PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 25巻8号

運動負荷Tl-201心筋SPECT像から求めた梗塞領域再分布図による心筋viabilityの定量評価
堰合恭弘*
*弘前大学医学部第二内科
核医学, 25(8) : 1988, 735-742.
Abstract Summary

RI標識モノクローナル抗体を用いる新しい血栓診断法に関する研究 – 第1編 ウサギならびにヒト血小板に対するモノクローナル抗体の作成 –
中島鉄夫*, 遠藤啓吾**, 山本和高**, 阪原晴海**, 小泉満**, 河村泰孝**, 太田仁八**, 国松美帆子**, 小西淳二**, 永田博一***, 野村昌作***, 粉川晧年***, 安永幸二郎***, 松岡洋一郎****, 鳥塚莞爾*****
*福井医科大学放射線科, **京都大学医学部核医学科, ***関西医科大学第一内科, ****三重大学医学部放射線科, *****副学長
核医学, 25(8) : 1988, 743-748.
Abstract Summary

Tl-201心筋SPECTを用いた壁厚展開図による心筋壁厚の定量評価とその臨床的有用性
堰合恭弘*, 沢井通彦*, 村山晋*, 丹野恒明*, 三国谷淳*, 小野寺庚午*, 西沢一治**, 兼平二郎**, 岡本勝博***, 鎌田斉****
*弘前大学医学部第二内科, **放射線科, ***弘前市立病院内科, ****放射線部
核医学, 25(8) : 1988, 749-757.
Abstract Summary

極座標による心筋Tl-201 Bull’s-eye表示の試み
前田尚利*, 李鍾大**, 三沢利博***, 石井靖*, 中村徹**, 宮保進***
*福井医科大学放射線科, **第一内科, ***第三内科
核医学, 25(8) : 1988, 759-765.
Abstract Summary

In-111標識血小板寿命測定における血小板法と全血法の比較検討
斉藤京子*, 村田啓**, 塚田理康***
*虎の門病院放射線部, **放射線科, ***血液学科
核医学, 25(8) : 1988, 767-773.
Abstract Summary

携帯用RI心機能モニター (VEST) の基礎的検討 – バックグラウンドを中心に –
大嶽達*, 渡辺俊明*, 小坂昇*, 百瀬敏光*, 西川潤一*, 飯尾正宏*, 川久保清**, 戸田為久**, 望月孝俊**, 芹沢剛**, 杉本恒明**
*東京大学医学部放射線科, **第二内科
核医学, 25(8) : 1988, 775-787.
Abstract Summary

虚血性脳血管障害における123I-IMP脳血流シンチの再分布現象の臨床的意義 – rCBFとの関係 –
小田野幾雄*, 土屋俊明**, 酒井邦夫*, 伊藤寿介**
*新潟大学医学部放射線医学教室, **歯学部歯科放射線学教室
核医学, 25(8) : 1988, 789-799.
Abstract Summary

タリウム心筋シンチグラフィにて特異な所見を呈し, 剖検と対比できた心筋症の一例
松尾剛志*,†, 西村恒彦*, 植原敏勇*, 林田孝平*, 千葉博*, 三谷勇雄*, 永田正毅**, 由谷親夫***
*国立循環器病センター放射線診療部, **心臓内科, ***病理, †現;宮崎医科大学第一内科
核医学, 25(8) : 1988, 801-807.
Abstract Summary

99mTc標識微粒子活性炭による乳房リンパ節シンチグラフィの基礎的検討
前田正敏*, 佐伯俊雄**, 唐木芳昭**, 宗像周二**, 藤巻雅夫**, 瀬戸光***, 本田昂*
*富山医科薬科大学放射性同位元素実験施設, **第二外科学, ***放射線医学
核医学, 25(8) : 1988, 809-812.
Abstract Summary

Immunoradiometric assay (IRMA) 法によるヒト副甲状腺ホルモン (Intact PTH) 測定用キットの使用経験
高坂唯子*, 山本逸雄*, 滋野長平*, 北村暢康*, 曽根照喜*, 塩見一樹*, 李啓充*, 小西淳二*, 岩元則幸**, 山本則之***, 永原国彦****, 岡田裕作*****
*京都大学医学部附属病院放射線部, 核医学科, **京都第一日赤病院泌尿器科, ***桃仁会病院, ****京都国立病院耳鼻科, *****京都大学医学部附属病院泌尿器科
核医学, 25(8) : 1988, 813-820.
Abstract Summary

