PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 23巻3号

健常者における急性後負荷増大に対する左室収縮期, 拡張期特性および左房関与の変化について – R波順方向, 逆方向心プール法による検討 –
古谷雄司*, 尾崎正治*, 池園徹*, 山岸隆*, 清水達朗*, 山岡英樹*, 松村和彦*, 楠川禮造*, 田村吉則**, 松浦昭人**, 有馬暁光**
*山口大学医学部第二内科, **町立大和病院
核医学, 23(3) : 1986, 213-220.
Abstract Summary

初回通過時稀釈法による右室駆出分画測定の検討
滝淳一*, 四位例靖*, 分校久志*, 中嶋憲一*, 山田正人**, 南部一郎*, 多田明***, 谷口充*, 利波紀久*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学科, **付属病院アイソトープ部, ***国立金沢病院放射線科
核医学, 23(3) : 1986, 221-225.
Abstract Summary

201Tl封入腸溶カプセル経口投与法による門脈循環動態の観察
利波紀久*, 中嶋憲一*, 渡辺直人*, 瀬戸幹人*, 関宏恭*, 滝淳一*, 横山邦彦*, 高山輝彦*, 油野民雄*, 久田欣一*, 松井修**, 松下文昭***, 田中延善***, 小林健一***, 桑島章****, 須井修*****
*金沢大学医学部核医学科, **放射線科, ***第一内科, ****東邦大学医学部大橋病院放射線科, *****徳島大学医学部放射線科
核医学, 23(3) : 1986, 227-236.
Abstract Summary

僧帽弁膜疾患における右室負荷の検出 – RIアンジオグラフィと心筋シンチグラフィの比較 –
林田孝平*, 西村恒彦*, 植原敏勇*, 下永田剛*
*国立循環器病センター放射線診療部
核医学, 23(3) : 1986, 237-242.
Abstract Summary

タリウム心筋スキャンにおける心筋灌流欠損の進展様式から考案した拡張型心筋症の重症度評価
西村恒彦*, 林田孝平*, 植原敏勇*, 小塚隆弘*, 永田正毅**, 榊原博**
*国立循環器病センター放射線診療部, **心臓内科
核医学, 23(3) : 1986, 243-250.
Abstract Summary

Single Photon Emission CTを用いたTl-201心筋血流, washout, 壁運動, 位相の心機能マップ
中嶋憲一*, 分校久志*, 谷口充*, 滝淳一*, 利波紀久*, 久田欣一*, 平野隆子**, 和迩秀信**
*金沢大学医学部核医学科, **島津製作所医用機器事業部技術部
核医学, 23(3) : 1986, 251-258.
Abstract Summary

各種疾患における脾収縮能について
飯尾篤*, 村瀬研也**, 伊東久雄**, 渡辺祐司**, 河村正*, 浜本研**
*愛媛大学医学部附属病院中央放射線部, **放射線科
核医学, 23(3) : 1986, 259-266.
Abstract Summary

99mTc-DTPA短時間2回投与法による運動負荷レノグラム – deconvolution analysisによる本態性高血圧症の検討 –
窪田靖志*, 宮尾賢爾*, 嶺尾徹*, 岡嶋泰*, 楠岡茂宏*, 村田稔**, 小寺秀幸**, 山田親久**, 杉原洋樹***, 足立晴彦***, 山下正人****, 細羽実*****
*京都第二赤十字病院内科, **放射線科, ***京都府立医科大学第二内科, ****放射線科, *****島津製作所
核医学, 23(3) : 1986, 267-271.
Abstract Summary

高感度ラジオメトリックアッセイ (RIA-gnost hTSH) による血中甲状腺刺激ホルモン濃度の測定
今野則道*, 田口英雄**, 中島詳**, 萩原康司**, 田口静子***
*北海道社会保険中央病院内科, **放射線部, ***検査科臨床免疫部門
核医学, 23(3) : 1986, 273-280.
Abstract Summary

共沈法を用いた新しいTIBC・UIBC測定法の開発 – 方法論と基礎的検討 –
川崎芳正*, 堀野嘉宏*, 宮本佳一*
*(株)ジェイ エム シー(JMC)
核医学, 23(3) : 1986, 281-289.
Abstract Summary

