PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 22巻8号

世界核医学会とアジア・大洋州核医学会の設立事情
上田英雄
元東京大学教授
核医学, 22(8) : 1985, 1097-1097.
Summary

わが国核医学診療の発展の動向と諸外国との比較 – 年次総会出題傾向の分析を中心として –
筧弘毅
帝京大学医学部放射線科教室
核医学, 22(8) : 1985, 1098-1100.
Summary

I. Clinical Investigation with Positron Emission Tomography
Andre SYROTA
Service Hospitalier Frederic Joliot, Departement de Biologie du Commissariat a l’Energie Atomique
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1101-1103.
Summary

II. Imaging of Cutaneous T-Cell Lymphomas with Monoclonal Antibodies
Jorge A.CARRASQUILLO, Paul A.BUNN Jr., James C.REYNOLDS, Robert W.SCHROFF, Andrew M.KEENAN, Kenneth A.FOON, James M.MULSHINE, Patricia PERENTESIS, Steven M.LARSON
The National Institutes of Health
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1104-1106.
Summary

シンポジウムI. Radioassayの現状と問題点 司会のことば
入江史, 斎藤史郎
東邦大・第一内科, 徳島大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1107-1107.
Summary

1. ラジオイムノアッセイの進歩と問題点
斎藤晴比古
徳島大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1107-1108.
Summary

2. リセプターアッセイの基礎と応用
對馬敏夫, 佐藤雄二, 江本直也
東京女子医大・内分泌センター内科
核医学, 22(8) : 1985, 1108-1108.
Summary

3. ラジオリセプターアッセイによるリセプター抗体の測定
小西淳二, 笠木寛治, 飯田泰啓
京大・核医学科
核医学, 22(8) : 1985, 1108-1109.
Summary

4. RadioimmunoassayとNonisotopic Immunoassayの比較
遠藤雄一, 畑直成, 宮井潔
阪大・臨床検査診断学
核医学, 22(8) : 1985, 1109-1109.
Summary

5. Radioassayのデータ処理と精度管理
宮地幸隆
静岡県立総合病院・第一内科核医学部
核医学, 22(8) : 1985, 1110-1110.
Summary

1. in vitro利用 a. CA 19-9とDU-PAN-2
澤武紀雄
金沢大・がん研・内科部門
核医学, 22(8) : 1985, 1111-1111.
Summary

1. in vitro利用 b. CA 125
加藤俊
久留米大・産婦人科
核医学, 22(8) : 1985, 1111-1112.
Summary

2. 抗体の作製とその利用 a. 消化器癌
今井浩三, 谷内昭
札幌医大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1112-1112.
Summary

2. 抗体の作製とその利用 b. ミオシン
矢崎義雄, 山沖和秀, 磯部光章, 高久史麿, 西川潤一*, 飯尾正宏*
東大・第三内科, *放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1112-1113.
Summary

2. 抗体の作製とその利用 c. サイログロブリン
和泉元衛
長崎大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1113-1113.
Summary

3. Radioimmunodetection a. 米国の現状
Gerald L.DeNardo, 小泉潔
univ. California, Davis, 金沢大・核医学科
核医学, 22(8) : 1985, 1113-1114.
Summary

3. Radioimmunodetection b. 日本の現状と問題点のまとめ
長瀧重信
長崎大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1114-1114.
Summary

シンポジウムIII. Emission CTの進歩と問題点 司会のことば
鳥塚莞爾, 上村和夫
京大・核医学科, 秋田脳研・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1115-1115.
Summary

1. ECT装置の進歩と問題点
野原功全
放医研・物理
核医学, 22(8) : 1985, 1115-1116.
Summary

2. SPECTの画質に及ぼす要因とその補正
村瀬研也, 浜本研
愛媛大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1116-1116.
Summary

3. 放射性医薬品
横山陽
京大・薬学部
核医学, 22(8) : 1985, 1117-1117.
Summary

4. モデルと定量化
菅野巌
秋田脳研・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1117-1117.
Summary

5. SPECTの臨床上の問題点
西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 林真
国立循環器病センター・放射線診療部
核医学, 22(8) : 1985, 1118-1118.
Summary

6. PETの臨床上の問題点と研究の方向性
阿部由直, 松澤大樹
東北大・抗酸菌病研究所
核医学, 22(8) : 1985, 1118-1118.
Summary

シンポジウムIV. 骨・カルシウム代謝の核医学 はじめに
森田陸司, 越智宏暢
川崎医大・核医学科, 大阪市大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1119-1119.
Summary

1. カルシウム調節ホルモンの臨床的意義
山本逸雄, 土光茂治
京大・放射線核医学科, 京都市立病院・核医学科
核医学, 22(8) : 1985, 1119-1120.
Summary

2. 47Ca動態解析 – 47Ca動態試験および47Caの吸収試験について –
内川厚司, 富田明夫
名古屋大・第一内科
核医学, 22(8) : 1985, 1120-1120.
Summary

3. 骨塩量の測定
深瀬正晃
神戸大・第三内科
核医学, 22(8) : 1985, 1121-1121.
Summary

4. 骨疾患のMRI
上者郁夫, 青野要
岡山大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1121-1122.
Summary

5. 代謝性骨疾患の骨シンチグラフィ
福永仁夫
川崎医大・核医学科
核医学, 22(8) : 1985, 1122-1122.
Summary

6. RODの骨変化のSPECTによる定量的測定 – 種々の検査法との比較検討 –
岡村光英, 福田照男, 井上佑一
大阪市大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1122-1123.
Summary

I. 甲状腺検査法の進歩と臨床利用
飯野史郎
昭和大・内科
核医学, 22(8) : 1985, 1124-1124.
Summary

II. 心臓核医学
石井靖
福井医大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1124-1125.
Summary

III. 呼吸器核医学の臨床
田辺正忠
香川医大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1125-1126.
Summary

IV. 炎症の診断 : In-標識白血球シンチによる現段階での臨床評価と将来像について
宇野公一
千葉大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1126-1126.
Summary

V. 腎・泌尿器 (ルーチン検査としての現況および将来像)
石橋晃
北里大・泌尿器科
核医学, 22(8) : 1985, 1127-1127.
Summary

VI. NMRイメージングの現状と将来
飯尾正宏
東大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1127-1128.
Summary

1. テルル化カドミウムを用いた動態機能測定装置の試作
鈴木豊, 松前光紀*, 上田守三*, 井出満**, 兼本成斌**, 田部井俊明***
東海大放, *脳外, **1内, ***アロカ
核医学, 22(8) : 1985, 1131-1131.
Summary

2. 楕円軌道SPECTの基礎的検討
近江谷敏信, 松本徹*, 池平博夫*, 飯沼武*, 館野之男*, 栗原英之**
放医研病院, *放医研臨床, **横河メディカル
核医学, 22(8) : 1985, 1131-1131.
Summary

3. 自動近接楕円軌道法によるSPECTの検討 – ファントム実験および円軌道法との比較 –
瀬戸光, 二谷立介, 亀井哲也, 征矢敏雄, 柿下正雄
富山医薬大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1131-1131.
Summary

4. 試作楕円ファントムを用いたSPECTの評価
福喜多博義, 野畑強, 東村享治, 宮岡裕子, 小山田日吉丸, 本野恵司*, 金子辰己雄*
国立がんセンターRI, *安西総業株式会社
核医学, 22(8) : 1985, 1131-1131.
Summary

5. Positologica- IIを用いた全身走査画像の作成とその評価
遠藤真広, 松本徹, 飯沼武, 篠遠仁, 山崎統四郎, 舘野之男, 大串明*, 熊本三矢戒*
放医研臨床, *日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1132-1132.
Summary

6. ポジトロンエミッショントモグラフ用高分解能BGO検出器
山本誠一, 三浦修一*, 菅野巌*
島津製作所, *秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1132-1132.
Summary

7. 高分解能PET – HEADTOME III – における小欠損領域検出能の基礎的検討
庄司安明, 菅原重喜, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 羽上栄一, 豊島英仁, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1132-1132.
Summary

8. ポジトロンCT装置の解像力の検討
井上慎一, 大串明, 熊本三矢戒, 杉原栄伸, 石松健二
日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1132-1132.
Summary

9. POSITOLOGICA IIIにおける計数率特性と数えおとしの補正
千田道雄, 米倉義晴, 向井孝夫, 藤田透, 鳥塚莞爾*, 熊本三矢戒*, 井上慎一*, 大串明
京大 放核, *日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1133-1133.
Summary

10. PETとウエルカウンタとのcross – calibration factorの変動に対する統計的管理法
千田道雄, 米倉義晴, 藤田透, 棚田修二, 向井孝夫, 山本和高, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1133-1133.
Summary

11. 臨床PET測定における定量性の日内, 週内変動の基礎的検討
豊島英仁, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 庄司安明, 羽上栄一, 菅原重喜, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1133-1133.
Summary

12. ポジトロン飛程の磁界による閉じ込め,およびそのPET空間分解能に与える効果
飯田秀博, 菅野巌, 三浦修一, 村上松太郎, 高橋和弘
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1133-1133.
Summary

13. SPECT像の統計精度の均一化をめざしたコリメータ系の提案
野原功全, 田中栄一, 富谷武浩, 山本幹男, 村山秀雄, 外山比南子*
放医研 物理, *筑波大 臨床医学
核医学, 22(8) : 1985, 1134-1134.
Summary

14. 頭部SPECTにおける新しいSlant hole collimatorの使用経験
池田穂積, 浜田国雄, 大村昌弘, 下西祥裕, 岡村光英, 谷口脩二, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人, 森瑞樹*
大阪市大 放, *アロカKK
核医学, 22(8) : 1985, 1134-1134.
Summary

15. I-123-IMPに対するSPECT用ガンマカメラコリメータの検討
三枝健二, 宇野公一, 有水昇, 伊場昭三*, 植松貞夫*
千大 放, *千大 放部
核医学, 22(8) : 1985, 1134-1134.
Summary

16. SPECTの高分解能化についての検討
秋山芳久, 油井信春, 木下富士美, 小圷正木, 関谷雄一
千葉県がんセンター
核医学, 22(8) : 1985, 1134-1134.
Summary

17. 小児用ECTベットの試作とその効用について
大脇生美, 小林勝, 藤井昭彦, 小島明, 石田治雄*, 石井勝己**
都立清瀬小児病院 放射線, *外科, **北里大 放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1135-1135.
Summary

18. 呼吸監視モニターを用いた肝シンチ画像の評価
堀部泰樹, 堀部広恵, 日高幸雄*1, 瀬古俊幸*2, 松岡洋文*3, 矢野泰久*4
名大分院 放, *1愛知診断技術振興財団 放, *2旭労災病院 外科, *3 放, *4島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1135-1135.
Summary

19. 人体用ガンマカメラの改良と小動物への応用
高野英明, 金子昌幸
東日本学園大 歯 歯放
核医学, 22(8) : 1985, 1135-1135.
Summary

20. 赤外線分光計を用いた13C-呼気テストの検討
鈴木敏夫, 中川禎介, 大原裕康, 行武伸夫, 高橋悟, 染谷一彦, 佐々木康人*
聖医大・三内, *群馬大学核医学
核医学, 22(8) : 1985, 1135-1135.
Summary

21. 123Iの製品純度が画質に及ぼす影響について
近江谷敏信, 松本徹*, 飯沼武*, 舘野之男*
放医研病院, *放医研臨床
核医学, 22(8) : 1985, 1136-1136.
Summary

22. 医療用のEC及びIT壊変核種のLSCによるスペクトルについて
酒井聰子, 根本栄一郎, 滝沢俊一, 山本洋一
神奈川成人病セ
核医学, 22(8) : 1985, 1136-1136.
Summary

23. 余剰被曝削減のための試み
小圷正木, 木下富士美, 油井信春, 関谷雄一, 秋山芳久
千葉がん・核医
核医学, 22(8) : 1985, 1136-1136.
Summary

24. 各種RI動態解析へのKarhunen-Loeve (カルーネン・レーブ) 展開の応用
村瀬研也, 安原美文, 菅原敬文, 河村幸子, 片岡正明, 望月輝一, 飯尾篤, 浜本研
愛媛大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1137-1137.
Summary

25. MRIを用いた心画像によるSPECT吸収補正法の検討
外山比南子, 細羽実*, 和邇秀信*, 村田啓**, 黒崎敦子**, 児島陽一**
筑波大 放, *島津KK, **虎の門病院 放
核医学, 22(8) : 1985, 1137-1137.
Summary

26. RI画像のマルチプレックスホログラム作製システム
松尾導昌, 玉木恒男, 飯田昭彦, 黒の賢仁, 田内圭子, 河野通雄, 山崎克人*, 杉村和朗*
名古屋市大 放, *神大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1137-1137.
Summary

27. ポシトロン核医学における画像処理システム
三浦修一, 菅野巌, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広, 上村和夫
秋田脳研, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1137-1137.
Summary

28. ディジタル画像でのHot areaの検出における各種因子の影響
芝辻洋, 筒井重治, 田中公輝, 浜田信夫
奈良医大 腫放
核医学, 22(8) : 1985, 1138-1138.
Summary

29. デジタルガンマカメラ画像の表示法の改善
市原隆, 熊野信雄, 井口博善*, 鳥羽古*, 渡辺紀昭**, 須井修**, 河原良英**, 荒川清**
東芝那須, *健康保険鳴門病院, **徳島大, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1138-1138.
Summary

30. パーソナルコンピューターを利用した画像データ処理
藤井始, 田中文雄, 福島寿信, 松原利幸, 高山幸男, 松永尚之*
更生病院 – 放射線技術科, *更生病院 – 施設課電気
核医学, 22(8) : 1985, 1138-1138.
Summary

31. グルコース代謝率画像化の等質領域カイネティクス・パラメータ推定による高速化
伊藤高司, 打橋知考, 山崎統四郎, 館野之男
日本医科大学 数学教室, 早稲田大学 理工学部, 放射線医学研究所
核医学, 22(8) : 1985, 1138-1138.
Summary

32. 音声入力型データ(骨シンチグラフィー診断レポート)処理の試み
池平博夫, 松本徹, 篠遠仁, 山崎統四郎, 舘野之男, 飯沼武, 福久健二郎*, 宍戸文男**
放医研臨床, *放医研電算, **秋田脳研・放
核医学, 22(8) : 1985, 1139-1139.
Summary

33. SPECTにおけるデータ収集に関しての基礎的検討
佐藤仁政, 大棒秀一, 石橋章彦, 高原淑子, 田島幸, 与那原良夫
国立東京第二病院核医学センタ
核医学, 22(8) : 1985, 1139-1139.
Summary

34. SPECTによる臓器容積および摂取率測定法の基礎的検討
外山比南子, 与那嶺茂道*, 山片敦*, 山田英夫*, 田中栄一**, 村田啓***
筑波大放, *養育院核放, **放医研, ***虎の門病院
核医学, 22(8) : 1985, 1139-1139.
Summary

35. 体表輪郭のSPECTの定量性に与える影響
細羽実, 和迩秀信, 外山比南子*, 村田啓**, 田中栄一***
島津製作所, *筑波大 放, **虎の門病院, ***放医研
核医学, 22(8) : 1985, 1139-1139.
Summary

36. SPECT画像の吸収補正 – デュアルヘッド型ガンマカメラによる透過型CTデータの利用 –
尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三, 野上修二*, 鈴木謙三*, 諸角建**, 中島真人**, 油田信一***, 熊野信雄****
慶大放, *都立駒込放, **慶大理工電気, ***筑波大電情工, ****東芝那須
核医学, 22(8) : 1985, 1140-1140.
Summary

37. 心SPECT像における不均一吸収体の影響
細羽実, 和迩秀信, 外山比南子*, 村田啓**, 田中栄一***
島津製作所, *筑波大 放, **虎の門病院, ***放医研
核医学, 22(8) : 1985, 1140-1140.
Summary

38. Dual isotope Scanの検討
新尾泰男, 河窪雅宏, 東静香, 国安芳夫, 安河内浩, 筧弘毅, 内山勝弘*, 長谷川浩*, 安田秀喜*, 高田忠敬*
帝京大. 放, *帝京大. 1外
核医学, 22(8) : 1985, 1140-1140.
Summary

39. SPECTに於ける3次元表示 – KOBE-Total Image Processing Systemの拡張 – (Kobe-TOIPS)
山崎克人*, 松尾導昌**, 杉村和朗*, 金川公夫*, 平田みどり*, 浜田俊彦*, 河野通雄**, 西山章次*
*神戸大・放, **名市大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1140-1140.
Summary

40. X線CT画像とECT画像の重ね合わせによるガリウムシンチグラムの頭頸部領域における有用性の検討
中沢緑, 白石友邦, 河相吉, 西山豊, 上畠博, 夏住茂夫, 松本掲典, 小林昭智, 田中敬正
関西医大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1141-1141.
Summary

41. 123I-IMPによる脳SPECT像と, X線CT像の複合画像について
伸昭憲, 木村忠史, 竹内正保, 前田裕子, 河合武司, 赤木弘昭
大阪医大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1141-1141.
Summary

42. PCT, SPECT, NMR-CT, XCT複合画像表示と複合画像診断の試み
吉岡清郎, 松沢大樹, 山田健嗣, 瀬尾信也*, 四月朔日聖一**
東北大抗研放, *古川南町クリニック, **東北大サイクロトロン
核医学, 22(8) : 1985, 1141-1141.
Summary

43. Bifunctional chelating agentを用いるmonoclonal抗体のTc-99m標識
古川高子, 福永仁夫, 森田陸司, 荒野泰*, 横山陽*, 遠藤啓吾**, 鳥塚莞爾**
川崎医大 – 核, *京大 – 薬, **京大 – 医
核医学, 22(8) : 1985, 1142-1142.
Summary

44. メタボリックトラッピングによる2-deoxy-2-[F-18]fluoro-D-galactoseの肝集積
石渡喜一, 今堀良夫, 井戸達雄, 多田雅夫*, 松沢大樹*
東北大, サイクロ, *東北大, 抗
核医学, 22(8) : 1985, 1142-1142.
Summary

45. 脳機能診断を目的としたヨードフェニルグルコースの開発
間賀田泰寛, 荒野泰, 堀内和子, 横山陽, 佐治英郎, 鳥塚莞爾
京大薬, 医
核医学, 22(8) : 1985, 1142-1142.
Summary

46. 元素の周期律表での位置と心筋親和性
安東醇, 安東逸子, 平木辰之助, 久田欣一*
金大医短, *金大核
核医学, 22(8) : 1985, 1142-1142.
Summary

47. Tc-99m, Cu-62標識高級脂肪酸に関する基礎的検討
荒野泰, 西尾仁美, 間賀田泰寛, 細谷健夫, 横山陽, 佐治英郎*, 鳥塚莞爾*
京大薬, *京大医
核医学, 22(8) : 1985, 1143-1143.
Summary

48. 心プールスキャニング剤としての99mTc-DTPA-HSAの基礎的検討
山内優子, 倉見美規, 上田信夫, 葉杖正昭
日本メジフィジックス
核医学, 22(8) : 1985, 1143-1143.
Summary

49. HSAおよびモノクローナル抗体の高比放射能標識 : 反応性高分子アミロース – デフェロキサミンの利用
村野宜史, 倉見美規, 上田信夫, 葉杖正昭
日本メジフィジックス
核医学, 22(8) : 1985, 1143-1143.
Summary

50. アミノ酸代謝を利用した機能診断用放射性医薬品 (4) Monolodo-D-tyrosineの代謝挙動の特異性 – 特に脱ヨード化について –
藤林康久, 川井恵一, 小豆沢美弥, 佐治英郎, 鳥塚莞爾, 横山陽
京大 医, 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1143-1143.
Summary

51. 癌放射免疫診断の基礎的検討のためのモデル系の開発
小泉満, 遠藤啓吾, 阪原晴海, 中島鉄夫, 国松美帆子, 太田仁八, 小西淳二, 鳥塚莞爾, 荒野泰*, 八幡次成*
京大 放核, *京大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1144-1144.
Summary

52. 67Ga-リポソームの腫瘍集積性および血中クリアランスに及ぼすリン脂質組成の影響
荻原泉, 大津美也子, 西原功治, 小島周二, 久保寺昭子*
帝京大薬・放射, *東理大薬・放射
核医学, 22(8) : 1985, 1144-1144.
Summary

53. MTC6-23担癌ヌードマウスにおけるTc-99m-DNSの高い癌集積
四方田勇, 堀内和子, 横山陽, 阪原晴海*, 太田仁八*, 遠藤啓吾*, 鳥塚莞爾*
京大薬, *京大医
核医学, 22(8) : 1985, 1144-1144.
Summary

54. METAL COMPLEX DISSOCIATION EQUILIBRIA OF Tc (V) – DMS, A COMPATIBLE PHENOMENON IN TUMOR IMAGING AGENT : Tc-CITRATE.
K. Horiuchi, I. Yomoda, Y. Onishi, A. Yokoyama
Faculty of Pharmaceutical Sciences, Kyoto University, Kyoto.
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1144-1144.
Summary

55. 放射性薬剤I-131-MIBGの開発
井上実, 押井哲夫, 中沢信彦, 伊藤隆之, 小川弘, 前田稔*, 小嶋正治*
第一ラジオアイソトープ研究所, *九大 薬学部
核医学, 22(8) : 1985, 1145-1145.
Summary

56. D-[1-C-11]グルコースの新規化学合成法について
多田雅夫, 松沢大樹*, 阿部由直*, 伊藤正敏*, 井戸達雄**, 石渡喜一**, 今堀良夫**
東北大抗研薬理, *東北大抗研放, **東北大サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1145-1145.
Summary

57. I-C11-Glucoseの合成とその体内動態
佐治英郎, 間賀田泰寛, 徳井太郎, 米倉義晴, 横山陽, 鳥塚莞爾*, 田中明*, 西原善明*, 飯尾真弓*, 山下恭平**
京大医, 薬, *住友重機械, **東北大農
核医学, 22(8) : 1985, 1145-1145.
Summary

58. [F-18]AcOF法による[F-18]FDG自動合成装置の性能
中西博昭, 門間稔*, 石渡喜一*, 岩田錬*, 井戸達雄*, 西山力
島津製作所, *東北大サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1145-1145.
Summary

59. 2-Deoxy-2-[F-18]fluoro-D-glucoseへの2-deoxy-2-[F-18]fluoro-D-mannoseの混入について
石渡喜一, 井戸達雄, 岩田錬, 中西博昭*
東北大, サイクロ, *島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1146-1146.
Summary

60. 糖代謝トレーサとしての[1-11C]及び[U-11C]グルコース及び18FDGの比較
石渡喜一, 三浦由香, 川島孝一郎, 今掘良夫, 谷内一彦, 門間稔, 高橋俊博, 井戸達雄
東北大サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1146-1146.
Summary

61. 糖蛋白質トレーサー2-Deoxy-2-[18F]Fluoro-L-Fucoseの腫瘍における生化学的検索と有用性
今堀良夫, 井戸達雄*, 石渡喜一*, 高橋俊博*, 門間稔*, 四月朔日聖一*, 谷内一彦*, 三浦由香*
京都府医大脳外, *東北大サイクロトロン
核医学, 22(8) : 1985, 1146-1146.
Summary

62. 18F – 利用標識合成装置の開発
在間直樹, 入江俊章*, 福士清*, 山崎統四郎*, 西原善明**
東京ニュークリア・サービス, *放医研, **住友重機械
核医学, 22(8) : 1985, 1146-1146.
Summary

63. 金属マグネシウムによるC-11-二酸化炭素の還元
飯田重規, 尾形哲郎, 山田輝雄
日本製鋼所
核医学, 22(8) : 1985, 1147-1147.
Summary

64. アミノ酸代謝を利用した機能診断用放射性医薬品 (3) C-11標識アミノ酸評価のための基礎的検討
藤林康久, 川井恵一, 小豆沢美弥, 佐治英郎, 鳥塚莞爾, 横山陽
京大 医, 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1147-1147.
Summary

65. ピルビン酸-1-11Cの合成と臨床応用
原敏彦, 飯尾正明, 井槌六郎
国療中野
核医学, 22(8) : 1985, 1147-1147.
Summary

66. 臨床使用を目的としたO-15標識フタノールの合成
高橋和弘, 村上松太郎, 羽上栄一, 佐々木広, 水沢重則*, 近藤靖**, 中道博之*, 飯田秀博, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *内, **神内
核医学, 22(8) : 1985, 1147-1147.
Summary

67. 68Ga炭酸塩による肝. 肺イメージング剤の開発
秋庭弘道, 植松貞夫*, 宇野公一**, 三枝健二**, 岡田淳一**, 今関恵子**, 有水昇**, 宮川貴***
千葉大 放技校, *千葉大 放部, **千葉大 放科, ***帝京大, 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1148-1148.
Summary

68. Positoron CTのための肺血流イメージング製剤としての68Ga-DF-MAAの基礎的検討.
大桃善郎*, 山本和高, 千田道雄, 中尾ますみ*, 田中千秋*, 村田喜代史, 米倉義晴, 伊藤春海, 鳥塚莞爾
京大 放核, *大阪薬大
核医学, 22(8) : 1985, 1148-1148.
Summary

