
本村信篤, 市原隆1), 井上多門, 巨瀬勝美, 林孝典, 橋本雄幸2)
1)東芝那須, 2)筑波大学物理工学系
核医学, 27(9) : 1990, 1054-1054.
Summary

546. SPECTの吸収補正におけるEM (期待値最大化) Algorithmの有用性の検討
村瀬研也, 棚田修二, 東野博, 山田雅文, 宮川正男, 三木均, 濱本研1), 大家康秀, 大池正仁2)
1)愛媛大学放射線科, 2)日立メディコ
核医学, 27(9) : 1990, 1054-1054.
Summary

547. SPECTにおける散乱補正法に関する比較
尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三1), 原田康雄2), 市原隆3)
1)慶大医放, 2)昭和大歯放, 3)東芝那須
核医学, 27(9) : 1990, 1054-1054.
Summary

548. SPECTデータにおける散乱線の割合
原田康雄1), 尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三2), 市原隆3)
1)昭和大歯放, 2)慶大医放, 3)東芝那須
核医学, 27(9) : 1990, 1054-1054.
Summary

549. PETによる腎の酸素消費量測定
高田仁, 稲葉正, 堀井均, 藤井亮, 青木正, 中橋弥光1), 山下正人2), 渡辺泱3)
1)西陣病院, 2)京府医大放射線科, 3)京府医大泌尿器科
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

550. Tc-99m DTPAおよびI-131 Hippuranによる実験的分腎機能評価.
高山輝彦1), 油野民雄, 絹谷清剛, 秀毛範至, 利波紀久, 久田欣一2)
1)金沢大医短, 2)金沢大核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

551. 123I-hippuranによる腎内血流分布の検討
水入苑生1), 林郁子, 伏見達夫2), 高野政明3), 伴隆一, 細羽実4)
1)済生会横浜市南部病院内科, 2)東邦大学腎臓学研究室, 3)東邦大学中放RI, 4)島津製作所
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

552. PETによる腎摘除後の残存腎血流の検討
中川修一, 渡辺泱1), 稲葉正, 高田仁, 青木正, 中橋彌光2), 山下正人3)
1)京都府立医科大学泌尿器科, 2)西陣病院, 3)京都府立医科大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

553. 酸素15一酸化炭素による腎血流量の推定
牛嶋陽, 山下正人, 古谷誠一, 中川修一, 小田洋平1), 稲葉正, 高田仁, 堀井均, 藤井亮, 脇田員男, 中橋彌光2), 水川典彦3)
1)京府医大, 2)西陣病院, 3)社保神戸中央病院
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

554. ラットにおけるシスプラチン腎障害時の99mTc-DMSA摂取率とCcrの比較
山田雅文, 棚田修二, 村瀬研也, 東野博, 西山泰由, 木村良子, 濱本研
愛媛大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1055-1055.
Summary

555. サイクロスポリン (CYA) 投与の有無による移植腎機能予備能の差異の検討
伏見達夫, 林郁子, 水入苑生, 小原武博, 長谷川昭, 平田清文1), 高野政明2)
1)東邦大学腎臓学研究室, 2)中放RI
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

556. Tc-99m DMSA SPECT腎シンチグラフィによる腎の瘢痕診断に対する有用性
伊藤和夫, 永尾和彦, 加藤千恵次, 塚本江利子, 中駄邦博, 古舘正従1), 浅野嘉文, 後藤敏月, 野々村克也2)
1)北海道大学核医学科, 2)北海道大学泌尿器科
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

557. 99mTc-DTPAおよび131I-OIHを用いた腎動態シンチグラフィによる移植腎急性拒絶の評価 : 臨床的拒絶との比較検討
宮崎知保子, 木ノ内滋, 手戸一郎1), 平野哲夫2)
1)市立札幌中央放射線部, 2)市立札幌腎移植科
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

558. 99mTc-DMSA腎シンチグラフィの腎摂取率からみた膀胱尿管逆流症 (VUR) の腎機能推移
日置琢一, 桜井正樹, 川村寿一1), 北野外紀雄2), 中川毅3)
1)三重大学泌尿器科, 2)三重大学中放, 3)三重大学放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

559. 腎シンチによる腎機能定量解析 (Gates法) の再評価
高木善和1), 古嶋昭博2), 富口静二2), 下村修2), 原正史2), 高橋睦正2)
1)NTT九州病院 放, 2)熊本大学 放
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

560. Tc-99mDMSA腎摂取率と尿中排泄率同時測定による腎尿細管障害に対する定量的評価の試み
西岡健1), 永尾一彦, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従2)
1)北海道大学放射線科, 2)北海道大学核医学科
核医学, 27(9) : 1990, 1056-1056.
Summary

