PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 26巻8号

第29回 日本核医学会総会 ご挨拶
細田四郎
会長
核医学, 26(8) : 1989, 3-4.
Summary

Structure, Function, Regulation and Clinical Significance of the 52K Pro-Cathepsin D Secreted by Breast Cancer Cells
Henri ROCHEFORT
Unite Hormones and Cancer (U 148) INSERM and Department of Cell Biology, Faculty of Medicine, University of Montpellier-60
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 931-932.
Summary

PTH-related Protein : A New Tumor Marker
T.J.MARTIN
St. Vincent’s Institute of Medical Research
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 933-933.
Summary

Pinhole Scintigraphy of Bone and Joint : A Breakthrough of Nonspecificity of Conventional Scintigram
Yong Whee BAHK
Department of Radiology, Kangnam St. Mary’s Hospital Catholic University Medical College
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 934-935.
Summary

Clinical Applications of SPECT with Special Reference to Oncology
V.Ralph MCCREADY
Department of Ultrasound and Nuclear Medicine, Royal Marsden Hospital
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 935-937.
Summary

SPECT Functional Brain Imaging : The American Experience
Leonard M.FREEMAN
Professor of Nuclear Medicine and Radiology, Albert Einstein College of Medicine and Director, Department of Nuclear Medicine, Montefiore Medical Center
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 937-938.
Summary

Radiolabeled Metaiodobenzylguanidine to Display Adrenergic Neuron Distribution and Function in the Heart
J.C. SISSON, D.M. WIELAND, B.R. LUCCHESI, G.L. BOLGOS, T. MALAK, J.W. JOHNSON, S. MALLETTE
Department of Internal Medicine (Nuclear Medicine) , University of Michigan
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 939-940.
Summary

画像用MR装置によるNMRスペクトロスコピー
犬伏俊郎
滋賀医科大学
核医学, 26(8) : 1989, 941-941.
Summary

最近の研究から
津屋旭
(株)生体科学研究所
核医学, 26(8) : 1989, 942-942.
Summary

腫瘍マーカーとRI
平井秀松
(財)基礎腫瘍学研究会附属腫瘤研究所
核医学, 26(8) : 1989, 943-943.
Summary

消化器核医学
細田四郎
第29回日本核医学会総会会長, 滋賀医科大学内科学第二講座教授
核医学, 26(8) : 1989, 944-945.
Summary

シンポジウムI. 心筋シンチグラフィの現状と臨床へのフィードバック 司会のことば
西村恒彦, 米倉義晴
国立循環器病センター放射線診療部, 京都大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 946-946.
Summary

(1). タリウム定量診断
村田啓
虎の門病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 946-947.
Summary

(2). 運動およびdipyridamole負荷
成田充啓
住友病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 947-947.
Summary

(3). 無症候性心筋虚血
今井嘉門
日本大学医学部第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 948-948.
Summary

(4). 冠微小循環障害 – 拡張型心筋症と肥大型心筋症におけるT1-201 SPECTの意義 –
山辺裕
神戸大学医学部第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 948-949.
Summary

(1). 負荷時再分布
大和田憲司, 渡辺直彦
福島県立医科大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 949-950.
Summary

(2). PETとの比較
玉木長良
京都大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 950-950.
Summary

(3). PTCA・CABGの評価
森下健
東邦大学医学部内科学第一講座
核医学, 26(8) : 1989, 950-951.
Summary

(4). 安静時再分布 (急性期)
植原敏勇
国立循環器病センター放射線診療部
核医学, 26(8) : 1989, 951-951.
Summary

(1). SPECTの展開
西村恒彦
国立循環器病センター放射線診療部
核医学, 26(8) : 1989, 952-952.
Summary

(2). PETの展開
米倉義晴
京都大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 952-953.
Summary

シンポジウムII. 最近開発された腫瘍マーカーの測定法と臨床的意義 司会のことば
越智幸男, 遠藤啓吾
滋賀医科大学検査部, 京都大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 954-954.
Summary

1. 消化器の腫瘍マーカーと糖鎖抗原
神奈木玲児
京都大学医学部臨床検査医学
核医学, 26(8) : 1989, 954-955.
Summary

追加発言1 : 腸管癌マーカー (CA 72-4)
浜津尚就
滋賀医科大学放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 955-955.
Summary

追加発言2 : 膵癌マーカー (KMOI) – われわれの開発したモノクローナル抗体KMOI-Abの消化器癌 : 特に膵癌診断への応用 –
大柳治正, 斉藤洋一
神戸大学医学部第一外科
核医学, 26(8) : 1989, 956-956.
Summary

追加発言3 : 肝細胞癌マーカー (PIVKA-II)
藤山重俊
熊本大学医学部第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 956-957.
Summary

2. 呼吸器マーカー
松原義人, 塩田哲広, 池田貞雄
京都桂病院呼吸器センター
核医学, 26(8) : 1989, 957-957.
Summary

3. 泌尿器マーカー
大石幸彦
東京慈恵会医科大学泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 958-958.
Summary

4. 婦人科系マーカー
野沢志朗
慶應義塾大学医学部産婦人科
核医学, 26(8) : 1989, 958-959.
Summary

追加発言4 : 卵巣癌マーカー (CA 130)
阪原晴海
京都大学医学部放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 959-959.
Summary

5. Combination Assayの実際と問題点
大倉久直
国立がんセンター病院内科, 臨床検査部
核医学, 26(8) : 1989, 960-960.
Summary

シンポジウムIII. 老化と核医学 司会のことば
佐々木康人, 小西淳二
群馬大学医学部核医学科, 京都大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 961-961.
Summary

1. 総論 – 老年医学の立場から –
折茂肇
東京大学医学部老年病学
核医学, 26(8) : 1989, 961-962.
Summary

2. 心・血管の老化 – 老年医学の立場から –
北徹
京都大学医学部老年科
核医学, 26(8) : 1989, 962-962.
Summary

3. Neuroreceptorの加齢による変化
井上修
放射線医学総合研究所
核医学, 26(8) : 1989, 963-963.
Summary

追加発言 : 健康老年者の脳循環代謝
水川典彦
京都府立医科大学脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 963-964.
Summary

4. 老齢者の心機能
小西得司
三重大学医学部第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 964-964.
Summary

5. 老年肝臓学に対する核医学の可能性
木谷健一
東京都老人総合研究所生理学部臨床第一研究室
核医学, 26(8) : 1989, 964-965.
Summary

6. 骨・カルシウム代謝と核医学
福永仁夫
川崎医科大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 965-965.
Summary

7. 内分泌 – 女性の老化 –
五十嵐正雄, 水沼英樹1), 本庄滋一郎1), 曽田雅之1)
群馬大学医学部産科婦人科学教室, 1)協同研究者
核医学, 26(8) : 1989, 966-966.
Summary

8. 内分泌 – 男性の老化 –
名和田新
九州大学医学部第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 966-967.
Summary

シンポジウムIV. 核医学の精神神経機能への応用 司会のことば
久田欣一, 倉知正佳
金沢大学医学部核医学科, 富山医科薬科大学精神神経科
核医学, 26(8) : 1989, 968-968.
Summary

1. PETの精神神経疾患への応用
山崎統四郎
放射線医学総合研究所臨床研究部
核医学, 26(8) : 1989, 969-969.
Summary

2. PETの精神疾患への応用とその可能性 (ニューロトランスミッターおよびレセプター)
伊藤正敏, 畑澤順1), 井戸達雄, 旗野健太郎2), 谷内一彦3)
1)東北大学サイクロトロンRIセンター核医学研究部, 2)核薬学研究部, 3)東北大学医学部第二薬理
核医学, 26(8) : 1989, 969-970.
Summary

3. 脳障害としての精神疾患に対するPETの応用
豊田純三
国立精神・神経センター武蔵病院精神科
核医学, 26(8) : 1989, 970-970.
Summary

4. PETの精神分裂病, 躁うつ病への応用
岸本英爾
横浜市立大学医学部精神医学教室
核医学, 26(8) : 1989, 970-971.
Summary

5. PETおよびSPECTによる精神神経機能の画像化と臨床応用の可能性
米倉義晴, 佐治英郎
京都大学医学部核医学科, 京都大学薬学部放射性薬品化学講座
核医学, 26(8) : 1989, 971-972.
Summary

6. SPECTの精神神経機能評価への応用
百瀬敏光
東京大学医学部放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 972-972.
Summary

7. SPECTの精神神経疾患への応用
松田博史
金沢大学医学部核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 972-973.
Summary

1. SPECTにおける定量化の問題点
田中栄一
浜松ホトニクス(株)
核医学, 26(8) : 1989, 974-974.
Summary

2. Radioimmunodetectionの現況
中村佳代子
慶應義塾大学医学部放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 974-975.
Summary

3. 放射性医薬品
横山陽
京都大学薬学部放射性薬品化学
核医学, 26(8) : 1989, 975-975.
Summary

1. 心筋梗塞急性期における心筋salvageと冠動脈造影所見の対比
成瀬均, 板野緑子, 川本日出雄, 山本寿郎, 福武尚重, 森田雅人, 大柳光正, 藤谷和大, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

2. T1-201心筋シンチグラフィーによる心筋梗塞急性期における心筋salvage効果の検討
山本寿郎, 成瀬均, 川本日出雄, 板野緑子, 福武尚重, 森田雅人, 大柳光正, 藤谷和大, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医科大学第一内科, 2)核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

3. 心筋梗塞発症早期の再灌流療法の評価 (1) タリウム心筋シンチグラフィによる検討
荒木康史, 今井嘉門, 西尾裕香里, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信1), 萩原和男, 鎌田力三郎2)
1)日本大学第二内科, 2)日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

4. 急性心筋梗塞に対する血栓溶解療法の運動負荷心筋シンチグラフィによる評価
大西卓也, 馬淵順久, 松本富美子, 大草昭彦, 藤井広一, 熊野町子, 浜田辰巳, 石田修1), 清水稔, 石川欽司, 香取瞭2)
1)近畿大学放射線科, 2)近畿大学第1内科
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

5. 急性下壁梗塞例の亜急性期心筋断層像に認められた異常所見と急性期胸部誘導のST下降との関連
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 佐久間徹, 桐ヶ谷肇, 広坂朗, 五十嵐正樹
心臓血管研究所
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

6. 安静時再分布T1心筋シンチの意義
後藤敏夫, 茅野真男, 河口達仁, 石原勝也, 酒井隆
足利日赤循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 979-979.
Summary

7. 不安定狭心症に対する安静時Ti-201心筋シンチの有用性について
名村宏之, 山辺裕, 矢坂義則, 吉田裕昭, 北瀬裕敏, 前田和美, 福崎恒
神戸大 1内
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

8. 心筋梗塞後における負荷心筋シンチグラフィの意義
小谷庸一, 平田貴, 二見務, 伊場昭三, 有賀明子, 川名正直1), 稲垣雅行2)
1)帝京大学市原病院放射線科, 2)帝京大学第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

9. 安静時T1心筋シンチグラムと心筋梗塞患者の予後との関連について
沢田尚久, 岡室周英, 坂井龍太, 辻康裕, 高橋徹, 国重宏1), 堀英美, 八木勝己, 田中庸千, 高木研二2), 杉原洋樹, 古川啓三, 勝目紘, 中川雅夫3)
1)松下記念病院3内, 2)RI診断室, 3)京都府立医科大学2内
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

10. 梗塞部位再分布に及ぼす梗塞時期の検討
下永田剛, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 三谷勇雄1), 住吉徹哉, 土師一夫2)
1)国循セン・放診部, 2)心内
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

11. タリウム運動負荷心筋シンチグラフィにおける梗塞部位残存心筋の評価の妥当性の検討
三谷勇雄, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 山上英利, 汲田伸一郎, 起塚裕美1), 住吉徹哉, 土師一夫2)
1)国循セン・放診部, 2)心内
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

12. 狭心症を伴わない陳旧性心筋梗塞例におけるHibernating Myocardium (HM) の評価法
津田隆志, 山本朋彦, 古寺邦夫, 柴田昭1), 松井省五2)
1)新潟大学第一内科, 2)新潟市民病院
核医学, 26(8) : 1989, 980-980.
Summary

13. T1-201心筋シンチグラムによる梗塞責任血管に対するPTCAの壁運動改善効果の予測
山本一博, 松村泰志, 内藤丈詞, 朝田真司, 駒村和雄, 大原知樹, 李正明, 西田和彦, 岡崎康司, 平山篤志, 南都伸介, 三嶋正芳, 児玉和久1), 佐々木次郎, 藤沢康雄2)
1)大阪警察病院心臓センター, 2)放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

14. PTCA再狭窄の検出 – 負荷心筋シンチの有効性について –
柴信行, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 三谷勇雄, 山上英利, 汲田伸一郎, 起塚裕美1), 住吉徹哉, 河口正雄, 土師一夫2)
1)国循セン・放診部, 2)心内
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

15. PTCA成功直後の運動負荷心筋シンチグラムおよび負荷心電図陽性所見残存例の検討
中村信男, 住吉徹哉, 下原篤司, 河口正雄, 野々木宏, 深見健一, 土師一夫, 平盛勝彦1), 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦2)
1)国立循環器病センター心臓内科, 2)放診部
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

16. PTCA前後の運動負荷時septal Q波の変化
片平敏雄, 杉原洋樹, 志賀浩治, 中川達哉, 稲垣末次, 窪田靖志, 勝目紘, 中川雅夫1), 岡本邦雄2)
1)京都府立医科大学第二内科, 2)RI室
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

17. 高度壁運動障害部の安静時T1-201 4時間後像によるviability評価 – 血行再建前後の壁運動との対比
森孝夫, 南地克美, 紀田利*, 和気誠司*, 山崎亨, 伊藤成規, 宝田明, 藤野基博, 銕寛之, 吉田浩
兵庫県立姫路循環器病センター循環器科, *放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

18. PTCA前後の運動負荷T1-201心筋シンチグラフィとハンドグリップ負荷断層心エコー図の比較
後藤信哉, 加藤繁夫, 岩永史郎, 定永恒明, 小川聡, 半田俊之介1), 久保敦司, 国枝悦夫, 三宮敏和2)
1)慶應義塾大学呼吸循環内科, 2)慶應義塾大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 981-981.
Summary

19. PTCR後, 慢性期PTCAの有用性の検討 – 201T1-SPECT, 左室造影からの検討 –
福澤茂1), 山本司1), 片桐誠1), 小沢俊1), 奥山武雄1), 山田善重2), 村木登2), 平井昭2)
1)船橋市立医療センター, 2)千葉市立海浜病院
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

20. 正常冠動脈造影所見を有し, Dipyridamole負荷にてタリウム欠損像, 著明なST低下および胸痛出現のみられた一例
斎木淳, 尾崎正治, 山本浩造, 藤井薫, 石根顕史, 山岸隆, 古谷雄司, 楠川礼造
山口大 二内科
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

21. ジピリダモール負荷による心筋虚血誘発機序に関する検討
片平敏雄, 杉原洋樹, 志賀浩治, 中川達哉, 稲垣末次, 窪田靖志, 勝目紘, 中川雅夫1), 岡本邦雄2)
1)京都府立医科大学第二内科, 2)RI室
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

22. 中高年弁膜症患者における虚血性心疾患の合併 – ジピリダモール負荷心筋シンチによる検討
陣内陽介, 米沢嘉啓, 小田原弘明, 土居義典, 小沢利男1), 赤木直樹, 吉田祥二, 前田知穂2), 浜重直久3)
1)高知医科大学 老年病科, 2)放射線科, 3)近森病院 内科
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

23. 運動負荷心電図陰性例におけるdipyridamole負荷心筋シンチの意義
田村明紀, 土居義典, 米沢嘉啓, 小田原弘明, 小澤利男1), 赤木直樹, 吉田祥二, 前田知穂2), 楠目修, 浜重直久3)
1)高知医大老年病科, 2)放射線科, 3)近森病院循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

24. ジピリダモール (DP) 負荷タリウム心筋シンチにおけるwashout rate (WR) の検討 : アミノフィリン (Am) 静注の影響
竹石恭知, 殿岡一郎, 目黒光彦, 立木楷, 安井昭二1), 駒谷昭夫2)
1)山形大学第一内科, 2)放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 982-982.
Summary

25. 下肢運動困難例の心筋虚血評価におけるarm ergometer負荷心筋シンチグラムの有用性
堀田大介, 住吉徹哉, 野々木宏, 河口正雄, 下原篤司, 宮崎俊一, 深見健一, 土師一夫, 平盛勝彦1), 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦2)
1)国立循環器病センター心臓内科, 2)放診部
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

26. 経食道心房ページングによる負荷心筋シンチグラフィの有用性について
大谷洋一, 神立進, 中田典生, 長瀬雅則, 森豊, 川上憲司1), 浅原朗2), 石永隆成, 小松親義3)
1)慈恵医大 放, 2)JR東京総合病院 放, 3)4内
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

27. Vasospastic anginaにおける運動負荷201T1心筋SPECT
青木俊和, 岡本紳也, 小山孝夫, 二神康夫, 小西得司, 浜田正行, 中野赳
三重大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

28. 過呼吸負荷T1心筋ECTの有用性と負荷時肺 / 心筋T1摂取比の診断的意義
島正巳, 首藤達哉, 岩波充, 馬本郁男, 辻光, 北村誠, 岡嶋泰, 宮尾賢爾1), 小寺秀幸, 村田稔2), 松原欣也, 杉原洋樹, 勝目紘, 中川雅夫3)
1)京都第二日赤内科, 2)放射線科部, 3)京都府立医科大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

29. 梗塞部viabilityの評価における運動負荷時, 再分布時タリウム2回分注法の有用性
志賀浩治, 杉原洋樹, 片平敏雄, 稲垣末次, 窪田靖志, 中川達哉, 古川啓三, 朝山純, 勝目紘, 中川雅夫
京都府立医科大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

30. 運動負荷心筋シンチにおける201T1少量追加投与法による心筋viability評価の試み
外山貴士, Caner Biray, 中島鉄夫, 松下照雄, 小鳥輝男, 石井靖
福井医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 983-983.
Summary

31. 運動負荷T1心筋シンチグラフィ追加静注イメージの有用性についての検討 (1)
荒木康史, 今井嘉門, 西尾裕香里, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信1), 萩原和男, 鎌田力三郎2)
1)日本大学第二内科, 2)日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

32. 運動負荷T1心筋シンチグラフィ追加静注イメージの有用性についての検討 (2) Viabilityについて
荒木康史, 今井嘉門, 西尾裕香里, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信1), 萩原和男, 鎌田力三郎2)
1)日本大学第二内科, 2)日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

33. 201T1安静時少量追加投与法の意義
大谷弘, 玉木長良, 山下敬司, 米倉義晴, 小西淳二1), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2), 平田和男, 伴敏彦3)
1)京大・放核, 2)三内, 3)心外
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

34. カラー重ね合わせ表示による心筋炎の [201T1]C1, [99mTc]PYP dual isotope SPECT (dual SPECT) 像
北原公一, 廣江道昭
榊原記念病院, 東京女子医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

35. 急性心筋梗塞における [201T1]C1, [99mTc]PYP DUAL SPECTと [201T1]C1, [123I]MIBG DUAL SPECTの比較
北原公一, 廣江道昭
榊原記念病院内科, 東京女子医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

36. 急性心筋梗塞症におけるDual Energy SPECTと急性期冠動脈造影所見との比較検討~Bull’s Eye表示を用いて~
勝賀瀬貴, 福田洋之, 沖田孝一1), 安在貞祐, 酒井寛人2)
1)日鋼記念病院循環器科, 2)北海道大学循環器内科
核医学, 26(8) : 1989, 984-984.
Summary

37. 陳旧性心筋梗塞症における99mTc-PYPプラナー持続集積像の問題点 – 2核種同時ECTによる検討 –
馬本郁男, 首藤達哉, 島正巳, 岩波充, 宮尾賢爾1), 小寺秀幸, 村田稔2), 松原欣也, 杉原洋樹, 勝目紘, 中川雅夫3)
1)京都第二赤十字病院内科, 2)放射線科, 3)京府医大第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

38. 99mTc-PYPシンチによる急性心筋梗塞巣の部位診断能 – 99mTc, 201Tl二核種シンチとの対比 –
谷口充, 油野民雄, 中嶋憲一, 滝淳一, 寺田一志, 絹谷清剛1), 塩崎潤, 井上寿, 宮崎吉春, 藤岡正彦, 村田義治, 宮永盛郎2)
1)金沢大学核医学科, 2)公立能登総合病院
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

39. 心筋梗塞急性期における2核種同時収集によるoverlap部の心筋viabilityの評価 – 回復期運動負荷心筋imagingとの比較
徳永毅, 藤原秀臣, 田中千博, 雨宮浩, 青沼和隆, 家坂義人1), 広江道昭2)
1)土浦協同病院循環器内科, 2)東京女子医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

40. 急性心筋梗塞における201T1C1と99mTc- ピロリン酸によるDual energy myocardial SPECTの有用性
太田淑子, 廣江道昭, 中野敬子, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子1), 川名正敏, 細田瑳一2)
1)東京女子医科大学放射線科, 2)心研内科
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

41. 201T1および99mTcPYPを用いた心筋SPECT定量評価法による心筋梗塞サイズの精度の検討
久保田昌宏, 津田隆俊, 秋葉英成, 岩窪昭文, 森田和夫1), 中田智明, 鵜野起久也, 田中繁道, 飯村攻2), 東海林哲郎3)
1)札幌医大放射線科, 2)札幌医大第二内科, 3)札幌医大救急集中治療部
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

42. 99mTc-PYP心筋シンチグラフィーによる心筋梗塞量の評価
江尻和隆, 加藤幸彦*, 榊原英二*, 清水和弥*, 庄司裕子*, 竹内昭, 黒川洋**, 近藤武, 渡辺佳彦**, 水野康**
藤田学園保健衛生大学衛生学部診療放射線技術学科, *病院放射線部, **医学部内科
核医学, 26(8) : 1989, 985-985.
Summary

