PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 14巻4号

123Iによる甲状腺機能検査
三枝健二*, 有水昇*, 内山暁*, 川名正直*, 国安芳夫*, 多田式江*
*千葉大学医学部放射線医学教室
核医学, 14(4) : 1977, 443-449.
Abstract Summary

脊髄小脳変性症におけるCisternographyについて – 111In-DTPA使用による検討 –
藤田真佐之*, 宮崎元滋*, 金尾啓右**, 本田稔**, 石原静盛**
*住友病院神経内科, **RI室
核医学, 14(4) : 1977, 451-460.
Abstract Summary

99mTc-(Sn)DTPAによるラジオアイソトープ腎アンギオグラフィー – 腎嚢腫疾患と腎実質腫瘍の鑑別について –
大石幸彦*,**, 飯尾正宏*, 千葉一夫*, 山田英夫*, 松井謙吾*, 村田啓*, 町田豊平**, 三木誠**, 工藤潔**, 谷野誠**
*東京都養育院付属病院核医学放射線部, **東京慈恵会医科大学泌尿器科
核医学, 14(4) : 1977, 461-476.
Abstract Summary

多方向像201Tl心筋スキャンによる心筋虚血の検出と部位診断
分校久志*, 利波紀久*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学教室
核医学, 14(4) : 1977, 477-484.
Abstract Summary

がん親和性核種の細胞内動態 I. ゾーナルロータによる連続超遠心分画法
鮫島和夫*, 佐々木有美子*, 山口敦美*, 折井弘武*
*東京都臨床医学総合研究所 放射線医学部
核医学, 14(4) : 1977, 485-492.
Abstract Summary

肺癌, 乳癌, 前立腺癌患者の99mTc-diphosphonate骨シンチグラフィの検討
利波紀久*, 上野恭一*, 杉原政美*, 道岸隆敏*, 油野民雄*, 久田欣一*
*金沢大学医学部核医学科
核医学, 14(4) : 1977, 493-500.
Abstract Summary

肺内および呼気ガス内不活性ガス測定による洗出し曲線の比較検討
岸本亮*, 杉田實*, 北田修*, 山田公二**, 兵頭加代***, 立花敬三***
*兵庫医科大学第三内科, **大阪大学第一内科, ***兵庫医科大学病院RIセンター診療部
核医学, 14(4) : 1977, 501-508.
Abstract Summary

四肢動脈閉塞性疾患におけるRI動態検査
大島統男*
*名古屋大学医学部放射線医学教室, *現 :筑波大学臨床医学系放射線部
核医学, 14(4) : 1977, 509-523.
Abstract Summary

既調製99mTc-EHDPによる骨シンチグラフィーの臨床的検討
土光茂治*, 山本逸雄*, 福永仁夫*, 森田陸司**, 藤田透**, 高坂唯子**, 鳥塚莞爾*
*京都大学医学部放射線科, **放射線部
核医学, 14(4) : 1977, 525-533.
Abstract Summary

In Vivo RI甲状腺検査への123Iの導入に関する基礎的検討
福地稔*, 兵頭加代*, 立花敬三*, 西川彰治*, 木戸亮*, 永井清保*
*兵庫医科大学RIセンター診療部
核医学, 14(4) : 1977, 535-538.
Abstract Summary

111In-DTPAによる脳槽シンチグラフィー
飯尾篤*, 森田陸司**, 半田譲二***, 藤田透**, 鳥塚莞爾*
*京都大学医学部放射線科, **京都大学医学部中央放射線部, ***京都大学医学部脳神経外科
核医学, 14(4) : 1977, 539-550.
Abstract Summary

低バックグラウンド放射能測定装置およびその血小板寿命測定への応用
鳥住和民*, 三島隆生*, 津田忠昭**, 岡本牧子*, 根来良典*
*和歌山県立医科大学附属病院放射線科, **高年病内科
核医学, 14(4) : 1977, 551-554.
Abstract Summary

201Tlによる心筋シンチグラフィー
松尾導昌*, 西山章次**, 近藤健爾***, 上原教良****, 豊川清子*****
*神戸大学医学部放射線科, **中央放射線部, ***兵庫県立西宮病院放射線科, ****内科, *****神戸労災病院内科
核医学, 14(4) : 1977, 555-564.
Abstract Summary

TRITAB, TETRATABによる甲状腺機能の指標としてのFTI値の有用性 : 基礎的臨床的検討
分校久志*, 窪田昭男*, 久田欣一*, 松平正道**, 松本進**, 清水満**, 山田正人**
*金沢大学医学部核医学教室, **付属病院アイソトープ部
核医学, 14(4) : 1977, 565-572.
Abstract Summary

Cortipac Kitの使用経験とMetyrapone Testへの応用
塩之入洋*, 野田和正*, 近藤潔*, 小野慈**, 氏家盛通***
*横浜市立大学医学部第2内科, **放射線科, ***中央放射線部
核医学, 14(4) : 1977, 573-578.
Abstract Summary

1. 99mTc標識化合物の基礎的検討
小林真*1, 代田悦章*1, 伊藤和夫*1, 森厚文*1, 久田欣一*1, 安東醇*2
*1金大・核, *2金大・医療技短大
核医学, 14(4) : 1977, 580-580.
Summary

2. テクネチウム標識における問題点とその検討
代田悦章, 小林真, 伊藤和夫, 森厚文, 利波紀久, 久田欣一
金大・核医学
核医学, 14(4) : 1977, 580-581.
Summary

