PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 5巻1号

1. われわれの考案せるIsosensitive Scannerについて
鴛海良彦, 松浦啓一, 川波寿*, 太矢勝治**
*広島赤十字病院・広島原爆院放射線科, **島津製作所
核医学, 5(1) : 1968, 3-3.
Summary

2. 5″-2ユニバーサルシンチスキャナについて
柏崎政昭, 栗原重泰, 佐野光巧, 熊野信雄
東芝医用機器 技術部
核医学, 5(1) : 1968, 3-3.
Summary

3. ポータブルスキャナの試作
万本盛三, 筧弘毅, 内山暁, 三枝健二
千葉大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 3-4.
Summary

4. シンチカメラ
安河内浩, 宮前達也*, 石川大二, 林三進**
東京大学, *分院放射線科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 4-4.
Summary

5. シンチレーション多段イメージカメラについて
栗原重泰, 熊野信男, 佐野光巧, 柏崎政昭, 宮代彰一
東芝医用機器 技術部
核医学, 5(1) : 1968, 4-4.
Summary

6. 多段増倍管による新しいγカメラと, ラジオアイソトープ血管造影法への応用
上田英雄, 飯尾正宏, 佐々木康人, 千葉一夫
東京大学上田内科
核医学, 5(1) : 1968, 4-5.
Summary

7. Lung profile scanning法の装置について
関本敏雄, 国枝武義, 佐藤菅宏, 野矢久美子, 大橋敏之, 鈴木脩, 細野清士
慶応大学笹本内科
核医学, 5(1) : 1968, 5-5.
Summary

8. Na235SO4を使用した細胞外液量の測定 – Anthracene結晶シンチレーションカウンターと液体シンチレーションカウンターとの比較 –
片岡生子, 田中茂稔, 池田和之, 山村秀夫*, S. N. Albert**
*東京大学麻酔科, **Washington Hospital Center
核医学, 5(1) : 1968, 5-6.
Summary

9. 液体シンチレーションカウンタにおけるクェンチングレベルの自動決定について
徳永昇, 小谷野明, 岸本光雄, 木島正一
日本無線医理学研究所
核医学, 5(1) : 1968, 6-6.
Summary

10. 循環血液量測定用ダイリューションコンピュータの試作とその性能
里見義康, 小谷野明, 森瑞樹, 塚本盛陪
日本無線医理学研究所
核医学, 5(1) : 1968, 6-7.
Summary

11. 核医学におけるThermoluminescence Dosimetry Controls for Radiation
I. A. Berstein, B. E. Bjarngrand, D. Jones

核医学, 5(1) : 1968, 7-7.
Summary

12. 医用γ線厚さ計の試作とその臨床的応用
星野文彦, 上村和夫
東北大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 7-8.
Summary

13. 各種臓器スキャニングのための113mIn製剤について
丹野慶紀*, 上村和夫, 中村護**
東北大学, *薬剤部, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 8-8.
Summary

14. 各種113mIn化合物の新合成法 – 臓器スキャニング用物質としての –
三嶋勉, 久田欣一*, 今枝孟義**
*金沢大学放射線科, **岐阜大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 8-8.
Summary

15. 放射性マーキロクローム203Hgの試用 (第1報)
深草駿一, 太中弘*, 滝野博, 倉田邦夫**
*日本赤十字社中央病院, **ダイナボットRI研究所
核医学, 5(1) : 1968, 9-9.
Summary

16. Cavity Scanningについて – 113mInによる臨床的応用とその利点 –
平木辰之助, 久田欣一, 三嶋勉
金沢大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 9-9.
Summary

17. 定量的スキャニングの提唱
久田欣一, 松平正道, 倉西誠
金沢大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 9-10.
Summary

18. スキャニングによる体内臓器RI量の定量方法
有水昇
千葉大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 10-10.
Summary