67Ga-citrateが陽性集積を呈した膵炎の2例
油野民雄*, 横山邦彦*, 鹿熊一人**, 三林裕***, 一柳健次****, 羽場利博*****
*金沢大学医学部核医学教室, **能登総合病院放射線科, ***内科, ****福井県立病院放射線科, *****内科
核医学, 23(3) : 1986, 291-295.
Abstract Summary

131 I-metaiodobenzylguanidineシンチグラフィの臨床的有用性 – 6症例の経験 –
池窪勝治*, 羽渕洋子*, 鄭新都*, 山口晴二*, 才木康彦*, 伊藤秀臣*, 比嘉敏明*, 日野恵*, 山岡幸司**, 筒井孟**, 水江日出成**, 石原隆***, 早稲田則雄***, 郷司克己****
*神戸市立中央市民病院核医学科, **小児科, ***内科, ****神戸こども病院内分泌代謝科
核医学, 23(3) : 1986, 297-304.
Abstract Summary

わが国核医学診療発展の動向と諸外国との比較 – 年次総会出題傾向の解析を中心として –
筧弘毅*
*帝京大学医学部放射線科学教室
核医学, 23(3) : 1986, 305-314.
Abstract Summary

1. 高感度TSH測定キットの検討
信田憲行1), 田代敬彦, 中川毅, 山口信夫2)
1)三重大・中放, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 316-316.
Summary

2. マクロオートラジオグラムの定量化 – ディジタルフォトデンシトメータとVideo Camera Digitizer Systemとの比較 –
辻志郎, 松田博史, 久田欣一1), 森厚文, 柴和弘2), 小島一彦, 越田吉郎3)
1)金沢大・核, 2)RIセ, 3)医短
核医学, 23(3) : 1986, 316-316.
Summary

3. 131I-抗AFPポリクローナル抗体による放射免疫イメージング
川畑鈴佳, 秀毛範至, 渡辺直人, 横山邦彦, 小泉潔, 油野民雄, 久田欣一1), 高橋豊2)
1)金沢大・核, 2)癌研外
核医学, 23(3) : 1986, 316-316.
Summary

4. 光学的なCT画像合成装置の試作とその検討
仙田宏平, 岡江俊治1)
1)国立名古屋病院・放
核医学, 23(3) : 1986, 316-316.
Summary

5. MRIの臨床応用 (第2報) – 泌尿器系腫瘤性疾患 –
大口学, 小林真, 利波久雄, 宝田陽, 東光太郎, 中川哲也, 辰田昇, 興村哲郎, 宮村利雄, 山本達1)
1)金沢医大・放
核医学, 23(3) : 1986, 317-317.
Summary

6. 腎血管性高血圧におけるPTA施行後の分腎機能 (ERPF, GFR) 評価
油野民雄, 高山輝彦, 道岸隆敏, 利波紀久, 久田欣一1), 多田明2)
1)金沢大・核, 2)国立金沢病院・放
核医学, 23(3) : 1986, 317-317.
Summary

7. 腎動態ECTに関する基礎的研究 – Transfer Functionによる画像再構成 –
前田寿登, 大井牧, 寺田尚弘, 豊田俊, 竹田寛, 中川毅, 山口信夫1)
1)三重大・放
核医学, 23(3) : 1986, 317-317.
Summary

8. Tl-201心筋血流マップによる虚血性心疾患の評価
中嶋憲一, 谷口充, 南部一郎, 分校久志, 滝淳一, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一1), 杉本尚樹2)
1)金沢大・核, 2)一内
核医学, 23(3) : 1986, 317-318.
Summary

9. 位相ヒストグラムによるWPW症候群の定量的解析
谷口充, 中嶋憲一, 分校久志, 滝淳一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一1), 向恵一, 三崎拓郎2)
1)金沢大・核, 2)一外
核医学, 23(3) : 1986, 318-318.
Summary

10. 123I-IMPによるFVO (Frontoverticoccipital) Scan
阿隅政彦, 竹原康雄, 金子昌生, 畠山真行, 加藤俊彦, 沓掛康道1), 北沢幸保, 杉江義男2)
1)浜松医大・放, 2)放部
核医学, 23(3) : 1986, 318-318.
Summary

11. 脳腫瘍の123I-IMP (N-イソプロピル-p-ヨードアンフェタミン) 像, Gd-MRI像, 造影CT像の比較検討
田所匡典, 浅井英彰, 牧野直樹, 石垣武男, 佐久間貞行1)
1)名大・放
核医学, 23(3) : 1986, 318-318.
Summary