561. PETによる加齢と腎機能の検討
古谷誠一, 山下正人, 牛嶋陽, 中川修一, 小田洋平1), 稲葉正, 高田仁, 堀井均, 藤井亮, 脇田員男, 中橋彌光2), 水川典彦3)
1)京府医大, 2)西陣病院, 3)社保神戸中央病院
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

562. Testicular Torsion例の睾丸シンチグラフィの臨床的検討
上野恭一, 大浜和憲, 浅野周二, 笠間純, 松田紀子, 坂下裕紀
石川県立中央病院 放科, 小児外科, 中放
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

563. 前立腺肥大症および前立腺癌のPET STUDY
稲葉正, 高田仁, 山岸弘志, 脇田員男, 青木正, 中橋弥光1), 山下正人2), 渡辺泱3)
1)西陣病院, 2)京府医大放射線科, 3)京府医大泌尿器科
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

564. RSRアルブミンキットの検討
林原典生, 鈴木佐登志, 熊澤大二, 鈴木茂夫, 武田弘紀
バクスター株式会社
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

565. α1-マイクログロブリン キットII ‘栄研’ の基礎検討
小池道信, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

566. β2-マイクログロブリン キットII ‘栄研’ の基礎的検討
橋本喜久男, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 27(9) : 1990, 1057-1057.
Summary

567. 腎癌マーカーとしてのRIA PSTI測定の意義
大石幸彦, 町田豊平, 上田正山, 木戸晃, 田代和也, 岸本幸一, 和田鉄郎, 鳥居伸一郎, 吉越富久夫, 浅野晃司, 長谷川倫男
慈恵医大 泌
核医学, 27(9) : 1990, 1058-1058.
Summary

568. 前立腺癌マーカーPA, γ-Sm, PAPの臨床的有用性の比較
東陽一郎, 浅野晃司1), 町田豊平, 大石幸彦, 上田正山, 木戸晃, 田代和也, 和田鉄郎, 鳥居伸一郎, 吉越富久夫, 長谷川倫男2)
1)町田市民病院 泌, 2)慈恵医大 泌
核医学, 27(9) : 1990, 1058-1058.
Summary

569. 卵巣癌の腫瘍マーカーCA125とCA130濃度が著しく解離した5症例における血中抗原の性状
中西雅子, 越智宏暢, 小野山靖人1), 遠藤啓吾, 佐賀恒夫, 細野真, 中井敏晴, 渡辺祐司, 阪原晴海, 小西淳二2), 森崇英3)
1)大阪市大・放, 2)京大・放核, 3)婦
核医学, 27(9) : 1990, 1058-1058.
Summary

570. ACD加生食, ACD加乏血小板血漿中で標識された111In-血小板のin vitroおよびin vivoの機能について
井坂吉成, 今泉昌利1), 木村和文2), 松本昌泰, 鎌田武信3)
1)国立大阪病院循環器科, 2)阪大バイオ, 3)阪大一内
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

571. 特発性血小板減少性紫斑病 (ITP) の重症度と血小板産生と崩壊の程度の関係
井坂吉成, 今泉昌利1), 木村和文2), 松本昌泰, 鎌田武信3)
1)国立大阪病院循環器科, 2)阪大バイオ, 3)阪大一内
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

572. Radioenzyme assayによる血中チミジンキナーゼ (TK) 測定の臨床的意義
末廣美津子, 村上稔, 福地稔1), 安藤すみれ, 神前昌敏, 垣下栄三2)
1)兵庫医大, 核, 2)2内
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

573. 各種血液疾患におけるチミジンキナーゼの臨床的意義 (第2報) – 急性白血病について –
貞森直樹, 川内孝子1), 計屋慧實, 岩崎宏司, 新野順, 木下博史, 林邦昭2), 三根真理子3)
1)長崎大学原研内科, 2)長崎大学放射線部, 3)長崎大学原爆資料センター
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

574. HVB-DNA (RE : HepProbe II) のCRによる定量化の試み
久保塚政彦, 五十嵐均, 白石明久, 羽鳥昇, 今井俊行, 小林久江1), 小出博子, 井上登美夫, 冨吉勝美, 佐々木康人2)
1)群馬大学医学部附属病院中央放射線部, 2)群馬大学医学部核医学教室
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

575. 血小板シンチグラフィの経時的変化の検討
内田佳孝1), 蓑島聡, 安西好美, 丸野広大, 岡田淳一, 伊丹純, 宇野公一, 有水昇2), 苅込正人, 北方勇輔1), 井関徹3), 王伯銘4)
1)君津中央病院放科, 2)千葉大学放科, 3)千葉大学1内, 4)千葉大学2内
核医学, 27(9) : 1990, 1059-1059.
Summary

576. 動物実験モデルとしてのラビットにおけるTc白血球スキャンの試み (第一報)
野村邦紀, 渡辺直人, 辻志郎, 瀬戸光, 二谷立介, 亀井哲也, 柿下正雄
富山医薬大放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1060-1060.
Summary

