PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 24巻6号

ECTにおける種々の逐次型画像再構成法の比較
村山秀雄*, 田中栄一*, 野原功全*, 富谷武浩*, 山本幹男*
*放射線医学総合研究所物理研究部
核医学, 24(6) : 1987, 797-807.
Abstract Summary

内頸動脈系の慢性閉塞性疾患の脳循環代謝 – 外頸動脈-内頸動脈吻合術の適応についての検討 –
日向野修一*, 上村和夫*, 宍戸文男*, 犬上篤*, 戸村則昭*, 藤田英明*, 安陪等思*, 菅野巖*
*秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部
核医学, 24(6) : 1987, 809-815.
Abstract Summary

67Ga DFO-DAS-Fibrinogenによる血栓シンチグラフィ – 第1報 67Ga DFO-DAS-Fibrinogenの血栓検出能に関する静脈血栓作成ラットにおける基礎的検討 –
川崎幸子*
*東京女子医科大学放射線医学教室
核医学, 24(6) : 1987, 817-825.
Abstract Summary

67Ga DFO-DAS-Fibrinogenによる血栓シンチグラフィ – 第2報 67Ga DFO-DAS-Fibrinogenの臨床応用 –
川崎幸子*
*東京女子医科大学放射線医学教室
核医学, 24(6) : 1987, 827-836.
Abstract Summary

ポジトロンCTにおける数え落としの補正 – 単一光子計数率を用いる方法 –
千田道雄*, 米倉義晴*, 向井孝夫*, 藤田透*, 鳥塚莞爾*
*京都大学医学部核医学科
核医学, 24(6) : 1987, 837-841.
Abstract Summary

各種陰嚢部疾患における陰嚢部シンチグラフィの有用性 – 特に, 精索静脈瘤について –
塩山靖和*, 高島澄夫*, 神納敏夫*, 古川隆*, 三上浩史*, 井上英夫*, 深草駿一*
*日本赤十字社医療センター放射線科
核医学, 24(6) : 1987, 843-851.
Abstract Summary

Tl-201心筋SPECTの新しい定量的表示法 (展開図法) に関する基礎的検討
島田智好*, 栗本透*, 神畠宏*, 唐川正洋*, 松浦隆*, 小椋英司*, 羽田哲也*, 浜口保武*, 稲田満夫*, 西山豊**, 白石友邦**
*関西医科大学第二内科, **放射線科
核医学, 24(6) : 1987, 853-863.
Abstract Summary

Thallium-201心筋SPECTにおける2次元表示 (Bullet) 方法 – Polar Mapとの対比検討 –
今井嘉門*, 安藤達夫*, 弓倉整*, 渡辺一郎*, 斎藤頴*, 小沢友紀雄*, 波多野道信*, 萩原和男**, 阿部博幸**, 鎌田力三郎**
*日本大学医学部第二内科, **放射線科
核医学, 24(6) : 1987, 865-869.
Abstract Summary

新しいポジトロン標識肝診断薬剤-2-デオキシ-2-[18F]フルオロ-D-ガラクトース – 第二報 : 正常肝のポジトロンイメージング –
福田寛*,**, 山口慶一郎**, 松澤大樹*,**, 伊藤正敏**, 阿部由直**, 藤原竹彦**, 山口龍生**, 宮沢英充**, 川合宏彰**, 松井博滋**, 石渡喜一*, 井戸達雄**
*東北大学サイクロトロンラジオアイソトープセンター, **東北大学抗酸菌病研究所放射線医学部門
核医学, 24(6) : 1987, 871-874.
Abstract Summary

ダイナボットβ2-micro RIAキットによるβ2-microglobulin測定に関する基礎的・臨床的検討
杉村英一*, 飯野優子*, 坂田裕行*, 木原数弘*, 佐藤邦夫*, 出村博*, 川口洋**, 小田桐玲子***
*東京女子医科大学ラジオアッセイ検査科, **腎臓病センター, ***糖尿病センター
核医学, 24(6) : 1987, 875-883.
Abstract Summary

