PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 23巻11号

Radionuclide Study on Hepatic Blood Flow in Schistosomiasis Japonica
Junichi OKADA*, Guio UCHIYAMA*, Kazushige HAYAKAWA*, Sanshin HAYASHI*, Tsutomu ARAKI*, Takao ARAI*, Masahiko IUCHI**
*Department of Radiology, Yamanashi University School of Medicine, **Kofu City Hospital
The Japanese Journal of nuclear medicine, 23(11) : 1986, 1517-1522.
Abstract Summary

全身用リング型SPECT装置を用いたTl-201心筋ダイナミックスキャン
小出治敏*, 米倉義晴*, 藤田透*, 鳥塚莞爾*, 野原隆司**, 不藤哲郎**, 神原啓文**, 河合忠一**, 小西裕***, 伴敏彦***
*京都大学医学部附属病院放射線核医学科, **第三内科, ***心臓血管外科
核医学, 23(11) : 1986, 1523-1531.
Abstract Summary

99mTc-DTPAおよび131I-Hippuranによる分腎機能の評価に関する実験的検討 – 第1報 閉塞性尿路障害について –
高山輝彦*, 油野民雄*, 川畑鈴佳*, 渡辺直人*, 山田典央*, 小泉潔*, 利波紀久*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学教室
核医学, 23(11) : 1986, 1533-1540.
Abstract Summary

虚血性心疾患における運動負荷時Thallium-201肺野集積度と心ポンプ機能不全の関係
平岡俊彦*
*大阪大学医学部第一内科
核医学, 23(11) : 1986, 1541-1551.
Abstract Summary

職業性肺疾患におけるエアロゾル肺吸入シンチグラフィ
須井修*
*徳島大学医学部放射線医学教室
核医学, 23(11) : 1986, 1553-1563.
Abstract Summary

201Tl心筋Emission CTの梗塞診断の有用性 : Frankベクトル心電図との対比検討
山本秀平*, 松島英夫*, 外畑巌*, 河合直樹*, 岡田充弘*, 木田秀夫**, 笠原文雄**
*名古屋大学医学部第一内科, **常滑市民病院放射線科
核医学, 23(11) : 1986, 1565-1571.
Abstract Summary

冠動脈疾患における運動負荷タリウム心筋シンチグラムのWashout Rate解析の臨床的意義
津田隆志*
*新潟大学医学部第一内科
核医学, 23(11) : 1986, 1573-1584.
Abstract Summary

N-Isopropyl-p- (I-125) Iodoamphetamineのラット脳における結合部位および細胞下分布
森厚文*, 柴和弘*, 辻志郎**, 松田博史**, 久田欣一**
*金沢大学アイソトープ総合センター, **医学部核医学科
核医学, 23(11) : 1986, 1585-1594.
Abstract Summary

111In標識モノクローナル抗体 (96.5) によるメラノーマイメージングの試み
小山田日吉丸*, 石原和之**, 早坂健一**, 照井頌二*, 福喜多博義*, 舘野之男***
*国立がんセンター放射線診断部RI診断, **国立がんセンター皮膚科, ***放射線医学総合研究所臨床研究部
核医学, 23(11) : 1986, 1595-1611.
Abstract Summary

放射性ヨード標識Peanut Agglutinin (PNA) の腫瘍親和性の研究 : (第二報) In Vitro培養腫瘍細胞への結合性の検討
川畑鈴佳*, 横山邦彦*, 渡辺直人*, 向加津子*, 山田典央*, 小泉潔*, 油野民雄*, 利波紀久*, 久田欣一*, 鷲野弘明**, 越村三郎***
*金沢大学医学部核医学科, **日本メジフィジックス(株)技術部, ***金沢大学癌研究所化学療法部
核医学, 23(11) : 1986, 1613-1617.
Abstract Summary

聴覚刺激によるN-Isopropyl-p- [I-123] Iodoamphetamineの脳内分布の変動 – 局所脳血流測定の立場から –
賈少微*, 小田野幾雄*, 土屋俊明*, 酒井邦夫*
*新潟大学医学部放射線科
核医学, 23(11) : 1986, 1619-1624.
Abstract Summary

甲状腺分化癌の131I治療法に関する臨床経験
池窪勝治*, 才木康彦*, 鄭新都*, 山口晴二*, 伊藤秀臣*, 日野恵*, 石原隆*, 早稲田則雄**, 森徹***
*神戸市立中央市民病院核医学科, **内科, ***京都大学医学部第二内科
核医学, 23(11) : 1986, 1625-1632.
Abstract Summary

脳腫瘍におけるN-isopropyl-p- [123I] -iodoamphetamineによる脳血流シンチグラフィ
沢田章宏*, 吉田祥二*, 西岡正俊*, 上池修*, 山本洋一*, 森田賢*, 浜田富三雄*, 猪俣泰典*, 小原秀一*, 小川恭弘*, 前田知穂*, 赤木直樹**, 内田泰史***, 森惟明***
*高知医科大学放射線科, **放射線部, ***脳神経外科
核医学, 23(11) : 1986, 1633-1638.
Abstract Summary