血清フリーT4およびフリーT3濃度測定の臨床的意義 – DPCフリーT4・フリーT3キットを用いた検討 –
久保田憲*, 佐々木憲夫*, 高久史麿*, 内村英正**
*東京大学医学部第三内科, **臨床検査医学
核医学, 25(8) : 1988, 821-830.
Abstract Summary

対向型ガンマカメラによるSPECTと133Xe吸入法を用いた局所脳血流の測定
松村要*, 前田寿登*, 中川毅*, 北野外紀雄**, 山口信夫*
*三重大学医学部放射線医学教室, **附属病院中央放射線部
核医学, 25(8) : 1988, 831-838.
Abstract Summary

1. 血中ACTH濃度測定法の基礎的検討ならびに健常者におけるCRF反応
原秀雄, 伴良雄, 九島健二, 長倉穂積, 海原正宏*
*昭和大・三内
核医学, 25(8) : 1988, 840-840.
Summary

2. 51Cr標識赤血球による脾臓機能の解析
熊澤昭良
東大医科研・放
核医学, 25(8) : 1988, 840-840.
Summary

3. 膀胱尿管逆流症例の腎機能評価における99mTc-DMSA摂取率測定の意義
竹中直子, 渡辺千恵, 中野敬子, 太田淑子, 近藤千里, 牧正子, 廣江道昭, 日下部きよ子, 重田帝子*, 東間紘, 田辺一成, 相良理枝**
*東女医大・放, **泌
核医学, 25(8) : 1988, 840-841.
Summary

4. 前立腺癌のStage診断におけるMRIの意義 (第1報)
藤野淡人, 呉幹純, 池田滋, 石橋晃*, 田所克己, 菅信一**
*北里大・泌, **放
核医学, 25(8) : 1988, 841-841.
Summary

5. 骨シンチグラムでDoughnut signを示した腹壁外デスモイド腫瘍の一例
長瀬勝也, 鈴木賢, 趙成済*, 内海仁司**
*順天堂大・放, **循内
核医学, 25(8) : 1988, 841-841.
Summary

6. 疲労骨折の骨シンチグラフィー (最近経験した症例について)
山岸嘉彦, 大石卓爾, 田島なつき, 鍛喜美恵, 齋藤了一, 高岩成光, 奥山厚, 佐藤雅史, 五十嵐義晃, 渡部英之*
*日本医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 841-841.
Summary

7. 99mTc-MDPの骨外転移巣集積がみられた骨肉腫の3症例
猪狩秀則, 小野慈, 中村豊, 伊勢俊秀*, 櫛田和義, 村山均**
*神奈川がんセ・核, **整外
核医学, 25(8) : 1988, 841-842.
Summary

8. 骨病変の67Gaスキャン所見 – 骨スキャン所見との対比 –
小泉潔, 内山暁, 荒木力, 日原敏彦, 尾形均, 苅込正人, 可知謙治, 松迫正樹*
*山梨医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 842-842.
Summary

9. 骨シンチSPECTによるavascular necrosisの評価
清野泰之, 小田野幾雄, 木村元政, 酒井邦夫*, 祖父江牟婁人**
*新潟大・放, **整外
核医学, 25(8) : 1988, 842-842.
Summary

10. 悪性黒色腫におけるN-isopropyl-p-[I-123]iodoamphetamineによるシンチグラフィの検討
蓑島聡, 宇野公一, 吉川京燦, 有水昇*, 佐藤和一, 梁川範幸, 渡辺浩, 植松貞夫**
*千葉大・放科, **放部
核医学, 25(8) : 1988, 842-842.
Summary

11. 123I-IMPシンチグラフィで心筋に集積を認めた一例
井田正博, 中谷理子, 加藤仁成, 高山誠, 安藤一哉, 白井修平, 今林昭典, 川上憲司*
*慈恵医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 843-843.
Summary

