PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 21巻9号

第24回 日本核医学会総会学術集会 ごあいさつ
刈米重夫
会長
核医学, 21(9) : 1984, 3-4.
Summary

日本の核医学, 過去と将来 過去25年間の回顧
脇坂行一
滋賀医科大学学長
核医学, 21(9) : 1984, 1013-1014.
Summary

核医学の将来
鳥塚莞爾
京都大学医学部核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1014-1015.
Summary

血液核医学の現状
刈米重夫
福島県立医科大学 第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1016-1016.
Summary

Imaging Neuroreceptors in the Human Brain in Neuropsychiatric Disorders
Henry N. WAGNER Jr., Robert F. DANNALS, H. Donald BURNS, Dean F. WONG, J. James FROST, Hayden T. RAVERT, Jonathan M. LINKS, Michael J. KUHAR, Solomon H. SNYDER
The Johns Hopkins Medical Institutions
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1017-1017.
Summary

Recent Advances and Concepts in Nuclear Hematology
Myron POLLYCOVE
San Francisco General Hospital
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1018-1019.
Summary

Diagnosis and Therapy for Solid Tumors with Radiolabeled Antibodies and Immune Fragments
Steven M. LARSON
Nuciear Medicine Department, NIH
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1020-1020.
Summary

Functional Imaging of the Brain with SPECT and I-123 Labeled Perfusion and Receptor Specific Tracers
B. Leonard HOLMAN
Harvard Medical School
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1021-1021.
Summary

Factor Analysis : Its Place in the Evaluation of Ventricular Regional Wall Motion Abnormalities
Dan G. PAVEL
University of Illinois Medical Center
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1022-1023.
Summary

シンポジウム I. 脳機能障害の診断 – NMR-CT, SPECT, PETによる – 司会のことば
松澤大樹, 上村和夫
東北大・抗酸菌病研・放射線部, 秋田脳研・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1024-1024.
Summary

1. NMR-CTによる脳の機能診断
縄野繁, 有水昇
千葉大・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1024-1025.
Summary

2. NMR-CTによる脳機能障害の診断
吉川宏起, 飯尾正宏
東大・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1025-1025.
Summary

3. シングルフォトンECTによる検討
久田欣一, 松田博史
金沢大・核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1025-1026.
Summary

4. エミッションCTの展望 : SPECTとPETの比較
米倉義晴, 棚田修二
京大・放射線核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1026-1026.
Summary

5. 脳卒中のポジトロンCT
宍戸文男, 上村和夫, 菅野巌, 村上松太郎
秋田脳研・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1026-1027.
Summary

6. ポジトロンCT
畑澤順, 松澤大樹, 伊藤正敏
東北大・抗酸菌病研・放射線医学部門
核医学, 21(9) : 1984, 1027-1027.
Summary

シンポジウム II. 細胞標識法の臨床診断への応用 1. はじめに
斎藤宏, 内田立身
名大・放射線部, 福島医大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1028-1028.
Summary

2. 標識赤血球を用いた赤血球造血と破壊の動態
堀田知光, 斎藤宏
名大・第一内科, 放射線部
核医学, 21(9) : 1984, 1028-1029.
Summary

3. 各種血球標識による脾の循環動態と機能への多面的アプローチ
高橋豊, 字山親雄
天理病院・RI, 京大・工学部
核医学, 21(9) : 1984, 1029-1029.
Summary

4. 111In標識白血球による炎症巣の診断
宇野公一
千葉大・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1029-1030.
Summary

5. In-111標識血小板による心腔内血栓の診断
油井徳雄
福島医大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1030-1030.
Summary

6. 111In-oxine標識血小板による虚血性脳血管障害の診断
木村和文, 井坂吉成, 恵谷秀紀
阪大・中央放射線部
核医学, 21(9) : 1984, 1031-1031.
Summary

シンポジウム III. 心筋疾患の核医学的診断 司会のことば
飯尾正宏, 竹沢英郎
東大・放射線科, 三重大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1032-1032.
Summary

1. タリウム心筋シンチグラフィー 1) 心筋シンチグラフィによる肥大型心筋症の心筋肥大, 変性の評価
西村恒彦, 永田正毅
国立循環器病センター・放診部, 心臓内科
核医学, 21(9) : 1984, 1032-1033.
Summary

1. タリウム心筋シンチグラフィー 2) 拡張型心筋症の病態の定量的評価
大和田憲司
福島医大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1033-1033.
Summary

2. ゲート心プールシンチグラフィー 1) 肥大型心筋症
小西得司, 市川毅彦
三重大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1034-1034.
Summary

2. ゲート心プールシンチグラフィー 2) 拡張型心筋症
廣江道昭*, 日下部きよ子*, 重田帝子*, 小笠原定雅**, 関口守衛**
*東京女子医大・放射線科核医学部, **心臓血圧研・内科
核医学, 21(9) : 1984, 1034-1035.
Summary

2. ゲート心プールシンチグラフィー 3) 心筋症の容量曲線
成田充啓, 栗原正
住友病院・内科
核医学, 21(9) : 1984, 1035-1035.
Summary

3. 最近の新しい画像診断法 1) 心筋エミッションCT (シングルフォトンECTからポジトロンCT)
玉木長良, 米倉義晴
京大・放射線核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1035-1036.
Summary

3. 最近の新しい画像診断法 2) 抗心筋ミオシンモノクローナル抗体による画像診断
矢崎義雄, 磯部光章, 高久史麿
東大・第三内科
核医学, 21(9) : 1984, 1036-1036.
Summary

3. 最近の新しい画像診断法 3) NMR-心電図同期法
西川潤一, 飯尾正宏
東大・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1037-1037.
Summary

シンポジウム IV. 悪性腫瘍核医学診断の展望 司会のことば
久田欣一, 山崎統四郎
金沢大・核医学科, 放医研・臨床研究部
核医学, 21(9) : 1984, 1038-1038.
Summary

1. 腫瘍マーカーのラジオイムノアッセイ・モノクローナル抗体の利用による新しい腫瘍マーカーについて
遠藤啓吾
京大・核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1038-1039.
Summary

2. 免疫イメージング (Radioimmunodetection) 1) メラノーマ抗原
日下部きよ子
東京女子医大・放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1039-1039.
Summary

2. 免疫イメージング (Radioimmunodetection) 2) 抗APF抗体および抗CEA抗体による腫瘍の局在診断
石井伸子*, 小路敏彦*, 長瀧重信**
*長崎大・保健管理センター, **第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1040-1040.
Summary

2. 免疫イメージング (Radioimmunodetection) 3) 甲状腺腫瘍のRadioimmunodetection
和泉元衛, 長瀧重信
長崎大・第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1040-1041.
Summary

2. 免疫イメージング (Radioimmunodetection) 4) Monoclonal抗hCG抗体を用いる悪性腫瘍の核医学的診断法
宮地幸隆
県立静岡総合病院・第一内科・核医学部
核医学, 21(9) : 1984, 1041-1041.
Summary

2. 免疫イメージング (Radioimmunodetection) 5) Thomsen-Friedeinreich抗原
油野民雄, 横山邦彦, 久田欣一
金沢大・核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1041-1042.
Summary

3. 代謝イメージング 1) 褐色細胞腫および交感神経親和性製剤131I-MIBG (metaiodobenzylguanidine) の使用経験について
中條政敬*, 島袋国定*, 篠原慎治*, B. SHAPIRO**, J.C. SISSON**, W.H. BEIERWALTES**
*鹿大・放射線科, **ミシガン大・核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1042-1042.
Summary

3. 代謝イメージング 2) ポジトロン標識化合物による癌診断法の開発とその臨床応用
福田寛, 松澤大樹
東北大・抗酸菌病研・放射線医学部門
核医学, 21(9) : 1984, 1043-1043.
Summary

I. 動態解析の基礎と応用
福田信男
放医研・臨床研究部
核医学, 21(9) : 1984, 1044-1044.
Summary

II. 呼吸器核医学
井沢豊春
東北大・抗酸菌病研・内科
核医学, 21(9) : 1984, 1044-1045.
Summary

III. 高血圧症と核医学
福地總逸
福島医大・第三内科
核医学, 21(9) : 1984, 1045-1046.
Summary

IV. RIによる肝の画像診断
小山田日吉丸
国立がんセンター・放尉線診断部
核医学, 21(9) : 1984, 1046-1046.
Summary

V. レセプターアッセイの臨床応用と評価
小西淳二
京大・核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1046-1047.
Summary

日本アイソトープ協会in vitro委員会, 5年間の総括報告
入江実
東邦大学医学部第一内科, 日本アイソトープ協会 医学・薬学部会, インビトロテスト専門委員会 委員長
核医学, 21(9) : 1984, 1048-1048.
Summary

1. 手指被曝とその要因
小圷正木, 木下富士美, 伊藤一郎, 油井信春
千葉がん 核
核医学, 21(9) : 1984, 1051-1051.
Summary

2. サイクロトロン核医学放射線管理システム
蜂谷武憲, 相沢康夫, 庄司安明, 羽上栄一, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1051-1051.
Summary

3. 日本海中部地震とサイクロトロン核医学施設 – 被災から復旧まで –
蜂谷武憲, 相沢康夫, 庄司安明, 羽上栄一, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1051-1051.
Summary

4. 救急診療における核医学的検査の意義
奥山厚, 伊藤公一郎, 田島なつき, 田島廣之, 斎藤了一, 隈崎達夫, 山岸嘉彦, 恵畑欣一
日本医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1051-1051.
Summary

5. 救急核医学検査の有用性の検討 – 救命センター内核医学検査室の利用状況 –
佐々木康人1), 山崎純一2), 野口雅裕2), 森下健2), 内田耕3), 渡辺象3), 上嶋権兵衛4), 馬場英昭4), 丸山雄三5)
1)東邦大 放, 2)一内, 3)二内, 4)救急救命センター, 5)中放核
核医学, 21(9) : 1984, 1052-1052.
Summary

6. 緊急核医学検査で下血が描出された11症例の分析
佐伯光明, 今西好正, 尾上正孝, 中島康雄, 米山優実, 岩崎善衛, 藤川光弘, 石川徹
聖マ医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1052-1052.
Summary

7. 急性腹症における胆道シンチの意義
内山勝弘, 高田忠敬, 安田秀喜, 長谷川浩, 四方淳一*, 国安芳夫, 筧弘毅, 新尾泰男, 河窪雅宏, 仲尾次恵子**
*帝京大1外, **帝京大放
核医学, 21(9) : 1984, 1052-1052.
Summary

8. 99mTc-PMTのKinetic studyによる肝胆道機能の検討
鍋嶋康司, 楢林勇, 石堂伸夫, 杉村和朗, 西山章次, 木村修治*, 梶田明義**
*神大 放, **大阪成人セン 放
核医学, 21(9) : 1984, 1052-1052.
Summary

9. 最大エントロピー法による肝血流動態の解析
瀬尾信也*, 阿部由直, 山田健嗣, 吉岡清郎, 松沢大樹**, 佐々木雄一郎***
*古川南町クリニック, **東北大抗研放, ***古川佐々木病院
核医学, 21(9) : 1984, 1053-1053.
Summary

10. 非放射性Xenon Gasを用いた肺機能検査法 – 肺シンチグラフィの比較 –
浜田俊彦, 杉村和朗, 楢林勇, 金川公夫, 西山章次, 木村修治
神大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1053-1053.
Summary

11. 胸部静脈病変検査法としてのコンピュータ利用再合成RI Venographyの応用と評価
石村順治, 末廣美津子, 立花敬三, 村上稔, 河田律子, 成田裕亮, 福地稔
兵庫医大RI
核医学, 21(9) : 1984, 1053-1053.
Summary

12. ジゴキシンRIA法の迅速測定法とパーソナルコンピュータによるジゴキシン投与設計法の検討
増原慶壮, 篠崎公一, 田中美雄*, 柏田和子, 小林寿治, 辻野大二郎, 染谷一彦**, 高橋孝子, 佐藤あけみ, 榊徳一***, 佐々木康人****
*聖医大・薬剤部, **三内, ***放部核, ****東邦大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1053-1053.
Summary

13. 左心室自動輪郭抽出法における最適フィルターの検討
和迩秀信, 細羽実*, 広江道昭, 日下部きよ子**
*島津製作所, **東女医大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1054-1054.
Summary

14. 左心室自動輪郭抽出による心駆出率測定に関する検討 (第一報) – 技術的検討 –
北川崇二, 丸山隆利, 小池潔*, 木村和文, 久住佳三, 大森英史, 中村幸夫, 石田良雄, 金奉賀, 常岡豊**
*日立メディコ, **大阪大学病院
核医学, 21(9) : 1984, 1054-1054.
Summary

15. FCRのマクロオートラジオグラムへの応用に関する基礎的検討
米倉義晴, 千田道雄, 中野義久, 伊藤春海, 鳥塚莞繭*, 湊小太郎**
*京大 放核, **京大 医情
核医学, 21(9) : 1984, 1054-1054.
Summary

16. プラナー像に影響するコンプトン散乱線の除去法 (第1報) – 関数近似法による除去 –
瀬戸光, 二谷立介, 亀井哲也, 古本尚文, 日原敏彦, 瀧邦康, 麻生正邦, 石崎良夫, 羽田陸朗, 柿下正雄
富山医薬大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1054-1054.
Summary

17. 複合画像の臨床応用に関する研究
浅原朗, 吉武晃, 大浅勇一, 吉岡貞雄, 立花享
中央鉄道病院 放
核医学, 21(9) : 1984, 1055-1055.
Summary

18. カラー二次元表示によるポジトロンCT・NMR-CT・XCT複合画像の作成
吉岡清郎, 山田健嗣, 山浦玄嗣, 松沢大樹*, 四月朔日聖一**
*東北大 抗研 放, **東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1055-1055.
Summary

19. RI画像処理のための二次元ディジタル・フィルタの統一的設計法とその応用
村瀬研也, 長尾修自, 渡辺祐司, 伊東久雄, 河村正, 飯尾篤, 浜本研
愛大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1055-1055.
Summary

20. 全身用リング型多層SPECT装置の基礎的性能
藤田透, 玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 棚田修二, 村田喜代史, 小西淳二, 鳥塚莞爾*, 広瀬佳治**
*京大・放核, **島津製作所医用技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1055-1055.
Summary

21. 核医学分野でのデジタル画像の評価 (その1)
藤木裕, 熊野信雄*, 塩崎宏, 城戸典考, 松岡順之介**
*東芝那須, **佐賀医大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1056-1056.
Summary

22. 核医学分野でのデジタル画像の評価 (その2)
羽原淳, 市原隆
東芝 那須
核医学, 21(9) : 1984, 1056-1056.
Summary

23. デジタルガンマカメラにおける検出器性能評価
市原隆, 木原朝彦
東芝那須
核医学, 21(9) : 1984, 1056-1056.
Summary

24. SPECT (Tomomatic64) によるコロナル像, サジタル像の画像化の試み
有坂英史
大川原脳神経外科病院
核医学, 21(9) : 1984, 1056-1056.
Summary

25. 画像処理用電算機システムのマイクロコンピュータネットワークによる自動化の試み
浜田松治, 竹内正保, 福田徹夫, 高渕雅広, 前田裕子, 岡橋進, 河合武司, 赤木弘昭*, 若林重興, 和迩秀信**
*大阪医大 放, **島津製作所 医技
核医学, 21(9) : 1984, 1057-1057.
Summary

26. 血清微量物質の安定性の検討 – 室温保存新鮮血清の安定期間について –
宇佐美政栄
岡山済生会総合病院 核医学・検査センター
核医学, 21(9) : 1984, 1058-1058.
Summary

27. RIAにおける最小測定 (可能) 濃度に関する一考察
黒田彰, 稲葉妙子, 矢田部タミ, 山田英夫
養育院附属病院 核放部
核医学, 21(9) : 1984, 1058-1058.
Summary

28. Magic T3 Uptake Test に関する基礎的並びに臨床的検討
田口英雄, 萩原康司, 今野則道, 今寛
北海道社会保険中央病院 放, 内
核医学, 21(9) : 1984, 1058-1058.
Summary

29. Amalex Free T3 RIA kitの検討
坂本龍則, 飛永たまみ, 岩永正子, 掛園布美子, 横山直方, 森田茂樹, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学一内
核医学, 21(9) : 1984, 1058-1058.
Summary

30. 血清Free T3濃度測定の臨床的有用性に関する検討
御前隆, 高坂唯子, 新井圭輔, 中島鉄夫, 笠木寛治, 遠藤啓吾, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放・核
核医学, 21(9) : 1984, 1059-1059.
Summary

31. 螢光偏光イムノアッセイによるthyroxine, thyroxine binding siteの測定とその臨床的意義 : およびRIA法との比較
加瀬知男, 家入蒼生夫, 清田美波子, 国吉純郎, 望月保宏, 下田新一
獨協医大 内分泌内科
核医学, 21(9) : 1984, 1059-1059.
Summary

32. 二抗体法によるCEA測定の標準曲線の改良について
井上雅俊
岡山医学検査センター RI
核医学, 21(9) : 1984, 1059-1059.
Summary

33. セファロース固相第二抗体を用いた新しいβz-mキットの基礎的・臨床的検討
大塚英司
大和市立病院 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1059-1059.
Summary

34. リアグノスト(R) プロコラーゲンIIIペプチドの基礎的検討
北村和之, 秋田誠, 松石哲郎, 鈴木信夫
ヘキストジャパン (株) 総合開発研究所
核医学, 21(9) : 1984, 1060-1060.
Summary

35. マグネチック・フェリチンキットの検討 – 他の5種キットとの比較 –
千田麗子, 辻野大二郎, 柏田和子, 高橋悟, 大原裕康, 染谷一彦*, 佐々木康人**
*聖医大 三内, **東邦大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1060-1060.
Summary

36. マグネチック・ジゴキシンキットの基礎的及び臨床的検討 – 迅速測定法への応用 –
高橋孝子, 佐藤あけみ, 榊徳市*, 辻野大二郎, 柏田和子, 染谷一彦**, 増原慶壮***, 佐々木康人****
*聖医大・放部・核, **三内, ***薬剤部, ****東邦大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1060-1060.
Summary

37. ミオグロビンRIAキットの基礎的および臨床的検討 (第2報)
石井周一, 有田要一, 坂下守, 宮崎啓一*, 鬼原彰**
*札幌医大RIセンター, **衛生短期大学部内科
核医学, 21(9) : 1984, 1060-1060.
Summary

38. 内因子抗体測定キットの基礎的および臨床的検討
樋口利行, 酒井一吉, 国分啓二, 五十嵐忠行, 鈴木照夫, 松田信, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1061-1061.
Summary

39. オートラジオグラフィー法によるラットの脳血流脳代謝同時測定
隅屋寿, 松田博史, 関宏恭, 石田博子, 久田欣一*, 森厚文, 芝和弘**, 池田清延***, 小島一彦****
*金沢大 核, **RIセンター, ***脳外, ****医短
核医学, 21(9) : 1984, 1062-1062.
Summary

40. N-Isopropyl (I-123) -P-Iodoamphetamine (I-123 IMP) の使用経験
竹井秀敏, 伊藤和夫*, 藤森研司, 中駄邦博, 古舘正従**, 高山宏***, 相沢仁志****, 飯田哲, 折井秀俊*****
*北大 放, **核, ***市立砂川脳, ****内, *****放部
核医学, 21(9) : 1984, 1062-1062.
Summary

41. われわれの開発した123I-SPECT専用コリメータによる脳の123I-IMP SPECT像について
小山田日吉丸, 福喜多博義, 照井頌二, 川合英夫, 野畑強*, 田中栄一**, 芝原徳幸***
*国立がんセ, **放医研, ***島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1062-1062.
Summary

42. I-123-IMPによるSPECT Imagingに関する基礎的検討
立花敬三, 尾上公一, 木谷仁昭, 西川彰治, 樽岡陽子, 石村順治, 末廣美津子, 福地稔
兵庫医大 RI
核医学, 21(9) : 1984, 1062-1062.
Summary

43. I-123-IMPによる脳局所血流評価法としてのSPECT Imagingの臨床応用とその評価
末廣美津子, 石村順治, 立花敬三, 前田善裕, 浜田一男, 福地稔, 垣下栄三, 永井清保
兵庫医大 RI, 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1063-1063.
Summary

44. I-123-IMP (N-Isopropyl-p-Iodoamphetamine) による局所脳血流分布の経時的変化の観察
佐崎章, 池田穂積, 井上佑一, 越智宏暢, 小野山靖人*, 白旗信行, 曽根憲昭, 白馬明, 西村周郎**, 藤江博, 辻本壮, 山本美和子, 塚崎義人***
*大市大 放, **脳外, ***ツカザキ病院
核医学, 21(9) : 1984, 1063-1063.
Summary

45. N-Isopropyl-p-[I-123] Iodoamphetamineによる局所脳血流測定
松田博史, 関宏恭, 石田博子, 隅屋寿, 久田欣一*, 藤井博之, 山本信二郎**, 古林秀則, 林実***
*金沢大 核, **脳外, ***福井医大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1063-1063.
Summary

46. 生理的刺激時における局所脳血流変化の検討
隅屋寿, 松田博史, 関宏恭, 石田博子, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1063-1063.
Summary

47. N-Isopropyl-p-[123I] Iodoamphetamineによる脳血流像 – 左右差の検出について –
関宏恭, 松田博史, 石田博子, 隅屋寿, 横山邦彦, 久田欣一*, 藤井博之, 早瀬秀男, 山本信二郎**, 古林秀則, 林実***
*金沢大 核, **脳外, ***福井医大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1064-1064.
Summary

48. シングルフォトンECTによる脳循環測定
関宏恭, 松田博史, 石田博子, 隅屋寿, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1064-1064.
Summary

49. N-イソプロピル-P-ヨードアンフェタミン (123IMP) を用いた脳血流量の定量的測定についての検討
犬上篤, 相沢康夫, 村上松太郎, 宍戸文男, 三浦修一, 菅野巌, 蜂谷武憲, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1064-1064.
Summary

50. N-イソプロピル-P-ヨードアンフェタミン (123IMP) とC15O2による脳血流量の定量的測定についての比較
犬上篤, 宍戸文男, 小川敏英, 山口龍生, 相沢康夫, 三浦修一, 村上松太郎, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1064-1064.
Summary

51. 133Xe吸入法による脳局所血流断層像とヨードアンフェタミンのイメージの比較検討 HEADTOME-IIを使用して
藤江博, 辻本壮, 陳鐘伯, 永田安徳, 塚崎義人*, 山本美知子**, 白旗信行***, 佐崎章, 井上佑一, 越智宏暢****, 曽根憲昭, 白馬明, 西村周郎*****
*姫路ツカザキ病院 脳神経外, **放, ***山本第3脳神経外, ****大阪市大 放, *****脳神経外
核医学, 21(9) : 1984, 1065-1065.
Summary

52. I-123アンフェタミン (IMP) による脳血管障害診断法とXe-133吸入rCBF法との比較
山崎俊江, 鈴木輝康, 高橋雅士, 内田清久, 川口信之, 増田一孝, 本多達哉, 森岡康範, 山崎武*, 松田昌之, 半田譲二**, 吉川隆一, 繁田幸男***
*滋賀医大 放, **滋賀医大 脳外, ***滋賀医大 三内
核医学, 21(9) : 1984, 1065-1065.
Summary