RI, 左室造影, 心エコー法による心駆出率の測定 – 心臓動態ファントムを用いて –
瀬戸一彦*, 内山暁*, 新井誉夫**, 林三進*, 荒木力**, 中村修**, 日原敏彦*, 斉藤吉弘*
*山梨医科大学放射線医学教室, **山梨医科大学附属病院中央放射線部
核医学, 24(6) : 1987, 885-889.
Abstract Summary

Radioimmunoassay (オステオカルシン・I-125キット) による血中オステオカルシンの測定
高坂唯子*, 山本逸雄**, 北村暢康**, 青木純**, 采野進**, 曽根照喜**, 笠井隆一***, 鳥塚莞爾****
*京都大学医学部放射線部, **放射線核医学科, ***整形外科, ****福井医科大学
核医学, 24(6) : 1987, 891-897.
Abstract Summary

1. 高感度PTH測定法の基礎的検討ならびに臨床的有用性
大浪俊平, 仲山親, 黒田環, 寺田朋子, 中田肇*1, 江藤澄哉*2
*1産業医大・放部, *2一内
核医学, 24(6) : 1987, 900-900.
Summary

2. バセドウ病T3抑制試験とT4, TBIAb, TsAb
芦澤潔人, 和泉元衛, 井上修二, 森本勲夫, 岡本純明, 長瀧重信*1
*1長崎大・一内
核医学, 24(6) : 1987, 900-900.
Summary

3. 沖縄県における甲状腺癌のI-131治療 -特に治療前後のサイログロブリン値について –
勝山直文, 高野英行, 諸見里秀和, 宮川国久, 尾崎正時, 末山博男, 関谷透, 中野政雄*1
*1琉球大・放
核医学, 24(6) : 1987, 900-900.
Summary

4. 新しいSCC抗原測定用キット “SCC RIA BEAD” の基礎的, 臨床的検討
武田良一, 小宮妙子, 一矢有一, 綾部善治, 桑原康雄, 増田康治*1
*1九州大・放
核医学, 24(6) : 1987, 901-901.
Summary

5. “Owl Eye” sign, “Fish Eye” signの123Iおよび201Tlシンチグラムの比較検討
棚橋信介, 一矢有一, 桑原康雄, 綾部善治, 桂木誠, 増田康治*1
*1九州大・放
核医学, 24(6) : 1987, 901-901.
Summary

6. 胆道閉鎖症術後の肝シンチグラフィ
桂木誠*1, 一矢有一, 桑原康雄, 綾部善治, 増田康治*2, 松尾進, 池田恵一*3
*1九州がんセ・放, *2九州大・放, *3小児外
核医学, 24(6) : 1987, 901-901.
Summary

7. 前立腺癌患者の骨シンチグラフィと血清ALP, TAP, PAP
今村秋彦, 星博昭, 陣之内正史, 鮫島仁彦, 渡辺克司*1
*1宮崎医大・放
核医学, 24(6) : 1987, 901-901.
Summary

8. 前立腺癌骨転移例における骨シンチグラフィの意義 – 特に経過観察における単純X線写真との比較 –
日高啓, 石野洋一, 仲山親, 中田肇*1, 杉田篤生*2
*1産業医大・放, *2泌
核医学, 24(6) : 1987, 902-902.
Summary

9. 単腎患者における99mTc-DTPAによるGFRの算出
原正史, 高木善和, 古閑幸則, 吉岡仙弥, 古嶋昭博, 広田嘉久, 高橋睦正*1, 小島龍太郎, 塩津昭平*2, 平山英雄*3
*1熊本大・放, *2熊本逓信病院・放, *3熊本大・泌
核医学, 24(6) : 1987, 902-902.
Summary

