PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 25巻5号

99mTc-DTPA-HSAによる心RIアンギオグラフィ – in vivo赤血球標識法との比較 –
浜田星紀*,**, 西村恒彦*, 林田孝平*, 植原敏勇*, 片渕哲朗*, 林真*
*国立循環器病センター放射線診療部, **現;大阪大学医学部放射線科
核医学, 25(5) : 1988, 381-391.
Abstract Summary

脊髄小脳変性症におけるN-isopropyl-p-[123I]-iodoamphetamineによるsingle photon emission computed tomography
小野志磨人*, 福永仁夫*, 大塚信昭*, 永井清久*, 王鋭*, 森田浩一*, 古川高子*, 村中明*, 柳元真一*, 友光達志*, 安田雄**, 寺尾章**, 森田陸司*
*川崎医科大学核医学科, **神経内科
核医学, 25(5) : 1988, 393-403.
Abstract Summary

Cold Pressor Testによる健常人および高血圧患者における左室拡張機能動態の検討
立川弘孝*, 杉原洋樹*, 古川啓三*, 足立晴彦*, 勝目紘*, 中川雅夫*, 岡嶋泰**, 嶺尾徹**, 宮尾賢爾**, 小関忠尚**, 小寺秀幸***, 村田稔***
*京都府立医科大学第二内科, **京都第二赤十字病院内科, ***放射線科
核医学, 25(5) : 1988, 405-412.
Abstract Summary

虚血心筋におけるフルオロデオキシグルコースの集積 – (第3報) 冠動脈バイパス術前後での検討 –
玉木長良*, 米倉義晴*, 山下敬司*, 千田道雄*, 佐治英郎*, 山本和高*, 西澤貞彦*, 平田和男**, 小西裕**, 伴敏彦**, 小西淳二*
*京都大学医学部放射線核医学科, **心臓血管外科
核医学, 25(5) : 1988, 413-421.
Abstract Summary

下肢運動障害患者に対するイソプロテレノール負荷Tl心筋SPECTの有用性の検討
相澤信行*, 金國鐘*, 原芳邦*, 清水俊夫*, 三井民人**, 川崎愉紀**, 鈴木豊***
*茅ケ崎徳洲会病院循環器内科, **放射線科, ***東海大学医学部放射線科I
核医学, 25(5) : 1988, 423-430.
Abstract Summary

99mTc-hexamethylpropyleneamine oximeを用いた脳腫瘍, 血管腫の脳血流dynamic SPECT – 133Xe, 123I-IMPによるイメージとの比較 –
大西隆*, 星博昭*, 渡辺克司*, 陣之内正史*, 宇和田収*, 中野真一**, 木下和夫**
*宮崎医科大学放射線科, **脳外科
核医学, 25(5) : 1988, 431-439.
Abstract Summary

限局性肺疾患における経時的123I-IMP肺イメージングの検討
中條政敬*,†, 島田受理夫*, 下園美千子*, 内山典明**, 平木嘉幸**, 篠原慎治**
*国立療養所南九州病院放射線科, **鹿児島大学医学部放射線科, †現;鹿児島大学医学部放射線科
核医学, 25(5) : 1988, 441-450.
Abstract Summary

ポジトロンCTによる局所心筋血流量の測定 – ジピリダモール負荷についての検討 –
氷見寿治*, 遠藤真広**, 加賀谷秋彦*, 吉田勝哉*, 増田善昭*, 稲垣義明*, 福田寛**, 福田信男**, 飯沼武**, 山崎統四郎**, 舘野之男**
*千葉大学医学部第三内科, **放射線医学総合研究所臨床研究部
核医学, 25(5) : 1988, 451-454.
Abstract Summary

