PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 27巻1号

梗塞部位再分布はPTCA効果を予測できるか ? – タリウム運動負荷心筋シンチグラフィによる検討 –
三谷勇雄*, 西村恒彦*, 植原敏勇*, 林田孝平*, 住吉徹哉**, 土師一夫**
*国立循環器病センター放射線診療部, **内科
核医学, 27(1) : 1990, 1-7.
Abstract Summary

運動負荷201Tl心筋シンチグラフィにおける安静時少量追加投与の試み (第1報) – 24時間像および局所壁運動との対比検討 –
大谷弘*, 玉木長良*, 米倉義晴*, 野原隆司**, Ishtiaque H. MOHIUDDIN*, 小野晋司**, 神原啓文**, 河合忠一**, 平田和男***, 伴敏彦***, 小西淳二*
*京都大学医学部放射線核医学科, **第三内科, ***心臓血管外科
核医学, 27(1) : 1990, 9-15.
Abstract Summary

運動負荷Tl-201心筋SPECT像における前下行枝起始部病変と高位側壁枝病変の特徴
田中健*, 相澤忠範*, 加藤和三*, 小笠原憲*, 佐久間徹*, 桐谷肇*, 広坂朗*, 五十嵐正樹*
*心臓血管研究所
核医学, 27(1) : 1990, 17-21.
Abstract Summary

位相面表示を用いたRI心室造影法による左室機能の解析に関する研究
井出満*, 五島雄一郎**
*東海大学医学部内科, **指導 教授
核医学, 27(1) : 1990, 23-32.
Abstract Summary

123I-metaiodobenzylguanidineによる肥大型心筋症の評価
中嶋憲一*, 分校久志*, 滝淳一*, 清水賢巳**, 南部一郎*, 村守朗*, 松成一朗*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学科, **第二内科
核医学, 27(1) : 1990, 33-38.
Abstract Summary

梗塞部viabilityの評価におけるタリウム分注運動負荷心筋シンチグラフィの有用性
志賀浩治*, 杉原洋樹*, 片平敏雄*, 中川達哉*, 稲垣末次*, 窪田靖志*, 東秋弘*, 古川啓三*, 井上大介*, 朝山純*, 勝目紘*, 中川雅夫*
*京都府立医科大学第二内科
核医学, 27(1) : 1990, 39-43.
Abstract Summary

123I-IMPの経口および経直腸同時注入法による門脈循環動態の測定
塩見進*, 黒木哲夫*, 植田正*, 小林絢三*, 池岡直子**, 門奈丈之**, 越智宏暢***
*大阪市立大学医学部第三内科, **公衆衛生, ***放射線科
核医学, 27(1) : 1990, 45-49.
Abstract Summary

123I-IMP Brain SPECTのコンパートメントモデル解析
日向野修一*, 宍戸文男*, 相沢康夫*, 三浦修一*, 村上松太郎*, 犬上篤*, 菅野巖*, 藤田英明*, 上村和夫*
*秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部
核医学, 27(1) : 1990, 51-54.
Abstract Summary

SPECTによる心筋局所RI濃度変化の定量性の検討 – 試作ファントムによるTl-201とTc-99mとの比較 –
上野孝志*, 岡部昭文**, 北畑佳紀*, 田中健***, 長谷川光男*, 加藤和三***
*心臓血管研究所付属病院放射線部, **日立総合病院循環器内科, ***心臓血管研究所付属病院循環器内科
核医学, 27(1) : 1990, 55-63.
Abstract Summary

Xe-133吸入法による局所脳血流測定時の終末呼気CO2濃度とその補正の必要性
駒谷昭夫*
*山形大学医学部放射線科
核医学, 27(1) : 1990, 65-68.
Abstract Summary

経過観察中のモヤモヤ病におけるN-isopropyl-p- [123I] -iodoamphetamineおよび99mTc-hexamethylpropyleneamine oxime SPECTの有用性
森田浩一*, 小野志磨人*, 福永仁夫*, 大塚信昭*, 永井清久*, 古川高子*, 村中明*, 三村浩朗*, 柳元真一*, 友光達志*, 渡辺明良**, 石井鐐二**, 森田陸司***
*川崎医科大学核医学科, **脳神経外科, ***滋賀医科大学放射線科
核医学, 27(1) : 1990, 69-80.
Abstract Summary

1. Abビーズ 「IgE」 キットの基礎的検討
金森勇雄1, 奥村恭己1, 古川雅一1, 樋口ちづ子1, 中野哲2, 武田功2, 熊田卓2, 杉山恵一2, 佐々木常雄3
1大垣市民病院・放技部, 2消化器, 3名大・医短
核医学, 27(1) : 1990, 82-82.
Summary

2. パーソナルコンピュータによる核医学データ処理装置の構築
前田寿登1, 江尻和隆1, 竹内昭1, 外山宏2, 竹下元2, 古賀佑彦2, 高田孝広3
1保衛大・衛生・放技, 2医・放, 3三重大・中放
核医学, 27(1) : 1990, 82-82.
Summary