69. 代謝変換型トレーサーの開発 : 標識フェニルカーバメート誘導体の検討
井上修1, 入江俊章1, 富永俊義2, 橋本謙二3, 山崎統四郎1
1放医研, 2東大薬, 3九大薬
核医学, 22(8) : 1985, 1148-1148.
Summary

70. Dopamine Receptor描出用Br-77標識Bromoperidol及びBromospiperoneの合成
新井五輪生1, 久保寺昭子1, 野崎正2, 岩本正子2, 横井風児3, 末広牧子4
1東理大 薬, 2理研, 3武蔵脳神経セ, 4都養育院
核医学, 22(8) : 1985, 1148-1148.
Summary

71. ドーパミンリセプター描出用リガンドとしての放射性臭素標識ブチロフェノン系薬剤の比較研究
末広牧子, 横井風児*, 新井五輪生**, 岩本正子**, 野崎正**
都老人研究所, *国立武蔵療養所, **理研
核医学, 22(8) : 1985, 1149-1149.
Summary

72. 11C標識N.N-ジメチルエタノールアミン誘導体 : 脳内Ach伝達系イメージング剤としての評価
高橋俊博, 井戸達雄, 谷内一彦, 四月朔日聖一, 畑沢順*
東北大. サイクロ, *東北大. 抗研. 放
核医学, 22(8) : 1985, 1149-1149.
Summary

73. レセプタ研究用高比放射能C-11-Ro 15-1788の自動生産
鈴木和年, 井上修*, 橋本健二*, 山崎統四郎*, 朽木満弘, 玉手和彦
放射線医学総合研究所サイクロトロン管理課, *臨床研究部
核医学, 22(8) : 1985, 1149-1149.
Summary

74. Tissue Polypeptide Antigen (TPA) 測定用プロリフィゲンTPAキット “第一” の臨床応用
鳥塚莞爾
TPA研究会, 世話人・京大 核医学
核医学, 22(8) : 1985, 1150-1150.
Summary

75. Squamous Cell Carcinoma related antigen (SCC) RIA KITの基礎的ならびに臨床的検討
桂木誠, 一矢有一*, 桑原康雄*, 和田誠*, 綾部善治*, 松浦啓一*, 小宮妙子**
九州がんセンター 放, *九大 放, **中放
核医学, 22(8) : 1985, 1150-1150.
Summary

76. 心房性Na利尿ポリペプチド (α-hANP) のラジオイムノアッセイ法の開発とその臨床的応用
小林岳丸, 栗本文彦, 桜井兵一郎, 成瀬光栄*, 成瀬清子*, 出村博*, 鎮目和夫*
三菱油化メディカルサイエンス, *東京女子医大二内
核医学, 22(8) : 1985, 1150-1150.
Summary

77. 腫瘍マーカーによる癌スクリーニングの検討
加藤義郎, 辻野大二郎, 近藤義任, 高橋悟, 大原裕康, 染谷一彦, 佐々木康人*, 野口雅裕**
聖医大・3内, *群大・核, **東邦大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1150-1150.
Summary

78. ラット7, 12-dimethylbenzanthoracene (DMBA) 誘導乳癌におけるcatechol estrogenのreceptor assay
加藤雅一, 田中東一, 久保寺昭子
東京理大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1151-1151.
Summary

79. 直接Radioimmunoassay法による血中 ACTHの高感度測定法の確立とその臨床的応用
栗本文彦, 渡辺康子, 桜井兵一郎, 出村博*, 鎮目和夫*
三菱油化メディカルサイエンス, *東京女子医大二内
核医学, 22(8) : 1985, 1151-1151.
Summary

80. PTH-MM Radioimmunoassayに関する検討 – C端アッセイとの測定値の比較 –
石村順治, 樽岡陽子, 河田律子, 成田裕亮, 末廣美津子, 福地稔
兵庫医大RI
核医学, 22(8) : 1985, 1151-1151.
Summary

81. オステオカルシン代謝と測定について
山本英明, 荒井孝, 増田和浩, 池井勝美, 橋本宏, 望月弘*, 赤司俊二*
埼玉小児 放, *腎
核医学, 22(8) : 1985, 1151-1151.
Summary

82. RIA KitのQuality Control (メーカーに対して)
田口逸夫, 薄英子, 木下幸次郎, 井上善弘
三井記念病院RIセンター
核医学, 22(8) : 1985, 1152-1152.
Summary

83. 血清微量物質の安定性の検討 新鮮血清の保存の違いによる安定期間について
宇佐美政栄
岡山済生会総合病院 放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1152-1152.
Summary

84. インビトロ業務の自動処理システム
中村立子, 浅田尚紀, 松下照雄, 小室裕冉, 前田尚利, 小鳥輝男, 石井靖
福井医大, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1152-1152.
Summary

85. SCCリアキット測定における基礎的検討, 及び, 臨床的意義 – 特に肺癌について –
西口郁, 中村佳代子, 冨永紳一, 高木八重子, 久保敦司, 木下文雄, 橋本省三, 鈴木隆*, 石原恒夫*, 鈴木謙三**, 小笠原幹**, 川上亮二**, 増岡忠道***, 三本重治****
慶大医放, *慶大医外, **都立駒込放, ***日本鋼管RI, ****横浜市民内
核医学, 22(8) : 1985, 1152-1152.
Summary

86. 血中SCC抗原測定の基礎的および臨床的検討
井上雅俊
岡山医学検査センター RI
核医学, 22(8) : 1985, 1153-1153.
Summary

87. Squamous Cell Carcinoma related Antigen (SCC) Kitの基礎的, 臨床的検討
高原淑子, 大棒秀一, 佐藤仁政, 石橋章彦, 田島幸, 山下昌次, 土器屋卓志, 与那原良夫
国立東京第二病院 核医学センター
核医学, 22(8) : 1985, 1153-1153.
Summary

88. 肺癌におけるSCC抗原の臨床的検討
杉山純夫, 松原令子, 山田隆一*, 熊崎智司*, 大多和正樹*
関逓放, *関逓呼
核医学, 22(8) : 1985, 1153-1153.
Summary

89. SCCリアキットの使用軽験
今関恵子, 伊丹純, 宇野公一, 藤本肇, 秋元学, 狩込正人, 門沢秀一, 東谷秀樹, 三好武美, 川名正直, 有水昇, 植松貞夫
千大 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1153-1153.
Summary

90. SCC RIA Kitの基礎的検討と臨床的評価
羽渕洋子, 濱崎利子, 尾藤早苗, 日野恵, 池窪勝治, 池内正憲*, 高島英世*, 谷口郷美**, 中井準***
神戸中央市民 核, *婦, **耳, ***内
核医学, 22(8) : 1985, 1154-1154.
Summary

91. 原発性肺癌における血清TA-4の臨床的検討
向田邦俊, 中西敏夫, 佐々木正博, 小山矩*, 勝田静知*
広大 放部, *放科
核医学, 22(8) : 1985, 1154-1154.
Summary

92. Neuron Specific Enolase (NSE) RIAの基礎的ならびに臨床的検討
長倉穂積, 原秀雄, 九島健二, 佐藤龍次, 伴良雄, 真鍋嘉尚*, 尾崎修武*, 伊藤国彦*
昭和大三内, *伊藤病院
核医学, 22(8) : 1985, 1154-1154.
Summary

93. 神経特異的Enolase (NSE) のRadioimmunoassay (RIA) – 肺小細胞癌における臨床的評価 –
末廣美津子, 村上稔, 西川彰治, 石村順治, 福地稔
兵庫医大 RI
核医学, 22(8) : 1985, 1154-1154.
Summary

94. Neuron specific Enolase (NSE) ・RIAキットの基礎的検討と臨床応用
佐藤あけみ, 高橋孝子, 菊池いづみ, 板垣勝義, 榊徳市, 加藤義郎*, 近藤義任*, 辻野大二郎*, 染谷一彦*, 佐々木康人**
聖医大・放部核, *三内, **群大・核
核医学, 22(8) : 1985, 1155-1155.
Summary

95. 原発性肺癌におけるNeuron Specific Enolase (NSE) の臨床的意義
湯本泰弘, 藤井昌史, 玉井守
四国がんセンター内科
核医学, 22(8) : 1985, 1155-1155.
Summary

96. RIAキットによる血中Tissue Polypeptide Antigen (TPA) 測定の基礎的検討及び臨床的応用
大塚英司
大和市立病院 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1155-1155.
Summary

97. 血清ならびに腹水中におけるTissue polypeptide Antigen (TPA) – 各種消化器疾患における検討
平田和文, 遠藤浩, 重康牧夫*
倉敷中央病院, 内, *放
核医学, 22(8) : 1985, 1155-1155.
Summary

98. 胆汁, 胸水, 腹水中のCEA及びTPA値の意義
中駄邦博, 塚本江利子, 藤森研司, 勝賀瀬貴, 伊藤和夫, 古舘正従, 表英彦*
北大, 核, *放部
核医学, 22(8) : 1985, 1156-1156.
Summary

99. 健常人におけるルイス式血液型と血清CA19-9濃度
阪原晴海, 遠藤啓吾, 中島言子, 中島鉄夫, 小泉満, 太田仁八, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1156-1156.
Summary

100. 各種肝疾患における肝組織のガングリオシドパターンの比較検討およびCa19-9の存在様式の検討
丹野宗彦, 永島淳一, 西野英男, 山片淳, 千葉一夫, 山田英夫
都養育院核放部
核医学, 22(8) : 1985, 1156-1156.
Summary

101. 膵疾患とその他の消化器悪性疾患における血中CA19-9測定の有用性について
笹沢輝昭, 尾形正方, 谷忠伸, 加藤行雄
結研RI科, 消化器外科, 消化器外科, 消化器内科
核医学, 22(8) : 1985, 1156-1156.
Summary

102. 消化器癌に対するCA19-9およびELSA-AFP RIAキットの臨床的応用
下江俊成, 湯本泰弘, 徳山勝之, 神野健二, 和田俊裕, 森田稔, 稲月伸一, 荒木康之*
四国がんセンター, *岡大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1157-1157.
Summary

103. 膵分泌性トリプシン・インヒビター (PSTI) のRIAに関する基礎的ならびに臨床的検討 (2)
則武昌之, 芳賀博光, 桂田光彦, 鬼原彰*
陸上自衛隊札幌地区病院内科, *札幌医大衛生短大内科
核医学, 22(8) : 1985, 1157-1157.
Summary

104. 血清膵分泌性trypsin inhibitor (PSTI) 測定の臨床的意義
加藤正人, 片岡慶正, 足立勝也, 山根行雄, 衣笠勝彦, 加嶋敬, 瀧野辰郎
京府医大 三内
核医学, 22(8) : 1985, 1157-1157.
Summary

105. 体液および胎盤中のCA12-5に関する研究
浜津尚就, 山崎武, 越智幸男*, 細田四郎**, 浦恭章***, 梶田芳弘***, 八谷孝****
滋賀医大放, *中検, **内, ***南丹病院内, ****京府医大内
核医学, 22(8) : 1985, 1157-1157.
Summary

106. 大腸癌における手術前後の血中CEA値の変動と予後
鴛海良彦*, 朔元則**, 梶原哲郎**, 本田浩*
国立福岡中央, *放, **外
核医学, 22(8) : 1985, 1158-1158.
Summary

107. 各種癌関連物質のRIA測定による癌の診断
黒田彰, 稲葉妙子, 矢田部タミ, 山田英夫
東京都養育院附属病院核医学放射線部
核医学, 22(8) : 1985, 1158-1158.
Summary

108. 新しい, TIBC・UIBCの測定法
川崎芳正, 堀野嘉宏, 宮本佳一
JMC
核医学, 22(8) : 1985, 1158-1158.
Summary

109. 末梢血単核球のIL-2産生能測定法とその臨床応用
新井圭輔, 小西淳二, 御前隆, 鳥塚莞爾, 根住直史*
京大 放核, *関電 内
核医学, 22(8) : 1985, 1158-1158.
Summary

110. 各種炎症性肺疾患における血漿および気管支肺胞洗浄液中のC3a, C5aの測定
黒田道郎, 金沢実, 石坂彰敏, 鈴木幸男, 久保敦司*, 橋本省三*
慶大内, *慶大放
核医学, 22(8) : 1985, 1159-1159.
Summary

111. 脳腫瘍モデルの血液脳関門
折井弘武, 田村晃*, 松谷雅生**, 中込忠好***, 辻田喜比古***
東京厚生年金病院, 放, *帝京大, 脳外, **都立駒込病院, 脳外, ***東大, 脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1160-1160.
Summary

112. 脳RIアンジオとXe-133脳SPECTによるrCBFとの比較検討
佐崎章, 池田穂積, 福田照男, 井上佑一, 越智宏暢, 小野山靖人, 白旗信行*, 曽根憲昭*, 白馬明*, 西村周郎*, 藤江博**, 辻本壮**, 山本美和子**, 塚崎義人**
大阪市大 放, *脳外, **ツカザキ病院
核医学, 22(8) : 1985, 1160-1160.
Summary

113. N-Isopropyl-p- (I-123) Iodoamphtamine (IMP) による脳腫瘍の画像評価
棚田修二, 西澤貞彦, 米倉義暗, 藤田透, 山本和高, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1160-1160.
Summary

114. “N-isopropyl-p-[123I] Iodoamphetamine” による脳血流量の定量的測定について II. Constant octanol extraction ratioを用いて
犬上篤, 村上松太郎, 宍戸文男, 相沢康夫, 三浦修一, 菅野巌, 小川敏英, 山口龍生, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1160-1160.
Summary

115. 神経疾患におけるN-isopropyl I-123 Piodoamphetamine (I-123IMP) SPECTの検討 – MRI, XCTとのcomparative study –
百瀬敏光, 西川潤一, 吉川宏起, 青木茂樹, 小坂昇, 大嶽達, 町田徹, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1161-1161.
Summary

116. [C-11] fludiozapam : Benzodiazepineレセプターマッピング剤
石渡喜一, 井戸達雄, 谷内一彦, 四月朔日聖一, 川島孝一郎, 三浦由香, 畑沢順*, 松沢大樹*
東北大, サイクロ, *東北大, 抗, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1161-1161.
Summary

117. 機能性神経疾患におけるin vivoベンゾジアゼピンレセプター測定 – アゴニスト服用の影響について
篠遠仁, 山崎統四郎, 井上修, 鈴木和年, 伊藤高司, 橋本謙二, 舘野之男, 平山惠造*, 児玉和宏**, 佐藤甫夫
放医研臨床, *千大神内, **千大精神
核医学, 22(8) : 1985, 1161-1161.
Summary

118. 脳血流量, 酸素代謝と加齢 – 15O標識ガス吸入法による検討
山口龍生, 宍戸文男, 犬上篤, 小川敏英, 日向野修一, 菅野巌, 村上松太郎, 鈴木一夫1, 上村和夫
秋田脳研 放, 1疫学
核医学, 22(8) : 1985, 1161-1161.
Summary

119. ピルビン酸-1-11Cによる脳梗塞のポジトロンCT
横井風児, 原敏彦*, 飯尾正明*, 井槌六郎*, 重野幸次**
国立武蔵神経センター, *国療中野病院, **伊豆韮山温泉病院
核医学, 22(8) : 1985, 1162-1162.
Summary

120. ガンマカメラを用いたXe-133静注法脳血流測定専用高感度スラントホールコリメータの試作とその臨床的検討
中村幸夫, 久住佳三, 大森英史, 恵谷秀紀, 井坂吉成, 上原童, 木村和文, 中村雅一*, 小池潔**
阪大中放, *一内, **日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1162-1162.
Summary

121. HEADTOME Xe-133吸入法におけるrCBF測定精度を左右する因子の検討
駒谷昭夫, 高橘和栄, 菅井幸雄, 山口昂一, 山岡信行*
山形大・放, *島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1162-1162.
Summary

122. 133Xe静注法を用いた脳血流測定におけるAir Passage Artifacts除去の新しい試み
中村雅一, 恵谷秀紀*, 米田正太郎, 井坂吉成*, 上原章*, 木村和文*, 鎌田武信
阪大一内, *中放
核医学, 22(8) : 1985, 1162-1162.
Summary

123. IMP-SPECT像画質向上に関する検討
村田啓, 黒崎敦子, 児島陽一, 外山比南子*
虎の門, 放, *筑波大
核医学, 22(8) : 1985, 1163-1163.
Summary

124. C15O2持続吸入による脳血流測定法の定量性改善及びその機能診断への応用に関するシミュレーション
伊藤正敏, 松沢大樹, 佐藤多智雄, 阿部由直, 藤原竹彦, 山口慶一郎, 井戸達雄*, 四月朔日聖一*
東北大抗研放, *東北大サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1163-1163.
Summary

125. Positron Imageの定量化への試み 第二報 Cross Calibrationと血中放射能漏度の測定誤差による局所脳血流量等の計算結果の変動
石原十三夫, 永井輝夫, 井上登美夫*, 佐々木康人*, 紫崎尚**
群大, 放, *群大, 核, **群大, 脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1163-1163.
Summary

126. H215Oによる水の脳血液分配恒数の測定モデル
菅野巌, 村上松太郎, 飯田秀博, 三浦修一, 高橋和弘, 佐々木広, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1163-1163.
Summary

127. H215OとポジトロンCTによる局所脳血流の測定
千田道雄, 棚田修二, 西澤貞彦, 佐治英郎, 向井孝夫, 藤田透, 米倉義晴, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1164-1164.
Summary

128. O-15 H2O持続静注による脳血流測定 – とくに平衡前イメージ, CO2負荷イメージの有用性について –
和田誠, 一矢有一, 桑原康雄, 綾部善治, 三宅義徳, 松浦啓一
九大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1164-1164.
Summary

129. H215O1回静注法による局所脳血流測定 – 各種負荷試験への応用 –
棚田修二, 千田道雄, 西澤貞彦, 米倉義晴, 佐治英郎, 向井孝夫, 藤田透, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1164-1164.
Summary

130. 局所脳組織の血液通過時間の算出とその意義
宍戸文男, 上村和夫, 犬上篤, 小川敏英, 山口龍生, 日向野修一, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1164-1164.
Summary

131. 虚血性脳血管障害急性期におけるSingle Photon Emission CT (SPECT) の臨床経験
黒川博之, 飯野克郎
脳研附属南東北脳神経外科病院 放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1165-1165.
Summary

132. 閉塞性脳血管障害のSPECTによる検討
酒井康子, 春日敏夫, 中西文子, 曾根脩輔, 谷崎義生*, 加藤茂樹*
信大・放, *鹿教湯病院・脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1165-1165.
Summary

133. 脳血管性痴呆のXe-133吸入法による局所脳血流量の経過の検討
宮川弘一, 上嶋権兵衛, 渡辺象, 丸山路之, 佐々木康人*, 高橋秀樹**, 山口伸次**, 丸山雄三**
東邦大二内, *東邦大放, **東邦大中放RI
核医学, 22(8) : 1985, 1165-1165.
Summary

134. 閉塞性脳血管障害における側副血行評価法の検討 – SPECTとDSAを組み合せて –
谷崎義生, 加藤茂樹, 酒井康子*, 春日敏夫*
鹿教湯病院・脳外, *信大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1165-1165.
Summary

135. 脳血管障害におけるSPECTの有用性
西村茂, 江本克也, 徳田佳生, 小林益樹, 加藤晴吾*, 高尾隆三郎*, 魚住徹**
北九州 総合癌院脳外, *放, **広島大学脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1166-1166.
Summary

136. 脳Radionuclide Angiographyの位相解析による脳血管障害治療前後の脳血流動態の検討
中沢圭治, 石井勝己, 山田伸明, 村田晃一郎, 高松俊道, 依田一重, 松林隆, 坂井文彦*, 遠藤昌孝**
北里大・放, *内, **脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1166-1166.
Summary

137. In-111標識血小板による虚血性脳血管障害の抗血小板療法の評価
井坂吉成, 木村和文, 恵谷秀紀, 上原章, 中村雅一*, 鵜山治*, 米田正太郎*, 鎌田武信*
阪大 中放, *阪大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1166-1166.
Summary

138. 一過性脳虚血患者における脳虚血重症度のポジトロン断層による評価
伊藤正敏, 畑沢順, 松沢大樹, 佐藤多智雄, 山口慶一郎, 阿部由直, 藤原竹彦, 福田寛, 窪田和雄, 井戸達雄*, 四月朔日聖一*, 清沢源弘**, 亀山元信***
東北大抗研放, *東北大サイクロ, **東北大医眼, ***東北大医脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1166-1166.
Summary

139. TIA患者における脳ポジトロンCT
桑原康雄, 一矢有一, 和田誠, 綾部善治, 三宅義徳, 松浦啓一, 松島俊夫*, 佐渡島省三**
九大 放, *脳外, **二内
核医学, 22(8) : 1985, 1167-1167.
Summary

140. SPECTを用いたI-123-IMP (n-isopropyl-p-iodoamphetamine) による脳灌流シンチグラフィーの検討
河村正, 村瀬研也, 下野礼子, 菅田成紀, 中田茂, 渡部真二, 石川元正, 飯尾篤, 浜本研
愛媛大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1167-1167.
Summary

141. 脳SPECT(123 I-IMP) の脳血管障害診断に対する有用性
町田喜久雄, 本田憲業, 百瀬敏光*1, 小坂昇*1, 西川潤一*1, 飯尾正宏*1, 松本徹*2, 飯沼武*2, 小山田日吉丸*3, 村田啓*4, 川上憲治*5, 久保敦司*6, 高木八重子*6, 日下部きよ子*7, 宇野公一*8, 油井信春*9, 秋山芳久*9, 中島哲夫*10, 内山暁*11
埼玉医大医セ放, *1東大放, *2放医研, *3国立がんセ, *4虎ノ門核, *5慈大放, *6慶大放, *7東女医大放, *8千大放, *9千葉がんセ, *10埼玉がんセ, *11山梨放
核医学, 22(8) : 1985, 1167-1167.
Summary

142. 小児期発生片麻痺発生後4年から23年経た患者におけるI-123IMP脳シンチグラフィー
前田尚利, 小西行郎*, 松下照雄, 柴田登志也, 早川克已, 浜中大三郎, 小鳥輝男, 石井靖
福井医大, 放, *小児科
核医学, 22(8) : 1985, 1167-1167.
Summary

143. 脳腫瘍に対するIMP-SPECTの臨床的評価
黒崎敦子, 児島陽一, 村田啓, 関要次郎*, 相羽正*, 外山比南子**
虎の門, 放, *虎の門, 脳外, **筑波大
核医学, 22(8) : 1985, 1168-1168.
Summary

144. 脳腫瘍におけるI-123-IMPによる脳シンチ断層像の経時的観察
藤江博, 辻本壮, 塚崎義人, 白旗信行*, 佐崎章**, 井上佑一**, 福田照男**, 越智宏暢**, 曽根憲昭***, 白馬明***, 西村周郎***
姫路ツカザキ病院 脳神経外科, *山本第3病院 脳神経外科, **大阪市立大学 RI研究室, ***脳神経外科
核医学, 22(8) : 1985, 1168-1168.
Summary

145. 脳腫瘍患者の123I-IMP脳血流イメージング
陣之内正史, 星博昭, 尾上耕治, 渡辺克司, 上田孝*, 木下和夫*
宮崎医大 放, *脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1168-1168.
Summary

146. 脳腫瘍に於ける脳循環 – SPECTによる検討
伊豆永浩志, 広田嘉久, 高橋睦正, 不破功*, 松角康彦*
熊大放, *熊大脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1168-1168.
Summary

147. 123I-IMPによる脳血流のダイナミツクスキヤン
星博昭, 陣之内正史, 尾上耕治, 渡辺克司, 上田孝*, 木下和夫*, 山岡信行**
宮崎医大 放, *脳外, **島津製作所 医用技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1169-1169.
Summary

148. 脳腫癌のポジトロンCT
一矢有一, 桑原康雄, 和田誠, 綾部善治, 三宅義徳, 松浦啓一, 福井仁士*
九大 放, *脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1169-1169.
Summary

149. 脳腫瘍におけるピルビン酸代謝について – PETによる検討 –
築山節, 坪川孝志, 原敏彦*, 飯尾正明*
日大脳外, *国療中野
核医学, 22(8) : 1985, 1169-1169.
Summary

150. 核酸代謝トレーサーとしての18FdUrdの臨床経験
鶴見勇治, 亀山元信, 白根礼造, 片倉隆一, 鈴木二郎, 四月朔日聖一*, 門間稔*, 石渡喜一*, 井戸達雄*, 阿部由直**, 伊藤正敏**, 松沢大樹**
東北大・医・脳外, *サイクロ, **抗研・放
核医学, 22(8) : 1985, 1169-1169.
Summary

151. 201T1C1による脳腫瘍シンチグラフィー
土屋一洋, 竹中栄一, 松岡勇二郎*, 牧田幸三**
防衛医大 放, *公立昭和 放, **東大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1170-1170.
Summary