19. 微分RIイメージ
飯沼武*, 永井輝夫**
放医研, *物理研究部, **臨床研究部
核医学, 5(1) : 1968, 10-11.
Summary

20. Radioisotope scanningとModulation transter function (MTF) (II) – 測定上の2, 3の問題 –
竹中栄一
東京大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 11-11.
Summary

21. 113mIn-Fe DTPAによるBrain Scanの経験
村山弘泰, 岡本十二郎*, 高梨邦彦, 三輪哲郎**
東京医科大学, *放射線科, **脳神経外科
核医学, 5(1) : 1968, 11-12.
Summary

22. Brain Scanningの臨床的評価
山崎統四郎, 福田隆, 西尾政子*, 竹内一夫, 小柏元英**, 土屋武彦***
虎の門病院, *放射線科, **脳神経外科, ***放射線医学総合研究所
核医学, 5(1) : 1968, 12-12.
Summary

23. 脳スキャニングの基礎的検討
尾関己一郎, 古川保音, 土器訓弘
久留米大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 12-12.
Summary

24. 脳腫瘍親和性とスキャン像 – とくに手術材料とファントーム実験を中心に –
久田欣一, 藤田士郎*, 今枝孟義**
*金沢大学放射線科, **岐阜大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 12-13.
Summary

25. Brain Scan 94例の検討
早川良平, 永井肇, 古瀬和寛, 岡村和彦, 星川信
名古屋大学星川外科
核医学, 5(1) : 1968, 13-13.
Summary

26. 203Hg-Neohydrin脳Scanningによる頭蓋内疾患の診断
冨沢仁昭, 小野豪一, 尾原義悦, 増田耕作, 田中憲二
順天堂大学第2外科
核医学, 5(1) : 1968, 13-14.
Summary

27. 放射性インジウムによる脳スキャニング
峯井進*, 内山暁, 筧弘毅, 秋庭弘道**
千葉大学, *精神神経科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 14-14.
Summary

28. 131I-MAA脳肺スキャンによる脳内動脈短絡血流の定量的評価
永井輝夫*, 神保実, 佐野圭司**
*放医研 臨床研究部, **東京大学脳神経外科
核医学, 5(1) : 1968, 14-15.
Summary

29. 131I-アンチピリンの脳血流動態への応用
北野正躬, 加川瑞夫, 石田吉享, 峯徹, 水上公宏*, 滝野博**
*慶応大学脳神経外科, **ダイナボットRI研究所
核医学, 5(1) : 1968, 15-15.
Summary

30. 脳血管障害例の頭蓋内外血量の分離測定
新城之介, 吉村正治, 原一男, 赫彰郎, 山手昌二, 宮崎正, 大中道淳, 岩崎一, 菊地太郎, 山野登史, 宮崎徳蔵
日本大学新内科
核医学, 5(1) : 1968, 15-16.
Summary

31. 85Kr clearance法による脳血流量の測定について – とくにclearance curveの初期相の検討 –
岡村和彦, 戸山稲三, 鈴木義明, 杉浦満男, 永井肇, 星川信
名古屋大学星川外科
核医学, 5(1) : 1968, 16-16.
Summary

32. 65Znの脳内分布の特殊性
藤井正隆, 徳岡俊次, 渕本悍, 白水英治
山口大学徳岡外科
核医学, 5(1) : 1968, 16-16.
Summary

33. 131I-標識による水溶性脳室造影剤の体内移行ならびに排泄について
森友信雄, 佐藤公典, 宮内文朗, 中村三郎, 宮本胤彦
日本大学脳神経外科
核医学, 5(1) : 1968, 16-17.
Summary

34. 正常人および甲状腺機能亢進症患者における131I-Triiodothyronine Resin Sponge Uptake値の日内変動
飯野史郎, 林和徳, 渡辺隆, 飯ケ谷清, 由利弘一郎
昭和大学第3内科
核医学, 5(1) : 1968, 17-17.
Summary

35. 131I-T3レジンスポンジ摂取率値の臨床的検討
石突吉持, 満間照典, 速水四郎, 長谷川晴彦
名古屋大学日比野内科
核医学, 5(1) : 1968, 18-18.
Summary