12. 腫瘍細胞への67Ga取り込みとTransferrin Receptorとの関係
生田裕之, 若尾博美, 東与光*, 渡辺是久, 久田太郎**, 森豊, 笠井創***
*神奈川歯大・放, **病理, ***横須賀共済病院・耳
核医学, 25(8) : 1988, 843-843.
Summary

13. 99mTc-DTPAの腫瘍シンチグラフィとしての有用性
豊田圭子, 井田正博, 間島寧興, 川上憲司*
*慈恵医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 843-843.
Summary

14. 最近経験した心臓腫瘍の4症例
守谷悦男, 浅原朗*
*中央鉄道病院・放
核医学, 25(8) : 1988, 843-843.
Summary

15. 111In標識血小板による心腔内血栓描出の試み
池田俊昭, 田所克己, 石井勝己, 中沢圭治, 工藤正幸, 高松俊道, 渡辺潤二, 依田一重, 松林隆*
*北里大・放
核医学, 25(8) : 1988, 844-844.
Summary

16. 心筋虚血の定量的評価法 – 負荷心筋SPECT washout rate curveを用いて –
細井勉, 西村重敬, 加藤健一, 中西成元, 関顕*, 村田啓, 松田宏史**
*虎の門病院・循セ・内, **放
核医学, 25(8) : 1988, 844-844.
Summary

17. 虚血性心疾患における運動負荷201Tl心筋SPECの有用性について (側副血行路の評価およびPTCAによる治療効果の判定)
細井宏益, 山崎純一, 河村康明, 奥住一雄, 若倉学, 五十嵐正樹, 岡本淳, 森下健*, 大沢秀文, 宮入誠, 矢部喜正**
*東邦大・一内, **循セ
核医学, 25(8) : 1988, 844-844.
Summary

18. 肥大型心筋症における負荷201Tl心筋イメージングの臨床的意義
渡辺千恵, 廣江道昭, 竹中直子, 太田淑子, 近藤千里, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子*
*東女医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 844-845.
Summary

19. 拡張型心筋症における運動負荷時左室反応性の検討
岩瀬孝, 久保田修平, 高橋雅治, 桜井文雄, 飯塚利夫, 今井進, 鈴木忠, 村田和彦*, 五十嵐均, 井上登美夫, 佐々木康人**
*群馬大・二内, **核
核医学, 25(8) : 1988, 845-845.
Summary

20. 肺血栓塞栓症における肺血流シンチグラフィの重要性
齋藤了一, 大石卓爾, 渡潤, 林宏光, 奥山厚, 山岸嘉彦, 恵畑欣一*
*日本医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 845-845.
Summary

21. ウィスターラットを用いた123I-IMP肺内分布に関する実験的研究
河原俊司, 小須田茂, 石橋章彦, 田村宏平*, 久保敦司, 橋本省三**
*国立大蔵病院・放, **慶応大・放
核医学, 25(8) : 1988, 845-845.
Summary

22. 123I-IMP肺シンチグラフィの因子分析による検討
小須田茂, 河原俊司, 石橋章彦, 田村宏平*, 久保敦司, 橋本省三**
*国立大蔵病院・放, **慶応大・放
核医学, 25(8) : 1988, 845-845.
Summary

23. 肺シンチグラムの因子分析の研究
本田憲業, 町田喜久雄, 間宮敏雄, 高橋卓, 瀧島輝雄, 大野研, 村松正行, 石原省*
*埼玉医大医セ・放
核医学, 25(8) : 1988, 846-846.
Summary

24. 呼吸器核医学検査用ガスコントロールシステムの開発
森豊, 春原信雄, 梅沢千章, 間島寧興, 島田孝夫, 川上憲司*, 菰田正治, 小泉充弘**
*慈恵医大・放, **チェスト株式会社
核医学, 25(8) : 1988, 846-846.
Summary

25. 肝疾患の検討 – 最大エントロピー原理を用いた核医学動態画像解析法による –
小林真, 鈴木豊*, 中村正彦**
*東海大・放, **ME
核医学, 25(8) : 1988, 846-846.
Summary

26. 核医学イメージング装置の品質管理 – IAEA / WHOが行った世界的規模の調査結果について –
松本徹, 飯沼武, 舘野之男*, 福久健二郎**, 野原功全***, 永井輝夫****, 佐々木康人*****
*放医研・臨床, **技術, ***物理, ****群馬大・放, *****核
核医学, 25(8) : 1988, 846-847.
Summary