43. 99mTc-PYP SPECTによる心筋梗塞サイズの定量化 急性期冠動脈再疎通例における予後の指標
樋口誠司, 原田征樹, 山田明, 鍋山庄蔵, 緒方行男, 芦原俊昭, 福山尚哉
松山赤十字病院循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 986-986.
Summary

44. 心筋梗塞症 (MI) の予後及びQuality of Life (QL) の評価における心臓核医学検査 (CN) の意義
下方辰幸, 真野謙治1), 近藤武, 江尻和孝, 安野泰史, 竹内昭2), 岡村正博, 澤野隆志, 古田敏也, 黒川洋, 桜井充, 野村雅則, 菱田仁, 渡辺佳彦, 水野康3), 古賀佑彦4)
1)名古屋記念病院, 2)藤田学園保健衛生大学診療放射線技術学科, 3)内科, 4)放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 986-986.
Summary

45. First-Pass radionuclide ventriculographyによる右室機能の評価 : Separated ROI法を用いて
星光, 殿岡一郎, 目黒光彦, 政金生人, 山口佳子, 竹石恭知, 千葉純哉, 阿部真也, 安井昭二1), 駒谷昭夫2)
1)山形大学第一内科, 2)山形大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

46. 右室梗塞症における左室ポンプ機能の右室ポンプ機能に与える影響について
中村誠志, 岩坂壽二, 斧山英毅, 木村穣, 小糸仁史, 下條途夫, 大久保直彦, 稲田満夫1), 松本掲典, 夏住茂夫, 白石友邦2)
1)関西医大, 二内, 2)関医香里, 放科
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

47. ジピリダモール負荷ファーストパスRNVによる右室機能の評価
千葉純哉, 殿岡一郎, 目黒光彦, 竹石恭知, 政金生人, 阿部真也, 星光, 山口佳子, 安井昭二1), 駒谷昭夫2)
1)山形大学第一内科, 2)山形大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

48. 心プール法による左房, 左室容量曲線と心機能指標の信頼性について – 左房, 左室造影との比較検討
藤井薫1), 尾崎正治, 山岸隆, 山本浩造, 斎木淳, 楠川禮造2)
1)島根県立中央病院, 2)山口大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

49. 平均駆出加速度イメージによる虚血性心疾患の評価 – 第3報 壁運動との対比 –
木下信一郎, 井出雅生, 山下三朗, 鈴木成雄, 土肥豊1), 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也2), 村松俊裕3)
1)埼玉医大第2内科, 2)埼玉医大放射線科, 3)富士吉田市立病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

50. 因子分析におけるマスキングの検討 : 心電図同期マルチゲート心プール像の場合
加藤千恵次, 永尾一彦, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従
北海道大学核医学講座
核医学, 26(8) : 1989, 987-987.
Summary

51. 99mTc心電図逆同期平衡時法による肺動脈complianceの測定
八木安生, 後藤紘司, 塚本達夫, 山本典孝, 寺島寧, 長島賢司, 澤祥幸, 平川千里
岐阜大学第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

52. multi-gate心プールSPECTによる左心機能の解析
栗原正, 成田充啓, 村野謙一, 宇佐美暢久1), 本田稔, 金尾啓右2)
1)住友病院内科, 2)住友病院RI
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

53. 心プールmultigated SPECTの3-D surface displayに関する検討
尾上公一, 立花敬三, 浜田一男, 前田善裕, 石村順治, 河中正裕, 福地稔
兵庫医大, 核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

54. 心プールSPECTによる心筋壁運動の解析
釜野剛, 町田喜久雄, 太田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 長谷川典子
埼玉医大総合医療センター 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

55. 心プールSPECTの3次元シネ表示による左室壁運動の評価
本田憲業, 町田喜久雄, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 長谷川典子, 大野研
埼医大総医セ・放
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

56. 心電図同期PETによる定量的局所左室壁運動評価の試み : LVGとの対比検討
山下敬司, 玉木長良, 米倉義晴, 小西淳二1), 不藤哲郎, 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京都大学放射線核医学科, 2)京都大学第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 988-988.
Summary

57. 81mKr持続静注法による閉塞性肺疾患の右心機能評価
池田耕士, 延澤秀二, 西田卓郎, 小林聡1), 橋爪一光2), 河相吉, 田中敬正3)
1)浜松医療センター・放, 2)呼内, 3)関西医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

58. 冠動脈疾患の運動負荷時右室機能
久保田修平, 久保田幸夫, 横山知行, 太田直樹, 高柳昇, 飯塚利夫, 鈴木忠, 村田和彦1), 井上登美夫, 佐々木康人2)
1)群馬大学第二内科, 2)核医学
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

59. 81mKr持続注入法による右心機能の検討
岩窪昭文, 久保田昌宏, 津田隆俊, 森田和夫1), 鵜野起久也, 能戸徹哉, 中田智明, 田中繁道, 飯村攻2)
1)札幌医大放射線科, 2)札幌医大第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

60. 81mKrによる右室収縮および拡張機能の検討
川野龍彦1, 野呂忠慈1, 清水完悦1, 平野誠一郎1, 望月俊直1, 尾形長雄1, 河野道世1, 北角博道1, 川口竹男1, 新妻一夫1, 木川田隆一1, 石井勝己2, 中沢圭治2
1北里大学内科, 2放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

61. Kr-81m法による梗塞後右室機能の長期経過観察
南地克美, 森孝夫, 山崎亨, 宝田明, 伊藤成規, 藤野基博, 銕寛之, 吉田浩1), 和気誠司, 紀田利2)
1)兵庫県立姫路循環器病センター 循環器内科, 2)中放
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

62. 中心静脈カテーテル81mKr持続注入法による肺動脈内径の測定
石田博英, 成田浩人, 曽根和久, 平沢之規, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫2), 脇田一郎3)
1)慈恵医大 放, 2)3内, 3)日本メジフィジックス
核医学, 26(8) : 1989, 989-989.
Summary

63. キセノン-133静注法による運動負荷右心機能と肺washoutの心肺同時機能測定
河村康明, 山崎純一, 奥住一雄, 武藤敏徳, 若倉学, 中野元, 五十嵐正樹, 細井宏益, 岡本淳, 森下健
東邦大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 990-990.
Summary

64. 因子分析によるH215O dynamic PET解析 : 新しい心筋イメージング法としての有用性
小田洋平, 山下正人1, 田中真理子, 大塚真一, 吉良康男, 近藤元治, 堀井均2, 脇田員男2, 山岸弘志2, 藤井亮2, 柳生武彦2, 中橋彌光2
京都府立医科大学第一内科, 1放射線科, 2西陣病院
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

65. 心筋梗塞領域の残存心筋血流量と糖代謝
小田洋平, 山下正人1, 田中真理子, 大塚真一, 吉良康男, 近藤元治, 堀井均2, 藤井亮2, 山岸弘志2, 脇田員男2, 柳生武彦2, 中橋彌光2
京都府立医大第一内科, 1放射線科, 2西陣病院
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

66. 糖負荷による心筋viability評価の試み
庭山博行, 吉田勝哉, 加賀谷秋彦, 氷見寿治, 増田善昭, 稲垣義明1), 伊藤裕, 植松貞夫2), 今関恵子, 有水昇3)
1)千葉大学第三内科, 2)放射線部, 3)放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

67. F-18FDGによる心筋糖代謝率の動脈採血を行わない非侵襲的測定法の検討
大嶽達, 渡辺俊明, 小坂昇, 百瀬敏光, 西川潤一, 飯尾正宏1), 松本晃裕, 横山郁夫, 杉本恒明2)
1)東京大学放射線科, 2)東京大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

68. 梗塞領域へのPTCA-PET法による評価
野原隆司, 神原啓文, 橋本哲男, 不藤哲郎, 小野晋司, 玉木長良*, 大谷弘*, 山下啓二*, 米倉義晴*, 小西淳二*, 河合忠一
京都大学第三内科, *京都大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

69. 冠動脈血行再建術前後における局所心筋蘇生能の定量的検討 – FDG集積について –
高橋晶1), 飯田秀博2), 菅野巌2), 小野幸彦1), 宍戸文男2), 村上松太郎2), 上村和夫2), 佐藤匡也3), 阿部芳久3), 門脇謙3), 熊谷正之3)
1)秋田県立脳血管研究センター内科, 2)放射線科, 3)成人病医療センター循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 991-991.
Summary

70. 11C標識パルミチン酸よる心筋脂肪酸代謝の検討
玉木長良, 米倉義晴, 山下敬司, 大谷弘, 間賀田泰寛, 佐治英郎, 岩崎康, 久保聡一, 佐藤仁一, 山本和高, 小西淳二1), 野原隆司2)
1)京大・医・放核, 2)三内
核医学, 26(8) : 1989, 992-992.
Summary

71. 小児冠動脈疾患におけるポジトロンCT所見
吉林宗夫1), 玉木長良, 米倉義晴, 山下敬司, 小西淳二2)
1)京都大学小児科, 2)京都大学放射線核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 992-992.
Summary

72. 三次元フーリエ法による冠動脈描出の試み
西川潤一1), 渡辺俊明, 吉川宏起, 大嶽達, 飯尾正宏2), 碓井雅博3), 松浦元, 滝沢修4)
1)東大分院放, 2)東大放, 3)東大二内, 4)シーメンス旭
核医学, 26(8) : 1989, 993-993.
Summary

73. Gd-DTPAのContrast enhancementの評価 – 99mTc-DTPAの集積との比較 –
周藤裕治1), 玉川洋一, Biray E.Caner, 松田豪, 中島鉄夫, 小鳥輝男, 石井靖2)
1)鳥取大・放, 2)福井医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 993-993.
Summary

74. 安定同位体標識化合物によるin vivo NMR計測の試み (その1) – C-13グルコースに関する検討 –
池平博夫, 橋本隆裕, 福田寛, 福田信男, 舘野之男1), 上嶋康裕2)
1)放医研臨床研究部, 2)シーメンス旭メディテック
核医学, 26(8) : 1989, 993-993.
Summary

75. 安定同位体標識化合物によるin vivo NMR計測の試み (その2) – F-19, KU-2285 –
橋本隆裕, 池平博夫, 安藤興一, 福田寛, 福田信男, 舘野之男1), 上嶋康裕2)
1)放医研臨床研究部, 2)シーメンス旭メディテック
核医学, 26(8) : 1989, 993-993.
Summary

76. ランパブルMRS (2.0T) / MRI (1.5T) システムによる31P-MRSの検討
楢林勇, 込山豊蔵, 平田勇三, 末松徹, 加納恭子, 岡田佳世子1), 田中豊2)
1)兵庫県立成人病センター放射線科, 2)神戸大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 993-993.
Summary

77. 音声認識装置によるレポート作成装置 (「ボイスワープロ」) の使用経験
本田憲業, 町田喜久雄, 間宮敏雄, 高橋卓, 滝島輝男, 長谷川典子, 釜野剛, 大野研
埼玉大総合医セ 放
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

78. パソコンによるPET・MR画像表示処理システムの作成
渡辺俊明, 大嶽達, 百瀬敏光, 小坂昇, 西川潤一, 飯尾正宏
東京大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

79. パーソナルコンピュータによる入退室管理システムと放射線管理における事務的業務のコンピュータ処理.
石原十三夫1), 高橋昇, 佐々木康人2)
1)群大医, 放射線, 2)群大病, 中央放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

80. 201T1運動負荷心筋SPECT診断支援エキスパートシステムの臨床的評価
井上登美夫, 織内昇, 館野円, 佐々木康人1), 五十嵐均, 鈴木道晴2), 飯塚利夫3), 堀野誠人, 青木真由美, 細羽実4)
1)群大核, 2)群大中放, 3)群大2内, 4)島津製作所
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

81. オーダリングシステムと連動したインビボ核医学検査用コンピュータシステム
井上登美夫, 冨吉勝美, 織内昇, 館野円, 佐々木康人1), 鈴木道晴, 五十嵐均2), 江黒美代子3), 菅原嘉伸4), 細羽実5)
1)群大核, 2)群大中放, 3)宮石医院, 4)日本電気, 5)島津製作所
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

82. 核医学のためのプログラム. ライブラリについて
外山比南子, 飯尾正宏
東京都老人総合研究所, 東京大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 994-994.
Summary

83. 教育, 研究を目的としたPACSの試み
徳田康孝, 小鳥輝男, 佐久間肇, 玉川洋一, 中島鉄夫, 外山貴士, 林信成, 石井靖, 鳥塚莞爾
福井医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 995-995.
Summary

84. 脳出血患者の123I-IMP SPECTとX線CTの比較検討
石井勝巳, 西巻博, 西山正吾, 小林茂樹, 中沢圭治, 石井鋭尚, 依田一重, 松林隆1), 鈴木秀一, 坂井文彦2)
1)北里大学放射線科, 2)北里大学内科
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

85. 脳動脈瘤術後のX線CTと123-I IMP SPECTの検討
長谷川典子, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 瀧島輝雄, 高橋卓, 釜野剛, 大野研
埼玉医科大学総合医療センター・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

86. 内頸動脈閉塞症, 中大脳動脈閉塞症のI-123 IMP SPECTによる検討
森脇博, 井坂吉成, 松下幸司, 中山博文, 滝沢哲, 鳥山繁之, 芦田敬一, 今泉昌利
国立大阪病院循環器科, 画像診断部
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

87. Transient Global Amnesia (TGA) のI-123 IMP SPECT, MRIおよびX線CT所見の比較検討
中山博文, 井坂吉成, 松下幸司, 森脇博, 芦田敬一, 今泉昌利, 鳥山繁之1), 滝沢哲2)
1)国立大阪病院循環器科, 画像診断部, 2)金沢医大老年科
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

88. I-123 IMP SPECT, X線CT所見と虚血性脳血管障害の予後および病型との関係について
松下幸司, 井坂吉成, 中山博文, 森脇博, 芦田敬一, 今泉昌利, 鳥山繁之1), 滝沢哲2)
1)国立大阪病院循環器科, 画像診断部, 2)金沢医大老年科
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

89. 穿通枝系脳梗塞におけるI-123 IMP SPECT所見と臨床症状の関係について
井坂吉成, 松下幸司, 中山博文, 森脇博, 芦田敬一, 今泉昌利, 鳥山繁之1), 滝沢哲2)
1)国立大阪病院循環器科, 画像診断部, 2)金沢医大老年科
核医学, 26(8) : 1989, 996-996.
Summary

90. I-123 IMP SPECTによる小児てんかん患者の検討 – 超電導型MRIとの比較検討 –
原正史, 下村修, 古嶋昭博, 伊豆永浩志, 冨口静二, 広田嘉久, 高橋睦正
熊本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

91. クモ膜下出血急性期におけるIMP SPECTの検討
和田裕千代, 塚原隆司1), 村松靖次2)
1)北信総合病院脳神経外科, 2)北信総合病院臨床放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

92. 123I-IMP SPECTによる脳局所血流量の測定
福田忠治, 高明秀, 和田淳, 蓮江正道1), 山崎章2), 秋元治郎, 三輪哲郎3)
1)東京医科大八王子医療センター脳外科, 2)核医学検査, 3)東京医科大脳外科
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

93. 内頚動脈眼動脈分岐部動脈瘤術前準備としての血流一時遮断下のIMP-SPECT
柴崎尚1), 織内昇, 舘野円, 井上登美夫, 佐々木康人2)
1)群馬大学脳神経外科, 2)群馬大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

94. IMP-SPECTによるGerstmann症候群の検討
松田博史, 久田欣一1), 刑部侃, 伊井雅康, 木村信2)
1)金沢大学核医学科, 2)厚生連滑川病院精神科, 脳外科
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

95. SPECTによるminor ischemic strokeの評価
外山宏, 竹下元, 竹内昭, 江尻和隆, 前田寿登, 片田和廣, 古賀佑彦1), 石山憲雄, 神野哲夫2)
1)保健衛生大・放, 2)脳外
核医学, 26(8) : 1989, 997-997.
Summary

96. 脳血流シンチグラフィーにおけるcrossed cerebellar diaschisisについて
小口和浩, 中西文子, 春日敏夫, 曽根脩輔1), 輪湖正, 高木政美2)
1)信州大学放射線科, 2)長野日赤放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

97. 123I-IMP SPECTによるremote effect – 脳梗塞における検討 –
新井久之, 羽田野展由, 羽生春夫, 勝沼英宇1), 杉木修治, 横内順一, 松田裕道, 井上真吾, 赤田壮市, 鈴木孝成, 麦島清純, 柿崎大, 川名弘二, 村山弘泰, 網野三郎2)
1)東京医大 老, 2)東京医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

98. 転移性脳腫瘍患者におけるTc-99m-HM-PAO SPECT
小野志磨人, 森田浩一, 福永仁夫, 大塚信昭, 永井清久, 友光達志, 柳元真一, 森田陸司1), 渡辺明良, 石井鐐二2), 西下創一3)
1)川崎医科大学核医学科, 2)脳外科, 3)放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

99. 原発性脳腫瘍の悪性度と201T1集積の比較検討
織内昇, 井上登美夫, 舘野円, 冨吉勝美, 佐々木康人1), 柴崎尚, 田村勝2)
1)群馬大学核医学, 2)群馬大学脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

100. 老年期痴呆患者におけるN-isopropyl-(I-123) p-iodoamphetamineを用いたSPECTによる局所脳血流の評価
伸昭憲, 久田洋一, 西垣洋, 平石久美子, 末吉公三, 河合武司, 赤木弘昭
大阪医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

101. 痴呆における脳血流シンチグラフィー
大西隆, 星博昭, 陣之内正史, 長町茂樹, 二見繁美, 渡辺克司1), 三山吉夫2)
1)宮崎医科大学放射線科, 2)宮崎医科大学精神科
核医学, 26(8) : 1989, 998-998.
Summary

102. I-123 IMP SPECTを用いた部分てんかんにおける局所脳血流の検討
内田佳孝, 蓑島聡, 宇野公一, 有水昇1), 野田慎吾, 児玉和宏, 岩佐博人, 古関啓次郎, 佐藤甫夫2)
1)千葉大学放射線科, 2)精神神経科
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

103. 123I IMP脳血流シンチグラフィにおける小児 (新生児, 乳幼児) 脳疾患の検討
瀧島輝雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 長谷川典子, 釜野剛
埼玉医大総合医療セ・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

104. 123I-IMP SPECTによる脊髄小脳変性症の検討
長瀬雅則, 森豊, 中田典生, 原田潤太, 川上憲司1), 中林治夫, 渡辺礼次郎2)
1)慈恵医大・放, 2)1内
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

105. 妊娠前後における局所脳血流の評価
長町茂樹, 星博昭, 陣之内正史, 大西隆, 二見繁美, 渡辺克司1), 池田智明, 森憲正2)
1)宮崎医科大学放射線科, 2)宮崎医科大学産婦人科
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

106. I-123IMPによるうつ病患者のrCBFの変化 – うつ病相と寛解相の比較検討 –
米川賢, 金谷俊則
マツダ病院神経科, 吉田総合病院精神科
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

107. IMP-SPECTによるアルコール依存症の検討
松田博史, 久田欣一1), 刑部侃, 伊井雅康2)
1)金沢大学核医学科, 2)厚生連滑川病院精神科
核医学, 26(8) : 1989, 999-999.
Summary

108. 123I-IMP SPECT施行時のジアゼパム使用の可能性について
砂田荘一, 丹野裕和, 河野守正, 堀江武1), 山浦晶2)
1)千葉療護センター脳神経外科, 2)千葉大学脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

109. 小脳障害に対するIMPシンチの検討
玉本文彦, 尾崎裕, 雨宮謙, 白形彰宏, 住幸治1), 片山仁2)
1)順大浦安病院放射線科, 2)順大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

110. 高齢担癌患者の術前検査としての脳血流シンチの有用性について
鎌田憲子, 小須田茂, 目崎高志, 秋田佐喜子, 川上亮二, 鈴木謙三
都立駒込病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

111. 18FDGを用いたミクロオートラジオグラフィーの試み
山田進, 窪田朗子, 松澤大樹, 窪田和雄1), 石渡喜一, 井戸達雄2)
1)東北大・抗研・放, 2)東北大・サイクロ
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

112. 一酸化炭素中毒ラットの125I-IMP脳オートラジオグラムによる脳血流の検討
高橋一之, 森田誠一郎, 野村保史, 平山貴紳, 吉居俊朗, 梅崎典良, 深江俊三, 大竹久
久留米大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

113. 経時的オートラジオグラフィによる実験的慢性脳虚血におけるbrovincamineの脳血流改善効果の検討
松田博史, 寺田一志, 絹谷啓子, 久田欣一1), 辻志郎, 前田敏男2), 森厚文, 柴和宏3), 大場洋4)
1)金沢大学核医学科, 2)映寿会病院, 3)金沢大学アイソトープ総合センター, 4)山梨医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1000-1000.
Summary

114. アルツハイマー性痴呆モデルラットの作製とその評価
松田博史, 寺田一志, 絹谷啓子, 久田欣一1), 辻志郎2), 森厚文, 柴和宏3), 小島一彦4)
1)金沢大学核医学科, 2)映寿会病院, 3)金沢大学アイソトープ総合センター, 4)金沢医療短大放
核医学, 26(8) : 1989, 1001-1001.
Summary

115. ラット脳におけるアイソトープを利用したアセチルコリン定量法
絹谷啓子, 松田博史, 寺田一志, 久田欣一1), 辻志郎2), 細野隆次3), 森厚文, 柴和宏4)
1)金沢大学核医学科, 2)映寿会病院, 3)金沢大学第二生化, 4)金沢大学アイソトープ総合センター
核医学, 26(8) : 1989, 1001-1001.
Summary