3. 画像合成カラーTVシステムにおける画像記録方法の考察
小島一彦*1, 平木辰之助*1, 越田吉郎*1, 久田欣一*2
*1金大・医療技短大, *2金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 581-581.
Summary

4. 浜松医大RI実験室の紹介
伊藤則行, 高井通勝, 金子昌生
浜松医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 581-581.
Summary

5. 201TlClを用いた甲状腺シンチグラムについて (その1)
竹内昭*1, 古賀佑彦*2, 岩田重信*2, 江崎俊夫*2, 鳥飼勝隆*3, 笠原文雄*4, 佐野東谷*4
*1名衛大・放, *2耳, *3内, *4常滑市民・放
核医学, 14(4) : 1977, 582-582.
Summary

6. Tritab. Tetratabによる甲状腺機能検査法について
分校久志*1, 久田欣一*1, 松平正道*2, 松本進*2, 清水満*2, 山田正人*2
*1金大・核, *2アイソトープ部
核医学, 14(4) : 1977, 582-582.
Summary

7. レジンストリップ法によるT3 RIAの使用経験
分校久志, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 582-583.
Summary

8. 低蛋白血症における血中Cortisol分画
山本昌弘*1, 末田香里*1, 松井信夫*1, 新実光朗*2, 有吉寛*3
*1名大・環医研, *2国立名古屋病院, *3愛知県がんセンター
核医学, 14(4) : 1977, 583-583.
Summary

9. みかけの赤血球寿命から真の赤血球寿命を求める方法 – 出血の補正法
斉藤宏, 酒井美知子
名大・放, 中部労災・内
核医学, 14(4) : 1977, 583-584.
Summary

10. 赤血球寿命の延長を示した多血症の2症例について
斉藤宏*1, 山田美雄*2, 山口宏*3, 三島厚*3, 加藤茂生*3, 田宮正*3
*1名大・放, *2名大・一内, *3名大・放
核医学, 14(4) : 1977, 584-584.
Summary

11. 急性小児片マヒの脳RIアンギオグラフィーと脳スキャン
二谷立介*1, 森厚文*1, 前田敏男*1, 小林真*1, 久田欣一*1, 加藤貞人*2, 岡本正樹*2, 杉野実*3, 木村信*3
*1金大・核, *2小児, *3脳外
核医学, 14(4) : 1977, 584-584.
Summary

12. 脳梗塞の核医学的診断
森厚文*1, 前田敏男*1, 小林真*1, 久田欣一*1, James H. Christie*2
*1金大・核, *2アイオワ大・放
核医学, 14(4) : 1977, 585-585.
Summary

13. 外骨腫の骨シンチグラフィーの検討
仙田宏平, 今板孟義, 浅田修市, 加藤敏光, 土井偉誉
岐大・放
核医学, 14(4) : 1977, 585-585.
Summary

14. 塩化インジウムによる骨髄シンチグラフィー (99mTC-スズコロイドとの対比)
油野民雄*1, 上野恭一*1, 利波紀久*1, 久田欣一*1, 中村忍*2, 服部絢一*2, 清水博志*3
*1金大・核, *2三内, *3放
核医学, 14(4) : 1977, 585-586.
Summary

15. 201Tl Chlorideによる臨床腫瘍スキャンニング
利波紀久, 分校久志, 道岸隆敏, 杉原政美, 二谷立介, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 586-586.
Summary

16. 67Gaの腫瘍細胞内分布とその酵素的証明法について
安東醇*1, 平木辰之助*1, 安東逸子*2, 久田欣一*2
*1金大医療技術短大部, *2金大
核医学, 14(4) : 1977, 586-587.
Summary

17. PEG法によるAFPラジオイムノアッセイに関する検討
多田明, 油野民雄, 窪田昭男, 利波紀久, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 587-587.
Summary

18. α-FP (PEG法) による正常妊娠と胞状奇胎の早期鑑別診断の可能性について
浅田修市*1, 今枝孟義*1, 仙田宏平*1, 土井偉誉*1, 中野隆*2, 山田新尚*2, 白木信一郎*2
*1岐大・放, *2婦
核医学, 14(4) : 1977, 587-588.
Summary

19. 肝臓および血液疾患におけるβ2-ミクログロブリンのRIA
斎藤宏, 林大三郎
名大・放, 放
核医学, 14(4) : 1977, 588-588.
Summary

20. 肝スキャン上興味ある所見を呈したトロトラスト沈着の1例
窪田昭男*1, 代田悦章*1, 道岸隆敏*1, 油野民雄*1, 久田欣一*1, 松井修*2, 広沢邦治*2, 高島力*2, 倉知圓*3, 瀧邦知*3
*1金大・核, *2放, *3二外
核医学, 14(4) : 1977, 588-588.
Summary

21. 肝細胞癌の肝シンチグラム上での検出部位特に肝硬変症の合併例について
今枝孟義, 仙田宏平, 浅田修市, 土井偉誉
岐大・放
核医学, 14(4) : 1977, 589-589.
Summary