10. 腎ファーストパスによるFunctional Imageを用いた高血圧症の腎循環の検討
石橋正敏, 森田誠一郎, 梅崎典良, 大竹久*1, 矢野潔*2
*1久留米大・放, *2聖マリア短大
核医学, 24(6) : 1987, 902-902.
Summary

11. 負荷心筋ECTによる有側副血行路狭心症の血行動態の分析
菰原保幸, 古閑幸則, 高木善和, 古嶋昭博, 吉岡仙弥, 原正史, 土亀直俊, 広田嘉久, 高橋睦正*1, 久木山清貴, 泰江弘文*2, 早崎和也*3, 冨口静二*4
*1熊本大・放, *2循内, *3済生会熊本病院・循内, *4国立再春荘病院・放
核医学, 24(6) : 1987, 902-902.
Summary

12. 9点スムージングとButterworth filterとの比較 – 主としてファントム実験を中心に –
中別府良昭, 田口正人, 坂田博道, 篠原慎治*1, 岡田淳徳, 禧久豊嗣*2
*1鹿児島大・放, *2放部
核医学, 24(6) : 1987, 903-903.
Summary

13. 小児喘息患者におけるエアロゾル肺吸入シンチグラフィと肺機能検査との比較
鳥井芳邦, 仲山親, 中田肇*1, 田中正章, 郡建男*2
*1産業医大・放, *2小児
核医学, 24(6) : 1987, 903-903.
Summary

14. 123I-IMP肺シンチグラフィが癌と炎症病巣の鑑別に有用と考えられた肺癌の1症例
中條政敬, 内山典明, 平木嘉幸*1, 宮田義彦, 広津泰寛, 脇本讓二, 乗松克政*2, 入来敦久*3
*1国療南九州病院・放, *2内, *3外
核医学, 24(6) : 1987, 903-903.
Summary

15. 悪性リンパ腫の67GaシンチとCT
小野誠治, 鮫島仁彦, 二見繁美, 星博昭, 陣之内正史, 渡辺克司*1
*1宮崎医大・放
核医学, 24(6) : 1987, 903-903.
Summary

16. 67Ga-citrateと99mTc-HIDAシンチが診断上有用であったSeminomaとHepatomaのdouble cancerの1例
平木嘉幸, 内山典明, 中條政敬*1, 山王邦博*2
*1国療南九州病院・放, *2外
核医学, 24(6) : 1987, 904-904.
Summary

17. 塵肺症における67Ga-シンチグラフィの役割 – 鎖骨上窩リンパ節への異常集積例を中心に –
鈴木浩司, 佐京俊明, 加藤幸雄, 中島彰久, 前田宏文, 芦澤昭*1, 佐分利能生, 水谷良子*2
*1大分医大・放, *2二内
核医学, 24(6) : 1987, 904-904.
Summary

18. リンパ浮腫の症例における99mTc-レニウムコロイドの検討
脇坂昌紀, 前田徹, 六倉正英, 加藤幸雄, 中島彰久*1, 船越猛, 春田隆昌, 福嶋藤平*2
*1大分医大・放, *2放部
核医学, 24(6) : 1987, 904-904.
Summary

19. 131I-MIBGシンチグラフィの臨床的検討
岩下愼二, 中別府良昭, 米倉隆治, 田口正人, 吉村広, 島袋国定, 城野和雄, 坂田博道, 中條政敬, 篠原慎治*1
*1鹿児島大・放
核医学, 24(6) : 1987, 904-904.
Summary

20. スラントホールコリメータによるIMP-ECT脳血流シンチの定量化
窪田孝之, 森幸一, 斉藤匠司, 計屋慧實, 木下博史, 本保善一郎*1
*1長崎大・放
核医学, 24(6) : 1987, 905-905.
Summary

21. 脳血管障害における123I-IMP SPECTの有用性について
藤本進, 嶋長陽一, 中西和枝, 平邦夫, 山下孝昭*1, 楊川誠*2
*1長崎市立市民病院・放, *2内
核医学, 24(6) : 1987, 905-905.
Summary