116. アルツハイマー性痴呆モデルラットにおけるムスカリン性アセチルコリン受容体の評価
辻志郎1), 松田博史, 寺田一志, 絹谷啓子, 久田欣一2), 森厚文, 柴和宏3)
1)映寿会病院, 2)金沢大学核医学科, 3)金沢大学アイソトープ総合センター
核医学, 26(8) : 1989, 1001-1001.
Summary

117. ハロペリドールのラット脳血流におよぼす影響について – オートラジオグラフィ法による解析 –
森厚文, 柴和弘1), 松田博史, 久田欣一2), 倉知正佳3)
1)金沢大学RIセンター, 2)核医学, 3)富山医薬大精神
核医学, 26(8) : 1989, 1001-1001.
Summary

118. モノクローナル抗体を用いたFDP-D dimerのラジオイムノアッセイ
松井香都代, 本田稔, 金尾啓右1), 成田充啓, 栗原正, 村野謙一2)
1)住友病院RI, 2)住友病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

119. 感染症における血清および髄液中の2-5A合成酵素活性測定の有用性について
荒井孝, 山本英明, 黒川晴幸, 坂本正文, 池井勝美, 橋本宏
埼玉小児セ・放
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

120. チミジンキナーゼ活性測定キット [プロリフィゲンTKキット “第一” ] の基礎的検討
計屋慧實, 岩崎宏司, 木下博史, 林邦昭1), 川内孝子, 貞森直樹2)
1)長崎大放射線部, 2)原研内科
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

121. LIGANDを用いたβ受容体subtypeの測定
大鈴文孝, 勝然秀一, 赤沼雅彦, 柳田茂樹, 真家伸一, 悦喜豊, 桜田真己, 瀬口秀孝, 妹尾正夫, 浜田寛昭, 袴田尚弘, 青崎登, 中村治雄
防衛医大第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

122. ACTH測定用IRMA法に関する基礎的ならびに臨床的検討
村上稔, 河中正裕, 樽岡陽子, 末廣美津子, 尾森春艶, 福地稔
兵庫医大, 核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

123. VIPのradioimmunoassay = 糖尿病昏睡患者における検討 =
河中正裕, 末廣美津子, 石村順治, 福地稔
兵庫医大核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1002-1002.
Summary

124. モノクローナル抗体を用いたPRL-IRMAによる血中及び組織中PRL
大浪俊平1), 塩崎宏, 中田肇2), 江藤澄哉3)
1)産業医科大学放射線部, 2)放射線科, 3)第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1003-1003.
Summary

125. 健常人における, 血中PRL, FSH, LHの日内及び経日的変動の検討
小林久江, 新井洋子, 五十嵐均1), 小此木孝佳, 伊吹令人2), 井上登美夫, 佐々木康人3)
1)群馬大学中放, 核医学, 2)群馬大学産婦人科, 3)群馬大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1003-1003.
Summary

126. インタクトPTH短時間アッセイの試み
高坂唯子, 滋野長平, 北村暢康, 塩見一樹, 李啓充, 曽根照喜, 青木純, 菊池晴揮, 小西淳二1), 岩元則幸2), 山本逸雄3), 大田秀一4)
1)京大放核科, 2)京都第一日赤病院泌尿器科, 3)京都市立病院内科, 4)京大整形外科
核医学, 26(8) : 1989, 1003-1003.
Summary

127. 健常人での血中インタクトPTH濃度の日内変動
北村暢康, 滋野長平, 塩見一樹, 李啓充, 曽根照喜, 勝島慎二, 多田村栄二, 高坂唯子, 青木純, 小西淳二1), 大田秀一2), 山本逸雄3), 土光茂治4)
1)京大放核科, 2)京大整形外科, 3)京都市立病院内科, 4)京都市立病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1003-1003.
Summary

128. RIAキットの経日的安定性の検討 – 第6報 –
宇佐美政栄
岡山済生会総合病院メディカルリサーチセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1003-1003.
Summary

129. 肝RIアンギオ法による肝血流比分布図の作成と技術的検討
益井謙, 奥田良和, 石井敏雄1), 堀郁子, 神波雅之2), 山本修三, 河原泰人3)
1)松江赤十字病院放射線科, 2)鳥取大学放射線科, 3)倉敷中央病院RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

130. 肝RIアンギオ法による肝血流比分布図の臨床的検討
石井敏雄, 奥田良和, 益井謙1), 堀郁子, 神波雅之2), 山本修三, 河原泰人3)
1)松江赤十字病院放射線科, 2)鳥取大学放射線科, 3)倉敷中央病院RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

131. 因子分析による肝血行動態検査での, 肝機能評価の検討
市川今朝登, 田口英二, 手島泰明1), 藤原弘道, 大江毅2)
1)獨協医大, RI診断, 2)第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

132. 蓄積像による肝硬変の評価
小林真, 鈴木豊
東海大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

133. SPECT使用によるSn-colloidの臓器集積率と臨床検査値との比較検討
粟井佐知夫, 清水光春, 河野良寛, 新屋晴孝, 竹田芳弘, 平木祥夫1), 永谷伊佐雄2), 三谷健, 湯本泰弘3)
1)岡山大学放射線科, 2)岡山大学核医学診療室, 3)岡山大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

134. びまん性肝疾患のTc-99mスズコロイドを用いた肝Dynamic SPECTによる肝機能評価の臨床的意義
川崎幸子, 玉井豊理, 影山淳一, 津内保彦, 外山芳弘, 瀬尾裕之, 松野慎介, 田辺正忠1), 日野一郎2), 染川雅昭3)
1)香川医大放, 2)住友別子放, 3)東芝メディカル
核医学, 26(8) : 1989, 1004-1004.
Summary

135. SPECTによる門脈側副血行路の描出と食道静脈瘤内視鏡所見との比較
柏木徹, 三重野正之, 橋川一雄, 上原章, 小塚隆弘1), 木村和文2), 佐藤信紘, 鎌田武信3), 東正祥, 高士清, 満谷夏樹, 小泉岳夫4)
1)大阪大学中央放射線部, 2)バイオ研, 3)第一内科, 4)大阪厚生年金病院
核医学, 26(8) : 1989, 1005-1005.
Summary

136. 心筋Na+ -K+ ATPaseへの結合を機序とする123I標識ジゴキシン誘導体放射性医薬品の開発
藤林靖久, 竹村泰隆, 松本和也, 和田耕一, 米倉義晴, 玉木長良, 小西淳二, 横山陽
京都大学 薬, 医
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

137. 123I-MIBGの全身分布と経時的変化
星宏治1, 加藤和夫1, 鈴木晃1, 星野俊明2, 木村和衛2, 菅家道人3, 斉藤富善3, 渡辺直彦3, 大和田憲司3
1福島医大核医学科, 2放射線科, 3第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

138. Micro-autoradiographyによるI-125-4-amino-3-iodobenzylguanidineの局在に関する検討
武田徹, 佐藤始広, 今結賀, 石川演美, 秋貞雅祥
筑波大学 臨床医学系
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

139. 放射性ヨウ素標識Metaraminolの心筋機能診断薬としての有用性に関する検討
川井恵一, 西山新吾, 久保寺昭子1), 藤林靖久, 小西淳二, 佐治英郎, 横山陽2)
1)東京理大・薬, 2)京大・薬, 医
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

140. 99mTcO43-のイオン挙動を利用する心筋診断用放射性薬剤に関する基礎的検討
堀内和子, 李少林, 横山陽1), 越智香, 浜本研2)
1)京都大学・薬, 2)愛媛大学・医
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

141. 18F標識側鎖脂肪酸の心筋における代謝
西村真一, 高橋俊博, 井戸達雄
東北大, サイクロ
核医学, 26(8) : 1989, 1006-1006.
Summary

142. 99mTc溶離液の比放射能評価
天野良平, 安東醇, 平木辰之助1), 森厚文2), 松田博史, 久田欣一3)
1)金沢大学医技短, 2)金沢大学RIセンター, 3)金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

143. 高分子スズ錯体を用いる99mTc標識放射性医薬品製造法の検討
中山守雄, 寺原孝明, 原田久美子, 杉井篤1), 原正史, 下村修, 古嶋昭博, 冨口静二, 広田嘉久, 高橋睦正2)
1)熊本大学薬学部, 2)熊本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

144. 低分子量ジアミンジチオール (DADT) 型配位子の合成と99mTc標識化の検討
柴和弘, 森厚文1), 松田博史, 寺田一志, 絹谷啓子, 久田欣一2)
1)金沢大・RIセンター, 2)核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

145. 99mTcに対する新しいキレート形成部位としてのヒドロキサムアミドの評価
杉井篤, 西郷秀生, 原田久美子, 中山守雄1), 原正史, 下村修, 古嶋昭博, 冨口静二, 広田嘉久, 高橋睦正2)
1)熊本大学薬学部, 2)熊本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

146. 糖代謝機能診断を目的とするヨード標識グルコース誘導体の開発 : エステル化による脂溶性の向上
間賀田泰寛, 稲垣雅, 山田能久, 佐治英郎, 横山陽1), 大桃善朗, 田中千秋2)
1)京都大, 薬, 医, 2)大阪薬大
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

147. アミノ酸代謝を反映する放射性機能診断薬 (9) 123I-α-methyl-L-tyrosineの膵臓集積性と代謝挙動
川井恵一, 久保寺昭子1), 藤林靖久, 米倉義晴, 小西淳二, 佐治英郎, 横山陽2)
1)東京理大・薬, 2)京大・薬, 医
核医学, 26(8) : 1989, 1007-1007.
Summary

148. Indium-111-mercaptopyridine-N-oxideのAuger電子による細胞毒性
洪誠秀, 亘理勉
獨協医大. 放.
核医学, 26(8) : 1989, 1008-1008.
Summary

149. 非機能性副腎腺腫における副腎皮質シンチグラフィーの臨床的意義
三宅秀敏, 脇坂昌紀, 上田真也, 中島彰久, 前田宏文
大分医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

150. 副腎腫瘍の診断におけるI-131アドステロールシンチグラフィの臨床的意義
塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従1), 鈴木恵士郎2)
1)北大核医, 2)北大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

151. 褐色細胞腫における131I-MIBGの診断的意義
浅野晃司, 町田豊平, 大石幸彦, 上田正山, 木戸晃, 鳥居伸一郎, 吉越富久夫, 古田希, 川島禎男, 長谷川倫男
慈大泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

152. I-131 MIBGによるRI治療が著効した悪性褐色細胞腫の1症例
岡沢秀彦, 遠藤啓吾, 佐賀恒夫, 小西淳二, 阿部光幸, 河合忠一*
京大・医・放核, *内科
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

153. 131I-MIBGによるMalignant pheochromocytomaの治療3例
中野敬子, 日下部きよ子, 牧正子, 太田淑子, 廣江道昭, 重田帝子1), 伊藤悠其雄, 小原孝男, 藤本吉秀2)
1)東女医大 放, 2)東女医大 内分泌外科
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

154. 甲状腺専用コンバージングコリメータの試作と臨床的評価
橋本順, 尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三1), 三宮敏和, 清水正三2), 類家俊充3)
1)慶大医放, 2)アイソトープ, 3)東芝那須
核医学, 26(8) : 1989, 1009-1009.
Summary

155. 123I甲状腺摂取率とCTによるびまん性甲状腺疾患の評価 – 甲状腺内のヨウ素代謝の理解のために –
今西好正, 土師一史, 若林雅人, 米山優実, 江原範重, 今村恵子, 作山攜子, 石川徹1), 辻野大二郎2)
1)聖マリアンナ医科大学放射線科, 2)第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

156. Tc-99mO4, I-123甲状腺シンチグラフィーにて陽性描画された結節性甲状腺腫例の検討
津田隆俊, 久保田昌宏, 岩窪昭文, 秋葉英成, 森田和夫
札幌医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

157. 甲状腺シンチグラフィにおけるhot lesionの超音波断層像 (US)
幡生寛人, 山本和高, 笠木寛治, 飯田泰啓, 日高昭斉, 遠藤啓吾, 小西淳二
京大・医・放核
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

158. Euthyroid Graves病の甲状腺シンチグラム
日高昭斉, 笠木寛冶, 幡生寛人, 飯田泰啓, 御前隆, 徳田康孝, 遠藤啓吾, 小西淳二
京都大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

159. ヨード有機化障害による原発性甲状腺機能低下症と慢性心不全 – ヨード放出試験の核医学的評価
松村憲太郎, 川合一良1), 長谷川章, 灰山徹2)
1)京都南病院内科, 2)京都南病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

160. タリウム甲状腺検査での因子解析による腫瘍描画 – 組織形と大きさについての検討 –
油井信春, 戸川貴史, 小圷正木, 木下富士美1), 秋山芳久2)
1)千葉がん核医学, 2)物理室
核医学, 26(8) : 1989, 1010-1010.
Summary

161. 201T1-dynamic studyによるfunctional imageの作成
金川公夫, 松井律夫, 青木理, 平田みどり, 白坂今日子, 山崎克人, 井上善夫, 西山章次, 河野通雄1), 田島廣巳2)
1)神戸大学放射線科, 2)島津製作所
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

162. 甲状腺腫瘍のT1-201シンチグラフィと組織像
中野俊一, 長谷川義尚, 井深啓次郎, 橋詰輝巳, 野口敦司1), 小山博記2), 和田昭3)
1)大阪府立成人病センター・核医学診療科, 2)第三外科, 3)病理科
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

163. 甲状腺腫瘍における201T1の集積性免疫組織化学染色所見との比較検討
中駄邦博, 塚本江利子, 加藤千恵次, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正從1), 野島孝之, 長島和郎2), 高田尚幸, 秦温信3)
1)北海道大学核医学, 2)病理部, 3)1外科
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

164. 分化型甲状腺癌転移巣検出におけるT1-201シンチの評価 – I-131diagnostic doseシンチと比較して –
余田みどり, 川埼幸子, 玉井豊理, 川瀬良郎, 佐藤功, 細川敦之, 高島均, 田邉正忠
香川医大放
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

165. バセドウ病の術後再発例における放射性ヨード療法の治療経過
日下部きよ子, 中野敬子, 太田淑子, 広江道昭, 牧正子1), 小原孝男, 藤本吉秀2)
1)東京女子医大放射線科, 2)東京女子医大内分泌外科
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

166. 甲状腺重量別バセドウ病RI治療成績
吉本緑, 盧在徳, 石川直文, 百溪尚子, 伊藤國彦1), 浜田昇2), 飯野史郎3)
1)伊藤病院, 2)大阪市大2内, 3)昭和大学藤が丘病院内分泌代謝科
核医学, 26(8) : 1989, 1011-1011.
Summary

167. 当院における甲状腺腺癌の131Iによる治療成績
加藤憲幸, 豊田俊, 瀬田秀俊, 村嶋秀市, 中川毅
三重大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1012-1012.
Summary

168. 分化型甲状腺癌I-131治療の臨床経験について
宮本信一, 笠木寛治, 遠藤啓吾, 飯田泰啓, 日高昭斉, 幡生寛人, 小西淳二
京都大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1012-1012.
Summary

169. 転移性甲状腺癌の早期診断と131I治療
池窪勝治, 日野恵, 伊藤秀臣, 山口晴司, 才木康彦, 大谷雅美, 木村裕子, 宇井一世, 柴田洋子1), 黄俊清, 石原隆, 倉八博之2), 宮本ますみ, 須川秀夫, 森徹3)
1)神戸市立中央市民病院核医学科, 2)神戸市立中央市民病院内科, 3)京都大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1012-1012.
Summary

170. Amerlex Free T4 (FT4) 測定におけるアルブミンの影響の再検討
田中清, 松本恭徳, 望月守, 武澤充, 宮本唯男
静岡県立総合病院核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

171. DPC freeT4キットによる血中freeT4測定法の検討
松下智人, 田代敬彦, 豊田俊, 中川毅1), 信田憲行2)
1)三重大, 放, 2)中放
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

172. モノクローナル抗体を用いたヒトサイログロブリンの短時間RIAの開発
渋江香織, 尾形研二, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

173. 直接法による抗甲状腺抗体測定キットの基礎的, 臨床的検討
中嶋良行, 梶田芳弘, 石田正夫, 藤田洋一1), 長宗輝彦, 八谷孝, 中川雅夫2), 越智幸男3)
1)南丹病院内科, 2)京都府立医大第二内科, 3)滋賀医科大学検査部
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

174. 甲状腺疾患における心房性利尿ペプチド (ANP) 値に関する検討
中駄邦博, 塚本江利子, 加藤千恵次, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正從
北海道大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

175. 腫瘍マーカーAFP産生に及ぼす甲状腺ホルモン (T3) の影響
北村真弓, 久保田憲, 佐々木憲夫, 高久史麿1), 内村英正, 大久保昭行2)
1)東京大学第三内科, 2)東京大学検査部
核医学, 26(8) : 1989, 1013-1013.
Summary

176. ストラタスhTSH測定キットの検討
坂本龍則, 森田茂樹, 山下俊一, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

177. 高感度TSH-IRMA法の基礎的およびその臨床的検討
大塚英司, 竹下利夫, 市原真
大和市立病院・RI室
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

178. IMX (MEIA) による高感度TSHの基礎的ならびに臨床的検討
森田新二*, 前田文章*, 吉田博*, 深田修司*, 大島彰*, 森田哲也**, 玉井一**, 隈寛二*
*隈病院, **九大医学部心療内科
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

179. アビジン-ビオチン結合を利用したTSH測定用IRMA法に関する基礎的ならびに臨床的検討
西川彰治, 村上稔, 石村順治, 濱政明宏, 福田容子, 福地稔
兵庫医大, 核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

180. 高感度TSH assayにおけるTSH抑制症例の検討
田中清, 松本恭徳, 望月守, 武澤充, 宮本唯男
静岡県立総合病院核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

181. ラット甲状腺細胞株 (FRTL5) を用いたTSH結合阻害性抗体の測定法について
笠木寛治, 路超, 日高昭斉, 幡生寛人, 飯田泰啓, 御前隆, 遠藤啓吾, 小西淳二
京都大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1014-1014.
Summary

182. 全身用ポジトロンCT装置PCT-3600Wの性能評価
遠藤真広1), 福田寛, 松本徹, 飯沼武, 山崎統四郎, 舘野之男2), 野原功全3), 大串明, 熊本三矢戒, 井上慎一4)
1)放医研重粒子, 2)放医研臨床, 3)放医研物理, 4)日立メディコ
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

183. 高解像力ポジトロンCT装置の開発とその基礎的性能の評価
野原功全, 村山秀雄, 山本幹男1), 遠藤真広2), 山崎統四郎, 福田寛, 井上修, 舘野之男3), 田中栄一4)
1)放医研物理, 2)放医研医用重粒子, 3)放医研臨床, 4)浜松ホトニクス
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

184. 頭部専用高分解能ポジトロンCT, SHR-1200により得られた臨床画像の評価
福田寛, 山崎統四郎, 須原哲也, 舘野之男1), 野原功全, 村山秀雄, 山本幹夫2), 遠藤真広3), 篠遠仁4), 田中栄一5)
1)放医研・臨床, 2)物理, 3)医用重粒子, 4)千葉大・神内, 5)浜松ホトニクス
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

185. 飛行時間差ポジトロンCT (TOF-PET) による脳のイメージング
畑澤順, 松澤大樹, 石井慶造, 織原彦之丞, 伊藤正敏, 四月朔日聖一, 瀬尾信也
東北大学サイクロトロンRIセンター, 抗研放射線医学
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

186. HEADTOME III とHEADTOME IV における必要な放射能投与量の比較
菅野巖, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 上村和夫1), 山本誠一, 天野昌治2)
1)秋田脳研・放, 2)島津製作所・医技
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

187. Time-of-Flight法による簡易型ポジトロン・イメージング
山本幹男, 野原功全, 村山秀雄1), 福田寛, 山崎統四郎, 舘野之男2), 田中栄一3)
1)放医研物理, 2)放医研臨床, 3)浜松ホトニクス
核医学, 26(8) : 1989, 1015-1015.
Summary

188. 頭部PET測定の楕円による計算吸収減衰補正法の誤差の検討
庄司安明, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 羽上栄一, 三浦修一, 飯田秀博, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

189. PETにおける自動輪郭抽出による計算吸収補正法の開発
天野昌治, 前田みゆき, 細羽実, 広瀬佳治1), 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 上村和夫2)
1)島津製作所, 2)秋田脳研
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

190. HEADTOME IVによる三次元表示における補間スキャンの効果
庄司安明, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 羽上栄一, 豊嶋英仁, 菅原重喜, 三浦修一, 飯田秀博, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

191. FDG input functionの簡略化の検討
脇田員男1, 今堀良夫2, 山下正人2, 水川典彦2, 小田洋平2, 上田聖2, 堀井均1, 藤井亮1, 柳生武彦1, 稲葉正1, 青木正1, 馬淵非砂夫1, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京都府立医科大
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

192. FDG DOUBLE INJECTIONによる基礎解析モデル
堀井均1, 今堀良夫2, 沖史也2, 水川典彦2, 山下正人2, 小田洋平2, 上田聖2, 脇田員男1, 藤井亮1, 柳生武彦1, 馬渕非砂夫1, 青木正1, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京都府立医科大学
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

193. 動態解析におけるポアソン分布を考慮した入力条件の考察
土居政史, 木村裕一, 内山明彦1), 外山比南子2), 村田啓3)
1)早大理工, 2)都老人研, 3)虎ノ門病院
核医学, 26(8) : 1989, 1016-1016.
Summary

194. パーソナルコンピュータを利用したPETデータの解析装置の作成
佐々木広, 宍戸文男, 三浦修一, 高橋和弘, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

195. 15O-O2ガス短時間吸入による脳血流量, 脳酸素消費量の同時測定における血液量成分の評価
三浦修一, 菅野巖, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広, 宍戸文男, 藤田英明, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