22. Combined liver-kidney scanの意義
油野民雄*1, 利波紀久*1, 久田欣一*1, 道岸隆敏*2
*1金大・核, *2黒部厚生病院・核
核医学, 14(4) : 1977, 589-589.
Summary

23. 膵シンチグラムに見られる空腸放射活性について
桜井邦輝
愛知がんセンター・放診
核医学, 14(4) : 1977, 590-590.
Summary

24. RI検査にて描画しえた左房粘液腫の1例
大澤保*1, 矢野正幸*1, 菅野敏彦*1, 近藤隆司*1, 藤井忠一*1, 浜田洋*1, 広瀬一年*1, 岡本一也*2
*1県西部浜松医療センター・放, *2臨床検査料
核医学, 14(4) : 1977, 590-590.
Summary

25. 201Tl Clによる心筋シンチグラフイ
佐々木常雄*1, 松原一仁*1, 三島厚*1, 神戸忠*2, 安井昭二*2, 沢田健*2, 山崎昇*2
*1名大・放, *2内
核医学, 14(4) : 1977, 590-591.
Summary

26. 虚血性心疾患における心筋シンチグラムの検討
平野昭彦*1, 後藤紘司*1, 渡辺佐知郎*1, 阿部親司*1, 仙田宏平*2, 今枝孟義*2, 浅田修市*2, 土井偉誉*2
*1岐大 内, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 591-591.
Summary

1. 北海道におけるRI検査の現況
古舘正従
北大・放
核医学, 14(4) : 1977, 593-593.
Summary

2. TLD による放射線作業従事者の手指被曝について
沢石政勝*, 今野晋作, 高橋貞一郎, 湯川元資, 久保田昌宏, 大久保整, 斉藤明男
*札医大・中央X線部RI診断室
核医学, 14(4) : 1977, 593-593.
Summary

3. 放射性医薬剤の患者投与量について (注射器内RI残量率の測定)
高橋貞一郎*1, 今野晋作*1, 沢石政勝*1, 久保田昌宏*2, 湯川元資*2, 大久保整*2
*1札医大・放射線管理室, *2札医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 594-594.
Summary

4. Ferritinのラジオイムノアッセイ法に関する研究・第1報
小関純一, 渡辺直樹, 柴田恵子, 大塚忍, 新津洋司郎, 漆崎一朗
札幌医科大学癌研内科
核医学, 14(4) : 1977, 594-594.
Summary

5. Cortisol測定におけるCPBA法とRIA法の比較と使用経験について
萩原康司, 小島孝志
社会保険中央病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 594-594.
Summary

6. Dual-tracer B12 吸収試験による悪性貧血の診断
中沢修, 稲葉瑞江, 板谷晴隆, 福田守道
札医大・癌研内科
核医学, 14(4) : 1977, 594-595.
Summary

7. ラジオイムノアッセイ法による血中Ligandin測定の試み
赤沢修吾, 前口邦雄, 呉禎吉, 石谷邦彦
札医大. 癌研内科
核医学, 14(4) : 1977, 595-595.
Summary

8. Radio Immuno AssayによるFDPの測定
及川潤一, 柴田恵子, 近江直仁, 新津洋司郎, 漆崎一朗
札医大・癌研内
核医学, 14(4) : 1977, 595-595.
Summary

9. SecretinのRadioimmunoassay (R.I.A.)
太田英勝, 稲辺靖仁郎, 藪内信治, 大原弘通
札医大・一内
核医学, 14(4) : 1977, 595-596.
Summary

10. 諸種病態における血中グルカゴンとインスリンの相互関係について
小笠原徹也, 菊池晃, 鬼原彰, 大原弘通
札幌医大・内
核医学, 14(4) : 1977, 596-596.
Summary

11. F/B分離法としてのPolyethyleneglycol法の検討
菊池晃, 小笠原徹也, 鬼原彰, 大原弘通
札幌医大・内
核医学, 14(4) : 1977, 596-596.
Summary

12. 新しい甲状腺機能検査Kit, Tri-TabおよびTetra-Tabの基礎的検討
志村義高*1, 武内恵輔*1, 木住野晧*2, 新健治*3
*1札幌鉄道病院・一内, *2二内, *3放
核医学, 14(4) : 1977, 596-597.
Summary

13. Radioimmunoassayによる血中サイロキシン測定法について (第1報)
田口英雄, 南良次, 萩原康司, 沖田芳夫
社会保険中央病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 597-597.
Summary

14. 甲状腺機能亢進症で治療中の症例に対するin vitro RI検査による甲状腺機能検査成績の検討
古舘正従*1, 杉山征子*2, 三上綾子*2
*1北大・放, *2室蘭新日鉄病院
核医学, 14(4) : 1977, 597-597.
Summary

15. 血行再建におけるRI Angiographyの診断的意義
北野明宣*1, 中西昌美*1, 佐野文男*1, 西村昭男*1, 葛西洋一*1, 小倉浩夫*2, 森田穣*2, 古舘正従*2, 入江五朗*2
*1北大・外, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 597-598.
Summary

16. 血管造影所見とRI循環動態よりみた “いわゆる白ろう病”
篠原正裕
北大・放
核医学, 14(4) : 1977, 598-598.
Summary

17. 内視鏡的膵管造影の膵シンチグラムについて
近間敏治, 竹中靖彦, 佐々木修, 坂井洋一, 藤田信行, 松家康裕, 禹博司, 朴沢英憲
釧路労災病院・内
核医学, 14(4) : 1977, 598-598.
Summary

18. 99mTc-DMSの使用経験
柏木茂喜*1, 鈴木幸太郎*1, 勝浦秀則*1, 表英彦*1, 古舘正従*2, 小倉浩夫*2, 須崎一雄*2
*1北大・放, *2北大・放
核医学, 14(4) : 1977, 598-599.
Summary