36. TBI-Kitによる甲状腺機能検査
木下文雄, 前川全
都立大久保病院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 18-19.
Summary

37. 放射性サイロキシン誘導体の胆汁内排泄に関する研究
上野高次, 内山静剛, 穴沢輝一, 小山千明, 大藤正雄, 三輪清三
千葉大学三輪内科
核医学, 5(1) : 1968, 19-19.
Summary

38. 血中Free Thyroxine濃度測定法の検討
安部喬樹, 山崎弘己
鳥取大学浅越内科
核医学, 5(1) : 1968, 19-19.
Summary

39. RadioimmunoelectrophoresisによるThyroxine結合蛋白の研究
宮井潔, 伊藤貴志児, 福地稔, 木村和文, 阿部裕*, 熊原雄一**
大阪大学, *阿部内科, **中央臨床検査部
核医学, 5(1) : 1968, 19-20.
Summary

40. 血中遊離サイロキシンに及ぼす2, 3の因子について
長谷川晴彦, 満間照典, 速水四郎, 石突吉持
名古屋大学日比野内科
核医学, 5(1) : 1968, 20-20.
Summary

41. 単純性結節甲状腺腫および甲状腺癌のIodoproteinの研究
椎名康之, 降旗力男
信州大学丸田外科
核医学, 5(1) : 1968, 20-21.
Summary

42. 血中遊離型サイロキシンの放射化分析における2, 3の検討
毛利俊彦, 伊藤周平, 西川光夫
大阪大学第2内科
核医学, 5(1) : 1968, 21-21.
Summary

43. 甲状腺炎のシンチグラム像
伊東乙正, 小野慈, 筧正兄, 岩井喜美子
横浜大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 21-21.
Summary

44. 甲状腺シンチグラム上判定を誤った症例の検討
五島英迪, 津屋旭*, 井出研**
*癌研放射線科, **横浜大学和田外科
核医学, 5(1) : 1968, 21-22.
Summary

45. 組織培養された甲状腺細胞に対するX線と131I照射の影響
桜美武彦, 深瀬政市*, 鳥塚莞爾**, 堀川正克, 菅原努***
京都大学, *深瀬内科, **中央放射線部, ***放射能基礎医学
核医学, 5(1) : 1968, 22-22.
Summary

46. わが国における甲状腺機能亢進症131I治療の遠隔成績
阿武保郎, 島隆允, 竹下昭尚, 岩元将秀
鳥取大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 22-23.
Summary

47. Insulin-125Iによる血中Insulin
三輪梅夫
金沢大学村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 23-23.
Summary

48. Hales & Randle法の変法によるInsulinのRadioimmunoassayについて (第1報)
高橋貞一郎, 中原一臣, 吉久保邦彦, 高宮靖, 野田豊
慈恵医科大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 23-23.
Summary

49. 人成長ホルモンのRadio Immuno Assayに関する検討
対馬敏夫, 入江実, 鎮目和夫, 中尾喜久
東京大学中尾内科
核医学, 5(1) : 1968, 24-24.
Summary

50. TSHのRadioimmunoassayに関する研究
宮井潔, 小川定男, 福地稔, 岡田義昭*, 岩坪治雄**, 熊原雄一***
*大阪大学阿部内科, **大阪府立成人病センター, ***中央臨床検査部
核医学, 5(1) : 1968, 24-24.
Summary

51. 14Cおよび3H標織男性ホルモンによる男性ホルモンの分泌と代謝に関する研究
辰已学, 山田重樹, 大迫文麿, 平盛勝彦, 河野剛, 深瀬政市
京都大学深瀬内科
核医学, 5(1) : 1968, 24-25.
Summary

52. 胞胚のAutoradiography
林基之, 岩城章, 間壁さよ子, 平川舜
東邦大学産婦人科
核医学, 5(1) : 1968, 25-25.
Summary