53. N-isopropyl-p-[I-123] iodoamphetamine (IMP) による脳のSPECTとXe-133を用いた局所脳血流量測定の対比検討
土屋一洋, 小坂昇, 百瀬敏光, 町田徹, 西川潤一, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大-放
核医学, 21(9) : 1984, 1065-1065.
Summary

54. SPECTを用いたN-isopropyl I-123 p-iodoamphetamine (I-123 IMP) による脳シンチグラムについて
百瀬敏光, 小坂昇, 西川潤一, 町田喜久雄, 大嶽達, 土屋一洋, 町田徹, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1065-1065.
Summary

55. モヤモヤ病の診断におけるN-イソプロピル-I-123-p-ヨードアンフェタミンを用いた脳のSPECTについて
小坂昇, 百瀬敏光, 西川潤一, 町田喜久雄, 大嶽達, 土屋一洋, 町田徹, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1066-1066.
Summary

56. SPECTを用いたI-123-Amphetamineによる脳血管障害の評価
河村正, 村瀬研也, 宮川正男, 中田茂, 渡部真二, 原田昇, 飯尾篤, 浜本研
愛大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1066-1066.
Summary

57. 脳血管障害に対するIMPの臨床評価
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 津田隆俊, 森田和夫*, 田辺純嘉, 相馬勤, 上出延治, 高谷了**, 村山憲一***
*札医大 放, **札医大 脳外, ***札医大 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1066-1066.
Summary

58. N-isopropyl I-123 P-Iodoamphetamine (IMP) による脳血流イメージの臨床的評価
和田誠, 一矢有一, 桑原康雄, 綾部善治, 桂木誠, 松浦啓一
九大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1066-1066.
Summary

59. 123I-IMPによる脳血流シンチグラフイ
星博昭, 小野誠治, 渡辺克司*, 陣之内正史**, 上田孝, 木下和夫***
*宮崎医大 放, **国療宮崎東病院 放, ***宮崎医大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1067-1067.
Summary

60. 123I-IMPよる脳血管障害例のECT像の検討
棚田修二, 米倉義晴, 藤田透, 玉木長良, 千田道雄, 小西淳二, 鳥塚莞爾*, 小林映, 滝和郎, 石川正恒, 米川泰弘, 半田肇**
*京大 放核, **脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1067-1067.
Summary

61. I-123-ヨードアンフェタミンによる脳血管障害患者の局所脳血流測定
坂井文彦*, 石井勝巳, 中沢圭治, 依田一重, 鈴木順一, 高松俊道
北里大学 放射線科, *内科
核医学, 21(9) : 1984, 1067-1067.
Summary

62. N-イソプロピル I-123 p-ヨードアンフェタミン (IMP) による脳血管障害病変の描出
池窪勝治, 栃尾人司, 山口晴二, 才木康彦, 伊藤秀臣, 比嘉敏明*, 田中友二, 小松隆**
*神戸市立中央市民病院, 核, **神内
核医学, 21(9) : 1984, 1067-1067.
Summary

63. 脳梗塞局所血流異常の検出における N-Isoprotyl I-123 p-Iodoamphetamineの有用性
村田啓*, 関要次郎, 相羽正**, 外山比南子***
*虎の門-放, **虎の門-脳外, ***養育院-核放
核医学, 21(9) : 1984, 1068-1068.
Summary

64. Single photon emission CT (Tomomatic64) の脳神経外科領域への応用
春日敏夫, 谷崎義生
信州大 放, 鹿教湯病
核医学, 21(9) : 1984, 1068-1068.
Summary

65. 15Oを用いた脳循環代謝の測定
加藤利昭, 添田敏幸, 北村伸, 氏家隆, 赫彰郎*, 飯尾正明**
*日本医大 二内, **国立中野病院 放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1068-1068.
Summary

66. 15O吸入法における正常値とその誤差要因
山口龍生, 宍戸文男, 菅野巌, 村上松太郎, 近藤靖*, 上村和夫
秋田脳研 放, *神内
核医学, 21(9) : 1984, 1068-1068.
Summary

67. C15O2, 15O2, C15Oによる脳ポジトロンCT – 負荷試験による脳血流, 脳酸素代謝の検討 –
棚田修二, 米倉義晴, 千田道雄, 玉木長良, 西村一雅, 佐治英郎, 藤田透, 小西淳二, 鳥塚莞爾*, 小林映, 滝和郎, 石川正恒, 米川泰弘, 半田肇**
*京大 放核, **脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1069-1069.
Summary

68. ヒト睡眠時の脳内糖代謝
内田耕, 足高毅, 山城義広, 河田兼光, 額田久子, 福島保喜*, 奥平進之, 鳥居鎮夫**, 鈴木恒雄, 飯尾正明***
*東邦大 二内, **第一生理, ***国療中野, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1069-1069.
Summary

69. 18F-Fluorodeoxyglucose法でみた感覚刺激遮蔽下覚醒時の人脳組織局所活性
上村和夫, 田崎京二*, 宍戸文男, 小川敏英, 山口龍生, 犬上篤, 菅野巌, 田川皓一**
秋田脳研 放, *東北大 第二生理, **秋田脳研 神内
核医学, 21(9) : 1984, 1069-1069.
Summary

70. 15O2, C15O2ガス持続吸入法ポジトロンCTによる初老期痴呆の検討
篠遠仁, 河村満*, 山崎統四郎, 舘野之男, 玉手和彦, 鈴木和年**, 児玉和宏***, 田町誓一****, 吉田勝哉*****
*千大神内, **放医研, ***千大精神, ****松戸市立病院脳外, *****千大3内
核医学, 21(9) : 1984, 1069-1069.
Summary

71. 老人性痴呆のポジトロンCT – 15O吸入法による脳循環代謝の定量的解析
山口龍生, 宍戸文男, 小川敏英, 犬上篤, 鈴木一夫*, 村上松太郎, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *疫学
核医学, 21(9) : 1984, 1070-1070.
Summary

72. 多発梗塞性痴呆における15Oを用いたポジトロンCT
氏家隆, 添田敏幸, 北村伸, 加藤利昭, 赫彰郎*, 飯尾正明**
*日本医大 第二内科, **国立中野病院 放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1070-1070.
Summary

73. 脳虚血巣のIschemic Thresholdと虚血巣外も含めた局所脳循環代謝異常について
上村和夫, 宍戸文男, 犬上篤, 小川敏英, 山口龍生, 河田泰, 菅野巌, 村上松太郎, 田川皓一*, 佐山一郎**
秋田脳研 放, *神内, **脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1070-1070.
Summary

74. 133Xe動注法による悪性脳腫瘍の局所脳血流の研究
小沢義典, 高島常夫, 峯清一郎, 末吉貫爾, 油井信春, 木下富士美, 小圷正木
千葉県がんセンター脳外・核医学
核医学, 21(9) : 1984, 1070-1070.
Summary

75. ポジトロンCTによる脳腫瘍の局所脳循環代謝の検討
小川敏英, 宍戸文男, 犬上篤, 山口龍生, 菅野巌, 村上松太郎, 佐々木広, 古和田正悦*, 上村和夫
秋田脳研 放, *秋大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1071-1071.
Summary

76. ポジトロンCTによる脳腫瘍の診断
山口慶一郎, 伊藤正敏, 畑沢順, 阿部由直, 福田寛, 窪田和雄, 吉岡清郎, 伊藤健吾, 藤原竹彦, 松沢大樹*, 亀山元信**, 井戸達雄***
*東北大 抗研 放, **東北大 脳外, ***サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1071-1071.
Summary

77. 脳腫瘍の脳循環糖代謝 – Pointron emission CTの所見から –
築山節, 熊川均, 大畑弘幸, 坪川孝志*, 飯尾正明**
*日大・脳外, **国立中野・放
核医学, 21(9) : 1984, 1071-1071.
Summary

78. 脳腫瘍患者の脳血流断層撮影
砂田一郎, 白旗信行, 松尾正気, 阿部一清, 鶴野卓史, 安田晴紀*, 越智宏暢**, 曽根憲昭, 白馬明, 西村周郎***
*山本第三病院 脳外, **大阪市大 核, ***大阪市大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1071-1071.
Summary

79. ラット脳の3H-Spiroperidolによる定量的受容体オートラジオグラフイー
森厚文, 柴和弘*, 松田博史, 辻志郎, 久田欣一**, 小島一彦***
*金沢大 RIセンター, **金沢大 核, ***金沢大 医短
核医学, 21(9) : 1984, 1072-1072.
Summary

80. 11C-N, N-dimethyltryptamine (11C-DMT) : 新しい脳イメージング剤
谷内一彦, 井戸達雄, 石渡喜一, 川島孝一郎, 高橋俊博, 岩田錬*, 畑沢順, 松沢大樹**
*東北大・サイクロ, **東北大 抗研・放
核医学, 21(9) : 1984, 1072-1072.
Summary

81. 頭部外傷における脳血流増加現象
阪本敏久, 種子田護
阪和記念病院 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1072-1072.
Summary

82. Kr-81m SPECTを用いた, 悪性脳腫瘍患者における局所脳血流の検討
峯清一郎1), 高島常夫2), 末吉貫爾2), 油井信春3), 木下富士美3)
1)千葉労災病院, 2)千葉県がんセンター脳神経外科, 3)核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1072-1072.
Summary

83. リング型ECTによる脳循環動態の検討
伊豆永浩志, 古嶋昭博, 広田嘉久, 高橋睦正*, 不破功**, 高本尚男***, 三隅凌****, 松本政典*****
*熊大 放, **脳外, ***中放, ****RI総研, *****医短大
核医学, 21(9) : 1984, 1073-1073.
Summary

84. 133Xe静注法による脳血流測定の検討 – ガンマカメラを使用して
中村雅一*, 井坂吉成, 津田能康, 恵谷秀紀, 中村幸夫, 大森英史, 久住佳三, 米田正太郎*, 木村和文, 阿部裕*
*阪大一内, 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1073-1073.
Summary

85. 小児における局所脳血流量測定の問題点
諸澄邦彦, 橋本正美, 池井勝美, 橋本宏*, 西本博**
*埼玉県立小児医療センター放射線部, **脳外科
核医学, 21(9) : 1984, 1073-1073.
Summary

86. 脳血管性痴呆の133Xe吸入法による局所脳血流量の検討
渡辺象, 上嶋権兵衛, 宮川弘一*, 佐々木康人**, 高橋秀樹, 丸山雄三***
*東邦大二内, **放, ***中放RI
核医学, 21(9) : 1984, 1073-1073.
Summary

87. Tc-99m 2回投与による脳RI Angiography – 閉塞性脳血管障害に対する塩酸パパベリン負荷の試み –
島村修, 石津徹幸, 落合正和*, 足立晴彦, 伊地知浜夫**
*京都洛東病院, **京府医大, 2内
核医学, 21(9) : 1984, 1074-1074.
Summary

88. Tc-99m・HAMを用いた脳血流断層イメージング
恵谷秀紀, 木村和文, 米田正太郎, 津田能康*, 宮井元伸, 田中健一, 宇治茂, 小田淳郎, 大西英之, 額田忠篤**
*阪大中放・一内, **国立大阪南病院
核医学, 21(9) : 1984, 1074-1074.
Summary

89. Microplateを用いた抗マイクロゾーム (MS) 抗体の測定
飛永たまみ, 岩永正子, 坂本龍則, 掛園布美子, 横山直方, 森田茂樹, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学一内
核医学, 21(9) : 1984, 1075-1075.
Summary

90. nonthyroidal illness (NTI) における血中遊離甲状腺ホルモンと下垂体TSH分泌能について
高慶承平※, 松岡功樹※, 小柳博司, 坂巻隆男, 杉本高士, 長谷川真, 粟屋保男, 木村肇, 井上健, 鈴木晟時, 飯野史郎
昭和大学藤が丘病院・内, ※亀田総合病院・内
核医学, 21(9) : 1984, 1075-1075.
Summary

91. T3自己抗体例におけるT4, T4-analogue, T3-analogue, γT3自己抗体の検討ならびに各種assayによるfree T4値の比較について
森田新二1), 松林直2), 前田文章1), 小林彰1), 吉田博1), 玉井一2), 隈寛二1), 松塚文夫1)
1)隈病院, 2)九州大学, 医, 心内
核医学, 21(9) : 1984, 1075-1075.
Summary

92. 甲状腺機能亢進症および低下症における血清不飽和サイロキシン結合グロブリン (U-TBG) 濃度
柿木文, 今野則道, 今寛, 萩原康司1, 田口英雄1
北海道社会保険中央病院内科, 1放射線部
核医学, 21(9) : 1984, 1075-1075.
Summary

93. TBIAb測定キットの基礎的検討
森田茂樹, 和泉元衛, 坂本龍則, 掛園布美子, 横山直方, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 長瀧重信
長崎大学 第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1076-1076.
Summary

94. In-111標識モノクローナル抗体を用いたサイログロブリンのRIAの開発
中島鉄夫, 阪原晴海, 国松美帆子, 太田仁八, 高坂唯子, 御前隆, 笠木寛治, 遠藤啓吾, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京都大学・放核
核医学, 21(9) : 1984, 1076-1076.
Summary

95. バセドウ病患者の予後における血中サイログロブリン測定の有用性について
伴良雄, 九島健二, 佐藤龍二*, 百渓尚子, 石川直文, 小柳博司, 真鍋尚嘉, 尾崎修武, 伊藤国彦**
*昭和大三内, **伊藤病院
核医学, 21(9) : 1984, 1076-1076.
Summary

96. サイログロブリン (Tg) 抗体存在下の血清Tg測定法の検討
岩永正子, 飛永たまみ, 坂本龍則, 掛園布美子, 横山直方, 森田茂樹, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 和泉元衛, 長瀧重信
長崎大学第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1076-1076.
Summary

97. サイログロブリン (Tg) 放出に及ぼす甲状腺刺激イムノグロブリン (TSI) およびTSHの影響 – 人甲状腺培養細胞による検討 –
福江暘, 内村英正, 三橋知明, 池田斉, 高久史麿*, 岡野繁, 金地嘉夫**
*東大, 三内, **金地病院
核医学, 21(9) : 1984, 1077-1077.
Summary

98. 甲状腺刺激抗体測定法の簡易化について
笠木寛治, 小西淳二, 新井圭輔, 御前隆, 中島鉄夫, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1077-1077.
Summary

99. TBII測定におけるNonspecific bindingの臨床的意義
赤水尚史, 石井均, 横田敏彦, 中村浩淑, 森徹, 井村裕夫
京都大学 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1077-1077.
Summary

100. バセドウ病患者におけるTSAbおよびTBIIの抗甲状腺剤治療による変動
笠木寛治, 小西淳二, 飯田泰啓, 新井圭輔, 御前隆, 中島鉄夫, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1077-1077.
Summary

101. 甲状腺機能低下症におけるTSH結合阻害性IgG (TBII) と甲状腺刺激抑制活性について
小西淳二, 笠木寛治, 高坂唯子, 御前隆, 中島鉄夫, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1078-1078.
Summary

102. バセドウ病の発症と血中Thyrotropin Displacing Immunoglobulins (TDI) 活性との関係
秋元直子, 内村英正, 三橋知明, 今井康雄, 池田斉, 高久史麿
東大三内
核医学, 21(9) : 1984, 1078-1078.
Summary

103. ヒト甲状腺組織のガングリオシド組成の基礎的検討
丹野宗彦, 山田英夫, 永島淳一, 山片敦, 千葉一夫*, 河西信勝**
*養育院核放部, **癌研頭頸科
核医学, 21(9) : 1984, 1078-1078.
Summary

104. 高分解能甲状腺用超音波診断装置による甲状腺体積の測定
横山直方, 和泉元衛, 森田茂樹, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 松永尚文*, 本保善一郎*, 石川直文**, 伊藤国彦**, 長瀧重信
長崎大学第一内科, *放射線科, **伊藤病院
核医学, 21(9) : 1984, 1078-1078.
Summary

105. 結節性甲状腺腫における201Tl scanの半定量的評価 – delayed scanの有用性
鈴木健之, 真下正美, 西村克之, 宮前達也
埼玉医大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1079-1079.
Summary

106. 各種甲状腺疾患の診断における201Tl-chlorideによるシンチグラムの臨床的意義
酒井良介, 国安芳夫
船橋中央病院 放部, 帝京大学附属病院 放科
核医学, 21(9) : 1984, 1079-1079.
Summary

107. 甲状腺癌に対するI-131治療成績
筒井一哉*, 佐藤幸示*, 村木秀樹**, 中沢政司**
*県立ガンセンター新潟病院 内科, **放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1079-1079.
Summary

108. I-131とActinomycin-Dによる甲状腺癌の転移巣の治療
奥山信一
東北労災 放
核医学, 21(9) : 1984, 1079-1079.
Summary

109. 甲状腺癌における甲状腺全摘後のI-131全身スキャンの有用性
千賀脩, 宮川信, 春日好雄, 横沢保, 金子源吾, 花村直, 小林信也, 菅谷昭, 飯田太
信大2外
核医学, 21(9) : 1984, 1080-1080.
Summary

110. TBII測定による甲状腺機能亢進症の術前術後変動の解析
星竹敏, 樋口郁夫, 渡辺岩雄, 遠藤辰一郎
福島医大 二外
核医学, 21(9) : 1984, 1080-1080.
Summary

111. 甲状腺外科領域における遊離T3・遊離T4測定の意義
小林信や, 宮川信, 春日好雄, 金子源吾, 横沢保, 花村直, 千賀脩, 菅谷昭, 飯田太
信大医 2外
核医学, 21(9) : 1984, 1080-1080.
Summary

112. バセドウ病ならびに過機能性結節の甲状腺ホルモンの産生・分泌に関する研究
宮川信, 千賀脩, 金子源吾, 花村直, 横沢保, 小林克, 小林信や, 菅谷昭, 飯田太, 丸山喜代次*, 酒井倫子*
信大医 2外, *中放
核医学, 21(9) : 1984, 1080-1080.
Summary

113. 虚血性心疾患における負荷心筋シンチグラフィーの定量的評価
鈴木重文, 大和田憲司, 菅家道人, 小松正文, 高畑秀夫, 竹沢将俊, 粟野直行, 宮崎吉弘, 小野和男, 内田立身, 刈米重夫
福島医大一内
核医学, 21(9) : 1984, 1081-1081.
Summary

114. 自転車エルゴメーター負荷201Tl心筋シンチによる冠動脈病変検出についての検討 – トレッドミル負荷ECGとの対比 –
奥住一雄, 若倉学, 中野元, 武藤敏徳, 河村康明, 山崎純一, 森下健*, 矢部喜正**, 佐々木康人***
*東邦大 一内, **循環器診断センター, ***放射線
核医学, 21(9) : 1984, 1081-1081.
Summary

115. 運動負荷心筋シンチでのWashout Rate (WR) を用いた冠動脈病変の重症度判定
津田隆志, 小島研司, 閏間美智子, 古寺邦夫, 林千治, 渡辺賢一, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭*, 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫**, 浜斎, 三谷亨***
*新大一内, **新大放射線, ***木戸病院
核医学, 21(9) : 1984, 1081-1081.
Summary

116. 201Tl心筋シンチグラフィーによるLeft main coronary artery diseaseの診断
若杉茂俊, 柴田宣彦*, 小林亨, 筆本由幸**, 長谷川義尚, 中野俊一***
*大阪成人病センター, 循内, **循動, ***RI
核医学, 21(9) : 1984, 1081-1081.
Summary

117. 狭心症における虚血の程度と胸痛, ST変化の関係 – 1枝病変例における負荷心筋Scintigramの検討
本間友基, 斉藤宗靖, 内田達郎, 住吉徹哉, 土師一夫, 深見健一, 平盛勝彦*, 植原敏勇, 林田孝平, 西村恒彦, 小塚隆弘**
*国立循環器病センター心臓内科, **放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1082-1082.
Summary

118. 健常心筋領域201Tl washout rateの検討
常岡豊, 石田良雄, 金奉賀, 平岡俊彦, 福島正勝, 松本正幸, 井上通敏, 阿部裕*, 木村和文, 久住佳三, 大森英史, 中村幸夫**, 南野隆三***
*阪大一内, **阪大中放, ***桜橋渡辺
核医学, 21(9) : 1984, 1082-1082.
Summary

119. 再分布完成時間, 出現様式と冠動脈病変の関係について – EarlyおよびDelayed Redistributionによる –
西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 小塚隆弘*, 住吉徹哉, 斉藤宗靖**
*国循セン 放診部, **心内
核医学, 21(9) : 1984, 1082-1082.
Summary

120. 心筋硬塞症における運動負荷心電図ST変化の意義について – 1枝病変例による検討 –
清水達朗, 尾崎正治, 池園徹, 山岸隆, 古谷雄司, 松田泰雄, 久万田俊明, 楠川礼造*, 有馬暁光, 松浦昭人**
*山口大学 第2内科, **町立大和病院
核医学, 21(9) : 1984, 1082-1082.
Summary

121. 梗塞部ST上昇機序に関する核医学的検討
斉藤宗靖, 住吉徹哉, 本間友基, 内田達郎, 土師一夫, 深見健一, 平盛勝彦*, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 小塚隆弘**
*国立循環器病センター心臓内科, **放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1083-1083.
Summary

122. 虚血性心疾患におけるPropranololの急性効果の検討 – 運動負荷201Tl心筋imageを用いて –
加納康至, 塩谷英之, 大森好晃, 藤谷和大, 福崎恒*, 前田和美**
*神戸大学第一内科, **神戸大学医療技術短期大学部
核医学, 21(9) : 1984, 1083-1083.
Summary

123. ISDNの局所心筋灌流に対する効果 – 運動負荷201Tl心筋シンチグラフィによる検討
佐藤聡, 殿岡一郎, 金谷透, 山口佳子, 目黒光彦, 立木楷, 安井昭二*, 高橋和栄, 駒谷昭夫**
*山形大・一内, **放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1083-1083.
Summary

124. 局所心筋Tl-Clearance Imageの開発とその臨床応用
尾崎正治, 池園徹, 山岸隆, 清水達朗, 古谷雄司, 楠川禮造
山口大学 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1083-1083.
Summary

125. 運動負荷心筋スキャン, 心エコー図による梗塞部位における心筋性状の評価
西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 小塚隆弘*, 朴永大, 住吉徹哉, 斉藤宗靖, 榊原博**
*国循セン 放診部, **心内
核医学, 21(9) : 1984, 1084-1084.
Summary

126. A-Cバイパス術の効果判定における心筋シンチグラフィの役割
倉田直彦, 新実藤昭*, 藤井始, 田中文雄**
*更生病院, 胸外, **更生病院, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1084-1084.
Summary

127. 201Tl心筋シンチグラフィーによるA-C bypass graftの評価
若杉茂俊, 柴田宣彦*, 小林亨, 筆本由幸**, 長谷川義尚, 中野俊一***
*大阪成人病センター, 循内, **循動, ***RI
核医学, 21(9) : 1984, 1084-1084.
Summary