12. てんかん患者の局所脳血流 (123I-IMP静注法による検討)
関宏恭, 松田博史, 隅屋寿, 辻志郎, 大場洋, 寺田一志, 久田欣一1)
1)金沢大・核
核医学, 23(3) : 1986, 318-318.
Summary

13. STA-MCA anastomosis術前後の局所脳血流の変化 (133Xe吸入法による症状の変化と比較)
大場洋, 松田博史, 関宏恭, 隅屋寿, 辻志郎, 寺田一志, 秀毛範至, 久田欣一1)
1)金沢大・核
核医学, 23(3) : 1986, 319-319.
Summary

14. 67Gaが腎集積した興味ある1例
木村一秀, 中津川重一, 小鳥輝男, 前田尚利, 浜中大三郎, 石井靖1)
1)福井医大・放
核医学, 23(3) : 1986, 319-319.
Summary

15. 反復投与法による67Ga scintigraphyの試み (第一報)
山本恵祥, 木戸長一郎, 近藤邦雄1)
1)愛知県がんセ病院・放診
核医学, 23(3) : 1986, 319-319.
Summary

16. 67Gaスキャニングにおいて縦隔, 肺門部に異常集積がみられた例のCTとの対比
外山宏, 竹内昭, 安野泰史, 斉藤隆司, 河村敏紀, 伊藤毅, 花井直子, 真下伸一, 片田和広, 古賀佑彦1)
1)藤田学園・医・放
核医学, 23(3) : 1986, 319-319.
Summary

17. Tl-20封入腸溶カプセル経口投与法による門脈循環動態の観察
利波紀久, 中嶋憲一, 渡辺直人, 瀬戸幹人, 関宏恭, 滝淳一, 横山邦彦, 高山輝彦, 油野民雄, 久田欣一1), 松井修2), 松下文昭, 田中延善, 小林健一3)
1)金沢大・核, 2)放, 3)一内
核医学, 23(3) : 1986, 320-320.
Summary

18. 99mTc-PMT肝胆道シンチグラフィのdeconvolution analysisによる検討
権重禄, 前田寿登, 中村和義, 佐久間肇, 中川毅, 山口信夫1)
1)三重大・放
核医学, 23(3) : 1986, 320-320.
Summary

19. アイソトープによる子宮卵管造影の試み (造影剤による子宮卵管造影との比較)
多田明, 立野育郎, 高仲強1), 松山毅, 川原領一2), 柏木秀一, 西克機3)
1)国立金沢病院・放, 2)産婦, 3)RI
核医学, 23(3) : 1986, 320-320.
Summary

20. デュアルトレーサー法による代謝性骨疾患モデルラットの骨病変の定量的評価
瀬戸光, 井原典成, 二谷立介, 亀井哲也, 征矢敏雄, 瀧邦康, 柿下正雄1)
1)富山医薬大・放
核医学, 23(3) : 1986, 320-321.
Summary

21. 骨格筋病変における骨スキャンの有用性について
上野恭一, 内山伸二
石川県立中央病院・放, 神内
核医学, 23(3) : 1986, 321-321.
Summary

22. 骨シンチグラフィで肺野に集積をみた1例について
中島真奈美, 竹内昭, 伊藤毅, 外山宏, 河村敏紀, 斉藤隆司, 安野泰史, 花井直子, 真下伸一, 片田和広, 古賀佑彦1), 鳥飼勝隆2)
1)藤田学園・医・放, 2)内
核医学, 23(3) : 1986, 321-321.
Summary

23. 転移性骨腫瘍における骨シンチグラムとMRIの対比検討
玉木恒男, 冨田博司, 野村義紀, 渡辺成行, 黒野賢仁, 飯田昭彦, 田内圭子, 松尾導昌, 河野通雄1), 渡辺賢一2)
1)名市大・放, 2)成田記念病院・放
核医学, 23(3) : 1986, 321-321.
Summary

1. I-123 IMPによる局所脳血流測定 – 脳腫瘍を中心に –
賈少微, 小田野幾雄, 酒井邦夫, 木村元政1), 土屋俊明, 伊藤寿介2)
1)新潟大・放, 2)歯・放
核医学, 23(3) : 1986, 324-324.
Summary