53. 細胞回転におけるG1, SおよびG2時間の直接測定法
土屋純, 佐川尚夫, 前川正
群馬大学第2内科
核医学, 5(1) : 1968, 25-26.
Summary

54. 細胞内へのLabeled Pyrimidineの転入
菱田豊彦, 気駕正已
昭和大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 26-26.
Summary

55. 3H-葉酸を用いての葉酸代謝の研究
外林秀紀, 吉野俊昭, 石原象二郎, 本多靖夫, 城戸久隆, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 26-27.
Summary

56. 外科領域における五炭糖輸液について
玉熊正悦, 小泉澄彦, 山田義明, 中山夏太郎, 荷見秋彦, 石山賢*, 林四郎**
*東京大学石川外科, **信州大学第1外科
核医学, 5(1) : 1968, 27-27.
Summary

57. 14C取込よりみた脂肪酸代謝の研究 (第4報) – 血小板の脂質代謝を中心に –
木畑正義, 岩崎一郎, 比崎幸成, 水川士郎, 藤井靖久, 平木潔
岡山大学平木内科
核医学, 5(1) : 1968, 27-28.
Summary

58. 白鼠におけるPIN-32Pおよび3H-PINPを用いたリン酸型活性ビタミンB6の吸収動態
松永藤雄, 下山孝, 菊池弘明, 伊藤隆, 佐藤東, 富田重照
弘前大学松永内科
核医学, 5(1) : 1968, 28-28.
Summary

59. 大動脈弁閉鎖不全犬の血清および組織 (心筋および骨格筋) におけるタンパクおよび遊離アミノ酸の経時的変動について
木村登, 児玉俊一, 有馬正, 沖良文, 大塚頼昭, 横田泰司
久留米大学木村内科
核医学, 5(1) : 1968, 28-29.
Summary

60. 14CO2測定法による標識化合物代謝の臨床的研究
上田英雄, 佐々木康人, 井出和子, 千葉一夫, 本木達也, 青柳利雄, 飯尾正宏, 亀田治男
東京大学上田内科
核医学, 5(1) : 1968, 29-29.
Summary

61. RISAによる血液疾患, 悪性腫瘍その他疾患のタンパク代謝に関する研究
長谷川真, 岩崎一郎, 渡部瑛一, 尾崎幸成
岡山大学平木内科
核医学, 5(1) : 1968, 29-30.
Summary

62. クッシング症候群3例のアルブミン代謝の特徴について
水野義晴, 森脇要, 梶山泰男, 菅瀬透, 西川光夫
大阪大学西川内科
核医学, 5(1) : 1968, 30-30.
Summary

63. 肝疾患のアルブミン代謝の検討 (第2報) – とくに131Iアルブミン, 51CrアルブミンDoble Tracer法によるタンパク漏出を中心として –
湯本泰弘, 中川昌壮
岡山大学小坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 30-30.
Summary

64. 多核種Tracer法による水, 電解質体組成の測定 – とくにNa量の評価法について –
村上元孝, 黒田満彦, 能登稔, 東福要平
金沢大学村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 30-31.
Summary

65. 22Naと24Naの二重追跡法によるナトリウム代謝の研究
田中茂, 望月義夫, 藪木栄三, 山根昭子, 松本徹
放医研臨床研究部
核医学, 5(1) : 1968, 31-31.
Summary

66. 高血圧症の尿酸代謝について
村上元孝, 黒田満彦, 能登稔, 東福要平
金沢大学村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 31-32.
Summary

67. 放射線治療に伴なう肝障害のシンチグラム所見 (第1報) – 臨床例の検討 –
渡辺俊一, 坂本良雄, 藤森仁行, 中西文子, 横山健, 清野邦弘, 春日敏夫, 大畑武夫, 小林敏雄
信州大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 32-32.
Summary