22. 99mTc-hexamethylpropyleneamine oximeを用いた脳血管障害例の脳血流シンチグラフィ
陣之内正史, 星博昭, 今村秋彦, 鮫島仁彦, 渡辺克司*1, 中野真一, 木下和夫*2
*1宮崎医大・放, *2脳外
核医学, 24(6) : 1987, 905-905.
Summary

23. 99mTc-hexamethylpropyleneamine oximeを用いた脳腫瘍例の脳血流シンチグラフィ
星博昭, 陣之内正史, 今村秋彦, 鮫島仁彦, 渡辺克司*1, 中野真一, 木下和夫*2
*1宮崎医大・放, *2脳外
核医学, 24(6) : 1987, 905-905.
Summary

24. Tc-99m HM-PAO脳血流シンチグラフィの臨床評価 – ポジトロンCTとの対比検討 –
一矢有一, 桑原康雄, 綾部善治, 三宅義徳, 増田康治*1
*1九州大・放
核医学, 24(6) : 1987, 906-906.
Summary

25. ポジトロンCTによる脳腫瘍におけるcrossed cerebellar diaschisisの検討
桑原康雄, 一矢有一, 綾部善治, 三宅義徳, 蓮尾金博, 増田康治*1, 福井仁士, 竹下岩男*2
*1九州大・放, *2脳外
核医学, 24(6) : 1987, 906-906.
Summary

1. シンチカメラを利用した99mTc標識放射性医薬品の精度管理
富吉勝美, 井上登美夫, 佐々木康人*1, 石原十三夫*2, 細野紀一, 五十嵐均, 小林久江*3
*1群馬大・核, *2放, *3中央核診部
核医学, 24(6) : 1987, 908-908.
Summary

2. 脳腫瘍の経時的123I-IMP imageと腫瘍血流との関係 – 頸動脈動注法による分析 –
小田野幾雄, 土屋俊明, 酒井邦夫*1, 武田憲夫, 田中隆一*2
*1新潟大・放, *2脳外
核医学, 24(6) : 1987, 908-908.
Summary

3. 甲状腺悪性リンパ腫6例の検討
吉岡明子, 前田卓郎, 太田淑子, 近藤千里, 牧正子, 広江道昭, 日下部きよ子, 重田帝子*1
*1東女医大・放
核医学, 24(6) : 1987, 908-908.
Summary

4. 胸腺原発カルチノイドの腫瘍シンチグラム
猪狩秀則, 中村豊, 小野慈*1, 西連寺意勲, 岡本堯*2, 野田和正*3
*1神奈川県がんセ・核, *2外, *3呼吸器
核医学, 24(6) : 1987, 908-909.
Summary

5. 心プール像の因子分析の研究
梅津啓之, 町田喜久雄, 本田憲業, 塚田次郎, 小高明雄, 坂本道隆*1, 吉本信雄, 松尾博司*2
*1埼玉医大総合医セ・放, *2三内
核医学, 24(6) : 1987, 909-909.
Summary

6. 99mTc心プール断層, 201Tl心筋断層にて著明な所見を呈した収縮性心膜炎の一例
奥住一雄, 岡本淳, 武藤敏徳, 河村康明, 山崎純一, 森下健*1
*1東邦大・一内
核医学, 24(6) : 1987, 909-909.
Summary

7. タリウムSPECT視覚判定法によるincomplete redistributionの定量的評価 – ACバイパス術前後での検討 –
加藤健一, 西村重敬, 細井勉, 関顕*1, 布施勝生*2, 松田宏史, 村田啓*3
*1虎の門病院・循内, *2外, *3放
核医学, 24(6) : 1987, 909-909.
Summary

8. 201Tlによる心筋シンチグラフィで乳腺の描出された症例
田所克己, 石井勝己, 大内寛, 池田俊昭, 西巻博, 中沢圭治, 高松俊道, 小松継雄, 依田一重, 松林隆*1
*1北里大・放
核医学, 24(6) : 1987, 909-910.
Summary