123I-IMPによる肝シンチグラムの試み
周藤裕治*, 石井靖*, 野口正人*, 小鳥輝男*, 中津川重一*, 鳥塚莞爾*, 石井敏雄**, 益井謙**, 謝花正信***, 勝部吉雄***
*福井医科大学放射線科, **松江赤十字病院放射線科, ***鳥取大学医学部放射線科
核医学, 25(5) : 1988, 455-458.
Abstract Summary

亜急性甲状腺炎の甲状腺123I摂取率に与えるPrednisoloneの効果
鰐部春松*
*知多市民病院内科
核医学, 25(5) : 1988, 459-466.
Abstract Summary

ヒトレニン直接定量法 (IRMA) に関する基礎的および臨床的検討
栗本文彦*, 鈴木洋通**, 堀内淳子*, 滝田節**, 桜井兵一郎*, 猿田享男**
*三菱油化メディカルサイエンス, **慶應義塾大学医学部内科
核医学, 25(5) : 1988, 467-473.
Abstract Summary

1. 光ディスクを利用した画像処理効果と評価のためのコンピュータ支援プログラム (CAI) の開発
小島一彦, 越田吉郎*
*金沢大・医短
核医学, 25(5) : 1988, 476-476.
Summary

2. デュアルエネルギー光子吸収法による骨塩量の測定 – 臨床的検討 (第1報) –
南部一郎, 瀬戸光, 亀井哲也, 古本尚文, 瀧邦康, 征矢敏雄, 中嶋愛子, 萬葉泰久, 二谷立介, 柿下正雄*
*富山医薬大・放
核医学, 25(5) : 1988, 476-476.
Summary

3. Factor Analysisによる腎皮質機能の病態生理学的検討 – 第2報 : 局所通過時間への重力効果について –
小野元嗣, 竹田寛, 前田寿登, 伊藤綱朗, 寺田尚弘, 中川毅, 山口信夫*
*三重大・放
核医学, 25(5) : 1988, 476-477.
Summary

4. 回転型ガンマカメラによる脳血液プール / 脳血流SPECT像作製の検討
仙田宏平, 伊藤茂樹, 中条正雄, 嶋田博, 安江森祐, 辻明*
*国立名古屋病院・放
核医学, 25(5) : 1988, 477-477.
Summary

5. 99mTc-HMPAOの使用経験 (18例のまとめ)
竹原康雄*1, 堺常雄, 田中篤太郎, 佐藤晴彦, 山本貴道*2, 藤島一郎*3, 三野努, 渥美祥子*4
*1聖隷三方原病院・放, *2脳外, *3リハビリ, *4総合画像診断部
核医学, 25(5) : 1988, 477-477.
Summary

6. Tc-99m HMPAOによる急性期脳梗塞6例の検討
田所匡典, 小幡康範*1, 大島統男, 佐久間貞行*2
*1名古屋第一日赤病院・放, *2名古屋大・放
核医学, 25(5) : 1988, 477-477.
Summary

7. 99mTc-HM-PAOの脳内動態解析 – 4コンパートメントモデルによる検討 –
松田博史, 辻志郎, 大場洋, 寺田一志, 今井啓子, 久田欣一*1, 東壮太郎*2
*1金沢大・核, *2脳外
核医学, 25(5) : 1988, 477-477.
Summary

8. 脳虚血モデルラットにおける125I-IMPと99mTc-HMPAOの比較 – オートラジオグラフィによる検討 –
今井啓子, 松田博史, 辻志郎, 大場洋, 寺田一志, 久田欣一*1, 森厚文, 柴和弘*2
*1金沢大・核, *2RIセ
核医学, 25(5) : 1988, 478-478.
Summary

9. SPECTによる主幹部脳動脈慢性閉塞性病変の評価 – rCBF, rCBV, rCBV/rCBFによる評価 –
外山宏, 竹下元, 竹内昭, 安野泰史, 江尻和隆, 片田和廣, 大橋一部, 伊藤清信, 富田和美, 古賀佑彦*1, 石山憲雄, 佐野公俊, 神野哲夫*2
*1保衛大・放, *2脳外
核医学, 25(5) : 1988, 478-478.
Summary