152. 痴呆の脳循環代謝-0-15を用いたポジトロンCTによる検討
黒木副武, 添田敏幸, 北村伸, 氏家隆, 加藤利昭, 赫彰郎, 飯尾正明*
日本医大 二内, *国立中野病院 放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1170-1170.
Summary

153. ヘルペス脳炎の局所脳循環代謝
宍戸文男, 上村和夫, 犬上篤, 小川敏英, 山口龍生, 日向野修一, 菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 佐々木広, 田川皓一*, 長田乾*
秋田脳研 放, *神内
核医学, 22(8) : 1985, 1170-1170.
Summary

154. N-isopropyl-I-123-p-idoamphetamineのてんかん患者への臨床応用
平木祥夫, 森本節夫, 青野要, 小林清史*, 池田正明*, 庄盛敏廉*
岡山大学, 放, *脳代謝
核医学, 22(8) : 1985, 1170-1170.
Summary

155. 左半側空間失認と脳循環代謝量
田川皓一, 長田乾, 宍戸文男*, 上村和夫*
秋田脳研 神内, *放
核医学, 22(8) : 1985, 1171-1171.
Summary

156. 進行性核上性麻痺の脳循環代謝
長田乾, 田川皓一, 宍戸文男*, 山口龍生*, 上村和夫
秋田脳研 神内, *放
核医学, 22(8) : 1985, 1171-1171.
Summary

157. 小児神経疾患に対する局所脳糖代謝率測定の応用
谷内一彦, 飯沼一宇, 笛木昇, 多田啓也, 畑沢順*, 伊藤正敏*, 松沢大樹*, 井戸達雄**
東北大 児, *抗研. 放, **サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1171-1171.
Summary

158. ポジトロンCTからみた鍼灸の効果 (3)
矢野忠, 森和, 飯尾正明*, 築山節**
明治鍼灸大東洋医学教室, *国立療養所中野病院, **日大脳外科教室
核医学, 22(8) : 1985, 1171-1171.
Summary

159. テルル化カドニウム検出器を用いた髄液短絡管内流量の定量的測定
松前光紀, 上田守三, 佐藤修, 村上剛, 鈴木豊
東海大 脳神経外科. 放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1172-1172.
Summary

160. RI cisternographyとMetrizamide CT cisternographyの比較
西野英男, 永島淳一, 山片敦, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫
都養育院 核放部
核医学, 22(8) : 1985, 1172-1172.
Summary

161. オートラジオグラフィによる硬膜外血腫モデルラットの脳血流測定
隅屋寿, 松田博史, 関宏恭, 石田博子, 辻志郎, 久田欣一, 池田清延*, 森厚文**, 柴和弘**, 小島一彦***
金沢大 核, *脳外, **RIセンター, ***医短
核医学, 22(8) : 1985, 1172-1172.
Summary

162. 定量的受容体オートラジオグラフイによる受容体の形態学的並びに動態解析
森厚文, 柴和弘, 辻志郎*, 松田博史*, 久田欣一*, 小島一彦**
金沢大 RIセンター, *金沢大 核, **金沢大 医短
核医学, 22(8) : 1985, 1172-1172.
Summary

163. 125I-IMPの脳内代謝, 分布並びに結合部位
森厚文, 柴和弘, 辻志郎*, 松田博史*, 久田欣一*
金沢大 RIセンター, *金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1173-1173.
Summary

164. [C-11] N-methlspiperone (NMSP) を用いた受容体定量的評価のための基礎的検討
谷内一彦1), 石渡喜一2), 井戸達雄2), 畑沢順3), 高橋俊博2), 四月朔日聖一2), 多田啓也1), 伊藤正敏3), 松沢大樹3)
1)東北大. 児, 2)サイクロRIセンター, 3)抗研. 放.
核医学, 22(8) : 1985, 1173-1173.
Summary

165. 定量的ポジトロンオートラジオグラフィー, I-18FDGによるCMRgl測定 –
亀山元信, 白根礼造, 鶴見勇治, 鈴木二郎, 川島孝一郎*, 石渡喜一*, 四月朔日聖一*, 井戸達雄*
東北大 ・医・脳外, *サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1173-1173.
Summary

166. 定量的Positron Autoradiography(II) – 18FDGによるCMRgl測定システムの関発と, その有用性 –
川島孝一郎, 井戸達雄, 亀山元信, 大友仁
東北大サイクロ, 脳研脳外科, 神経内科
核医学, 22(8) : 1985, 1173-1173.
Summary

167. 125I-IMP,18F-FAPによる二重標識オートラジオグラフィー
近藤靖, 村上松太郎*, 高橋和弘*, 三浦修一*, 羽上栄一*, 佐々木広*, 中道博之**, 水沢重則**, 渡辺勝宏**, 田川皓一, 上村和夫*
秋田脳研 神内, *放, **内
核医学, 22(8) : 1985, 1174-1174.
Summary

168. [18F]-, [14C]- 二重標識オートラジオグラムの定量化
村上松太郎, 高橋和弘, 三浦修一, 羽上栄一, 飯田秀博, 佐々木広, 近藤靖*, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *神内
核医学, 22(8) : 1985, 1174-1174.
Summary

169. ペニシリン誘発てんかんラットの局所脳糖代謝と脳血流のdissociation : 多重標識ARGの応用
谷内一彦, 笛木昇, 飯沼一宇, 多田啓也, 石渡喜一*, 高橋俊博*, 井戸達雄*
東北大. 児, *サイクロRIセンター
核医学, 22(8) : 1985, 1174-1174.
Summary

170. Digital Autoradiographyを用いた実験的脳虚血における赤血球流と血漿流の検討
田中淳二, 泉山昌洋, 大友仁, 小暮久也, 井戸達雄*, 石橋忠司**, 星野文彦**
東北大学 神経内科, *CYRIC, **放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1174-1174.
Summary

171. Activation, Autoradiographyの基礎的研究
川島孝一郎, 岩田錬, 小暮久也, 井戸達雄, 大友仁, 門間稔, 織原彦之丞
東北大. サイクロ, 脳研神経内科
核医学, 22(8) : 1985, 1175-1175.
Summary

172. 有限な拡散速度を考慮した循環代謝モデルの構築, およびPETによるH2 15Oを使用したCBF, 68Ga-EDTAを使用したBBB測定の解析
飯田秀博, 相沢康夫, 蜂谷武憲, 羽上栄一, 日向野修一, 犬上篤, 菅野巌, 三浦修一, 村上松太郎, 小川敏英, 佐々木広, 佐山一郎*, 宍戸文男, 庄司安明, 菅原重喜, 高橋和弘, 豊島英仁, 上村和夫, 山口龍生
秋田脳研 放, *脳外
核医学, 22(8) : 1985, 1175-1175.
Summary

173. 150標識O2ガス瞬時吸入とポジトロンエミッショントモグラフィによる脳酸素消費量測定
三浦修一, 菅野巌, 飯田秀博, 村上松太郎, 高橋和弘, 宍戸文男, 山口龍生, 上村和夫, 天野昌治*
秋田脳研 放, *島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1175-1175.
Summary

174. PETによる局所脳血管反応性測定と酸素摂取率との関係の検討
菅野巌, 上村和夫, 宍戸文男, 山口龍生, 犬上篤, 小川敏英, 日向野修一, 村上松太郎, 高橋和弘, 三浦修一, 飯田秀博, 佐々木広
秋田脳研, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1175-1175.
Summary

175. FDG代謝モデルにおける速度の推定
向井孝夫, 千田道雄, 棚田修二, 山本和高, 西澤貞彦, 米倉義晴, 鳥塚莞爾, 小森優*, 湊小太郎*
京大 核医学, *京大 中情
核医学, 22(8) : 1985, 1176-1176.
Summary

176. FDG Dynamic PET測定からの知見
佐々木広, 菅野巌, 宍戸文男, 村上松太郎, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1176-1176.
Summary

177. C11-RO15-1788によるベンゾジアゼピン・レセプター活性の定量計測
伊藤高司*, 田所宏之*, 篠遠仁**, 鈴木和年**, 井上修**, 山崎統四郎**, 館野之男**
*日本医科大学, **放射線医学研究所
核医学, 22(8) : 1985, 1176-1176.
Summary

178. 11C-Ro15-1788ポジトロンCTによるin vivoベンゾジアゼピンレセプターの測定
篠遠仁, 山崎統四郎, 井上修, 鈴木和年*, 伊藤高司, 橋本謙二, 舘野之男, 池平博夫
放医研 臨床, *サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1176-1176.
Summary

179. 11C-Ro15-1788ポジトロンCTによるベンゾジアゼピン特異的結合部位のイメージング
篠遠仁, 山崎統四郎, 井上修, 鈴木和年*, 伊藤高司, 橋本謙二, 舘野之男, 池平博夫
放医研 臨床, *サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1177-1177.
Summary

180. 甲状腺腫瘍の質的診断におけるTl-201及びTc-99mによる甲状腺シンチグラムの有用性とその限界
中駄邦博, 塚本江利子, 勝賀瀬貴, 藤森研司, 伊藤和夫, 古舘正従1), 高橋毅, 松岡伸一, 秦温信2)
1)北大, 核, 2)一外
核医学, 22(8) : 1985, 1178-1178.
Summary

181. Immunoradiometric assayによる高感度血中TSH濃度測定法の基礎的ならびに臨床的検討
伴良雄, 原秀雄, 長倉穂積, 九島健二, 佐藤龍次, 新谷博一
昭和大三内
核医学, 22(8) : 1985, 1178-1178.
Summary

182. TSH結合阻害性免疫グロブリン (TBII) 測定法の改良とその臨床的評価
小西淳二, 笠木寛治, 高坂唯子, 新井圭輔, 中島鉄夫, 御前隆, 飯田泰啓, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1178-1178.
Summary

183. 201Tl集積機序の解明
中村佳代子, 西口郁, 高木八重子, 久保敦司, 木下文雄, 橋本省三1), 高見博2)
1)慶大 医 放, 2)慶大 医 外
核医学, 22(8) : 1985, 1178-1178.
Summary

184. 甲状腺結節の201Tl – ClシンチグラフィとそのNa – K ATPase活性
岸田敏博1), 金澤暁太郎1), 菅原正2), 黒田順平2), 長野敬3)
1)自治医大 外科, 2)放科, 3)生物
核医学, 22(8) : 1985, 1179-1179.
Summary

185. 201Tl-Chlorid Dynamic Studyによる結節性甲状腺腫の鑑別
金川公夫, 杉村和朗, 北垣一, 平田みどり, 浜田俊彦, 石堂伸夫, 山崎克人, 松井律夫, 杉村千恵, 井上善夫, 神沢良明, 楢林勇, 西山章次
神戸大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1179-1179.
Summary

186. 甲状腺疾患における201TlCl- functional image (washout rate)
山本洋一, 吉田祥二, 西岡正俊, 森田荘二郎, 猪俣泰典, 前田知穂1), 赤木直樹, 久保嘉彦, 森田賢, 小川恭弘2)
1)高知医大 放科, 2)放部
核医学, 22(8) : 1985, 1179-1179.
Summary

187. 甲状腺腫瘍におけるTl-201 short delayed scanの検討
森本節夫, 平木祥夫, 佐藤伸夫, 上者郁夫, 橋本啓二, 木本真, 加地充昌, 新屋晴孝, 青野要
岡大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1179-1179.
Summary

188. 99mTc- 201Tl combined thyroid scintigraphyによる甲状腺腫診断の評価
斎藤知保子, 池田光, 小柴隆蔵1), 向井朗2), 長谷川正義3), 伊藤哲夫4), 塚本江利子, 伊藤和夫5)
1)市立札幌 放, 2)二内, 3)外科, 4)病理, 5)北大 核医
核医学, 22(8) : 1985, 1180-1180.
Summary

189. 99mTcO4-における甲状腺機能検査の検討
中島彰久, 菅原徹雄, 加藤幸雄, 六倉正英, 前田宏文, 山田宏平1), 船越猛, 春田隆昌2)
1)大分医大 放科, 2)中放
核医学, 22(8) : 1985, 1180-1180.
Summary

190. バセドウ病の131I治療における治療量131Iによる甲状腺重量の測定およびそれによる治療効果予測の試み
宮本忠彦, 石原明, 永島裕之, 近藤嘉光, 駒木拓行, 佐藤紘市, 高橋豊1), 浜田哲2)
1)天理病院, RI, 2)内分泌
核医学, 22(8) : 1985, 1180-1180.
Summary

191. Monoclonal抗体を用いるTSHの高感度radioimmunoassayの検討
飯田泰啓, 笠木寛治, 高坂唯子, 御前隆, 新井圭輔, 中島鉄夫, 遠藤啓吾, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 森徹, 井村裕夫2)
1)京大 放核, 2)京大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1180-1180.
Summary

192. Nonthyroidal illnessにおける高感度TSH測定
掛園布美子, 永山雄二, 桐山健, 横山直方, 森田茂樹, 久保一郎, 大財茂, 岡本純明, 森本勲夫, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1181-1181.
Summary

193. SUCROSEP TSH IRMAキットを用いた甲状腺機能亢進症患者TSHの測定
坂本龍則, 掛園布美子, 永山雄二, 桐山健, 横山直方, 森田茂樹, 久保一郎, 大財茂, 岡本純明, 森本勲夫, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1181-1181.
Summary

194. 抗β-鎖モノクローナル抗体による高感度血中TSH濃度測定法の基礎的ならびに臨床的検討
原秀雄, 長倉穂積, 九島健二, 佐藤龍次, 伴良雄, 新谷博一
昭和大 三内
核医学, 22(8) : 1985, 1181-1181.
Summary

195. Nonthyroidal illness患者における血中TSH濃度と甲状腺ホルモン濃度との関係 – monoclonal抗体を用いた高感度TSH測定法による検討 –
内村英正, 秋元直子, 三橋知明, 佐々木憲夫, 今井康雄, 高久史磨
東京大学第三内科
核医学, 22(8) : 1985, 1181-1181.
Summary

196. モノクローナル抗体を用いたサイログロブリン測定法
飛永たまみ, 坂本龍則, 久保一郎, 大財茂, 森田茂樹, 横山直方, 掛園布美子, 永山雄二, 桐山健, 岡本純明, 森本勲夫, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1182-1182.
Summary

197. 高濃度領域を用いた甲状腺癌患者の血中サイログロブリン (Tg) 測定
村木秀樹, 筒井一哉※, 佐藤幸示※, 新妻伸二
新潟県立ガンセンター・放, ※内
核医学, 22(8) : 1985, 1182-1182.
Summary

198. 甲状腺癌におけるI-131治療法の臨床的検討
池窪勝治, 才木康彦, 鄭新都, 山口晴二, 伊藤秀臣, 日野恵1), 石原隆, 早稲田則雄2), 森徹3)
1)神戸中央市民 核, 2)内, 3)京大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1182-1182.
Summary

199. In Vitroサイログロブリン (Tg) 放出に及ぼすいわゆるBlocking IgGの抑制作用について
福江暘, 内村英正, 三橋知明, 高久史麿1), 岡野繁, 金地嘉夫2)
1)東京大学, 第三内科, 2)金地病院
核医学, 22(8) : 1985, 1182-1182.
Summary

200. 培養甲状腺細胞へのヨードの取り込みを指標とした甲状腺刺激物質の測定
笠木寛治, 飯田泰啓, 小西淳二, 御前隆, 新井圭輔, 中島鉄夫, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1183-1183.
Summary

201. バセドウ病におけるTBII活性値の術後変動 (第2報) 特に未梢リンパ球subsetとの関連において
星竹敏, 石井芳正, 大森勝寿, 渡辺岩雄
福島医大 二外
核医学, 22(8) : 1985, 1183-1183.
Summary

202. 有限要素法を用いた心室壁運動のコンピュターシミュレーション
渡辺俊明, 西沢一治, 中村恵彦, 篠崎達世
弘前大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1184-1184.
Summary

203. FACTOR ANALYSIS FOR THE CALCULATION OF LEFT VENTRICULAR EJECTION FRACTION IN FIRST-PASS RADIONUCLIDE ANGIOGRAPHY.
J. C. Maublant, I. Mena
Centre Jean Perrin, UCLA School of Medicine
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1184-1184.
Summary

204. 断層位相解析による心収縮伝播様式の評価 : epicardial pacing症例を中心に
中嶋憲一, 分校久志, 滝淳一, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一1), 三崎拓郎, 向井恵一, 岩喬2)
1)金沢大 核, 2)1外
核医学, 22(8) : 1985, 1184-1184.
Summary

205. 動的運動負荷時のRN-angiographyによる一回心拍出量の推定
八木安生, 後藤紘司, 大島貞男, 大角幸男, 鷹津久登, 塚本達夫, 平川千里
岐大二内科
核医学, 22(8) : 1985, 1184-1184.
Summary

206. テルル化カドミウムを使用したシングルプローブの臨床応用に関する検討
井出満, 兼本成斌, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大・内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1185-1185.
Summary

207. 高血圧症例における左室拡張期動態の検討
成田充啓, 栗原正, 村野謙一, 宇佐美暢久, 本田稔, 金尾啓右
住友病院 内
核医学, 22(8) : 1985, 1185-1185.
Summary

208. 心筋血流, 壁運動短縮率, 収縮位相の3次元心表面マップの作製
中嶋憲一, 分校久志, 滝淳一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1185-1185.
Summary

209. 左室局所壁運動解析 : DSAによる心機能解析との比較
中西文子, 春日敏夫, 酒井康子, 曾根脩輔1), 治田精一2), 矢野今朝人, 上田仁3)
1)信大 放, 2)信大 三内, 3)信大 中放
核医学, 22(8) : 1985, 1185-1185.
Summary

210. 核医学的検査法を用いた 心筋梗塞患者の長期予後の検討
若倉学, 中野元, 武藤敏徳, 奥住一雄, 河村康明, 山崎純一, 森下健1), 矢部喜正2), 佐々木康人3)
1)東邦大一内, 2)循環器診断センター, 3)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1186-1186.
Summary

211. 運動負荷心プール・シンチグラフィによる左室容積の算出 – 左室辺縁の自動抽出法による –
林田孝平, 西村恒彦, 植原敏勇, 小林満, 下永田剛1), 池谷憲生2)
1)国循セン, 放, 2)東芝
核医学, 22(8) : 1985, 1186-1186.
Summary

212. 心電図同期心プールシンチグラフィによる左室絶対容積の算出法に関する検討
安野泰史, 近藤武*, 渡辺佳彦*, 竹内昭, 石井孝枝, 江尻和隆, 真下伸一, 古賀佑彦1), 古田敏也*, 黒川洋*, 桐山卓三*, 桜井充*, 加藤善久*, 金子堅三*, 菱田仁*, 水野康*
1)藤田学園・放, *循内
核医学, 22(8) : 1985, 1186-1186.
Summary

213. 局所壁運動異常の作成が容易な, 改良型マイクロコンピュータ制御心臓動態ファントム
二谷立介, 山西潤一*, 瀬戸光, 征矢敏雄, 亀井哲也, 柿下正雄
富山医薬大 放, *富山大 教育
核医学, 22(8) : 1985, 1186-1186.
Summary

214. 心臓ファントムによるMUGA法とLVG法のEF値の比較
瀬戸一彦, 内山暁, 山田佳代子, 日原敏彦, 斉藤吉弘, 林三進1), 新井誉夫, 中村修, 荒木力2)
1)山梨医大放科, 2)山梨医大放部
核医学, 22(8) : 1985, 1187-1187.
Summary

215. MUGA法によるEF値の多施設間変動 – 心動態ファントム実験による検討 –
井上登美夫, 佐々木康人1), 岡部昭文2), 山崎隆一3), 石井勝己4), 国安芳夫5), 久保敦司6), 杉山純夫7), 須藤久男8), 土器屋卓志9), 藤田和男10), 村田啓11)
1)群大 核, 2)心研 内, 3)東邦大 1内, 4)北里大 放, 5)帝京大 放, 6)慶大 放, 7)関逓 放, 8)松戸市立 放, 9)国立東2 放, 10)安西総業, 11)虎の門 放
核医学, 22(8) : 1985, 1187-1187.
Summary

216. 心房細動例の心機能曲線作成について – 3処理方法の比較検討 –
稲垣末次, 足立晴彦, 杉原洋樹, 窪田靖志, 中川博昭, 勝目紘, 伊地知浜夫, 岡本邦雄1), 平高欣也, 細羽実, 和邇秀信2)
1)京府医2内, RI, 2)島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1187-1187.
Summary

217. 心音II音・心電図R波同期平衡時法による心房細動例の心機能評価
立石修, 渡辺久之, 窪内洋一, 吉村正蔵1), 橋本広信, 間島寧興, 川上憲司2), 林茂利, 服部文夫, 川村博俊3)
1)慈恵医大四内, 2)放, 3)県立厚木
核医学, 22(8) : 1985, 1187-1187.
Summary

218. 運動負荷時循環動態解析へのFactor Analysisの応用
野呂忠慈, 清水完悦, 平野誠一郎, 林荘太郎, 木川田隆一1), 石井勝己, 中沢圭治2), 望月俊直3)
1)北里大・内, 2)放, 3)あけぼの病院・内
核医学, 22(8) : 1985, 1188-1188.
Summary

219. 左室造影正常例における因子分析法の試み
広田一仁, 奥久雄, 生野善康, 竹内一秀, 武田忠直1), 大村昌弘, 福田晴行, 越智宏暢2)

1)大阪市大 一内, 2)大阪市大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1188-1188.
Summary

220. 高次フーリエ解析による虚血性心疾患例の運動負荷時心機能諸指標の検討
高橋恒男, 桂川茂彦, 阿部知博, 柳澤融1), 松下一夫, 佐藤正友, 吉永司郎, 加藤政孝2), 中居賢司3)
1)岩手医大・放, 2)岩手医大・2内, 3)岩手医大・臨検
核医学, 22(8) : 1985, 1188-1188.
Summary

221. 心Functional Imageの定量表示法の検討と臨床応用評価
浅原朗, 吉武晃, 大浅勇一, 大久保哲男1), 若林重興, 和邇秀信2)
1)中央鉄道病院 放, 2)島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1188-1188.
Summary

222. 冠動脈疾患における多方向フーリェ像 (基本波) の壁運動異常検出能の比較検討
若松裕幸, 新健治, 木住野晧
金谷病院
核医学, 22(8) : 1985, 1189-1189.
Summary

223. 脚ブロックに合併した心筋梗塞の診断におけるTc-99m心プール像位相解析の有用性
松島英夫, 河合直樹, 鈴木晃夫, 山本秀平, 岡田充弘, 横田充弘, 山内一信, 林博史, 外畑巌1), 西野正成, 安部哲太郎, 佐久間貞行2)
1)名古屋大 一内, 2)名古屋大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1189-1189.
Summary

224. 平衡時心プールイメージによる内胸動脈グラフト (IMAG) 症例の運動負荷時心機能の検討
森田隆一, 大山朝賢, 河内寛治, 飯岡壮吾, 高義昭, 金烱澤, 西井勤, 北村惣一郎1), 筒井重治, 居出弘一, 田中公輝, 岩田和朗, 吉村均, 芝辻洋, 浜田信夫2)
1)奈良医大 三外, 2)奈良医大 がんセンター 腫放
核医学, 22(8) : 1985, 1189-1189.
Summary

225. 運動負荷Tl-201SPECTおよび心プールイメージよりみたA – Cバイパス術の効果と心筋viabilityの判定
山本直樹, 松崎智哉, 田中明彦, 田中利明, 数井暉久, 小松作蔵1), 津田隆俊, 久保田昌宏, 高橋貞一郎, 森田和夫2)
1)札医大胸部外科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1189-1189.
Summary

226. RI心プール断層法による局所壁運動の定量評価の試み~A – Cバイパス施行例を中心に~
中田智明, 鈴木真一郎, 田中繁道, 飯村攻1), 山本直樹, 松崎智哉, 田中明彦, 数井暉久, 小松作蔵2), 津田隆俊, 久保田昌宏, 高橋貞一郎, 森田和夫3)
1)札幌医科大学2内, 2)胸部外科, 3)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1190-1190.
Summary

227. 心プールシンチグラフィの定量的解析による冠血行再建術前後の評価
小林満, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平1), 池谷憲生2)
1)国循セン 放, 2)東芝
核医学, 22(8) : 1985, 1190-1190.
Summary

228. Factor Analysisの弁膜疾患手術前後への応用
石井勝己, 中沢圭治, 山田伸明, 高松俊道, 小松継雄, 依田一重, 松林隆, 浅利秀男〇, 清水完悦*, 野呂忠慈*, 原政直△, 山崎浩史△
北里大. 放, 〇外, *内, △丸文
核医学, 22(8) : 1985, 1190-1190.
Summary

229. ACバイパス術による左室拡張期特性およびasynchronyの改善 – RI心プール法による検討 –
清水達朗, 尾崎正治, 山岸隆, 古谷雄司, 松村和彦, 松田泰雄, 楠川禮造
山口大, 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1190-1190.
Summary

230. Postextrasystolic Potentiationによる左室, 右室収縮予備能の評価
杉原洋樹, 足立晴彦, 中川博昭, 稲垣末次, 窪田靖志, 勝目紘, 岡本邦雄, 宮崎忠芳, 伊地知浜夫
京都府立医大, 2内, RI
核医学, 22(8) : 1985, 1191-1191.
Summary

