PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 24巻2号

Single Photon Emission Computed Tomography (SPECT) によるTl-201心筋シンチグラフィの定量診断 – 心筋SPECT, Planar像の視覚的診断との対比を含めて –
植原敏勇*
*国立循環器病センター放射線診療部
核医学, 24(2) : 1987, 99-114.
Abstract Summary

下肢閉塞性動脈硬化症における血小板シンチグラフィーの有用性に関する検討 – Indium-111 Platelet Scintigraphy in Arteriosclerosis Obliterans of the Lower Limbs –
北川一夫*, 宮井元伸*, 恵谷秀紀***, 井坂吉成***, 上原章***, 田中健一*, 濱中康彦*, 額田忠篤*, 宇治茂**, 米田正太郎****, 木村和文***
*国立大阪南病院循環器科, **放射線科, ***大阪大学医学部中央放射線部, ****第一内科学教室
核医学, 24(2) : 1987, 115-123.
Abstract Summary

負荷試験時ポジトロンCTによる局所脳血流, 脳酸素代謝の測定とその有効性の検討
棚田修二*, 米倉義晴*, 千田道雄*, 佐治英郎*, 藤田透*, 鳥塚莞爾*, 小林映**, 滝和郎**, 石川正恒**, 半田肇**, 原田清***, 福山秀直***, 亀山正邦***
*京都大学医学部放射線核医学科, **脳神経外科, ***神経内科
核医学, 24(2) : 1987, 125-135.
Abstract Summary

心電図同期Single Photon Emission Computed Tomographyによる左室逆流性疾患の定量的評価
滝淳一*, 分校久志*, 中嶋憲一*, 南部一郎*, 四位例靖*, 谷口充*, 利波紀久*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学科
核医学, 24(2) : 1987, 137-141.
Abstract Summary

Single Photon Emission Computed Tomographyによる左右心室容積算出 – 臨床例における検討 –
滝淳一*, 分校久志*, 中嶋憲一*, 南部一郎*, 四位例靖*, 谷口充*, 利波紀久*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学科
核医学, 24(2) : 1987, 143-148.
Abstract Summary

肺扁平上皮癌における血清SCC抗原 (Squamous Cell Carcinoma Related Antigen) 測定の臨床的意義 – 特に経過観察における有用性について –
美濃直子*, 飯尾篤**, 阿多まり子**, 村瀬研也*, 片岡正明*, 伊東久雄*, 石根正博*, 河村正**, 浜本研*
*愛媛大学医学部放射線科, **附属病院放射線部
核医学, 24(2) : 1987, 149-156.
Abstract Summary

肥大心における左室拡張期動態
池園徹*, 尾崎正治**, 山岸隆**, 清水達朗**, 古谷雄司**, 楠川禮造**
*北九州市立戸畑病院内科, **山口大学医学部第二内科
核医学, 24(2) : 1987, 157-164.
Abstract Summary

新しいポジトロン標識肝診断薬剤-2-デオキシ-2-[18F]フルオロ-D-ガラクトース – 第一報 : 急性毒性および被曝線量の評価 –
福田寛*,**, 山口慶一郎**, 松沢大樹*,**, 阿部由直**, 山田健嗣**, 吉岡清郎**, 佐藤多智雄**, 多田雅夫***, 尾形優子****, 高橋俊博*, 井戸達雄*
*東北大学サイクロトロンラジオアイソトープセンター, **東北大学抗酸菌病研究所放射線医学部門, ***薬理学部門, ****仙台厚生病院
核医学, 24(2) : 1987, 165-169.
Abstract Summary

シンチカメラを使用したDual Photon Absorptiometry装置の基礎的検討
友光達志*, 福永仁夫*, 大塚信昭*, 小野志磨人*, 永井清久*, 光森通英*, 柳元真一*, 村中明*, 古川高子*, 森田陸司*
*川崎医科大学核医学科
核医学, 24(2) : 1987, 171-175.
Abstract Summary