10. 99mTc-PYPイメージングbull’s eye表示による急性心筋梗塞巣の評価
宮崎吉春, 塩崎潤, 井上寿, 村田義治, 藤岡正彦, 宮永盛郎*1, 谷口充, 油野民雄*2
*1公立能登総合病院, *2金沢大・核
核医学, 25(5) : 1988, 478-478.
Summary

11. 持続心機能モニター (VEST) による虚血性心疾患の評価 : 左室機能低下と胸痛発作の時間的関係
滝淳一*1, HW Strauss, T Yasuda*2
*1金沢大・核, *2Massachusetts General Hospital Nucl. Med. Div.
核医学, 25(5) : 1988, 478-478.
Summary

12. Dipyridamole負荷による高齢者201Tl心筋SPECTの評価
大島統男, 佐久間貞行*1, 小西淳一*2, 河口剛士, 園田和行*3
*1名古屋大・放, *2協立病院・循, *3放
核医学, 25(5) : 1988, 479-479.
Summary

13. MRIによる左室容積算出の試み
安野泰史, 藤井直子, 高橋正樹, 片田和廣, 竹内昭, 古賀佑彦*1, 近藤武*2, 黒川洋, 下方辰幸*3, 山田和宏, 榊原立雄, 杉石正司*4, 斉藤繁起, 鈴木宏和, 朝比奈清敬*5
*1保衛大・放, *2診放技, *3内, *4杉石病院, *5東芝
核医学, 25(5) : 1988, 479-479.
Summary

14. In-111標識単クローン抗体の肝摂取機序に関する研究 – 細胞内分布の検討 (第一報) –
絹谷清剛, 横山邦彦, 川畑鈴佳, 嬉野孝子, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一*
*金沢大・核
核医学, 25(5) : 1988, 479-479.
Summary

15. In-111標識単クローン抗体の肝摂取機序に関する研究 (化学的スペーサによる肝摂取低減の試み)
横山邦彦*1, CH Paik, SM Quadri*2, SM Larson, JC Reynolds*3
*1金沢大・核, *2George Washington大・核, *3NIH・核
核医学, 25(5) : 1988, 479-479.
Summary

16. In-111トランスフェリン・イメージングによるprotein-losing gastroenteropathyの評価
油野民雄, 横山邦彦, 絹谷清剛, 川畑鈴佳, 利波紀久, 久田欣一*1, 宮崎吉春*2
*1金沢大・核, *2能登総合病院・核
核医学, 25(5) : 1988, 480-480.
Summary

17. 子宮筋腫へのInの集積とそのメカニズム
齊藤宏*1, 安部哲太郎*2, 高橋邦雄, 加藤祥人*3, 市橋達也, 武藤誠治, 塚本厚*4
*1津島市民病院・内, *2名古屋大病院・放部, *3津島市民病院・産婦, *4放科アイソトープ
核医学, 25(5) : 1988, 480-480.
Summary

18. 99mTc-PMT SPECTを使用した1回採血による有効肝血流量の測定
佐久間肇, 中川毅, 前田寿登, 中村和義, 竹田寛, 平野忠則, 山口信夫*
*三重大・放
核医学, 25(5) : 1988, 480-480.
Summary

19. 骨シンチ上, 肝への異常集積を認めた2例
高畠貢, 松下照雄, 周藤裕治, 外山貴士, 林信成, 中島鉄夫, 前田尚利, 小鳥輝男, 石井靖*1, 内田三千彦*2
*1福井医大・放, *2一内
核医学, 25(5) : 1988, 480-480.
Summary