231. 心電図同期心プールシンチグラフィによるVVI型ペーシング患者の心機能評価.
清水正比古, 関谷貞三郎, 山崎行雄, 古川洋一郎, 岩田次郎, 山田憲司郎, 富谷久雄, 外岡正英, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大学第三内科
核医学, 22(8) : 1985, 1191-1191.
Summary

232. Computerized cardiac nuclear probe (CNP) による各種pacing mode, pacing rateにおける左室駆出動態, 充満動態の分析
清野精彦, 長江安洋, Piboon Laohathai, 田中隆, 田中啓治, 加藤貴雄, 高野照夫, 田中茂夫, 早川弘一, 奥村英正, 奥山厚, 恵畑欣一
日本医大集中治療室, 放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1191-1191.
Summary

233. 運動負荷心電図で虚血型ST低下を示す例の負荷時Tl-201心筋シンチグラフィーと血行動態
古川洋一郎, 山崎行雄, 中村真人, 清水正比古, 富谷久雄, 鳩貝文彦, 坂口明, 外岡正英, 斉藤俊弘, 稲垣義明
千葉大三内科
核医学, 22(8) : 1985, 1191-1191.
Summary

234. Syndrome-Xの運動負荷時心機能の検討
飯田要, 鰺坂隆一, 杉下靖郎, 伊藤巌1), 武田徹, 秋貞雅祥2)
1)筑波大臨医 内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1192-1192.
Summary

235. ROI – RCGの再検討c
松村憲太郎, 森孝雄1), 長谷川章, 灰山徹2)
1)京都南病院 – 内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1192-1192.
Summary

236. RI心アンギオグラムによる心機能の推定
井出雅生, 村松俊裕, 金子正晴, 香中伸一郎, 土肥豊, 鈴木健之*, 真下正美*, 西村克之*, 宮前達也*
埼玉医大 二内, *放科
核医学, 22(8) : 1985, 1192-1192.
Summary

237. 心プール, 心筋シンチグラフィーとDSAの比較について
前田尚利, 三羽邦久*, 浅田尚紀, 松下照雄, 山下敬司, 早川克已, 浜中太三郎, 小鳥輝男, 石井靖
福井医大 放, *第一内
核医学, 22(8) : 1985, 1192-1192.
Summary

238. 呼吸位相の心機能に及ぼす影響 : 呼吸ゲートRI心プール法による検討
金奉賀, 石田良雄, 常岡豊, 松原昇, 平岡俊彦, 武田裕, 浜中康彦, 井上通敏, 鎌田武信1), 木村和文, 久住佳三, 大森英史, 中村幸男2)
1)阪大一内, 2)阪大中放
核医学, 22(8) : 1985, 1193-1193.
Summary

239. Gated SPECTによる左右心室容積算出および逆流疾患の評価
滝淳一, 分校久志, 多田明, 中嶋憲一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1193-1193.
Summary

240. SPECT心拍同期心プールスキャンによる心室容積算出についての検討
上遠野栄一, 渡辺直彦, 阿部裕光, 田中鉄五郎, 島国義, 津田福視1), 小松隆, 竹内方志2), 大和田憲司, 小野和男, 刈米重夫3)
1)太田綜合病院循環器科, 2)放射線科, 3)福島医大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1193-1193.
Summary

241. SPECTを用いた心プールスキャンにおける180°スキャンの問題点及びTc-99mの時間的減衰の補正 – 臨床的検討 –
大嶽達, 西川潤一, 青木茂樹, 牧田幸三, 百瀬敏光, 飯尾正宏1), 芹沢剛, 舛尾正俊2)
1)東大 放, 2)東大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1193-1193.
Summary

242. RI心プール断層法による局所壁運動の定量評価~心動態ファントームによる基礎的検討と臨床応用
津田隆俊, 久保田昌宏, 高橋貞一郎, 森田和夫1), 中田智明, 田中繁道, 飯村攻2), 山本直樹, 松崎智哉, 田中明彦, 数井暉久, 小松作蔵3)
1)札幌医科大学放射線科, 2)第2内科, 3)胸部外科
核医学, 22(8) : 1985, 1194-1194.
Summary

243. 心プールSPECTデータの三次元ダイナミック・パターン解析法による心室局所壁運動の検討
大竹英二, 松井謙吾1), 村田啓, 黒崎敦子, 児島陽一2), 西村重敬3), 外山比南子4)
1)横浜市大 放, 2)虎の門病院 放, 3)虎の門病院 循環器センター, 4)筑波大 臨床医学系
核医学, 22(8) : 1985, 1194-1194.
Summary

244. 心プール ECT subtraction 法による左室壁運動異常の検出
成瀬均, 大柳光正, 藤堂泰宏, 藤末龍, 安冨栄生, 谷本真穂, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医大一内, 2)RIセンター診療部
核医学, 22(8) : 1985, 1194-1194.
Summary

245. 心プール断層法における位相解析 – ペースメーカ患者における検討 –
矢田広章, 渡辺健, 阿部正宏, 内藤雄一, 後藤隆之, 小林泰彦, 後藤義一, 永井義一, 山沢いく宏, 伊吹山千晴1), 梅田淳一, 村山弘泰2)
1)東京医大2内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1194-1194.
Summary

246. ゲート心プールシンチによる急性心筋梗塞の評価
山室匡史, 市川毅彦, 生田目剛, 二神康夫, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎
三重大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1195-1195.
Summary

247. 急性心筋梗塞の梗塞部位, 梗塞量よりみた心機能の核医学的検討
清水完悦, 野呂忠慈, 望月俊直, 新妻一夫, 平野誠一郎, 露崎輝夫, 木川田隆一1), 中沢圭治, 石井勝己2)
1)北里大 – 内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1195-1195.
Summary

248. 心筋梗塞症における心尖部領域の重要性に関する核医学的検討
水野春芳, 青木伸夫, 豊福孝夫, 田原順雄, 小野彰史, 岡田道雄, 石川恭三
杏林大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1195-1195.
Summary

249. 急性前壁および下壁梗塞における運動耐容能の核医学的検討
今岡千栄美, 兼本成斌, 木下栄治, 井出満, 五島雄一郎, 鈴木豊※
東海大 内, ※放
核医学, 22(8) : 1985, 1195-1195.
Summary

250. 前壁梗塞と下壁梗塞の運動負荷時心予備能の相違 – 多段階運動負荷心プールシンチによる検討 –
古寺邦夫, 閏間美智子, 小島研司, 津田隆志, 林千治, 渡辺賢一, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫2), 浜斎, 三谷亨3)
1)新潟大一内, 2)放射線, 3)木戸病院
核医学, 22(8) : 1985, 1196-1196.
Summary

251. 前壁梗塞における負荷時梗塞部ST上昇の機序に関する核医学的検討
梅沢滋男, 城山暢博, 雨宮浩, 藤原秀臣1), 平井正幸, 関延孝2), 谷口興一3), 広江道昭4)
1)土浦協同病院・循内, 2)RI室, 3)東医歯大・二内, 4)東女医大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1196-1196.
Summary

252. 急性心筋梗塞における早期運動耐容能の核医学的検討
兼本成斌, 今岡千栄美, 木下栄治, 井出満, 五島雄一郎, 鈴木豊※
東海大内, ※放
核医学, 22(8) : 1985, 1196-1196.
Summary

253. 急性心筋梗塞退院前運動負荷心プール試験の有用性と限界
山科章, 林田憲明, 五十嵐正男
聖路加国際病院, 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1196-1196.
Summary

254. 発症後3ヶ月の運動負荷左室機能について
柳田茂樹, 大鈴文孝, 勝然秀一, 赤沼雅彦, 桜田真已, 瀬口秀孝, 青崎登, 中村治雄1), 星名利文, 宍戸敏彦, 末岡貞登, 竹下亨, 高梨秀子, 竹中栄一2), H. William Strauss3)
1)防衛医大 一内, 2)放射線科, 3)Massachusetts General Hospital
核医学, 22(8) : 1985, 1197-1197.
Summary

255. 心筋梗塞における運動負荷時循環動態の核医学的観察 (第3報) – リハビリテーション中における運動予備能の判定
望月俊直, 野呂忠慈, 清水完悦, 平野誠一郎, 林荘太郎, 新妻一夫, 木川田隆一1), 石井勝己, 中沢圭治2)
1)北里大 内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1197-1197.
Summary

256. 心筋硬塞症に対する運動負荷心RI angioによる局所駆出率の検討
木村穣, 岩坂壽二, 斧山英毅, 杉浦哲朗, 吉岡廣, 小糸仁史, 稲田満夫1), 夏住茂夫, 松本掲典, 白石友邦2)
1)関西医大二内, 2)香里 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1197-1197.
Summary

257. 虚血性心疾患の心機能評価に対する運動時肺野99mTc-RBC活性の有用性
富谷久雄, 小渋雄一郎, 石橋巌, 山崎行雄, 山本智子, 蒔田国伸, 清水正比古, 竹田賢, 斉藤俊弘, 稲垣義明1), 有水昇2)
1)千葉大三内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1197-1197.
Summary

258. 初回通過時RI稀釈法による右室駆出分画測定の検討
滝淳一, 分校久志, 中嶋憲一, 四位例靖, 多田明, 南部一郎, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1198-1198.
Summary

259. 呼吸器疾患における右室機能の評価 – 心電図同期first pass法による検討 –
平山二郎, 神林隆幸, 藤井忠重, 草間昌三1), 上田仁, 矢野今朝人2)
1)信州大1内, 2)信州大中放
核医学, 22(8) : 1985, 1198-1198.
Summary

260. 慢性肺疾患々者の運動負荷による右心機能評価
佐久間源三郎1), 中元隆明1), 松田啓次1), 青木章1), 前沢宏忠1), 増山哲茂1), 長谷川顕1), 吉村正治1), 後藤政文2), 市川今朝登2), 岩崎尚彌2)
1)獨協医大一内, 2)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1198-1198.
Summary

261. 心筋梗塞の右室機能 – Kr-81m心電図同期平衡法による検討
細井勉, 桜井文雄, 高橋雅治, 大島茂, 今井進, 神田洋, 鈴木忠, 村田和彦1), 宮石和夫2)
1)群馬大 二内, 2)群馬大 放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1198-1198.
Summary

262. 不整脈源性右室異形成症 (ARVD) の核医学診断
三沢利博, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平1), 永田正毅, 大江透, 下村克朗2), 由谷親夫3)
1)国循セン, 放, 2)内, 3)病埋
核医学, 22(8) : 1985, 1199-1199.
Summary

263. 心プールスキャンによる右室梗塞の評価
赤沼雅彦, 大鈴文孝, 柳田茂樹, 桜田正巳, 瀬口秀孝, 勝然秀一, 青崎登, 中村治雄1), 星名利文, 宍戸敏彦, 末岡貞登, 竹下亨, 高梨秀子, 竹中栄一2), H. William Strauss3)
1)防衛医科大学 第一内科, 2)放射線科, 3)Massachusetts General Hospital
核医学, 22(8) : 1985, 1199-1199.
Summary

264. 拡張型心筋症における灌流欠損と壁運動異常の検討
澤村松彦, 木之下正彦, 井上亨, 西川俊介, 本村正一, 河北成一1), 鈴木輝康2), 池本嘉範, 増田一孝3)
1)滋賀医大一内, 2)放, 3)中放
核医学, 22(8) : 1985, 1199-1199.
Summary

265. 拡張型心筋症における心機能の核医学的検討
小野和男, 大和田憲司, 宮崎吉弘, 高畑秀夫, 竹沢将俊, 小松正文, 山田善美, 鈴木重文, 柳沢佐代子, 矢尾板裕幸, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1199-1199.
Summary

266. 拡張型心筋症における運動負荷時の左右心機能の評価
勝賀瀬貴, 中駄邦博, 塚本江利子, 藤森研司, 伊藤和夫, 古舘正従1), 宮本篤, 小林毅, 安田寿一2)
1)北大 核, 2)循内
核医学, 22(8) : 1985, 1200-1200.
Summary

267. 拡張性心筋症における肺内血流分布の特徴
田中健, 川越康博, 笠貫宏, 木全心一, 関口守衛, 広沢弘七郎1), 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子2)
1)東京女子医大心研, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1200-1200.
Summary

268. 特発性肥大型心筋症における運動負荷時の血行動態と臨床像との比較検討 – 心プールイメージングを用いて –
大坪恵子, 広江道昭*, 日下部きよ子*, 重田帝子*, 堀江俊伸, 関口守衛, 広沢弘七郎
東京女子医大 心研内科, *放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1200-1200.
Summary

269. 虚血性心疾患における安静時及び運動負荷時の心機能並びに局所壁運動に及ぼすニトログリセリンの効果 – First pass RIアンギオによる検討 –
吉野孝司, 松村龍一, 小林亨, 筆本由幸
大阪府立成人病センター 循環動態診療科
核医学, 22(8) : 1985, 1200-1200.
Summary

270. 運動及びドブタミンによる負荷心プールシンチの比較
山室匡史, 二神康夫, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎
三重大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1201-1201.
Summary

271. Class I抗不整脈薬静注および経口単回投与の左室機能に及ぼす影響 – 心電図同期心プール法による検討
岡田充弘, 棚橋淑文, 村松博文, 加納浩一, 福光隆幸, 近藤一正, 古道武夫1), 河合直樹, 山本秀平, 松島英夫, 鈴木晃夫, 外畑厳2)
1)名古屋掖済会 内, 2)名古屋大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1201-1201.
Summary

272. マルチゲート心プールシンチグラムによるTrapidilの心血行動態に及ぼす急性効果の評価
坂倉一義, 岡島弘, 下方辰幸, 長尾和義, 二村良博, 山田和生
名鉄病院 循環器科
核医学, 22(8) : 1985, 1201-1201.
Summary

273. 虚血性心疾患の心機能に対する硝酸薬の効果 – 心電図同期心プールシンチグラフィを用いた多段階運動負荷試験による検討
山崎行雄, 蒔田国伸, 宇高義夫, 清水正比古, 富谷行雄, 竹田賢, 中山章, 斉藤俊弘, 稲垣義明1), 明妻人夫2), 有水昇3)
1)千葉大学第三内科, 2)千葉大学放射線部, 3)千葉大学放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1201-1201.
Summary

274. 労作性狭心症における各種抗狭心症薬の作用機序の検討
梅沢滋男, 城山暢博, 雨宮浩, 藤原秀臣1), 平井正幸, 関延孝2), 谷口興一3), 広江道昭4)
1)土浦協同病院・循内, 2)RI室, 3)東医歯大・二内, 4)東女医大・放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1202-1202.
Summary

275. 後負荷軽減操作に対する虚血心の左室反応様式および内分泌的反応の検討 – 2音同期平衡時法を用いて –
小糸仁史, 谷口智通, 須永恭司, 木村穣, 岩坂壽二, 栗本透, 稲田満夫1), 白石友邦, 小林昭智2)
1)関西医大二内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1202-1202.
Summary

276. Anthracycline系抗癌剤の心機能に与える影響 – 心電図同期心プールシンチグラフィによる検討 –
古田敏也, 黒川洋, 桜井充, 桐山卓三, 加藤善久, 金子堅三, 近藤武, 渡辺佳彦, 菱田仁, 水野康, 森川歌知子, 小野芳孝, 平野正美1), 江尻和隆, 安野泰史, 竹内昭, 古賀佑彦2)
1)藤田学園 内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1202-1202.
Summary

277. 狭心症患者の運動耐容能に占める左室拡張機能の関与
中川博昭, 足立晴彦, 杉原洋樹, 窪田靖志, 稲垣末次, 岡本邦雄, 勝目紘, 伊地知浜夫
京府医大 二内, RI
核医学, 22(8) : 1985, 1202-1202.
Summary

278. RI拡張機能指標の容積による正規化についての考察
足立晴彦, 杉原洋樹, 中川博昭, 稲垣末次, 窪田靖志, 勝目紘, 伊地知浜夫1), 石津徹幸, 島村修, 落合正和2)
1)京府医大, 2内, 2)京府洛東
核医学, 22(8) : 1985, 1203-1203.
Summary

279. 心プールシンチグラフィーによる心アミロイドーシスの左室収縮および拡張能の検討
本郷実, 河野純, 三沢卓夫, 曾我直子, 神林隆幸, 山田博美, 平山二郎, 大久保信一, 藤井忠重, 草間昌三
信州大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1203-1203.
Summary

280. 肥大型心筋症における等容性弛緩期指標の検討
高岡茂, 黒岩宣親, 大窪利隆, 片岡一, 中村一彦, 橋本修治1), 島袋国定, 中条政敬2)
1)鹿児島大学第二内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1203-1203.
Summary

281. 糖尿病患者の心機能評価 – RI法による検討 –
菅野和治, 梅村周香, 小林節, 山内俊明, 五十嵐聡明, 市原利勝, 宇留賀一夫1), 高橋弘2)
1)磐城共立病院 内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1203-1203.
Summary

282. REGIONAL KINETICS OF Tc-99m HEXAKIS-t-BUTYL ISONITRILE (Tc-TBI) IN NORMAL AND ISCHEMIC TONES OF CANINE MYOCARDIUM.
S. Takahashi, S. Williams, R. Okada, D. Lutrario, K. McKusick
NEN / Du Pont and Mass Gen Hosp.
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1204-1204.
Summary

283. 111In標識抗ミオシン抗体を用いた急性期心筋梗塞 (成犬) イメージング – 梗塞巣の早期描出について –
西村恒彦, 林真, 植原敏勇, 林田孝平
国循セン, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1204-1204.
Summary

284. 抗心筋ミオシン重鎖モノクローナル抗体を用いた急性心筋梗塞の画像診断
青木茂樹, 南学, 大嶽達, 西川潤一, 飯尾正宏1), 山沖和秀, 礎部光章, 矢崎義雄, 高久史麿2)
1)東大・放, 2)東大・三内
核医学, 22(8) : 1985, 1204-1204.
Summary

285. 急性心筋梗塞における99mTc-PYPと201TlClによるsimultaneous SPECT – 基礎的・臨床的検討 –
福田晴行, 中村健治, 根本裕, 林茂筆, 清田忠彦1), 作山欽治, 柴本茂樹2), 越智宏暢, 小野山靖人3), 広田一仁, 生野善康4)
1)市立伊丹 放, 2)内, 3)大市大 放, 4)一内
核医学, 22(8) : 1985, 1204-1204.
Summary

286. Single Photon Emission Computed Tomography (SPECT) を使用した201TlCl心筋シンチグラフィによる罹患冠動脈の推定 (臨床的検討)
植原敏勇, 西村恒彦, 林田孝平, 高宮誠
国循セン, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1205-1205.
Summary

287. 運動負荷Tl-201心筋ECTによる心筋梗塞急性期の冠再疎通の評価
中真砂士, 東野順彦, 南都伸介, 谷浦弘一, 児玉和久1), 是恒之宏, 玉井淳, 井上通敏, 鎌田武信2)
1)大阪警察心セ, 2)阪大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1205-1205.
Summary

288. 陳旧性心筋梗塞症におけるdipyridamole負荷時Tl-201再分布の意義 – 冠静脈洞血流量および乳酸摂取率との対比
森孝夫, 大西正孝, 加納康至, 塩谷英之, 大森好晃, 藤谷和大, 小林克也, 福崎恒1), 前田和美2)
1)神戸大学第1内科, 2)神戸大学医療技術短期大学部
核医学, 22(8) : 1985, 1205-1205.
Summary

289. Dipyridamole負荷201TI 2回投与による 肥大型心筋症の冠予備能の検討 – 運動負荷心筋シンチとの対比 –
閏間美智子, 古寺邦夫, 小島研司, 津田隆志, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭, 木村元政*, 小田野幾雄*, 酒井邦夫*, 三谷亨, 浜斎1)
新大第一内科, *放射線科, 1)木戸病院RI室
核医学, 22(8) : 1985, 1205-1205.
Summary

290. ジピリダモール負荷Tl-201心筋シンチグラフィーによる膠原病患者の心病変の検出
松原昇, 石田良雄, 金奉賀, 常岡豊, 平岡俊彦, 武田裕, 浜中康彦, 井上通敏, 鎌田武信1), 木村和文, 久住佳三, 大森英史, 中村幸男2), 橋本公二3)
1)阪大一内, 2)阪大中放, 3)阪大皮膚科
核医学, 22(8) : 1985, 1206-1206.
Summary

291. 心筋ゲート・イメージ位相解析法の検討
外山比南子, 畠山六郎, 武田徹, 海老原玲子, 石川演美, 秋貞雅祥1), 鰺坂隆一, 杉下靖郎, 伊藤巌2)
1)筑波大 放, 2)筑波大 循
核医学, 22(8) : 1985, 1206-1206.
Summary

292. 楕円軌道Scanによる心筋SPECTの基礎的検討
阿部欣二, 熊木利光, 伝忠司, 松浦幸広, 大嶽達, 西川潤一, 飯尾正宏1), 栗原英之2)
1)東大放, 2)横河メディカルシステム
核医学, 22(8) : 1985, 1206-1206.
Summary

293. 全身用リング型SPECT装置を用いたTl-201のダイナミックスキャン
小出治敏, 米倉義晴, 藤田透, 玉木長良, 鳥塚莞爾1), 野原隆司, 不藤哲郎, 辻本章治, 神原啓文, 河合忠一2), 小西裕, 伴敏彦3)
1)京大 放核, 2)三内, 3)心外
核医学, 22(8) : 1985, 1206-1206.
Summary

294. 201Tl心筋SPECT像の均一性の検討 – 主としてファントム実験結果について –
田口正人, 島袋国定, 中別府良昭, 城野和雄, 中條政敬, 岡田淳徳, 禧久豊嗣, 篠原慎治
鹿大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1207-1207.
Summary

295. Tl-201運動負荷心筋SPECTの半定量的評価法 (I)
山本修三, 河原泰人, 重康牧夫1), 土井修, 光藤和明2)
1)倉敷中央病院 放, 2)循内
核医学, 22(8) : 1985, 1207-1207.
Summary

296. Tl-201運動負荷心筋SPECTの半定量的評価方法 (II) – 臨床的検討 –
土井修, 光藤和明1), 山本修三, 河原泰人, 重康牧夫2)
1)倉敷中 循内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1207-1207.
Summary

297. R波前後方向同時心プール法と運動負荷心筋シンチによる心筋虚血の検討
井上一也, 世良和明1), 福崎恒2)
1)国立明石病院, 2)神戸大学一内
核医学, 22(8) : 1985, 1207-1207.
Summary

298. 局所心筋タリウム – クレアランスに関する臨床的検討
尾崎正治, 古谷雄司, 清水達朗, 松村和彦, 楠川禮造
山口大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1208-1208.
Summary

299. 運動負荷心筋シンチグラフィーにおける局所心筋のRadioactivityの経時的変化
鈴木重文, 大和田憲司, 矢尾板裕幸, 柳沢佐代子, 山田善美, 小松正文, 高畑秀夫, 竹沢将俊, 宮崎吉弘, 小野和男, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1208-1208.
Summary

300. 運動負荷Tl心筋シンチグラムにおけるWashout Rateの意義
佐藤聡, 殿岡一郎, 金谷透, 星光, 目黒光彦, 山口佳子, 立木楷, 安井昭二1), 高橋和栄, 駒谷昭夫2)
1)山形大 一内, 2)放部
核医学, 22(8) : 1985, 1208-1208.
Summary

301. 負荷心筋ECTに於いて特異な201Tlの動態を呈する病態とその鑑別
古閑幸則, 古嶋昭博, 下村修, 冨口静二, 吉岡仙弥, 広田嘉久, 高橋睦正1), 久木山清貴, 泰江弘文2), 土亀直俊3), 渡辺元4), 早崎和也, 中島昌道5)
1)熊大放, 2)熊大循内, 3)熊本労災病院放, 4)内科, 5)熊本済生会病院循内
核医学, 22(8) : 1985, 1208-1208.
Summary

302. Tl-201 SPECTのwashout解析に関する基礎的・臨床的検討
奥住一雄, 岡部昭文, 上野孝志, 加藤和三
心臓血管研究所
核医学, 22(8) : 1985, 1209-1209.
Summary

303. 運動負荷Tl-201心筋シンチグラムによる冠動脈血栓溶解療法 (PTCR) の評価
徳安良紀, 渡辺浩二, 桜田春水, 江尻成昭, 難波研一, 家城恵子, 本宮武司1), 小林剛2)
1)都立広尾病院循環器科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1209-1209.
Summary

304. 経皮的冠動脈形成術 (PTCA) における運動負荷Tl-201心筋シンチの意義. PTCA成功100例の解析.
新井英和, 東條修, 斎藤滋, 中島紘, 久堀周治郎
関西労災病院 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1209-1209.
Summary

305. PTCA (Percutaneous Transluminal Coronary Angioplasty) 術前後における運動負荷心筋シンチグラフィの有用性
植原敏勇, 西村恒彦, 林田孝平, 高宮誠1), 住吉徹哉, 斎藤宗靖, 土師一夫, 平盛勝彦2)
1)国循セン, 放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1209-1209.
Summary