3. モデル解析における非線形最小二乗法と直接積分線形回帰法の比較
秀毛範至, 横山邦彦, 絹谷清剛, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 27(1) : 1990, 82-82.
Summary

4. 温泉療法の最適化の研究 -222Rnガスによる内部被曝の評価 –
藤井茂久1, 折戸武郎1, 鈴木昇一1, 小原健1, 石坂正綱1, 竹内昭1, 古賀佑彦2
1保衛大・衛生, 2医
核医学, 27(1) : 1990, 83-83.
Summary

5. ポジトロン三次元画像表示の有用性
加藤隆司1, 田所匡典1, 伊藤健吾1, 大島統男1, 佐久間貞行1, 天野昌治2, 山本誠一2, 田中和巳2
1名大・放, 2島津製作所
核医学, 27(1) : 1990, 83-83.
Summary

6. ピンホールコリメータによるSPECTの試み (第2報) – 臨床例 –
大川賀久1, 川合宏彰1, 飯島光晴1, 金子昌生1, 坂本真次2, 山田鎌太郎2
1浜松医大・放, 2放部
核医学, 27(1) : 1990, 83-83.
Summary

7. 123I-IMP脳血流シンチにおける早期ダイナミックイメージの検討
竹下元, 外山宏, 江尻和隆, 前田寿登, 竹内昭, 古賀佑彦
保衛大・医・放
核医学, 27(1) : 1990, 83-83.
Summary

8. 拡張型心筋症における123I-MIBG心筋シンチグラム – SPECTによる心筋イメージの経時的変化 –
山門亨一郎1, 中村和義1, 北野外紀雄1, 竹田寛1, 中川毅1, 市原隆2
1三重大・放, 2東芝那須
核医学, 27(1) : 1990, 84-84.
Summary

9. Tl-201心筋SPECTとI-123MIBG心筋SPECTの比較検討
大島統男, 茜部寛, 佐久間貞行
名大・放
核医学, 27(1) : 1990, 84-84.
Summary

10. ヨウ化オキサピウム常用によるヨード過剰摂取が原因である甲状腺機能低下症の一例
道岸隆敏1, 利波紀久1, 久田欣一1, 水上勇治2, 寺田康人3, 高桜英輔3
1金沢大・核, 2病理部, 3黒部市民病院・内
核医学, 27(1) : 1990, 84-84.
Summary

11. 興味ある経過を示したMeckel憩室の一例
兼松雅之1, 今枝孟義1, 飯沼元1, 曽根康博1, 関松蔵1, 土井偉誉1, 宮喜一2, 古田智彦2, 佐治重豊2, 中島芳博3, 今村淳3, 福富悌3, 下川邦泰4, 池田庸子4
1岐阜大・放, 2二外, 3小児, 4臨検
核医学, 27(1) : 1990, 84-85.
Summary

12. 99mTc-RBCのサブトラクション・シンチグラフィ – 出血部位の同定と出血速度の測定 –
瀬戸光1, 渡辺直人1, 中嶋憲修1, 柿下正雄1, 稲垣晶一2, 安井正一2, 利波修一2
1富山医薬大・放, 2放部
核医学, 27(1) : 1990, 85-85.
Summary

13. 骨塩定量装置QDR-1000の使用経験
中島鉄夫1, 外山貴士1, 岩崎俊子1, 上坂秀樹1, 松下照雄1, 林信成1, 小鳥輝男1, 石井靖1, 林解平2, 田中義孝3
1福井医大・放, 2口外, 3整外
核医学, 27(1) : 1990, 85-85.
Summary

14. DPA法による運動選手の骨塩定量 (第2報) – 椎体体積による補正骨塩量の検討 –
瀬戸幹人1, 利波紀久1, 中嶋憲一1, 道岸隆敏1, 秀毛範至1, 久田欣一1, 高山輝彦2, 南部一郎3
1金沢大・核, 2医短, 3名古屋市大・放
核医学, 27(1) : 1990, 85-85.
Summary

15. bone scanで経過をみたinflammatory enthesopathyの一例
油野民雄, 横山邦彦, 滝淳一, 中嶋憲一, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 27(1) : 1990, 85-85.
Summary

16. 抗CEAモノクローナル抗体による免疫シンチグラフイ
横山邦彦, 絹谷清剛, 孫保福, 秀毛範至, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 27(1) : 1990, 86-86.
Summary

17. 111In標識モノクローナル抗体の肝摂取機序に関する検討 – 第二報 –
絹谷清剛, 横山邦彦, 孫保福, 秀毛範至, 徳山由紀子, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 27(1) : 1990, 86-86.
Summary

18. 肺癌放射線治療計画におけるGa-67scintigraphyの意義と限界
東光太郎, 高瀬秀子, 松田昌夫, 玉村裕保, 大口学, 宝田陽, 利波久雄, 奥村哲郎, 宮村利雄
金沢医大・放
核医学, 27(1) : 1990, 86-86.
Summary

ご挨拶
飯尾正宏
日本核医学会理事長
核医学, 27(1) : 1990, 96-96.
Abstract