20. Liver hot lobe sign
多田明, 高仲強, 立野育郎, 若林時夫*1, 鈴木邦彦*2
*1国立金沢病院・放, *2内
核医学, 25(5) : 1988, 481-481.
Summary

21. Tl-201, Tc-99m scan法による甲状腺腫瘍検出の再検討
伊藤健吾, 大島統男, 佐久間貞行*1, 牧野直樹*2
*1名古屋大・放, *2トヨタ病院・放
核医学, 25(5) : 1988, 481-481.
Summary

22. Tl-201 SPECTによる肺癌診断
利波紀久, 秀毛範至, 川畑鈴佳, 絹谷清剛, 渡辺直人, 横山邦彦, 松本隆裕, 瀬戸幹人, 道岸隆敏, 油野民雄, 久田欣一*1, 渡辺洋宇*2, 関宏恭*3, 高山輝彦*4
*1金沢大・核, *2一外, *3金沢医大・放, *4金沢大・医短
核医学, 25(5) : 1988, 481-481.
Summary

23. 131I-MIBGシンチ陰性であった褐色細胞腫再発例
清水寛正, 近藤真言, 湯月洋介, 霜野幸雄*1, 八木誠*2, 新井圭輔*3, 遠藤啓吾, 小西淳二*4
*1市立島田市民病院・循, *2外, *3放, *4京都大・核
核医学, 25(5) : 1988, 481-481.
Summary

24. 乳癌 (stage I, II) 症例術後の経過観察 – とくに骨シンチグラムによる再発率について –
井上明美, 今枝孟義, 飯沼元, 鈴木雅雄, 広田敬一, 関松蔵, 曽根康博, 土井偉誉*1, 古田智彦*2
*1岐阜大・放, *2二外
核医学, 25(5) : 1988, 482-482.
Summary

25. 11C-CGP12177を用いた犬心筋ベータアドレナリン受容体のイン・ビボ解析
瀬戸幹人, A Syrota
金沢大・核, Service Hospitalier Frederic Joliot du C.E.A. France
核医学, 25(5) : 1988, 482-482.
Summary

26. 出血シンチにおける99mTc-RBC (in vivo) 標識率低下の原因についての検討
川合宏彰, 伊藤圭一, 金子昌生*1, 坂本真次, 山田鎌太郎*2
*1浜松医大・放, *2放部
核医学, 25(5) : 1988, 482-482.
Summary

27. 新しい腫瘍マーカーキット (SLX「オーツカ」) の使用経験
古川雅一, 金森勇雄, 奥村恭巳, 樋口ちづ子*1, 中野哲, 武田功, 熊田卓, 杉山恵一*2, 佐々木常雄*3
*1大垣市民病院・放, *2消, *3名古屋大・医短
核医学, 25(5) : 1988, 482-482.
Summary

28. Tissue polypeptide antigen (Daiichi-II) RIAキットの使用経験
金森勇雄, 古川雅一, 奥村恭巳, 樋口ちづ子*1, 中野哲, 武田功, 熊田卓, 杉山恵一*2, 佐々木常雄*3
*1大垣市民病院・放, *2消, *3名古屋大・医短
核医学, 25(5) : 1988, 483-483.
Summary

1. 肝疾患におけるTPA IRMAキットによる血清Tissue Polypeptide Antigen (TPA) 値の臨床的有用性
大塚誠, 一矢有一, 桑原康雄, 増田康治*1, 花田千香子*2
*1九州大・放, *2放部
核医学, 25(5) : 1988, 485-485.
Summary

2. ヒト消化器癌組織中エストロゲンレセプター測定に関する検討
大浪俊平, 黒田環*1, 塩崎宏, 中田肇*2, 膳所富士男*3
*1産業医大・放部, *2放, *3一外
核医学, 25(5) : 1988, 486-486.
Summary

3. 131I-MIBGシンチグラフィで転移巣の発見された悪性褐色細胞腫の1例
下園美千子, 中條政敬, 島田受理夫*1, 加治屋芳樹, 小山隆夫, 篠原慎治*2, 渡辺昭彦*3
*1国療南九州病院・放, *2鹿児島大・放, *3一外
核医学, 25(5) : 1988, 486-486.
Summary