19. Double tracerによるGFR, RPFの測定
三橋英夫, 中村孝行
旭川医大・放, 斗南病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 599-599.
Summary

20. 99mTc-肝シンチグラフィーの臨床的意義
佐野博昭*1, 坂本治*1, 武藤英二*1, 服部信義*2, 佐藤賢一*2, 木村栄司*2
*1旭川厚生病院・内, *2旭川厚生病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 599-599.
Summary

21. 肝scintigraphyにおける体位による肝の形態変化について
小倉浩夫, 古舘正従
北大・放
核医学, 14(4) : 1977, 599-600.
Summary

22. 肝scintigraphyと肝脾scintigraphy
古舘正従, 小倉浩夫
北大・放
核医学, 14(4) : 1977, 600-600.
Summary

23. 99mTc Sn colloid 脾 / 肝摂取率比による慢性肝炎と肝硬変の鑑別について
高橋貞一郎*1, 久保田昌宏*1, 湯川元資*1, 大久保整*1, 坂本真一*2
*1札医大・放, *2札医大・第一内科
核医学, 14(4) : 1977, 600-600.
Summary

24. 75Se-selenomethionineによる肝癌の診断について
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 湯川元資, 大久保整
札医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 600-600.
Summary

25. 67Ga citrateおよびmalateの肝腫瘍陽性率について
高橋貞一郎, 久保田昌宏, 湯川元資, 大久保整
札医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 601-601.
Summary

26. 肝シンチグラムによる肝切除限界の検討
松下通明*1, 柿田章*1, 葛西洋一*1, 森田穣*2, 小倉浩夫*2, 古舘正従*2, 入江五朗*2
*1北大・外, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 601-601.
Summary

27. RI心血管造影法による各種心疾患の診断
宮本篤*1, 安藤譲二*1, 小林毅*1, 安田寿一*1, 古舘正従*2
*1北大・循内, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 601-601.
Summary

28. Gated scintiphotographyによる心疾患の診断 – 心筋壁厚測定による試み –
安藤譲二*1, 宮本篤*1, 小林毅*1, 安田寿一*1, 古舘正従*2
*1北大・循内, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 601-602.
Summary

29. 201Tl心筋scintigraphyにおける梗塞部位判定のための基礎的検討
古舘正従*1, 安藤譲二*2, 宮本篤*2
*1北大・放, *2循内
核医学, 14(4) : 1977, 602-602.
Summary

30. 選択的カテーテル挿入法による心筋シンチグラム, 冠動脈造影および心電図所見の相関関係について
渋谷雄也, 木住野皓, 新健治, 杉井重雄
札幌鉄道病院・胸外, 二内, 放, 札幌逓信病院・外
核医学, 14(4) : 1977, 602-602.
Summary

31. 虚血性心疾患のRI診断
小林毅*1, 安藤譲二*1, 宮本篤*1, 安田寿一*1, 古舘正従*2
*1北大・循内, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 603-603.
Summary

32. 99mTc-PYPによる心筋スキャン – 虚血性心疾患および心筋症を中心として –
高田竹人*1, 赤井るみ子*1, 足永武*1, 木戸実*2, 若松裕幸*2, 菊池大*2, 古舘正従*3
*1新日鉄室蘭病院・内, *2放, *3放
核医学, 14(4) : 1977, 603-603.
Summary

33. 99mTcピロ燐酸による心筋シンチグラフィー
杉木健司*1, 高田憲一*1, 湯川元資*1, 田中信行*1, 和田寿郎*1, 久保田昌宏*2, 高橋貞一郎*2, 牟田信義*2
*1札医大・胸外, *2札医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 603-604.
Summary

34. 肺吸入Scintigraphyについて
古舘正従*1, 小倉浩夫*1, 志田晃*2, 南幸諭*2
*1北大・放, *2一内
核医学, 14(4) : 1977, 604-604.
Summary

35. 99mTc-MAAによる肺血流Scintigraphy
古舘正従*1, 小倉浩夫*1, 志田晃*2, 南幸諭*2, 宮本篤*3
*1北大・放, *2一内, *3循内
核医学, 14(4) : 1977, 604-604.
Summary

36. 肺吸入Scintigraphyの基礎的検討
鈴木幸太郎*1, 柏木茂喜*1, 勝浦秀則*1, 表英彦*1, 古舘正従*2, 小倉浩夫*2, 志田晃*3, 南幸諭*3
*1北大・放, *2放, *3一内
核医学, 14(4) : 1977, 604-605.
Summary

37. Glenn氏手術後の肺血流シンチグラフィー
安喰弘*1, 安倍十三夫*1, 田中信行*1, 小松作蔵*1, 和田寿郎*1, 久保田昌宏*2, 湯川元資*2, 高橋貞一郎*2, 牟田信義*2
*1札医大・外, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 605-605.
Summary

1~4. 座長まとめ
土器訓弘
座長 福岡大学・放
核医学, 14(4) : 1977, 607-607.
Summary

1. 長崎大学病院におけるRI in vitro検査の現状と問題点
計屋慧實, 本保善一郎
長崎大・放
核医学, 14(4) : 1977, 607-607.
Summary

2. 自家製RI注射筒カバーについて
菅和夫, 松岡順之介
小倉記念病院
核医学, 14(4) : 1977, 607-607.
Summary

3. CEA Radioimmunoassay Kit (ミドリ十字) の使用経験 (基礎的研究)
竹本律子, 松岡順之介, 寺田美緒
小倉記念病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 607-608.
Summary