577. 99mTc-HM-PAO標識白血球シンチグラフィの臨床応用 – 炎症および骨・骨髄疾患の評価 –
油野民雄, 滝淳一, Binnur Karayaccin, 横山邦彦, 道岸隆敏, 高山輝彦, 利波紀久, 久田欣一1), 寺田一志2)
1)金沢大学核医学科, 2)東邦大学大橋病院放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1060-1060.
Summary

578. 111InCl骨髄シンチグラフィでの肺集積例の検討
中駄邦博, 加藤千恵次, 塚本江利子, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正從
北海道大学核医学
核医学, 27(9) : 1990, 1060-1060.
Summary

579. 骨髄シンチにおける骨髄描出の定量化の試み – MRイメージ, 骨髄有核細胞数との比較検討 –
岩崎俊子, 中島鉄夫, 外山貴士, 小鳥輝男, 石井靖1), 岩崎博道, 中村徹2)
1)福井医科大学放射線科, 2)第一内科
核医学, 27(9) : 1990, 1060-1060.
Summary

580. Adult T-cell Leukemiaの骨シンチグラフィ
星博昭, 長町茂樹, 大西隆, 二見繁美, 陣之内正史, 渡辺克司
宮崎医大, 放
核医学, 27(9) : 1990, 1060-1060.
Summary

581. 大静脈系閉塞時の肝のHot Spotについて
村松俊裕, 木下信一郎, 井出雅生, 山下三朗, 鈴木成雄, 土肥豊1), 宮前達也2)
1)埼玉医科大学第二内科, 2)埼玉医科大学放射線
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

582. 骨盤内悪性腫瘍に対するAngiotensin II併用昇圧化学療法時の腫瘍血流の核医学的評価
住幸治, 尾崎裕, 雨宮謙, 白形彰宏, 玉本文彦, 片山仁1), 宇津野博, 久保田武美2)
1)順大浦安放射線科, 2)産婦人科
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

583. 新しく開発した末梢循環血圧測定法を用いたβ遮断剤のISAに関する検討
伊藤秀稔, 田中早苗, 島田孝夫1), 後藤英介, 森豊, 川上憲司2)
1)慈大 3内, 2)放
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

584. 一側下肢エルゴメーター負荷による運動筋と非運動筋の血管抵抗比の評価 (第1報) : 健常者における検討
瀬戸光, 辻志郎, 渡辺直人, 二谷立介, 亀井哲也, 柿下正雄1), 和田攻2)
1)富山医薬大 放, 2)二内
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

585. 31P-MRSによる正常健康者の大腿部筋肉エネルギー代謝の観察 – 運動負荷前後の正常パターンスペクトルの測定 –
冨吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人1), 小暮晴一郎2), 松本満臣3)
1)群馬大学医学部核医学教室, 2)医学部附属病院第二内科, 3)医学部附属病院中央放射線部
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

586. Tc-99m標識recombinant tissue plasminogen activator (t-PA) の血栓集積性に閲する研究 – ratの下大静脈血栓への集積性について
塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従1), 西部俊哉2)
1)北海道大学核医学講座, 2)北海道大学第二外科
核医学, 27(9) : 1990, 1061-1061.
Summary

587. Tc-99m標識recombinant tissue plasminogen activator (t-PA) の血栓集積性に関する研究 – 標識法と安定性について
伊藤和夫, 塚本江利子, 古舘正従1), 桜間照喜2), 西部俊哉3)
1)北海道大学核医学科, 2)北海道大学第二内科, 3)北海道大学第二外科
核医学, 27(9) : 1990, 1062-1062.
Summary

587. 111In血小板Scintigraphyによる大動脈瘤内血栓動態の評価 (第2報) – FPA, FDP-Eの関連について –
首藤裕, 本保秀三, 古川欽一1), 梅田淳一, 鈴木孝成, 網野三郎2)
1)東京医科大学外科第2講座, 2)放射線科
核医学, 27(9) : 1990, 1062-1062.
Summary

589. 動脈硬化性頸動脈病変の性状と血小板集積 – 血小板シンチグラフィ法と高解像超音波断層法を用いた検討 – (第二報)
森脇博, 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘1), 木村和文2), 半田伸夫, 賓學英隆, 前田宏明, 福永隆三, 松本昌泰, 鎌田武信3), 井坂吉成4)
1)大阪大学中央放射線部, 2)バイオ研核医学, 3)第一内科, 4)国立大阪病院循環器科
核医学, 27(9) : 1990, 1062-1062.
Summary

590. リンフォシンチグラフィによる乳癌の胸骨傍リンパ節転移の診断能について
道岸隆敏, 中嶋憲一, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一1), 野口昌邦2)
1)金沢大学核医学, 2)金沢大学第二外科
核医学, 27(9) : 1990, 1062-1062.
Summary