306. Post intervention 201Tl uptake changeによる局所冠血流の評価
若杉茂俊1), 長谷川義尚, 中野俊一2), 小林亨, 筆本由幸3)
1)大阪府立成人病センター 循内, 2)RI, 3)循動
核医学, 22(8) : 1985, 1210-1210.
Summary

307. 一枝病変例における冠血行再建術 (PTCA, CAB) 前後の負荷心筋シンチグラムの検討
住吉徹哉, 斉藤宗靖, 富田政明, 阿曽沼裕彦, 土師一夫, 深見健一, 後藤葉一, 平盛勝彦1), 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦2)
1)国立循環器病センター内科, 2)放診部
核医学, 22(8) : 1985, 1210-1210.
Summary

308. 運動負荷Tl-201心筋SPECTによるA – C bypass術の適応について – Washout rateを用いた検討 –
成瀬均, 大柳光正, 藤堂泰宏, 藤末龍, 安冨栄生, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医大一内, 2)RI センター診療部
核医学, 22(8) : 1985, 1210-1210.
Summary

309. 201Tl負荷心筋SPECTにおけるAC bypass術前後のwashoutの検討
南部一郎, 分校久志, 多田明, 中嶋憲一, 滝淳一, 四位例靖, 谷口充, 利波紀久, 久田欣一
金大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1210-1210.
Summary

310. 負荷心筋シンチグラフィーによる心筋虚血の経年的変化の追跡
富田政明, 齊藤宗靖, 阿曽沼裕彦, 住吉徹哉, 土師一夫, 深見健一, 後藤葉一, 平盛勝彦, 林田孝平, 植原敏勇, 西村恒彦
国立循環器病センター, 内科・放診部
核医学, 22(8) : 1985, 1211-1211.
Summary

311. 拡張型心筋症の201Tl心筋SPECT像
二神康夫, 山室匡史, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎1), 前田寿登2)
1)三重大 一内, 2)放科
核医学, 22(8) : 1985, 1211-1211.
Summary

312. 拡張型心筋症患者における67Ga心筋SPECT像の検討
横山明裕, 政二文明, 古寺邦夫, 閏間美智子, 小島研司, 津田隆志, 林千治, 渡辺賢一, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫2)
1)新潟大 一内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1211-1211.
Summary

313. 心筋炎症例における核医学診断
下永田剛, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 小林満
国循セン, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1211-1211.
Summary

314. 二次性心疾患におけるTI-201心筋シンチグラフィーの有用性について
水野清雄, 元田憲, 五十嵐豊, 中山章, 布田伸一, 竹田亮祐1), 分校久志, 中島憲一, 久田欣一2)
1)金沢大医2内, 2)核医
核医学, 22(8) : 1985, 1212-1212.
Summary

315. Tl-201心筋Emission CTによる筋ジストロフィー症患者の心筋線維化病変の評価
山本秀平, 鈴木晃夫, 松島英夫, 岡田充弘, 河合直樹, 外畑巌
名古屋大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1212-1212.
Summary

316. 肺結核症におけるTl-201心筋シンチグラフィーの意義
神林隆幸, 平山二郎, 藤井忠重, 草間昌三1), 矢野今朝人, 上田仁2)
1)信州大一内, 2)信州大中放
核医学, 22(8) : 1985, 1212-1212.
Summary

317. ラット心筋の部分的虚血モデルでの虚血境界域の描出 : Autoradiography (ARG) による検討
三浦由香, 加賀谷豊, 石出信正, 丸山幸夫, 滝島任1), 石渡喜一, 高橋俊博, 井戸達雄2)
1)東北大 – 内, 2)東北大サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1212-1212.
Summary

318. ポジトロンCTによる局所ブドウ糖摂取と心筋血流の比較
米倉義晴, 千田道雄, 小出治敏, 佐治英郎, 山本和高, 鳥塚莞爾1), 小西裕, 伴敏彦2), 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一3)
1)京大放核, 2)京大心外, 3)京大三内
核医学, 22(8) : 1985, 1213-1213.
Summary

319. 心筋症のN-13アンモニアポジトロンCT像
氷見寿治, 吉田勝哉, 宿谷正毅, 増田善昭, 稲垣義明1), 篠遠仁, 山崎統四郎, 舘野之男2)
1)千葉大三内, 2)放医研
核医学, 22(8) : 1985, 1213-1213.
Summary

320. 13NH3ダイナミックポジトロンCTを用いた心筋局所血流量及びアンモニア摂取率の計測
遠藤真広, 飯沼武, 山崎統四郎, 舘野之男1), 吉田勝哉, 氷見寿治, 増田善昭, 稲垣義明2)
1)放医研臨床, 2)千葉大, 三内
核医学, 22(8) : 1985, 1213-1213.
Summary

321. 心筋梗塞急性期におけるTl-201-SPECTの有用性
説田浩一, 富田喜文, 鄭広模, 宗像一雄, 早川弘一1), 田中啓治, 加藤貴雄, 高野照夫2), 斎藤了一, 奥山厚, 疋田史典, 山岸嘉彦, 恵畑欣一3)
1)日本医科大学 第1内科, 2)CCU, 3)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1213-1213.
Summary

322. 急性心筋梗塞のTl心筋シンチグラムと断層心エコー図の比較
武藤敏徳, 山崎純一, 大沢秀文, 青木りう子, 内孝, 河村康明, 奥住一雄, 中野元, 若倉学, 森下健1), 佐々木康人2)
1)東邦大 一内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1214-1214.
Summary

323. 心筋梗塞例における灌流欠損と局所壁運動異常の関係について (SPECTによる評価)
勝然秀一, 大鈴文孝, 瀬口秀孝, 柳田茂樹, 赤沼雅彦, 桜田真已, 青崎登, 中村治雄, 宍戸敏彦*, 星名利文*, 末岡貞登*, 竹下亨*, 高梨秀子*, 竹中栄一*
防衛医大, 一内, *放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1214-1214.
Summary

324. Tl-201心筋SPECT像による心筋梗塞巣の定量的評価
渡辺直彦, 上遠野栄一, 阿部裕光, 田中鉄五郎, 島国義, 津田福視1), 竹内方志2), 大和田憲司, 小野和男, 刈米重夫3)
1)太田綜合病院 循環器科, 2)放射線科, 3)福島医大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1214-1214.
Summary

325. Tl-201心筋SPECT像による心筋梗塞領域の定量的評価 – Infarction mapによる –
堰合恭弘, 沢井通彦, 村山晋, 三国谷淳, 小野寺庚午1), 西沢一治2), 岡本勝博3), 鎌田斉4)
1)弘前大 二内, 2)放射線, 3)弘前市立 内, 4)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1214-1214.
Summary

326. Tl-201心筋シンチグラフィにおける吸収補正の臨床経験 – SPECTを用いて –
永島淳一, 西野英男, 山片敦, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫, 外山比南子*
東京都養育院附属病院核医学放射線部, *筑波大学 放
核医学, 22(8) : 1985, 1215-1215.
Summary

327. 201Tl心筋SPECT像における心筋梗塞患者の安静時 “redistribution” の検討
塚本達夫, 後藤紘司, 大角幸男, 八木安生, 鷹津久登, 荒川迪生, 田中孜, 山口正人, 高屋忠丈, 長野俊彦, 平川千里
岐阜大 2内
核医学, 22(8) : 1985, 1215-1215.
Summary

328. 心筋梗塞における心室中隔のSPECTによる検討 – 特に前下行枝病変を中心に –
三山博司, 内海仁司, 山口康夫, 佐藤裕之, 中田八洲郎, 山口洋1), 長瀬勝也2)
1)順天堂大 循内, 2)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1215-1215.
Summary

329. Tl-201 SPECTによる陳旧性心筋梗塞症の梗塞量と運動時血行動態の関連
森孝夫, 大西正孝, 加納康至, 塩谷英之, 大森好晃, 藤谷和大, 福崎恒1), 前田和美2)
1)神戸大学医学部第1内科, 2)神戸大学医療技術短期大学部
核医学, 22(8) : 1985, 1215-1215.
Summary

330. 運動負荷Tl-201心筋SPECT像による虚血領域の定量化 – Ischemic mapによる評価 –
沢井通彦, 堰合恭弘, 村山晋, 三国谷淳, 小野寺庚午1), 西沢一治2), 岡本勝博3), 鎌田斉4)
1)弘前大 二内, 2)放射線, 3)弘前市立 内, 4)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1216-1216.
Summary

331. 201Tl心筋ECTにおけるfalse positiveの成因に関する臨床的検討
須田研一郎, 梶谷定志, 稲留哲也, 後藤武, 猪尾力1), 福崎恒2)
1)三木市民病院, 2)神戸大
核医学, 22(8) : 1985, 1216-1216.
Summary

332. 201Tl 2回投与法の運動負荷SPECTへの応用
窪田靖志, 足立晴彦, 杉原洋樹, 稲垣末次, 中川博昭, 勝目紘, 岡本邦雄, 宮崎忠芳, 伊地知浜夫
京都府立医大, 2内, RI
核医学, 22(8) : 1985, 1216-1216.
Summary

333. 運動負荷Thallium-201心筋SPECTによる右室壁の評価
茜部寛, 大島統男, 佐久間貞行1), 山本秀平, 河内直樹, 外畑巌2)
1)名大, 放, 2)1内
核医学, 22(8) : 1985, 1216-1216.
Summary

334. 心電図同期心筋シンチグラムによる肥大型心筋症 (HCM) の検討
大和田憲司, 鈴木重文, 上遠野栄一, 宮崎吉弘, 小野和男, 内田立身, 刈米重夫1), 小林克子2)
1)福島医大 一内, 2)福島医大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1217-1217.
Summary

335. ECG gated心筋SPECTによる局所壁収縮機能の評価 – 中隔肥厚型HCMにおいて –
外山貴士, 望月輝一1), 藤原康司2), 村瀬研也, 伊東久雄, 飯尾篤, 浜本研3)
1)愛媛県立今治病院 放, 2)内, 3)愛媛大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1217-1217.
Summary

336. 肥大型心筋症における心拍同期201Tl心筋SPECTの有用性
赤羽伸夫, 阿部俊也, 犬塚弘, 近藤宣如, 平井明生, 落合恒明, 藤井茂樹, 清見定道, 阿部敏弘1), 中沢文男, 宮内兼義, 梅田和夫2), 永井義一, 伊吹山千春3)
1)東京医大霞ヶ浦 循, 2)放, 3)東京医大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1217-1217.
Summary

337. 肥大型心筋症の運動負荷201Tl心筋シンチにおける灌流異常の検討
後藤隆之, 小林泰彦, 宮下岳夫, 内藤雄一, 渡辺健, 後藤義一, 永井義一, 山沢いく宏, 伊吹山千晴1), 白岩啓志, 村山弘泰2)
1)東京医大2内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1217-1217.
Summary

338. 肥大型心筋症のTl心筋局所Wash-out Rateの検討
五十嵐豊*, 元田憲**, 水野清雄*, 中山章*, 布田伸一*, 竹田亮祐*, 分校久志***, 中嶋憲一***, 多田明***, 久田欣一***
*金大二内, **保健管理センター, ***核医
核医学, 22(8) : 1985, 1218-1218.
Summary

339. 肥大型心筋症 (HCM) の運動負荷心筋シンチにおけるWashout Rate (WR) の検討
津田隆志, 閏間美智子, 古寺邦夫, 小島研司, 林千治, 渡辺賢一, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫2), 浜斎, 三谷亨3)
1)新潟大一内, 2)放, 3)木戸病院
核医学, 22(8) : 1985, 1218-1218.
Summary

340. 肥大型心筋症における心筋灌流動態の検討 – 運動負荷201Tl心筋シンチグラフィーを用いて –
山口龍太郎, 井福正保, 高橋啓美, 古賀義則, 戸嶋裕徳1), 森田誠一郎2), 平島正人, 川上克幸, 高木勝, 下川泰3), 山口弾之4)
1)久留米大III内, 2)久留米大放, 3)八女公立病院, 4)至誠会病院
核医学, 22(8) : 1985, 1218-1218.
Summary

341. 運動負荷Tl-201心筋像評価における安静時Tl-201心筋像の有用性
田中健, 木全心一, 広沢弘七郎1), 高山泰雄, 伊藤幸義, 清水陽一, 田中寿英, 阿部光樹, 松田三和, 小船井良夫, 上田英雄2)
1)東京女子医大・心研, 2)榊原記念病院
核医学, 22(8) : 1985, 1218-1218.
Summary

342. 狭心症1枝病変における虚血の重症度評価 – Circumferential profile analysisによる定量解析を用いて –
下永田剛, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 高宮誠1), 斉藤宗靖, 住吉徹哉2)
1)国循セン, 放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1219-1219.
Summary

343. Tl-201運動負荷心筋シンチグラフィーによる冠側副血行路の意義の検討
加納康至, 大森好晃, 大西正孝, 森孝夫, 塩谷英之, 藤谷和大, 福崎恒1), 前田和美2)
1)神大第一内科, 2)神大医療技術短期大学部
核医学, 22(8) : 1985, 1219-1219.
Summary

344. 運動負荷心筋スキャンによる前壁心筋梗塞 (1枝病変) の重症度評価 – とくに肺野201Tl集積との関連について –
小林満, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 下永田剛1), 斉藤宗靖, 住吉徹哉2)
1)国循セン, 放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1219-1219.
Summary

345. 1枝病変心筋梗塞症例における慢性期運動負荷心電図の対側性ST変化の検討
大窪利隆, 片岡一, 高岡茂, 田淵博己, 中村一彦, 橋本修治
鹿児島大 二内
核医学, 22(8) : 1985, 1219-1219.
Summary

346. 梗塞部ST・T変化と心筋虚血 – 負荷心筋シンチグラフィーによる検討
齊藤宗靖, 阿曽沼裕彦, 住吉徹哉, 富田政明, 土師一夫, 深見健一, 後藤葉一, 平盛勝彦, 林田孝平, 植原敏勇, 西村恒彦
国立循環器病センター, 内科・放診部
核医学, 22(8) : 1985, 1220-1220.
Summary

347. Nicorandilの抗狭心症作用についての研究 – 201Tl運動負荷心筋シンチグラフィーを用いて –
大西正孝, 森孝夫, 加納康至, 塩谷英之, 大森好晃, 福崎恒1), 前田和美2)
1)神戸大学 第一内科, 2)神戸大学医療技術短期大学部
核医学, 22(8) : 1985, 1220-1220.
Summary

348. 梗塞部心筋虚血の核医学的定量評価 – ペーシング負荷時心筋代謝との対比 –
東野順彦, 中真砂士, 南都伸介, 谷浦弘一, 平山篤志, 上松正朗, 増山理, 児玉和久1), 三嶋正芳, 井上通敏, 鎌田武信2)
1)大阪警察病院心臓センター, 2)阪大一内
核医学, 22(8) : 1985, 1220-1220.
Summary

349. Tc-99mPYP急性心筋梗塞スキヤンにおける24時間像の検討
多田明, 立野育郎, 高仲強1), 松下重人2)
1)国立金沢 放射線科, 2)内科
核医学, 22(8) : 1985, 1220-1220.
Summary

350. 後下壁梗塞におけるTc-99mピロリン酸心筋シンチグラフィーの有用性の検討
南地克美, 紀田利, 藤野基博, 銕寛之, 山田重信, 吉田浩
姫路循環器病センター
核医学, 22(8) : 1985, 1221-1221.
Summary

351. Tc-99mPYP心筋シンチグラフィの陽性描出像における摂取度, 広がりの意義 – Tl-201心筋シンチグラフィとの比較 –
林田孝平, 西村恒彦, 植原敏勇, 小林満, 下永田剛1), 斉藤宗靖, 住吉徹哉2)
1)国循セン, 放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1221-1221.
Summary

352. 99mTc-PYPシンチグラフィーによる梗塞サイズと左室機能の検討
川村陽一1), 昼間隆弘, 松枝由美, 増岡忠道2)
1)日本鋼管病院 内科, 2)RI
核医学, 22(8) : 1985, 1221-1221.
Summary

353. Tc-99m-PYP心筋SPECTによる心筋梗塞量の測定 – Tl-201欠損量, CPK, LVEFとの対比 –
望月輝一, 外山貴士1), 藤原康司2), 村瀬研也, 河村正, 飯尾篤, 浜本研3)
1)愛媛県立今治病院 放, 2)内, 3)愛媛大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1221-1221.
Summary

354. 急性心筋梗塞の部位および大きさの診断におけるTc-99m PYP心筋ECTの有用性
松島英夫, 山本秀平, 河合直樹, 鈴木晃夫, 岡田充弘, 林博史, 外畑巌1), 三輪田悟, 望月和雄2), 木田秀夫, 岡村公夫, 笠原文雄3), 竹内昭4)
1)名古屋大 一内, 2)常滑市民病院 内, 3)常滑市民病院 放, 4)保健衛生大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1222-1222.
Summary

355. 99mTc-PYP心筋シンチグラフィー二次元像でびまん性集積を示した例のECTによる検討
藤末龍, 藤堂泰宏, 成瀬均, 大柳光正, 安藤博信, 安富栄生, 谷本真穂, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医大一内, 2)RIセンター
核医学, 22(8) : 1985, 1222-1222.
Summary

356. ジピリダモール負荷Tl 201心筋シンチ631例の検討
松村憲太郎, 森孝雄1), 長谷川章, 灰山徹2)
1)京都南病院 – 内, 2)放
核医学, 22(8) : 1985, 1222-1222.
Summary

357. ジピリダモール負荷Tl心筋シンチグラムと同負荷Radionuclide Ventriculogramの比較検討
殿岡一郎, 佐藤聡, 金谷透, 星光, 山口佳子, 駒谷昭夫, 立木楷, 安井昭二
山形大 一内, 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1222-1222.
Summary

358. Dipyridamole負荷心筋シンチグラフィーによる虚血性心疾患の診断 – その有用性と限界 –
小田原弘明, 浜重直久, 土居義典, 米沢嘉啓, 小沢利男1), 赤木直樹, 吉田祥二, 前田知穂2)
1)高知医大老年科, 2)放科
核医学, 22(8) : 1985, 1223-1223.
Summary

359. ジピリダモール負荷201Tl-SPECTの有用性について
瀬口秀孝, 大鈴文孝, 赤沼雅彦, 柳田茂樹, 桜田真巳, 勝然秀一, 青崎登, 中村治雅1), 星名利文, 宍戸敏彦, 末岡貞登, 竹下亨, 高梨秀子, 竹中栄一2)
1)防衛医科大学 第一内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1223-1223.
Summary

360. Dipyridamole負荷心筋シンチグラフィーによるACバイパス術後評価
浜重直久, 土居義典, 米沢嘉啓, 小田原弘明, 小沢利男1), 赤木直樹, 吉田祥二, 前田知穂2)
1)高知医大老年科, 2)放科
核医学, 22(8) : 1985, 1223-1223.
Summary

361. 呼吸同期肺イメージングによる呼吸運動評価と位相解析 (第3報) – 81mKr gasによる同期法とトランスミッション法との比較 –
瀬戸幹人, 中嶋憲一, 大場洋, 寺田一志, 秀毛範至, 谷口充, 四位例靖, 高山輝彦, 分校久志, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1224-1224.
Summary

362. 細気管支病変にみられる層状換気障害
村田喜代史, 伊藤春海, 千田道雄, 米倉義晴, 佐治英郎, 藤田透, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1224-1224.
Summary

363. ポジトロン標識グルコースによる肺癌の画像診断
松田幹人, 西村昭男1), 古館正従2), 飯田重規3)
1)日鋼記念病院, 2)北大核医学講座, 3)日本製鋼所加速器グループ
核医学, 22(8) : 1985, 1224-1224.
Summary

364. 原発性肺癌における201Tl / 67Ga粗摂取率比 (CUR) と予後 (1) – CURと実測生存期間との関連 –
戸川貴史, 星宏治*, 加藤和夫, 樋口義典, 鈴木晃, 木村和衛*
福島医大 核, *放
核医学, 22(8) : 1985, 1224-1224.
Summary

365. Tc-99m DTPAエロゾル吸入シンチグラフィーによる放射線肺障害の検出
石坂彰敏, 金沢実, 鈴木幸男, 黒田道郎, 横山哲朗1), 橋本禎介, 岡野義幸, 小須田茂, 久保敦司, 橋本省三2)
1)慶大内, 2)慶大放
核医学, 22(8) : 1985, 1225-1225.
Summary

366. 肺微小血管透過性の測定による間質性肺疾患における肺損傷の定量的評価
鈴木幸男, 石坂彰敏, 黒田道郎, 金沢実, 横山哲朗1), 桜田潤二, 久保敦司, 橋本省三2)
1)慶大 内, 2)慶大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1225-1225.
Summary

367. 間質性肺疾患におけるGa-67シンチグラフィの定量的評価
藤田明, 中野邦夫, 金子昇, 斎藤学, 長尾啓一, 渡辺昌平1), 酒井良介2), 国安芳夫3)
1)千葉大肺癌研 内, 2)社保船橋中央 放部, 3)帝京大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1225-1225.
Summary

368. 肺癌患者における肺門部の67Ga-Citrate集積についての検討
笹沢輝昭, 片桐史郎, 河端美則, 小山明, 杉木孝次, 安藤博美
結研RI科, 結研内科, 結研病理, 結研外科, 結研RI科, 結研RI科
核医学, 22(8) : 1985, 1225-1225.
Summary

369. Ga-67 ECTによる肺癌縦隔転移の診断
仙田宏平, 田内圭子, 中条正雄, 長谷川みち代
国立名古屋 放
核医学, 22(8) : 1985, 1226-1226.
Summary

370. 肺癌 – 過去5年間のGa-67, 肝および骨シンチグラフィのTNM病期分類からみた分析
伊藤和夫, 藤森研司, 中駄邦博, 塚本江利子, 古館正従1), 宮本宏, 川上義和2)
1)北大, 核医, 2)北大, 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1226-1226.
Summary

371. 原発性肺癌の201Tl, 67Gaシンチグラムの臨床病理に関する研究
杠英樹, 森本雅己, 大橋昌彦, 中西文子*
信州大 2外, *放
核医学, 22(8) : 1985, 1226-1226.
Summary

372. 原発性肺癌における201Tl / 67Ga粗摂取率比 (CUR) と予後 (2) – CURと生存率との関連 –
星宏治, 戸川貴史*, 加藤和夫*, 樋口義典*, 鈴木晃*, 木村和衛
福島医大 放, *核
核医学, 22(8) : 1985, 1226-1226.
Summary

373. RIによる局所肺換気位相解析法について
島田孝夫, 伊藤秀稔1), 森豊, 川上憲司2), 恩田威文3), 飯倉洋治4)
1)慈恵医大第3内科, 2)放射線科, 3)小児科, 4)国立小児病院アレルギー科
核医学, 22(8) : 1985, 1227-1227.
Summary

374. 圧センサーflow meterによる呼吸同期換気検査の基礎的検討
勝山直文, 諸見里秀和, 尾崎正時, 末山博男, 外間之雄, 中野政雄1), 川上憲司, 森豊2)
1)琉大・放, 2)慈大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1227-1227.
Summary

375. 圧センサーflow meterによる呼吸同期換気検査の臨床的検討
諸見里秀和, 勝山直文, 尾崎正時, 末山博男, 外間之雄, 中野政雄1), 川上憲司, 森豊2)
1)琉大・放, 2)慈大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1227-1227.
Summary

376. 非呼吸同期短時間収集肺イメージングによる呼吸運動評価と位相解析の試み
瀬戸幹人, 中嶋憲一, 大場洋, 寺田一志, 秀毛範至, 谷口充, 四位例靖, 高山輝彦, 分校久志, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1227-1227.
Summary

377. 高次周波項までを用いたフーリエ解析による肺機能の検討
奥田康之, 前田寿登, 中川毅, 山口信夫1), 北野外紀雄2)
1)三重大 放, 2)中放
核医学, 22(8) : 1985, 1228-1228.
Summary

378. モデル肺における高頻度人工呼吸 (HFJV) の検討
大島貞男, 八木安生, 後藤紘司, 飯田真美, 長村みさほ, 平川千里
岐阜大学二内科
核医学, 22(8) : 1985, 1228-1228.
Summary

379. Xe-133による肺換気分布解析における吸入法と静注法の比較検討
影山浩, 小池潔
香川労災 – 内, 日立メディコ 柏工場
核医学, 22(8) : 1985, 1228-1228.
Summary

380. 133Xeガス吸入洗い出し法で算出した指標に対するバックグラウンドの影響
蝦名昭男, 井沢豊春, 手島建夫, 平野富男, 今野淳
東北大抗研 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1228-1228.
Summary

381. Slow Dynamic ECTの臨床応用 – 肺疾患について –
石堂伸夫, 楢林勇, 末松徹, 青木理1), 井上善夫, 松井律夫, 浜田俊彦, 山崎克人, 杉村和朗, 西山章次2), 神沢良明3)
1)兵庫県立成人病センター放, 2)神大 放, 3)神大 中放
核医学, 22(8) : 1985, 1229-1229.
Summary