4. CEA Radioimmunoassay Kit (ミドリ十字) の使用経験 (臨床的検討)
松岡順之介, 後藤雅博, 松井正典
小倉記念・放
核医学, 14(4) : 1977, 608-608.
Summary

5~9. 座長まとめ
矢野潔
座長
核医学, 14(4) : 1977, 608-608.
Summary

5. Res-O-mat T3 microtestによる甲状腺機能検査
北川晋二, 鴛海良彦, 仲山親, 森田一徳, 古賀一誠, 井本武, 和田進, 浦啓一
九大・放
核医学, 14(4) : 1977, 608-609.
Summary

6. 血中サイロキシン (T4) RIA Kitの基礎的検討
岩崎宏司*1, 計屋慧実*1, 木下博史*1, 本保善一郎*1, 前田蓮十*2, 森本勲夫*2
*1長大・中放, *2一内
核医学, 14(4) : 1977, 609-609.
Summary

7. Tetra Tab RIAの使用経験
吉井弘文, 広田嘉久, 藤村憲治, 土亀直俊, 矢野恵補, 仏坂博正, 片山健志
熊大・放
核医学, 14(4) : 1977, 609-609.
Summary

8. 201Tl-cholorideによる甲状腺シンチグラフィーの臨床経験
塩川祐幸, 前田辰夫, 江口実美
九州ガンセンター
核医学, 14(4) : 1977, 609-609.
Summary

9. 123Iによる甲状腺シンチグラフィーの経験
和田進, 鴛海良彦, 仲山親, 森田一徳, 古賀一誠, 北川晋二, 井本武, 松浦啓一
九大・放
核医学, 14(4) : 1977, 610-610.
Summary

11~12. 座長のまとめ
前田辰夫

核医学, 14(4) : 1977, 610-610.
Summary

11. 201Tl心筋シンチグラフィーの部位診断 – 六方向像の有用性について –
後藤雅博, 松岡順之介, 松井正典, 菅和夫
小倉記念・放
核医学, 14(4) : 1977, 610-610.
Summary

12. 81Rb-81mKrによる肺シンチグラフィー
森田一徳, 鴛海良彦, 仲山親, 古賀一誠, 北川晋二, 井本武, 和田進, 松浦啓一
九大・放
核医学, 14(4) : 1977, 610-611.
Summary

13~15. 座長まとめ
鴛海良彦
座長
核医学, 14(4) : 1977, 611-611.
Summary

13. 99mTc phytate肝シンチグラフィーの欠損部に対する67Ga-citrateの取り込みについて
松井正典, 松岡順之介, 後藤雅博, 菅和夫
小倉記念・放
核医学, 14(4) : 1977, 611-611.
Summary

14. 新しい胆管系スキャン剤99mTc-3-hydroxy-4-Formyl-Phridine-glutamate (99mTc-HFPG)
前田辰夫, 塩川祐幸, 河野彬, 古川保音, 尾関巳一郎
久大・放
核医学, 14(4) : 1977, 611-611.
Summary

15. 131I-DMOによる膵機能検査の試み
鴛海良彦*1, 森田一徳*1, 鴨井逸馬*1, 仲山親*1, 古賀一誠*1, 松浦啓一*1, 小嶋正治*2, 山口忠敏*2, 市来憲一*2, 曽根久雄*2, 前田稔*2
*1九大・放, *2薬 : 放射
核医学, 14(4) : 1977, 612-612.
Summary

16~18. 座長のまとめ
木下博史
座長, 長崎大・放
核医学, 14(4) : 1977, 612-612.
Summary

16. Cushing症候群の1症例 主として副腎シンチグラフィを中心として
中条政敬*1, 伊東隆碩*1, 篠原慎治*1, 川畠尚志*2, 大井好忠*2, 米沢傑*2
*1鹿大・放, *2泌
核医学, 14(4) : 1977, 612-613.
Summary

17. Partial RenogramとSequential Renoscintigram
甲斐田健治郎*1, 矢野潔*2, 古賀尚充*2, 行徳公昭*3, 尾関巳一郎*4
*1福岡県立柳川・児, *2放, *3泌, *4久大・放
核医学, 14(4) : 1977, 613-613.
Summary

18. 201Tl-chlorideによる悪性腫瘍の診断
矢野潔*1, 尾関巳一郎*2, 菊地茂*2, 河野彬*2, 古川保音*2, 森田誠一郎*2
*1県立柳川・放, *2久大・放
核医学, 14(4) : 1977, 613-613.
Summary

1. 等滲透圧平衝透析法による血中cortisol 3分画の測定 – 各分画のdiurnal variation –
山本昌弘*1, 末田香里*1, 松井信夫*1, 新実光朗*2, 有吉寛*3
*1名大・環研, *2国立名古屋病院, *3愛知県がんセンター
核医学, 14(4) : 1977, 615-615.
Summary

2. 125I-cortisol radioimmunoassayを用いた血中cortisol測定法の基礎的検討および臨床的応用
新実光朗*1, 南川豊*1, 大沼勲*2, 山本昌弘*3, 松井信夫*3
*1国立名古屋病院・内, *2放, *3名大・環研
核医学, 14(4) : 1977, 615-616.
Summary