128. TL-201心筋血流シンチグラフィーによる緊急A-C bypass術後の心筋viabilityの評価
井出雅生, 村松俊裕, 香中伸一郎, 松本万夫, 土肥豊*, 真下正美, 西村克之, 宮前達也**
*埼玉医大 二内, **放射線
核医学, 21(9) : 1984, 1084-1084.
Summary

129. 冠血行再建術による左室Asynergyの改善について – 運動負荷心筋シンチグラムとの対比
内田達郎, 斉藤宗靖, 住吉徹哉, 本間友基, 土師一夫, 深見健一, 平盛勝彦*, 西村恒彦, 植原敏勇, 村田孝平, 小塚隆弘**
*国立循環器病センター心臓内科, **放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1085-1085.
Summary

130. 負荷心筋シンチグラム (planar) を用いたpercutaneous transluminal coronary angioplasty (PTCA) による治療効果の判定
山崎純一, 内孝, 河村康明, 奥住一雄, 武藤敏徳, 森下健*, 矢部喜正, 小山信弥**, 佐々木康人***, 岡部昭文, 相沢忠範****
*東邦大 一内, **循環器センター, ***放射線, ****心臓血管研究所
核医学, 21(9) : 1984, 1085-1085.
Summary

131. PTCRならびにPTCR&PTCA施行例における閉塞冠動脈の急性期再疎通効果について – 急性期および慢性期のTl-201SPECTからの検討
山口浩士, 藤原英樹, 野坂秀行, 延吉正清
小倉記念病院 循環器科
核医学, 21(9) : 1984, 1085-1085.
Summary

132. 運動負荷Tl-201心筋ECTによる経皮的冠動脈形成術 (PTCA) の評価
中真砂士, 南都伸介, 谷浦弘一, 東野順彦, 児玉和久
大阪警察病院心臓センター
核医学, 21(9) : 1984, 1085-1085.
Summary

133. 心筋梗塞領域に対するACBG術の適応基準について – 負荷Tl心筋SPECTのwashout ratioによる検討 –
西岡隆文, 広江道昭, 近藤千里, 川崎幸子, 日下部きよ子, 重田帝子, 鈴木紳*, 本田喬*, 遠藤真弘*, 関口守衛*, 広沢弘七郎*
東女医大放, *心研
核医学, 21(9) : 1984, 1086-1086.
Summary

134. 心SPECTイメージにおける吸収補正の影響
外山比南子, 永島淳一, 山田英夫*, 村田啓**, 田中栄一***, 細羽実, 和邇秀信****
*都養育院 核放, **虎の門 放, ***放医研, ****島津 医技
核医学, 21(9) : 1984, 1086-1086.
Summary

135. ECG-gated心筋SPECTによる心筋壁厚の定量的評価 – 基礎的・臨床的検討 –
望月輝一, 宮川正男*, 藤原康史, 土井内純治, 西村一孝**, 村瀬研也, 河村正, 飯尾篤, 浜本研***
*愛媛県立今治 放, **内, ***愛大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1086-1086.
Summary

136. Gated-ECTによる右心室容積算出の基礎的検討
滝淳一, 分校久志, 多田明, 中嶋憲一, 南部一郎, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1086-1086.
Summary

137. SPECTを用いた心拍同期心プールスキャンによる左室逆流性弁膜疾患の逆流率の測定
大嶽達, 西川潤一, 町田喜久雄, 南学, 小坂昇, 伊藤正光, 百瀬敏光, 飯尾正宏*, 外山比南子**, 芹沢剛, 川原貴***, 細羽実****, 村田啓*****
*東大 放, **養育院 核, ***東大 二内, ****島津製作所, *****虎の門 核
核医学, 21(9) : 1984, 1087-1087.
Summary

138. SPECT像による心筋虚血部の検出の検討
伊場昭三, 有水昇, 明妻人夫*, 山崎行雄, 古川洋一郎, 清水正比古, 富谷久雄, 斎藤俊弘, 稲垣義明**
*千葉大放, **千葉大三内
核医学, 21(9) : 1984, 1087-1087.
Summary

139. 心筋シンチグラムにおける欠損 (部位, 拡がり) 検出能の検討 – planarおよびSPECTの比較 –
林真, 西村恒彦, 植原敏勇, 林田孝平, 岡尚嗣, 小塚隆弘
国循セン 放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1087-1087.
Summary

140. 心筋梗塞におけるSPECTと壁運動異常との関係 – 特に180°方向と360°方向のデーター収集の比較 –
塚本達夫, 後藤紘司, 大角幸男, 八木安生, 鷹津久登, 荒川迪夫, 田中孜, 山口正人, 高屋忠丈, 長野俊彦, 平川千里
岐阜大学医学部 第二内科
核医学, 21(9) : 1984, 1087-1087.
Summary

141. 急性心筋梗塞例によるSPECTの検討
斎藤了一, 山岸嘉彦, 奥山厚, 恵畑欣一1), 説田浩一, 宗像一雄, 早川弘一2), 田中啓治, 高野照夫3)
1)日本医大 放, 2)一内, 3)CCU
核医学, 21(9) : 1984, 1088-1088.
Summary

142. 全身用リング型多層SPECT装置を用いた運動負荷201T1dynamic scanの試み
玉木長良, 米倉義晴, 児玉秋生, 千田道雄, 藤田透, 棚田修二, 鳥塚莞爾1), 鈴木幸園, 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2), 広瀬佳治3)
1)京大 放核, 2)3内, 3)島津製作所医用技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1088-1088.
Summary

143. 運動負荷心筋シンチグラフィによる心筋虚血の定量診断 – planar像とspect像による診断精度の比較 –
植原敏勇, 西村恒彦, 林田孝平, 小塚隆弘1), 住吉徹哉, 斉藤宗靖2)
1)国循セン 放診部, 2)心内
核医学, 21(9) : 1984, 1088-1088.
Summary

144. 運動負荷T1-201心筋SPECT像における再分布の定量評価の検討
渡辺直彦, 上遠野栄一, 阿部裕光, 島国義, 津田福視1), 前田陽一, 竹内方志2), 大和田憲司, 小野和男, 刈米重夫3)
1)太田綜合病院 環循器科, 2)放射線科, 3)福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1088-1088.
Summary

145. 201T1心筋SPECTにおけるwashoutの診断的意義
南部一郎, 分校久志, 多田明, 中嶋憲一, 滝淳一, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1089-1089.
Summary

146. 陳旧性心筋梗塞におけるTl-201心筋ECT定量解析の有用性 : 左室造影定量解析との相関
松島英夫, 河合直樹, 鈴木晃夫, 山本秀平, 岡田充弘, 横田充弘, 林博史, 外畑巌1), 望月和雄2), 木田秀夫, 笠原文雄3), 都築実紀4)
1)名古屋大 1内, 2)常滑市民病院 内, 3)常滑市民病院 放, 4)大同病院 内
核医学, 21(9) : 1984, 1089-1089.
Summary

147. 異型狭心症の診断におけるHyperventilation負荷T1-201ECTの臨床的意義の検討
今村卓郎, 小岩屋靖, 田仲謙次郎1), 星博昭, 渡辺克司2), 陣之内正史3)
1)宮崎医大 一内, 2)放, 3)国療宮崎東病院 放
核医学, 21(9) : 1984, 1089-1089.
Summary

148. Exercise SPECTによるMI後のPeri-infarctional Ischemia
野原隆司, 神原啓文, 鈴木幸園, 河合忠一, 玉木長良*, 鳥塚莞爾
京都大学 三内, *核医学科
核医学, 21(9) : 1984, 1089-1089.
Summary

149. 硝酸イソソルビドの201T1心筋摂取率におよぼす影響 – 201T1心筋single Photon emission computed tomographyによる検討 –
二神康夫, 牧野克俊, 市川毅彦, 小西得司, 浜田正行, 中野赳, 竹沢英郎1), 前田寿登, 中川毅2)
1)三重大 一内, 2)放科
核医学, 21(9) : 1984, 1090-1090.
Summary

150. 冠動脈病変を有する川崎病における負荷心筋SPECTの臨床的有用性
宮川正男, 望月輝一1), 村瀬研也, 伊東久雄, 飯尾篤, 浜本研2), 新野正治, 宮崎正章, 松田博3), 吉田和弘, 渡部雅愛4)
1)愛媛県立今治 放, 2)愛大 放, 3)愛大 小児, 4)愛媛県立今治 小児
核医学, 21(9) : 1984, 1090-1090.
Summary

151. Duchenne型筋ジストロフイ症患者の心筋障害の核医学診断
陣之内正史1), 浅井順子, 井上謙次郎2), 星博昭, 渡辺克司3), 今村卓郎4)
1)国療宮崎東病院 放, 2)内, 3)宮崎医大 放, 4)一内
核医学, 21(9) : 1984, 1090-1090.
Summary

152. T1-201心筋SPECTによる肥大心筋の評価とその陰性T波心電図との関連について
沢井通彦, 丹野恒明, 堰合恭弘, 三国谷淳, 小野寺庚午1), 西沢一治, 宮川隆美2), 岡本勝博3), 鎌田斉4), 百瀬篤5)
1)弘前大 二内, 2)放射線, 3)弘前市立 内, 4)放射線, 5)佐久市立浅間総合 内
核医学, 21(9) : 1984, 1090-1090.
Summary

153. Dipyridamole負荷201Tl SPECTを用いた拡張型心筋症 (DCM) の病態評価
塩谷英之, 加納康至, 大森好晃, 横田慶之, 福崎恒1), 前田和美2)
1)神戸大学第一内科, 2)神戸大学医療技術短期大学部
核医学, 21(9) : 1984, 1091-1091.
Summary

154. 各種心疾患におけるRI心プール断層法の有用性
中田智明, 井上恵, 田中繁道, 飯村攻1), 津田隆俊, 久保田昌広, 高橋貞一郎2), 高田竹人3)
1)札医大二内, 2)放射線科, 3)函館五稜郭病院循環器内科
核医学, 21(9) : 1984, 1091-1091.
Summary

155. SPECTを用いた心拍同期心プールシンチグラムによる右室および左室の容積測定, 局所壁運動に関する検討
伊藤正光1), 大嶽達1), 西川潤一1), 町田喜久雄1), 飯尾正宏1), 村田啓2), 外山比南子3)
1)東大放, 2)虎の門病院放, 3)都養育院核
核医学, 21(9) : 1984, 1091-1091.
Summary

156. 心拍同期心プールSPECTによる心筋梗塞症における局所壁運動の評価
藤原康史, 土井内純治, 西村一孝1), 望月輝一, 宮川正男2), 村瀬研也, 原田昇, 石川元正, 小泉満, 浜本研3)
1)愛媛県立今治 内, 2)放, 3)愛大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1091-1091.
Summary

157. 先天性心疾患の刺激伝導系 – 位相解析と電気生理学的検討の対比 –
近藤千里, 広江道昭, 日下部きよ子, 重田帝子1), 高橋良明, 相羽純, 高尾篤良2)
1)東女子医大 放核, 2)東女子医大 心研小児
核医学, 21(9) : 1984, 1092-1092.
Summary

158. 正常者における急性の後負荷増大に対する左室拡張期特性および心房関与の変化について – 逆ゲートによる検討 –
古谷雄司, 尾崎正治, 池園徹, 山岸隆, 清水達朗, 楠川禮造
山口大学 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1092-1092.
Summary

159. 心電図同期心プールシンチグラフィーによるPostextrasystolic Potentiationの評価
杉原洋樹, 足立晴彦, 中川博昭, 古川啓三, 朝山純, 勝目紘, 岡本邦雄*, 伊地知浜夫
京都府立医大 2内, *RI
核医学, 21(9) : 1984, 1092-1092.
Summary

160. RI心機能指標に及ぼす心拍数の影響とその補正法についての検討
足立晴彦, 杉原洋樹, 中川博昭, 勝目紘, 伊地知浜夫1), 石津徹幸, 島村修, 落合正和2)
1)京府医大, 2内, 2)京府洛東, RI, 内
核医学, 21(9) : 1984, 1092-1092.
Summary

161. 心筋梗塞における左室拡張早期流入障害と左房のbooster pump機能
石田健, 有田剛, 石根顕史, 半田洋治, 大屋俊男, 大田宣弘
島根県立中央病院
核医学, 21(9) : 1984, 1093-1093.
Summary

162. 左室容量曲線のフーリエ2次項近似による心疾患の臨床的評価
島袋国定, 中條政敬, 吉村広, 米倉隆治, 坂田博道, 宮路紀昭, 城野和雄, 篠原慎治1), 岡田淳徳2), 川瀧正光3), 田淵博已, 片岡一, 中村一彦4)
1)鹿大・放, 2)放部, 3)一内, 4)二内
核医学, 21(9) : 1984, 1093-1093.
Summary

163. 心電図同期心プール法による心房細動例の左室容量曲線と左室機能曲線の検討
稲垣末次, 望月茂, 小西佳之, 仁木偉瑳夫1), 足立晴彦, 杉原洋樹, 伊地知浜夫2), 小池潔3)
1)国立八日市, 2)京府医 2内, 3)日立メディコ
核医学, 21(9) : 1984, 1093-1093.
Summary

164. 心電図同期心プールシンチグラフィーによる左房内粘液腫の診断及び心機能評価
杉原洋樹, 足立晴彦, 中川博昭, 勝目紘, 岡本邦雄*, 山下正人*, 宮崎忠芳*, 伊地知浜夫
京都府立医大 2内, *RI
核医学, 21(9) : 1984, 1093-1093.
Summary

165. RI心電図同期心プール法による人工pacemaker患者の左室機能評価
山本秀平, 松島英夫, 岡田充弘, 河合直樹, 石川真一, 外畑巌1), 棚橋淑文2), 柵木隆志, 石原智嘉3), 肥後隆之, 高柳光雄4), 村瀬允也5)
1)名古屋大 一内, 2)名古屋掖済会 内, 3)外, 4)放, 5)名古屋大 一外
核医学, 21(9) : 1984, 1094-1094.
Summary

166. 大動脈弁疾患の術前・術後における心機能の検討 – 心プールシンチグラフィによる左室・右室駆出率および容積算出による –
植原敏勇, 西村恒彦, 林田孝平, 小塚隆弘
国循セン 放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1094-1094.
Summary

167. 平衡時マルチゲート心プールシンチグラムによる運動時左室拡張機能の検討 – 第1報 : 健常例における検討 –
中川博昭, 杉原洋樹, 足立晴彦, 勝目紘, 伊地知浜夫, 岡本邦雄
京府医大・二内, RI
核医学, 21(9) : 1984, 1094-1094.
Summary

168. RI法による虚血性心疾患のハンドグリップ法による心機能の検討
武藤敏徳, 山崎純一, 青木りう子, 河村康明, 奥住一雄, 飯田美保子, 若倉学, 中野元, 森下健1), 佐々木康人2)
1)東邦大 一内, 2)放射線
核医学, 21(9) : 1984, 1094-1094.
Summary

169. 冠動脈疾患患者の運動負荷時左室流入動態の解析 – R波順・逆方向同期心プール法を用いて –
金奉賀, 石田良雄, 常岡豊, 平岡俊彦, 福島正勝, 松本正幸, 井上通敏, 阿部裕1), 中村幸夫, 久住佳三, 木村和文2)
1)阪大一内, 2)阪大中放
核医学, 21(9) : 1984, 1095-1095.
Summary

170. ニトログリセリン点滴静注負荷心プールスキヤンによる左室機能評価
勝然秀一, 大鈴文孝, 青崎登, 細野清士, 中村治雄, 星名利文*, 福沢淳*, 竹下亨*, 高梨秀子*, 竹中栄一*
防衛医大 一内, *放
核医学, 21(9) : 1984, 1095-1095.
Summary

171. 運動負荷心プールイメージによる虚血心の評価 – 心筋SPECT像との比較検討 –
上遠野栄一, 渡辺直彦, 阿部裕光, 島国義, 津田福視1), 前田陽一, 竹内方志2), 小野和男, 大和田憲司, 刈米重夫3)
1)太田綜合病院循環器科, 2)放射線科, 3)福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1095-1095.
Summary

172. RIマルチゲート心プール法による虚血性心疾患例の運動負荷時心機能の検討
高橋恒男, 桂川茂彦, 阿部知博, 柳澤融1), 松下一夫, 佐藤正友, 吉永司郎, 加藤政孝2), 中居賢司, 佐藤元昭3)
1)岩手医大・放, 2)岩手医大・2内, 3)岩手医大・臨検
核医学, 21(9) : 1984, 1095-1095.
Summary

173. 運動負荷心プールシンチグラフィーによる虚血性心疾患の心機能評価
江尻和隆, 安野泰史, 竹内昭, 古賀佑彦1), 桜井充, 渡辺佳彦, 近藤武, 金子堅三, 加藤善久, 桐山卓三, 黒川洋, 中川立一, 菱田仁, 水野康2)
1)保健衛生大 放, 2)保健衛生大 内
核医学, 21(9) : 1984, 1096-1096.
Summary

174. 運動負荷時における虚血性心疾患の左室収縮期及び拡張期機能の評価
児玉秋生, 玉木長良, 米倉義晴, 向井孝夫, 鳥塚莞爾1), 鈴木幸園, 野原隆司, 神原啓文, 河合忠一2)
1)京大 放核, 2)3内
核医学, 21(9) : 1984, 1096-1096.
Summary

175. 前壁心筋梗における運動負荷ST上昇の核医学的検討
益海信一朗, 戸早雅弘, 春見建一1), 古賀靖, 片山通夫2)
1)昭大・藤が丘・循内, 2)昭大・藤が丘・放
核医学, 21(9) : 1984, 1096-1096.
Summary

176. 負荷時ST上昇を示す心筋硬塞例の左心予備能の検討
岡部昭文, 奥住一男, 小山晋太郎, 加藤和三1), 佐々木康人2)
1)心臓血管研究所, 2)東邦大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1096-1096.
Summary

177. 運動負荷Tc-99m心プールイメージングによる陳旧性心筋梗塞患者の評価 – 多枝疾患例の鑑別 –
栗原正, 成田充啓, 村野謙一, 宇佐美暢久1), 金尾啓右, 本田稔2)
1)住友病院 内, 2)RI
核医学, 21(9) : 1984, 1097-1097.
Summary

178. 心筋梗塞における運動負荷時循環動態の核医学的観察 (第2報) – その経年的変化について –
望月俊直, 野呂忠慈, 平野誠一郎, 林荘太郎, 木川田隆一1), 石井勝己, 中沢圭治2)
1)北里大 内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1097-1097.
Summary

179. 心電図同期心プールシンチグラフィ用心動態ファントムの試作と評価
井上登美夫, 池田一, 安藤俊雄1), 村山正博2), 岡部昭文3), 山崎隆一4), 藤田和男5), 佐々木康人6)
1)関逓放, 2)関逓循内, 3)心研, 4)東邦大1内, 5)安西総業, 6)東邦大放
核医学, 21(9) : 1984, 1097-1097.
Summary

180. 心電図同期心プールイメージのバツクグラウンド除去に関する1新法 (定数遂次減算法)
松平正道, 山田正人, 飯田泰治, 河村昌明1), 久田欣一2)
1)金沢大病 中放, 2)金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1097-1097.
Summary

181. 心プールイメージにおけるバックグランド処理に関する検討
高橋雅治, 細井勉, 桜井文雄, 飯塚利夫, 山本節子, 今井進, 神田洋, 鈴木忠, 村田和彦1), 宮石和夫, 石原十三夫2)
1)群馬大 二内, 2)群馬大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1098-1098.
Summary

182. 左心室輪郭自動認識による左心機能解析法の開発
長谷川兵治, 池谷憲生, 西村恒彦
東芝 那須, 東芝メディカル, 国循センター放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1098-1098.
Summary

183. マルチゲート心プール法からの左心室自動輪郭描出法について – 時間軸フイルタの併用による –
二村良博, 下方辰幸, 坂倉一義1), 千田実2)
1)名鉄病院循環器科, 2)名鉄病院放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1098-1098.
Summary

184. 左室自動輪郭抽出による心駆出率測定に関する検討. (第二報) – 臨床的評価 –
中村幸夫, 久住佳三, 大森英史, 木村和文, 恵谷秀紀, 津田能康, 井坂吉成1), 石田良雄, 金奉賀, 常岡豊2), 小池潔, 北川崇二, 丸山隆利3)
1)阪大 中放, 2)阪大 1内, 3)日立メデイコ
核医学, 21(9) : 1984, 1098-1098.
Summary

185. 心プールゲート法における左室収縮異常部位診断に対するスラントホールコリメータの有用性
下方辰幸, 坂倉一義, 桜井淳一, 二村良博
名鉄病院 循環器科
核医学, 21(9) : 1984, 1099-1099.
Summary

186. ファーストパス法における濃度補正法の有用性 – LVEFへの応用 –
岩田和朗*, 吉村均*, 居出弘一*, 筒井重治*, 田中公輝*, 芝辻洋*, 浜田信夫*, 大石元**, 打田日出夫**
*奈良医大 がんセンター 腫放, **奈良医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1099-1099.
Summary

187. 因子分析法を用いたTc-99m心電図同期心プール像の解析
稲垣春夫, 鵜飼雅彦, 古井宏彦, 上原晋1), 小出正文, 山内一信, 横田充弘, 外畑巌2)
1)トヨタ病院 循環器科, 2)名古屋大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1099-1099.
Summary

188. 心機能評価におけるFactor Analysisの試み
広田一仁, 梶野宏美, 生野善康, 竹内一秀, 武田忠直1), 越智宏暢, 浜田国雄, 池田穂積, 大村昌弘, 下西祥裕, 小野山靖人2), 中井俊夫, 日高忠治, 松本茂一3), 林勝, 佐野郁生4)
1)大阪市大 一内, 2)大阪市大 放, 3)日生病院 放, 4)日生病院 内
核医学, 21(9) : 1984, 1099-1099.
Summary

189. IMPROVED FACTOR ANALYSIS ALGORITHMS AS AN AID IN THE INTERPRETATION OF FIRST-PASS AND EQUILIBRIUM CARDIAC STUDIES.
Leger FA.+, Lumbroso J.++, Aurengo A.++, Bazin JP.++, DI Paola R.++
+Service Central de Medecine Nucleaire, Hopital de la Pitie, ++Unite de Radiobiologie Clinique (U66 INSERM) . Institut Gustave Roussy
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1100-1100.
Summary

190. Factor Analysisによる心筋壁運動異常の解析 – 心室瘤を中心として –
石井勝己, 中沢圭治, 山田伸明, 鈴木順一, 依田一重, 松林隆1), 望月俊直, 野呂忠慈2), 泉光一3), 原政直4)
1)北里大, 放, 2)内, 3)立川共済病, 4)丸文
核医学, 21(9) : 1984, 1100-1100.
Summary

191. 新解析法による3次元収縮指標を用いた左室局所壁運動の定量的評価 – 第1報 : 心臓動態ファントムによる基礎的検討 –
瀬戸光, 二谷立介, 亀井哲也, 柿下正雄, 坂口嘉之*, 山西潤一**
富山医薬大 放, *富山大 工, **富山大 教育
核医学, 21(9) : 1984, 1100-1100.
Summary