382. 肺換気シンチのWashout CurveへのFactor Analysisの応用
寺川和彦, 抱富美子, 藤本繁夫, 栗原直嗣, 武田忠直1), 下西祥裕, 波多信, 越智宏暢2)
1)大阪市大 一内, 2)大阪市大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1229-1229.
Summary

383. 虚血性心疾患例における局所肺換気動態の評価
白石友邦, 夏住茂夫, 松本掲典1), 小林昭智, 中沢緑, 長谷川武夫2), 小糸仁史, 木村穣3)
1)関西医大香里放, 2)関西医大放, 3)関西医大2内
核医学, 22(8) : 1985, 1229-1229.
Summary

384. 肺癌を中心とする開胸手術症例の換気・血流変化について
楢林勇, 石堂伸夫, 末松徹, 青木理, 坂本武茂, 込山豊蔵, 吉野朗1), 坪田紀明2)
1)兵庫県立成人病センター放, 2)胸外
核医学, 22(8) : 1985, 1229-1229.
Summary

385. クリプトンガス1回換気法による局所肺機能の定量化について
手島泰明, 市川今朝登1), 河合寛2)
1)獨協医大, 放, 2)獨協医大, I内
核医学, 22(8) : 1985, 1230-1230.
Summary

386. 81mKrガス一回換気法による肺機能の臨床的評価 – 局所肺機能分析について –
河合寛, 中元隆明, 松田啓次, 長谷川顕, 吉村正治1), 市川今朝登, 後藤政文2)
1)獨協医大一内, 2)RI室
核医学, 22(8) : 1985, 1230-1230.
Summary

387. 甲状腺機能亢進症治療前後の肺換気血流動態
森豊, 守谷悦夫, 間島寧興, 川上憲司1), 島田孝夫2), 富永滋3)
1)慈大 放, 2)3内, 3)順大 浦安
核医学, 22(8) : 1985, 1230-1230.
Summary

388. 13N2とポジトロンCTによる肺換気スキャンの定量的解析法 (1) 連立指数方程式法
千田道雄, 村田喜代史, 伊藤春海, 米倉義晴, 佐治英郎, 藤田透, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1230-1230.
Summary

389. 13N2とポジトロンCTによる肺換気スキャンの定量的解析法 (2) 死腔の影響とモデル化
千田道雄, 村田喜代史, 伊藤春海, 米倉義晴, 向井孝夫, 藤田透, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1231-1231.
Summary

390. 誘発ぜん息の気道閉塞部位と気管支拡張剤の効果
北田修, 佐藤婦美子, 杉田実1), 川崎美栄子, 大野穣一2)
1)兵庫医大 五内, 2)耳原総合病院 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1231-1231.
Summary

391. 放射性エロソール吸入肺シネシンチグラフィによる客観的な薬効評価
井沢豊春, 手島建夫, 平野富男, 蝦名昭男, 今野淳
東北大抗研 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1231-1231.
Summary

392. 血流肺スキャン画像の不均一さと肺機能
手島建夫, 井沢豊春, 平野富男, 蝦名昭男, 白石晃一郎, 今野淳
東北大 抗研 内
核医学, 22(8) : 1985, 1231-1231.
Summary

393. Tc-99m-MAAによる高令者106例のの肺血流シンチグラフィについて
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 津田隆俊, 森田和夫1), 松島達明2)
1)札幌医科大学放射線科, 2)愛全病院放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1232-1232.
Summary

394. 心疾患における肺血流分布パターンの検討
藤井忠重, 平山二郎, 神林隆幸, 本郷実, 山田博美, 大久保信一, 草間昌三1), 矢野今朝人, 上田仁, 滝沢正臣2)
1)信大一内, 2)信大中放
核医学, 22(8) : 1985, 1232-1232.
Summary

395. 肺血流シンチを用いた心臓カテーテル検査後の肺塞栓の検討
大塚英明, 小島研司, 津田隆志, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫2)
1)新潟大一内, 2)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1232-1232.
Summary

396. 133Xe及び99mTc-MAAを用いた乳幼児及び小児の肺機能測定の検討
木原鴻洋, 岩喬1), 分校久志, 久田欣一2)
1)金沢大 一外, 2)金沢大 核医学
核医学, 22(8) : 1985, 1232-1232.
Summary

397. 小児RI局所肺機能検査と横隔膜弛緩症
石田治雄, 林奐, 鎌形正一郎, 上野滋, 杉谷一宏, 村越孝次, 藤本嘉彦1), 大脇生美, 小林勝, 藤井昭彦, 小島明2), 石井勝己3)
1)都立清瀬小児病院 外科, 2)放射線, 3)北里大 放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1233-1233.
Summary

398. 肝SPECTのSOL検出能をあらわすROC曲線の構造について
松本徹, 飯沼武, 石川達雄, 舘野之男1), 牧田幸三, 西川潤一, 飯尾正宏*,2), 町田喜久雄**,3), 岡田吉隆4), 宇野公一5), 瀬戸一彦, 内山暁6), 森豊, 川上憲司7), 三木誠8), 高木八重子, 久保敦司9), 秋山芳久, 油井信春10), 中島哲夫11), 小坂昇, 村田啓12), 日下部きよ子13), 小山出日吉丸14)
1)放医研, 2)東大, 3)埼玉医大, 4)駒込病院, 5)千大, 6)山梨医大, 7)慈恵医大, 8)東医大, 9)慶大, 10)千葉がんセ, 11)埼玉がんセ, 12)虎ノ門病院, 13)東女医大, 14)国立がんセ, *日本アイソトープ協会医学・薬学部会エフィカシー委員会 : 委員長, **副委員長
核医学, 22(8) : 1985, 1234-1234.
Summary

399. Tl-201経直腸投与法 : 食道静脈瘤硬化療法と脾動脈塞栓療法による門脈大循環短絡の観察
利波紀久, 中嶋憲一, 渡辺直人, 横山邦彦, 関宏恭, 石田博子, 滝淳一, 川畑鈴佳, 四位例靖, 秀毛範至, 瀬戸幹人, 高山輝彦, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1234-1234.
Summary

400. 99mTcネオ糖蛋白質クリアランスによる新しい肝機能検査法の検討 – 動態曲線解析について –
河相吉**, 羽間弘**, 小島通真*, 西山豊*, 中沢緑*, 長谷川武夫*, 久保田佳嗣**, 沢村隆也**, 鮫島美子**, 田代裕***, 田中敬正*, 鷲野弘明
*関西医大 放, **3内, ***1生, 日本メジ
核医学, 22(8) : 1985, 1234-1234.
Summary

401. 131I-Lipiodol動注による肝癌治療の試み
中條政敬, 小林尚志, 中別府良昭, 田口正人, 島袋国定, 城野和雄, 岡田淳徳, 禧久豊嗣, 篠原慎治
鹿大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1234-1234.
Summary

402. 胆道スキャンを用いた急性腹症診断の意義
内山勝弘, 高田忠敬, 安田秀喜, 長谷川浩, 四方淳一1), 国安芳夫, 筧弘毅, 新尾泰男, 河窪雅宏, 東静香2)
1)帝京大1外, 2)帝京大放
核医学, 22(8) : 1985, 1235-1235.
Summary

403. hepatohistogram用製剤としてのIn-111-コロイドの開発
作本修一, 三村久, 佐藤四三, 杉生隆直, 折田薫三1), 平木祥夫2)
1)岡大一外, 2)岡大放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1235-1235.
Summary

404. In-111-コロイドによる実験的肝血流量測定の検討
杉生隆直, 三村久, 佐藤四三, 作本修一, 折田薫三1), 永谷伊佐雄, 平木祥夫2)
1)岡大一外, 2)岡大放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1235-1235.
Summary

405. 201Tlのラツト門脈内直接注入による肝内動態の研究 (第五報)
渡辺直人, 横山邦彦, 川畑鈴佳, 石田博子, 秀毛範至, 向加津子, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1235-1235.
Summary

406. Xe-133を用いた肝動脈・門脈血流量の新しい測定法の開発
安原美文, 村瀬研也, 渡辺祐司, 最上博, 飯尾篤, 浜本研1), 宮内聡一郎, 赤松興一2)
1)愛媛大 放, 2)愛媛大 三内
核医学, 22(8) : 1985, 1236-1236.
Summary

407. RI ANGIOGRAPHYのFACTOR ANALYSISによる肝内血行動態の検討
村田晃一郎, 石井勝巳, 中沢圭治, 高松俊道, 小松継雄, 依田一重, 松林隆1), 大宮東生2), 平野幸雄, 泉光一3)
1)北里大 放, 2)外科, 3)立川共済 放
核医学, 22(8) : 1985, 1236-1236.
Summary

408. 11C-メチオニン, 11COを用いた肝メチオニン摂取率及び肝血液量の定量化の試み
山口慶一郎, 松沢大樹, 伊藤正敏, 藤原竹彦, 阿部由直, 畑沢順, 佐藤多智雄1), 多田雅夫2)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大 抗研 薬理
核医学, 22(8) : 1985, 1236-1236.
Summary

409. Xe-133静注法による慢性肝疾患症例の肝血流の測定
塩味正雄, 村田広重, 亀田千里, 伊藤進1), 鈴木健克, 真下正美, 西村克之, 宮前達也2)
1)埼玉医科大学第三内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1236-1236.
Summary

410. Radionuclide angiographyを用いた食道静脈瘤治療前後における肝血流動態の検討
塩見進, 池岡直子, 黒木哲夫, 小林隆, 鎌田悌輔, 小林絢三, 山本祐夫1), 下西祥裕, 池田穂積, 浜田国雄, 越智宏暢, 小野山靖人2), 門奈丈之3)
1)大市大, 三内, 2)放射線科, 3)公衆衛生
核医学, 22(8) : 1985, 1237-1237.
Summary

411. 肝RI angiographyによる肝動脈・門脈血流比の測定 (新測定法の検討)
野上真, 長谷川真, 劉清隆, 武中泰樹, 篠塚明, 菱田豊彦
昭和大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1237-1237.
Summary

412. 経脾RI門脈造影による食道静脈瘤血流動態の検討
山田佳代子, 内山暁, 岡田淳一, 早川和重, 林三進, 斉藤吉弘, 日原敏彦, 瀬戸一彦1), 荒木力, 新井誉夫2), 藤井秀樹3), 山本安幸4)
1)山梨医大放科, 2)放部, 3)一外, 4)一内
核医学, 22(8) : 1985, 1237-1237.
Summary

413. 各種肝臓負荷の肝RI動態曲線による検討
柏木徹, 小泉岳夫1), 高士清2), 木村和文3)
1)大阪厚生年金病院 内科, 2)RI室, 3)大阪大学中央放射線部
核医学, 22(8) : 1985, 1237-1237.
Summary

414. び漫性肝疾患における肝シンチグラムのpattern characterization
黒野賢仁, 玉木恒男, 飯田昭彦, 松尾導昌, 河野通雄1), 井上忠昭2)
1)名古屋市大 放, 2)神戸掖済会 放
核医学, 22(8) : 1985, 1238-1238.
Summary

415. 肝シンチグラフィーによる急性重症肝炎の診断と経過追跡
池岡直子, 塩見進, 針原重義, 黒木哲夫, 山本祐夫1), 下西祥裕, 池田穂積, 浜田国雄, 越智宏暢, 小野山靖人2), 門奈丈之3)
1)大市大, 三内, 2)放射線科, 3)公衆衛生
核医学, 22(8) : 1985, 1238-1238.
Summary

416. び漫性肝疾患に対するdynamic imageの有用性
関松蔵, 今枝孟義, 広田敬一, 鈴木雅雄, 又吉純一, 土井偉誉
岐阜大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1238-1238.
Summary

417. 肝RIアンギオ蓄積像および肝ECTによるびまん性肝疾患の検討
小林真, 東光太郎, 大口学, 興村哲郎, 宮村利雄, 山本達
金医大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1238-1238.
Summary

418. 局所肝照射後の肝の変化と回復の検討
武中泰樹, 長谷川真, 野上真, 劉清隆, 篠塚明, 菱田豊彦
昭和大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1239-1239.
Summary

419. N-13-アンモニア静注ポジトロンCT法を用いた肝シンチグラム
林信成, 玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 村田喜代史, 山本和高, 棚田修二, 佐治英郎, 西澤貞彦, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 藤林康久, 横山陽2)
1)京大 放核, 2)京大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1239-1239.
Summary

420. 肝細胞癌の67Gaシンチの検出能
井口博善, 鳥羽古, 増田和彦*, 須井修, 竹治励, 藤田一彦, 八木浩史1)
健保鳴門病院 放, *内, 1)徳島大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1239-1239.
Summary

421. 肝胆道スキャン用剤Tc-99mPMTによる原発性肝癌の診断と治療効果判定の有用性
多田明, 立野育郎, 高仲強1), 米島正廣, 若林時夫, 鈴木邦彦2)
1)国立金沢・放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1239-1239.
Summary

422. 塞栓術を施行した原発性肝癌における67Ga-Scintigraphy
井口博善, 鳥羽古, 増田和彦*, 金沢幸治*, 堀内宜昭*, 新谷保美*, 山田久美子*, 須井修, 竹治励, 藤田一彦, 手川歓識1)
健保鳴門病院 放, *内, 1)徳島大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1240-1240.
Summary

423. 99mTc-RBCを用いた肝腫瘍部におけるtime-activity curveの解析
森田荘二郎, 山本洋一, 吉田祥二, 沢田章宏, 小原秀一, 前田知穂1), 赤木直樹, 森田賢, 浜田富三雄2)
1)高知医大 放科, 2)放部
核医学, 22(8) : 1985, 1240-1240.
Summary

424. 肝SPECTと胆嚢SPECTの組合せの臨床的有用性についての検討.
鈴木孝成, 阿部公彦, 池克志, 広瀬政寛, 小竹文雄, 麦島清純, 兼坂直人, 赤田壮市, 石田二郎, 若林ゆかり, 黄呂銘, 柿崎大, 網野三郎, 村山弘泰
東京医大放
核医学, 22(8) : 1985, 1240-1240.
Summary

425. SPECTによる肝・脾容積の算定 – X線CT法算定値を基準としたCutoff Levelの検討 –
佐藤紘市, 駒木拓行, 宮本忠彦, 近藤嘉光, 永島裕之, 高橋豊1), 松尾幸一, 黒田康正2)
1)天理病院 RIセンター, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1240-1240.
Summary

426. SPECTによる肝・脾容積および放射能摂取率の測定 – 第2報 –
山片敦, 永島淳一, 西野英男, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫1), 外山比南子2)
1)養育院附属病院 核放部, 2)筑波大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1241-1241.
Summary

427. SPECTによる術後残存肝容積および残存肝機能評価
四位例靖, 滝淳一, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一1), 松平正道2)
1)金大 核, 2)RI部
核医学, 22(8) : 1985, 1241-1241.
Summary

428. SPECTによる肝各区域の有効肝血流量測定および肝切除後肝機能測定について
中村和義, 前田寿登, 寺田尚弘, 松岡洋一郎, 平野忠則, 中川毅, 山口信夫1), 松井進2)
1)三重大 放, 2)東芝那須
核医学, 22(8) : 1985, 1241-1241.
Summary

429. 18F-2フルオロ-2デオキシガラクトース (18F-FDGal) を用いた肝機能診断法の開発
山口慶一郎, 松沢大樹, 福田寛, 阿部由直, 伊藤正敏, 畑沢順, 藤原竹彦, 佐藤多智雄1), 多田雅夫2), 石渡喜一, 井戸達雄3)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大 抗研 薬理, 3)東北大 サイクロトロン
核医学, 22(8) : 1985, 1241-1241.
Summary

430. 99mTcネオ糖蛋白質クリアランスによる新しい肝機能検査法の検討 – 肝障害ラットについて –
羽間弘*, 河相吉**, 久保田佳嗣*, 小島通真**, 村瀬登志彦*, 奥野裕康*, 内藤雄二*, 西山豊**, 沢村隆也*, 長谷川武夫**, 塩崎安子*, 田代裕***, 田中敬正**, 鮫島美子*, 鷲野弘明
*関西医大3内, **放, ***1生, 日本メジ
核医学, 22(8) : 1985, 1242-1242.
Summary

431. 肝細胞親和性放射性医薬品Tc-99m-Galactosyl-Neoglycoalbuminによる肝機能評価の基礎的検討と臨床応用 (第一報)
工藤正俊, 藤堂彰男1), 伊藤秀臣, 日野恵, 池窪勝治2), 山本和高, 米倉義晴, 鳥塚莞爾3), 堀内和子, 横山陽4), David R. Vera, Robert C. Stadalnik5)
1)神戸中央市民・消内, 2)核医学, 3)京都大・核医学, 4)薬学, 5)カリフォルニア大・核医学
核医学, 22(8) : 1985, 1242-1242.
Summary

432. 急性腹症にて緊急肝胆道シンチグラフィが施行された12症例の検討
岩崎善衛, 今西好正, 尾上正孝, 佐伯光明, 薬師寺宜子, 石川徹
聖マリアンナ医大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1242-1242.
Summary

433. Tc-99m-PMTによる胆道ジスキネジー患者の胆道動態機能の検索
伊東久雄, 村瀬研也, 大谷治彦, 篠原功, 玉井晋, 山田雅文, 飯尾篤, 浜本研
愛媛大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1242-1242.
Summary

434. Pinhole collimatorを用いた肝胆道scintigraphyによる早朝空腹時肝外胆汁排出動態の観察
高橋賢一, 森達也, 佐々木睦男, 小野慶一1), 西沢一治2)
1)弘前大 2外科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1243-1243.
Summary

435. 先天性胆道閉鎖症の肝胆道シンチグラムと術後胆汁排泄量との関係
小川富雄, 宮野武1), 長瀬勝也, 荒川佳也, 田中政義, 三浦康平, 木村孝平, 有村信一2)
1)順大 児外, 2)順大, 中放
核医学, 22(8) : 1985, 1243-1243.
Summary

436. 内視鏡的逆行性胆汁ドレナージ (ERBD) における核医学胆道スキヤンの有用性
多田明, 立野育郎, 高仲強1), 米島正広, 若林時夫2)
1)国立金沢 放射線科, 2)内科
核医学, 22(8) : 1985, 1243-1243.
Summary

437. 胃癌における胆道シンチグラムよりみた再建術式の検討
小野寺敦, 渡辺正, 野々下浩治, 有馬昭1), 渡辺義二, 佐藤裕俊2)
1)船橋医療セ 放射線科, 2)船橋医療セ 外科
核医学, 22(8) : 1985, 1243-1243.
Summary

438. I-125-Quinuclidinyl benzilate (QNB) とH-3-N-Methylscopolamine (NMS) によるラット膵腺房のムスカリン様受容体の解析
青木悦雄, 安達秀樹, 野口正人, 佐藤俊介, 大西秀一, 本田豊彦, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1244-1244.
Summary

439. 膵腺房細胞及び細胞膜分画におけるCCK受容体の解析
本田豊彦, 安達秀樹, 野口正人, 佐藤俊介, 青木悦雄, 大西秀一, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1244-1244.
Summary

440. I-125 HIPDMの膵臓への集積性 – 実験的膵障害動物での検討.
山本和高, 小出治敏, 久下裕司, 林信成, 佐治英郎, 米倉義晴, 鳥塚莞爾
京大 放核, 京大 薬学部
核医学, 22(8) : 1985, 1244-1244.
Summary

441. 膵臓機能診断薬としてのN-13-Ammoniaの検討
佐治英郎, 徳井太郎, 久下裕司, 藤林康久, 横山陽, 林信成, 千田道雄, 米倉義晴, 山本和高, 安達秀樹, 鳥塚莞爾
京大医, 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1244-1244.
Summary

442. N-13-アンモニア静注ポジトロンCT法を用いた膵イメージング
林信成, 玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 村田喜代史, 山本和高, 安達秀樹, 佐治英郎, 西澤貞彦, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 藤林康久, 横山陽2)
1)京大 放核, 2)京大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1245-1245.
Summary

443. 99mTc pertechnetate唾液腺シンチグラフィのベル麻痺予後診断法としての検討
利波紀久, 久田欣一1), 山田善夫, 宮崎為夫, 梅田良三2)
1)金沢大 核, 2)金沢大 耳
核医学, 22(8) : 1985, 1246-1246.
Summary

444. 唾液腺疾患の画像診断における唾液腺シンチグラフィの意義
竹内実穂, 中島哲夫, 角文明, 三塩宏二, 上原晃, 渡辺義也, 砂倉瑞良
埼玉がんセンター 放
核医学, 22(8) : 1985, 1246-1246.
Summary

445. Sjogren症候群のRI診断
長瀬勝也, 近藤淑子, 芳士戸治義, 飯田進, 岡本一夫1), 橋本博史, 広瀬俊一2)
1)順大 中放, 2)順大 膠内
核医学, 22(8) : 1985, 1246-1246.
Summary

446. 放射線治療の唾液腺に及ぼす影響のTc-99m pertechnetateによる検討
水流浩志, 森田誠一郎, 仏坂芳孝, 菊池茂, 梅崎典良, 大竹久
久留米大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1246-1246.
Summary

447. 各種疾患における食道動態シンチグラフィーの有用性の検討
相澤信行, 明石恒浩, 原芳邦1), 三井民人, 守谷孝伸2), 鈴木豊3)
1)茅ヶ崎徳洲会病院 内科, 2)放, 3)東海大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1247-1247.
Summary

448. 逆流性食道炎の診断における胃食道シンチグラムの有用性の検討 – 他法との比較
野口雅裕*, 佐々木康人**, 青柳泰司*, 金子稜威雄*, 成木行彦***, 大塚幸雄***, 三浦慶和****, 丸山雄三****
*東邦大 放, **群大 核, ***東邦大 一内, ****核
核医学, 22(8) : 1985, 1247-1247.
Summary

449. 111In-RBCによる消化管出血の描出
安部哲太郎, 斉藤宏, 野口英三, 西野正成, 請井京子, 亀山裕司, 佐久間貞行1), 堀田知光2)
1)名古屋大 放, 2)名古屋大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1247-1247.
Summary

450. 腹部術後感染症におけるIn-111標識白血球の評価
宇野公一, 今関恵子, 有水昇1), 植松貞夫2), 竜崇正3), 北方勇輔, 荻野尚, 尾形均4)
1)千大 放, 2)千大 放部, 3)千大 二外, 4)君津中央 外
核医学, 22(8) : 1985, 1247-1247.
Summary

451. 上部消化管手術におけるdual scanの臨床的意義
国安芳夫, 東静香, 新尾泰男, 河窪雅宏, 平田貴, 奥畑好孝, 宮川国久, 安河内浩, 筧弘毅1), 高田忠敬, 内山勝弘, 安田秀喜, 長谷川浩, 四方淳一2), 三本重治, 安田三弥, 増田英明3)
1)帝京大 放, 2)帝京大 1外, 3)横浜市民病院
核医学, 22(8) : 1985, 1248-1248.
Summary

452. 下血を主訴とし核医学検査が有用であつた4症例
日野恵, 才木康彦, 鄭新都, 山口晴二, 伊藤秀臣, 羽渕洋子, 池窪勝治
神戸中央市民・核
核医学, 22(8) : 1985, 1248-1248.
Summary

453. 腎摂取率法による分腎ERPF, 分腎GFRの測定
油野民雄, 高山輝彦, 中嶋憲一, 利波紀久, 久田欣一1), 山田正人, 飯田泰治, 河村昌明, 松平正道2)
1)金沢大 核, 2)金沢大 RI部
核医学, 22(8) : 1985, 1249-1249.
Summary

454. 動態ECTに関する基礎的研究 (99mTc-DTPAによる腎のDeconvolution Analysisおよび3次元的Functional Imagingについて)br />前田寿登, 豊田俊, 寺田尚弘, 平野忠則, 中川毅, 山口信夫
三重大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1249-1249.
Summary

455. NMR – CTによる分腎機能解析の試み – GFRの計算法について –
池平博夫, 山根昭子, 鳥居伸一郎, 福田信男, 遠藤真広, 松本徹, 篠遠仁, 飯沼武, 舘野之男1), 柴田貞夫2)
1)放医研臨床, 2)放医研化学
核医学, 22(8) : 1985, 1249-1249.
Summary

456. 急性尿細管壊死におけるTc-99m DTPA腎シンチグラフィー
鈴木健之, 宮前達也, 坪郷義崇1), 岡田耕市2), 芝田敏勝3)
1)埼玉医大・放, 2)泌尿器, 3)第二病理
核医学, 22(8) : 1985, 1249-1249.
Summary

457. ESWL (体外衝撃波腎結石破砕術) における腎シンチグラフィーの検討
池田滋, 頴川晋, 藤野淡人, 石橋晃
北里大学 泌尿器科
核医学, 22(8) : 1985, 1250-1250.
Summary

458. 腎シンチグラフィーによる移植腎の機能および拒絶反応の評価
藤森研司, 伊藤和夫, 中駄邦博, 塚本江利子, 古舘正従1), 関利盛, 富樫正樹, 小柳知彦2)
1)北大 核, 2)泌
核医学, 22(8) : 1985, 1250-1250.
Summary