3. 125I-aldosterone radioimmunoassayの検討
新実光朗*1, 南川豊*1, 大沼勲*2, 山本昌弘*3, 松井信夫*3
*1国立名古屋病院・内, *2放, *3名大・環研
核医学, 14(4) : 1977, 616-616.
Summary

4. 直接法による血中AldosteroneのRadioimmunoassay Kitの使用経験 – 基礎的検討 –
加藤英雄*1, 藤田卓造*1, 柴田靖彦*1, 竹内憲彦*1, 綾川良雄*2, 佐久間貞行*2, 今葷倍庸行*2, 石垣武男*2, 松山孝治*2, 高橋正樹*2, 鎌田憲子*2
*1名市大・中放部, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 616-617.
Summary

5. ACTH radioimmunoassayの基礎的検討とその臨床応用 – 特に糖尿病患者のtolbutamide test時の血漿ACTH. cortisolの増加反応の欠如について –
坂田茂樹*1, 遠藤義晃*1, 奥山牧夫*1, 三浦清*1, 仙田宏平*2, 今枝孟義*2, 土井偉誉*2
*1岐阜大・三内, *2中央放射線部
核医学, 14(4) : 1977, 617-617.
Summary

6. C-peptideのRadioimmunoassayとその臨床応用
菊地正邦*1, 山本健*1, 冨岡幸生*1, 奥山牧夫*1, 三浦清*1, 仙田宏平*2, 今枝孟義*2, 土井偉誉*2
*1岐阜大・三内, *2中放部
核医学, 14(4) : 1977, 617-618.
Summary

7. Angiotensin I Radioimmunoassayによる血漿レニン活性測定の臨床応用とその問題点
遠藤義晃*1, 奥山牧夫*1, 三浦清*1, 仙田宏平*2, 土井偉誉*2
*1岐阜大・内, *2中放
核医学, 14(4) : 1977, 618-618.
Summary

8. テクネシウム99m・赤血球・キット (CIS) の使用経験
上野恭一, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 618-618.
Summary

10. 99mTc-Daunomycin
小林真, 代田悦章, 伊藤和夫, 森厚文, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 618-619.
Summary

11. Quality Control of Radiopharmacenticals
小林真, 代田悦章, 伊藤和夫, 森厚文, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 619-619.
Summary

12. Tri-Tab, Tetra-Tabの使用経験
浅田修市, 今枝孟義, 仙田宏平, 加藤敏光, 土井偉誉
岐大・放
核医学, 14(4) : 1977, 619-619.
Summary

13. Res-O-Mat T3 Micro Testの使用経験
窪田昭男, 分校久志, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 620-620.
Summary

14. RISAによるPlasma volume測定上の問題点
山口宏*1, 林大三郎*1, 斎藤宏*2
*1名大・放部, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 620-620.
Summary

15. 胃切除例における消化吸収能
斎藤宏*1, 山崎直男*2, 服部竜夫*2
*1名大・放, *2外
核医学, 14(4) : 1977, 620-621.
Summary

16. 胃疾患におけるCarcinoembryonic Antigen (CEA) 測定値の検討
大沢保*1, 広瀬一年*1, 藤井忠一*1, 岡本一也*2, 稲垣忠一*2
*1浜松医療センター・放, *2臨床検査科
核医学, 14(4) : 1977, 621-621.
Summary

17. 99mTcによる手指汚染被曝 – TLD測定ならびに計算による –
小島一彦*1, 越田吉郎*1, 安東醇*1, 森厚文*2, 小林真*2, 久田欣一*2, 松平正道*3
*1金沢大・医短, *2核, *3中放
核医学, 14(4) : 1977, 621-622.
Summary

18. 核医学検査が診断に有用であった心臓Hemangiopericytomaの1例
大沢保*1, 浜田洋*1, 菅野敏彦*1, 藤井忠一*1, 近藤隆司*1, 岡本一也*2
*1浜松医療センター・放, *2臨床検査科
核医学, 14(4) : 1977, 622-622.
Summary

19. 心内右→左短絡の定量的評価の試み (第1報)
瀬戸光*1, 久田欣一*1, 寺中正昭*2, 松平正道*3
*1金大・核, *2胸外, *3中央アイソトープ部
核医学, 14(4) : 1977, 622-622.
Summary

20. 81Rb- 81mKrによる肺スキャンについて
佐々木常雄*1, 松原一仁*1, 三島厚*1, 芝宮勝人*1, 加藤清和*1, 佐竹辰夫*2, 高木健三*2, 伊藤和彦*3
*1名大・放, *2内, *3内
核医学, 14(4) : 1977, 623-623.
Summary

21. 肺野への201Tl集積について
仙田宏平, 今枝孟義, 浅田修市, 加藤敏光, 柴山麿樹, 松井英介, 三宅浩, 土井偉誉
岐大・放
核医学, 14(4) : 1977, 623-623.
Summary

22. 201Tl chlorideによる結節性甲状腺腫の診断
利波紀久, 分校久志, 杉原政美, 道岸隆敏, 多田明, 二谷立介, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 623-624.
Summary

23. 131I-hippuranを用いたrenogramのdeconvolution analysisおよびそのfunctional imagingへの応用について
前田寿登, 平野忠則, 竹田寛, 古川勇一, 中川毅, 山口信夫, 田口光雄
三重大・放
核医学, 14(4) : 1977, 624-624.
Summary

24. 肝RI検査異常所見分類と全病名リスト (その1)
油野民雄, 多田明, 二谷立介, 利波紀久, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 624-624.
Summary