27. 18FDGを用いた脳PET – 脳腫瘍患者での検討 –
住田康豊, 織内昇, 冨吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人*, 蓑和章, 柴崎尚**, 石原十三夫***
*群馬大・核, **脳外, ***放
核医学, 25(8) : 1988, 847-847.
Summary

28. I-123 IMP脳血流シンチより求めた脳血流量とヘマトクリット値の関係
小山晃, 小田野幾雄, 清野泰之, 土屋俊明, 酒井邦夫*
*新潟大・放
核医学, 25(8) : 1988, 847-847.
Summary

29. 失語症のI-123 IMP脳血流シンチとCTの対比 – 局所脳血流量と再分布像 –
小田野幾雄, 小山晃, 清野泰之, 土屋俊明, 酒井邦夫*, 伊林克彦, 田中隆一**
*新潟大・放, **脳外
核医学, 25(8) : 1988, 847-847.
Summary

30. 急性H2S中毒患者のI-123 IMP-SPECT
百瀬敏光, 小坂昇, 大嶽達, 渡辺俊明, 西川潤一, 飯尾正宏*, 小見山高士, 川原信隆**
*東大・放, **救急部
核医学, 25(8) : 1988, 847-848.
Summary

31. SEP-SPECTについて
百瀬敏光, 小坂昇, 大嶽達, 渡辺俊明, 西川潤一, 飯尾正宏*, 小見山高士, 川原信隆**
*東大・放, **救急部
核医学, 25(8) : 1988, 848-848.
Summary

1. In-111による血小板標識における各種キレート剤の影響について
三重野正之, 井坂吉成, 松本昌泰, 鎌田武信*, 木村和文**, 上原章, 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘***
*大阪大・一内, **バイオメディカルセ・トレーサー情報解析部, ***中放
核医学, 25(8) : 1988, 851-851.
Summary

2. 特発性血小板減少性紫斑病 (ITP) における血小板動態について
井坂吉成, 三重野正之, 松本昌泰, 鎌田武信*, 木村和文**, 上原章, 橋川一雄, 柏木徹, 小塚隆弘***, 倉田義之, 古林孝保****
*大阪大・一内, **バイオメディカルセ・トレーサ情報解析部, ***中放, ****二内
核医学, 25(8) : 1988, 851-851.
Summary

3. 腹部大動脈瘤における血小板シンチグラフィーの有用性に関する検討
恵谷秀紀, 前田宏明, 多賀谷昌史, 金奉賀, 中真砂士, 木下直和, 額田忠篤*, 宇治茂, 松岡利幸**, 北川一夫, 井坂吉成***, 木村和文****
*国立大阪南病院・循科・臨研部, **放, ***大阪大・一内, ****バイオメディカルセ
核医学, 25(8) : 1988, 851-851.
Summary

4. 鉄飽和度を変えた59Fe-Transferrin Kineticsの解析 – Transferrin Uptake換算へのアプローチ –
高橋豊, 石原明
天理よろづ相談所病院・血液内・RIセ, RIセ
核医学, 25(8) : 1988, 852-852.
Summary

5. 99mTc標識, 抗D血清または加温処理赤血球の血中clearanceと脾・肝分布の検討
高橋豊*, 石原明, 小出泰志, 近藤嘉光, 駒木拓行, 宮本忠彦**
*天理よろづ相談所病院・血液内, RIセ, **RIセ
核医学, 25(8) : 1988, 852-852.
Summary

6. 133Xeを用いた経直腸門脈シンチグラフィによる肝血流量の測定
塩見進, 黒木哲夫, 植田正, 小林絢三*, 倉井修, 池岡直子, 門奈丈之**, 大村昌弘, 越智宏暢, 小野山靖人***
*大阪市大・三内, **公衆衛生, ***放
核医学, 25(8) : 1988, 853-853.
Summary

7. 123I-IMP経直腸Scintigraphyによる門脈動態の解析
近藤嘉光, 宮本忠彦, 駒木拓行, 小出泰志*, 高橋豊**
*天理よろづ相談所病院・RIセ, **血液内, RIセ
核医学, 25(8) : 1988, 853-853.
Summary