196. 2-L-[18F]-fluorophenylalanineを用いた脳内中性アミノ酸トランスポートのPET動態解析
三浦修一, 村上松太郎, 菅野巖, 飯田秀博, 高橋和弘, 佐々木広, 宍戸文男, 犬上篤, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

197. 123I-IMP脳血流像の新たな三次元表示画像作成による脳深部病変の評価
宮崎吉春, 塩崎潤, 井上寿, 藤岡正彦, 伊藤廣, 宮永盛郎*, 油野民雄, 谷口充**
*公立能登総合病院, **金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

198. HEADTOME-IVによる重み付け積分法・高速速度定数計算 : 3コンパートメントモデル速度定数の計算
菅野巖, 飯田秀博, 三浦修一, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

199. ステレオタキシス法に基く脳ポジトロンCT画像への解剖学的皮質領域の描画
千田道雄, N. Alpert
Massachusetts General Hospital
核医学, 26(8) : 1989, 1017-1017.
Summary

200. 局所脳血流量, 酸素代謝率障害と脳高次機能障害との相関について
水川典彦1, 天神博志1, 上田聖1, 平川公義2, 大島吉晴3, 中橋弥光4
1京都府立医大脳神経外科, 2東京医科歯科大学脳神経外科, 3府立身障者センター, 4西陣病院
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

201. 頭部用シングルフォトンECT装置の基本性能の経年変化の評価
今井俊幸, 五十嵐均, 鈴木道晴, 羽鳥昇*, 冨吉勝美, 織内昇, 舘野円, 井上登美夫, 佐々木康人**
*群馬大学中央放射線部核医学, **群馬大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

202. 局所脳血流SPECT (HEADTOME) 用新コリメータシステムの開発
駒谷昭夫, 山口昂一, 螻眞弘, 高橋和栄*, 東義文, 山岡信行**
*山形大学放射線科, **島津製作所
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

203. 新型高性能検出器の開発
小林弘明, 首藤経世, 佐々木直樹, 山崎敬之, 山河勉*, 八島成泰**
*東芝那須, **東芝メディカルエンジニアリング
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

204. SPECT専用装置の開発
久田欣一, 分校久志, 松田博史, 中嶋憲一*, 松平正道**, 熊野信雄***, 岩尾裕文, 松井進****
*金沢大学核医学科, **金沢大学アイソトープ部, ***東芝医用機器事業部, ****東芝那須工場
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

205. 核医学デジタル画像のフィルム撮影画像の品質の標準化 (全メーカーのフィルム評価)
市原隆, 松井進, 岩尾裕文
東芝那須
核医学, 26(8) : 1989, 1018-1018.
Summary

206. ガンマカメラ均一性に対する磁気の影響
五十嵐均, 鈴木通晴, 今井俊幸, 羽鳥昇*, 井上登美夫, 佐々木康人**
*群大中放, **群大核
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

207. Pin Hole Collimator (PHC) を使用したSPECTは可能か? – 像の歪みを矯正するソフトウェアの開発および基礎的検討 –
川合宏彰, 金子昌生*, 坂本真次**, 加藤利康***
*浜松医大放射線科, **放射線部, ***島津製作所
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

208. SPECTにおけるハイブリッド型吸収補正法の提案
村瀬研也, 棚田修二, 宮川正男, 東野博, 山田雅文, 望月輝一, 最上博, 越智香, 飯尾篤, 濱本研
愛媛大・放
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

209. モンテカルロ法を用いたSPECT画像における散乱線成分の推定
尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三*, 原田康雄**, 市原隆***
*慶大医放, **昭和大歯放, ***東芝那須
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

210. SPECTのプロジェクションデータにおけるウィーナーフィルタの最適パラメータの導出法についての検討
加藤千恵次, 永尾一彦, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従
北海道大学核医学講座
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

211. 画像復元フィルターに用いるシステム関数の測定
大西英雄, 濱津尚就, 増田一孝*, 鈴木輝康, 山崎俊江, 森田陸司**, 曾我部秀一***
*滋賀医科大学放射線部, **滋賀医科大学放射線科, ***大阪工業大学
核医学, 26(8) : 1989, 1019-1019.
Summary

212. SPECT画像のデータ収集条件に関する検討
清水正三, 三宮敏和, 松田美智恵, 山下範太郎*, 尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三**
*慶大アイソトープ, **慶大医放
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

213. Tl-201SPECTにおける均一性補正に関する検
浜田一男, 立花敬三, 木谷仁昭, 前田善裕, 末廣美津子, 福地稔*, 栗原英之**
*兵庫医大, 核医学科, **横河メディカルシステム
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

214. 124Xe (p, 2n) 123Iおよび127I (p, 5n) 123I標識123I-orthoiodo hippurate (OIH) の画質比較
立花敬三, 尾上公一, 成田裕亮, 石村順治, 河中正裕, 末廣美津子, 福地稔
兵庫医大, 核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

215. 高エネルギーγ線による散乱の影響を低減した低エネルギー汎用コリメータの試作, 評価 (I-123MIBG, Tl-201心筋SPECT応用への基礎的検討)
市原隆*, 竹田寛, 中川毅, 山門享一郎, 北野外紀雄**, 前田寿登***
*東芝那須, **三重大 放, ***保衛大 放技
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

216. SPECT画像における散乱線補正法に関する検討
尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三*, 原田康雄**, 市原隆***
*慶大医放, **昭和大歯放, ***東芝那須
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

217. 123I-MIBG, 201TlCl心筋SPECTにおける2核種同時収集・画像作成法の検討
小野口昌久, 佐藤圭子, 斉藤京子, 高尾祐治, 大竹英二, 村田啓*, 加藤健一**, 外山比南子***, 上野孝志****
*虎の門・放, **循セ, ***都老人研, ****心研
核医学, 26(8) : 1989, 1020-1020.
Summary

218. 二核種同時収集によるSPECTの基礎的検討
星野一久, 堀川朋子, 松本弘之, 中林美嘉, 吉田真一, 入倉久光子, 宮本克彦*, 井上登美夫, 織内昇, 佐々木康人**, 五十嵐均***
*島田記念病院, **群大核, ***群大中放
核医学, 26(8) : 1989, 1021-1021.
Summary

219. CRを用いたRIイメジーングの基礎的研究
滝沢勇*, 奥山厚, 田島廣之, 北浜博之, 福永淳, 笹川道三**
*栃木県立がんセンター放射線技術部, **画像診断部
核医学, 26(8) : 1989, 1021-1021.
Summary

220. シンチグラムに対するテクスチャ解析の適用
池田穂積, 岸本健治, 下西祥裕, 大村昌弘, 小堺和久, 浜田国雄*, 越智宏暢**
*大阪市大 中放部, **核医研
核医学, 26(8) : 1989, 1021-1021.
Summary

221. ドーパミンD2受容体の定量的解析について
日向野修一, 菅野巖, 宍戸文男, 村上松太郎, 三浦修一, 上村和夫, 犬上篤, 藤田英明, 戸村則昭
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

222. 覚せい剤精神疾患患者における脳内 [11C]-N-メチルスピペロン ([11C]-NMSP) 結合 – PETによる評価 –
西尾正人, 伊豫雅臣, 山崎統四郎, 米澤久司, 井上修, 伊藤高司, 鈴木和年, 福田寛, 須原哲也, 篠遠仁, 古関安里, 青墳章代, 舘野之男
放医研臨床
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

223. PETによる前頭葉の11C-N-methylspiperone (11C-NMSP) 結合の加齢変化
須原哲也, 米澤久司, 福田寛, 西尾正人, 古関安里, 篠遠仁, 塚田秀夫, 井上修, 伊藤高司, 鈴木和年, 山崎統四郎, 舘野之男
放医研臨床
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

224. パーキンソン病および線条体黒質変性症におけるドパミンD2レセプター
篠遠仁, 青墳章代, 平山惠造*, 米澤久司, 福田寛, 井上修, 鈴木和年, 山崎統四郎, 須原哲也, 西尾正人, 伊藤高司, 古関安里, 舘野之男**
*千葉大学神経内科, **放医研臨床
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

225. 錐体外路系運動障害における18F-フルオロドーパによる脳ドパミン代謝の測定
大塚誠, 一矢有一, 桑原康雄, 田原隆, 福村利光, 増田康治
九大放
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

226. Protein Kinase C (PKC) のPET画像化
今堀良夫1, 藤井亮2, 井戸達雄3, 上田聖1, 中橋彌光2
1京府医大 脳外, 2西陣病院, 3東北大サイクロ
核医学, 26(8) : 1989, 1022-1022.
Summary

227. 11C-シアノイミプラミンの脳内および肺内挙動について – PETによる臨床研究
福田寛, 須原哲也, 井上修, 米澤久司, 山崎統四郎, 舘野之男*, 鈴木和年, 玉手和彦**, 吉田勝哉, 氷見寿治***, 伊藤高司****
*放医研・臨床研究部, **サイクロ管理課, ***千葉大・第3内科, ****日本医大・数学教室
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

228. I-123IMPによる定量的脳血流測定法の検討 – マイクロスフェアモデルの問題点について –
竹下元, 外山宏, 江尻和隆, 前田壽登, 片田和広, 竹内昭, 古賀佑彦
保健衛生大学 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

229. Dynamic SPECTを用いた脳内各種パラメータ推定法の検討 (第2報)
村瀬研也, 棚田修二, 最上博, 山田雅文, 宮川正男, 東野博, 望月輝一, 越智香, 飯尾篤, 濱本研*, 榊三郎**
*愛媛大・放, **脳外
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

230. I-123 IMP-SPECTによる定量的脳血流測定 – 動脈化静脈採血法による検討 –
棚田修二, 村瀬研也, 最上博, 宮川正男, 東野博, 山田雅文, 飯尾篤, 濱本研*, 榊三郎**
*愛媛大・放, **脳外
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

231. IMP (123-1) とSPECTによる脳血流定量値の再現性について (1, 2, 3回目脳血流値の相互比較)
木下博史, 伊東昌子, 計屋慧實, 林邦昭
長崎大 放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

232. N-isopropyl-I-123-P-iodoamphetamine (I-123-IMP) による脳血流測定
小野志磨人, 森田浩一, 福永仁夫, 大塚信昭, 永井清久, 友光達志, 柳元真一, 三村浩朗, 森田陸司*, 西下創一**
*川崎医科大学核医学科, **川崎医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1023-1023.
Summary

233. 新しいIMPによる脳血流測定法の試み
岩崎康, 米倉義晴, 笹山哲, 藤田透, 湊小太郎, 小西淳二*, 向井孝夫**
*京大・核, **京都医療技術短大
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

234. IMP脳血流シンチグラフィにおける定量的評価法
山崎克人, 北垣一, 青木理, 金川公夫, 松井律夫, 井上善夫, 河野通雄*, 杉村和朗**, 松尾導昌***
*神戸大学放射線科, **島根医科大中放, ***天理病院
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

235. 133Xe-CBFによるSPECT (IMP, HM-PAOなど) の定量的補正
犬上篤, 宍戸文男, 戸村則昭, 藤田英明, 日向野修一, 菅野巖, 村上松太郎, 相沢康夫, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

236. 脳血流の簡単な判定法の123I-IMP SPECTへの応用
武中泰樹, 野上真, 玉城聡, 篠塚明, 菱田豊彦*, 長瀬勝也**
*昭和大, 放, **順天大, 放
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

237. 123I-IMPを用いた経静脈的脳血流定量法 – とくに経過観察における臨床的有用性について
鈴木孝成, 伊藤直記, 石井厳, 吉村真奈, 若林ゆかり, 石田二郎, 兼坂直人, 小竹文雄, 広瀬政寛, 阿部公彦, 村山弘泰, 網野三郎*, 新井久之, 羽田野展由, 羽生春夫, 勝沼英宇**
*東京医大・放, **東京医大・老
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

238. 123I-IMP SPECTにおけるCircumferential profile curveによる脳血管障害の評価の試み
山崎章, 小林幸則, 日向伸哉*, 福田忠治, 蓮江正道**
*東京医科大八王子医療センター核医学検査, **脳外科
核医学, 26(8) : 1989, 1024-1024.
Summary

239. 123I-IMP脳血流SPECT画像の定量的評価の問題点
山崎俊江, 鈴木輝康, 井藤隆太, 高橋雅士, 古川顕, 村田喜代史*, 森田陸司, 増田一孝*, 大西英雄*, 浜津尚就*, 池本嘉範*, 森岡康範*
滋賀医科大学放射線科, *放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

240. 回転型ガンマカメラとリング型SPECT装置についてのSPECT画像の比較検討
相沢康夫, 宍戸文男, 犬上篤, 日向野修一, 藤田英明, 菅野巖, 蜂谷武憲, 庄司安明, 羽上栄一, 上村和夫
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

241. SPECT像を利用した脳シンチグラムの3次元表示
間宮敏雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 高橋卓, 瀧島輝雄, 釜野剛, 長谷川典子
埼玉医科大学総合医療センター・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

242. in vivo 標識99mTc-赤血球法による局所脳血液量 (rCBV) のイメージングと定量評価
外山宏, 竹下元, 竹内昭, 清水和弥, 江尻和隆, 前田寿登, 片田和廣, 古賀佑彦
保健衛生大・放
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

243. CO2負荷I-123 IMP SPECTによる脳循環予備能の検討
橋川一雄, 上原章, 三重野正之, 柏木徹, 小塚隆弘*, 井坂吉成**, 竹崎雅之, 木村和文***, 半田伸夫, 前田宏明, 松本昌泰, 鎌田武信****
*大阪大学中央放射線部, **国立大阪病院, ***大阪大学バイオ研核医学, ****第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

244. Xe-133吸入法による脳血流測定中の終末呼気CO2濃度の変動とその補正の意義について
駒谷昭夫, 山口昂一, 螻眞弘, 高梨俊保*, 川勝忍, 佐川勝男**
*山形大学放射線科, **精神神経科
核医学, 26(8) : 1989, 1025-1025.
Summary

245. I-123 IMP SPECTの画像評価と読影所見 (脳血管障害に対するI-123 IMPによるSPECTの臨床的有効度評価に関する共同研究)
蓑島聡, 内田佳孝, 吉川京燦, 宇野公一, 有水昇*1, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄*2, 松本徹, 飯沼武*3, 久保敦司, 塚谷康司*4, 中島哲夫*5, 村田啓*6, 川上憲司*7, 小山田日吉丸*8, 石井勝巳*9, 油井信春*10
*1千葉大放, *2埼玉医大医療センタ放, *3放医研臨床研究部, *4慶応大放, *5埼玉県がんセンタ放, *6虎ノ門病院放, *7慈恵医大放, *8癌研, *9北里大放, *10千葉県がんセンタ核
核医学, 26(8) : 1989, 1026-1026.
Summary

246. 脳血管障害に対する123I-IMPによるSPECTの臨床的有効度評価に関する共同研究 : 医師間変動の解析
松本徹, 飯沼武*1, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄*2, 中島哲夫*3, 村田啓*4, 川上憲司*5, 小山田日吉丸*6, 塚谷泰司, 久保敦司*7, 石井勝己*8, 油井信春*9, 宇野公一, 吉川京燦, 松迫正樹, 蓑島聡*10
*1放医研臨床研究部, *2埼玉医大医療センタ放射線科学教室, *3埼玉県がんセンタ放射線部, *4虎ノ門病院放射線科, *5慈恵医大放射線医学教室, *6国立がんセンタ放射線診断部, *7慶応大放射線医学教室, *8北里大放射線医学教室, *9千葉県がんセンタ核医学診療科, *10千葉大放射線医学教室
核医学, 26(8) : 1989, 1026-1026.
Summary

247. 123I-IMP脳血流シンチグラフィグループスタディの検討 (偽陽性, 偽陰性例について)
中田典生, 川上憲司*1, 町田喜久雄, 本田憲業*2, 飯沼武, 松本徹*3, 石井勝巳*4, 宇野公一*5, 小山田日吉丸*6, 久保敦司*7, 中島哲夫*8, 村田啓*9, 油井信春*10
*1慈大放, *2埼玉医大医療セ放, *3放医研, *4北里大放, *5千葉大放, *6癌研放, *7慶大放, *8埼玉がんセ放, *9虎ノ門病院放, *10千葉がんセ放
核医学, 26(8) : 1989, 1026-1026.
Summary

248. 健常者腰椎骨塩量の経年的変化 – Dual photon absorptiometryによる検討
萩原聡, 荒谷秀之, 三木隆己, 西沢良記, 森井浩世*, 岡村光英, 小泉義子, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人**
*大阪市立大学第二内科, **大阪市立大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

249. DPAを用いた青年期骨塩量測定値に影響する生活習慣要因の検討<br />瀬戸幹人, 利波紀久, 南部一郎, 中嶋憲一, 道岸隆敏, 高山輝彦, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

250. 代謝性骨疾患における腰椎骨塩量の測定 (DPA装置を用いた検討)
大谷雅美, 伊藤秀臣, 山口晴司, 才木康彦, 柴田洋子, 宇井一世, 木村裕子, 日野恵, 池窪勝治*, 黄俊清, 石原隆, 森寺邦三郎, 倉八博之**, 長谷川良一, 田村清***
*神戸市立中央市民病院核医学科, **神戸市立中央市民病院内分泌内科, ***神戸市立中央市民病院整形外科
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

251. Dual photon absorptiometry (DPA) による副甲状腺機能亢進症例の骨塩定量 – 特にPTX前後の骨塩量の変化を中心に –
岡村光英, 小泉義子, 波多信, 佐崎章, 沢久, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人*, 萩原聡, 森井浩世**
*大阪市大放射線科, **大阪市大第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

252. 慢性関節リウマチ (RA) に伴う骨萎縮
田中亨, 小池達也, 油谷安孝, 浅田莞爾, 島津晃*, 萩原聡, 森井浩世**, 小田淳朗, 越智宏暢***
*大阪市立大学整形外科, **第2内科, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

253. 胃切徐後の骨塩量減少に関する検討
塩見一樹, 滋野長平, 北村暢康, 曽根照喜, 李啓充, 菊池晴揮, 小西淳二*, 井上一知**, 大田秀一, 奥村秀雄***
*京大核, **京大一外, ***京大整形
核医学, 26(8) : 1989, 1027-1027.
Summary

254. DPA法による血液透析患者の全身骨塩量の測定 – 血中PTH濃度および局所骨密度との比較 –
瀬戸光, 渡辺直人, 萬葉泰久, 征矢敏雄, 中島愛子, 亀井哲也, 二谷立介, 柿下正雄
富山医薬大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

255. 肝硬変症における骨変化のDual photon absorp tiometryによる検討
塩見進, 黒木哲夫, 植田正, 西口修平, 仲島信也, 小林絢三*, 池岡直子, 門奈丈之**, 萩原聡, 西澤良記, 森井浩世***, 越智宏暢, 小野山靖人****
*大阪市大, 3内, **公衆衛生, ***2内, ****放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

256. 二光子吸収法による局所軟部組織脂肪量の測定 … US・CTによる脂肪厚測定との対比 …
瀬戸幹人, 中嶋憲一, 南部一郎, 道岸隆敏, 利波紀久, 久田欣一*, 山口昌夫, 中田勉, 二羽他寿子**, 勝木道夫***
*金沢大学核医学科, **加賀八幡温泉病院, ***芦城病院
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

257. 光子吸収測定法を応用した骨塩定量装置のcross calibrationの基礎的検討
友光達志, 福永仁夫, 大塚信昭, 小野志磨人, 永井清久, 森田浩一, 村中明, 古川高子, 柳元真一, 三村浩朗, 森田陸司*, 白木正孝**, 筒泉正春***
*川崎医科大学核医学, **東京都老人医療センター検査科, ***高槻病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

258. 骨シンチグラフィによる前立腺癌骨転移の検討と血清ALP, 血清オステオカルシンの関係について
日野恵, 伊藤秀臣, 山口晴司, 才木康彦, 柴田洋子, 大谷雅美, 宇井一世, 木村裕子, 池窪勝治*, 西俊昌, 松尾光雄**
*神戸市立中央市民病院核医学科, **泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

259. セメント質形成線維腫における骨シンチグラフィの有用性
大塚信昭, 福永仁夫, 森田浩一, 小野志磨人, 永井清久, 友光達志, 柳元真一, 森田陸司
川崎医科大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1028-1028.
Summary

260. 当院での骨シンチグラフィにおける転移性腫瘍の検討
瀧島輝雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 高橋卓, 釜野剛, 長谷川典子, 大野研
埼玉医科大学総合医療センター・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

261. 横紋筋融解症のシンチグラフィー所見
相澤信行, 原芳邦*, 明石恒浩, 亀井徹正, 内山富士雄**, 三井民人, 山崎愉紀***, 鈴木豊****
*湘南鎌倉病院内科, **茅ヶ崎徳洲会総合病院, ***放射線科, ****東海大学放射線科I
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

262. 骨髄炎における核医学診断の再検討
今結賀, 石川演美, 武田徹, 佐藤始広, 中島光太郎, 秋貞雅祥
筑波大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

263. 片側性股関節疾患における99mTc-MDPの患側大腿骨骨幹部への取り込み亢進について
小林英敏, 田中孝二
岐阜県立多治見病院 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

264. 脊椎固定術後の骨シンチグラムの推移
清水正人, 大森薫雄, 勝又壮一, 中村信之, 山下和郎, 舟崎裕記*, 服部文夫**
*神奈川県立厚木病院整形外科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

265. 骨疾患の時間放射能曲線の検討
伊場昭三, 大曽根文雄, 二見務, 小谷庸一, 有賀明子, 平田貴, 川名正直
帝京大市原病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1029-1029.
Summary

266. 99mTc-HMDPの肝胆腸の描出 – 標識操作不良に起因しない症例について –
小野慈, 中村豊, 山本洋一*, 猪狩秀則**
*神奈川県がんセ 核医学科, **横浜市大 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1030-1030.
Summary