25. 悪性腫瘍の経過観察における肝スキャンとCEAの利用
多田明, 油野民雄, 利波紀久, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 625-625.
Summary

26. 骨シンチ用製剤MDPの使用経験
仙田宏平, 今枝孟義, 浅田修市, 加藤敏光, 土井偉誉
岐大・放
核医学, 14(4) : 1977, 625-625.
Summary

27. 骨スキャニング剤 – 99mTc-MDP, 99mTc-EHDPおよび99mTc-ピロリン酸の比較
安東醇*1, 平木辰之助*1, 安東逸子*2, 利波紀久*2, 森厚文*2, 久田欣一*2
*1金大医療短大, *2金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 626-626.
Summary

28. 硬膜下血腫ならびに硬膜下水腫の核医学的診断 – 脳シンチグラフィーによるパターン分類 –
森厚文, 前田敏男, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 626-626.
Summary

29. 閉塞性脳血管障害における脳RIアンギオグラム所見分類
前田敏男, 森厚文, 杉原政美, 久田欣一
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 627-627.
Summary

30. 卵巣癌術後198Auコロイド療法の検討
小泉潔, 井田正博, 立野育郎, 加藤外栄, 窪田昭男, 多田明, 二谷立介
金大・核
核医学, 14(4) : 1977, 627-627.
Summary

31. Donner Laboratory, Lawrence Berkeley Laboratory, University of Californiaの現況
斉藤宏
名大・放
核医学, 14(4) : 1977, 628-628.
Summary

1. 99mTc-MDPによる骨シンチグラフィー
弥富晃一*1, 中敷領勝士*1, 岡田隆二*1, 小笠原幹*1, 中川俊夫*1, 中川清*1, 木下文雄*2
*1都立駒込病院・放, *2都立大久保病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 630-630.
Summary

2. 骨スキャン剤MDP (methylene diphosphonic acid) について
小野慈, 朝倉浩一, 大竹英二, 氏家盛通, 野沢武夫
横浜市大・放
核医学, 14(4) : 1977, 630-630.
Summary

3. 肺癌の全身骨シスチグラム
木村荘一*1, 飯尾正明*1, 平田正信*1, 森崎直木*2
*1国療中野病院・外, *2東京女子医大・整外
核医学, 14(4) : 1977, 631-631.
Summary

4. 骨隣接軟部腫瘍における骨シンチグラム所見の検討
奥山武雄, 渋谷均, 鈴木均, 鈴木宗治
医歯大・放
核医学, 14(4) : 1977, 631-631.
Summary

5. 骨髄スキャン剤としての111In-Cl3の基礎的検討
咲間純夫, 小林剛, 石井勝己, 松林隆, 依田一重, 原信康, 中沢圭治, 山田伸明, 三本重治
北里大・放
核医学, 14(4) : 1977, 632-632.
Summary

6. コロイド粒子の体内分布とその変動
高橋吉政, 篠塚明, 砂田英二, 志村秀夫, 菱田豊彦, 横田朝男
昭和大・放
核医学, 14(4) : 1977, 632-632.
Summary

7. 閉塞性黄疸における肝シンチグラムの検討
星賢二*1, 柏田和子*1, 山本光祥*1, 佐々木康人*1, 染谷一彦*1, 盧田浩*2, 尾上正幸*2, 藤井正道*2, 坂本朋夫*3, 榊徳市*3
*1聖マリアンナ医大・内, *2放, *3核
核医学, 14(4) : 1977, 633-633.
Summary

8. メッケル憩室のRI診断
石川大二
聖マリアンナ医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 633-633.
Summary

9. 腎移植と核医学的検査 第4報 腎シンチフォトと他の腎機能検査との対比
池田滋*1, 石橋晃*1, 石井勝己*2, 依田一重*2, 中沢圭治*2
*1北里大・泌, *2北里大・放
核医学, 14(4) : 1977, 634-634.
Summary

10. 腎機能障害時の血清および尿中β2-m測定の意義
柳沢宗利, 町田豊平, 三木誠, 大石幸彦, 上田正山, 木戸晃
慈恵医大・泌
核医学, 14(4) : 1977, 634-634.
Summary

11. NaI (Tl) 結晶の性能テスト
秋貞雅祥, 木下幸次郎
筑波大・放, 三井記念・放
核医学, 14(4) : 1977, 634-635.
Summary

12. Tetra-Tab RIAによる血中Thyroxineの測定
伴良雄*1, 斉藤隆*2, 中川誠司*2, 井野英治*2, 伊藤国彦*2
*1昭和大藤が丘病院・内分泌代謝科, *2伊藤病院
核医学, 14(4) : 1977, 635-635.
Summary

13. 新しいRIA kitによるT4測定の比較検討
木下文雄, 船橋哲哉, 川上亮二, 小須田茂, 久保敦司
都立大久保病院・放
核医学, 14(4) : 1977, 635-636.
Summary

14. Reverse T-3の測定とその臨床的意義
末広牧子, 丹野宗彦, 山田英夫, 星賢二, 飯尾正宏
都立養育院・核放部
核医学, 14(4) : 1977, 636-636.
Summary

15. 201Tl-chlorideによる甲状腺シンチグラム30例の検討
牧正子, 木村礼子, 日下部きよ子, 山崎統四郎
東京女子医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 636-636.
Summary