右室圧負荷疾患の201Tl SPECTによる定量的評価
国枝悦夫*, 尾川浩一*, 西口郁*, 久保敦司*, 橋本省三*, 岩永史郎**, 半田俊之介**
*慶応義塾大学医学部放射線科, **内科
核医学, 24(2) : 1987, 177-180.
Abstract Summary

逆相C18シリカカラムを用いた高感度のバソプレシンRIAキットの基礎的ならびに臨床的検討
山崎美智子*, 松永克美*, 村山正栄*, 佐藤俊郎*, 鴨井久司**
*長岡赤十字病院RIセンター, **内科
核医学, 24(2) : 1987, 181-192.
Abstract Summary

低濃度TSH測定法としてのリアグノストTSHキットに関する基礎的ならびに臨床的検討
長谷川眞*, 久岡俊彦*, 岡川行重*, 真弓克彦*, 高慶承平*, 小柳博司*, 松岡功樹*, 粟屋保男*, 井上健*, 鈴木晟時*, 飯野史郎*
*昭和大学藤が丘病院内科内分泌代謝科
核医学, 24(2) : 1987, 193-201.
Abstract Summary

イムノラジオメトリック法による高感度TSH測定 (RIA-gnost hTSH) の基礎的ならびに臨床的検討
笠木寛治*, 冨田恵子*, 高坂唯子*, 徳田康孝*, 新井圭輔*, 飯田泰啓*, 遠藤啓吾*, 小西淳二*, 鳥塚莞爾*
*京都大学医学部放射線核医学科
核医学, 24(2) : 1987, 203-213.
Abstract Summary

1. 加齢に伴う脳萎縮の進行に寄与する諸因子に関する研究
武田俊平, 松澤大樹, 川合宏彰, 松井博滋, 窪田和雄, 畑沢順*
*東北大抗研・放
核医学, 24(2) : 1987, 216-216.
Summary

2. 痴呆の局所脳血流とその分布パターンの検討 – HEADTOME. Xe-133吸入法 –
菅井幸雄, 細矢貴亮, 駒谷昭夫, 星俊子, 山口昂一*, 矢崎光保, 篠原正夫, 川勝忍**
*山形大・放, **精
核医学, 24(2) : 1987, 216-216.
Summary

3. HEADTOMEによるrCBF像とDynamic像の演算画像について
駒谷昭夫, 高橋和栄, 星俊子, 山口昂一*, 山岡信行**
*山形大・放, **島津製作所
核医学, 24(2) : 1987, 216-216.
Summary

4. Low grade glioma診断における11C-メチオニンによるポジトロンCTの有用性
宍戸文男, 犬上篤, 戸村則昭, 日向野修一, 藤田英明, 安陪等思, 村上松太郎, 菅野巖, 上村和夫*
*秋田脳研・放
核医学, 24(2) : 1987, 216-217.
Summary

5. N-Isopropyl-P [123I] Iodoamphetamine動注法による脳腫瘍のダイナミックシンチグラフィー – 81mKr動注法との比較 –
土屋俊明, 伊藤寿介*, 小田野幾雄, 酒井邦夫**, 武田憲夫, 田中隆一***
*新潟大・歯放, **放, ***脳外
核医学, 24(2) : 1987, 217-217.
Summary

6. 生体内における脳脊髄液のNMR緩和時間測定法の開発
川島隆太, 山田健嗣, 山田進, 吉岡清郎, 小野修一, 菱沼隆, 松澤大樹*
*東北大抗研・放
核医学, 24(2) : 1987, 217-217.
Summary

7. 甲状腺分化癌術後例の転移, 再発病巣の検索における131Iスキャンと201Tlスキャンの成績に関する検討
中駄邦博, 塚本江利子, 川村直光, 藤森研司, 伊藤和夫, 古舘正從*
*北大・核
核医学, 24(2) : 1987, 217-217.
Summary

8. 甲状腺結節性病変の診断 – RIとCTの対比 –
藤森研司, 古舘正從*, 藤田信行**
*北大・核, **放
核医学, 24(2) : 1987, 217-218.
Summary