267. 運動負荷心筋シンチグラフィにおける, rapid washout rateの解析
山上英利, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 三谷勇雄, 汲田伸一郎, 起塚裕美
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

268. 局所心筋タリウムクリアランスについての臨床的検討 第二報 : 正常冠動脈例でのペーシングによる欠損部の経時的変化からの検討
尾崎正治, 松村和彦, 山岸隆, 古谷雄司, 山本浩造, 斎木淳, 佐藤信一, 楠川礼造
山口大 二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

269. 運動負荷タリウム心筋シンチグラムにおける負荷後の心拡大像の検討
杉原洋樹, 片平敏雄, 志賀浩治, 稲垣末次, 中川達哉, 窪田靖志, 勝目紘, 中川雅夫*, 山下正人, 岡本邦雄**
*京都府立医科大学第二内科, **RI室
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

270. Tl-201負荷心筋シンチグラムにおける, いわゆるDiffuse slow washout rate (DSWR) に関する検討.
宮下岳夫, 池部伸彦, 永井義一, 穂坂英明, 青木真, 中川規夫, 妻木奈々恵, 山澤育宏, 伊吹山千晴*, 村山康弘**
*東京医科大学第二内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

271. 運動負荷心筋シンチグラフィおよび心プールシンチグラフィにおける肺野情報の検討
山崎行雄, 中塚俊明, 唐木章夫, 佐野孝彰, 古川洋一郎, 清水正比古, 富谷久雄, 竹田賢, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学医学部第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

272. 運動負荷心筋SPECTに於けるReversed Redistribution : RRに関する検討
矢坂義則, 山辺裕, 名村宏之, 吉田裕昭, 北瀬裕敏, 前田和美, 福崎恒
神戸大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1031-1031.
Summary

273. Bull’s eye imageにおける36分割数値表示の臨床的有用性に関する検討
田原順雄, 田谷真, 下山克也, 佐々木明, 西村徹, 水野春芳, 小野彰史, 石川恭三*, 大里昭司, 古屋儀郎**
*杏林大学第二内科, **杏林大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

274. 心筋SPECTを用いた冠動脈支配領域マップにおける定量的冠動脈病変の検出
片渕哲郎, 西村恒彦, 植原敏勇, 村田孝平, 林真, 岡尚嗣, 与小田一郎
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

275. 心筋SPECT展開図表示における, 心尖部表示法の臨床的有用性
植原敏勇, 西村恒彦, 片渕哲郎, 林田孝平, 山上英利, 汲田伸一郎, 林真
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

276. 虚血性心疾患例における運動負荷心筋シンチグラフィによる心筋血流分布率の変化率マップの検討
窪田靖志*, 杉原洋樹, 中川達哉, 片平敏雄, 志賀浩治, 稲垣末次, 勝目紘, 中川雅夫**
*京都市立病院 循環器内科, **京都府立医科大学 第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

277. 冠動脈疾患例における心筋Polar mapの欠損の検出率についての検討
佐々木次郎, 藤沢康雄, 鹿島憲治*, 松村泰志, 山本一博, 児玉和久**, 中真砂士***
*大阪警察放射線科, **大阪警察循環器科, ***国立大阪南循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

278. 心筋梗塞患者の運動負荷201Tl心筋SPECT像の定量的評価 – 負荷心電図, カテーテル所見との対比 –
太田明廣, 上野雄二, 馬場章, 友渕佳明, 山本勝広, 西尾一郎, 増山善明
和歌山県立医大循環器内科
核医学, 26(8) : 1989, 1032-1032.
Summary

279. 虚血性心疾患の心筋viabilityの定量評価 – PTCA, CABG施行例についての検討 –
中西文子, 春日敏夫, 曽根脩輔, 丸山篤敬, 小口和浩, 芹沢信一郎
信州大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

280. 心筋SPECT像における前下行枝近位部病変と高位側壁枝病変の特徴
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 佐久間徹, 桐ヶ谷肇, 広坂朗, 五十嵐正樹
心臓血管研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

281. 放射状左室長軸断層法 (radial SPECT) に基づくBull’s eye表示法の開発
中村幸夫*, 石田良雄, 谷明博, 両角隆一, 北畠顕, 鎌田武信**, 木村和文***, 小塚隆弘****, 丸山隆利, 大家康秀*****
*大阪大学中放, **第一内科, ***バイオ研, ****放射線科, *****日立メディコ
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

282. Tl-201心筋SPECTにおける梗塞部位の測定
伊場昭三, 大曽根文雄, 二見務, 川名正直
帝京大市原病院 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

283. 冠動脈分枝別にみた心筋梗塞サイズの検討
山田明, 原田征樹, 樋口誠司, 鍋山庄蔵, 緒方行男, 芦原俊昭, 福山尚哉
松山赤十字病院循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

284. 運動負荷201Tl-SPECTの新しい解析法によるPTCAの評価の有用性について
桜田真己, 大鈴文孝, 岡野光志, 勝然秀一, 袴田尚弘, 妹尾正夫, 瀬口秀孝, 柳田茂樹, 赤沼雅彦, 宮本明, 水野杏一, 青崎登, 中村治雄
防衛医大第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1033-1033.
Summary

285. PTCA適応に関する運動負荷タリウム心筋SPECT定量化の有用性
小寺顕一, 古田利久, 大窪利隆, 田淵博己, 高岡茂, 橘裕紀, 真田純一, 中村一彦
鹿児島大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

286. MRIによる心筋梗塞症における梗塞部心筋性状評価 – 201Tl-SPECTとの比較評価 –
塩谷英之, 宮崎都志幸, 松永公雄*, 楢林勇**
*兵庫県立成人病センター内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

287. A New Display Method for washout Rate in Myocardial Thallium SPECT Images.
M. Jamzad, A. Uchiyama*, H. Toyama**, H. Murata***
*Graduate School of Sci & Eng. Waseda Univ., **Tokyo Metro. Inst. of Gerontology, ***Div. of Nucl. Med. Toranomon Hospt.
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

288. 狭心症患者における左室造影のフーリエ近似による局所壁運動評価と運動Tl心筋SPECT像との比較
岡田充弘, 棚橋淑文, 村松博文, 岡城孝志, 堀沢俊雅, 高柳光雄, 山田浩, 松浦浩, 駒田英勝, 鈴木正広*, 加納浩一, 近藤一正, 横田充弘, 山内一信, 林博史**
*名古屋掖済会病院, **名古屋大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

289. Tl-201心筋SPECTを用いた梗塞容積比定量法における肺野集積の影響に関する基礎的検討
斎藤了一, 大石卓爾, 山岸嘉彦, 惠畑欣一*, 宗像一雄**, 奥山厚***
*日本医科大学放射線科, **日本医科大学第1内科, ***栃木県立がんセンター画像診断部
核医学, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

290. Tl-201心筋SPECTによる梗塞部位, 梗塞サイズの評価 – 遅延電位 (LP) 陽性例について –
中居賢司*, 盛合直樹, 宮川朋久, 加藤政孝**, 高橋恒男, 柳沢融***
*岩手医大臨床検査, **2内, ***放射線
核医学, 26(8) : 1989, 1034-1034.
Summary

291. SEQUENTIAL CHANGES OF LEFT VENTRICULAR FUNCTION, ECG CHANGES AND SUBJECTIVE SYMPTOMS DURING EXERCISE
Istiaque H. Mohiuddin, Nagara Tamaki, Hiroshi Ohtani, Yoshiharu Yonekura, Junji Konishi, Tetsuro Fudo, Ryuji Nohara, Hirofumi Kambara, Chuichi Kawai
Kyoto University Hospital
The Japanese Journal of nuclear medicine, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

292. シンチカメラおよび携帯用RI心機能装置 (VEST) 併用による心機能モニタリング
汲田伸一郎, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 柴信行, 千葉博, 三谷勇雄
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

293. 携帯用持続心機能モニター (VEST) の基礎的検討
村守朗, 滝淳一, 中嶋憲一, 分校久志, 松成一朗, 谷口充, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

294. 携帯用心機能モニターによる虚血性心疾患の評価 : 冠動脈バイパス術前後の比較を含めて
滝淳一, 村守朗, 中嶋憲一, 分校久志, 谷口充, 松成一朗, 利波紀久, 久田欣一*, 川筋道雄, 岩喬**
*金沢大学核医学科, **金沢大学第一外科
核医学, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

295. 無線式携帯型心機能連続監視装置 (WTCMS) によるデノパミン単回投与時の心機能変化の検討
井出満, 細川丈志, 五島雄一郎*, 鈴木豊**
*東海大学循環器内科, **東海大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

296. 虚血性心疾患患者の運動耐容能に対するニコランジル注の急性効果
大島久美, 井出満, 布施川雄一, 五島雄一郎*, 鈴木豊**
*東海大学第一内科, **東海大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1035-1035.
Summary

297. 運動負荷後回復期の左心機能の推移に関する検討
今井嘉門, 荒木康史, 西尾裕香里, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信*, 萩原和男, 鎌田力三郎**
*日本大学第二内科, **日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

298. 心筋梗塞症の左心機能の推移に関する検討
西尾裕香里, 今井嘉門, 荒木康史, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信*, 萩原和男, 鎌田力三郎**
*日本大学第二内科, **日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

299. 軽量運動負荷心プールシンチグラフィによる心筋虚血の診断
山本浩二*, 石田良雄, 谷明博, 両角隆一, 松原昇, 北畠顕, 鎌田武信**, 木村和文***, 小塚隆弘****
*新千里病院内科, **大阪大学第一内科, ***バイオ, ****放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

300. 運動負荷心電図偽陽性 (ST低下) の原因としての高左室駆出率
山科章, 高尾信廣, 林田憲明, 五十嵐正男
聖路加国際病院, 内科
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

301. 労作性狭心症の運動負荷回復期の心電図および心血行動態の推移
唐木章夫, 中塚俊明, 村山直子, 山崎行雄, 古川洋一郎, 山田憲司郎, 清水正比古, 富谷久雄, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

302. PTCA前後における運動負荷心プールシンチの因子分析による検討
広田一仁, 板金広, 田原旭, 秋岡要, 安田光隆, 寺柿政和, 奥久雄, 竹内一秀, 武田忠直*, 越智宏暢**
*大阪市大第一内科, **大阪市大核医学研究室
核医学, 26(8) : 1989, 1036-1036.
Summary

303. 心筋梗塞発症早期の再灌流療法の評価 (2) 心プール像による検討
西尾裕香里, 今井嘉門, 荒木康史, 斎藤頴, 小沢友紀雄, 波多野道信*, 萩原和男, 鎌田力三郎**
*日本大学第二内科, **日本大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

304. 急性圧負荷時左室拡張末期圧変化と左室容量曲線における心房収縮期指標との対比
中川達哉, 稲垣末次, 落合正和*, 杉原洋樹, 志賀浩治, 窪田靖志, 片平敏雄, 勝目紘, 中川雅夫**
*京都府立洛東病院, **京都府立医科大学第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

305. 心房収縮期の左室圧・容量曲線の検討 : 心プールデータ・左室圧の順方向/逆方向編集法を用いて
稲垣末次, 杉原洋樹, 中川達哉, 片平敏雄, 志賀浩治, 落合正和, 勝目紘, 中川雅夫
京都府立洛東, 京府医2内
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

306. 心プールスキャンの等容性弛緩期に於ける一次微分曲線の検討 : 前壁梗塞と後下壁梗塞の比較
古田利久, 小寺顕一, 大窪利隆, 田淵博己, 高岡茂, 真田純一, 中村一彦
鹿児島大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

307. 両心室の拡張早期充満について : 虚血性心疾患患者における検討.
山岸隆, 尾崎正治, 古谷雄司, 佐藤信一, 楠川禮造*, 中司昌美, 前田準也, 河野隆任, 吉永憲正**
*山口大学第二内科, **徳山中央病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

308. 虚血性心疾患における運動負荷時拡張期指標の変化……多段階負荷心プールシンチによる検討.
梅澤滋男, 尾林徹, 足立博雅, 金山正明*, 藤原秀臣, 谷口興一**
*横須賀共済病院内科, **東京医歯大二内
核医学, 26(8) : 1989, 1037-1037.
Summary

309. 虚血性心疾患の運動負荷時左室拡張末期容積についての検討
久保田幸夫, 久保田修平, 飯塚利夫, 鈴木忠, 村田和彦*, 井上登美夫, 佐々木康人**
*群馬大学第二内科, **群馬大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1038-1038.
Summary

310. 糖尿病患者の自律神経機能障害と左室充満機能との関係
谷明博, 石田良雄, 両角隆一, 山崎義光, 北畠顕, 鎌田武信*, 木村和文**, 小塚隆弘***, 山本浩二****
*大阪大学第一内科, **バイオメディカル教育研究センター, ***中央放射線部, ****新千里病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1038-1038.
Summary

311. メトキサミン負荷における左室拡張能変化の検討
井上亨, 河北誠三郎, 蔦本尚慶, 本村正一, 木之下正彦*, 増田一孝**, 鈴木輝康***
*滋賀医科大学第一内科, **放射線部, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1038-1038.
Summary

312. ヒトパピローマウィルス (HPV) 検出キット「Viratype」の使用経験
舘野円, 小出博子, 井上登美夫, 佐々木康人*, 五十嵐均**
*群馬大学核医学教室, **中放核診療部
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

313. 扁平上皮癌における抗SCC抗原モノクローナル抗体を用いた血清. 組織中SCC抗原量の測定と免疫組織化学的検討.
宮川直子, 木村良子, 阿多まり子, 越智香, 藤井崇, 飯尾篤, 濱本研
愛媛大・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

314. 悪性腫瘍におけるCarbohydrate Antigen 72-4 (CA72-4) の検討
加藤義郎, 和田祐爾, 高橋利明, 辻野大二郎, 染谷一彦*, 高橋孝子, 山下あけみ, 菊池いづみ, 板垣勝義, 石川徹**, 佐々木康人***
*聖医大・三内, **放部核, ***群大・核
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

315. 血清膵癌胎児抗原 Pancreatic Oncofetal Antigen (POA) 測定キットの基礎的ならびに臨床的検討
斎藤康子, 高田忠敬, 安田秀喜, 内山勝弘, 四方淳一*, 国安芳夫, 東静香, 小玉門弘, 新尾康男**
*帝京大学第一外科, **帝京大学病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

316. 改良型ボール固相抗体を用いたCA19-9キットの使用経験
高橋孝子, 山下あけみ, 菊池いづみ, 岡田崇子, 板垣勝義, 石川徹*, 加藤義郎, 和田祐爾, 高橋利明, 辻野大二郎, 染谷一彦**
*聖医大放射線部核医学, **第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

317. 膵癌診断における血清膵マーカー測定の意義
柴田時宗, 早川哲夫, 酒井雄三
名古屋大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1039-1039.
Summary

318. Span-1 RIABEADの臨床的検討
増岡忠道, 松枝由美, 米澤久子, 安井俊行*, 三本重治**, 加藤秀夫***
*日本鋼管病院 RI科, **横浜市民病院, ***警友病院
核医学, 26(8) : 1989, 1040-1040.
Summary

319. PTCD施行症例における血清Span-1ならびに血清CA19-9の変動についての比較検討
松本俊郎, 村中光, 花田清彦, 松浦泰雄, 鴛海良彦*, 大神吉光**
*国立福岡中央病院放射線科, **国立福岡中央病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1040-1040.
Summary

320. 新しい膵癌関連抗原SPan-1測定キット “SPan-1 RlABEAD” の基礎的ならびに臨床的検討
細野真, 遠藤啓吾, 渡辺祐司, 中島言子, 阪原晴海, 佐賀恒夫, 中井敏晴, 小西淳二*, 馬場信雄, 真辺忠夫, 戸部隆吉**
*京大・医・放核, **一外
核医学, 26(8) : 1989, 1040-1040.
Summary

321. 膵癌でのSPan1の測定
本庄恭補, 上原総一郎, 平山亮夫*, 中村孝行**
*斗南病院内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1040-1040.
Summary

322. ポジトロンCTの為の放射性薬剤 (注射薬剤) の品質管理
脇田員男1, 今堀良夫2, 山下正人2, 水川典彦2, 小田洋平2, 上田聖2, 堀井均1, 藤井亮1, 柳生武彦1, 稲葉正1, 青木正1, 馬淵非砂夫1, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京都府立医科大
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

323. 〔11C〕PROPYL KETENEを使った新しい〔11C〕標識法
藤井亮1, 今堀良夫2, 井戸達雄4, 堀井均1, 脇田員男1, 柳生武彦1, 馬淵非砂夫1, 水川典彦2, 山下正人3, 上田聖2, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京府医大脳神経外科, 3放射線科, 4東北大 サイクロトロン・RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

324. “Non-Carrier added” PHORBOL 13-〔1-11C〕BUTYRATEの合成
藤井亮1, 今堀良夫2, 井戸達雄4, 堀井均1, 脇田員男1, 柳生武彦1, 馬淵非砂夫1, 水川典彦2, 山下正人3, 上田聖2, 中橋彌光1
1西陣病院, 2京府医大脳神経外科, 3放射線科, 4東北大 サイクロトロン・RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

325. 11Cヨウ化メチル自動合成装置の性能評価と11C-メチオニン, 11C-N-メチルスピペロン標識合成への応用
冨吉勝美, 織内昇, 舘野円, 井上登美夫, 佐々木康人*, 石原十三夫**
*群馬大学医学部核医学教室, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

326. [18F] fluorobenzyl化剤, o-あるいはp-[18F] fluorobenzylhalideの合成
籏野健太郎, 井戸達雄, 岩田錬
東北大・サイクロ
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

327. [18F] 標識 6-Fluoropurine ribosideの肺内移行の機作について
福士清, 入江俊章, 井上修, 山崎統四郎
放医研臨床研究部
核医学, 26(8) : 1989, 1041-1041.
Summary

328. ポジトロン核種標識癌診断薬の比較 – 人工転移癌モデルを用いて –
石渡喜一, 井戸達雄, 亀山元信*, 岩田錬, 高橋俊博, 戸村道夫, 多田雅夫**, 藺藤順*, 吉本高志*
東北大サイクロ, *脳神経外科, **抗研 薬理
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

329. ジェネレータ産生ポジトロン核種62Cuを用いた滞留性脳血流診断薬の開発
松本和也, 藤林靖久, 米倉義晴, 小西淳二, 横山陽
京都大学 薬学部, 医学部
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

330. 18F-fluoroethyl-piperidinyl benzilate (18F-FEPB) 類の合成
高橋和弘, 村上松太郎, 羽上栄一, 佐々木広, 三浦修一, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

331. エチクロプライドの18F-フルオロアルキル誘導体の合成
福村利光, 前田稔, 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 田原隆, 増田康治, 小嶋正治
九大放射線科, 九大薬
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

332. C-11-ニコチンを用いるニコチンレセプター機能診断の可能性
間賀田泰寛, 山田能久, 稲垣雅, 佐治英郎, 米倉義晴, 小西淳二, 横山陽
京都大, 薬, 医
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

333. 11C-Clorgylineの標識合成
村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広, 菅野巖, 三浦修一, 羽上栄一, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1042-1042.
Summary

334. ベンゾジアゼピンレセプター機能診断のための放射性ヨウ素標識薬剤の開発
佐治英郎, 飯田靖彦, 間賀田泰寛, 横山陽*, 中塚巌, 斯波久二雄, 吉武彬**
*京大薬, **住友化学
核医学, 26(8) : 1989, 1043-1043.
Summary

335. 脳内コリンエステラーゼ活性測定のトレーサデザインと評価 : N-methylpiperidyl estersの酵素反応におけるin vitro characterization
入江俊章, 福士清, 山崎統四郎
放医研臨床研究部
核医学, 26(8) : 1989, 1043-1043.
Summary

336. 昇圧化学療法時の腫瘍血流量の核医学的評価
中島鉄夫, 外山貴士, 小鳥輝男, 周藤裕二, 岩崎俊子, 木村浩彦, 徳田康孝, 林信成, 松田豪, 松下照雄, 石井靖, 鳥塚莞爾*
福井医大放射線科, *学長
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

337. 67Ga-SPECT画像とX線CT画像との合成画像による有用性の検討
竹田芳弘, 中川富夫, 佐藤伸夫, 黒田昌宏, 清水光春, 河野良寛, 平木祥夫*, 永谷伊佐雄**
*岡山大学放射線科, **岡山大学核医学診療室
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

338. 強皮症患者肺線維症のConventional法による67Gaシンチグラフィーの定量的評価
秦良行, 中村和義, 田中秀虎, 大井牧, 中川毅
三重大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

339. 急性化膿性関節炎の骨スキャン, Gaスキャンの臨床的検討
上野恭一, 笠間純, 坂下裕紀, 松田紀子
石川県立中央病院 放射線科, 中放
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

340. 先天性心疾患術後における感染性心内膜炎に対するGallium-67イメージング
木幡達, 小野安生, 神谷哲郎*, 西村恒彦, 高宮誠**, 八木原俊克***
*国立循環器病センター小児科, **放射線科, ***心臓血管外科
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

341. 抗肺癌ヒトモノクローナル抗体のヌードマウス移植ヒト肺癌への集積
松山誠孝, 玉城成夫, 花田和紀*, 橋爪秀一, 佐藤進**, 村上浩紀***, 中野敬子, 日下部きよ子****
*大正製薬, **森永生科研, ***九大・農学部, ****東京女子医大・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1044-1044.
Summary

342. ヒト膵癌に対するモノクローナル抗体Nd2を用いた111In標識イメージング
澤田鉄二, 鄭容錫, 仲田文造, 佐竹克介, 曽和融生, 梅山馨*, 福田照男, 小田淳郎, 越智宏暢**, Y. S. Kim***
*大阪市大第1外科, **大阪市大放射線科, ***UCSF
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