192. 新解析法による3次元収縮指標を用いた左室局所壁運動の定量的評価 – 第2報 : 臨床的検討 –
二谷立介, 瀬戸光, 亀井哲也, 柿下正雄, 坂口嘉之*, 山西潤一**
富山医薬大 放, *富山大 工, **富山大 教育
核医学, 21(9) : 1984, 1100-1100.
Summary

193. 左後斜位心プールゲート像の臨床的有用性~虚血性心疾患での左室局所壁運動異常検出~
若松裕幸, 新健治, 木住野皓, 金谷寛
金谷病院
核医学, 21(9) : 1984, 1101-1101.
Summary

194. 心筋梗塞症例における多方向心拍同期心プールスキャンによる局所壁運動異常の検出
中川賢一, 西村恒彦, 林田孝平, 植原敏勇, 小塚隆弘
国循セン 放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1101-1101.
Summary

195. 急性心筋梗塞 (AMI) におけるTc-99m-ピロリン酸シンチグラム (PYP) および心電図同期心プール法 (MUGA) の有用性の検討
山科章, 林田憲明, 五十嵐正男
聖路加国際病院
核医学, 21(9) : 1984, 1101-1101.
Summary

196. 急性心筋梗塞における心電図諸指標とRIによる左室駆出率との相関関係
木下栄治, 兼本成斌, 今岡千栄美, 井出満, 五島雄一郎1), 鈴木豊*
1)東海大 内, *放
核医学, 21(9) : 1984, 1101-1101.
Summary

197. 急性心筋梗塞におけるQRSスコア, RI左室 (区域) 駆出率および運動耐容能力の相互関係
木下栄治, 兼本成斌, 今岡千栄美, 井出満, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大 内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1102-1102.
Summary

198. 前壁梗塞における第一中隔枝の意義 : 心筋シンチ, 心プールシンチによる検討
小林泰彦, 阿部俊也, 平井明夫, 落合恒明, 藤井茂樹, 清見定道, 高橋一, 阿部敏弘1), 中沢文男, 宮内兼義, 梅田和夫2), 永井義一, 伊吹山千晴3)
1)東京医大霞ヶ浦 循, 2)放, 3)東京医大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1102-1102.
Summary

199. 心筋梗塞症における心プール・ゲート・イメージの臨床的有用性 – 剖検所見との対比 –
永島淳一, 山片敦, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫, 千田宏司*, 大川真一郎*, 杉浦昌也*
養育院附属病院 核放部, *循環器
核医学, 21(9) : 1984, 1102-1102.
Summary

200. 肥大型心筋症の左心機能 – 収縮期・拡張期指標の評価 –
小野和男, 大和田憲司, 小松正文, 高畑秀夫, 竹沢将俊, 宮崎吉弘, 粟野直行, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1102-1102.
Summary

201. 肥大型心筋症の運動時左心機能の検討, 99mTC心プールシンチ法を用いて
井福正保, 山口龍太郎, 高橋啓美, 板家守夫, 古賀義則, 宇津典彦, 戸嶋裕徳1), 森田誠一郎2), 平島正人, 高木勝, 川上克幸, 下川泰3)
1)久留米大III内, 2)久留米大 放, 3)八女公立病院
核医学, 21(9) : 1984, 1103-1103.
Summary

202. First-pass法・平衡時法を用いた多段階負荷による肥大型心筋症の心機能の評価
南学, 町田喜久雄, 大嶽達, 伊藤正光, 西川潤一, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1103-1103.
Summary

203. 肥大型心筋症の血行動態に及ぼす塩酸ジルチアゼムの影響 : 心プールシンチによる検討
阿部俊也, 平井明生, 落合恒明, 小林泰彦, 藤井茂樹, 清見定道, 高橋一, 阿部敏弘1), 中沢文男, 宮内兼義, 梅田和夫2), 永井義一, 伊吹山千晴3)
1)東京医大霞ヶ浦 循, 2)放, 3)東京医大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1103-1103.
Summary

204. ゲート心プールシンチによる拡張型心筋症の検討 (左室局所壁運動と予後について)
市川毅彦, 牧野克俊, 二神康夫, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎1), 前田寿登, 中川毅2)
1)三重大 一内, 2)放科
核医学, 21(9) : 1984, 1103-1103.
Summary

205. 拡張型心筋症の局所壁運動異常について – 心筋梗塞症と比較して –
林千治, 津田隆志, 小島研司, 閏間美智子, 永井恒雄, 渡辺賢一, 矢沢良光, 荒井裕, 柴田昭, 浜斎※, 三谷亨※
新潟大学医学部第1内科, ※木戸病院
核医学, 21(9) : 1984, 1104-1104.
Summary

206. ECG gated first pass studyによるRVEFの検討
宮崎吉春, 井上寿, 塩崎潤1), 藤岡正彦, 村田義治, 若狭豊, 松沼恭一, 村本信吾2), 油野民雄3), 平木辰之助4)
1)能登総合 RI部, 2)能登総合 内科, 3)金沢大 核, 4)金沢大 医短
核医学, 21(9) : 1984, 1104-1104.
Summary

207. 心プールシンチを用いたファロー四徴症根治術後の右心負荷の評価
竹内義広, 金田正徳, 草川實1), 伊藤綱朗, 竹田寛, 前田寿登2)
1)三重大・胸外, 2)三重大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1104-1104.
Summary

208. 拡張型心筋症と虚血性心筋症の鑑別診断におけるRI法の有用性について
田淵博己, 大窪利隆, 片岡一, 高岡茂, 中村一彦, 橋本修治
鹿児島大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1104-1104.
Summary

209. 右心機能評価における左室拡張期指標の意義 – 心RI first pass法と2音同期法併用による検討 –
小糸仁史, 岩坂壽二, 木村穣, 吉川典男, 稲田満夫1), 松本掲典, 夏住茂夫, 西山豊, 白石友邦, 小林昭智2)
1)関西医大, 二内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1105-1105.
Summary

210. 虚血性心疾患における運動負荷時の心機能並びに心筋虚血の評価 – First pass RIアンギオグラフィによる検討 –
吉野孝司, 小田忠文, 小林亨, 筆本由幸1), 坂口和成2)
1)大阪府立成人病センター 循環動態診療科, 2)大阪府立羽曳野病院 第三内科
核医学, 21(9) : 1984, 1105-1105.
Summary

211. 心筋梗塞症における局所駆出分画の検討 – 梗塞部と非梗塞部の比較 –
木村穣, 岩坂壽二, 吉岡廣, 小糸仁史, 斧山英穀, 稲田満夫1), 松本掲典, 夏佳茂夫, 白石友邦2)
1)関西医大II内, 2)香里放科
核医学, 21(9) : 1984, 1105-1105.
Summary

212. A-Cバイパス術の, 心筋硬塞領域のの壁運動に及ぼす効果の検討 – 運動負荷ファーストパス法RIアンジオを用いて –
松村龍一, 広瀬一, 中埜粛, 松田暉, 白倉良太, 中田精三, 榊原哲夫, 平中俊行, 西垣恭一, 今川弘, 川島康生1), 辻和夫2)
1)大阪大 一外, 2)阪和記念病院 循環器科
核医学, 21(9) : 1984, 1105-1105.
Summary

213. 心放射図による虚血性心疾患の経時的観察
松村憲太郎, 森孝雄1), 灰山徹2)
1)京都南病院 一内, 2)京都南病院 一放
核医学, 21(9) : 1984, 1106-1106.
Summary

214. RI心アンジオグラフィによるExtra-anatomical bypassの術後評価
林田孝平, 西村恒彦, 植原敏勇, 小塚隆弘
国循セン 放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1106-1106.
Summary

215. オムニスコープ法による虚血性心疾患の左室機能の評価
井出満, 兼本成斌, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大 一内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1106-1106.
Summary

216. 陳旧性心筋梗塞における核聴診器による左心機能評価 <運動時心電図ST変化と左室駆出分画の対比>
清水正比古, 関谷貞三郎, 山崎行雄, 古川洋一郎, 山本和利, 富谷久雄, 鳩貝文彦, 外岡正英, 中山章, 斎藤俊弘, 稲垣義明1), 明妻人夫2), 有水昇3)
1)千葉大三内, 2)千葉大放射線部, 3)千葉大放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1106-1106.
Summary

217. 正常冠動脈を有し, 運動負荷試験にてST低下を示す例の左室収縮能の検討 – 冠疾患および健常群との比較 –
古川洋一郎, 小渋雄一郎, 山崎行雄, 石出猛史, 清水正比古, 竹田賢, 富谷久雄, 湯村保夫, 中山章, 坂口明, 斎藤俊弘, 稲垣義明
千葉大三内科
核医学, 21(9) : 1984, 1107-1107.
Summary

218. 核聴診器による透析時血行動態の検討
後藤隆之, 内藤雄一, 渡辺健, 池部伸彦, 赤羽伸夫, 後藤義一, 小林泰彦, 南博, 永井義一, 山澤育宏, 高橋芳洋, 野中博, 中野徹, 伊吹山千晴1), 村山泰弘2)
1)東京医大 第2内科, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1107-1107.
Summary

219. 虚血心におけるジピリダモール負荷first pass radionuclide ventriculographyの意義
金谷透, 殿岡一郎, 佐藤聡, 目黒光彦, 山口佳子, 川島祐彦, 立木楷, 安井昭二1), 駒谷昭夫2)
1)山形大・一内, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1107-1107.
Summary

220. 虚血性心疾患に対するISDNの急性効果 (シングルプローブ法による検討)
井出満, 兼本成斌, 五島雄一郎1), 鈴木豊2)
1)東海大 一内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1107-1107.
Summary

221. 労作性狭心症におけるDiltiazemの作用機序の検討 – 運動負荷心プールシンチを用いて –
澤村松彦, 木之下正彦, 西川俊介, 本村正一, 尾藤慶三, 河北成一1), 鈴木輝康, 藪本栄三2), 本多達哉, 池本嘉範, 増田一孝3)
1)滋賀医大一内, 2)放, 3)中放
核医学, 21(9) : 1984, 1108-1108.
Summary

222. 抗不整脈薬の左室機能に及ぼす影響 – 心電図同期心プール法を用いて
加納浩一, 棚橋淑文, 村松博文, 鈴木正之, 福光隆幸1), 肥後隆之, 高柳光雄2), 岡田充弘, 松島英夫, 山本秀平, 河合直樹, 外畑厳3)
1)名古屋掖済会 内, 2)放, 3)名古屋大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1108-1108.
Summary

223. マルチゲート法を用いた201T1心筋シンチグラムの検討
大和田憲司, 鈴木重文, 菅家道人, 小野和男, 宮崎吉弘, 粟野直行, 内田立身, 刈米重夫1), 小林克子2)
1)福島医大 一内, 2)福島医大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1108-1108.
Summary

224. 201T1心筋イメージ位相解析よりみた心筋肥厚の評価
中居賢司, 佐藤元昭, 伊藤忠一1), 高橋恒男, 長岡宏明, 桂川茂彦, 柳澤融2), 松下一夫, 加藤政孝3)
1)岩手医大 臨検, 2)岩手医大 放, 3)岩手医大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1108-1108.
Summary

225. タリウム全身シンチグラフィーの臨床的有用性についての検討
金子堅三, 渡辺佳彦, 近藤武, 加藤善久, 桐山卓三, 桜井充, 黒川洋, 菱田仁, 水野康1), 浅野智子, 江尻和隆, 安野泰史, 牧野直樹, 竹内昭, 古賀祐彦2)
1)保健衛生大 内, 2)放射線
核医学, 21(9) : 1984, 1109-1109.
Summary

226. Thallium-201 2回投与による運動負荷時の全身臓器血流再分布の評価
足立晴彦, 杉原洋樹, 中川博昭, 勝目紘, 伊地知浜夫1), 岡本邦雄, 山下正人, 宮崎忠芳2)
1)京府医大, 2内, 2)RI
核医学, 21(9) : 1984, 1109-1109.
Summary

227. Xe-133クリアランス法による心筋血流の測定 – 心筋梗塞における問題点及び対策
辻和夫, 猪熊正克
阪和記念病院 循環器科, RI検査室
核医学, 21(9) : 1984, 1109-1109.
Summary

228. 各種心疾患における負荷T1-201心筋イメージの乳頭筋 (PM) 描出動態の分析
片岡一, 大窪利隆, 田淵博己, 高岡茂, 中村一彦, 橋本修治
鹿児島大学 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1109-1109.
Summary

229. 肥大型心筋症における, 運動負荷心筋シンチグラムの検討 – 再分布の臨床的意義 –
閏間美智子, 小島研司, 津田隆志, 相沢義房, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 小田野幾雄, 酒井邦夫2), 三谷亨, 浜斎3)
1)新大第一内科, 2)新大放射線科, 3)木戸病院RI室
核医学, 21(9) : 1984, 1110-1110.
Summary

230. Dipyridamole負荷201T1心筋シンチグラフィーによる肥大型心筋症のcoronary reserveの検討
山口龍太郎, 井福正保, 板家守夫, 高橋啓美, 古賀義則, 宇津典彦, 戸嶋裕徳1), 森田誠一郎2), 平島正人, 高木勝, 川上克幸, 下川泰3)
1)久留米大III内, 2)久留米大 放, 3)八女公立病院
核医学, 21(9) : 1984, 1110-1110.
Summary

231. 右室拡張型心筋症における心臓核医学的検討 – 右室の圧負荷および容量負荷疾患との対比 –
菅野和治, 笠原信弥, 生井一之, 山内俊明, 市原利勝, 宇留賀一夫1), 高橋弘2)
1)磐城共立病院内科, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1110-1110.
Summary

232. 呼吸器疾患におけるT1-201心筋シンチによる定量的右室負荷診断法の検討 – 肺循環動態諸標との対比 –
平山二郎, 神林隆幸, 本郷実, 藤井忠重, 草間昌三1), 平野浩志, 矢野今朝人2)
1)信大1内, 2)信大中放
核医学, 21(9) : 1984, 1110-1110.
Summary

233. 運動負荷後のT1肺集積推移と心機能
渡辺賢一, 津田隆志, 閏間美智子, 古寺邦夫, 小島研司, 林千治, 荒井裕, 柴田昭1), 木村元政, 武田正之, 小田野幾雄, 酒井邦夫2)
1)新潟大, 第一内科, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1111-1111.
Summary

234. 急性心筋梗塞におけるT1-201肺内取り込み
田中健, 木全心一, 広沢弘七郎1), 日下部きよ子, 重田帝子2), 伊藤幸義, 田中寿英, 阿部光樹, 小船井良夫, 上田英雄3)
1)東京女子医大心研, 2)放射線, 3)榊原記念病院
核医学, 21(9) : 1984, 1111-1111.
Summary

235. 運動負荷時, 肺野99mTc-RBC活性の心機能評価への応用
富谷久雄, 山崎行雄, 中村真人, 山本智子, 福田利男, 古川洋一郎, 宇高義夫, 清水正比古, 斎藤俊弘, 稲垣義明1), 有水昇2), 明妻人夫3), 大久保孝, 川本卓司4)
1)千葉大三内科, 2)放射線部, 3)放射線部, 4)東芝メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1111-1111.
Summary

236. 救命センター内での心筋梗塞急性期におけるRI法を用いた心機能の評価
山崎純一, 大沢秀文, 河村康明, 奥住一雄, 武藤敏徳, 中野元, 若倉学, 森下健1), 佐々木康人2), 斎藤徹, 上嶋権兵衛3)
1)東邦大 一内, 2)放射線, 3)救命救急センター
核医学, 21(9) : 1984, 1111-1111.
Summary

237. 軽症急性心筋梗塞の連続的核医学研究 (発作後48時間以内症例)
上田英雄, 高尾信広, 阿部光樹, 田中寿英1), 浅原朗2)
1)榊原記念病院 内科, 2)中央鉄道病院 放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1112-1112.
Summary

238. 急性心筋梗塞における心電図指標とT1201心筋シンチグラムの相互関係
兼本成斌, 今岡千栄美, 木下栄治, 井出満, 五島雄一郎, 鈴木豊*
東海大 内, *放
核医学, 21(9) : 1984, 1112-1112.
Summary

239. 心内膜下梗塞症の201Tl心筋シンチグラフィー所見について
山崎行雄, 石橋巌, 佐野孝彰, 古川洋一郎, 清水正比古, 宇高義夫, 富谷久雄, 竹田賢, 中山章, 斎藤俊弘, 稲垣義明1), 有水昇2)
1)千葉大三内, 2)千葉大放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1112-1112.
Summary

240. 急性心筋梗塞におけるTc-99m-PYP心筋シンチの早期陽性像出現と梗塞冠動脈再開通の有無についての検討
近藤真言, 高橋衛, 久米典昭, 長谷寛二, 霜野幸雄
市立島田市民病院 循科
核医学, 21(9) : 1984, 1112-1112.
Summary

241. 前壁梗塞における99mTc-PYP心筋シンチグラフィーのドーナツパターン例の検討
南地克美, 紀田利, 今井直昭, 藤野基博, 銕寛之, 山田重信, 吉田浩1), 加納康至2)
1)姫路循環器病センター, 2)神大一内
核医学, 21(9) : 1984, 1113-1113.
Summary

242. Tc-99m-PYP心筋シンチグラフィーによる心筋硬塞量の定量的評価法の検討
黒川洋, 渡辺佳彦, 近藤武, 金子堅三, 加藤善久, 桐山卓三, 桜井充, 菱田仁, 水野康1), 江尻和隆, 安野泰史, 竹内昭, 古賀祐彦2)
1)保健衛生大 内, 2)放射線
核医学, 21(9) : 1984, 1113-1113.
Summary

243. ECTを用いた99-mTc-PYP心筋シンチグラフィーによる心筋梗塞定量の試みとその有用性
藤末龍, 大柳光正, 藤堂泰宏, 成瀬均, 行政隆康, 山本忠生, 岩崎忠昭1), 福地稔2)
1)兵庫医大一内, 2)RIセンター
核医学, 21(9) : 1984, 1113-1113.
Summary

244. 99mTc-PYP心筋シンチグラフィーre-studyの臨床的意義
松下一夫, 佐藤正友, 肥田敏比古, 鈴木智之, 加藤政孝1), 高橋恒男, 桂川茂彦, 柳沢融2), 中居賢司3), 川村明義4)
1)岩手医大 二内, 2)放, 3)臨検, 4)八戸日赤 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1113-1113.
Summary

245. 陳旧性心筋梗塞における99mTc-PYPスキャンの臨床的意義
松下重人, 杉岡五郎, 多田明*, 立野育郎*
国立金沢病院 内科, *放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1114-1114.
Summary

246. 小児心筋炎患者における核医学的手法による長期予後評価
若倉学, 武藤敏徳, 奥住一雄, 河村康明, 山崎純一, 森下健1), 佐地勉, 松尾準雄2), 佐々木康人3)
1)東邦大一内, 2)小児, 3)放
核医学, 21(9) : 1984, 1114-1114.
Summary

247. Tc-99m-PYP心筋シンチグラフィーにによる心アミロイドーシスの診断
本郷実, 山田博美, 大久保信一, 平山二郎, 藤井忠重, 草間昌三
信州大一内
核医学, 21(9) : 1984, 1114-1114.
Summary

248. 肺換気のFunctional Imageによる換気不均等の評価 ; 肺機能検査との比較
小林久人, 横山敬, 中村英典, 菅一能, 山川公子, 片山節, 中西敬1), 新富武則2)
1)山口大 放, 2)済生会下関総合病院
核医学, 21(9) : 1984, 1115-1115.
Summary

249. Phase analysisによる局所肺機能の検討
奥田康之1), 前田寿登1), 中川毅1), 山口信夫1), 北野外紀雄2)
1)三重大 放, 2)中放
核医学, 21(9) : 1984, 1115-1115.
Summary

250. 局所換気流動態からみた加齢の影響
石川隆志, 中谷理子, 森豊, 間島寧興, 川上憲司1), 伊藤秀稔, 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)三内
核医学, 21(9) : 1984, 1115-1115.
Summary

251. 放射性ガス吸入法による換気位相解析法の試案
島田孝夫, 伊藤秀稔, 斎藤宣彦, 磯貝行秀1), 森豊, 間島寧興, 川上憲司2)
1)慈大・3内, 2)放
核医学, 21(9) : 1984, 1115-1115.
Summary

252. Xe-133肺換気シンチグラムによる局所肺血流動態の評価
白石友邦, 夏住茂夫, 松本掲典1), 小糸仁史, 木村穣2), 小林昭智, 中沢緑, 長谷川武夫3)
1)関西医大香里放, 2)関西医大 2内, 3)放
核医学, 21(9) : 1984, 1116-1116.
Summary

253. 99mTc-DTPAエロゾル吸入シンチグラフィーによる各種間質性肺疾患例における末梢気道 – 肺胞系上皮細胞障害の検出
石坂彰敏, 金沢実, 鈴木幸男, 横山哲朗1), 久保敦司, 三宮敏和, 橋本禎介, 橋本省三2)
1)慶大内, 2)慶大放
核医学, 21(9) : 1984, 1116-1116.
Summary

254. 種々肺疾患におけるエロソル吸入シンチグラフイ – 他のRI検査との比較 –
勝山直文, 外間之雄, 三浦健太郎, 大嶺広海, 中野政雄, 大田豊1), 森豊, 川上憲司2), 大宜見辰雄3)
1)琉大 放, 2)慈大 放, 3)琉大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1116-1116.
Summary

255. 肺浸出シンチグラフィの検討 (第二報)
新尾泰男, 河窪雅宏, 仲尾次恵子, 国安芳夫, 東静香, 半田貫一, 筧弘毅1), 葛西猛2), 築根吉彦3)
1)帝京大. 放, 2)帝京大. 救命センター, 3)帝京大溝口病院. 放
核医学, 21(9) : 1984, 1116-1116.
Summary

256. 放射性エロソール吸入肺スキャン画像に於ける沈着様式の定量的評価
手島建夫, 井沢豊春, 平野富男, 蝦名昭男, 白石晃一郎, 今野淳
東北大 抗研 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1117-1117.
Summary

257. エロソール吸入肺シネシンチグラフィーの簡便化
井沢豊春, 手島建夫, 平野富男, 蝦名昭男, 今野淳
東北大 抗研 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1117-1117.
Summary

258. 133Xeガス吸入洗い出しによる肺換気分布の特徴とその意味
蝦名昭男, 井沢豊春, 手島建夫, 平野富男, 今野淳
東北大 抗研 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1117-1117.
Summary

259. Xe-133吸入洗い出し法による肺局所換気分布解析法の測定精度に関する検討
影山浩, 小橋秀敏1), 小池潔2)
1)香川労災 内, 2)日立メデイコ 柏工場
核医学, 21(9) : 1984, 1117-1117.
Summary

260. 呼吸同期法と非同期法による肺局所換気血流分布の比較
八木安生, 大島貞男, 長村みさほ, 後藤紘司, 平川千里
岐阜大学医学部第2内科
核医学, 21(9) : 1984, 1118-1118.
Summary

261. 呼吸同期トランスミッション肺スキャンによる呼出率算出とフーリエ解析
瀬戸幹人, 中嶋憲一, 分校久志, 油野民雄, 南部一郎, 関宏恭, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1118-1118.
Summary