8. 123I-IMP (iodoamphetamine) を用いた経直腸門脈シンチグラフィによる門脈循環動態の検討 (99mTcO4-との比較)
池岡直子, 倉井修, 門奈丈之*, 塩見進, 黒木哲夫, 植田正, 小林絢三**, 下西祥裕, 池田穂積, 越智宏暢, 小野山靖人***
*大阪市大・公衆衛生, **三内, ***放
核医学, 25(8) : 1988, 854-854.
Summary

9. 慢性肝疾患における肝シンチグラムと門脈循環動態の比較検討
柏木徹, 橋川一雄, 上原章, 中村幸夫, 大森英史, 久住佳三, 木村和文, 小塚隆弘*, 東正祥, 満谷夏樹, 小泉岳夫**, 高士清***
*大阪大・中放, **大阪厚生年金病院・内, ***RI室
核医学, 25(8) : 1988, 854-854.
Summary

10. 肝細胞癌の診断におけるTc-99m PMTおよびTc-99m EHIDA後期イメージングの比較
長谷川義尚, 野口敦司, 橋詰輝己, 井深啓次郎, 中野俊一*
*大阪成人病セ・アイソトープ科
核医学, 25(8) : 1988, 855-855.
Summary

11. 99mTc-MAAを用いた留置カテーテル灌流シンチの有用性
河相吉, 中西佳子, 西山豊, 中川三郎, 西田卓郎, 神部慈子, 野口由美, 沢田敏, 田中敬正*
*関西医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 855-855.
Summary

12. 99mTc-HM-PAO脳血流SPECTの至適サンプリング条件に関する検討
成田裕亮, 立花敬三, 河中正裕, 西川彰治, 濱政明宏, 福地稔*
*兵庫医大・核
核医学, 25(8) : 1988, 855-856.
Summary

13. 脳血管障害患者における133Xe, 123I-IMP, 99mTc-HMPAO SPECTの比較研究
中西佳子, 河相吉, 中川三郎, 西山豊, 田中敬正*, 西村卓士, 高原衍彦, 河村悌夫, 松村浩**
*関西医大・放, **脳外
核医学, 25(8) : 1988, 856-856.
Summary

14. 123I-IMP超早期イメージの検討
橋川一雄, 木村和文, 上原章, 柏木徹, 小塚隆弘*, 半田伸夫, 井坂吉成, 松本昌泰**
*大阪大・中放, **一内
核医学, 25(8) : 1988, 856-856.
Summary

15. 肺癌における123I-IMP肺シンチグラフィの検討
松井律夫, 金川公夫, 田中豊, 青木理, 山崎克人, 井上善夫, 西山章次, 河野通雄*
*神戸大・放
核医学, 25(8) : 1988, 856-857.
Summary

16. SPECT用テーブルの画質におよぼす影響に関する検討
木谷仁昭, 立花敬三, 前田善裕, 石村順治, 樽岡陽子, 福地稔*
*兵庫医大・核
核医学, 25(8) : 1988, 857-857.
Summary

17. 3-D surface displayに関する基礎的ならびに臨床的検討
尾上公一, 浜田一男, 河中正裕, 立花敬三, 石村順治, 福地稔*
*兵庫医大・核
核医学, 25(8) : 1988, 857-857.
Summary

18. シンチグラムの持つ物理的特性と視覚的評価
池田穂積, 浜田国雄, 小堺和久, 大村昌弘, 下西祥裕, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人*
*大阪市大・放
核医学, 25(8) : 1988, 857-858.
Summary

19. First Pass MethdによるBender型とAnger型の対比 – Levophase Background Algorithmを用いて –
夏住茂夫, 松本掲典, 白石友邦*, 木村穣, 下條途夫, 大久保直彦, 中村誠志**
*関西医大香里病院・放, **関西医大・二内
核医学, 25(8) : 1988, 858-858.
Summary

20. 心筋シンチグラフィーから見た急性心筋梗塞の長期経過 – 急性期タリウム逆再分布現象の意義 –
元木賢三, 大谷英世*, 仲有史**, 中啓吾***
*国立田辺病院・循, **放・RI室, ***国保すさみ病院・内
核医学, 25(8) : 1988, 858-859.
Summary