16. 核医学診療従事者の体外被曝について
秋丸正博*1, 池井勝美*1, 高橋正男*1, 渡辺日出海*2, 鈴木豊*2
*1東海大・放技, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 637-637.
Summary

17. 201Tl-Clによる心筋シンチグラフィー
椎葉忍*1, 疋田史典*1, 志田幸雄*1, 西川博*1, 本多一義*1, 唐沢正明*1, 行武純一*1, 渡部英之*1, 隈崎達夫*1, 山岸嘉彦*1, 水野杏一*2, 宗像純司*2, 宗像一雄*2, 金沢正邦*2
*1日医大・放, *21内
核医学, 14(4) : 1977, 637-637.
Summary

18. 右室負荷疾患と201Tl心筋シンチグラフィー
近藤誠*1, 久保敦司*1, 正木英一*1, 橋本省三*1, 大鈴文孝*2, 山崎元*2, 半田俊之介*2, 中村芳郎*2
*1慶大・放, *2慶大・呼循内科
核医学, 14(4) : 1977, 638-638.
Summary

19. 一小児例の塩化タリウム心筋シンチグラフィーの経験
辻敦敏*1, 小佐野満*1, 佐藤正昭*2, 浅石嵩澄*2, 石田治雄*3, 福元忠典*4, 大森一彦*4, 石井勝巳*5
*1慶大・児, *2清瀬小児病院・循, *3外, *4放, *5北里大
核医学, 14(4) : 1977, 638-638.
Summary

20. 心プールについて
長瀬勝也*1, 西条敬*2, 阿部博幸*2
*1順大・放, *2内
核医学, 14(4) : 1977, 638-639.
Summary

21. オートフロロスコープ・システム77による心機能検査
町田喜久雄*1, 西川潤一*1, 板井悠二*1, 崔珠公*1, 竹中栄一*1, 田坂晧*1, 小出直*2, 呉大順*3
*1東大・放, *2内, *3胸外
核医学, 14(4) : 1977, 639-639.
Summary

22. 左室容積と心駆出率 (Ejection Fraction)
浅原朗*1, 上田英雄*1, 立花享*1, 本間芳文*1, 金児克巳*2, 古島芳男*3
*1中央鉄道病院・放, *2循内, *3心外
核医学, 14(4) : 1977, 639-640.
Summary

23. Ejection FractionとPulmonary Mean Transit timeについて
畠山信逸, 志田寿夫
群大・放, 珪肺労災・放
核医学, 14(4) : 1977, 640-640.
Summary

24. 133Xe肺機能検査におけるVentil-Conの使用経験
中島哲夫*1, 渡辺義也*1, 上原晃*1, 斉藤修*1, 伊藤進*1, 田伏勝義*1, 佐々木康人*2, 永井輝夫*3
*1埼玉がんセンター・放, *2聖マリアンナ医大・三内, *3群大・放
核医学, 14(4) : 1977, 640-641.
Summary

25. 81mKrによるCOPDの肺機能検査
内山暁*1, 有水昇*2, 堀田とし子*2, 杉本和夫*3
*1千葉・放部, *2千葉大・放科, *3千葉大・小児科
核医学, 14(4) : 1977, 641-641.
Summary

26. Radioisotopeにより診断し得た肺内動静脈瘻の一例
後呂みゑ*1, 中嶋英彦*1, 石井勝己*2, 中沢圭治*2, 依田一重*2
*1北里大・小児科, *2放
核医学, 14(4) : 1977, 641-641.
Summary

27. 201Tl-chlorideによる悪性腫瘍診断
戸張千年*1, 金海洋雄*1, 黒沢洋*1, 室井克夫*2, 野口昭二*2, 松井謙吾*3, 飯尾正宏*3
*1東邦大・放, *2産婦人科, *3都養育病院・核
核医学, 14(4) : 1977, 642-642.
Summary

28. 悪性リンパ腫における胸部ガリウムシンチグラム所見の特異性
中西文子, 春日敏夫, 坂本良雄, 大畑武夫, 渡辺俊一, 輪湖正, 今井豊, 守屋久見子, 近藤良明, 小林敏雄, 清野邦弘
信大・放
核医学, 14(4) : 1977, 642-643.
Summary

29. 67Ga-scanの有効であったopportunistic infectionの1例
菅正康*1, 宮前達也*1, 原真弓*2
*1埼玉医大・放, *2二内
核医学, 14(4) : 1977, 643-643.
Summary

30. 神経芽細胞腫の治療中67Gaの肺内集積をみた1例
伊川広道*1, 石田治雄*1, 難波貞夫*1, 福本忠典*2, 大森一彦*2, 佐々木省子*2, 高山千代子*2, 石井勝己*3
*1都立清瀬小児病院, *1外, *2放, *3北里大
核医学, 14(4) : 1977, 643-643.
Summary

31. 各臓器におけるCTとRI断層像について
杉本東一, 勝山直文, 川上憲司, 多田信平, 望月幸夫
慈大・放
核医学, 14(4) : 1977, 644-644.
Summary

32. ‘CTとRI cisternography
西川潤一, 前原忠行, 八代直文, 田坂晧
東大・放
核医学, 14(4) : 1977, 644-644.
Summary

33. 放射性同位元素を用いたV-Pシャント交通性テストについて
船井洋光*1, 福田隆*1, 相羽正*2, 山崎総四郎*3
*1虎の門病院・放, *2脳外科, *3東京女子医大・放
核医学, 14(4) : 1977, 644-645.
Summary