262. 1秒率 (FEV1.0%) 正常者のエアロゾル肺吸入シンチグラフィ
須井修, 竹治励, 嶋津秀樹, 渡辺紀昭
徳島大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1118-1118.
Summary

263. 局所肺機能検査法としての肺換気運動イメージの意義
藤井忠重, 平山二郎, 神林隆之, 半田健次郎, 草間昌三1), 矢野今朝人, 平野浩志, 滝沢正臣2)
1)信大一内, 2)信大中放
核医学, 21(9) : 1984, 1118-1118.
Summary

264. 13N2を用いたポジトロンCTによる局所肺換気機能検査法 (1) 原理および方法論
千田道雄, 村田喜代史, 伊藤春海, 藤堂義郎, 米倉義晴, 佐治英郎, 藤田透, 玉木長良, 棚田修二, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1119-1119.
Summary

265. ポジトロンガスを用いた疾患肺の動的機能画像
足高毅, 内田耕, 河田兼光, 福島保喜1), 佐々木康人2), 芳田充博, 久保村修, 鈴木恒雄, 飯尾正明3)
1)東邦大・二内, 2)放, 3)国療中野・放
核医学, 21(9) : 1984, 1119-1119.
Summary

266. 13N2を用いたポジトロンCTによる局所肺換気機能検査法 (2) – 133Xeとの対比
村田喜代史, 千田道雄, 伊藤春海, 藤堂義郎, 米倉義晴, 佐治英郎, 藤田透, 玉木長良, 棚田修二, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1119-1119.
Summary

267. 13N2を用いたポジトロンCTによる局所肺換気機能検査法 (3) – X線CTとの対比
伊藤春海, 村田喜代史, 千田道雄, 藤堂義郎, 米倉義晴, 佐治英郎, 藤田透, 玉木長良, 棚田修二, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1119-1119.
Summary

268. 13NH3による局所肺血管外スペース評価法の有用性と問題点
千田道雄, 米倉義晴, 玉木長良, 村田喜代史, 伊藤春海, 佐治英郎, 児玉秋生, 棚田修二, 林信成, 藤田透, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1120-1120.
Summary

269. Xe-133 steady state法による放射線肺障害の換気分布・血流分布の検討
西文明, 鴛渕雅男, 白井茂夫, 檀浦龍二郎, 菊池茂, 森田誠一郎, 小金丸道彦, 矢野潔, 大竹久1), 野口耕治, 福留良文, 山下龍雄, 岩沢敏光2)
1)久大 放, 2)中放
核医学, 21(9) : 1984, 1120-1120.
Summary

270. 上大静脈症候群と側副血行路の検出
平野富男, 井沢豊春, 手島建夫, 蝦名昭男, 今野淳
東北大 抗研 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1120-1120.
Summary

271. 脊髄損傷患者における肺換気・血流シンチグラム
平泉裕, 藤巻悦夫1), 菱田豊彦2), 丸山俊章3), 前田陽一, 竹内方志4)
1)昭和大・医・整, 2)昭和大・医・放, 3)熱海総合病院・整, 4)熱海総合病院・核・診
核医学, 21(9) : 1984, 1120-1120.
Summary

272. 気道過敏性テストの各種指票 – 呼吸抵抗, 経皮酸素分圧, 81m-Kr像の比較検討
北田修, 佐藤婦美子, 吉田光子, 依藤光宏, 山田公二, 杉田實1), 川崎美栄子, 大野啓文, 津島久孝, 大野穣一2)
1)兵庫医大 五内, 2)耳原総合病院内科
核医学, 21(9) : 1984, 1121-1121.
Summary

273. Radionuclide Angio Cardiographyデータの位相解析による肺血流動態の検討
中沢圭治, 石井勝己, 堀池重治, 山田伸明, 依田一重, 鈴木順一, 菊一哲夫, 松林隆
北里大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1121-1121.
Summary

274. In vivo 99mTc-RBC心・肺プール・スキャンを用いた肺血流分布比 – 酸素負荷法による肺血流分布比の変化 –
林田孝平, 西村恒彦, 植原敏勇, 小塚隆弘
国循セン 放診部
核医学, 21(9) : 1984, 1121-1121.
Summary

275. 肺塞栓症の診断における肺換気血流シンチグラフイーの有用性について
菅一能, 小林久人, 中村英典, 山川公子, 中村洋, 横山敬, 中西敬
山口医大 放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1121-1121.
Summary

276. ガンマ・カメラによる肺内水分蓄積機序の解析法の検討
鈴木幸男, 石坂彰敏, 大西祥平, 金沢実, 半田俊之介, 横山哲朗1), 久保敦司, 岡野義幸, 尾川浩一, 橋本省三2)
1)慶大 内, 2)慶大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1122-1122.
Summary

277. 高頻度人工呼吸による局所換気への影響について
大島貞男, 長村みさほ, 八木安生, 後藤紘司, 平川千里
岐阜大学第2内科
核医学, 21(9) : 1984, 1122-1122.
Summary

278. 小児胸腹裂孔ヘルニア術後のRIによる局所肺機能検査
石田治雄, 林奐, 羽金一彦, 上野滋, 大脇生美*, 藤田淳*, 石井勝己**
都立清瀬小児病院 外, *放, **北里大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1122-1122.
Summary

279. 肺嚢胞例における133Xe洗い出し時咳込み負荷
瀬戸幹人, 利波紀久, 中嶋憲一, 分校久志, 油野民雄, 高山輝彦, 大口学, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1122-1122.
Summary

280. 呼吸同期肺換気イメージにおける呼吸運動補正プログラム
井上登美夫, 池田一, 安藤俊雄1), 熊崎智司, 鵜沢毅2), 細羽実3)
1)関逓放, 2)関逓呼吸, 3)島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1123-1123.
Summary

281. 肺小細胞癌の治療と血清CEA値
中筋孝史, 木村聖来, 浅井浩次, 福永義純, 北野保, 一之沢昭夫1), 高田実, 福岡正博2)
1)大阪府立羽曳野病院RI, 2)第二内科
核医学, 21(9) : 1984, 1123-1123.
Summary

282. 気道再建術をうけた肺癌患者の気道粘液線毛輸送機構の検討
小須田茂, 高木八重子, 久保敦司, 橋本省三, 鈴木隆, 石原恒夫
国立大蔵 放, 慶大 放, 慶大 外
核医学, 21(9) : 1984, 1123-1123.
Summary

283. 組織密度補正による肺および腫瘍代謝の定量化
伊藤健吾, 伊藤正敏, 窪田和雄, 福田寛, 阿部由直, 吉岡清郎, 畑沢順, 藤原竹彦, 佐藤多智雄, 松沢大樹1), 四月朔日聖一, 井戸達雄2)
1)東北大抗研放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1123-1123.
Summary

284. 肺癌術後症例における骨転移の検討
笹沢輝昭, 杉木孝次, 片桐史朗, 和田雅子, 小山明
結研 放, 結研 放, 結研 内, 結研 内, 結研 外
核医学, 21(9) : 1984, 1124-1124.
Summary

285. 肺小細胞癌患者の骨及び肝シンチ検査の意義
北野保, 福永義純, 木村聖来, 中筋孝史, 浅井浩次, 一之沢昭夫1), 高田実, 福岡正博2)
1)大阪府立羽曳野病院RI, 2)第二内科
核医学, 21(9) : 1984, 1124-1124.
Summary

286. 原発性肺癌の肺換気・血流functional imageと肺機能
末松徹, 樽林勇, 末松知恵子, 田中豊, 石堂伸夫, 井上善夫, 西山章次
神大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1124-1124.
Summary

287. ムスカリン様受容体拮抗薬I-125-QNBの膵細胞受容体への結合
青木悦夫, 佐藤俊介, 大西秀一, 本田豊彦, 米倉義晴, 安達秀樹, 鳥塚莞爾
京大・放核
核医学, 21(9) : 1984, 1125-1125.
Summary

288. ラットにおけるジゴキシンおよびその代謝物の胆汁内排泄……性と加齢の影響
佐藤裕子, 金井節子, 木谷健一
東京都老人研 第一臨床生理
核医学, 21(9) : 1984, 1125-1125.
Summary

289. シンチグラムによる胆道手術後の経過観察
岡田淳一, 内山暁, 早川和重, 荒木力, 林三進1), 藤井秀樹2)
1)山梨医大 放, 2)一外
核医学, 21(9) : 1984, 1125-1125.
Summary

290. 高年令者233例の99mTc HIDA肝胆道系スキヤンの臨床的評価
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 津田隆俊, 森田和夫1), 松島達明2)
1)札医大 放, 2)愛全病院 放
核医学, 21(9) : 1984, 1125-1125.
Summary

291. 先天性胆道閉塞症における長期生存症例の検討
長瀬勝也, 田中卓雄1), 小川富雄, 宮野武2)
1)順大 放, 2)順大 児外
核医学, 21(9) : 1984, 1126-1126.
Summary

292. 肝SPECTの臨床的有効度に関するCooperative Study – 方法論を中心に
松本徹, 飯沼武1), 小山田日吉丸2), 町田喜久雄3), 飯尾正宏4)
1)日本アイソトープ協会医学・薬学部会エフィカシー専門委員会, 放医研, 2)国立がんセ, 3)副委員長, 東大, 4)委員長, 東大
核医学, 21(9) : 1984, 1126-1126.
Summary

293. 小児肝硬変のRIアンギオシンチグラムによる評価
小川富雄, 駿河敬次郎, 長瀬勝也*, 田中卓雄*, 飯田進*
順天堂大, 児外, *放
核医学, 21(9) : 1984, 1126-1126.
Summary

294. T1-201経直腸投与法によつて観察された門脈大循環の治療後の変化について
利波紀久, 中嶋憲一, 渡辺直人, 横山邦彦, 瀬戸幹人, 関宏恭, 高山輝彦, 久田欣一1), 須井修2)
1)金沢大 核, 2)徳島大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1126-1126.
Summary

295. びまん性肝疾患における肝RIアンギオ蓄積像の検討
小林真, 東光太郎, 山本達, 興村哲郎, 宮村利雄1), 山端輝夫2)
1)金医大 放, 2)厚生連高岡病院 放
核医学, 21(9) : 1984, 1127-1127.
Summary

296. 肝癌に対する肝動脈塞栓療法後のfollow-up : Angiotensin IIによるEnhanced RI angiographyの評価
工藤正俊, 平佐昌弘, 伊吹康良, 高鍬博, 藤見勝彦, 上田俊二, 宮村正美, 冨田周介, 小森英司, 藤堂彰男1), 朽尾人司, 才木康彦, 山口晴二, 伊藤秀臣, 比嘉敏明, 池窪勝治2), 鳥塚莞爾3)
1)神戸中央市民・消内, 2)核医学, 3)京大・核医学
核医学, 21(9) : 1984, 1127-1127.
Summary

297. 201T1のラット門脈内直接注入による肝内動態の研究 (第三報)
横山邦彦, 渡辺直人, 川畑鈴佳, 向加津子, 大口学, 道岸隆敏, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1127-1127.
Summary

298. 99mTc-PMT肝functional imageによる各種肝疾患の検討
柏木徹, 東正祥, 松田裕之, 吉岡博昭, 石津弘視, 満谷夏樹, 小泉岳夫1), 高士清2), 木村和文3)
1)大阪厚生年金病院 内科, 2)RI室, 3)阪大 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1127-1127.
Summary

299. 99mTc-Phytateを用いたcolloid-Hepatogramの検討
上原鳴夫, 角田富士男, 水谷幸之祐, 江口豊, 小玉正智, 池本嘉範★, 増田一孝★
滋賀医大一外, ★放射線部
核医学, 21(9) : 1984, 1128-1128.
Summary

300. びまん性肝疾患におけるコロイド肝シンチグラム, X-CT像, 超音波像と腹腔鏡 (組織) 所見との比較検討
谷口脩二, 田中茂子, 岡村光英, 津村昌, 佐崎章, 竹本和正, 越智宏暢, 小野山靖人, 下西祥裕, 大村昌弘, 池田穂積, 浜田国雄1), 塩見進, 栗岡成人, 黒木哲夫2)
1)大阪市大 放, 2)3内
核医学, 21(9) : 1984, 1128-1128.
Summary

301. び慢性肝疾患における肝シンチグラムと肝組織所見の相関について
木村剛典, 鈴木明夫, 坂田優, 大川正臣, 小松良彦
弘前大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1128-1128.
Summary

302. 131I-Lipiodol (Lp) による肝細胞癌の陽性描写 (第2報)
湯本泰弘, 神野健二, 徳山勝之, 荒木康之, 塩田哲也, 稲月伸一1), 三谷健2)
1)四国がんセンター, 2)岡大一内
核医学, 21(9) : 1984, 1128-1128.
Summary

303. 原発性肝癌診断における肝シンチグラフイの有用性について
早川和重, 岡田淳一, 内山暁, 林三進, 荒木力
山梨医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1129-1129.
Summary

304. 原発性肝癌における99mTc-PMT肝胆道シンチグラフィーの診断的意義
柏木徹, 東正祥, 松田裕之, 吉岡博昭, 石津弘視, 満谷夏樹, 小泉岳夫1), 高士清2), 小林晏3), 木村和文4)
1)大阪厚生年金病院 内科, 2)RI室, 3)病理, 4)阪大 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1129-1129.
Summary

305. SPECTによるTc-99m-PMTの肝摂取率および血中クリアランス測定について
中村和義, 前田寿登, 平野忠則, 中川毅, 山口信夫
三重大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1129-1129.
Summary

306. 肝癌の治療効果判定における肝-Ga SPECT imageの有用性の検討
小田野幾雄, 木村元政, 津田隆志, 渡辺賢一, 武田正之, 酒井邦夫
新潟大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1129-1129.
Summary

307. 肝SPECTの臨床的有効度に関するCooperative Group Study – 特にSOLの検出能について
小山田日吉丸1), 町田喜久雄2), 飯沼武, 松本徹3), 飯尾正宏4)
1)RI協会医学薬学部会エフィカシー専門委員会, 国立がんセ, 2)副委員長, 東大, 3)放医研, 4)委員長, 東大
核医学, 21(9) : 1984, 1130-1130.
Summary

308. SPECTによる肝・脾容積および放射能摂取率測定の試み
山片敦, 外山比南子, 永島淳一, 丹野宗彦, 千葉一夫, 山田英夫
養育院附属病院 核放部
核医学, 21(9) : 1984, 1130-1130.
Summary

309. SPECTによる脾肝容積比及び集積放射能比の基礎的検討とその臨床評価
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 津田隆俊, 森田和夫1), 村山憲一2)
1)札医大 放, 2)札医大 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1130-1130.
Summary

310. 肝臓のX線CT, シンチグラム, FCT, 及びその合成画像について
前田裕子, 河合武司, 福田徹夫, 赤木弘昭
大阪医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1130-1130.
Summary

311. 唾液腺のfunctional imaging : 唾液腺腫瘍への応用
中西文子, 春日敏夫1), 山崎正2), 矢野今朝人, 平野浩志3)
1)信大放, 2)口外, 3)中放
核医学, 21(9) : 1984, 1131-1131.
Summary

312. 唾液腺の腫瘍性病変におけるGa-67及びTc-99m-pertechnetateシンチグラフィー
曽根照喜, 大塚信昭, 福永仁夫, 森田陸司, 柳本真一, 友光達志, 村中明
川崎医大, 核
核医学, 21(9) : 1984, 1131-1131.
Summary

313. Sequential Salivary Scintigraphyによる唾液腺機能の定量的評価
高木八重子, 三宮敏和, 岡野義幸, 尾川浩一, 久保敦司, 橋本省三1), 安藤真姿子, 村上泰2)
1)慶大-放, 2)慶大-耳鼻
核医学, 21(9) : 1984, 1131-1131.
Summary

314. 放射線治療後にみられる唾液腺への67Ga citrateと99mTcO4- の集積について
高瀬裕志, 羽山和秀, 和田真一, 北村信安, 前多一雄
日本歯科大学 新潟歯学部 放
核医学, 21(9) : 1984, 1131-1131.
Summary

315. 赤外線分光計を用いた13C-グリココール酸呼気テストの検討 – 臨床応用 –
鈴木敏夫, 大原裕康, 高橋悟, 中川禎介, 石川雅, 染谷一彦1), 佐々木康人2)
1)聖医大三内, 2)東邦大放
核医学, 21(9) : 1984, 1132-1132.
Summary

316. 逆流性食道炎の診断における核医学検査法の有用性の検討
野口雅裕※, 佐々木康人※※, 大塚幸雄※, 成木行彦※, 三浦慶和※※※, 丸山雄三※※※, 清水正義※※※
東邦大 ※一内, ※※放, ※※※中放核, 浜松社保病院 ※※※核
核医学, 21(9) : 1984, 1132-1132.
Summary

317. 食道癌再建胃管の機能検査
熊野町子, 藤井広一, 石田修1), 白羽誠*, 黒田晃代**, 大浦裕香**, 坂下太郎**, 梶田明義2)
1)近大 放, *二外, **中放, 2)大阪成人病セ 放
核医学, 21(9) : 1984, 1132-1132.
Summary

318. Gastric emptying time (GET) 測定におけるDouble RI tracer法の研究
芝辻洋, 筒井重治, 田中公輝, 北場栄和, 上野山文男, 白井明子, 吉川一郎, 雨皿正, 浜田信夫
奈良医大 がんセンター
核医学, 21(9) : 1984, 1132-1132.
Summary

319. 高血圧症における運動負荷レノシンチグラムの検討 – deconvolution analysisを使用して –
窪田靖志, 宮尾賢爾, 岡田隆, 楠岡茂宏, 岡嶋泰, 嶺尾徹1), 村田稔, 小寺秀幸, 山田親久2), 山下正人3), 細羽実4)
1)京都第二赤十字 内, 2)放, 3)京府医大 放, 4)島津
核医学, 21(9) : 1984, 1133-1133.
Summary

320. 尿管結石手術前後の腎機能 – Tc-99m DTPA dynamic renoscintigraphyによる検討 –
平尾憲昭, 和志田裕人, 津ヶ谷正行, 蜂須賀祐介1), 田中文雄, 藤井始, 福島寿信, 松原利幸2)
1)更生病院 泌, 2)更生病院 放
核医学, 21(9) : 1984, 1133-1133.
Summary

321. Tc-99m-DTPAとI-131-OIHによるRenogramの検討 – GFR, ERPFおよびMTTの算出 –
前田盛正, 長谷川隆, 田中州鶴, 吉田博
大阪鉄道 放
核医学, 21(9) : 1984, 1133-1133.
Summary

322. 99mTc-DTPA腎摂取率法による分腎GFRの測定
油野民雄, 高山輝彦, 中嶋憲一, 利波紀久, 久田欣一1), 山田正人, 飯田泰治, 河村昌明, 松平正道2), 宮崎吉春3)
1)金沢大 核, 2)金沢大 RI部, 3)能登総合 RI部
核医学, 21(9) : 1984, 1133-1133.
Summary

323. 閉塞性腎疾患における腎局所機能の評価
鈴木輝康, 青木茂, 古西博明, 山崎俊江, 増田一孝, 浜津尚就, 山崎武
滋賀医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1134-1134.
Summary

324. SPECTによる腎機能定量の試み
大石幸彦, 木戸晃, 三木誠, 町田豊平1), 外山比南子, 山田英夫2), 村田啓3)
1)慈大 泌, 2)都養育院 核放, 3)虎の門 放
核医学, 21(9) : 1984, 1134-1134.
Summary

325. Tc-99m DTPAによる, ダイナミック腎イメージに関する位相解析. – 腎癌検出能向上を求めて –
田中文雄, 藤井始, 福島寿信, 松原利幸1), 和志田裕人, 津ヶ谷正行, 平尾憲昭, 蜂須賀祐介2)
1)更生病院放射線技術科, 2)更生病院泌尿器科
核医学, 21(9) : 1984, 1134-1134.
Summary

326. 多発性嚢胞腎の検討
頴川晋, 池田滋, 石橋晃
北里大-泌
核医学, 21(9) : 1984, 1134-1134.
Summary

327. 腎移植における核医学検査 – 第12報 拒絶反応の診断
池田滋, 頴川晋, 石橋晃
北里大-泌
核医学, 21(9) : 1984, 1135-1135.
Summary

328. 腎局所動態解析による移植腎の予後の判定
鈴木輝康, 青木茂, 佐藤仁一, 古西博明, 山崎俊江, 増田一孝, 浜津尚就, 本多達哉, 池本嘉範, 山崎武1), 朴勺2), 沖野功次, 中根佳宏3)
1)滋賀医大 放, 2)滋賀医大 泌, 3)滋賀医大 二外
核医学, 21(9) : 1984, 1135-1135.
Summary

329. 前立腺癌とPAP – 偽陽性及び偽陰性例の検討
東陽一郎, 町田豊平, 三木誠, 大石幸彦, 柳沢宗利, 倉内洋文, 高橋知宏, 木戸晃
慈大・泌
核医学, 21(9) : 1984, 1135-1135.
Summary

330. 陰嚢部RIアンギオグラフィーの有用性
塩山靖和, 高島澄夫, 古川隆, 井上英夫, 三上浩史, 深草駿一
日赤医療セン 放
核医学, 21(9) : 1984, 1135-1135.
Summary

331. 陰のう内病変におけるscrotal scintigraphyの有用性について – 特に精索捻転と精索静脈瘤の診断について
大塚信昭, 森田陸司, 福永仁夫, 曽根照喜, 友光達志, 柳元真一, 村中明1), 斎藤典章, 天野正道, 田中啓幹2)
1)川崎医大核医学, 2)泌尿器
核医学, 21(9) : 1984, 1136-1136.
Summary

332. RI-リンフォグラフィーにおける子宮腟部粘膜下注入法と足背皮下注入法の比較
西睦正, 藤田卓男, 赤松信雄, 福本悟, 関場香1), 青野要2)
1)岡大・婦, 2)岡大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1136-1136.
Summary

333. Tc-99mアプロチニンによる乳房スキャンの検討
辻比呂志1), 中駄邦博, 藤森研司2), 斎藤博哉, 伊藤和夫, 竹井秀敏3), 古館正従4), 入江五朗5), 秦温信6)
1)北大 放, 2)核, 3)放, 4)核, 5)放, 6)外
核医学, 21(9) : 1984, 1136-1136.
Summary

334. Dopamineのradioreceptor assayによる腎dopamine受容体の血圧並びにNa代謝調節機序に関する研究
重富秀一, 橋本重厚, 上野修一, 福地総逸
福島医大 第三内科
核医学, 21(9) : 1984, 1137-1137.
Summary

335. クッシング症候群, 原発性アルドステロン症及び褐色細胞腫における副腎シンチグラフイーとCTとの比較
三宅秀敏, 大坪まゆみ, 二川栄, 川野洋治, 新野順, 林邦昭, 本保善一郎1), 和泉元衛, 長滝重信2)
1)長崎大 放, 2)一内
核医学, 21(9) : 1984, 1137-1137.
Summary

336. 131I Meta-iodobenzylguanidine (131I-MIBG) を用いた褐色細胞腫のシンチグラフィ
和泉元衛, 横山直方, 森田茂樹, 山下俊一, 大財茂, 久保一郎, 岡本純明, 長瀧重信1), 小島正治2), 中条政敬3)
1)長崎大学一内, 2)九州大学薬学, 3)鹿児島大学放
核医学, 21(9) : 1984, 1137-1137.
Summary