9. 肺線維症における肺換気血流ミスマッチの検討
長瀬雅則, 大杉文雄, 守谷悦男, 間島寧興, 川上憲司*1, 島田孝夫*2
*1慈恵医大・放, *2三内
核医学, 24(6) : 1987, 910-910.
Summary

10. 123I-IMPによる肺のシンチグラム : 肺IMPは何をあらわすか
折井弘武, 三田迪哉, 中村健*1, 原田俊一, 川端正博, 最上秀夫, 井川道春*2
*1東京厚生年金病院・放, *2内
核医学, 24(6) : 1987, 910-910.
Summary

11. 骨転移を疑われた症例の骨髄シンチについて
中島禎一, 中島光太郎, 石川演美, 秋貞雅祥*1
*1筑波大・放
核医学, 24(6) : 1987, 910-910.
Summary

12. 血管柄付骨移植における骨シンチの役割 – ウサギモデルによる血管開存と新生骨形成能の評価 –
寺原敦朗, 大嶽達, 渡辺俊明, 小坂登, 西川潤一, 飯尾正宏*1, 高戸毅, 波利井清紀*2
*1東大・放, *2形成外
核医学, 24(6) : 1987, 910-911.
Summary

13. びまん性肝疾患における蓄積像, SPECTの検討
小林真, 鈴木豊*1
*1東海大・放
核医学, 24(6) : 1987, 911-911.
Summary

14. 肝硬変症における下肢動静脈シャントについて
蜂谷公敏, 桜井健司*1, 大杉文雄, 長瀬雅則, 間島寧興, 守谷悦男, 川上憲司*2, 島田孝夫*3, 森豊*4
*1慈恵医大・一外, *2放, *3三内, *4中央鉄道病院・放
核医学, 24(6) : 1987, 911-911.
Summary

15. Percutaneous trans-splenic radionuclide portography (PTRP) と血管造影の比較検討
高橋政之, 奥山厚, 山岸嘉彦, 恵畑欣一*1, 松原松臣, 金徳栄, 田尻孝, 恩田昌彦*2
*1日本医大・放, *2一外
核医学, 24(6) : 1987, 911-911.
Summary

16. 無脾症候群, 多脾症候群の脾診断 – 熱処理赤血球シンチグラフィーによる検討 –
近藤千里, 牧正子, 日下部きよ子, 広江道昭, 太田淑子, 前田卓郎, 吉岡明子, 重田帝子*1
*1東女医大・放
核医学, 24(6) : 1987, 911-912.
Summary

17. モノクローナル抗体Du-PAN IIによる膵癌の腫瘍シンチグラフィに関する基礎的研究
中村佳代子, 塚谷泰司, 久保敦司, 橋本省三*1, 古内孝幸, 阿部令彦*2, 高見博*3
*1慶應大・放, *2外, *3帝京大・外
核医学, 24(6) : 1987, 912-912.
Summary

18. 悪性褐色細胞腫の一例 (シンチグラム所見を中心に)
福永淳, 鍛喜美恵, 篠原義智, 疋田史典, 佐藤雅史, 渡部英之, 山岸嘉彦*1, 久吉隆郎*2, 久保敦司*3
*1日医大第二病院・放, *2外, *3慶應大・放
核医学, 24(6) : 1987, 912-912.
Summary

19. I-131標識MIBGシンチグラフィによる褐色細胞腫の診断 – 摘出標本Autoradiographyの検討 –
太田淑子, 牧正子, 日下部きよ子, 広江道昭, 近藤千里, 前田卓郎, 吉岡明子, 重田帝子*1
*1東女医大・放核
核医学, 24(6) : 1987, 912-912.
Summary

21. 膀胱尿管逆流現象症例での腎シンチグラフィーの検討
藤野淡人, 頴川晋, 池田滋, 石橋晃*1
*1北里大・泌
核医学, 24(6) : 1987, 913-913.
Summary