PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 9巻3号

甲状腺シンチグラムにおける99mTc pertechnetateの利点
宗近宏次, 北原隆, 菱田豊彦, 気駕正己, 平林晋一, 安藤克仁, 高橋久男, 松沢正俊
昭和大学 放射線医学教室
核医学, 9(3) : 1972, 239-245.
Abstract Summary

シンチグラフィによる甲状腺腫瘍描出能について
三枝健二, 筧弘毅, 有水昇*
千葉大学 放射線医学教室, *現在放医研臨床研究部
核医学, 9(3) : 1972, 247-254.
Abstract Summary

血中Digoxin濃度のRadioimmunoassayによる測定
久保田治代*, 黒崎浩巳**, 開原成允*, 飯尾正宏*, 村尾覚*, 太田昭夫***
*東大第2内科, **第一ラジオアイソトープ研究所, ***心臓血管研究所
核医学, 9(3) : 1972, 255-263.
Abstract Summary

半導体スキャンの基礎的実験
東与光*, 閑野政則*, 栗原英明**, 石塚安廣***
*神奈川歯科大学 放射線学教室, **立教大学 原子力研究所, ***横浜国立大学教育学部 物理学科
核医学, 9(3) : 1972, 265-271.
Abstract Summary

Xe-133クリアランス法による前脛骨筋血流量測定成績とその臨床的評価
厚美利行, 本田由美子, 松田政勝, 礒兼則子, 柳沢通子, 島本多喜雄
東京医科歯科大学 第3内科
核医学, 9(3) : 1972, 273-280.
Abstract Summary

The Use of Radioimmunoassay for The Study of Australia Antigen
Lacy R.Overby, C.M.Ling
Department of Virology, Abbott Laboratories
The Japanese Journal of nuclear medicine, 9(3) : 1972, 281-286.
Abstract Summary

Radioimmunoassay Past, Present, and Future
Rosalyn S.Yalow, Solomon A.Berson
Radioisotope Service, Veterans Administration Hospital, Department of Medicine, Mt. Sinai School of Medicine of The City University of New York
The Japanese Journal of nuclear medicine, 9(3) : 1972, 287-301.
Abstract Summary

Kinetics of Radiopharmaceuticals in the Kidney as a Whole and in Different Regions of Interest
Karl zum Winkel, Ferdinand Marx, Horst-Michael Sonderkamp, Heidemarie Jost, Lothar Schertel, GunterGolde
The Universitaets-Strahleninstitut, Berlin, Klinikum Westend, (Director : Prof. Dr. K.zum Winkel)
The Japanese Journal of nuclear medicine, 9(3) : 1972, 303-322.
Abstract Summary

1. Hybrid Scannerの基礎的研究
前田寿登, 田口光雄, 山口信夫, 岸田明1), 上柳英郎, 岩木保雄2)
1)三重県立大学 放射線科, 2)島津製作所
核医学, 9(3) : 1972, 324-324.
Summary

2. アイソトープ注入器について
金子昌生1), 加納剛, 福富斌夫2)
1)名古屋大学 放射線科, 2)三陽電機製作所
核医学, 9(3) : 1972, 324-324.
Summary

3. アイソトープ診療棟の建設について
佐々木常雄, 三島厚, 近藤智昭, 田宮正
名古屋大学 放射線部
核医学, 9(3) : 1972, 324-325.
Summary

4. 名大病院新RI棟について
斎藤宏
名古屋大学放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 325-325.
Summary

5. 拡大シンチグラフィーと定位法
斎藤宏, 田宮正
名古屋大学 放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 325-325.
Summary

6. RI取扱い時の手指の被曝について
山本千秋1), 渡辺道子, 金子昌生2)
1)名古屋大学 放射線技術学校, 2)放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 325-326.
Summary

7. 諸種肝疾患における131I BSPおよびR.B.によるシンチホト178例の観察
山田光雄, 島崎昭, 青木一男, 高木至
岐阜市 山田病院
核医学, 9(3) : 1972, 326-326.
Summary

8. 腹腔鏡とγカメラ像との対比
川村耕造
四日市市 川村病院
核医学, 9(3) : 1972, 326-326.
Summary

6. 興味ある各種肝疾患およびその肝シンチフォトについて
品川宏, 坂上進, 原健樹, 堀口裕爾, 篠田知生
市立 四日市病院内科
核医学, 9(3) : 1972, 327-327.
Summary

10. RI希釈曲線 (二曲線) による短絡量および逆流量の測定
仙田宏平, 今枝孟義1), 完山茂樹2)
1)岐阜大学 放射線科, 2)第2内科
核医学, 9(3) : 1972, 327-327.
Summary

11. RI標識脂肪, 蛋白による消化管手術後の消化吸収能 – 特に大腸全剔術, 小腸広範囲切除術, 小腸広範囲昿置術について –
油田紘邦, 竹村渥, 藤野敏行
三重大学 第2内科
核医学, 9(3) : 1972, 327-328.
Summary

12. 心拍連動心シンチグラフによる左室拡張期末容積 (EDV), 収縮期末容積 (ESV) の測定法 (予報)
早瀬正二, 完山茂樹, 平川千里1), 仙田宏平, 今枝孟義2)
1)岐阜大学 第2内科, 2)放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 328-328.
Summary

13. 呼気中14CO2, Acetono-14Cの同時測定によるAcetoacetate代謝の研究
秋山俊夫, 三崎盛治, 野呂恒雄, 宮地一馬
三重大学 第3内科
核医学, 9(3) : 1972, 328-328.
Summary

14. Res-O-Mat ETRの検査条件について
今枝孟義, 仙田宏平
岐阜大学 放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 328-329.
Summary

15. TIBC (総鉄結合能) の測定法 クエン酸とIRP-67またはCG 400を用いる方法について
斎藤宏, 中根清司
名古屋大学 放射線科, 名古屋大学 検査部
核医学, 9(3) : 1972, 329-329.
Summary

16. TIBC測定Res-O-Mat Feの検討
岡野通, 岡田裕明, 加藤民夫1), 柳田誠2)
1)三重大学 中検 (塩浜病院), 2)第3内科
核医学, 9(3) : 1972, 329-330.
Summary

17. Arm Countingの臨床的応用
岡崎通, 島地泰敏, 浦川毅
三重大学 第3内科
核医学, 9(3) : 1972, 330-330.
Summary

18. Sideroblastic anemiaの鉄回転について
田中正夫, 山田英雄1), 斎藤宏2)
1)名古屋大学 第1内科, 2)放射線科
核医学, 9(3) : 1972, 330-330.
Summary