337. 褐色細胞腫 (含Sipple症候群) におけるI-131MIBGシンチグラフィについて
小泉満, 塩見一樹, 藤田透, 中島鉄夫, 阪原晴海, 遠藤啓吾, 小西淳二, 中尾一和*, 松倉茂*, 井村裕夫*, 鳥塚莞爾
京大 放核, *二内
核医学, 21(9) : 1984, 1137-1137.
Summary

338. 神経芽細胞腫における131I-meta-iodobenzylguanidine (MIBG) シンチグラフィ
桂木誠, 一矢有一, 桑原康雄, 和田誠, 綾部善治, 松浦啓一1), 中川原章, 池田恵一2)
1)九大 放, 2)児外
核医学, 21(9) : 1984, 1138-1138.
Summary

339. 糖尿病における下腿三動脈の血管障害の検討 – RI Angiogramを用いて –
伊藤秀稔, 島田孝夫, 斎藤宣彦, 磯貝行秀1), 森豊, 川上憲司2)
1)慈恵医大三内, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1138-1138.
Summary

340. Tc-99m-MISA動注法とTl-201動注法によるPGEI治療時における糖尿病性壊疽の評価
森豊, 石川隆志, 中谷理子, 間島寧興, 川上憲司1), 伊藤秀稔, 島田孝夫2)
1)慈大 放, 2)三内
核医学, 21(9) : 1984, 1138-1138.
Summary

341. 改良法による血中1,25-dihydroxy D測定の臨床的意義
山田和代, 山村聡子, 青木純, 日野恵, 滋野長平, 山本逸雄, 鳥塚莞爾1), 土光茂治2), 福永仁夫, 森田陸司3)
1)京都大学 放核, 2)京都市立病院 核, 3)川崎医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1138-1138.
Summary

342. 副甲状腺ホルモンの生物活性測定法について
山本逸雄, 山村聡子, 山田和代, 青木純, 日野恵, 滋野長平, 鳥塚莞爾
京都大学 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1139-1139.
Summary

343. 各種カルシウム代謝疾患におけるヒト・N末端およびC末端PTHのRIA
福永仁夫, 曽根照喜, 大塚信昭, 森田陸司1), 山本逸雄, 鳥塚莞爾2)
1)川崎医大 核, 2)京大 放・核
核医学, 21(9) : 1984, 1139-1139.
Summary

344. 副甲状腺シンチグラフィーについて
日野恵, 青木純, 滋野長平, 山村聡子, 山田和代, 山本逸雄, 鳥塚莞爾1), 福永仁夫, 森田陸司2)
1)京大・核, 2)川崎医大・核
核医学, 21(9) : 1984, 1139-1139.
Summary

345. T1-201-Tc-99mサブトラクション副甲状腺シンチグラフィによる過機能副甲状腺の局在診断
伊藤和夫, 入江五朗1), 中西正一郎2), 石塚玲器3)
1)北大, 放, 2)泌尿, 3)国立西札幌, 外
核医学, 21(9) : 1984, 1139-1139.
Summary

346. 上皮小体機能亢進症の部位診断における2放射性核種 (T1-201, Tc-99m) シンチグラフィーの有用性について
太田淑子, 川崎幸子, 牧正子, 広江道昭, 日下部きよ子, 重田帝子1), 小原孝男, 藤本吉秀2), 東間紘3)
1)東女子医大 放核, 2)東女子医大 内分泌外, 3)東女子医大 腎外
核医学, 21(9) : 1984, 1140-1140.
Summary

347. 99mTc及び抗Rh (D) IgG抗体標識自己赤血球による網内系クリアランスの測定
飛田勝弘
栃木県済生会宇都宮病院 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1141-1141.
Summary

348. Tc-99m-S-Colloid骨髄Scintigramにみる伸展Patternの分析 – 反応性赤芽球過形成例の検討 –
高橋豊, 駒木拓行, 宮本忠彦, 近藤嘉光, 永島裕之1), 赤坂清司2)
1)天理病院RI, 2)血液内
核医学, 21(9) : 1984, 1141-1141.
Summary

349. Ortho-Iodo-Hippurateによる赤血球膜のpassive permeabilityの測定並びに本態性高血圧の診断への適用の可能性
小出治敏, 小森優, 湊小太郎, 平川顕名
京大 医情報
核医学, 21(9) : 1984, 1141-1141.
Summary

350. SPECTを用いた各種疾患における脾収縮能について
飯尾篤, 村瀬研也, 伊東久雄, 渡辺祐司, 河村正, 浜本研
愛媛大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1141-1141.
Summary

351. 血液疾患におけるGa-67-シンチグラフィの意義
仲山親, 中田肇, 高橋里美1), 織田進2)
1)産業医大 放, 2)一内
核医学, 21(9) : 1984, 1142-1142.
Summary

352. 乳癌術後症例における上肢リンパ流の検討
大竹英二, 松井謙吾, 猪狩秀則, 川島博之, 小野慈, 小林修, 野沢武夫
横浜市大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1142-1142.
Summary

353. 乳癌における局所リンパ動態
佐伯裕司, 大和宗久, 奥野清隆, 岩佐善二, 安富正幸, 熊野町子*, 石田修*, 黒田晃代**, 坂下太郎**
近大医一外, *近大放射線科, **近大中放
核医学, 21(9) : 1984, 1142-1142.
Summary

354. In-111-oxine標識リンパ球によるリンパ節の描出 – 悪性リンパ腫と慢性リンパ性白血病を中心に –
松田信, 内田立身, 高木雄行, 三田正行, 木村秀夫, 佐藤正, 油井徳雄, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1142-1142.
Summary

355. In-111-oxine標識白血病細胞のviabilityとその臓器分布に関する検討
高木雄行, 石橋敏幸, 木村秀夫, 松田信, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1143-1143.
Summary

356. In vitroにおける末梢単核球による血小板の貧食・破壊現象の検討
梅津啓孝, 油井徳雄, 平栗誠, 木村秀夫, 松田信, 内田立身, 刈米重夫
福島医大 一内
核医学, 21(9) : 1984, 1143-1143.
Summary

357. 腫瘍血栓検出に血栓シンチグラムが有用であった1例
武田徹, 石川演美, 榊原謙★, 佐藤章仁, 畠山六郎, 秋貞雅祥, 増田義重★★, 大菅俊明★★
筑波大学 臨床医学系 放射線科, ★外科, ★★内科
核医学, 21(9) : 1984, 1143-1143.
Summary

358. In-111-oxine血小板シンチ法によるIntracardiac thrombogenesityの評価
片山晶*, 山田真, 伯耆徳武, 大西健二, 小林芳夫
大阪府立病院 *RI室, 心臓センター
核医学, 21(9) : 1984, 1143-1143.
Summary

359. 血栓診断におけるIn-111-oxine血小板シンチグラフィーの有用性について
牧野克俊, 市川毅彦, 二神康夫, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎1), 中川毅2)
1)三重大 一内, 2)放科
核医学, 21(9) : 1984, 1144-1144.
Summary

360. コンピューターに接続したγ-カメラによる下肢リンパ流に対する毛細血管内静水圧の影響の検討
中村良一, 新井功, 広田彰男, 境敏秀, 矢吹壮
東邦大医 三内
核医学, 21(9) : 1984, 1144-1144.
Summary

361. In-111血小板シンチグラフィーの人工血管への応用 : 血小板集積の半定量的評価
井坂吉成, 木村和文, 恵谷秀紀, 大城孟, 金鐸東, 米田正太郎1), 楠正仁2)
1)阪大中放, 二外, 一内, 2)大阪労災病院内科
核医学, 21(9) : 1984, 1144-1144.
Summary

362. 家兎動脈血栓モデル形成と画像化
鈴木輝康1), 鳥塚莞爾2), 大桃善郎, 堀内和子, 横山陽3), 高橋啓悦, 橋本信一, 上田信夫, 葉杖正昭4)
1)滋賀医大 放, 2)京大医 放核, 3)京大薬, 4)日本メジフィジックス
核医学, 21(9) : 1984, 1144-1144.
Summary

363. 67Ga-fibrinogen-DAS-DFOの血栓検出能に関する基礎的検討
川崎幸子, 日下部きよ子, 重田帝子1), 高橋啓悦, 上田信夫, 葉杖正昭2)
1)東女医・放, 2)日本メジフィジックス・技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1145-1145.
Summary

364. Prospective studyによる骨シンチグラフィの臨床的有効度評価
秋山芳久, 油井信春1), 松本徹, 飯沼武, 舘野之男, 山崎統四郎, 石川達雄2), 中島哲夫3), 町田喜久雄, 西川潤一, 飯尾正宏4), 宇野公一5), 内山暁6), 三木誠, 川上憲司7), 久保敦司, 高木八重子8), 村田啓9), 日下部きよ子10), 小山田日吉丸11)
1)千葉がん, 2)放医研, 3)埼玉がん, 4)東大, 5)千葉大, 6)山梨医大, 7)慈恵医大, 8)慶大, 9)虎の門病院, 10)東女医大, 11)国立がん
核医学, 21(9) : 1984, 1146-1146.
Summary

365. 音声入力による骨シンチグラフィー診断レポート作成の試み
池平博夫, 山崎統四郎, 松本徹, 飯沼武, 舘野之男1), 宍戸文男2), 稲邑清也, 久保康文3)
1)放医研臨床, 2)秋田脳研放, 3)日電
核医学, 21(9) : 1984, 1146-1146.
Summary

366. 骨シンチグラフィにおける多方向撮像の検討
山崎克人, 杉村和朗, 橋本今日子, 楢林勇, 西山章次1), 松尾導昌2)
1)神大 放, 2)名市大 中放
核医学, 21(9) : 1984, 1146-1146.
Summary

367. 骨のX線CT, シンチグラム, ECT, 及びその合成画像について
石丸徹郎, 末吉公三, 伸昭憲, 坂田恒彦, 山崎紘一, 福田徹夫, 赤木弘昭
大阪医大, 放科
核医学, 21(9) : 1984, 1146-1146.
Summary

368. 骨シンチグラフィにおける頭蓋冠のび漫性高集積像の出現因子
仙田宏平
名一日赤, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1147-1147.
Summary

369. 顎・顔面領域における骨シンチグラフィの意義 – 骨原性腫瘍と骨髄炎について
奥山武雄, 鈴木均, 桑原雄二, 梅原功, 中元和也, 鈴木宗治
東医歯大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1147-1147.
Summary

370. 顎顔面領域Dynamic bone scintigraphyの2-compartment model解析 (Κ, Λの疾患相互の有意差の検討)
前多一雄, 和田真一, 高瀬裕志, 北村信安
日本歯科大学 新潟歯学部 放
核医学, 21(9) : 1984, 1147-1147.
Summary

371. 股関節疾患における骨シンチグラフィーの定量的評価
長谷川幸治, 三浦隆行1), 稲垣善幸2), 福島壽信3), 山田順亮4), 笠原文雄5)
1)名大整形, 2)安城更生整形, 3)放射線科, 4)常滑市民整形, 5)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1147-1147.
Summary

372. 足根骨疲労骨折の骨シンチグラフイの検討
浅井佐江, 古田敦彦, 橋爪俊幸1), 万納寺毅智2), 飯尾正宏3)
1)関東労災, 放, 2)スポーツ整外, 3)東大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1148-1148.
Summary

373. 椎体病変における骨シンチグラフィとNMRの比較検討
中谷理子, 石川隆志, 森豊, 間島寧興, 川上憲司
慈大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1148-1148.
Summary

374. 長期透析患者の骨病変の定量的観察
岡村光英, 波多信, 谷口脩二, 井上佑一, 越智宏暢, 小野山靖人, 下西祥裕, 大村昌弘, 池田穂積1), 森井浩世2)
1)大阪市大 放, 2)大阪市大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1148-1148.
Summary

375. 人工透析者の骨シンチグラムの分類
石橋一成, 金川誠一, 富田哲也, 三輪俊博, 吉川康行1), 鈴木健之, 真下正美, 西村克之, 宮前達也2)
1)埼玉医大第二内科, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1148-1148.
Summary

376. 原発性骨良性腫瘍の骨シンチグラフィー
小野慈, 大竹英二, 中森昭敏, 鈴木隆, 松井謙吾1), 酒井直隆, 渡辺正美, 腰野富久2)
1)横浜市大 放, 2)横浜市大 整形
核医学, 21(9) : 1984, 1149-1149.
Summary

377. Tc-99m-MDPを用いたStaticおよびDynamic Scintigraphyによる骨・軟部疾患の検討
仏坂芳孝, 森田誠一郎, 菊池茂, 矢野潔, 大竹久1), 野口耕治, 福留良文, 岩沢敏光2), 梅崎典良3), 生田久年, 井上明生4)
1)久大 放, 2)中放, 3)RI施設, 4)整
核医学, 21(9) : 1984, 1149-1149.
Summary

378. 多発性骨髄腫の骨病変描出における骨スキャンと骨X線所見の比較検討
斎藤博哉1), 藤森研司2), 伊藤和夫, 辻比呂志, 竹井秀敏3), 中駄邦博, 古舘正従4), 入江五朗5), 池田光6)
1)北大 放, 2)核, 3)放, 4)核, 5)放, 6)市立札幌 放
核医学, 21(9) : 1984, 1149-1149.
Summary

379. 骨シンチによる乳癌骨転移の治療効果判定
松本誠一, 金田浩一, 峯博子1), 川口智義2), 深見敦夫3), 小川一誠4)
1)癌研病院放射線科, 2)癌研病院整形外科, 3)外科, 4)化学療法科
核医学, 21(9) : 1984, 1149-1149.
Summary

380. 乳癌における骨転移とf因子との関連
戸川貴史, 樋口義典, 鈴木晃, 加藤和夫, 小林克子
福島医大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1150-1150.
Summary

381. Tc-99m MDPの乳癌への集積に関する検討
加藤真吾, 杉山純夫, 岡崎篤, 宮石和夫, 新部英男1), 伊藤潤2), 山川通隆3)
1)群大 放, 2)前橋日赤 放, 3)松戸市立 放
核医学, 21(9) : 1984, 1150-1150.
Summary

382. 子宮癌の骨シンチ
松本誠一, 金田浩一, 峯博子1), 川口智義, 網野勝久, 真鍋淳2), 藤本郁野3)
1)癌研病院放射線科, 2)整形外科, 3)癌研病院婦人科
核医学, 21(9) : 1984, 1150-1150.
Summary

383. 前立腺癌と骨シンチグラフィー – 長期観察例の検討 –
吉越富久夫, 町田豊平, 三木誠, 大石幸彦, 上田正山, 木戸晃, 柳沢宗利
慈恵医大 泌
核医学, 21(9) : 1984, 1150-1150.
Summary

384. 下肢筋肉における201Tlの再分配について – そのI, 臨床データの検討 –
真下正美, 西村克之, 鈴木健之, 宮前達也
埼玉医大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1151-1151.
Summary

385. 下肢筋肉における201Tlの再分配について – そのII, モデルによる考察 –
西村克之, 真下正美, 鈴木健之, 宮前達也
埼玉医大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1151-1151.
Summary

386. シンチカメラによる新しい133Xe1回注射多段階下肢筋血流量測定法の開発 : 方法論と基礎的検討
分校久志, 瀬戸幹人, 滝淳一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一1), 飯田泰治, 山田正人, 松平正道2)
1)金沢大 核, 2)RI部
核医学, 21(9) : 1984, 1151-1151.
Summary

387. シンチカメラによる新しい133Xe1回注射多段階下肢筋血流量測定法の開発 : 軽運動負荷の検討
分校久志, 瀬戸幹人, 滝淳一, 南部一郎, 四位例靖, 利波紀久, 久田欣一1), 飯田泰治, 山田正人, 松平正道2)
1)金沢大 核, 2)RI部
核医学, 21(9) : 1984, 1151-1151.
Summary

388. ヒト末梢静脈コンプライアンスの測定 – Radionuclide plethysmographyによる –
鷹津久登, 後藤紘司, 大角幸男, 八木安生, 塚本達男, 鈴木孝彦, 平川千里
岐阜大2内
核医学, 21(9) : 1984, 1152-1152.
Summary

389. 血管病変特に動脈瘤に対するSPECTの応用について
長瀬勝也, 三山博司
順大 放, 順大 循内
核医学, 21(9) : 1984, 1152-1152.
Summary

390. 動脈疾患におけるRIアンギオの臨床的検討
杉山純夫, 宮石和夫, 中村勇司, 新部英男, 永井輝夫
群大放
核医学, 21(9) : 1984, 1152-1152.
Summary

391. RI Venography法による下肢静脈血行動態の評価
武安宣明, 多比良清, 境敏秀, 矢吹壮1), 星野光雄2)
1)東邦大 三内, 2)東邦大 放射線部
核医学, 21(9) : 1984, 1152-1152.
Summary

392. 67GaのAbscess内分布, マクロオートラジオグラム法による観察
新田一夫, 小川弘1), 安東醇, 安東逸子, 平木辰之助2), 久田欣一3), 勝田省吾4)
1)第一RI研, 2)金沢大 医短, 3)金沢大 核, 4)金沢大 第一病理
核医学, 21(9) : 1984, 1153-1153.
Summary

393. Ga-67とheparan sulfate proteoglycanとの結合性について
佐々木徹, 小島周二1), 久保寺昭子2)
1)帝京大薬, 放射, 2)東理大薬, 放射
核医学, 21(9) : 1984, 1153-1153.
Summary

394. Ga-67の細胞結合性に対するcitrateおよびpHの影響
鈴木崇彦, 河野弘之, 大久保恭仁1), 久保寺昭子2)
1)東北薬大 放射薬品, 2)東理大薬 放射薬品
核医学, 21(9) : 1984, 1153-1153.
Summary

395. 培養細胞におけるGa-67-citrate, Fe-59-citrateおよびI-125-transferrinの動態の比較
村中明, 柳真佐子, 曽根照喜, 大塚信昭, 福永仁夫, 森田陸司1), 西下創一2)
1)川崎医大 核, 2)川崎医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1153-1153.
Summary

396. 実験腫瘍における67Ga-citrateの光顕及び電顕オートラジオグラフィ
宋景泰, 石川博通, 高見勝次, 奥野宏直1), 松本茂一, 日高忠治, 中井俊夫2), 越智宏暢3)
1)日生病院・整, 2)放, 3)大阪市大・放
核医学, 21(9) : 1984, 1154-1154.
Summary

397. 培養腫瘍細胞のGa-67取り込みに及ぼすOuabainの影響
小林雅人, 山口益司, 若尾博美, 東与光
神奈川歯大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1154-1154.
Summary

398. 動物における腫瘍と炎症のGa-67代謝に及ぼす鉄投与の影響
若尾博美, 小林雅人, 大塚均, 東与光
神奈川歯大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1154-1154.
Summary

399. Ga-67の体内分布と鉄代謝 (II)
中野俊一, 長谷川義尚, 井深啓次郎, 橋詰輝己, 野口敦司1), 置塩達郎, 石上重行2)
1)大阪府立成人病センター RI科, 2)内科
核医学, 21(9) : 1984, 1154-1154.
Summary

400. 生体軟組織での67Ga結合酸性ムコ多糖の種類
安東醇, 安東逸子
金大医短
核医学, 21(9) : 1984, 1155-1155.
Summary

401. 67Gaの膿瘍集積と血液の関与
安東醇, 安東逸子, 平木辰之助1), 久田欣一2), 新田一夫, 小川弘3)
1)金大医短, 2)金大核, 3)第一RI研究所
核医学, 21(9) : 1984, 1155-1155.
Summary

402. Early Ga-67 Scintigraphy (静注後5時間像) の検討 (第2報)
東光太郎, 小林真, 山本達, 興村哲郎, 宮村利雄
金沢医大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1155-1155.
Summary

403. 67Ga scanにおける肝不描出現象に関する実験的研究 (その1)
広野良定1), 長谷川真, 神垣郁夫, 武中泰樹, 篠塚明, 宗近宏次, 菱田豊彦2)
1)国立大蔵 放, 2)昭大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1155-1155.
Summary

404. 腎細胞癌におけるGaシンチグラフィーの意義
川村寿一, 伊藤坦, 飛田収一, 吉田修1), 藤田透, 鳥塚莞爾2)
1)京大泌, 2)京大核
核医学, 21(9) : 1984, 1156-1156.
Summary

405. 胃癌術前におけるGa-67シンチグラムの意義
古西博明, 鈴木輝康, 山崎俊江, 浜津尚就, 増田一孝, 山崎武1), 塩貝陽而, 長谷川敏彦2)
1)滋賀医大 放, 2)滋賀医大 1外
核医学, 21(9) : 1984, 1156-1156.
Summary

406. 甲状腺悪性腫瘍のGa-67スキヤンと治療効果との関係
東与光1), 伊藤国彦, 西川義彦, 真鍋嘉尚, 尾崎修武2), 三村孝3)
1)神奈川歯大, 放, 2)伊藤病院, 3)済生会中央病院
核医学, 21(9) : 1984, 1156-1156.
Summary

407. Ga-67-citrateの唾液腺への集積 – 照射の影響について –
須井修, 竹治励, 嶋津秀樹, 渡辺紀昭
徳島大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1156-1156.
Summary

408. 肺サルコイドーシスにおける67Gaシンチグラフィーの臨床的意義
平木祥夫, 森本節夫, 新屋晴孝, 上者郁夫, 木本真, 竹田芳弘, 戸上泉, 加地充昌, 青野要1), 岸俊行, 中田安成2)
1)岡大 放, 2)岡大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1157-1157.
Summary

409. 原発性肺癌の診断における67Gaスキャンの有用性の検討
小林洋二, 柚田勝輝, 田中利彦, 伊勢俊秀, 中村豊, 山本洋一1), 小野慈, 松井謙吾2)
1)神奈川成人病, 放, 2)横市大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1157-1157.
Summary

410. 原発性肺癌のGa-67 ECTによるN2診断
松井律夫1), 楢林勇2), 杉村和朗, 石堂伸夫, 金川公夫, 西山章次, 木村修治3)
1)姫路循環器病センター 放, 2)兵庫県立成人病センター 放, 3)神大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1157-1157.
Summary

411. アルファアミノイソ酪酸による脳腫瘍描記
折井弘武1), 田村晃2), 浅井昭雄, 松谷雅生3), 中込忠好4), 田中秀樹5)
1)都臨床研, 2)帝京大脳外, 3)都立駒込脳外, 4)都立豊島脳外, 5)厚生年金脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1157-1157.
Summary

412. Ga-67標識抗HCGモノクローナル抗体を用いる腫瘍シンチグラフィ
遠藤啓吾, 国松美帆子, 阪原晴海, 中島鉄夫, 太田仁八1), 岡田謙一郎*, 吉田修*, 古川高子**, 横山陽**, 大桃善朗2)
1)京大放核, *泌, **薬, 2)大阪薬大
核医学, 21(9) : 1984, 1158-1158.
Summary