9. 心筋梗塞急性期におけるRI検査の検討
松下一夫, 村田祐二, 海野金次郎*, 島倉満男, 洞口正之, 伊藤久雄**
*宮城県立瀬峰病院・循, **放
核医学, 24(2) : 1987, 218-218.
Summary

10. 運動負荷心筋シンチグラフィにおける負荷直後の肺野タリウム集積
小林満, 眞山一郎, 村上優子, 加藤敏郎*, 高橋栄治**
*秋田大・放, **秋田組合病院・放
核医学, 24(2) : 1987, 218-218.
Summary

11. 肺癌のSPECT像 – 特にPlanar像との比較
星宏治, 森谷浩史, 木村和衛*, 羽田清隆, 加藤和夫, 樋口義典, 小林克子, 鈴木晃**
*福島医大・放, **核
核医学, 24(2) : 1987, 218-218.
Summary

12. 11COを用いた肝血液量定量の試み
山口慶一郎, 松澤大樹, 伊藤正敏, 藤原竹彦, 阿部由直, 山口龍生*, 福田寛, 井戸達雄**
*東北大抗研・放, **東北大サイクロ・RIセ
核医学, 24(2) : 1987, 218-219.
Summary

13. SPECTによる肝血管腫の検索
塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正從*, 斎藤知保子**
*北大・核, **市立札幌病院・放
核医学, 24(2) : 1987, 219-219.
Summary

14. 副脾のシンチグラフィーによる診断
丸岡伸, 中村護*
*東北大・放
核医学, 24(2) : 1987, 219-219.
Summary

15. 99mTc-DTPA腎摂取法 (Gates法) による腎機能算出の再評価
伊藤和夫, 荒川政憲, 斎藤知保子
北大・核, 泌, 市立札幌病院・放
核医学, 24(2) : 1987, 219-219.
Summary

16. 99mTc-DTPA / 131I-OIH combined studyによる移植腎機能評価
斎藤知保子, 池田光, 小柴隆藏*, 平野哲夫**, 伊藤和夫***
*市立札幌病院・放, **腎移植, ***北大・核
核医学, 24(2) : 1987, 219-220.
Summary

17. I-131MIBGシンチを施行した神経芽細胞腫15例の分析
小田野幾雄, 山本朋彦, 木村元政, 酒井邦夫*
*新潟大・放
核医学, 24(2) : 1987, 220-220.
Summary

18. 後縦靱帯骨化症 (OPLL) の1例 – 特に核医学的所見について –
一戸兵部, 星信
重症研厚生病院, 弘前大・放
核医学, 24(2) : 1987, 220-220.
Summary

19. 99mTc-MDPの骨集積 – 肺癌病巣に集積した6症例についての検討 –
羽田清隆, 加藤和夫, 鈴木晃*, 星宏治, 木村和衛**, 戸川貴史***
*福島医大・核, **放, ***千葉県がんセ・核
核医学, 24(2) : 1987, 220-220.
Summary

20. 131Iシンチグラフィー施行時の血清データ値の意義に関する検討
中駄邦博, 塚本江利子, 川村直之, 藤森研司, 伊藤和夫, 古舘正從*
*北大・核
核医学, 24(2) : 1987, 220-221.
Summary

21. 111In-標識白血球シンチグラフィによる炎症巣の局在診断
伊藤和夫, 塚本江利子, 古舘正從*, 斎藤知保子**
*北大・核, **市立札幌病院・放
核医学, 24(2) : 1987, 221-221.
Summary

22. 放射腺増感剤のF-18アニオンによる標識化
氏家章, 中村護, 坂本澄彦*, 岩田錬, 井戸達雄**
*東北大・放, **東北大サイクロ・RIセ
核医学, 24(2) : 1987, 221-221.
Summary

23. エルザCA125の基礎的検討
五日市典子, 田中彰子, 鈴木美千子, 児島陽一, 鈴木俊彦*, 布川茂樹, 松田勲**
*盛岡赤十字病院・放, **婦
核医学, 24(2) : 1987, 221-221.
Summary