343. In-111標識モノクローナル抗体の肝摂取機序に関する検討 (第二報) : 担癌マウスにおける検討
絹谷清剛, 横山邦彦, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

344. モノクローナル抗体を投与された患者の血中マウスIgG濃度の測定
阪原晴海*, Reynolds JC, Carrasquillo JA, Neumann RD**, Larson SM***
*京大医放核, **NIH, ***Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

345. RI標識モノクローナル抗体投与時の腫瘍及び各種臓器の吸収線量の推定について
野村悦司, 内田勲, 高橋清治, 山田康彦, 阿部慎司, 小山田日吉丸*, 福喜多博義**
*癌研病院アイソトープ部, **国立がんセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

346. モノクローナル抗体の腫瘍集積に及ぼすインターフェロンαの影響
中村佳代子, 柯偉傑, 片山通章, 橋本順, 藤井博史, 久保敦司, 橋本省三*, 長池一博, 細川斉子**
*慶応義塾大学放射線科, **三菱化成総合研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

347. 担癌ヌードマウスにおける放射標識抗CEA抗体の腫瘍集積性の検討
中田恵輔, 楠本征夫, 長瀧重信*, 石井伸子, 小路敏彦**, 黒木政秀, 松岡雄治***
*長崎大学第一内科, **長崎大学保健管理センター, ***福岡大学第一生化学
核医学, 26(8) : 1989, 1045-1045.
Summary

348. IMACIS-1 (消化器癌イメージング剤) の基礎研究
野上俊彦, 三浦博, 近江昭一, 風早康弘
ミドリ十字
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

349. IMACIS 1 (131I-標識抗CEA, CA 19-9 モノクローナル抗体) によるイムノシンチグラフィ
田原隆, 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 福村利光, 増田康治
九州大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

350. 131I-標識CA19-9及びCEAモノクローナル抗体カクテル (IMACIS-1) を用いた腫瘍シンチグラフィー
永尾一彦, 加藤千恵次, 中駄邦博, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従
北大核医学講座
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

351. 111In 標識抗CEA モノクローナル抗体による大腸癌の腫瘍シンチグラフィ
片山通章, 柯偉傑, 橋本順, 中村佳代子, 久保敦司, 橋本省三*, 小平進, 寺本龍生**
*慶応義塾大学放射線科, **慶応義塾大学外科
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

352. ZCE-025を用いた大腸癌の免疫シンチグラフィ
横山邦彦, 絹谷清剛, 秀毛範至, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一*, 渡辺直人**
*金沢大学核医学科, **富山医科薬科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

353. In-111標識抗CEAモノクローナル抗体 (ZCE-025) を用いた大腸癌の画像診断
遠藤啓吾, 渡辺祐司, 佐賀恒夫, 阪原晴海, 中井敏晴, 細野真, 小西淳二*, 西川俊邦, 前谷俊三, 戸部隆吉**
*京大・医・放核, **1外
核医学, 26(8) : 1989, 1046-1046.
Summary

354. In-111標識ZCE025による大腸癌及び直腸癌のイメージングについて
小山田日吉丸, 野村悦司, 高橋清治, 山田康彦, 阿部慎司, 内田勲*, 太田博俊, 畦倉薫, 太田恵一郎**
*癌研病院 アイソトープ部, **外科
核医学, 26(8) : 1989, 1047-1047.
Summary

355. 「アレグロACTHキット」の基礎的検討
表正宏, 吉成和男, 松尾優子, 松嶋裕明, 葉杖正昭
日本メジフィジックス株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

356. ワンステップサンドイッチ法を用いたプロラクチンRIAキットの基礎的検討
伊藤正雄, 小池道信, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

357. モノクローナル抗体を用いたサイクリックAMPキットの基礎的検討
山西久男, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎
栄研化学株式会社 研究開発本部
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

358. イムノオステオカルシンキットの検討
林原典生, 鈴木佐登志, 後藤ゆかり, 水谷利栄, 鈴木茂夫, 武田弘紀
バクスターRIA試験研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

359. 「抗DNAキットII」の基礎的検討
伊東立雄, 三浦和, 佐々木恭次, 滝本徹男
アマシャム薬品株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

360. モノクローナル抗体を用いたビーズ固相法によるNSE IRMA系の開発
西脇啓史, 熊谷正志, 飯沼一茂, 小幡公道, 倉田邦夫
ダイナボット株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1048-1048.
Summary

361. 新しい乳癌マーカー のIRMAによる測定系の開発
小林永治, 西脇啓史, 飯沼一茂, 小幡公道, 倉田邦夫
ダイナボット株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

362. 「アレグロFerritinキット」の基礎的検討
松尾優子, 表正宏, 山嵜久美, 松嶋裕明, 葉杖正昭
日本メジフィジックス株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

363. ヨウ化ヒプル酸ナトリウム (123I) 注射液の臨床的有用性
吉村光信, 大西良浩, 迫田隆志, 瀬田春生
日本メジフィジックス株式会社 学術部
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

364. テクネチウムヒト血清アルブミンD (99mTc) 注射液に関する臨床的有用性の検討
大西良浩, 吉村光信, 迫田隆志, 瀬田春生
日本メジフィジックス株式会社 学術部
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

365. 角形大視野カメラ「ダイアグノストR」の開発
野島靖彦, 吉野暖地, 若汐豊
アロカ株式会社
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

366. 新型角型視野ハイパフォーマンスシンチレーションカメラ「Starcam3000XR/T」
山崎光芳, 川野輝喜, 河窪雅宏, 中山俊夫, 龍池敏雄
横河メディカル
核医学, 26(8) : 1989, 1049-1049.
Summary

367. 新型ハイパフォーマンスシンチレーションカメラ「Starcam3000XC/T」
川野輝喜, 河窪雅宏, 山崎光芳, 中山俊夫, 龍池敏雄
横河メディカル
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

368. デジタルカメラGCA-901Aの改新
首藤経世, 小林弘明, 類家俊充, 山河勉*, 八島成泰**
*東芝那須, **東芝メディカルエンジニアリング
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

369. 東芝SPECT専用装置の開発
岩崎俊朗, 片岡孝司, 類家俊充, 蔵掛忠一, 中村信之*, 一ノ瀬五十志, 佐藤隆行**
*東芝那須, **東芝生技研
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

370. 日立MRH-500形超電導MRイメージング装置 (0.5T) について
安達泉
日立製作所 計測器事業部
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

371. シーメンス旭メディテック MRI装置 新開発「MAGNETOM」・「Mark-J・FS」と最新技術
中泉京子, 竹内正和, 島宏幸, 藤井清文
シーメンス旭メディテック
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

372. OMマーカの開発
田中正敏, 大池正仁, 森田聡, 尾形光明
日立メディコ
核医学, 26(8) : 1989, 1050-1050.
Summary

373. 核医学データ処理装置シンチパックとパソコン通信
高橋宗尊, 加藤利康, 伴隆一, 広瀬佳治
島津製作所医用第2技術部
核医学, 26(8) : 1989, 1051-1051.
Summary

374. ECT再構成の自動化
大家康秀, 丸山隆利, 新井二三男, 中村隆
日立メディコ
核医学, 26(8) : 1989, 1051-1051.
Summary

375. 2核種SPECTの3次元表示
加藤利康, 高橋宗尊, 伴隆一, 広瀬佳治, 武岡慶三*
島津製作所医用第2技術部, *島津エス・ディー
核医学, 26(8) : 1989, 1051-1051.
Summary

376. HEADTOME-IVのオートチューン機構
田中和己, 山本誠一, 高岡寛, 天野昌治, 広瀬佳治*, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 上村和夫**
*島津製作所, **秋田脳研
核医学, 26(8) : 1989, 1051-1051.
Summary

377. PETの定量解析ソフト集, SPANの開発
天野昌治, 細羽実, 伴隆一, 山本誠一, 田中和己, 広瀬佳治*, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 上村和夫**
*島津製作所, **秋田脳研
核医学, 26(8) : 1989, 1051-1051.
Summary

378. 脳梗塞における123I-IMP脳SPECTの異常集積は何を意味するか?
林田孝平, 西村恒彦, 今北哲, 起塚裕美, 汲田伸一郎, 植原敏勇
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

379. 123I-IMPのD/EQ-DOT分布イメージ解析による再分布像の評価について
手島泰明, 市川今朝登, 後藤政文, 野村利治*, 落合慈之**
*獨協医大RI診断, **獨協医大脳外科
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

380. 123I-IMPの脳delayed画像に関する基礎的, 臨床的検討
佐藤始広, 石川演美, 武田徹, 今結賀, 秋貞雅祥*, 吉澤卓**
*筑波大学放射線科, **脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

381. I-123-IMP脳血流SPECTにおける再分布像の検討
間宮敏雄, 町田喜久雄, 本田憲業, 瀧島輝雄, 高橋卓, 釜野剛, 長谷川典子
埼玉医科大学総合医療センター・放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

382. 急性期脳虚血後に認められた123I-IMP SPECT上の局所高灌流域に関する検討
中川原譲二, 中村順一*, 高橋正昭, 富樫一彦, 山岸仁, 佐藤勝保**
*中村記念病院 脳神経外科, **放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

383. I-123-IMP Brain SPECT と Brain P-31MRS (Magnetic Resonance Spectroscopy) の比較検討
間島寧興, 井手宏, 京増芳則, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫*, 成瀬昭二**, 永島淳一***, 吉越富久夫, 大石幸彦****
*都老人医療センター核医学放射線部, **京府医大脳外科, ***昭和大放射線科, ****慈恵医大泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1052-1052.
Summary

384. Rutland法による肝内シャント率の測定
権重禄*, 中川毅, 多上智康, 中村和義, 北野外紀雄, 山口信夫**, 佐久間肇***, 前田寿登****
*中国医大 核, **三重大 放, ***福井医大 放, ****保健大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

385. 99mTc-EHIDAを用いた門脈シンチグラフィーの検討
玉城聡, 武中泰樹, 野上真, 劉清隆, 篠塚明, 菱田豊彦*, 長瀬勝也**
*昭大・医・放, **順大・放
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

386. Microautoradiographyによる IMP肝内分布の検討
伊藤敏文, 佐々木裕, 林紀夫, 佐藤信紘, 鎌田武信*, 柏木徹, 小塚隆弘**, 木村和文***
*大阪大学, 第一内科, **中央放射線郎, ***バイオ研
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

387. 123I-IMP十二指腸内投与による上腸間膜静脈血流肝内分布の検討
柏木徹, 三重野正之, 橋川一雄, 上原章, 小塚隆弘*, 木村和文**, 佐藤信紘, 鎌田武信***, 東正祥, 高士清, 満谷夏樹, 小泉岳夫****
*大阪大学中央放射線部, **バイオ研, ***第一内科, ****大阪厚生年金病院
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

388. 99mTcO-4経直腸門脈シンチグラフィによる肝内門脈血流分布の検討
池岡直子, 門奈丈之*, 植田正, 塩見進, 黒木哲夫, 小林絢三**, 下西祥裕, 池田穂積, 越智宏暢, 小野山靖人***
*大阪市大, 公衆衛生, **3内, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

389. Tracerの一次分配とrout描出を配慮した, 経直腸門脈Scintigraphyの検討
高橋豊, 近藤嘉光, 駒木拓行, 比嘉敏明
天理病院, 血液内科・RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1053-1053.
Summary

390. 正常ラット肝再生の核医学的検討
野村保史, 森田誠一郎, 深江俊三, 高橋一之, 吉居俊朗, 平山貴紳, 上妻隆昌, 大竹久*, 梅崎典良**
*久留米大学放射線科, **久留米大学RI施設
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

391. 133Xeおよび99mTc-phytateを用いた抗癌剤持続動注症例における肝血流動態の評価
中村一彦, 神波雅之, 勝部吉雄*, 謝花正信**
*鳥取大学放射線科, **松江市立病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

392. 肝dynamic flow scintigraphy の肝転移巣検出への応用
戸川貴史, 小圷正木, 木下富士美, 油井信春
千葉がんセンター核医学診療部
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

393. 原発性肝癌 (HCC) の転移巣検出におけるTc-PMTスキャンの有用性
多田明, 高仲強, 高橋志郎, 立野育郎*, 若林時夫, 鈴木邦彦**
*国立金沢病院放射線科, **内科
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

394. 原発性肝癌の99mTc-PMT集積と予後
長谷川義尚, 野口敦司, 橋詰輝巳, 井深啓次郎, 中野俊一
大阪府立成人病センター・核医学診療科
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

395. F-18 fluoro-2-deoxyglucoseを用いたPET検査による肝内占拠性病変の診断
山本和高, 久保聡一, 間賀田泰寛, 向井孝夫, 藤田透, 岩崎康, 玉木長良, 米倉義晴, 小西淳二
京大 放核
核医学, 26(8) : 1989, 1054-1054.
Summary

396. 唾液腺機能シンチグラフィーによるSjogren症候群の診断の信頼性と予後評価の可能性の検討
藤井博史, 久保敦司, 塚谷泰司, 高木八重子, 片山通章, 橋本順, 柯偉傑, 尾川浩一, 中村佳代子, 橋本省三*, 東條毅, 津坂憲政**
*慶大・放, **慶大・内科
核医学, 26(8) : 1989, 1055-1055.
Summary

397. 標準曲線をもちいたFactor AnalysisによるTc-99mPMTの解析と胆道閉鎖症の経過観察
石田治雄, 林奐, 鎌形正一郎, 上野滋, 加治屋博, 半田真一, 森川信行*, 山田修, 新海龍二, 杉山卓**, 石井勝巳, 堀池重治***, 細羽実, 佐藤友彦****
*都立清瀬小児病院外科, **都立清瀬小児病院放射線科, ***北里大学放射線科, ****島津製作所医用機器事業部
核医学, 26(8) : 1989, 1055-1055.
Summary

398. 11C標識エタノール投与後のPETによる肝および膵の描出
久保聡一, 山本和高, 間賀田泰寛, 米倉義晴, 岩崎康, 玉木長良, 小西淳二*, 松永隆, 佐藤信紘**
*京大・放核, **阪大・一内
核医学, 26(8) : 1989, 1055-1055.
Summary

399. 消化管蛋白漏出評価におけるIn-111トランスフェリン腹部イメージングとα1-antitrypsin test
油野民雄, 横山邦彦, 絹谷清剛, 渡辺直人, 高山輝彦, 利波紀久, 久田欣一*, 上野敏男, 竹田亮祐**
*金沢大学核医学科, **金沢大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1055-1055.
Summary

400. 赤外線分光計を用いた13C-呼気テストの検討
米島正博, 鈴木敏夫, 大原裕康, 中川禎介, 辻野大二郎, 染谷一彦*, 佐々木康人**
*聖マリアンナ医科大学第三内科, **群馬大学核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1055-1055.
Summary

401. モヤモヤ病の安静時, 過呼吸時の脳循環諸量の検討 – PETを用いて –
水川典彦, 天神博志, 今堀良夫, 日野明彦, 矢野一郎, 上田聖, 中橋弥光*
京都府立医大脳神経外科, *西陣病院
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

402. くも膜下出血患者のPET及び心理検査を用いた予後評価
天神博志, 上田聖, 水川典彦, 今堀良夫, 日野明彦*, 大島吉晴**, 中橋彌光***, 平川公義****
*京都府立医科大学脳神経外科, **京都府立心身障害者福祉センター, ***西陣病院, ****東京医科歯科大学脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

403. 脳虚血閾値の評価と脳虚血超急性期の治療への応用
日向野修一, 上村和夫, 宍戸文男, 菅野巖, 犬上篤, 藤田英明, 戸村則昭
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

404. C-11炭酸ガスとポジトロンCTによる脳局所pH測定 – 急性期脳梗塞患者への応用 –
千田道雄, N. Alpert
Massachusetts General Hospital
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

405. “Leuko-Araiosis” の脳循環代謝
宍戸文男, 犬上篤, 日向野修一, 藤田英明, 戸村則昭, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫
秋田脳研放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

406. ポジトロンCTを用いた意識障害例の脳局所ブドウ糖代謝測定
百瀬敏光, 小坂昇, 大嶽達, 渡辺俊明, 西川潤一, 飯尾正宏
東京大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1056-1056.
Summary

407. 脳腫瘍の FDG PET 所見と糖代謝率の検討
舘野円, 織内昇, 冨吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人*, 堀越悟, 柴崎尚**, 早川和重, 石原十三夫, 新部英男***
*群馬大学核医学教室, **脳神経外科, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

408. 下垂体腫瘍の循環代謝
宍戸文男, 犬上篤, 日向野修一, 藤田英明, 戸村則昭, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫*, 峯浦一喜**
*秋田脳研放射線科, **秋田大学脳外科
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

409. 脳腫瘍の脳循環におよぼす影響について – 髄膜腫症例を用いた検討 –
水川典彦, 今堀良夫, 日野明彦, 天神博志, 上田聖, 中橋弥光*
京都府立医大脳神経外科, *西陣病院
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

410. 腫瘍性脳浮腫の脳循環代謝 – PETによる検討 –
戸村則昭, 加藤敏郎*, 日向野修一, 小川敏英, 菅野巖, 宍戸文男, 村上松太郎, 上村和夫**
*秋田大・放, **秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

411. グリオーマ例における放射線化学療法の長期的影響について – PETによる検討 –
戸村則昭, 加藤敏郎*, 小川敏英, 宍戸文男, 菅野巌, 村上松太郎, 上村和夫**
*秋田大・放, **秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

412. 刺激負荷に対する局所脳血流量変化の検出能に関する検討
菅野巖, 藤田英明, 上村和夫, 三浦修一, 飯田秀博, 佐々木広, 村上松太郎, 宍戸文男
秋田脳研・放
核医学, 26(8) : 1989, 1057-1057.
Summary

413. 言語または音楽による聴覚刺激で生じる大脳皮質活性変化
上村和夫, 菅野巖, 藤田英明, 長田乾*, 宍戸文男, 村上松太郎, 犬上篤, 戸村則昭
秋田脳研・放射線科, *神経内科
核医学, 26(8) : 1989, 1058-1058.
Summary

414. 手指運動時の脳
畑澤順, 伊藤正敏, 川島隆太, 目黒謙一, 四月朔日聖一, 瀬尾信也
東北大サイクロ, 抗研放射線
核医学, 26(8) : 1989, 1058-1058.
Summary

415. 記憶課題時の局所脳血流分布の変化について – ポジトロンCTによる検討 –
一宮厚*, 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 田原隆, 増田康治**
*九州大学精神神経科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1058-1058.
Summary

416. 11C-1-ピルピン酸の脳内代謝のコンパートメントモデル解析
横井風児*, 伊藤高司**, 原敏彦, 飯尾正明***
*国立精神・神経センター, **日本医科大学, ***国立中野病院
核医学, 26(8) : 1989, 1058-1058.
Summary

417. 111In-抗ミオシン抗体による心筋梗塞病変の評価 : 99mTc-ピロリン酸との比較検討
玉木長良, 大谷弘, 藤田透, 渡辺祐司, 米倉義晴, 遠藤啓吾, 小西淳二*, 山田武彦, 松森昭, 河合忠一**, 吉田章***
*京大・医・放核, **三内, ***三菱京部病院・循内
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

418. In-111標識抗ミオシンモノクローナル抗体を用いた心筋シンチグラフィの基礎的検討
岡尚嗣, 西村恒彦, 林田孝平, 三谷勇雄, 植原敏勇, 片渕哲朗, 与小田一郎, 林真
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

419. 抗心筋ミオシン抗体 (111In-antimyosin) を用いた心筋イメージングによる心筋壊死の評価
西村恒彦, 三谷勇雄, 岡尚嗣, 林田孝平, 植原敏勇, 起塚裕美, 汲田伸一郎, 山上英利, 林真*, 土師一夫, 永田正毅, 住吉徹哉**
*国循セン・放診部, **心内
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

420. ラット移植拒絶心におけるIn-111標識リンパ球の診断的有用性
太田淑子, 廣江道昭, 中野敬子, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子*, 北村昌也, 小柳仁**
*東京女子医科大学放射線科, **心研外科
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

421. 123I-MIBGによる心筋イメージングの有用性に関する検討 – 特に201Tlとの対比成績
中駄邦博, 加藤千恵次, 塚本江利子, 永尾一彦, 伊藤和夫, 古舘正従*, 小林殻, 寺西純一, 牧田政明, 安田寿一**
*北海道大学核医学, **循環器内科
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

422. I-123MIBG心筋シンチグラフィーの使用経験
細川丈志, 井出満, 五島雄一郎*, 鈴木豊**
*東海大学内科一, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1059-1059.
Summary

423. I-123MIBGによる心筋シンチグラフィ
桑原康雄, 一矢有一, 大塚誠, 田原隆, 福村利光, 増田康治*, 加地良一, 江島準一, 津田泰夫**
*九州大学放射線科, **第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

424. I-123MIBGの体内動態および心筋摂取率
滝淳一, 分校久志, 中嶋憲一, 南部一郎, 谷口充, 村守朗, 松成一朗, 利波紀久, 久田欣一*, 清水賢巳, 竹田亮祐**
*金沢大学核医学科, **金沢大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

425. I-123MIBGの心筋内washoutに関する検討
斎藤富善, 斎藤恒儀, 渡辺直彦, 浅倉司, 菅家道人, 大和田憲司, 内田立身*, 星宏治**
*福島医大第一内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

426. 123I標識放射性医薬品と201Tlの2核種同時収集における測定誤差 : 全身シンチとSPECTでの検討
中嶋憲一, 滝淳一, 分校久志, 久田欣一*, 清水賢巳**
*金沢大学医学部核医学科, **第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

427. 201Tlと123I-MIBGによる心機能評価 : 2核種同時投与法の是非について
大谷弘, 玉木長良, 藤田透, 山下敬司, 米倉義晴, 小西淳二*, 野原隆司, 村上知行, 神原啓文, 河合忠一**
*京大・放核, **三内
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