2. I-123 IMPによる局所脳血流測定 – 生理的刺激による変化 –
小田野幾雄, 賈少微, 酒井邦夫, 木村元政1), 土屋俊明2)
1)新潟大・放, 2)歯・放
核医学, 23(3) : 1986, 324-324.
Summary

3. 一酸化炭素中毒症のSPECT (Single Photon Emission CT)
黒川博之1), 鈴木幹夫, 渡辺一夫2)
1)南東北脳神経外科病院・放, 2)脳外
核医学, 23(3) : 1986, 324-324.
Summary

4. Xe-133吸入法による脳血流量の加齢変化に関する研究
武田俊平, 松沢大樹, 川合宏彰1)
1)東北大・抗研・放
核医学, 23(3) : 1986, 325-325.
Summary

5. シミュレーションによるr-CBF像の検討
菅井幸雄, 安久津徹, 高橋和栄, 駒谷昭夫, 山口昂一1)
1)山形大・放
核医学, 23(3) : 1986, 325-325.
Summary

6. 虚血性脳血管障害例におけるSingle Photon Emission CT所見と脳血管写所見の対比
斉藤博文, 山際修, 中井昴1), 駒谷昭夫, 山口昂一2)
1)山形大・脳外, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 325-325.
Summary

7. 原発性肺癌における201Tl/67Ga摂取比とTumor Doubling Timeとの関連
戸川貴史, 羽田清隆1), 佐藤知矢, 星宏治, 米本人生, 木村和衛2)
1)福島医大・核, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 325-325.
Summary

8. 原発性肺癌における201Tl/67Ga摂取比と生存率との関連
星宏治, 木村和衛1), 戸川貴史, 加藤和夫, 樋口義典, 鈴木晃2)
1)福島医大・放, 2)核
核医学, 23(3) : 1986, 325-326.
Summary

9. 67GaスキャンのSPECTイメージ – Planarイメージへの再合成について –
溝江純悦, 白土博樹, 齋藤博哉, 大野竜一1), 中駄邦博, 藤森研司, 塚本江利子, 伊藤和夫, 古舘正従2)
1)帯広厚生病院・放, 2)北大・核
核医学, 23(3) : 1986, 326-326.
Summary

10. 経過観察できた肺塞栓症における肺血流シンチグラム, および胸部単純写真の検討
小川芳弘, 高橋弘1), 菅野和治2)
1)磐城共立病院・放, 2)内
核医学, 23(3) : 1986, 326-326.
Summary

11. Fibrous dysplasiaの骨シンチグラフィーについて
丸岡伸, 中村護1)
1)東北大・放
核医学, 23(3) : 1986, 326-326.
Summary

12. RIクリアランス法による定量的腎機能検査法 – 水腎症および尿管S状結腸吻合術後症例について –
菅野理1), 高橋和栄, 駒谷昭夫2)
1)山形大・泌, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 326-327.
Summary

13. 動脈性疾患と動態腎シンチグラフィ – AneurismおよびASOでの分析 –
寺江聡, 入江五朗1), 塚本江利子, 中駄邦博, 藤森研司, 伊藤和夫, 古舘正従2), 橋本正人, 田辺達三3)
1)北大・放, 2)核, 3)二外
核医学, 23(3) : 1986, 327-327.
Summary

14. 膀胱内圧同時記録RN-CYSTOURETEROGRAPHYについて
伊藤和夫, 塚本江利子, 中駄邦博, 藤森研司, 古舘正従1), 南谷正水, 谷口光太郎, 小柳知彦2)
1)北大・核, 2)泌
核医学, 23(3) : 1986, 327-327.
Summary

15. 当科におけるI-131-MIBGの使用経験
塚本江利子, 伊藤和夫, 藤森研司, 中駄邦博, 古舘正従1), 小倉浩夫2), 斉藤知保子3)
1)北大・核, 2)勤医協中央病院・放, 3)市立札幌病院・放
核医学, 23(3) : 1986, 327-327.
Summary

16. 201Tl経直腸シンチグラフィによる門脈大循環短絡の評価
浅野章, 吉川裕幸1), 石川裕司, 矢崎康幸2)
1)旭川医大・放, 2)三内
核医学, 23(3) : 1986, 327-328.
Summary

17. 2-メルカプトエタノール抵抗性のHA・M抗体が長期間陽性である一症例
堤玲子, 佐藤とし子, 駒谷昭夫1)
1)山形大・放
核医学, 23(3) : 1986, 328-328.
Summary