459. 逆流腎症 (VUR) の残存実質腎機能の評価
飛田収一, 川村寿一, 吉田修, 藤田透*, 鳥塚莞爾*
京大 泌尿器科, *核医学科
核医学, 22(8) : 1985, 1250-1250.
Summary

460. SPECT腎イメージよりみた各種腎疾患の腎機能
大石幸彦, 町田豊平, 木戸晃, 鳥居伸一郎, 田代和也, 和田鉄郎, 吉越富久夫1), 山田英夫, 千葉一夫2), 外山比南子3), 村田啓4)
1)慈大 – 泌, 2)都養育院 – 核放, 3)筑波大 – 臨放, 4)虎の門 – 核
核医学, 22(8) : 1985, 1250-1250.
Summary

461. 利尿レノグラム – 経静脈性負荷法と経腎瘻性負荷法との比較
伊藤和夫, 中駄邦博, 塚本江利子, 藤森研司, 古舘正従1), 谷口光太郎, 南谷正水, 小柳知彦2)
1)北大 核医, 2)北大 泌尿
核医学, 22(8) : 1985, 1251-1251.
Summary

462. ルーチン検査としてのTc99m-DTPAによるGFR測定の意義 : Tc99m-DTPAレノグラムとの併用について
上野恭一, 笠間純, 角田博, 北川澄代, 金戸寿子
石川県立中央 放, 中放
核医学, 22(8) : 1985, 1251-1251.
Summary

463. 123I-ortho-iodo-hippurate (OIH) による腎機能検査について
足立至, 末吉公三, 石田博文, 石丸徹郎, 河合武司, 赤木弘昭
大阪医大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1251-1251.
Summary

464. 核医学検査による腎障害の評価 – 99mTc-DTPAと123I-OIHの半定量的解析 –
加藤貞春, 中西祥子, 杉野信博1), 川崎幸子, 牧正子, 日下部きよ子, 重田帝子2)
1)東京女子医大4内, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1251-1251.
Summary

465. 実験的閉塞性尿路障害における分腎機能の評価
高山輝彦, 油野民雄, 川畑鈴佳, 渡辺直人, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1252-1252.
Summary

466. 99mTc-DTPA及び131I-ヒップラン同時投与による腎機能の評価
林郁子, 水入苑生, 小原武博, 平田清文1), 高野政明, 中込俊雄2), 佐々木康人3)
1)東邦大 腎, 2)中放 RI, 3)群馬大 核医学
核医学, 22(8) : 1985, 1252-1252.
Summary

467. NMR – CTレノグラムによる閉塞性腎疾患モデルの分腎機能評価
池平博夫, 山根昭子, 鳥居伸一郎, 福田信男, 遠藤真広, 松本徹, 篠遠仁, 飯沼武, 舘野之男1), 柴田貞夫2)
1)放医研臨床, 2)放医研化学
核医学, 22(8) : 1985, 1252-1252.
Summary

468. 褐色細胞腫における131I-MIBGシンチグラフィーの有用性 – CTとの対比 –
小泉満, 遠藤啓吾, 阪原晴海, 中島鉄夫, 太田仁八, 奥村亮介, 中野善久, 鳥塚莞爾1), 中尾一和2)
1)京大 放核, 2)京大 2内
核医学, 22(8) : 1985, 1253-1253.
Summary

469. 131I-Adostertolによる副腎皮質癌の描出
丸岡伸, 中村護
東北大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1253-1253.
Summary

470. SPECTによる副腎I-131-Adosterol摂取率測定に関する検討 (第2報) – スタンダード法に関する臨床的評価 –
石村順治, 末廣美津子, 立花敬三, 尾上公一, 浜田一男, 福地稔
兵庫医大 RI
核医学, 22(8) : 1985, 1253-1253.
Summary

471. 副腎シンチグラフィー上のpseudo-functioning adrenocortical adenoma
峯博子, 松本誠一, 金田浩一1), 鷲塚誠2), 梅原功, 奥山武雄3), 東四雄4)
1)癌研 放, 2)泌尿, 3)東医歯大 放, 4)泌尿
核医学, 22(8) : 1985, 1253-1253.
Summary

472. I-131-MIBGによる褐色細胞腫の診断
塚本江利子, 伊藤和夫, 中駄邦博, 藤森研司, 古舘正従1), 小倉浩夫2)
1)北大 核, 2)勤医協中央 放
核医学, 22(8) : 1985, 1254-1254.
Summary

473. 全身転移を伴った悪性褐色細胞腫の2例 – 131I-MIBGの使用経験
小沢尚俊1), 今枝孟義, 関松蔵2)
1)岐阜市民病院 内科, 2)岐阜大 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1254-1254.
Summary

474. 本院における131I-MIBGの使用経験
中山俊威, 塚谷泰司, 西口郁, 橋本禎介, 中村佳代子, 高木八重子, 小須田茂, 久保敦司, 橋本省三
慶大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1254-1254.
Summary

475. 神経芽細胞腫に対するI-131-MIBGの使用経験
塚本江利子, 伊藤和夫, 中駄邦博, 藤森研司, 古舘正従1), 斎藤知保子2)
1)北大 核, 2)市立札幌 放
核医学, 22(8) : 1985, 1254-1254.
Summary

476. 神経芽細胞腫におけるI-131 MIBGシンチグラフィの意義
小田野幾雄, 武田正之*, 木村元政, 酒井邦夫
新潟大学 放射線科, *泌尿器科
核医学, 22(8) : 1985, 1255-1255.
Summary

477. Neuronal crest tumorにおける131I-MIBGイメージングの経験
城野和雄, 中別府良昭, 米倉隆治, 宮路紀昭, 田口正人, 吉村広, 島袋国定, 坂田博道, 禧久豊嗣, 岡田淳徳, 中條政敬, 篠原慎治
鹿大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1255-1255.
Summary

478. I-131 MIBGによる腫瘍シンチグラフィの3症例
伊藤秀臣, 羽渕洋子, 山口晴二, 才木康彦, 日野恵, 池窪勝治1), 山岡幸司, 黒木茂一, 筒井孟, 水江日出成2), 石原隆, 早稲田則雄3), 郷司克己4)
1)神戸中央市民 核, 2)小児, 3)内, 4)兵庫県立こども病院 内
核医学, 22(8) : 1985, 1255-1255.
Summary

479. I-131-Metaiodobenzylguanidene (MIBG) シンチグラフィーを用いた腫瘍検索の臨床的意義
中島光太郎, 石川演美, 畠山六郎, 秋貞雅祥
筑波大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1255-1255.
Summary

480. 鉄欠乏状態における鉄の吸収
堀田知光1), 斎藤宏2), 亀山裕司2), 西野正成2), 早川紀和2)
1)名大医 一内, 2)放部
核医学, 22(8) : 1985, 1256-1256.
Summary

481. 特発性血小板減少性紫斑病における血小板動態と障害赤血球Clearanceの測定
高橋豊**, 赤坂清司*, 石原明*
*天理病院RIセンター, *血液病内科
核医学, 22(8) : 1985, 1256-1256.
Summary

482. 脾腫例におけるradioisotope標識血小板による血小板動態の検討
油井徳雄, 梅津啓孝, 平栗誠, 松田信, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 22(8) : 1985, 1256-1256.
Summary

483. In-111標識血小板動態よりみた抗凝固療法の評価
片山晶*, 山田真, 伯耆徳武, 大西健二, 小林芳夫
大阪府立病院心臓センター, *RI室
核医学, 22(8) : 1985, 1256-1256.
Summary

484. 骨髄Scintigramの評価 – “Myelodysplastic Syndromeにおける変貌の追跡 –
高橋豊**, 赤坂清司*, 駒木拓行*, 佐藤紘市*
*天理病院RIセンター, *血液病内科
核医学, 22(8) : 1985, 1257-1257.
Summary

485. 再生不良性貧血におけるIn-111 Chloride骨髄シンチグラフィー
竹内昭, 安野泰史, 江尻和隆, 古賀佑彦1), 井野晶夫, 平野正美2)
1)藤田学園 医. 放, 2)内
核医学, 22(8) : 1985, 1257-1257.
Summary

486. 塩化インジウムによる骨髄シンチグラフィーの検討
猪狩秀則, 小野慈, 大越隆文, 川島博之, 野沢武夫, 松井謙吾
横市大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1257-1257.
Summary

487. 造血器疾患における201Tlの骨・骨髄集積の検討
藤井忠重, 平山二郎, 神林隆幸, 草間昌三1), 中西文子, 春日敏夫2), 矢野今朝人, 上田仁, 滝沢正臣3)
1)信大一内, 2)信大 放, 3)信大中放
核医学, 22(8) : 1985, 1257-1257.
Summary

488. Tc-99m – 熱処理赤血球による自家移植された脾臓のimaging
豊田俊, 田代敬彦, 大井牧, 中川毅, 山口信夫1), 東口高志, 川原田嘉文, 水本龍二2)
1)三重大 放, 2)1外
核医学, 22(8) : 1985, 1258-1258.
Summary

489. 下肢リンパ流に対する温熱負荷の影響
武安宣明, 広田彰男, 新井功, 中村良一, 渡部純郎, 多比良清, 境敏秀, 矢吹壮, 町井潔1), 酒井健, 星野光雄2)
1)東邦大3内, 2)核医学検査室
核医学, 22(8) : 1985, 1258-1258.
Summary

490. 乳癌における局所リンパ動態The lymphodynamics in local area of breast cancer.
佐伯裕司1), 大和宗久1), 奥村清隆1), 岩佐善二1), 安富正幸1), 熊野町子2), 石田修2), 大浦裕香3), 黒田晃代3), 坂下太郎3)
1)近畿大学第1外科, 2)放射線科, 3)中放
核医学, 22(8) : 1985, 1258-1258.
Summary

491. 99mTcレニウム・コロイド食道粘膜下注入法およびCTによる食道癌リンパ節転移の検討
加藤幸雄, 山田宏平, 六倉正英, 中島彰久, 菅原徹雄, 前田宏文1), 桑原亮彦, 斎藤貴史2)
1)大分医科大 放科, 2)一外科
核医学, 22(8) : 1985, 1258-1258.
Summary

492. 骨シンチグラフィによるROD (Renal osteodystrophy) の評価 : 脊椎phantomを併用したCT scanによる骨塩量とRI摂取比との対比
大塚信昭, 福永仁夫, 曽根照喜, 村中明, 柳元真一, 友光達志, 森田陸司
川崎医大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1259-1259.
Summary

493. 遊離血管柄付骨移植の核医学的評価
守谷悦男, 内山真幸, 間島寧興, 森豊, 川上憲司1), 村井恒雄, 高橋文人, 大久保康一, 富田泰次, 室田景久2)
1)慈恵医大, 放射線医学教室, 2)整形外科学教室
核医学, 22(8) : 1985, 1259-1259.
Summary

494. 80才以上の担癌患者の骨シンチの特徴
小野慈, 猪狩秀則, 鈴木隆, 藤原卓哉, 山田和彦, 松井謙吾1), 柚田勝輝, 田中利彦2)
1)横市大・放, 2)神奈川県成セ・放
核医学, 22(8) : 1985, 1259-1259.
Summary

495. 高カルシウム血症を合併した悪性腫瘍の骨シンチグラフィ
福永仁夫, 大塚信昭, 曽根照喜, 永井清久, 村中明, 古川高子, 柳元真一, 友光達志, 森田陸司
川崎医大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1259-1259.
Summary

496. ダブルトレーサー法による代謝性骨疾患モデルラットの骨病変の定量評価 (第1報)
瀬戸光, 井原典成, 二谷立介, 亀井哲也, 征矢敏雄, 柿下正雄
富山医薬大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1260-1260.
Summary

497. 骨シンチグラムの半定量的検討 – 小児腎疾患を対象として –
諸澄邦彦, 黒川晴幸, 橋本正美, 山本英明, 増田和浩, 荒井孝, 池井勝美, 橋本宏1), 赤司俊二, 望月弘2)
1)埼玉小児 放, 2)腎
核医学, 22(8) : 1985, 1260-1260.
Summary

498. 骨軟化症における骨シンチグラフィ : 病変部の検出と治療効果の判定について
福永仁夫, 大塚信昭, 曽根照喜, 永井清久, 村中明, 古川高子, 柳元真一, 友光達志, 森田陸司1), 山本逸雄, 鳥塚莞爾2), 日野恵3), 土光茂治4)
1)川崎医大 核, 2)京大 放核, 3)神戸市立中央市民病 核, 4)京都市立病 核
核医学, 22(8) : 1985, 1260-1260.
Summary

499. 続発性副甲状腺機能亢進症患者の骨シンチグラムにおける体内分布の検討
飯田昭彦, 玉木恒男, 黒野賢仁, 松尾導昌, 河野通雄1), 両角國雄2), 吉田文直3), 藤田民夫4)
1)名古屋市大 放, 2)名古屋市大 三内, 3)成田記念病院 内, 4)名古屋記念病院 泌
核医学, 22(8) : 1985, 1260-1260.
Summary

500. 高カルシウム血症における骨シンチグラフィの意義
北村暢康, 青木純, 山本逸雄, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 22(8) : 1985, 1261-1261.
Summary

501. シンチグラフィーによる移植関節の生着過程の経時的分析 – ラットによるモデル実験 –
藤森研司1), 佐久間隆2), 伊藤和夫, 中駄邦博, 塚本江利子, 古舘正従3), 三波明男, 荻野利彦4)
1)北大 核, 2)整形, 3)核, 4)整形
核医学, 22(8) : 1985, 1261-1261.
Summary

502. Tc-99m-MDPを用いた股関節のDynamicおよびStatic Scintigraphyの検討
海老原玲子, 畠山六郎, 外山比南子, 石川演美, 秋貞雅祥1), 宮川俊平2)
1)筑波大 放, 2)整外
核医学, 22(8) : 1985, 1261-1261.
Summary

503. 関節シンチグラフィーによる慢性関節リウマチ炎症所見評価の試み
吉岡清郎, 松沢大樹, 川合宏彰1), 瀬尾信也2)
1)東北大 抗研 放, 2)古川 南町クリニック
核医学, 22(8) : 1985, 1261-1261.
Summary

504. 軟部腫瘍診療における骨シンチグラフィーの役割
松本誠一, 川口智義, 網野勝久, 和田成仁, 磯辺靖, 真鍋淳1), 金田浩一, 峯博子2)
1)癌研病院整形外科, 2)癌研病院放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1262-1262.
Summary

505. 骨軟部組織腫瘍のTl-201シンチグラフィ
西沢一治, 渡辺俊明, 中村恵彦, 篠崎達世
弘前大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1262-1262.
Summary

506. 201Tl全身シンチグラフィーによる各種神経筋疾患の骨格筋線維化病変の評価
山本秀平, 鈴木晃夫, 松島英夫, 河合直樹, 外畑巌1), 安部哲太郎, 西野正成, 亀山裕司, 佐久間貞行2)
1)名古屋大 一内, 2)名古屋大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1262-1262.
Summary

507. 整形外科疾患における骨SPECTの臨床的有用性についての検討
関口孝雄, 中村靖史, 三浦幸雄1), 鈴木孝成, 村山弘泰2)
1)東京医大整形外, 2)東京医大放
核医学, 22(8) : 1985, 1262-1262.
Summary

508. 良性骨腫瘍における骨シンチグラフィの臨床的評価
佐藤兆志, 仲山親, 木本龍也, 中田肇, 高橋里美1), 鈴木勝己2)
1)産業医大 放, 2)整形
核医学, 22(8) : 1985, 1263-1263.
Summary

509. 原発性骨腫瘍のシンチグラフィー
斎藤了一, 田島廣之, 奥山厚, 細井盛一, 本多一義, 隈崎達夫, 山岸嘉彦, 恵畑欣一
日本医大 放科
核医学, 22(8) : 1985, 1263-1263.
Summary

510. 悪性骨腫瘍の術前化学療法効果判定における骨シンチグラフィーの役割
松本誠一, 川口智義, 網野勝久, 和田成仁, 磯辺靖, 真鍋淳1), 金田浩一, 峯博子2)
1)癌研病院整形外科, 2)癌研病院放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1263-1263.
Summary

511. 多発性骨髄腫の骨病変の検出における骨および骨髄シンチグラフィ併用の有用性
大塚信昭, 福永仁夫, 曽根照喜, 友光達志, 柳元真一, 村中明, 森田陸司1), 井上信正, 杉原尚, 八幡義人2)
1)川崎医大 – 核, 2)血内
核医学, 22(8) : 1985, 1263-1263.
Summary

512. 骨SPECTによる上咽頭腫瘍の骨浸潤の診断について
油井信春, 関谷雄一, 木下富士美, 小圷正木1), 嶋田文之2)
1)千葉がん核医, 2)頭頸科
核医学, 22(8) : 1985, 1264-1264.
Summary

513. 顎・顔面のfibro-osseous lesion (FOL) の臨床と骨シンチグラフィの意義
奥山武雄, 梅原功, 桑原雄二, 鈴木宗治, 鈴木均*
東医歯大 放, *国立国府台 放
核医学, 22(8) : 1985, 1264-1264.
Summary

514. 骨シンチグラフィにおける7時間像, 24時間像の検討 – 良性疾患と悪性疾患の鑑別 –
小須田茂, 後閑武彦1), 佐藤仁政, 大棒秀一, 土器屋卓志2), 桜田潤二, 岡野義幸, 橋本禎介, 久保敦司, 橋本省三3)
1)国立大蔵 放, 2)国立東二 核医セ, 3)慶大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1264-1264.
Summary

515. Tc-99m-MDPによる甲状腺癌の骨転移の描出
曽根照喜, 福永仁夫, 大塚信昭, 村中明, 柳元真一, 友光達志, 森田陸司1), 原田種一2)
1)川崎医大 核, 2)川崎医大 内分泌外
核医学, 22(8) : 1985, 1264-1264.
Summary

516. いわゆるsuper bone imageを呈した前立腺癌症例の検討
吉越富久夫, 町田豊平, 大石幸彦, 上田正山, 木戸晃, 柳沢宗利1), 三木誠2)
1)慈大 – 泌, 2)東京医大 – 泌
核医学, 22(8) : 1985, 1265-1265.
Summary

517. 乳癌患者の骨シンチグラフィ : 術後経過観察中に骨転移が証明された7例の検討
永井清久, 福永仁夫, 大塚信昭, 曽根照喜, 村中明, 古川高子, 柳元真一, 友光達志, 森田陸司1), 大浜寿博, 園尾博司, 妹尾亘明2)
1)川崎医大 核, 2)川崎医大 内分泌外
核医学, 22(8) : 1985, 1265-1265.
Summary

518. 乳癌患者の骨シンチグラム術前骨シンチグラムを施行した329例のfollow-up結果について
井上善弘, 本田憲業
三井記念病院放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1265-1265.
Summary

519. 乳癌治療上におけるbone scanの問題点
藤井広一, 熊野町子, 馬渕順久, 進藤哲, 中川賢一, 入沢実, 浜田辰已, 石田修, 岩佐善二*, 梶田明義1)
近大 放, *一外, 1)大阪成人病セ 放
核医学, 22(8) : 1985, 1265-1265.
Summary

520. 乳癌の骨転移と骨シンチグラフィ
中島哲夫, 角文明, 竹内美穂, 三塩宏二, 上原晃, 渡辺義也, 砂倉瑞良1), 東靖宏, 末益公人, 野本親男2)
1)埼玉がんセンター 放, 2)胸外
核医学, 22(8) : 1985, 1266-1266.
Summary

521. 乳癌症例における骨シンチグラフィ (初期条件と骨転移との関係)
田中茂子, 小池宣之1), 小泉義子, 田中正博, 岡村光英, 谷口脩二, 福田照男, 越智宏暢, 小野山靖人, 下西祥裕, 大村昌弘, 池田穂積, 浜田国雄2)
1)多根病院 放, 2)大阪市大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1266-1266.
Summary

522. 67Ga-DAS-DF-Fibrinogenによる血栓イメージング.
山本和高, 千田道雄, 藤田透, 林信成, 小出治敏, 棚田修二, 米倉義晴, 鳥塚莞爾1), 加藤洋, 伊藤秀臣, 池窪勝治2)
1)京大 放核, 2)神戸中央市民病院
核医学, 22(8) : 1985, 1267-1267.
Summary

523. 頭頸部RN-アンギオグラフィーの経験
梅原功, 桑原雄二, 奥山武雄1), 中元和也2), 鈴木均3)
1)東医歯大 医放, 2)亀田総病 画診セ, 3)国立国府台病 放
核医学, 22(8) : 1985, 1267-1267.
Summary

524. RNVにおける上または下大静脈系閉塞時の肝のHot Spotについて
真下正美, 鈴木健之, 宮前達也1), 村松俊裕2)
1)埼玉医大 放, 2)2内
核医学, 22(8) : 1985, 1267-1267.
Summary

525. 上大静脈症候群と側副血行路の検出
平野富男, 井沢豊春, 手島建夫, 蝦名昭男, 今野淳
東北大抗研 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1267-1267.
Summary

526. 上大静脈症候群における側副血行路のシェーマ化 (第1報)
村松俊裕*, 真下正美, 鈴木健之, 井出雅生*, 宮前達也, 土肥豊*
埼玉医大・放, *2内
核医学, 22(8) : 1985, 1268-1268.
Summary

527. RI-Venographyによる上大静脈血流動態の定量的評価
末廣美津子, 石村順治, 木谷仁昭, 前田善裕, 立花敬三, 福地稔
兵庫医大 RI
核医学, 22(8) : 1985, 1268-1268.
Summary

528. 2核種オートラジオグラフィー
一戸兵部

重症疾患研究所厚生病院 外科
核医学, 22(8) : 1985, 1268-1268.
Summary

529. 133Xe1回注射多段階筋血流量測定法による下肢閉塞性動脈疾患の治療前後の評価
分校久志, 瀬戸幹人, 滝淳一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1268-1268.
Summary

530. TL-201断層シンチグラムによる下腿筋の虚血診断法
大島統男, 茜部寛, 安部哲太郎, 佐久間貞行1), 錦見尚直, 矢野孝, 塩野谷恵彦2)
1)名大放, 2)名大一外
核医学, 22(8) : 1985, 1269-1269.
Summary

531. RNプレチスモグラフィーにおけるストレス検査の開発 – 45°挙上位法 –
間島寧興, 守谷悦男, 内山真幸, 橋本廣信, 森豊, 川上憲司1), 島田孝夫, 伊藤秀稔2), 細羽実3)
1)慈大 放, 2)慈大 3内, 3)島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1269-1269.
Summary

532. 糖尿病性シャルコー関節の血流動態について
伊藤秀稔, 島田孝夫, 斎藤信彦, 磯貝行秀1), 森豊, 川上憲司2)
1)慈恵医大第3内科, 2)放射線科
核医学, 22(8) : 1985, 1269-1269.
Summary

533. Ga-67 DFO-DAS-fibrinogenによる血栓シンチグラフィの臨床使用経験
川崎幸子, 牧正子, 広江道昭, 日下部きよ子, 重田帝子1), 高橋啓悦, 上田信夫, 葉杖正昭2)
1)東女医 放, 2)日本メジフィジックス技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1269-1269.
Summary

534. 実験的動脈・静脈血栓の特徴
鈴木輝康, 佐藤仁一, 山崎俊江, 古西博明, 青木茂, 増田一孝*, 浜津尚就*, 山崎武1), 鳥塚莞爾2), 堀内和子, 横山陽3)
1)滋賀医大 放, *放射線部, 2)京大 放 核, 3)京大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1270-1270.
Summary

535. Ga-67-fibrinogen-DFOの臨床動静脈血栓のイメージング化
佐藤仁一, 鈴木輝康, 山崎俊江, 青木茂, 古西博明, 増田一孝*, 浜津尚就*, 山崎武1), 中村良雄, 田畑良宏, 森渥視2), 鳥塚莞爾3), 堀内和子, 横山陽4)
1)滋賀医大 放, *中放, 2)滋賀医大 第二外科, 3)京大 放 核, 4)京大 薬
核医学, 22(8) : 1985, 1270-1270.
Summary

536. 動脈瘤のIn-111-oxine標識血小板画像と血管造影所見との比較検討
武田徹, 石川演美, 榊原謙*, 井島宏*, 佐藤章仁, 畠山六郎, 秋貞雅祥
筑波大放科, *循外科
核医学, 22(8) : 1985, 1270-1270.
Summary

537. 老年者におけるIn-111標識血小板によるシンチグラフィの臨床的有用性の検討
永島淳一, 西野英男, 山片敦, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫
東京都養育院附属病院核医学放射線部
核医学, 22(8) : 1985, 1270-1270.
Summary

538. I-131標識抗CEA抗体 (単クローン性) による腫瘍シンチグラフィ
伊藤和夫, 古舘正従1), 西信三2), 秦温信, 近藤征文3)
1)北大 核医, 2)北大, 一生化, 3)北大, 一外
核医学, 22(8) : 1985, 1271-1271.
Summary

539. In-111 – 抗ヒト悪性黒色腫モノクローナル抗体による腫瘍画像診断
金丸哲山, 竹崎伸一郎, 西山茂夫1), 依田一重, 石井勝己2)
1)北里大 – 皮, 2)放射線
核医学, 22(8) : 1985, 1271-1271.
Summary