21. 201Tl心筋シンチグラフィー上stunned myocardiumと考えられた一症例
山本寿郎, 大柳光正, 成瀬均, 川本日出雄, 小亀孝夫, 藤谷和大, 岩崎忠昭*, 福地稔**
*兵庫医大・一内, **核
核医学, 25(8) : 1988, 859-859.
Summary

22. 99mTcピロリン酸, 201Tl dual imagingによる急性心筋梗塞の診断
栗原正, 成田充啓, 村野謙一, 宇佐美暢久*, 本田稔, 友延正弘, 金尾啓右**
*住友病院・内, **RI
核医学, 25(8) : 1988, 859-859.
Summary

23. PTCA施行前における梗塞部位再分布の意義
三谷勇雄, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 千葉博, 松尾剛志*, 住吉徹哉, 土師一夫**
*国循セ・放診部, **心内
核医学, 25(8) : 1988, 860-860.
Summary

24. 急性心筋梗塞, 不安定狭心症における安静時再分布の意義
植原敏勇, 西村恒彦, 林田孝平, 三谷勇雄, 千葉博, 松尾剛志*, 住吉徹哉, 土師一夫**
*国循セ・放診部, **心内
核医学, 25(8) : 1988, 860-860.
Summary

25. 労作性狭心症における胸痛・負荷心電図・負荷心筋シンチグラフィの関係
松尾剛志, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 千葉博, 三谷勇雄*, 住吉徹哉, 土師一夫**
*国循セ・放診部, **心内
核医学, 25(8) : 1988, 860-861.
Summary

26. 心筋梗塞に対する急性期冠再疎通の効果
中森久人, 栗本透, 島田智好, 神畠宏, 唐川正洋, 松浦隆, 吉長正博, 稲田満夫*, 西山豊**
*関西医大・二内, **放
核医学, 25(8) : 1988, 861-861.
Summary

27. 進行性全身硬化症 (PSS) の心筋病変 : ダイピリダモール負荷心筋シンチグラフィによる検討
松原昇, 石田良雄, 谷明博, 堀正二, 北畠顕, 鎌田武信*, 木村和文, 小塚隆弘**
*大阪大・一内, **中放
核医学, 25(8) : 1988, 861-862.
Summary

28. 拡張型心筋症における心筋血流マップの有用性
足立至, 赤松久司, 大上和宏, 秋田和彦, 山田満, 虎谷一仁, 竹内正保, 河合武司, 赤木弘昭*, 蓬莱卓磨**, 楠川順也***
*大阪医大・放, **一内, ***三内
核医学, 25(8) : 1988, 862-862.
Summary

29. 心室中部閉塞性肥大型心筋症における心電図同期201Tl-ECTの有用性の検討
松原欣也, 宮下結佳, 岩波実, 馬本郁男, 辻光, 北村誠, 岡嶋泰, 宮尾賢爾*, 小寺秀幸, 村田稔**, 北村浩一, 中村隆志***
*京都第二赤十字病院・内, **放, ***京府医大・二内
核医学, 25(8) : 1988, 862-862.
Summary

30. 133Xeによる局所心筋血流量の評価 – 薬剤負荷時への応用 –
片平敏雄, 杉原洋樹, 窪田靖志, 稲垣末次, 中川達哉, 勝目紘, 中川雅夫*, 岡本邦雄, 山下正人**
*京府医大・二内, **放
核医学, 25(8) : 1988, 863-863.
Summary

31. 正常および梗塞心筋における18FDG集積機序 – 3 compartment model解析による検討 –
小田洋平, 大萱真理子, 大塚真一, 吉良康男, 近藤元治*, 山下正人**, 田代研, 藤井亮, 堀井均, 脇田員男, 丸山圭史, 垣内孟, 中橋彌光***
*京府医大・一内, **放, ***西陣病院
核医学, 25(8) : 1988, 863-863.
Summary

32. RI angioによる経皮経静脈的僧帽弁交連裂開術前後の心機能評価 – 心房細動合併例における検討 –
中村誠志, 木村穣, 岩坂壽二, 斧山英毅, 下條途夫, 大久保直彦, 津田信幸, 右馬隆之, 栗本透, 稲田満夫*, 夏住茂夫, 松本掲典, 白石友邦**, 井上寛治***
*関西医大・二内, **香里病院・放, ***高知市民病院・心外
核医学, 25(8) : 1988, 864-864.
Summary