123I-N-isopropyl-p-iodo-amphetamineの興味深い集積を示したmitochondrial encephalomyopathy with lactic acidosis and strokelike episodes (MELAS) の一例
小野志磨人*, 福永仁夫*, 大塚信昭*, 永井清久*, 光森通英*, 村中明*, 古川高子*, 柳元真一*, 友光達志*, 安田雄**, 守本研二**, 寺尾章**, 東靖人***, 調輝男***, 曽根照喜****, 森田陸司*
*川崎医科大学核医学科, **神経内科, ***神経病理, ****京都大学医学部放射線核医学科
核医学, 23(11) : 1986, 1639-1645.
Abstract Summary

高感度血中TSH濃度測定法 (RIA-gnost TSH Ultrasensitive) の基礎的ならびに臨床的検討
原秀雄*, 伴良雄*, 長倉穂積*, 九島健二*, 佐藤龍次*
*昭和大学医学部第三内科
核医学, 23(11) : 1986, 1647-1655.
Abstract Summary

1. 99mTc溶出液の不純核種 – 8年前の溶離液の追跡と現在の溶離液 –
天野良平, 安東醇, 真田茂, 平木辰之助*1, 前田敏男*2, 森厚文*3, 久田欣一*4
*1金沢大・医短, *2映寿会病院, *3金沢大・RIセ, *4核
核医学, 23(11) : 1986, 1658-1658.
Summary

2. 試作簡易型RI試薬調整器による手指被曝の軽減
宮崎吉春, 井上寿, 塩崎潤, 樋口優子, 藤岡正彦, 川口光平, 宮永盛郎*1, 油野民雄*2
*1公立能登総合病院・RI部, *2金沢大・核
核医学, 23(11) : 1986, 1658-1658.
Summary

3. 受容体オートラジオグラフィの定量化 – receptor binding assay法との比較 –
森厚文, 柴和弘*1, 松田博史, 辻志郎, 久田欣一*2
*1金沢大・RIセ, *2核
核医学, 23(11) : 1986, 1658-1658.
Summary

4. RI注入励起X線 (Radioactive Implant Induced X-ray Emission) 法の展開 (2) – 安定水銀の99mTcによるin vivo測定の可能性 –
天野良平, 安東醇, 平木辰之助*1, 利波紀久, 久田欣一*2
*1金沢大・医短, *2核
核医学, 23(11) : 1986, 1659-1659.
Summary

5. パーソナルコンピュータを用いた画像処理システム
辻志郎, 松田博史, 隅屋寿, 寺田一志, 大場洋, 今井啓子, 久田欣一*1, 森厚文, 柴和弘*2, 飯田泰治*3, 関宏恭*4
*1金沢大・核, *2RIセ, *3RI部, *4富山医薬大・放
核医学, 23(11) : 1986, 1659-1659.
Summary

6. TSH RIAキット (TSH-II) の使用経験
金森勇雄, 川上文浩, 奥村恭巳, 疋田稔, 樋口ちづ子, 馬場健碩, 中野哲*1, 佐々木常雄*2
*1大垣市民病院・放, *2名古屋医療技術短大
核医学, 23(11) : 1986, 1659-1659.
Summary

7. 抗甲状腺癌モノクローナル抗体による免疫イメージング 第2報 – 111In標識 –
小泉潔, 渡辺直人, 川畑鈴佳, 秀毛範至, 向加津子, 横山邦彦, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一*1, 佐藤信生, 倉田自章*2
*1金沢大・核, *2がん研病態生理
核医学, 23(11) : 1986, 1659-1660.
Summary

8. In-111標識抗大腸癌モノクローナル抗体19-9 F (ab’) 2, 17-1A F (ab’) 2を用いた腫瘍イメージングに関する基礎的検討
川畑鈴佳*1, 小泉潔, 油野民雄, 渡辺直人, 秀毛範至, 利波紀久, 久田欣一*2
*1映寿会病院, *2金沢大・核
核医学, 23(11) : 1986, 1660-1660.
Summary

9. 手術, 放射性ヨード, 化学療法が有効であった甲状腺髄様癌の1例
多田明, 高仲強, 立野育郎*1, 高松脩*2, 渡辺騏七郎*3
*1国立金沢病院・放, *2外, *3病理
核医学, 23(11) : 1986, 1660-1660.
Summary

10. 67GaとCTによる縦隔, 肺門部の検討
外山宏, 竹内昭, 真下伸一, 竹下元, 安野泰史, 藤井直子, 斉藤隆司, 河村敏起, 伊藤毅, 伊藤清信, 大橋一郎, 片田和広, 古賀佑彦
藤田学園・放
核医学, 23(11) : 1986, 1660-1660.
Summary