428. 123I-MIBGと201TlClによる2核種同時収集心筋イメージングの検討
与小田一郎, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 山上英利, 岡尚嗣, 片渕哲朗, 林真
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1060-1060.
Summary

429. 123I MIBGによる心筋イメージングの検討 – 心機能との関連について –
山下三朗, 木下信一郎, 井出雅生, 鈴木成雄, 土肥豊*, 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也**
*埼玉医大第2内科, **埼玉医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

430. 123I MIBG心筋イメージにおけるEARLY像とDELAYED像との変化に関する検討
井出雅生, 木下信一郎, 山下三朗, 鈴木成雄, 土肥豊*, 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也**
*埼玉医大第2内科, **埼玉医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

431. 肥大型心筋症を中心とした123I-MIBGと201Tl心筋イメージの視覚的対比評価
分校久志, 中嶋憲一, 松成一朗, 滝淳一, 村守朗, 谷口充, 南部一郎, 利波紀久, 久田欣一*, 清水賢巳, 竹田亮佑**
*金沢大学核医学科, **金沢大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

432. 肥大型心筋症における123I-MIBG心筋シンチグラムの検討
志賀浩治, 杉原洋樹, 片平敏雄, 稲垣末次, 中川達哉, 中村隆志, 松原欣也, 古川啓三, 勝目紘, 中川雅夫*, 山下正人, 岡本邦雄**
*京都府立医科大学第二内科, **RI室
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

433. 肥大型心筋症における123I-MIBG心筋シンチ – 201TlClとの比較 –
永見圭一, 岩永史郎, 後藤信哉, 半田俊之介*, 久保敦司**
*慶応義塾大学内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

434. 肥大型心筋症の肥大部位における123I標識MIBGと201TI集積の定量的評価
中嶋憲一, 分校久志, 滝淳一, 松成一朗, 南部一郎, 谷口充, 村守朗, 久田欣一*, 清水賢巳, 竹田亮祐**
*金沢大学医学部核医学科, **第2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1061-1061.
Summary

435. 肥大型心筋症のI-123-MIBG心筋シンチグラフィー 1. TL-201心筋シンチグラフィーとの比較
東野博, 宮川正男, 棚田修二, 中田茂, 村瀬研也, 山田雅文, 渡部真二, 飯尾篤, 濱本研*, 藤原康史, 濱田希臣, 日和田邦男**
*愛媛大学放射線科, **第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

436. 拡張型心筋症 (DCM) におけるTl-201及びI-123MIBG (metaiodobenzylguanidine) の心筋SPECT像の対比検討
青木俊和, 二神康夫, 小西得司, 浜田正行, 中野赳*, 山門亨一郎, 竹田寛, 中川毅**, 北野外紀雄***, 市原隆****
*三重大学第一内科, **三重大学放射線科, ***三重大学中央放射線部, ****東芝メディカル那須
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

437. 拡張型心筋症における123I-MIBG心筋摂取率の経時的変化
山門亨一郎, 竹田寛, 中川毅*, 北野外紀雄**, 二神康夫, 小西得司, 浜田正行, 中野赳***, 市原隆****
*三重大放, **放射線部, ***一内, ****東芝那須
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

438. I-123Metaiodobenzylguanidine (MIBG) シンチグラフィによる拡張型心筋症例 (DCM) の検討
山上英利, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 三谷勇雄, 汲田伸一郎, 起塚裕美, 岡尚嗣, 与小田一郎, 林真*, 永田正毅**
*国循セン・放診部, **心内
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

439. 心筋症における123I-MIBGを用いた心筋シンチグラフィ
森田浩一, 忠岡信一郎※, 福永仁夫, 大塚信昭, 小野志麿人, 永井清久, 三村浩朗, 柳元真一, 友光達志, 鼠尾祥三※, 沢山俊民※, 森田陸司
川崎医科大学核医学科, ※循環器内科
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

440. 肥大心におけるMIBG心筋イメージング – 自然発症高血圧ラット (SHR) を用いて –
佐合正義, 西村恒彦
国循セン・放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1062-1062.
Summary

441. 肥大型心筋症のI-123MIBGシンチグラフィー 2. 心プールシンチグラフィーとの対比
宮川正男, 東野博, 棚田修二, 村瀬研也, 山田雅文, 中田茂, 渡部真二, 飯尾篤, 濱本研*, 藤原康史, 濱田希臣, 日和田邦男**
*愛媛大・放, **第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

442. 急性心筋梗塞および肥大型心筋症における123I-MIBGおよび201Tl心筋シンチグラフィーの検討
清水完悦1, 川野龍彦1, 野呂忠慈1, 平野誠一郎1, 望月俊直1, 尾形長雄1, 河野道世1, 北角博道1, 川口竹男1, 新妻一夫1, 木川田隆一1, 石井勝己2, 中沢圭治2
1北里大学内科, 2放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

443. I-123Metaiodobenzylguanidine (MIBG) 心筋像による労作性虚血状態における交感神経機能の評価
田中健, 相澤忠範, 加藤和三, 小笠原憲, 佐久間徹, 桐ヶ谷肇, 広坂朗, 五十嵐正樹
心臓血管研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

444. 123I-MIBG心筋シンチによる虚血性心疾患の診断 – 201Tl心筋シンチとの比較検討
木原浩一, 山口浩士, 清永和明, 有馬新一, 中尾正一郎, 田中弘允*, 中別府良昭, 中條政敬**
*鹿児島大学第一内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

445. 虚血性心疾患におけるI-123Metaiodobenzileguanidine (MIBG) とTl-201 (Tl) 負荷シンチグラムの比較検討
佐藤圭子, 松田宏史, 小野口昌久, 大竹英二, 村田啓*, 加藤健一, 西村重敬**, 山口洋***
*虎の門病院・放, **循セ, ***順天堂大学・内科
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

446. 急性心筋梗塞症におけるI-123MIBGとTl-201心筋シンチの比較検討
渡辺直彦, 斎藤富善, 斎藤恒儀, 浅倉司, 菅家道人, 大和田憲司, 内田立身*, 星宏治**
*福島医大第一内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1063-1063.
Summary

447. 心筋梗塞例におけるI-123MIBGの経時的観察
斎藤恒儀, 斎藤富善, 渡辺直彦, 浅倉司, 菅家道人, 大和田憲司, 内田立身*, 星宏治**
*福島医大第一内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

448. 123I-MIBG心筋シンチグラフィによる心筋梗塞症例の経時的観察
西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 山上英利, 三谷勇雄, 汲田伸一郎, 岡尚嗣, 与小田一郎, 林真*, 住吉徹哉, 土師一夫**
*国循セン・放診部, **心内
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

449. 心内膜下梗塞様心電図変化をともなう狭心症発作とsilent ischemia – MIBG所見との対比 –
加藤健一, 西村重敬, 矢田隆志, 関顕*, 佐藤圭子, 小野口昌久, 村田啓**
*虎の門病院循環器センター内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

450. Stunned myocardiumにおける123I-MIBG (meta-iodobenzylguanidine) イメージング
野原隆司, 奥田和美, 小野晋司, 玉木長良*, 大谷弘*, 小西淳二, 神原啓文, 河合忠一
京都大学第三内科, *京都大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

451. 運動負荷Tl-201心筋SPECTによるsilent myocardial ischemia (以下SMI) の評価
盛合直樹, 宮川朋久, 加藤政孝*, 中居賢司**, 高橋恒男, 柳沢融***
*岩手医科大学第二内科, **臨床検査科, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

452. 心筋梗塞 (MI) 後における無痛性心筋虚血と労作性狭心症の臨床像, 及びTl-201負荷心筋SPECT (s-SPECT) 所見の比較検討
楢林英樹, 小柳左門, 佐渡島純一, 青木真, 満岡渉, 中村元臣
九州大学医学部循環器内科
核医学, 26(8) : 1989, 1064-1064.
Summary

453. 心筋梗塞におけるSilent myocardial ischemiaの検討
板野緑子, 成瀬均, 川本日出雄, 山本寿郎, 福武尚重, 森田雅人, 大柳光正, 藤谷和大, 岩崎忠昭*, 福地稔**
*兵庫医科大学第一内科, **核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

454. 心筋虚血と狭心痛の誘発 – 陳旧性心筋梗塞における検討 –
清水正比古, 中塚俊明, 市川治彦, 唐木章夫, 山崎行雄, 佐野孝彰, 古川洋一郎, 竹田賢, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

455. 運動負荷心筋シンチ心電図陰性例の心筋シンチ, 冠動脈造影, 左室造影の検討
赤沼雅彦, 大鈴文孝, 岡野光志, 勝然秀一, 妹尾正夫, 宮本明, 瀬口秀孝, 柳田茂樹, 桜田真己, 水野杏一, 青崎登, 栗田明, 中村治雄
防衛医大第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

456. 運動負荷タリウム心筋シンチグラフィーにおける偽陰性の検討
河瀬吉雄, 土師一夫, 住吉徹哉, 下原篤司, 河口正雄, 野々木宏, 深見健一, 平盛勝彦*, 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦**
*国立循環器病センター心臓内科, **放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

457. 運動負荷タリウム心筋SPECTによる肥大型心筋症の検討
目黒光彦, 殿岡一郎, 星光, 山口佳子, 政金生人, 竹石知恭, 千葉純哉, 阿部真也, 立木楷, 安井昭二*, 駒谷昭夫**
*山形大学第一内科, **山形大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

458. 肥大型心筋症 (HCM) におけるWash out rate (WR) の検討 – 特に健常者と糖尿病患者との比較 –
池部伸彦, 宮下岳夫, 加藤富嗣, 浅原孝之, 中島均, 矢田廣章, 清見定道, 永井義一, 山澤育宏, 伊吹山千晴*, 村山泰弘**
*東京医科大学第二内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1065-1065.
Summary

459. 99mTc-pyrophosphate (PYP) シンチグラフィによる心アミロイドーシスの診断 : アミロイド蛋白による差異について
竹崎雅之, 木村和文, 小塚隆弘*, 石田良雄, 谷明博, 両角隆一**, 朴永大***
*大阪大学医学部バイオ研, **第一内科, ***大阪厚生年金病院
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

460. ACバイパス術後心筋障害のTl診断の限界 – PYP陽性例における検討 –
矢田隆志, 西村重敬, 加藤健一, 小宮山伸之, 関顕*, 小西敏雄, 布施勝生**, 村田啓***
*虎の門病院循環器センター内科, **外科, ***放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

461. 川崎病の心筋虚血性病変における心筋シンチグラフィーの各種表示法の検討
渡部誠一, 清水純一, 石原啓志*, 保崎純郎**, 廣江道昭***
*土浦協同病院小児科, **東京医科歯科大学小児科, ***東京女子医科大学放射線科核医学部
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

462. 川崎病 (MCLS) における心病変の心筋血流および心機能評価
蜂矢由美子, 河村康明, 山崎純一, 奥住一雄, 武藤敏徳, 中野元, 若倉学, 岡本淳, 細井宏益, 森下健*, 松浦裕行, 佐地勉, 松尾準雄**
*東邦大学第一内科, **東邦大学第一小児科
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

463. Tl-201心筋イメージングにおける右房描出三尖弁閉鎖例における検討
小野安生, 木幡達, 神谷哲郎*, 西村恒彦, 高宮誠**, 八木原俊克***
*国立循環器病センター小児科, **放射線科, ***心臓血管外科
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

464. 安静時Tlシンチグラムにおける肺/左室カウント比 (L/H比) と右心系内圧との比較検討
本多教章, 阿部正宏, 白石裕盛, 犬塚博, 邱文章, 落合恒明, 麦倉素行, 阿部敏弘, 伊吹山千晴
東京医大霞ヶ浦病院循環器科
核医学, 26(8) : 1989, 1066-1066.
Summary

465. 弁膜疾患におけるタリウム負荷心筋シンチグラフィの有用性
起塚裕美, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 三谷勇雄, 汲田伸一郎, 山上英利*, 永田正毅, 住吉徹哉**
*国循セン・放診部, **心内
核医学, 26(8) : 1989, 1067-1067.
Summary

466. 完全脚ブロック症例における運動負荷時ST変化の再検討
本間卓, 住吉徹哉, 野々木宏, 下原篤司, 河口正雄, 宮崎俊一, 深見健一, 土師一夫, 平盛勝彦*, 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦**
*国立楯環器病センター心臓内科, **放診部
核医学, 26(8) : 1989, 1067-1067.
Summary

467. 201-Tl負荷心筋シンチグラムによる糖尿病患者の検討 – 第3報 –
笠井龍太郎, 市来健生, 臼井幹夫, 亘章, 宮下岳夫, 池部伸彦, 永井義一, 山澤育宏, 伊吹山千晴*, 村山泰弘**
*東京医科大学第二内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1067-1067.
Summary

468. 糖尿病患者の安静時201Tl心筋SPECT像の検討
澤祥幸, 後藤紘司, 長島賢司, 寺島寧, 山本典孝, 塚本達夫, 八木安生, 平川千里*, 大角幸男**, 鷹津久登***
*岐阜大学第2内科, **羽島市民病院, ***岐阜市民病院
核医学, 26(8) : 1989, 1067-1067.
Summary

469. 糖尿病例における心筋viability評価 – ペルサンチン負荷心筋SPECTによる検討 –
中川晋, 樅山幸彦, 三田村秀雄, 片山久, 宇井進, 木村満*, 大場泰幸**
*済生会中央循内科, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1067-1067.
Summary

470. 肥大型心筋症の安静時左室最大充満速度の低下と運動耐容能との関係
両角隆一, 石田良雄, 谷明博, 松原昇, 北畠顕, 鎌田武信*, 木村和文**, 小塚隆弘***, 山本浩二****
*大阪大学第一内科, **バイオ, ***放射線科, ****新千里病院
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

471. HCMに対するISDNの心拍出量に及ぼす効果について – 81mKr心拍出量測定法を用いて –
島田孝夫, 伊藤秀稔, 田中早苗*, 寺島洋一, 石田博英, 成田浩人, 平澤之規, 森豊, 川上憲司**
*慈恵医大 3内, **放
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

472. 拡張型心筋症の慢性心不全に対するβ遮断剤療法の検討
川村陽一*, 増岡忠道, 金田昭二**, 秋月哲史***
*日本鋼管病院内科, **R工科, ***川崎市立川崎病院内科
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

473. 心尖部心室瘤を伴った心室中部閉塞性肥大型心筋症 (MVO) の核医学的検討
松原欣也, 中村隆志, 杉原洋樹, 北村浩一, 志賀浩治, 片平敏雄, 古川啓三, 勝目紘, 中川雅夫*, 宮尾賢爾**
*京都府立医大第二内科, **京都第二赤十字病院
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

474. RI心プール法による弁置換術前・術後の心機能の検討
清水光春, 中川富夫, 竹田芳弘, 平木祥夫*, 永谷伊佐雄**, 因藤春秋, 荒木一博, 妹尾嘉昌, 寺本滋***
*岡山大・放, **RI, ***二外
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

475. 心プールシンチグラフィによる後天性弁膜疾患における右心および左心機能の相互関与に関する検討
荒木一博, 因藤春秋, 妹尾嘉昌, 寺本滋*, 永谷伊佐雄**, 清水光春, 中川富夫, 平木祥夫***
*岡山大・二外, **RI, ***放
核医学, 26(8) : 1989, 1068-1068.
Summary

476. RIアンギオグラフィーの時間放射能曲線 (TAC) の解析
平澤之規, 寺島洋一, 石田博英, 成田浩人, 神立進, 森豊, 川上憲司*, 伊藤秀稔, 島田孝夫**
*慈恵医大 放, **3内
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

477. 心プール法による動脈Capacitanceの定量的評価
奥山康男1, 秋月哲史2, 鈴木康夫2, 松岡康夫2, 入交昭一郎2, 小柳博靖3, 植松稔1, 村越和仁1, 白土伸正1, 尾川浩一4
1川崎市立川崎病院理学診療科, 2内科, 3外科, 4慶応大学病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

478. Cilostazol (Pletaal) の臨床効果の検討
伊藤秀稔, 田中早苗, 島田孝夫*, 寺島洋一, 石田博英, 成田浩人, 平澤之規, 森豊, 川上憲司**
*慈恵医大 3内, **放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

479. Tl-201による下肢筋肉摂取率の測定 – 下肢虚血重症度の指標としての有用性 –
瀬戸光, 渡辺直人, 萬葉泰久, 征矢敏雄, 亀井哲也, 二谷立介, 柿下正雄
富山医薬大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

480. 骨盤静脈閉塞部位と側副路の診断
鈴木輝康, 山崎俊江, 古西博明, 青木茂, 高橋雅士, 古川顕, 増田一孝, 大西英雄, 浜津尚就, 森田陸司
滋賀医科大学, 放射線科, 放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

481. 下腿浮腫に対するRI angiographyの検討
岩下慎二, 中條政敬, 中別府良昭, 田之上供明, 篠原慎治
鹿児島大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1069-1069.
Summary

482. 頭頸部癌動注療法時の薬剤の分布状態と注入速度についての核医学的検討
目澤良憲, 武藤二郎*, 宮前達也, 伊勢谷修**
*埼玉医大耳鼻科, **埼玉医大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1070-1070.
Summary

483. 頸部動脈硬化性病変の血小板シンチグラフィーによる検討
三重野正之, 上原章, 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘*, 井坂吉成**, 竹崎雅之, 木村和文***, 前田宏明, 半田伸夫, 松本昌泰, 鎌田武信****
*大阪大学 中放, **国立大阪病院, ***大阪大学 バイオ研核医学, ****第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

484. 脳梗塞又はTIAの111In – 標識血小板シンチグラフィー – 頸部RI集積について –
西巻博, 池田俊昭, 田所克己, 阪井和子, 依田一重, 中澤圭治, 石井勝巳, 松林隆*, 神田直**
*北里大学病院・放射線科, **内科
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

485. 虚血性脳血管障害における血小板動態について – 血小板寿命と血小板凝集能の検討 –
井坂吉成, 今泉昌利*, 木村和文**, 上原章, 橋川一雄, 三重野正之***, 松本昌泰, 鎌田武信****
*国立大阪病院循環器科, **阪大バイオ核, ***阪大中放, ****阪大一内
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

486. 虚血性脳血管障害におけるin vivo血小板集積とin vitro血小板凝集能の関係
井坂吉成, 芦田敬一, 今泉昌利*, 木村和文**, 上原章, 橋川一雄, 三重野正之***, 恵谷秀紀****, 松本昌泰, 鎌田武信*****
*国立大阪病院循環器科, 画像診断部, **阪大バイオ核, ***阪大中放, ****国立大阪南病院循環器科, *****阪大一内
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

487. In-111血小板Scintigraphyによる大動脈瘤内血栓動態の評価 – 特に臨床像と比較して –
首藤裕, 本保秀三, 古川欽一*, 梅田淳一, 村山弘泰**
*東京医科大学外科第2講座, **放射線核医学診断部
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

488. 腹部大動脈瘤における血小板シンチグラフィーの有用性および抗血小板剤の効果に関する検討.
恵谷秀紀, 多賀谷昌史, 奥直彦, 金奉賀, 中真砂士, 木下直和, 額田忠篤, 松岡利幸, 宇治茂, 鷲谷文男*, 前田宏明, 北川一夫, 木村和文**, 井坂吉成***
*国立大阪南・循科・放科, **阪大一内, ***国立大阪循科
核医学, 26(8) : 1989, 1071-1071.
Summary

489. Indium-111標識fibronectinの血栓検出能に関する検討 (第3報)
上原章, 三重野正之, 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘*, 木村和文**, 松本昌泰, 半田伸夫, 鎌田武信***, 井坂吉成****, 恵谷秀紀*****
*大阪大学中央放射線部, **大阪大学バイオ研核医学, ***大阪大学第一内科, ****国立大阪病院, *****国立大阪南病院
核医学, 26(8) : 1989, 1072-1072.
Summary

490. 残存肺機能測定法の基礎的検討
玉井豊理, 田辺正忠, 細川敦之, 川崎幸子, 佐藤功, 瀬尾裕之*, 染川雅昭**
*香川医大放, **東芝メディカル
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

491. 81mKr連続吸入法による肺換気分布の信頼性について
寺島洋一, 石田博英, 成田浩人, 平澤之規, 川上憲司*, 島田孝夫**, 脇田一郎***
*慈恵医大 放, **3内, ***日本メジフィジックス
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

492. 気管支拡張剤吸入法による局所換気量の経時的変化
島田孝夫*, 寺島洋一, 石田博英, 成田浩人, 平澤之規, 森豊, 川上憲司**
*慈恵医大 3内, **放
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

493. びまん性汎細気管支炎 (DPB) の133Xeによる局所肺機能障害の検討
福田潔, 長谷川鎮雄, 石川演美*
筑波大学臨床医学系呼吸器内科, *放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

494. RIベノグラフィ後の肺血流イメージの検討
神立進, 中田典生, 阿部達之, 長瀬雅則, 大谷洋一, 森豊, 川上憲司*, 島田孝夫**
*慈恵医大 放射線科, **3内
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

495. Radionuclide AngiocardiographyのFactor Analysisによる先天性心疾患々者の肺血流動態の検討.
中沢圭治, 石井勝巳, 西巻博, 谷田理一郎, 菊池敬, 依田一重, 松林隆
北里大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1073-1073.
Summary

496. SPECTによる肺血流分布の評価 – 多断層2次元極座標表示の有用性について –
平山貴紳, 森田誠一郎, 高橋一之, 吉居俊明, 深江俊三, 大竹久
久留米大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

497. 飲酒後の肺換気・血流分布の変動について
阿児博文, 春日宏友, 森川暁, 渡辺裕之, 伊藤新作, 成田亘啓*, 今井照彦, 伊藤雅夫, 吉村均, 大石元, 打田日出夫**
*奈良医大二内, **奈良医大腫放・放
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