413. 201T1およびアルカリ金属の腫瘍集積とイオン半径
片山昌春, 安東醇, 安東逸子, 平木辰之助1), 利波紀久, 久田欣一2), 森厚文3)
1)金沢大・医短, 2)金沢大・核, 3)金沢大・RIセンター
核医学, 21(9) : 1984, 1158-1158.
Summary

414. 各種腫瘍親和性物質の腫瘍細胞へのin vitroにおける集積性の検討 (PNAを中心として)
渡辺直人, 横山邦彦, 川畑鈴佳, 向加津子, 大口学, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1158-1158.
Summary

415. 99mTc-PMT delayed scanによる肝細胞癌陽性描画の意義
長谷川義尚, 中野俊一, 井深啓次郎, 橋詰輝己, 野口敦司, 石上重行
大阪府立成人病センター, アイソトープ科, 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1158-1158.
Summary

416. 膵癌患者におけるCA 19-9の測定 – 腫瘍マーカー3種との比較検討 –
稲垣祥二, 宮本佳一, 山本英嗣
ジャパンメディカルコーポレーション
核医学, 21(9) : 1984, 1159-1159.
Summary

417. 消化器系疾患における血中CA 19-9の測定意義
真坂美智子, 玉腰勝敏, 金井弘一, 吉見輝也
浜松医大 二内
核医学, 21(9) : 1984, 1159-1159.
Summary

418. Carbohydrate Antigen CA 19-9測定キットの基礎的および臨床的検討
鈴木照夫, 国分啓二, 酒井一吉, 五十嵐忠行, 樋口利行, 松田信, 内田立身, 刈米重夫
福島医大第一内科
核医学, 21(9) : 1984, 1159-1159.
Summary

419. 血中CA 19-9濃度測定の検討と他の腫瘍マーカーとの比較および組み合わせ測定の検討
辻野大二郎, 千田麗子, 近藤義任, 加藤義郎, 関田則昭, 染谷一彦1), 佐々木康人, 金子稜威雄2)
1)聖医大 三内, 2)東邦大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1159-1159.
Summary

420. 膵癌の腫瘍マーカーとしてのCA 19-9の臨床的検討 : CEA, エラスターゼ1と比較して
阪原晴海, 遠藤啓吾, 中島言子, 中島鉄夫, 太田仁八, 鳥塚莞爾1), 内藤厚司, 鈴木敞2)
1)京大 核, 2)京大 一外
核医学, 21(9) : 1984, 1160-1160.
Summary

421. 腫瘍マーカーとしてのCA 19-9の臨床的有用性
関川浩司, 渡辺岩雄, 野水整, 中条明夫, 遠藤辰一郎
福島医大2外
核医学, 21(9) : 1984, 1160-1160.
Summary

422. 血中, 体液および便中のCA 19-9の測定について
石田正夫, 梶田芳弘, 中島良行*1, 宮崎忠芳*2, 浜津尚就1), 浦恭章2), 越智幸男2)
*1南丹病院, *2京府医大 放, 滋賀医大 1)放部, 2)中検
核医学, 21(9) : 1984, 1160-1160.
Summary

423. 腫瘍マーカーとしてのプロリフィゲン(R)TPAキット (Tissue Polypeptide Antigen) による基礎的・臨床的検討
高原淑子, 大棒秀一, 佐藤仁政, 石橋章彦, 笹祥子, 与那原良夫
国立東京第二病院核医学センター
核医学, 21(9) : 1984, 1160-1160.
Summary

424. TPA (tissue polypeptide antigen)-RIAの特異性に関する研究
浜津尚就1), 山崎武1), 細田四郎2), 浦恭章3), 越智幸男3), 宮崎忠芳4), 石田正夫5)
滋賀医大 1)放部, 2)二内, 3)中検, 4)京府医大 放, 5)南丹病院
核医学, 21(9) : 1984, 1161-1161.
Summary

425. モノクロナールCEA抗体を使ったCEAキットの基本的, 臨床的検討
浦恭章1), 越智幸男1), 浜津尚就2), 八谷孝3), 宮崎忠芳4), 石田正夫5)
滋賀医大 1)中検, 2)放, 京府医大 3)二内, 4)放, 5)南丹病院
核医学, 21(9) : 1984, 1161-1161.
Summary

426. 細胞内レチノール結合タンパク (CRBP, ビタミンAレセプター) 測定の基礎的臨床的検討
安藤研司, 石神達三, 佐藤誠也1), 桑野信彦2), 柳田とも子, 小宮山荘太郎3)
1)北里バイオケミカルラボ, ブリストルマイヤーズKK, 2)大分医大, 生化, 3)九大, 耳鼻
核医学, 21(9) : 1984, 1161-1161.
Summary

427. In-111標識モノクローナル抗体の作製 : 標識による抗体活性と体内分布への影響について
阪原晴海, 遠藤啓吾, 中島鉄夫, 太田仁八, 鳥塚莞爾1), 岡田謙一郎*, 吉田修*, 大桃善朗**, 古川高子**, 横山陽**, 西信三2)
1)京大 核, *泌, **薬, 2)北大 生化
核医学, 21(9) : 1984, 1161-1161.
Summary

428. 放射性ヨード標識PNA : 新しい腫瘍親和物質 (その1)
横山邦彦, 渡辺直人, 川畑鈴佳, 向加津子, 大口学, 道岸隆敏, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1162-1162.
Summary

429. 放射性ヨード標識PNA : 新しい腫瘍親和物質 (その2)
横山邦彦, 渡辺直人, 川畑鈴佳, 向加津子, 大口学, 道岸隆敏, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1162-1162.
Summary

430. ポジトロンオートラジオグラフィーの定量化に関する基礎的検討
亀山元信, 白根礼造, 鶴見勇治, 鈴木二郎1), 岩田錬, 井戸達雄2)
1)東北大学 脳外, 2)サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1163-1163.
Summary

431. 14C-DG, 18F-FDGによる定量的二重標識オートラジオグラフィーの試み
高橋和弘, 村上松太郎, 羽上栄一, 佐々木広, 水沢重則*, 近藤靖**, 中道博之*, 飯田秀博, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *内, **神内
核医学, 21(9) : 1984, 1163-1163.
Summary

432. 4-fluoroantipyrine – 脳血流測定トレーサとしての評価
村上松太郎, 高橋和弘, 羽上栄一, 佐々木広, 水沢重則*, 近藤靖**, 中道博之*, 三浦修一, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *内, **神内
核医学, 21(9) : 1984, 1163-1163.
Summary

433. 放射化分析による脳水分量の新測定法ACTIVATION AUTORADIOGRAPHY
川島孝一郎, 岩田練, 小暮久也, 井戸達雄, 大友仁, 織原彦之丞
東北大学サイクロトロンRIセンター, 脳研神経内科
核医学, 21(9) : 1984, 1163-1163.
Summary

434. FDGモデルにおける速度定数の画像化とその生理学的検討
佐々木広, 村上松太郎, 高橋和弘, 水沢重則*, 三浦修一, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *内
核医学, 21(9) : 1984, 1164-1164.
Summary

435. C15O2-回吸入脳血流量測定法の再現性とそれによる脳血管反応性の測定
菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 宍戸文男, 犬上篤, 山口龍生, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1164-1164.
Summary

436. 11CO2 dynamic positron emission tomography (dPET) : その手技と臨床的意義
桜川宣男, 工藤英昭, 豊田桃三1), 築山節, 熊川均, 坪川孝志2), 飯尾正明3)
1)武蔵, 2)日大, 3)中野
核医学, 21(9) : 1984, 1164-1164.
Summary

437. ポジトロンCTによる脳機能の画像化
伊藤正敏, 畑沢順, 松沢大樹, 福田寛, 阿部由直, 窪田和雄, 吉岡清郎, 伊藤健吾, 藤原竹彦, 山口慶一郎1), 井戸達雄, 四月朔日聖一2)
1)東北大 抗研放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1164-1164.
Summary

438. ポジトロンCTによる痴呆の脳循環代謝に関する研究
畑沢順, 伊藤正敏, 阿部由直, 山口慶一郎, 福田寛, 窪田和雄, 吉岡清郎, 伊藤健吾, 藤原竹彦, 松沢大樹1), 福田一彦2), 井戸達雄3)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大精神科, 3)サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1165-1165.
Summary

439. 実験的脳腫瘍と18FdUrd – 核酸代謝トレーサーとしての有用性の検討 –
鶴見勇治, 亀山元信, 白根礼造, 片倉隆一, 鈴木二郎1), 石渡喜一, 井戸達雄2)
1)東北大 脳外, 2)サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1165-1165.
Summary

440. 脳神経外科領域におけるポジトロンCTの使用経験
白根礼造, 亀山元信, 鶴見勇治, 鈴木二郎1), 伊藤正敏, 畑沢順, 阿部由直, 佐藤多智雄2), 井戸達雄3)
1)東北大学 脳外, 2)抗研, 3)サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1165-1165.
Summary

441. ベビーサイクロトロンBC3015型
戸田陽二郎, 鈴川一郎, 金田安正, 吉田兵吾, 田中照明, 山田輝雄
日本製鋼所
核医学, 21(9) : 1984, 1165-1165.
Summary

442. ポジトロンCTの空間分解能に及ぼすポジトロン飛程と消滅放射線の角度揺動の影響
野原功全, 田中栄一
放医研 物理
核医学, 21(9) : 1984, 1166-1166.
Summary

443. 高解像力ポジトロンCTにおける陽電子飛程によるぼけの修正
田中栄一, 野原功全
放医研 物理
核医学, 21(9) : 1984, 1166-1166.
Summary

444. ポジトロンエミッショントモグラフ用高分解能BGO検出器の試作
三浦修一, 山本誠一*, 飯田秀博, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放, *島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1166-1166.
Summary

445. HEADTOME IIIの臨床測定における統計的誤差の評価
三浦修一, 飯田秀博, 菅野巌, 村上松太郎, 上村和夫
秋田脳研, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1166-1166.
Summary

446. ポジトロンCTからみた鍼灸の効果 (第2報)
矢野忠, 森和, 尾崎昭弘, 佐々木和郎1), 飯尾正明2), 築山節3), 外山比南子4)
1)明治鍼灸大学東洋医学教室, 2)国立療養所中野病院, 3)日大脳外科教室, 4)都立養育院附属病院RI科
核医学, 21(9) : 1984, 1167-1167.
Summary

447. 18F-5-fluoro-2′-deoxyuridine (18FdUrd) による腫瘍と炎症の鑑別
石渡喜一, 井戸達雄, 門間稔, 四月朔日聖一1), 清沢源弘, 水野勝義2), 福田寛, 阿部由直, 松沢大樹3)
1)東北大, サイクロ, 2)東北大, 医, 眼, 3)東北大, 抗, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1167-1167.
Summary

448. 群大病院Positron CTの臨床の現状
柴崎尚1), 永井輝夫, 石原十三夫2)

1)群大 脳外, 2)群大放
核医学, 21(9) : 1984, 1167-1167.
Summary

449. Positron Imageの定量化への試みと問題点 第一報 群大病院サイクロトロン診断部門
石原十三夫, 永井輝夫1), 柴崎尚2)
1)群大放, 2)群大 脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1167-1167.
Summary

450. F-18-2-deoxy-2-fluoro-D-glucoseをトレーサーとしたポジトロンCTに依る眼窩偽腫瘍診断法の臨床的研究
清沢源弘, 大村真, 水野勝義1), 福田寛, 畑沢順, 吉岡清郎, 伊藤正敏, 松沢大樹2), 四月朔日聖一, 井戸達雄3)
1)東北大・眼, 2)東北大・抗研放, 3)東北大・サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1168-1168.
Summary

451. 炭素11標識メチオニンによる肺癌の診断
窪田和雄, 松沢大樹, 伊藤正敏, 福田寛, 阿部由直, 伊藤健吾, 吉岡清郎, 畑沢順, 藤原竹彦1), 四月朔日聖一, 岩田錬, 井戸達雄2)
1)東北大 抗酸研 放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1168-1168.
Summary

452. 18F-2-fluoro-2-deoxy-D-glucose (18FDG) による胸部腫瘍の診断
藤原竹彦, 伊藤正敏, 福田寛, 山田健嗣, 阿部由直, 窪田和雄, 畑沢順, 吉岡清郎, 伊藤健吾, 佐藤多智雄, 松沢大樹1), 四月朔日聖一, 井戸達雄2)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1168-1168.
Summary

453. ラツト心筋の急性虚血時における糖代謝動態の検討
三浦由香, 加賀谷豊, 野崎英二, 石出信正, 丸山幸夫, 滝島任1), 高橋俊博, 岩田錬, 井戸達雄2)
1)東北大 1内, 2)東北大 サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1168-1168.
Summary

454. ポジトロンCTによる13NH3心筋スキャンの長軸および短軸断層像
千田道雄, 玉木長良, 米倉義晴, 児玉秋生, 藤田透, 佐治英郎, 村田喜代史, 棚田修二, 林信成, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1169-1169.
Summary

455. 18FDGとHEADTOME-IIIによる心筋のイメージング
宍戸文男, 犬上篤, 小川敏英, 菅野巌, 村上松太郎, 小野幸彦*, 中道博之*, 上村和夫
秋田脳研 放, *内科
核医学, 21(9) : 1984, 1169-1169.
Summary

456. 201T1心筋SPECTと13NH3心筋ポジトロンCTとの基礎的. 臨床的比較検討
玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 児玉秋生, 佐治英郎, 村田喜代史, 棚田修二, 藤田透, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1169-1169.
Summary

457. 運動負荷13NH3ポジトロンCTによる心筋虚血病変の描出
玉木長良, 米倉義晴, 千田道雄, 児玉秋生, 佐治英郎, 村田喜代史, 棚田修二, 林信成, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 小西裕, 伴敏彦2)
1)京大 放核, 2)心外
核医学, 21(9) : 1984, 1169-1169.
Summary

458. 13NH3を用いた心Dynamic Positron CT : コンパートメントモデルによる検討を中心に
吉田勝哉*, 福田信男, 池平博夫, 山崎統四郎, 舘野之男, 氷見寿治*, 宿谷正毅*, 増田善昭*, 稲垣義明*
放医研臨床研究部, *千葉大三内
核医学, 21(9) : 1984, 1170-1170.
Summary

459. 18FDGによる腹部臓器癌の診断
福田寛, 阿部由直, 松沢大樹, 伊藤正敏, 窪田和雄, 吉岡清郎, 畑沢順, 伊藤健吾, 藤原竹彦1), 四月朔日聖一, 井戸達雄2)
1)東北大 抗研 放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1170-1170.
Summary

460. N-13-アンモニア静注ポジトロンCT法による膵臓の描出
林信成, 玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 児玉秋生, 村田喜代史, 山本和高, 棚田修二, 安達秀樹, 佐治英郎, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 藤林康久, 横山陽2)
1)京大 放核, 2)京大 薬
核医学, 21(9) : 1984, 1170-1170.
Summary

461. Positron核種68Gaマイクロスフェア肝スキャン剤の臨床応用に関する基準について
国安芳夫, 東静香, 筧弘毅1), 山崎統四郎, 舘野之男2)
1)帝京大・放, 2)放医研. 臨床研究部
核医学, 21(9) : 1984, 1170-1170.
Summary

462. 新しい68Ge-68Gaジェネレータによるポジトロン肝スキャン剤のキット化
東静香, 石岡邦明, 国安芳夫
帝京大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1171-1171.
Summary

463. N-13-アンモニア静注ポジトロンCT法による肝腫瘍の描出
林信成, 玉木長良, 千田道雄, 米倉義晴, 児玉秋生, 村田喜代史, 山本和高, 棚田修二, 佐治英郎, 小西淳二, 鳥塚莞爾
京大 放核
核医学, 21(9) : 1984, 1171-1171.
Summary

464. 18F-2-fluoro-2-deoxy-D-glucose (18FDG) による癌治療効果判定法の研究
阿部由直, 松沢大樹, 福田寛, 山田健嗣, 伊藤正敏, 藤原竹彦, 畑沢順, 窪田和雄, 伊藤健吾, 佐藤多智雄1), 四月朔日聖一, 井戸達雄2)
1)東北大・抗研・放, 2)東北大サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1171-1171.
Summary

465. 頭部用ポジトロンCT装置の性能評価
熊本三矢戒, 大地雅彰, 杉原栄伸1), 石原十三夫, 永井輝夫2), 柴崎尚3)
1)日立メディコ, 2)群馬大学 放射線医学教室, 3)群馬大学 脳外科
核医学, 21(9) : 1984, 1171-1171.
Summary

466. ポジトロンCT用患者体動監視装置の検討
四月朔日聖一, 井戸達雄1), 伊藤正敏, 松沢大樹2)
1)東北大・サイクロ, 2)東北大・抗・放
核医学, 21(9) : 1984, 1172-1172.
Summary

467. 多断層ポジトロンCTにおける軸方向分解能と補間スキャンの有用性
千田道雄, 米倉義晴, 玉木長良, 藤田透, 棚田修二, 村田喜代史, 林信成, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 田中靖文, 小森優, 湊小太郎2)
1)京大 放核, 2)京大 医療情報部
核医学, 21(9) : 1984, 1172-1172.
Summary

468. 多断層CT像から再構成される矢状断層像や任意面断層像のゆがみについて
千田道雄, 米倉義晴, 玉木長良, 小西淳二, 鳥塚莞爾1), 田中靖文, 小森優, 湊小太郎2)
1)京大 放核, 2)京大 医療情報部
核医学, 21(9) : 1984, 1172-1172.
Summary

469. 島津製ポジトロンCT装置SET-130Wの性能評価
桑原康雄, 一矢有一, 和田誠, 綾部善治, 桂木誠, 松浦啓一
九大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1172-1172.
Summary

470. HEADTOME IIIの全身用ポジトロンエミッショントモグラフとしての性能評価
飯田秀博, 三浦修一, 菅野巌, 村上松太郎, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1173-1173.
Summary

471. HEADTOME-IIIにおける散乱同時計数の影響およびセプタとの関係について
飯田秀博, 三浦修一, 菅野巌, 高橋和弘, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1173-1173.
Summary

472. PETの散乱同時計数の実測法とそれに基く散乱の補正法
菅野巌, 三浦修一, 飯田秀博, 村上松太郎, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1173-1173.
Summary

473. HEADTOME IIIの定量性と安定性の検討
庄司安明, 相沢康夫, 菅野巌, 村上松太郎, 宍戸文男, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1173-1173.
Summary

474. HEADTOME IIIの計数率特性とdead time補正法について
山本誠一, 天野昌治1), 菅野巌, 三浦修一2)
1)島津製作所, 2)秋田脳研
核医学, 21(9) : 1984, 1174-1174.
Summary

475. 核磁気共鳴法によるT1値の検討 – 加齢による変化を主として –
鎌田憲子, 井沢章1), 古瀬和寛, 佐生勝義, 稲尾意秀2), 茂木喜昌3)
1)中津川市民 放, 2)脳外, 3)神内
核医学, 21(9) : 1984, 1175-1175.
Summary

476. NMR-CTにおけるT1像の検討
山崎達男, 畑瀬晃, 福田信男
旭メディカル, 旭化成, 放医研
核医学, 21(9) : 1984, 1175-1175.
Summary

477. 脳血管障害と緩和時間
小野修一, 山田健嗣, 山田進, 吉岡清郎, 菱沼隆, 山浦玄嗣, 松沢大樹
東北大抗研, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1175-1175.
Summary

478. NMR-CTによる脳腫瘍イメージング
高島常夫, 小沢義典, 峯清一郎, 末吉貫爾, 油井信春, 木下富士美1), 池平博夫, 福田信男, 舘野之男2), 西山裕孝, 山浦晶3), 大島正明, 水谷哲慈4)
1)千葉県がんセンター脳外・核医学, 2)放医研 臨床, 3)千葉大 脳外, 4)旭メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1175-1175.
Summary

479. 脳腫瘍のNMR-CT診断
土屋一洋, 町田徹, 吉川宏起, 伊藤正光, 西川潤一, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1176-1176.
Summary

480. 脊髄疾患のNMR-CT診断
吉川宏起, 土屋一洋, 松岡勇二郎, 町田徹, 伊藤正光, 西川潤一, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1176-1176.
Summary

481. NMR映像と解剖学的構造との対応 – 信号強度分布曲線の解析による検討 –
福田信男, 池平博夫, 山根昭子, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 松本邦彦3), 上嶋康裕4), 森脇正司5)
1)放医研臨床, 2)慈恵泌尿器科, 3)筑波大放射線, 4)旭メディカル, 5)旭化成
核医学, 21(9) : 1984, 1176-1176.
Summary

482. NMR-CT診断の為のグレイスケール作成の試み
鳥居伸一郎, 池平博夫, 福田信男, 舘野之男, 飯沼武, 松本徹1), 牧壮2), 武田順一3)
1)放医研臨床研究部, 2)旭化成, 3)旭メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1176-1176.
Summary

483. NMR-CTにおける画像処理と計算画像
吉岡清郎, 山田健嗣, 山田進, 小野修一, 尾形優子, 菱沼隆, 山浦玄嗣, 松沢大樹
東北大 抗研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1177-1177.
Summary

484. 高精度T1-計算イメージングによる健常成人NMR映像
福田信男, 池平博夫, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 上嶋康裕3), 森脇正司4)
1)放医研臨床, 2)慈恵医大泌尿器科, 3)旭メディカル, 4)旭化成
核医学, 21(9) : 1984, 1177-1177.
Summary

485. 超電導型NMR-CTにおける正常解剖構造
岡田吉隆, 南学, 小坂昇, 伊藤正光, 吉川宏起, 西川潤一, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大 放
核医学, 21(9) : 1984, 1177-1177.
Summary

486. 高磁場 (1.5T) NMR診断において考慮すべき点
大橋慎1), G.N. Holland, JJ.M. McNally, G. Hurst
1)東レ富士ピッカーインターナショナル(株)
核医学, 21(9) : 1984, 1177-1177.
Summary

487. 超伝導NMR-CTの臨床利用 (第1報)
縄野繁, 宇野公一, 川名正直, 尾崎正時, 奥畑好孝, 瀬戸一彦, 三好武美, 尾形均, 関谷雄一, 服部英行, 平田貴, 藤本肇, 宮川国久, 李元浩, 有水昇1), 植松貞夫, 守田文範, 加藤英幸2), 魚住顕正3), 兼坂俊章4)
1)千大放科, 2)千大放部, 3)千大脳外, 4)千大耳
核医学, 21(9) : 1984, 1178-1178.
Summary

488. NMR-CTによるT1値の臨床的評価
池平博夫, 福田信男, 山根昭子, 遠藤真広, 松本徹, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 松本邦彦3)
1)放医研臨床, 2)慈恵大泌尿, 3)筑波大放
核医学, 21(9) : 1984, 1178-1178.
Summary

489. NMR-CTによる臓器体積の測定 – 基礎的研究 –
松本邦彦, 兵藤一行1), 池平博夫, 鳥居伸一郎, 福田信男, 舘野之男2)
1)筑波大放, 2)放医研臨床
核医学, 21(9) : 1984, 1178-1178.
Summary

490. NMR-CTによる縦緩和時間spectrumの基礎的検討
山根昭子, 福田信男, 池平博夫, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2)
1)放医研臨床, 2)慈恵医大泌尿
核医学, 21(9) : 1984, 1178-1178.
Summary