11. 肺癌Stagingにおける67Gaシンチグラフィーの役割
二谷立介, 瀬戸光, 亀井哲也, 古本尚文, 関宏恭, 瀧邦康, 征矢敏雄, 中嶋愛子, 羽田陸朗, 柿下正雄*1, 小山信二, 龍村俊樹, 山本恵一*2
*1富山医薬大・放, *2一外
核医学, 23(11) : 1986, 1660-1661.
Summary

12. IMPによる小児てんかんのSPECT像の臨床的有用性の検討
瀧邦康, 関宏恭, 瀬戸光, 二谷立介, 亀井哲也, 柿下正雄*1, 小西徹*2
*1富山医薬大・放, *2小児
核医学, 23(11) : 1986, 1661-1661.
Summary

13. てんかんに対するIMP-SPECTの意義
仙田宏平, 中条正雄, 長谷川みち代, 安江森祐, 辻明, 豊吉久代*1, 武田明夫*2
*1国立名古屋病院・放, *2検査科脳波
核医学, 23(11) : 1986, 1661-1661.
Summary

14. 閉塞性脳血管障害に対する脳RNアンギオの意義 – 特に, flip-flop signについて –
仙田宏平, 岡江俊治, 中条正雄, 長谷川みち代, 安江森祐, 辻明, 豊吉久代
国立名古屋病院・放
核医学, 23(11) : 1986, 1661-1661.
Summary

15. ラット急性硬膜上血腫モデルにおける脳血流代謝同時測定
今井啓子, 松田博史, 隅屋寿, 辻志郎, 寺田一志, 大場洋, 久田欣一*1, 池田清延*2, 柴和弘, 森厚文*3, 関宏恭*4
*1金沢大・核, *2脳外, *3RIセ, *4富山医薬大・放
核医学, 23(11) : 1986, 1662-1662.
Summary

16. Deoxylglucose ModelにおけるLumped Constant算出の変法
松田博史, 久田欣一*1, 中井啓文, Mirko Diksic, Alan Evans, Christoph Redies, Ernst Meyer, Lucas Yamamoto*2
*1金沢大・核, *2モントリオール神経学研究所
核医学, 23(11) : 1986, 1662-1662.
Summary

17. 躯幹部近接二軸回転SPECT法 (第2法) – トロトラスト症の肝SPECT像について –
金子昌生, 竹原康雄, 阿隅政彦, 北沢幸保, 手島威, 高井通勝, 杉江義男*1, 細羽実, 和邇秀信*2
*1浜松医大・放, *2島津製作所
核医学, 23(11) : 1986, 1662-1662.
Summary

18. 99mTc-PMTにて集積を示した非肝細胞癌と考えられた二症例
一柳健次, 滝淳一, 木水潔*1, 小沢ふじ子, 宮下正已*2, 山本達*3, 油野民雄, 久田欣一*4
*1福井県立病院・放, *2RI, *3金沢医大・放, *4金沢大・核
核医学, 23(11) : 1986, 1662-1663.
Summary

19. 骨髄病変の骨シンチ所見とMRI所見との対比
中島鉄夫, 前田尚利, 早川克己, 木村一秀, 小鳥輝男, 石井靖*1, 松下照雄, 松田豪, 浜中大三郎*2, 堂前尚親*3
*1福井医大・放, *2放部, *3一内
核医学, 23(11) : 1986, 1663-1663.
Summary

20. 骨髄疾患における骨髄シンチグラフィー
井田雅穂, 加藤高美, 堀浩, 神取祥和, 村田勝人, 伊藤要子, 小林嘉雄, 綾川良雄, 宮田伸樹*1, 加藤良一*2
*1愛知医大・放, *2二内
核医学, 23(11) : 1986, 1663-1663.
Summary

21. Transfer Functionの価値に関する生理的考察 – 腎疾患を中心として –
中川毅, 前田寿登, 竹田寛, 大井牧, 寺田尚弘, 山口信夫
三重大・放
核医学, 23(11) : 1986, 1663-1663.
Summary

22. 川崎病における左室機能の検討 – マルチゲート心プール法を用いて –
伊藤綱朗, 竹田寛, 前田寿登, 松村要, 奥田康之, 中川毅, 山口信夫
三重大・放
核医学, 23(11) : 1986, 1663-1664.
Summary

23. 心電図同期心プールシンチグラフィによる心房細動例の評価
茜部寛, 大島統男, 佐久間貞行
名古屋大・放
核医学, 23(11) : 1986, 1664-1664.
Summary

24. Factor Analysisによる心機能解析 – 第1報 –
四位例靖, 中嶋憲一, 村守朗, 加藤浩司, 谷口充, 南部一郎, 滝淳一, 分校久志, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 23(11) : 1986, 1664-1664.
Summary

25. Reverse RedistributionとFast Washout
谷口充, 加藤浩司, 村守朗, 四位例靖, 南部一郎, 滝淳一, 中嶋憲一, 分校久志, 利波紀久, 久田欣一
金沢大・核
核医学, 23(11) : 1986, 1664-1664.
Summary