33. 心筋梗塞症例の心機能評価 – ADAC DPS-3300 Systemを用いて –
岡室周英, 片平敏夫, 中村隆志, 志賀浩治, 沢田尚久, 辻康裕, 高橋徹, 国重宏*
*松下記念病院・三内
核医学, 25(8) : 1988, 864-864.
Summary

34. カドミウム検出器を用いた心機能モニタリング
千葉博, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 三谷勇雄, 松尾剛志, 岡尚嗣, 小倉裕樹, 林真*
*国循セ・放診部
核医学, 25(8) : 1988, 864-865.
Summary

35. 慢性閉塞性肺疾患の右室機能および肺循環時間の検討
松村憲太郎*, 長谷川章, 灰山徹, 斉藤孝行**
*京都南病院・内, **放
核医学, 25(8) : 1988, 865-865.
Summary

36. RI-angiographyによる骨盤・四肢閉塞性動脈疾患に対するPTAの評価
吉川公彦, 吉村均, 岩田和朗, 西峯潔, 阪口浩, 吉岡哲也, 西村幸洋, 玉田俊明, 居出弘一, 筒井重治, 浜田信夫, 大石元, 打田日出夫*
*奈良医大・放, 腫放
核医学, 25(8) : 1988, 865-866.
Summary

37. 妊婦血中に存在する甲状腺刺激物質と血中TSH濃度との関係
笠木寛治, 日高昭斉, 幡生寛人, 飯田泰啓, 小西淳二*
*京都大・核
核医学, 25(8) : 1988, 866-866.
Summary

38. FRTL-5細胞を用い, ヨードとりこみを指標とした異常甲状腺刺激および抑制活性の測定
吉川典男, 堀本昌映, 西川光重, 稲田満夫*
*関西医大・二内
核医学, 25(8) : 1988, 866-866.
Summary

39. FRTL-5細胞を用いたTSHの生物活性測定法
堀本昌映, 西川光重, 吉川典男, 稲田満夫*
*関西医大・二内
核医学, 25(8) : 1988, 866-867.
Summary

40. Allegro Intact PTHラジオイムノアッセイに関する基礎的ならびに臨床的検討
村上稔, 河中正裕, 末廣美津子, 福田容子, 尾森春艶, 福地稔*, 大西利夫**
*兵庫医大・核, **大阪大・老
核医学, 25(8) : 1988, 867-867.
Summary

41. インスリン自己免疫症候群の1例におけるインスリン自己抗体の検討
才木康彦, 那須浩二, 羽渕洋子, 大谷雅美, 下里節子, 山口晴司, 伊藤秀臣, 日野恵, 池窪勝治*
*神戸市立中央市民病院・核
核医学, 25(8) : 1988, 867-868.
Summary

42. 種々疾患における赤血球膜Na-K ATPaseの測定
小笠原秀則, 堀本昌映, 西川光重, 稲田満夫*
*関西医大・二内
核医学, 25(8) : 1988, 868-868.
Summary

43. Prolifigen TPAキット “第一” IIを用いた泌尿器科領域における尿中TPA測定
吉田全範, 土居淳*, 鳥住和民, 間畠宏文**
*泉佐野病院・泌, **和歌山医大・放
核医学, 25(8) : 1988, 868-868.
Summary

44. 甲状腺原発悪性リンパ腫の治療経過観察における67Ga SPECTの有用性
河中正裕, 石村順治, 末廣美津子, 福地稔*
*兵庫医大・核
核医学, 25(8) : 1988, 868-869.
Summary

45. 甲状腺腫瘍との鑑別が困難であった上縦隔のCastleman’s diseaseの1例
久島健之, 楢林勇, 高田佳木, 大林加代子, 末松徹, 押谷高志, 加納恭子, 岡田佳世子, 坂本武茂, 吉野朗, 込山豊蔵, 木村修治*, 坪田紀明, 八田健, 柳川昌弘, 吉村雅裕**, 指方輝正***, 池窪勝治****
*兵庫成人病セ・放, **胸外, ***病理, ****神戸中央市民病院・核
核医学, 25(8) : 1988, 869-869.
Summary