18. SCC・リアキットの使用経験 – 基礎的および臨床的検討 –
鈴木俊彦, 佐々木真理, 鈴木美千子, 田中彰子, 五日市典子1), 松田勲, 布川茂樹, 菰田温美2)
1)盛岡日赤病院・放, 2)婦
核医学, 23(3) : 1986, 328-328.
Summary

19. 頭頸部腫瘍を中心とするSCC抗原の臨床的意義の検討 (第一報)
中駄邦博, 塚本江利子, 藤森研司, 勝賀瀬貴, 伊藤和夫, 古舘正従1), 寺江聡, 辻比呂志, 松岡祥介, 鎌田正, 辻井博彦, 入江五朗2)
1)北大・核, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 328-328.
Summary

20. 消化管出血の部位診断に99mTc RBCによるシンチグラフィーが有用であった1例
丸岡伸, 中村護1)
1)東北大・放
核医学, 23(3) : 1986, 328-329.
Summary

21. In-111 Chlorideの髄外集積例についての検討
中駄邦博, 塚本江利子, 藤森研司, 勝賀瀬貴, 伊藤和夫, 古舘正従1), 寺江聡2)
1)北大・核, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 329-329.
Summary

22. マルチゲート心筋Time Activityカーブの検討 – 各種パラメータの標準偏差について –
小林克子, 鈴木晃, 上田稔, 戸川貴史, 木村和衛1)
1)福島医大・核
核医学, 23(3) : 1986, 329-329.
Summary

23. 冠動脈狭窄部位と心プールフーリエ画像異常パターンとの対比
若松裕幸, 新健治, 木住野晧1)
1)金谷病院
核医学, 23(3) : 1986, 329-329.
Summary

24. Isosorbide Dinitrate (ISDN) 投与前後における心筋血流の変化 : 運動負荷Tl-201心筋シンチグラムによる評価
殿岡一郎, 佐藤聡, 金谷透, 山口佳子, 星光, 立木楷, 安井昭二1), 駒谷昭夫, 高橋和栄2)
1)山形大・一内, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 330-330.
Summary

25. 虚血性心疾患におけるブドウ糖代謝の評価
宍戸文男, 上村和夫, 犬上篤, 小川敏英, 山口龍生, 日向野修一, 菅野巖, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広1), 小野幸彦, 高橋晶2)
1)秋田脳研・放, 2)内
核医学, 23(3) : 1986, 330-330.
Summary

26. 拡張型心筋症 (DCM) における右室機能の評価 : 陳旧性心筋梗塞との比較
星光, 殿岡一郎, 金谷透, 佐藤聡, 山口佳子, 立木楷, 安井昭二1), 駒谷昭夫, 高橋和栄2)
1)山形大・一内, 2)放
核医学, 23(3) : 1986, 330-330.
Summary

27. NMR-CTにおける形態情報
山田進, 松沢大樹, 山田健嗣, 吉岡清郎, 小野修一, 菱沼隆1)
1)東北大・抗研・放
核医学, 23(3) : 1986, 330-331.
Summary

28. NMR-CTによる脳室周囲高信号域検出の検討
小野修一, 山田健嗣, 山田進, 吉岡清郎, 菱沼隆, 松沢大樹1)
1)東北大・抗研・放
核医学, 23(3) : 1986, 331-331.
Summary

29. 炭素11標識カルシウム拮抗薬の合成と有用性の検討
氏家章, 丸岡伸, 北原規, 石橋忠司, 斉藤春男, 中村護1), 小山周樹2), 三浦由香3), 井戸達雄, 高橋俊博4)
1)東北大・放, 2)宮城成人病セ・放, 3)東北大・一内, 4)サイクロ
核医学, 23(3) : 1986, 331-331.
Summary

30. 2-Deoxy-2- [F-18] -Fluorogalactoseによる癌診断法の開発
山口慶一郎, 福田寛, 松沢大樹1), 多田雅夫2), 井戸達夫3)
1)東北大・抗研・放, 2)抗研・薬理, 3)サイクロ
核医学, 23(3) : 1986, 331-331.
Summary

31. SPECTとX線CTによる複合画像表示法の臨床応用
吉岡邦浩, 阿部知博, 桂川茂彦, 高橋恒男, 柳澤融1)
1)岩手医大・放
核医学, 23(3) : 1986, 331-332.
Summary