4. 99mTc-DTPA, 99mTc-DMSAが集積したuterine myomaの1症例
米倉隆治, 阿辺山和浩, 島袋国定, 篠原慎治*1, 中村純雄, 禧久豊嗣*2, 中山哲規, 大井好忠*3
*1鹿児島大・放, *2放部, *3泌
核医学, 25(5) : 1988, 486-486.
Summary

5. 骨原発悪性腫瘍の術後経過観察における骨シンチグラフィについて
前岡伸彦, 塩崎宏, 中田肇*
*産業医大・放
核医学, 25(5) : 1988, 486-486.
Summary

6. 骨シンチグラフィで認められた比較的稀な部位に骨転移をきたした症例について
上妻隆昌, 吉居俊朗, 高橋一之, 平山貴紳, 森田誠一郎, 大竹久*
*久留米大・放
核医学, 25(5) : 1988, 487-487.
Summary

7. 胸肋鎖骨異常骨化症の骨シンチグラフィ
坂田博道, 宮内貞一, 小野庸*
*福岡大・放
核医学, 25(5) : 1988, 487-487.
Summary

8. FCRを用いた骨シンチと骨X線画像との重複画像の検討
阿辺山和浩, 池田耕治, 島袋国定, 米倉隆治, 篠原慎治*1, 中村純雄, 小林保浩, 松本俊也, 禧久豊嗣*2
*1鹿児島大・放, *2放部
核医学, 25(5) : 1988, 487-487.
Summary

9. 心筋炎の心プールシンチグラフィ
花塚秀樹, 桂木誠, 工藤祥, 岸川高*1, 江口秀樹, 松尾修三*2
*1佐賀医大・放, *2循内
核医学, 25(5) : 1988, 487-487.
Summary

10. 99mTc HM-PAOの心筋集積の検討
原正史, 広田嘉久, 高木善和, 下村修, 高橋睦正*1, 冨口静二*2
*1熊本大・放, *2再春荘病院・放
核医学, 25(5) : 1988, 488-488.
Summary

11. 因子分析を用いた肝胆道シンチグラフィによる肝機能の評価
下村修, 広田嘉久, 高木善和, 原正史, 宮尾昌幸, 高橋睦正*
*熊本大・放
核医学, 25(5) : 1988, 488-488.
Summary

12. 肝シンチグラムが診断に有用であった肝のfocal nodular hyperplasiaの1例
平山貴紳, 深江俊三, 吉居俊朗, 高橋一之, 田中俊彦, 森田誠一郎, 大竹久*
*久留米大・放
核医学, 25(5) : 1988, 488-488.
Summary

13. 123I-IMPによる脳血流定量 – 簡便な静脈採血法の経験と動脈採血法との比較 –
窪田孝之, 斉藤匠司, 森幸一, 木下博史*1, 伊東昌子, 大坪まゆみ, 計屋慧實, 本保善一郎*2
*1長崎大・放部, *2放
核医学, 25(5) : 1988, 488-488.
Summary

14. PETを用いたO-15 H2O一回静注法による脳血流測定と負荷検査
桑原康雄, 一矢有一, 大塚誠, 三宅義徳, 増田康治*
*九州大・放
核医学, 25(5) : 1988, 488-489.
Summary

15. 触媒法を用いて製造した [15O] H2O注射液中の非放射性アンモニアの低減
三宅義徳, 一矢有一, 桑原康雄, 大塚誠, 増田康治*
*九州大・放
核医学, 25(5) : 1988, 489-489.
Summary

16. 限局性肺疾患における経時的123I-IMP肺シンチグラフィの検討
中條政敬, 島田受理夫, 下園美千子*1, 内山典明, 平木嘉幸, 篠原慎治*2
*1国療南九州病院・放, *2鹿児島大・放
核医学, 25(5) : 1988, 489-489.
Summary