46. 膵原発悪性リンパ腫と思われる一症例
清水宏, 沢久, 佐崎章, 松尾良一, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人*, 西野裕二, 久保俊彰, 佐竹克介, 梅山馨**
*大阪市大・放, **一外
核医学, 25(8) : 1988, 869-869.
Summary

47. 心筋201Tlシンチグラフィで発見された悪性胸腺腫の2症例
横川晃治, 板金広, 柳志郎, 秋岡要, 武田忠直*, 溝口精二**, 波多信, 望月得郎, 越智宏暢, 小野山靖人***, 松本茂一, 日高忠治, 中井俊夫****
*大阪市大・一内, **二外, ***放, ****日生病院・放
核医学, 25(8) : 1988, 870-870.
Summary

48. 肺癌および炎症性肺疾患における123I-IMPと67Gaの集積パターンの比較検討
末松徹, 楢林勇, 高田佳木, 大林加代子, 加納恭子, 坂本武茂, 込山豊蔵, 吉野朗, 木村修治*, 坪田紀明, 八田健, 柳川昌弘, 吉村雅裕**, 加堂哲治, 山本裕之***
*兵庫成人病セ・放, **胸外, ***呼内
核医学, 25(8) : 1988, 870-870.
Summary

49. 肺小細胞癌における67Gaシンチグラフィの検討
加納恭子, 楢林勇, 高田佳木, 大林加代子, 平田勇三, 末松徹, 押谷高志, 久島健之, 岡田佳代子, 坂本武茂, 込山豊蔵, 吉野朗, 木村修治*
*兵庫成人病セ・放
核医学, 25(8) : 1988, 870-871.
Summary

50. メラノーマのIn-111標識ZME 018抗体シンチグラフィ : Case report
渡辺祐司, 遠藤啓吾, 小泉満, 河村泰孝, 佐賀恒夫, 中井敏晴, 小西淳二*, 宮地良樹, 今村貞夫**
*京都大・放核, **皮膚
核医学, 25(8) : 1988, 871-871.
Summary

51. 心不全で死亡した長期血液透析患者の骨シンチグラフィ
小泉義子, 岡村光英, 八幡訓史, 越智宏暢, 池田穂積, 浜田国雄, 小野山靖人*, 柳志郎, 板金広, 秋岡要, 武田忠直**
*大阪市大・放, **一内
核医学, 25(8) : 1988, 871-871.
Summary

52. 肝細胞癌の骨シンチグラフィの検討
大草昭彦, 熊野町子, 有田繁広, 播野賀子, 大西卓也, 松本富美子, 馬淵順久, 中川賢一, 藤井広一, 浜田辰己, 石田修*
*近畿大・放
核医学, 25(8) : 1988, 872-872.
Summary

53. 胃癌の骨転移について
日野恵, 伊藤秀臣, 山口晴司, 才木康彦, 羽渕洋子, 大谷雅美, 木村裕子, 宇井一世, 池窪勝治*
*神戸中央市民病院・核
核医学, 25(8) : 1988, 872-872.
Summary

54. 副甲状腺機能亢進症のDPAによる骨塩量測定
岡村光英, 小泉義子, 井上剛志, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人*, 萩原聡, 三木隆之, 西沢良記, 森井浩世**
*大阪市大・放, **二内
核医学, 25(8) : 1988, 872-873.
Summary

55. Dual Photon Bone Densitometerによる全身骨塩量および脂肪含量の定量的測定
西尾正士, 萩原聡, 中塚喜義, 三木隆己, 西沢良記, 森井浩世*, 小堺和久, 波多信, 中西雅子, 越智宏暢, 小野山靖人**
*大阪市大・二内, **放
核医学, 25(8) : 1988, 873-873.
Summary

56. Dual Photon Absorptiometryによる原発性胆汁性肝硬変の骨病変の評価
塩見進, 黒木哲夫, 植田正, 関守一, 小林絢三*, 倉井修, 池岡直子, 門奈丈之**, 萩原聡, 森井浩世***, 小堺和久, 越智宏暢, 小野山靖人****
*大阪市大・三内, **公衆衛生, ***二内, ****放
核医学, 25(8) : 1988, 873-874.
Summary