540. In-111標識抗メラノーマ抗体を用いた悪性黒色腫の部位診断
遠藤啓吾, 阪原晴海, 小泉満, 中島鉄夫, 国松美帆子, 太田仁八, 鳥塚莞爾1), 今村貞夫2)
1)京大 放核, 2)京大 皮
核医学, 22(8) : 1985, 1271-1271.
Summary

541. 111In標識モノクロナール抗体による悪性メラノーマのイメージング
石井勝己, 村田晃一郎, 中沢圭治, 堀池重治, 高松俊道, 依田一重, 松林隆, 金丸哲山〇, 竹崎伸一郎〇, 西山茂夫〇, 久保順嗣*
北里大 放, 〇皮, *帝人
核医学, 22(8) : 1985, 1271-1271.
Summary

542. 67-Ga-citrateの肺門生理的集積の検討 – 定量解析を用いた肺門集積と喫煙との関係 –
周藤裕治, 謝花正信, 遠藤健一, 荻野隆一, 勝部吉雄
鳥取大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1272-1272.
Summary

543. Tc-99m-DMSAが集積を示した悪性腫瘍の臨床的検討
小須田茂, 広野良定, 田村宏平1), 久保敦司, 橋本省三2)
1)国立大蔵 放, 2)慶大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1272-1272.
Summary

544. 放射性ヨード標識IMPを用いる腫瘍イメージングの基礎的検討
渡辺直人, 横山邦彦, 川畑鈴佳, 秀毛範至, 向加津子, 隅屋寿, 関宏恭, 松田博史, 石田博子, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一1), 越村三郎2)
1)金沢大 核, 2)金沢大 がん研
核医学, 22(8) : 1985, 1272-1272.
Summary

545. 肝細胞癌のTc-99m-PMT後期およびGa-67イメージングの所見と病理組織学的所見の対比
長谷川義尚, 中野俊一, 井深啓次郎, 橋詰輝已, 野口敦司, 石上重行
大阪府立成人病センター アイソトープ科, 内科
核医学, 22(8) : 1985, 1272-1272.
Summary

546. 各種実験腫瘍におけるGa-67 citrateの取り込みについて – 形態的検索 –
白井茂夫, 檀浦龍二郎, 菊池茂, 森田誠一郎, 大竹久
久留米大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1273-1273.
Summary

547. Ga-67とラット腹水肝ガン細胞AH-130との結合性について
佐々木徹, 小森幸道, 小島周二1), 久保寺昭子2)
1)帝京大薬, 放射, 2)東理大薬, 放射
核医学, 22(8) : 1985, 1273-1273.
Summary

548. 腫瘍細胞の細胞周期とGa-67及びFe-59の取り込みについて
若尾博美, 村橋秀夫, 生田裕之, 東与光
神奈川歯大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1273-1273.
Summary

549. 培養腫瘍細胞におけるGa-67の取り込みとATPの関係
小林雅人, 村橋秀夫, 若尾博美, 東与光
神奈川歯大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1273-1273.
Summary

550. 培養腫瘍細胞のGa-67取り込みに及ぼす抗癌剤 (Adoriamycin) の影響について
立川誠二, 村橋秀夫, 若尾博美, 東与光
神奈川歯大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1274-1274.
Summary

551. Tl-201の肺癌集積モデル
片山昌春, 安東醇, 安東逸子, 真田茂, 平木辰之助1), 利波紀久, 久田欣一2), 森厚文3)
1)金沢大・医短, 2)金沢大・核, 3)金沢大・RIセンター
核医学, 22(8) : 1985, 1274-1274.
Summary

552. 67Gaの炎症病巣への集積と集積機序
安東醇, 安東逸子, 真田茂, 平木辰之助1), 久田欣一2), 新田一夫, 小川弘3)
1)金大医短, 2)金大 核, 3)第一RI研
核医学, 22(8) : 1985, 1274-1274.
Summary

553. ラット炎症巣におけるGa-67-citrate, In-111-chlorideの取り込みについて
檀浦龍二郎, 白井茂夫, 菊池茂, 森田誠一郎, 大竹久
久留米大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1274-1274.
Summary

554. 定量的全身ARGによる67Gaおよび131I-HSAのAbscess惹起ラット体内分布の比較
真田茂, 安東醇, 平木辰之助1), 久田欣一2), 新田一夫3)
1)金大医短, 2)金大 核, 3)第一RI研
核医学, 22(8) : 1985, 1275-1275.
Summary

555. Ga-67の血中動態及び炎症組織集積に及ぼす鉄の影響
河野弘之, 鈴木崇彦, 大久保恭仁1), 久保寺昭子2)
1)東北薬大放射薬品, 2)東理大薬放射薬品
核医学, 22(8) : 1985, 1275-1275.
Summary

556. ガンマカメラによる病巣へのGa-67集積の定量化の基礎的検討
羽山和秀, 江口徹, 高瀬裕志, 前多一雄
日本歯科大学新潟歯学部 放
核医学, 22(8) : 1985, 1275-1275.
Summary

557. 頭頸部領域の67Ga-citrateの正常集積分布像の定量的解析とその臨床的応用への検討
中沢緑, 白石友邦, 村田貴史, 上畠博, 西山豊, 小林昭智, 田中敬正
関西医大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1275-1275.
Summary

558. 多変量解析によるGa-67体内分布の因子推定
東光太郎, 大口学, 小林真, 興村哲郎, 宮村利雄, 山本達
金沢医大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1276-1276.
Summary

559. Ga-67の体内分布と鉄代謝 (III)
中野俊一, 長谷川義尚, 井深啓次郎, 橋詰輝已, 野口敦司1), 置塩達郎, 石上重行2)
1)大阪府立成人病センター RI科, 2)内科
核医学, 22(8) : 1985, 1276-1276.
Summary

560. 67Ga肝異常集積パターンの検討
沢田章宏, 吉田祥二, 西岡正俊, 猪俣泰典, 小原秀一, 前田知穂1), 赤木直樹, 久保嘉彦, 浜田富三雄, 小川恭弘2)
1)高知医大 放科, 2)放部
核医学, 22(8) : 1985, 1276-1276.
Summary

561. 歯肉原発悪性黒色腫のGa-67-citrate腫瘍シンチグラフィーによる経過観察
細川洋一郎, 金子昌幸
東日本学園大・歯・歯放
核医学, 22(8) : 1985, 1276-1276.
Summary

562. 偶然発見された縦隔異常影に対するシンチグラフィーの意義
山岸嘉彦, 渡部英之, 佐藤雅史, 疋田史典, 篠原義智, 今村純, 鍜喜美恵
日本医大第二 放
核医学, 22(8) : 1985, 1277-1277.
Summary

563. 腹膜悪性中皮腫における67Gaシンチグラフィの臨床的有用性
増田英明, 三本重治, 安田三弥1), 国安芳夫, 安河内浩2)
1)横浜市立市民・内, 2)帝京大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1277-1277.
Summary

564. 3核種を用いた胸腺シンチグラフィーの臨床病理学的研究
杠英樹, 森本雅己, 疋田仁志, 中西文子*
信州大 2外, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1277-1277.
Summary

565. 抗腫瘍モノクローナル抗体によるradioimmunodetectionの基礎的検討
東静香, 国安芳夫, 新尾泰男, 河窪雅宏, 筧弘毅, 安河内浩
帝京大. 放
核医学, 22(8) : 1985, 1277-1277.
Summary

566. Tc-99m標識モノクローナル抗体を用いる腫瘍イメージング
荒野泰, 八幡次成, 横山陽1), 阪原晴海, 中島鉄夫, 佐治英郎, 遠藤啓悟, 鳥塚莞爾2), 古川高子3)
1)京大薬, 2)京大医, 3)川崎医大
核医学, 22(8) : 1985, 1278-1278.
Summary

567. 抗AFPモノクローナル抗体を用いた人肝細胞癌の腫瘍イメージング
橋本禎介, 中村佳代子, 西口郁, 高木八重子, 久保敦司, 橋本省三1), 細川斉子, 安田雅美, 長池一博2)
1)慶大 医 放, 2)三菱化成 総研
核医学, 22(8) : 1985, 1278-1278.
Summary

568. 131I標識モノクロナール抗人乳癌抗体を用いた腫瘍シンチグラムに関する研究
森豊, 守谷悦夫, 間島寧興, 関根広, 川上憲司1), 大野典也2)
1)慈大 放, 2)細
核医学, 22(8) : 1985, 1278-1278.
Summary

569. 抗骨肉腫モノクローナル抗体を用いたradioimmunoimagingの基礎的検討
阪原晴海1), 遠藤啓吾1), 小泉満1), 中島鉄夫1), 国松美帆子1), 太田仁八1), 鳥塚莞爾1), 細井進2), 田中大也2), 山室隆夫3), 富山朔二4), 中村孝志5)
1)京大 放核, 2)小児, 3)整外, 4)ウィルス研, 5)北野病院, 整外
核医学, 22(8) : 1985, 1278-1278.
Summary

570. Gallium (Ga) 標識モノクローナル抗体を用いる腫瘍シンチグラフィの基礎的検討
国松美帆子, 小泉満, 遠藤啓吾, 阪原晴海, 中島鉄夫, 太田仁八, 鳥塚莞爾, 古川高子*, 横山陽*, 大桃善朗1)
京大 放核, *薬, 1)大阪薬大
核医学, 22(8) : 1985, 1279-1279.
Summary

571. 111In標識抗メラノーママウスモノクローナル抗体によるメラノーマイメージングの臨床経験
小山田日吉丸, 照井頌二, 福喜多博義, 野畑強1), 石原和之2), 舘野之男3)
1)国立がんセンター, RI, 2)国立がんセンター, 皮膚科, 3)放医研
核医学, 22(8) : 1985, 1279-1279.
Summary

572. 新しい放射性医薬品Tc (V) -99m Dimercaptosuccinic acidによる腫瘍シンチグラフィに関する研究 : 臨床的有用性について
太田仁八1), 遠藤啓吾, 小泉満, 藤田透, 阪原晴海, 中島鉄夫, 鳥塚莞爾2), 四方田勇, 堀内和子, 横山陽3)
1)神戸市立玉津病院, 2)京大核医学, 3)京大薬学部
核医学, 22(8) : 1985, 1279-1279.
Summary

573. Tc-99m-DMSA (DMS) の腫瘍集積機序について – DMSダイナミックスタディと血管造影との対比 –
小鳥輝男, 松下照雄, 前田尚利, 早川克已, 柴田登志也, 山下敬司, 中津川重一, 浅田尚紀, 浜中大三郎, 石井靖
福井医大, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1279-1279.
Summary

574. 放射性ヨード標識PNAの腫瘍集積性に関する検討 – 第2報 –
川畑鈴佳, 横山邦彦, 渡辺直人, 秀毛範至, 向加津子, 石田博子, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一1), 鷲野弘明2)
1)金沢大 核, 2)日本メジフイジツクス 技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1280-1280.
Summary

575. ポジトロン標識化合物による肺癌の診断
藤原竹彦, 松沢大樹, 阿部由直, 伊藤正敏, 畑沢順, 山口慶一郎, 窪田和雄1), 四月朔日聖一, 石渡喜一, 高橋俊博, 井戸達雄2)
1)東北大 抗研放射線, 2)東北大 サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1280-1280.
Summary

576. C-11-ピルビン酸と肺癌
鈴木恒雄, 久保村修, 原敏彦, 飯尾正明
国療 中野病院
核医学, 22(8) : 1985, 1280-1280.
Summary

577. 18F-フルオロデオキシウリジンによるポジトロン癌診断法の開発
阿部由直, 藤原竹彦, 伊藤正敏, 山口慶一郎, 畑沢順, 松沢大樹, 福田寛, 窪田和雄1), 四月朔日聖一, 石渡喜一, 井戸達雄2)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大 サイクロ
核医学, 22(8) : 1985, 1280-1280.
Summary

578. 脂環性合成アミノ酸の腫瘍親和性と側鎖の影響
柴和弘, 森厚文1), 久田欣一2)
1)金沢大 RIセンター, 2)金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1281-1281.
Summary

579. α-アミノイソ酪酸 (α-AIB) 類似体 : 2-Amino-2-methyl-butanoic acid (2-AMB) の腫瘍診断薬としての可能性
柴和弘, 森厚文1), 久田欣一2)
1)金沢大 RIセンター, 2)金沢大 核
核医学, 22(8) : 1985, 1281-1281.
Summary

580. 心筋梗塞症・肥大型心筋症における心電図同期MRI
西川潤一1), 大嶽達1), 吉川宏起1), 町田喜久雄1), 飯尾正宏1), 吉本信男2), 杉本恒明2)
1)東大放, 2)東大二内
核医学, 22(8) : 1985, 1282-1282.
Summary

581. In vivo 19F-NMRの生体への適用
樋口敏宏, 成瀬昭二, 堀川義治, 田中忠蔵, 平川公義
京都府立医大 脳外科
核医学, 22(8) : 1985, 1282-1282.
Summary

582. 31P-NMRのミオパチー疾患への臨床応用 – 超伝導型NMR-CT (1.5T) の使用経験
伊藤正光, 青木茂樹, 南学, 大友邦, 吉川宏起, 西川潤一, 飯尾正宏
東大放
核医学, 22(8) : 1985, 1282-1282.
Summary

583. NMRイメージング造影剤の検討
山根昭子, 池平博夫, 鳥居伸一郎, 福田信男, 舘野之男, 柴田貞夫
放医研臨床, 化学
核医学, 22(8) : 1985, 1282-1282.
Summary

584. 実験動物モデルによる核磁気共鳴イメージング
山根昭子, 鳥居伸一郎, 池平博夫, 福田信男, 舘野之男, 柴田貞夫
放医研臨床, 化学
核医学, 22(8) : 1985, 1283-1283.
Summary

585. Gd-DTPAによる腫瘍造影効果
縄野繁1), 有水昇, 三好武美, 宇野公一, 斉藤正好, 藤本肇, 川名正直2), 尾崎正時3), 植松貞夫, 守田文範4)
1)国立佐倉 放科, 2)千大 放科, 3)琉大 放科, 4)千大 放部
核医学, 22(8) : 1985, 1283-1283.
Summary

586. スピンエコー法におけるT2強調像の臨床的有用性の検討
吉川宏起, 青木茂樹, 伊藤正光, 南学, 大友邦, 西川潤一, 飯尾正宏
東大放
核医学, 22(8) : 1985, 1283-1283.
Summary

587. NMR強調像における強調の程度の定量化に対する一考察 – T1, T2感度地図作成と応用 –
鳥居伸一郎, 池平博夫, 山根昭子, 福田信男, 舘野之男, 遠藤真広, 松本徹, 飯沼武1), 上嶋康裕, 西沢順子2)
1)放医研臨床, 2)旭メディカル
核医学, 22(8) : 1985, 1283-1283.
Summary

588. 実験頭部外傷におけるMRIおよび31P NMR Spectroscopy
橋本隆裕, LH Pitts
千葉県がんセンター脳外科, UCSF脳外科
核医学, 22(8) : 1985, 1284-1284.
Summary

589. In vivo 31P-NMRによる腫瘍の治療効果判定
成瀬昭二, 堀川義治, 田中忠蔵, 樋口敏宏, 上田聖, 平川公義
京都府立医大 脳外科
核医学, 22(8) : 1985, 1284-1284.
Summary

590. NMR-CT画像の脳室周囲高信号域の臨床的意義
小野修一, 松沢大樹, 山田健嗣, 山田進, 吉岡清郎, 菱沼隆
東北大 抗研 放
核医学, 22(8) : 1985, 1284-1284.
Summary

591. 甲状線のMR-CT
藤本肇, 縄野繁, 岡田淳一, 伊丹純, 今関恵子, 宇野公一, 国安芳夫, 堀田とし子, 武田清一, 三好武美, 川名正直, 有水昇1), 守田文範, 植松貞夫2)
1)千大 放科, 2)千大 放部
核医学, 22(8) : 1985, 1284-1284.
Summary

592. 頭頸部腫瘍におけるNMR-CTの有用性について
関谷雄一, 油井信春, 木下富士美1), 嶋田文之2), 館野之男, 福田信男, 池平博夫3), 有水昇4)
1)千葉がん核医, 2)頭頸科, 3)放医研臨研, 4)千葉大放
核医学, 22(8) : 1985, 1285-1285.
Summary

593. MR-CTを用いた, 肺腫瘍における, 各撮像条件の描出像, 及びT1, T2値の検討
奥畑好孝, 永井純, 国安芳夫, 安河内浩1), 縄野繁, 宇野公一, 有水昇2), 植松貞夫, 守田文範3)
1)帝京大 放, 2)千葉大 放, 3)千葉大 放部
核医学, 22(8) : 1985, 1285-1285.
Summary

594. 当院における心臓MRIの現状 – 常電導装置における心拍同期法と心拍非同期法の比較 –
間島寧興, 森豊, 山田哲久, 原田潤太, 川上憲司, 多田信平1), 浅原朗2)
1)慈大 放, 2)鉄道中央病院 放
核医学, 22(8) : 1985, 1285-1285.
Summary

595. MRIによる心機能評価の試み
佐伯文彦, 井上圭介, 山川和夫1), 神保昌夫, 田之上司2)
1)東芝中央病院, 2)東芝那須工場
核医学, 22(8) : 1985, 1285-1285.
Summary

596. 移植腎のMR-CT
縄野繁1), 有水昇2), 落合武徳3), 池平博夫, 福田信男, 舘野之男4)
1)国立佐倉 放科, 2)千大 放科, 3)千大 二外, 4)放医研
核医学, 22(8) : 1985, 1286-1286.
Summary

597. 椎体病変における核医学検査とMRI – 特に転移性骨腫瘍と変形性疾患の鑑別について –
杉村和朗, 平田みどり, 金川公夫, 浜田俊彦, 橋本今日子, 山崎克人, 鍋嶋康司, 吉田裕, 楢林勇, 西山章次
神戸大・放
核医学, 22(8) : 1985, 1286-1286.
Summary

598. 脳血管障害におけるN-イソプロピル-P-ヨードアンフェタミン (123I) (IMP) の臨床的評価
吉村光信, 山田英夫, 瀬田春生1), 伊藤修, 上田信夫, 葉杖正昭2)
1)日本メジフィジックス 学術部, 2)技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1287-1287.
Summary

599. 高感度ACTH測定用キット (ACTHキット – II) の基礎的検討
高橋路子, 汐見智治, 風早康弘, 井坂健一, 長谷川栄一
ミドリ十字RI本部
核医学, 22(8) : 1985, 1287-1287.
Summary

600. 新しい腫瘍マーカーCA15-3RIAキットの基礎検討
藤岡修二, 木谷孔保, 斉藤嘉禎
トーレ・フジバイオニクス株式会社
核医学, 22(8) : 1985, 1287-1287.
Summary

602. モノクローナル抗体を用いた高感度TSHラジオイムノアッセイ
ダイナボット株式会社 研究開発部

核医学, 22(8) : 1985, 1287-1287.
Summary

603. ラジオイムノアッセイによるFree T4測定法の開発
堤誠二郎, 長瀬進, 伊藤正雄, 石橋嘉一郎, 大澤劉三郎
栄研イムノケミカル研究所
核医学, 22(8) : 1985, 1288-1288.
Summary

604. ベビーサイクロトロンによる短寿命RI製造システムの紹介
秋山公彦, 飯田重規, 菅原迪, 戸田陽二郎, 山田輝雄
日本製鋼所
核医学, 22(8) : 1985, 1288-1288.
Summary

605. 核医学用RI製造のための中型サイクロトロンのテスト結果
熊田幸生, 星加敬三, 藤居一男, 丸山正寿, 山田昌二, 阿部準也
住友重機械工業 (株)
核医学, 22(8) : 1985, 1288-1288.
Summary

606. 医用小型サイクロトロン “CYPRIS” の現状
足達芳嗣, 大村聰浩, 鈴木啓文, 藤居一男, 阿部準也
住友重機械工業 (株)
核医学, 22(8) : 1985, 1288-1288.
Summary

607. 全身用ポジトロンCT装置PCT-W3の開発
熊本三矢戒, 大串明, 井上慎一, 杉原栄伸, 宗形広好
日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1289-1289.
Summary

608. シンチレーションカメラの性能評価
川口常昭, 田中正敏, 谷口正, 大家康秀, 平出博一, 浜原公幸
日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1289-1289.
Summary

609. ガンマカメラDIGITRACシリーズおよび全身スキャン機構IRIS
阪巌
島津製作所
核医学, 22(8) : 1985, 1289-1289.
Summary

610. 全身用シングルフォトンECT装置SET-030W
大井淳一, 広瀬佳治, 関口治, 永田孝
島津製作所医用技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1289-1289.
Summary

611. ピッカーインターナショナル社製正方型カメラとSX-300スタンド及びPCS-512データ処理装置
大橋慎, 鏡仁
東レ富士ピッカーインターナショナル株式会社
核医学, 22(8) : 1985, 1290-1290.
Summary

612. 最近接軌道ECTの開発
藤木裕, 松井進1), 金田明義2)
1)東芝那須, 2)東芝医用システム
核医学, 22(8) : 1985, 1290-1290.
Summary

613. I-123専用スラントホールコリメータの開発
蔵掛忠一, 市原隆, 岩越恵一1), 鈴木謙三, 室住道雄, 近藤隆, 野上修二2), 尾川浩一3)
1)東芝那須, 2)都立駒込病院 放, 3)慶応大 放
核医学, 22(8) : 1985, 1290-1290.
Summary

614. 可変軌道ECT (PBC) 撮影テーブルシステムについて
中山俊夫, 栗原英之, 高野英明, 龍池敏雄
横河メディカルシステム
核医学, 22(8) : 1985, 1290-1290.
Summary

615. Starcam400AC / Tインテグレート・カメラ・システムについて
中山俊夫, 栗原英之, 高野英明, 龍池敏雄
横河メディカルシステム
核医学, 22(8) : 1985, 1291-1291.
Summary

616. 核医学データ処理装置MCS-1060の開発
鈴木勝弘, 田村和行, 田部井俊明, 木村茂郎, 川村幸一, 森瑞樹
アロカ
核医学, 22(8) : 1985, 1291-1291.
Summary

617. デジタルガンマカメラシリーズにおけるデータ通信の開発
羽原淳, 松井進, 谷裕一郎
東芝 那須
核医学, 22(8) : 1985, 1291-1291.
Summary

618. マルチモダリティイメージング (MMI) の開発
新井二三男, 大家康秀, 丸山隆利, 小池潔, 北川崇二, 中村隆
日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1291-1291.
Summary

619. 核医学検査用多目的データベースシステムの開発 (2) – 光ディスク画像ファイル –
大家康秀, 新井二三男, 丸山隆利, 近藤正司, 谷口正
日立メディコ
核医学, 22(8) : 1985, 1292-1292.
Summary

620. 核医学動体機能解析におけるFACTOR ANALYSISの理論と応用
山崎浩史, 三宅宏一1), MONIQUE HUNAULT2), 石井勝己3)
1)丸文, 技術部システム開発課, 2)Sopha Medical, 3)北里大, 放
核医学, 22(8) : 1985, 1292-1292.
Summary

621. FACTOR ANALYSIS ALGORITHM.
M. Hunault1), C. Thol2), H. Yamasaki3), K. Miyake3)
1)Sopha Medical S. N. I., 2)Sopha Medical S. N. I. France., 3)Marubun Corp.
The Japanese Journal of nuclear medicine, 22(8) : 1985, 1292-1292.
Summary

622. PHILIPS 超電導磁気共鳴診断装置 GYROSCANの現状
村瀬昌男
日本フイリップス (株) 医療機器事業部
核医学, 22(8) : 1985, 1292-1292.
Summary

623. 島津超電導MRI
清水公治, 及川四郎

島津製作所 医用技術部
核医学, 22(8) : 1985, 1293-1293.
Summary

624. SIEMENS MR装置 「MAGNETOM」
藤井清文
シーメンス・メディカル・システムズ (株)
核医学, 22(8) : 1985, 1293-1293.
Summary

625. 永久磁石型MRIシステムの開発
松本公雄, 山内謙二, 今里功, 八田純一, 矢崎武人
三洋電機 (株)
核医学, 22(8) : 1985, 1293-1293.
Summary

626. サーフェイス・コイルのイメージ及びスペクトロスコピー
稲葉政興
横河メディカル
核医学, 22(8) : 1985, 1293-1293.
Summary

627. NMR-CT旭Mark-J
水谷哲慈
旭メディカル
核医学, 22(8) : 1985, 1294-1294.
Summary

628. ピッカーインターナショナル社製超電導MRイメージング装置VISTA-MR高性能システム
大橋慎, 鏡仁
東レ富士ピッカーインターナショナル株式会社
核医学, 22(8) : 1985, 1294-1294.
Summary

629. トムソンCGR社 : 0.5テスラ超電導NMR装置について
古川猛敏
トムソンジャパン株式会社
核医学, 22(8) : 1985, 1294-1294.
Summary