491. 人体用NMR-CT利用による実験用小動物のNMR-CT imaging
山根昭子, 池平博夫, 福田信男, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2)
1)放医研臨床, 2)慈恵医大泌尿
核医学, 21(9) : 1984, 1179-1179.
Summary

492. NMR緩和曲線の解析による脂肪量評価の可能性の検討
福田信男, 池平博夫, 山根昭子, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 松本邦彦3), 山崎達男, 上嶋康裕4), 森脇正司5)
1)放医研臨床, 2)慈恵泌尿器 器科, 3)筑波大放射線, 4)旭メディカル, 5)旭化成
核医学, 21(9) : 1984, 1179-1179.
Summary

493. NMR-CTの臨床評価 (第三報)
池平博夫, 福田信男, 山根昭子, 遠藤真広, 松本徹, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 松本邦彦3)
1)放医研臨床, 2)慈恵大泌尿, 3)筑波大放
核医学, 21(9) : 1984, 1179-1179.
Summary

494. NMR-CTの臨床評価 (第四報)
池平博夫, 福田信男, 山根昭子, 遠藤真広, 松本徹, 飯沼武, 舘野之男1), 鳥居伸一郎2), 松本邦彦3)
1)放医研臨床, 2)慈恵大泌尿, 3)筑波大放
核医学, 21(9) : 1984, 1179-1179.
Summary

495. 実験的血栓モデルにおけるNMRのT1値の変化
今井均, 榊原誠, 吉田勝哉, 渡辺滋, 増田善昭, 稲垣義明(1), 鳥居伸一郎, 池平博夫, 山根昭子, 福田信男, 舘野之男(2)
千葉大学 (1)第3内科, (2)放射線医学総合研究所
核医学, 21(9) : 1984, 1180-1180.
Summary

496. 心電図同期NMR-CTの心疾患への応用
西川潤一, 大嶽達, 町田喜久雄, 飯尾正宏1), 吉本信雄, 杉本恒明2), 滝沢修3)
1)東大・放, 2)東大・2内, 3)シーメンス
核医学, 21(9) : 1984, 1180-1180.
Summary

497. NMR-CTによる血流イメージングの検討
柿本茂文4, 福田信男1, 池平博夫1, 鳥居伸一郎2, 今井均3, 上嶋康裕5, 森脇正司4
1放医研 臨床, 2慈恵医大 泌尿器科, 3千葉大 三内, 4旭化成, 5旭メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1180-1180.
Summary

498. 悪性腫瘍特に原発性骨腫瘍に於けるNMR-CTの有用性について
油井信春, 伊藤一郎, 木下富士美1), 梅田透2), 舘野之男, 福田信男, 池平博夫3)
1)千葉がん核医, 2)整外, 3)放医研臨研
核医学, 21(9) : 1984, 1180-1180.
Summary

499. 骨, 軟部疾患のNMR-CT (超電導) 診断に関する検討
伊藤正光, 松岡勇二郎, 浅井佐江, 大友邦, 吉川宏起, 西川潤一, 板井悠二, 町田喜久雄, 飯尾正宏
東大放
核医学, 21(9) : 1984, 1181-1181.
Summary

500. NMR-CTの泌尿器科への応用 – 腎の腫瘤性病変に対して –
鳥居伸一郎, 町田豊平, 三木誠, 大石幸彦, 柳沢宗利1), 川上憲司, 中谷理子2)
1)慈大, 泌, 2)慈大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1181-1181.
Summary

501. 超伝導NMR-CTの臨床利用 (第2報)
奥畑好孝, 宇野公一, 川名正直, 尾崎正時, 縄野繁, 瀬戸一彦, 三好武美, 尾形均, 関谷雄一, 服部英行, 平田貴, 藤本肇, 宮川国久, 李元浩, 有水昇1), 植松貞夫, 守田文範, 加藤英幸2)
1)千大放科, 2)千大放部
核医学, 21(9) : 1984, 1181-1181.
Summary

502. 超伝導NMR-CTの臨床利用 (第3報)
尾崎正時, 宇野公一, 川名正直, 奥畑好孝, 縄野繁, 瀬戸一彦, 三好武美, 尾形均, 関谷雄一, 服部英行, 平田貴, 藤本肇, 宮川国久, 李元浩, 有水昇1), 植松貞夫, 守田文範, 加藤英幸2), 井坂茂夫, 島崎淳3), 赤嶺正裕, 高見沢裕吉4)
1)千大放科, 2)千大放部, 3)千大泌尿器科, 4)千大産婦人科
核医学, 21(9) : 1984, 1181-1181.
Summary

503. われわれの開発した123I-SPECT用コリメータの基本的な性能について
福喜多博義, 小山田日吉丸, 野畑強, 川合英夫, 照井頌二1), 田中栄一2), 芝原徳幸, 若林重興3)
1)国立がんセ, 2)放医研, 3)島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1182-1182.
Summary

504. 全身の各臓器別放射能の定量的測定. – 主にSPECTの散乱線量の推定および補正について –
秋山芳久1), 油井信春, 木下富士美, 小圷正木, 伊藤一郎2)
1)千葉がん 物理, 2)千葉がん 核医
核医学, 21(9) : 1984, 1182-1182.
Summary

505. “生埋的欠損部” の肝SPECT横断像における形態学的検討
瀬戸一彦, 縄野繁, 宇野公一, 有水昇1), 植松貞夫2)
1)千大放科, 2)千大放部
核医学, 21(9) : 1984, 1182-1182.
Summary

506. エミッションCTによる123I-IMPの映像化における問題点の検討
尾川浩一, 岡野義幸, 三宮敏和, 高木八重子, 久保敦司, 橋本省三1), 中島真人2)
1)慶大 放, 2)慶大理工 電気
核医学, 21(9) : 1984, 1182-1182.
Summary

507. 動静脈奇形におけるヨードアンフェタミンのイメージ
藤江博, 辻本壮, 陳鐘伯, 永田安徳, 塚崎義人1), 山本美和子2), 白旗信行3), 佐崎章, 井上佑一, 越智宏暢4), 曽根憲昭, 白馬明, 西村周郎5)
1)ツカザキ病院脳外, 2)放, 3)山本第3病院, 4)大市大 放, 5)脳外
核医学, 21(9) : 1984, 1183-1183.
Summary

508. single photon emission computed tomography (ECT) 法の局所肺換気・血流比と従来の肺スキャン法による局所肺換気・血流比の比較
山田公二, 北田修, 依藤光宏, 杉田實1), 川崎美栄子, 大野穣一2)
1)兵庫医大 五内, 2)耳原総合病院 内科
核医学, 21(9) : 1984, 1183-1183.
Summary

509. SPECTの心動態シンチへの応用 (心筋梗塞患者における検討)
渡辺健, 内藤雄一, 後藤隆之, 池部伸彦, 赤羽伸夫, 小林泰彦, 阿部俊也, 後藤義一, 南博, 永井義一, 山澤育宏, 伊吹山千晴1), 村山泰弘2)
1)東京医大 第2内科, 2)放射線科
核医学, 21(9) : 1984, 1183-1183.
Summary

510. Gated Blood Pool Emission Computed Tomographyによる左室容積の測定
市川毅彦, 牧野克俊, 二神康夫, 小西得司, 中野赳, 竹沢英郎1), 前田寿登, 中川毅2)
1)三重大 一内, 2)放科
核医学, 21(9) : 1984, 1183-1183.
Summary

511. 冠動脈疾患患者における運動T1-201心筋ECT像の定量評価
岡田充弘, 河合直樹, 松島英夫, 山本秀平, 都築雅人, 山内一信, 横田充弘, 林博史, 外畑巌1), 小幡康範, 茜部寛, 佐久間貞行2), 安倍哲太郎3)
1)名古屋大 一内, 2)放, 3)中放
核医学, 21(9) : 1984, 1184-1184.
Summary

512. 心拍同期心プール断層法における位相解析 – 各種ファントームを用いた基礎的検討
津田隆俊, 久保田昌宏, 高橋貞一郎, 森田和夫1), 中田智明, 井上恵, 田中繁道, 飯村攻2), 高田竹人3)
1)札医大放射線科, 2)第二内科, 3)函館五稜郭病院循環器内科
核医学, 21(9) : 1984, 1184-1184.
Summary

513. 123I核種使用時のガンマカメラ用コリメータの基礎的検討
佐藤仁政, 大棒秀一, 高原淑子, 石橋章彦, 笹祥子, 与那原良夫
国立東京第二病院 核医学センター
核医学, 21(9) : 1984, 1184-1184.
Summary

514. 123I-IMPによる脳血流イメージング (HEADTOME-II, TOMOMATIC64, OMEGA500の比較)
池田穂積, 浜田国雄, 佐崎章, 井上佑一, 越智宏暢, 小野山靖人1), 山本美知子, 藤江博, 辻本壮, 塚崎義人2), 曽根憲昭3), 白旗信行4), 東義文5)
1)大阪市大 放, 2)ツカザキ病院, 3)富永病院, 4)山本第三病院, 5)島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1184-1184.
Summary

515. SPECTにおける吸収補正法の比較 – 各種臓器への臨床応用 –
細羽実, 和迩秀信1), 村田啓2), 外山比南子, 与那嶺茂道, 山田英夫3), 田中栄一4)
1)島津製作所, 2)虎ノ門病院, 3)都養育院, 4)放医研
核医学, 21(9) : 1984, 1185-1185.
Summary

516. 67Ga-SPECTとX線CTの重複画像作成の試みと臨床的評価
河相吉, 中沢緑, 長谷川武夫, 小林昭智, 田中敬正1), 延沢秀二, 吉田正徳, 小林聡2)
1)関西医大 放, 2)浜松医療セ 放
核医学, 21(9) : 1984, 1185-1185.
Summary

517. HEADTOME-IIのSPECT測定における吸収補正及び散乱線除去の試み
相沢康夫, 庄司安明, 三浦修一, 飯田秀博, 菅野巌, 上村和夫
秋田脳研 放
核医学, 21(9) : 1984, 1185-1185.
Summary

518. 99mTc標識化合物の迅速純度試験法 (第3報)
真田茂, 安東醇, 安東逸子, 平木辰之助1), 久田欣一2)
1)金大医短, 2)金大核
核医学, 21(9) : 1984, 1186-1186.
Summary

519. 水素化ホウ素ナトリウムを還元剤としたTc-99m標識化合物合成の試み
末広牧子
東京都養育院附属病院 核放
核医学, 21(9) : 1984, 1186-1186.
Summary

520. 99mTc標識高級脂肪酸の合成とその体内分布挙動
間賀田泰寛, 荒野泰, 西尾仁美, 横山陽1), 佐治英郎, 鳥塚莞爾2)
1)京大薬, 2)京大医
核医学, 21(9) : 1984, 1186-1186.
Summary

521. 腫瘍診断を目的としたグルコース誘導体 : 11Cおよび99mTc標識1-チオグルコース
佐治英郎, 間賀田泰寛, 徳井太郎, 荒野泰, 横山陽, 鳥塚莞爾
京大医・薬
核医学, 21(9) : 1984, 1186-1186.
Summary

522. 99mTc-DMSのがん集積機序に関する基礎的検討
四方田勇, 堀内和子, 枡田秀祐, 横山陽1), 太田仁八, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾2)
1)京大薬, 2)京大医
核医学, 21(9) : 1984, 1187-1187.
Summary

523. Ga-67の血中動態及び組織集積性に及ぼすクエン酸の影響
河野弘之, 鈴木崇彦, 大久保恭仁1), 久保寺昭子2)
1)東北薬大 放射薬品, 2)東理大薬 放射薬品
核医学, 21(9) : 1984, 1187-1187.
Summary

524. 脂環性合成アミノ酸の環の大きさと腫瘍親和性の相関性について
柴和弘, 森厚文1), 久田欣一2)
1)金沢大 RIセンター, 2)金沢大 核
核医学, 21(9) : 1984, 1187-1187.
Summary

525. Bifunctional chelating agentを用いるmonoclonal抗体の99mTc標識
荒野泰, 古川高子, 横山陽1), 阪原晴海, 中島鉄夫, 佐治英郎, 遠藤啓吾, 鳥塚莞爾2)
1)京大薬, 2)京大放核
核医学, 21(9) : 1984, 1187-1187.
Summary

526. ヨード123標識IMPの開発
伊藤修, 佐久間陽, 上田信夫, 葉杖正昭
日本メジフィジックス, 技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1188-1188.
Summary

527. Tc-99mジェネレータの開発
松嶋裕明, 真田高和, 真狩好亨, 田中芳正, 葉杖正昭1), 山田英夫, 小寺和男, 飯沼光壽2)
1)日本メジフィジックス, 技術部, 2)日本メジフィジックス, 学術部
核医学, 21(9) : 1984, 1188-1188.
Summary

528. リポソームの放射性診断薬への応用に関する基礎的検討
荻原泉, 小島周二1), 久保寺昭子2)
1)帝京大薬 放射, 2)東理大薬 放射
核医学, 21(9) : 1984, 1188-1188.
Summary

529. 短寿命RI標識化合物自動合成装置の開発
篠原真, 中西博昭, 西山力, 岩永政也
島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1188-1188.
Summary

530. 11CO2を原料とする, on-line H11CN製造装置の開発とその製造の最適条件
中西博昭, 岩田錬※, 井戸達雄※, 岩永政也
島津製作所, ※東北大・サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1189-1189.
Summary

531. C-11メチオニン自動合成装置の開発
尾形哲郎, 飯田重規, 鈴川一郎, 山田輝雄
日本製鋼所
核医学, 21(9) : 1984, 1189-1189.
Summary

532. 18F-5-Fluoro-2′-Deoxyuridine (18FdUrd) の自動合成装置の開発
門間稔, 石渡喜一, 岩田錬, 井戸達雄
東北大 サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1189-1189.
Summary

533. 18F2自動供給及び18FDG自動製造システムの開発
足達芳嗣, 西原善明, 広石健, 鈴木啓文1), 在間直樹2), 入江俊章3)
1)住友重機械, 2)東京ニュークリア・サービス, 3)放医研 臨床
核医学, 21(9) : 1984, 1189-1189.
Summary

534. 反応性高分子を介して調製されたGa-67標識フィブリノーゲン-デフェロキサミンconjugateの評価 ; 血栓イメージング剤としての可能性
高橋啓悦, 上田信夫, 葉杖正昭1), 大桃善朗2), 横山陽3)
1)日本メジフィジックス, 技術部, 2)大阪薬大, 薬学部, 3)京大, 薬学部
核医学, 21(9) : 1984, 1190-1190.
Summary

535. 反応性高分子を担体とする放射性医薬品の開発 (I) : Ga-67-DFO-ポリサクシンイミド-フイブリノーゲン複合体の合成
斯波久二雄, 庄野文章, 村上喜昭, 吉武彬1), 高橋啓悦, 上田信夫, 葉杖正昭2)
1)住友化学, 宝塚総研, 2)日本メジフイジクス, 技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1190-1190.
Summary

536. 合成糖蛋白質Neogalacto-HSAのヨードゲンによる123I標識
鷲野弘明, 葉杖正昭1), 久保田佳嗣, 田中敬正2)
1)日本メジフィジックス技術部, 2)関西医大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1190-1190.
Summary

537. 肝機能診断剤99mTc-Neogalacto-HSAの開発
鷲野弘明, 葉杖正昭1), 久保田佳嗣, 田中敬正2)
1)日本メジフィジックス, 技術部, 2)関西医大, 放
核医学, 21(9) : 1984, 1190-1190.
Summary

538. 123I及び99mTc標識ネオ糖蛋白質を用いた肝シンチグラフィの検討
河相吉, 中沢緑, 小島通真, 西山豊, 長谷川武夫, 田中敬正1), 久保田佳嗣*, 鮫島美子*, 田代裕**, 鷲野弘明2)
1)関西医大 放, *3内, **1生, 2)日本メジ
核医学, 21(9) : 1984, 1191-1191.
Summary

539. 11C-Coenzyme Q10 : 新しい心筋イメージング剤
石渡喜一, 井戸達雄, 高橋俊博, 三浦由香, 川島孝一郎, 谷内一彦, 門間稔, 岩田錬
東北大, サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1191-1191.
Summary

540. N-11C-メチルスピペロンの合成
田中明, 飯尾真弓1), 井上修, 鈴木和年, 山崎統四郎2)
1)住友重機械工業, 2)放医研
核医学, 21(9) : 1984, 1191-1191.
Summary

541. 代謝交換型トレーサーにおけるキャリア効果とその応用
井上修, 入江俊明, 山崎統四郎1), 伊藤高司2)
1)放医研臨床, 2)日本医大
核医学, 21(9) : 1984, 1191-1191.
Summary

542. N, N-ジメチルエタノールアミン誘導体の11C標識化とその生体内挙動
高橋俊博, 井戸達雄, 谷内一彦, 石渡喜一, 川島孝一郎
東北大・サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1192-1192.
Summary

543. 11C-pargylineの合成とマウス及びウサギにおける体内挙動
石渡喜一, 井戸達雄, 谷内一彦, 川島孝一郎, 三浦由香, 門間稔, 四月朔日聖一, 高橋俊博, 岩田錬
東北大, サイクロ
核医学, 21(9) : 1984, 1192-1192.
Summary

544. モノクローナル抗体を用いたビーズ固相法による血中IgM型HBc抗体RIA
ダイナボット株式会社 研究開発部, 関口潔1)
1)ダイナボット株式会社
核医学, 21(9) : 1984, 1193-1193.
Summary

545. モノクローナル抗体を用いたビーズ固相法による血中CEA RIA
ダイナボット株式会社 研究開発部, 関口潔1)
1)ダイナボット株式会社
核医学, 21(9) : 1984, 1193-1193.
Summary

546. SCC抗原のラジオイムノアッセイ
ダイナボット株式会社 研究開発部, 関口潔1)
1)ダイナボット株式会社
核医学, 21(9) : 1984, 1193-1193.
Summary

547. 新しい卵巣腫瘍マーカーのラジオイムノアッセイ
張宗哲, 高橋路子, 風早康弘, 井坂健一, 長谷川栄一
ミドリ十字 RI本部
核医学, 21(9) : 1984, 1193-1193.
Summary

548. 2′-5′ オリゴアデニル酸 (2-5A) のラジオイムノアッセイ
伊藤正雄, 渡辺省一, 石橋嘉一郎, 大沢劉三郎1), 沢井宏明2)
1)栄研イムノケミカル研究所, 2)東大・薬
核医学, 21(9) : 1984, 1194-1194.
Summary

549. TSHレセプター抗体測定キットの検討
寺崎健彦, 佐藤恵子, 田中利明, 鈴木茂夫
日本トラベノール株式会社
核医学, 21(9) : 1984, 1194-1194.
Summary

550. 核医学検査用多目的データベースシステムの開発
大家康秀, 北川崇二, 小池潔, 新井二三男, 丸山隆利, 中村隆
日立メディコ
核医学, 21(9) : 1984, 1194-1194.
Summary

551. 医用画像処理装置 GMS-55U
津田和宏, 松井進, 及川大造
東芝那須
核医学, 21(9) : 1984, 1194-1194.
Summary

552. NEW ALGORITHMS FOR THE AUTOMATICAL DETERMINATION OF THE PHYSIOLOGICAL COMPONENTS OF A DYNAMIC SCINTIGRAPHIC STUDY.
Aurengo A., Bazin JP., DI Paola M., DI Paola R.
Unite de Radiobiologie Clinique (U66 INSERM)
The Japanese Journal of nuclear medicine, 21(9) : 1984, 1195-1195.
Summary

553. 高速画像処理用 ADAC社32ピットプログラマブル・フローティングポイントアレイプロセッサー
大石和夫, 西尾雅之
センチュリーメディカル株式会社 医療機器営業部 技術課
核医学, 21(9) : 1984, 1195-1195.
Summary

554. 島津医療用小型サイクロトロンの紹介
浅利正敏, 小西郁夫, 開本亮, 大谷文彦, 藤田広之
島津製作所
核医学, 21(9) : 1984, 1195-1195.
Summary

555. 核医学用RI製造のための中大型AVFサイクロトロンの現状
藤居一男, 佐藤岳実, 丸山正寿, 阿部準也
住友重機械工業(株) 新居浜
核医学, 21(9) : 1984, 1195-1195.
Summary

556. 全身用ポジトロンECT装置SET-130Wの開発 (HEADTOME-III)
広瀬佳治, 山本誠一, 天野昌治, 永田孝, 関口治
島津製作所 医用技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1196-1196.
Summary

557. ECT可能型汎用デジタルガンマカメラ GCA-601Eの開発
岩崎俊朗, 佐々木直樹, 木原朝彦, 岩越恵一, 吉澤浩克, 類家俊充
東芝那須
核医学, 21(9) : 1984, 1196-1196.
Summary

558. 角型検出器を利用したデジタルカメラの開発
山河勉, 堤正昭
東芝那須
核医学, 21(9) : 1984, 1196-1196.
Summary

559. カメラ回転形SPECTの頭部イメージングにおけるスラントホールコリメータの有用性
鈴木勝弘, 川村幸一, 木村茂郎, 田部井俊明, 森瑞樹
アロカ
核医学, 21(9) : 1984, 1196-1196.
Summary

560. カメラ回転形SPECTの楕円回転サンプリング方式による画質の改善について
川村幸一, 鈴木勝弘, 木村茂郎, 田部井俊明, 森瑞樹
アロカ
核医学, 21(9) : 1984, 1197-1197.
Summary

561. 角型視野デジタルガンマカメラ GAMMA VIEW-D
田中正敏, 田口正俊, 青木瑛, 中村隆
日立メディコ
核医学, 21(9) : 1984, 1197-1197.
Summary

562. 心臓用小型ガンマカメラ : カーディアックカメラ
貴志治夫, 芝原徳幸
島津 医用技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1197-1197.
Summary

563. 高性能カメラ回転型SPECTシステムMaxi Camera 400AC/Tについて
中山俊夫
横河メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1197-1197.
Summary

564. 頭部用シングルフォトンECT装置の開発
東義文, 山岡信行, 永田孝, 島田義明, 大井淳一
島津製作所 医用技術部
核医学, 21(9) : 1984, 1198-1198.
Summary

565. 東芝MRI
三富道夫
東芝那須工場
核医学, 21(9) : 1984, 1198-1198.
Summary

566. SIEMENS超電導MR-CT MAGNETOMの現状
藤井清文, 樽井道朗, E. ペータージルカ
シーメンス メディカル システムズ株式会社
核医学, 21(9) : 1984, 1198-1198.
Summary

567. 旭 Mark-J (NMR-CT) の性能
大島正明, 武田順一1), 牧壮, 豊島日出夫2)
1)旭メディカル, 2)旭化成
核医学, 21(9) : 1984, 1198-1198.
Summary

568. 超小型NMR-CT FONAR β3000M
葛西章
持田製薬株式会社 医療機器部開発
核医学, 21(9) : 1984, 1199-1199.
Summary

569. 強磁場強度 (1.5T) NMRを用いたchemical Shift ImagingおよびSpectroscopy
守屋正寿
横河メディカル
核医学, 21(9) : 1984, 1199-1199.
Summary