498. 先天性心疾患に於ける換気・肺血流シンチグラフィの検討
松裏裕行, 石北隆, 山本真, 佐地勉, 松尾準雄*, 高野政明**
*東邦大学第一小児科, **中央放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

499. びまん性肺疾患に対する肺換気血流シンチによる検討 (第2報)
赤木史郎, 河野良寛, 安井光太郎, 粟井佐知夫, 清水光春, 竹田芳弘, 平木祥夫
岡山大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

500. 各種間質性肺炎における V/Q mismatchの意義
波多信, 沢久, 西岡雅行, 福田照男, 小田淳郎, 大村昌弘, 下西祥裕, 池田穂積, 越智宏暢, 小野山靖人*, 寺川和彦, 藤本繁夫, 太田勝康, 栗原直嗣**
*大阪市立大学放射線科, **第1内科
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

501. 糖尿病の換気血流シンチグラム所見
内田耕, 高橋健, 磯貝祐貴子, 足高毅, 大島康夫, 保坂公夫, 福島保喜
東邦大学第二内科
核医学, 26(8) : 1989, 1074-1074.
Summary

502. 肺癌を中心とする開胸手術症例の換気, 血流変化について (第2報) – 術前, 術後1.6ヶ月の検討 –
楢林勇, 末松徹, 加納恭子, 岡田佳世子, 丸田力*, 坪田紀明, 八田健**
*兵庫県立成人病センター放射線科, **兵庫県立成人病センター胸部外科
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

503. 肺疾患と肺上皮透過性
穴沢予識, 井沢豊春, 手島建夫, 三木誠, 本宮雅吉
東北大学抗研内科
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

504. Factor analysisによる肺吸入シンチグラフィの検討
謝花正信*, 遠藤健一, 神波雅之, 勝部吉雄**
*松江市立病院放射線科, **鳥取大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

505. 吸入エロソールの粒度分布と吸入肺イメージングの沈着パターンについて
三木誠, 井沢豊春, 手島建夫, 穴沢予識, 本宮雅吉
東北大学抗研内科
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

506. エアロゾル吸入SPECT画像の基礎的検討
増田一孝, 大西英雄, 浜津尚就*, 鈴木輝康, 山崎俊江, 森田陸司**, 曽我部秀一***
*滋賀医科大学放射線部, **滋賀医科大学放射線科, ***大阪工業大学
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

507. 放射性エロゾル吸入SPECT画像の臨床上の有用性と問題点
鈴木輝康, 山崎俊江, 古西博明, 高橋雅士, 増田一孝*, 大西英雄*, 浜津尚就*, 森田陸司
滋賀医科大学, 放射線科, *放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1075-1075.
Summary

508. 気道粘液線毛輸送に対する物理的影響, ことに吸気, 呼気および体位の影響について
井沢豊春, 手島建夫, 穴沢予識, 三木誠, 本宮雅吉
東北大抗研内科
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

509. 気道粘液線毛輸送系に対する喫煙の影響
手島建夫, 井沢豊春, 平野富男, 穴沢予識, 三木誠, 本宮雅吉
東北大学, 抗研, 内科
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

510. 因子分析法を用いた慢性閉塞性肺疾患における粘液線毛クリアランスの動態
神島薫, 古館正従
市立江別総合病院内科, 北大核医学
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

511. 気管支喘息, 気管支拡張症例におけるTc-99mエアロゾルシンチグラフィー クリアランスカーブの臨床的検討
大石卓爾, 斎藤了一, 山岸嘉彦, 惠畑欣一*, 奥山厚**
*日本医大放射線科, **栃木県立がんセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

512. エロソール吸入シネシンチグラフィによる気管支喘息患者の粘液線毛輸送機構の検討
今井照彦, 西峯潔, 永野徳忠, 吉村均, 大石元, 打田日出夫*, 渡辺裕之, 阿児博文, 春日宏友, 国松幹和, 龍神良忠, 伊藤新作, 成田亘啓**
*奈良医大腫放・放, **奈良医大二内
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

513. 123I-IMP肺シンチグラフィにおける喫煙の影響
加藤邦彦, 原田聡, 桂川茂彦, 高橋恒男, 柳澤融
岩手医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 1076-1076.
Summary

514. 肺線維症のI-123IMP再放出速度とX線所見
清野秀一, 板坂美代子*, 池田英樹, 高橋敬治, 安井昭二
*山形大学臨床検査学, 山形大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

515. 肺癌における99mTc-DTPA像と123I-IMP肺シンチグラムの対比検討
末松徹, 楢林勇, 丸田力, 加納恭子, 高田佳木, 大林加代子, 藤木清, 水谷正弘, 柳瀬正和*, 加堂哲治, 山本裕之**
*兵庫県立成人病セ 放, **呼内
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

516. IMP肺集積機序に関する実験的研究 – セミミクロオートラジオグラフによる検討
小須田茂*, 河原俊司, 石橋章彦, 田村宏平**, 久保淳司, 橋本省三***
*都立駒込 放射線診療科, **国立大蔵 放射線科, ***慶応大学 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

517. I-123IMP取り込みの細胞特異性
板坂美代子*, 池田英樹, 清野秀一, 高橋敬治, 安井昭二, 宮沢光瑞*
*山形大学臨床検査学, 山形大学第一内科
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

518. ダイナミックポジトロンCTによる肺の13NH3の動態解析 – 喫煙者と非喫煙者の比較 –
加賀谷秋彦, 庭山博行, 氷見寿治, 吉田勝哉, 増田善昭, 稲垣義明*, 遠藤真広, 福田寛, 山崎統四郎, 舘野之男**
*千葉大学第三内科, **放射線医学総合研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

519. 99mTc-RBC, 99mTc-DTPAによる肺水分量の定量的評価 – SPECTによる胸壁補正の検討 –
山本典孝, 後藤紘司, 八木安生, 大島貞男, 澤祥幸, 飯田真美, 出口富美子, 平川千里
岐阜大学2内科
核医学, 26(8) : 1989, 1077-1077.
Summary

520. 125I-ビタミンA結合蛋白によるエンドトキシン急性肺損傷の検出
石坂彰敏, 金沢実, 鈴木幸男, 藤田浩文, 横山哲朗*, 久保敦司, 橋本省三**
*慶大内科, **慶大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1078-1078.
Summary

521. 低肺機能患者における核医学的手法を用いた右心機能の評価
森豊, 神立進, 中田典生, 大谷洋一, 長瀬雅則, 川上憲司*, 島田孝夫**, 浅原朗***
*慈恵医大 放射線科, **3内, ***JR東京総合病院 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1078-1078.
Summary

522. F-18-FDGによる腫瘍描出の臨床的意義
小坂昇, 百瀬敏光, 渡辺俊明, 大嶽達, 西川潤一, 飯尾正宏
東京大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

523. 治療前頸部悪性リンパ腫における18F-FDGを用いたポジトロン検査法の検討
岡田淳一, 吉川京燦, 今関恵子, 蓑島聡, 宇野公一, 伊丹純, 有水昇*, 植松貞夫**
*千葉大学放射線科, **放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

524. 18FDG-PETによる腫瘍の治療効果判定
一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 田原隆, 福村利光, 増田康治
九州大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

525. 治療による悪性リンパ腫の糖代謝変化の検討
吉川京燦, 岡田淳一, 今関恵子, 伊丹純, 宇野公一, 有水昇*, 植松貞夫**
*千葉大学放射線科, **放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

526. ポジトロン断層による肺腫瘍の診断 第3報
窪田和雄, 松澤大樹, 藤原竹彦, 畑沢順, 伊藤正敏, 石渡喜一, 井戸達雄
東北大, 抗研, 放・サイクロRI
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

527. 非放射性L-メチオニン負荷時の11C-メチオニンの動態について
藤原竹彦, 松澤大樹, 阿部由直, 窪田和雄, 佐藤多智雄*, 伊藤正敏, 畑澤順, 石渡喜一, 高橋俊博, 岩田錬, 井戸達雄**
*東北大・抗研・放射線, **東北大・サイクロ
核医学, 26(8) : 1989, 1079-1079.
Summary

528. 2′-Deoxy-5-[F-18]fluorouridine (FdUrd) のヒト血漿中の代謝産物の分析
石渡喜一, 亀山元信*, 畑沢順, 佐藤清貴*, 吉本高志*, 伊藤正敏, 井戸達雄
東北大サイクロ, *脳神経外科
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

529. 悪性腫瘍細胞の細胞増殖に及ぼす微量金属の影響 – 細胞増殖と67Ga取り込みの関係について –
若尾博美, 板東士郎, 東与光
神奈川歯科大学, 放射線学教室
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

530. 細胞増殖とGa-67の取り込みの関係
本橋秀敏, 生田裕之, 若尾博美, 板東士朗, 東与光
神奈川歯科大 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

531. 悪性腫瘍への67Ga摂取の意義とそのメカニズムとの関係
東与光, 生田裕之, 本橋秀敏, 若尾博美, 板東士朗
神奈川歯大 放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

532. 塩化鉛 (Pb-203) の癌および臓器親和性
安東醇, 李少林, 安東逸子, 真田茂, 平木辰之助*, 久田欣一**, 井上照夫, 黒崎浩巳***
*金沢大 医短大部, **核医学科, ***第一ラジオアイソトープ研究所
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

533. 癌親和性を示す99mTc-homocysteineの集積機構 第二報
武田厚司, 日比野智子, 岡田昌二
静岡県立大 薬
核医学, 26(8) : 1989, 1080-1080.
Summary

534. 実験的肝障害部位への99mTc-homocysteineの集積性
武田厚司, 奥村勇人, 岡田昌二
静岡県立大 薬
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

535. 侵襲性線維腫症の核医学診断
太田仁八, 琴浦肇*, 遠藤啓吾, 小西淳二**, 岩橋廉平, 琴浦良彦, 山室隆夫***
*和歌山赤十字病院放射線科, **京都大学核医学科, ***京都大学整形外科
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

536. 原発性肺癌のN因子描出におけるTl-201のSPECTの有用性
松野慎介, 細川敦之, 瀬尾裕之, 川崎幸子, 佐藤功, 玉井豊理, 田辺正忠*, 染川雅昭**
*香川医大放射線科, **東芝メディカル
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

537. 軟部腫瘍における201Tlシンチグラフィーの臨床検討
寺内隆司, 照井頌二
国立がんセンター放射線診断部RI
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

538. Tl-201 SPECTによる肺病巣の鑑別診断
利波紀久, 横山邦彦, 絹谷清剛, 秀毛範至, 滝鈴佳, 松成一朗, 滝淳一, 瀬戸幹人, 中嶋憲一, 道岸隆敏, 油野民雄, 久田欣一
金沢大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

539. 123-IMPの気管支動脈内投与による肺癌への集積率とwashout rateの検討
斎藤知保子, 池田光, 小柴隆藏
市立札幌病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1081-1081.
Summary

540. 悪性黒色腫における123I-IMPシンチグラフィ
中別府良昭, 中條政敬, 岩下慎二, 田之上供明, 島岡俊治, 篠原慎治
鹿大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

541. 原発性肺癌における67Gaシンチの有用性
角美奈子, 原正史, 下村修, 冨口静二, 広田嘉久, 高橋睦正*, 高木善和**
*熊本大学放射線科, **NTT九州病院放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

542. 大腸癌に対する67Gaシンチグラフィの有用性の再評価 (続報) – 切除標本スキャンの検討 –
住幸治, 尾崎裕, 雨宮謙, 白形彰宏, 玉本文彦*, 片山仁**
*順大浦安病院放射線科, **順大放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

543. 頭頸部悪性腫癌の Follow up Ga シンチグラフィーの有用性
吉田祥二, 山本洋一, 西本均, 前田知穂*, 赤木直樹, 久保嘉彦**, 岸本誠司, 齋藤春雄***
*高知医大放射線科, **放射線部, ***耳鼻咽喉科
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

544. 放射線治療患者における67Gaシンチの有用性
須藤久男, 楮本智子, 秋元哲夫, 仲本宗健, 鈴木晴夫*, 山崎統四郎**
*松戸市立放射線科, **放医研臨床研究部
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

545. 放射線治療計画におけるGa-67scintigraphyの意義と限界
東光太郎, 高瀬秀子, 関宏恭, 大口学, 興村哲郎, 宮村利雄, 山本達
金沢医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1082-1082.
Summary

546. 軟部腫瘍におけるGaシンチグラフィーの意義
松本誠一, 川口智義, 真鍋淳*, 小山田日吉丸, 山田康彦**
*癌研病院整形外科, **癌研病院アイソトープ部
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

547. 小児の67Gaシンチグラフィにおける胸腺描出の検討
田之上供明, 岩下慎二, 中別府良昭, 中條政敬, 篠原慎治
鹿大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

548. 神経芽細胞腫の骨シンチ, 67GaシンチとNSEの比較検討
諸澄邦彦, 橋本正美, 高橋晃, 松本慎, 川崎雄一, 黒川晴幸, 荒井孝, 山本英明, 池井勝美, 橋本宏*, 相原敏則**, 山本圭子***
*埼玉小児医療センター放部, **放科, ***血腫科
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

549. Adult T-cell Lymphoma Leukemia (ATLL) の骨・ガリウムシンチグラフィ
星博昭, 陣之内正史, 長町茂樹, 大西隆, 中村邦子, 渡辺克司
宮崎医科大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

550. 99mTc-PMTによるHepatoma転移巣の検索 – 撮像時間の検討及び骨, 67Gaスキャンとの比較 –
伊藤清信, 外山宏, 竹内昭, 富田和美, 前田寿登, 高橋正樹, 古賀佑彦*, 鈴木謙三, 鎌田憲子**
*保健衛生大・放, **都立駒込病院・放
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

551. 肝細胞癌骨転移の核医学診断
中西佳子, 河相吉, 永田憲司, 黒川弘晶, 播磨敬三, 田中敬正
関西医大・放
核医学, 26(8) : 1989, 1083-1083.
Summary

552. Tc-99m-HM-PAOによる腫瘍イメージ
小野志磨人, 森田浩一, 福永仁夫, 大塚信昭, 永井清久, 友光達志, 柳元真一, 三村浩朗, 古川高子, 森田陸司, 片桐誠*, 原田種一**
*川崎医科大学核医学科, **川崎医科大学内分泌外科
核医学, 26(8) : 1989, 1084-1084.
Summary

553. In-111標識血小板寿命検査における平均寿命値と回収率の検討 : マルチヒット計算法 (M法) , 荷重平均計算法 (W法) およびグラフ法 (G法) の比較
斉藤京子, 村田啓*, 塚田理康**
*虎の門・放, **血液
核医学, 26(8) : 1989, 1085-1085.
Summary

554. Ferrokineticsと骨髄Scintigramによる全身性造血能指標のmyelodysplatic Syndromeへの応用.
高橋豊, 石原明, 近藤嘉光, 駒木拓行
天理病院 血液内RIセンター
核医学, 26(8) : 1989, 1085-1085.
Summary

555. Transferrin鉄飽和度を変えた59Fe-ferrokinetics-Transferrin Uptake換算への検討
高橋豊, 大野陽一郎, 石原明
天理病院血液内
核医学, 26(8) : 1989, 1085-1085.
Summary

556. 各種血液疾患におけるチミジンキナーゼの臨床的意義 (第1報)
貞森直樹, 川内孝子*, 計屋慧實, 岩崎宏司, 木下博史, 林邦昭**
*長崎大学原研内科, **長崎大学放射線部
核医学, 26(8) : 1989, 1085-1085.
Summary

557. I-123-OIHレノグラムの臨床的有用性の検討
東野博, 棚田修二, 中田茂, 村瀬研也, 山田雅文, 宮川正男, 渡部真二, 飯尾篤, 濱本研*, 横山雅好, 竹内正文**
*愛媛大・放, **愛媛大・泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

558. I-123-orthoiodo hippuran (OIH) による動態腎scintigraphyの臨床的評価 – I-131-OIHとの比較検討 –
石村順治, 立花敬三, 末廣美津子, 河中正裕, 木谷仁昭, 成田裕亮, 福地稔
兵庫医大, 核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

559. I-123ヨウ化ヒプル酸ナトリウム (123I-OIH) 腎シンチグラフィの臨床経験
織内昇, 舘野円, 井上登美夫, 冨吉勝美, 佐々木康人*, 五十嵐均**, 林雅道, 山中英寿***
*群馬大学核医学, **群馬大学中央放射線部, ***群馬大学泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

560. 123I-OIH腎シンチグラフィの検討
松井律夫, 白坂今日子, 金川公夫, 平田みどり, 青木理, 山崎克人, 井上善夫, 河野通雄
神戸大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

561. 123I-OIH (hippuran) によるERPFの算定について – 補正の可能性について –
螻真弘, 高橋和栄, 駒谷昭夫, 山口昂一
山形大放
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

562. 腎シンチグラムにおける123I-OIHと131I-OIHの臨床的比較
呉幹純, 藤野淡人, 石橋晃*, 石井勝已, 中沢圭治, 依田一重**
*北里大学泌尿器科, **北里大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1086-1086.
Summary

563. CDDPを含む多剤併用化学療法時にみられる腎機能障害の臨床的検討 – I-131OIH及びI-123OIH レノグラムを中心として –
白坂今日子, 松井律夫, 金川公夫, 青木理, 平田みどり, 山崎克人, 井上善夫, 西山章次, 河野通雄
神戸大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

564. 小児におけるI-123HIPPURANを用いた腎血流量測定について
田村郁夫*, 杉山卓, 関孝一, 神谷勝己, 岡本憲三, 粟生田邦男, 山田修, 新海龍二, 小林勝**, 石田治雄***, 石井勝己****
*都立豊島病院, **都立清瀬小児病院放射線科, ***外科, ****北里大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

565. 腎血管性高血圧症が疑われた症例に対するCaptopril負荷腎シンチグラフィの臨床知見
伊藤和夫, 塚本江利子, 加藤千恵次, 中駄邦博, 永尾一彦, 古舘正従
北海道大学核医学科
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

566. 移植腎に対するCaptopril負荷レノグラム
林郁子, 水入苑生, 伏見達夫, 小原武博, 長谷川昭, 平田清文*, 高野政明, 中込俊雄**
*東邦大学大森病院腎臓学研究室, **中放RI
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

567. Deconvolution Analysisによる老年者腎機能評価
吉越富久夫, 町田豊平, 大石幸彦, 木戸晃, 鳥居伸一郎, 浅野晃司*, 山田英夫, 丹野宗彦, 間島寧興, 井手宏**
*慈大泌尿器科, **都老人医療センター・核放
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

568. 体外衝撃波尿路結石破砕装置による腎尿路結石破砕前後のレノグラムについて
三本重治, 尾原石太郎*, 安田三彌**, 福島修司***
*横浜市民病院放射線科, **横浜市民病院内科, ***横浜市民病院泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1087-1087.
Summary

569. Deconvolution Analysisによる移植腎の評価
小野元嗣, 野村新之, 寺田尚弘, 大井牧, 竹田寛, 中川毅*, 日置琢一, 桜井正樹, 川村壽一**, 前田寿登***
*三重大・放, **三重大・泌, ***保衛大・放技
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

570. 99mTc-DTPAによるrenogram deconvolution analysisの膀胱尿管逆流症における意義
日置琢一, 桜井正樹, 奥野利幸, 川村寿一*, 小野元嗣, 中川毅**, 北野外紀雄***
*三重大・泌尿, **三重大・放, ***三重大・中放
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

571. 膀胱尿管逆流症および尿路感染症におけるTc-99m-DMSA腎シンチグラフィ
伊藤和夫*1, 浅野嘉文*2, 後藤敏明*2, 古舘正従*1
*1北海道大学核医学科, *2泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

572. RIによる脊髄損傷患者の腎機能評価
高橋卓, 町田喜久雄, 本田憲業, 間宮敏雄, 滝島輝雄, 釜野剛, 長谷川典子
埼玉医大医療センター・放
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

573. 99mTc-DMSA腎シンチグラフィーによる定量的分腎機能検査法の有用性について
駒井哲之, 外山宏, 加藤幸彦, 庄司裕子, 江尻和隆, 竹内昭, 古賀佑彦
保健衛生大 放
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

574. 131I-RISAによるネフローゼ患者のアルブミン代謝の検討 – 低蛋白食と高蛋白食の比較 –
水入苑生, 林郁子, 伏見達夫, 平田清文*, 高野政明, 中込俊雄**
*東邦大学腎臓学研究室, **東邦大学中放 RI
核医学, 26(8) : 1989, 1088-1088.
Summary

575. 腎機能検査法としてのMRIの応用 – 動物実験と数理解析における疾患シミュレーションとの対比について –
鳥居伸一郎, 町田豊平, 大石幸彦, 吉越富久夫, 浅野晃司
慈大泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1089-1089.
Summary

576. CO2 1回吸入法による腎血流量測定の試み
橋本哲也, 稲葉正, 堀井均, 脇田員男, 青木正, 中橋彌光*, 山下正人**, 渡辺泱***
*西陣病院, **京府医大放射線科, ***京府医大泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1089-1089.
Summary

577. PETによる前立腺血流量測定の試み
稲葉正, 橋本哲也, 藤井亮, 山岸弘志, 青木正, 中橋彌光*, 山下正人**, 渡辺泱***
*西陣病院, **京府医大放射線科, ***京府医大泌尿器科
核医学, 26(8) : 1989, 1089-1089.
Summary

578. DUAL PHOTON ABSORPTIOMETRYによる尿路結石FRAGILITY測定の試み
坂本亘, 岸本武利, 杉本俊門, 和田誠次, 山本啓介, 堀井明範, 早原信行, 前川正信*, 越智宏暢**
*大阪市立大学泌尿器科, **大阪市立大学放射線科
核医学, 26(8) : 1989, 1089-1089.
Summary