68. 放射線治療に伴なう肝障害のシンチグラム所見 (第2報) – 実験的研究 –
大畑武夫, 坂本良雄, 藤森仁行, 中西文子, 横山健, 清野邦弘, 春田敏夫, 渡辺俊一, 小林敏雄
信州大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 32-33.
Summary

69. 肝シンチグラムに関する基礎的研究
渡辺克司, 岡崎正道, 中田肇, 前田辰夫
九州大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 33-33.
Summary

70. 胆道系腫瘍の肝シンチグラム
三輪清三, 上野高次, 大藤正雄, 高沢五郎, 小榑規覚, 国安芳夫
千葉大学三輪内科
核医学, 5(1) : 1968, 33-33.
Summary

71. 肝右葉全切除をうけたEmbryonal Hepatoblastomaの肝シンチグラムによる経過観察
中川昌壮, 難波経雄, 桑元惇三*, 佐野開三, 妹尾嘉昌**
岡山大学, *小坂内科, **砂田外科
核医学, 5(1) : 1968, 34-34.
Summary

72. 門脈高圧症における選択的腹腔動脈血流シンチグラムについて – 肝硬変症と特発性門脈高圧症の対比 –
上田英雄, 木谷健一, 長谷方夫, 岩瀬透, 多川斉, 山田英夫, 右田徹, 飯尾正宏, 武田忠直, 亀田治男
東京大学上田内科
核医学, 5(1) : 1968, 34-34.
Summary

73. パンチカードによる肝スキャニングの統計的観察
鈴木豊, 久田欣一, 力丸茂穂*, 横山弘, 古本節郎**
*金沢大学放射線科, **富山県立中央病院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 35-35.
Summary

74. 肝, 胆道機能の検査について
林三進, 石川大二*, 安河内浩, 宮前達也**
東京大学, *放射線科, **分院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 35-35.
Summary

75. シンチグラムによる先天性胆道閉鎖症の診断
山田伸明, 石井勝己, 井上迪彦, 児山孝, 横山穣太郎, 勝俣慶三
慶応大学外科
核医学, 5(1) : 1968, 35-36.
Summary

76. 肝癌における198Au-Colloid肝摂取率 (KL値) の検討
岡谷繁廣, 富永輝, 梶田明義, 前田知穂, 楢林勇, 吉田祥二, 中尾宣夫
神戸大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 36-36.
Summary

77. 肝疾患の肝シンチグラム上の脾像出現に関する実験的検索
渡辺幹雄*, 藤井正博**, 越智和夫, 杉本博, 富江一夫, 三好秋馬, 脇坂行一***
京都大学, *中央検査部, **中央RI部, ***脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 36-37.
Summary

78. 198Au-Colloid脾内注入法による肝臓血行動態の解析 – 肝循環時間分布関数および肝内短絡の測定 –
藤井正博, 鳥塚莞爾*, 渡辺幹雄, 脇坂行一**, 岩井壮介***
京都大学, *中央RI診療部, **脇坂内科, ***工学部
核医学, 5(1) : 1968, 37-37.
Summary

79. RIによる肝疾患時の肝循環について (第5報) – 運動負荷時の肝循環 –
中川昌壮, 木下陽, 難波経雄
岡山大学小坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 37-38.
Summary

80. 放射化分析による肝組織中の微量金属の測定
上田英雄, 岩瀬透, 亀田治男, 飯尾正宏*, 志方俊夫**
東京大学, *上田内科, **病理
核医学, 5(1) : 1968, 38-38.
Summary

81. 血中コロイドクリアランスに及ぼす脾臓の影響について
薬師寺英邦, 奥田邦雄, 下川泰, 佐藤晋昭
久留米大学奥田内科
核医学, 5(1) : 1968, 38-39.
Summary

82. 門脈高圧症における脾血流量の測定 – とくに特発性門脈高圧症 (IPH) について –
上田英雄, 長谷方夫, 木谷健一, 高瀬修, 千葉一夫, 山田英雄, 右田徹, 亀田治男
東京大学上田内科
核医学, 5(1) : 1968, 39-39.
Summary

83. 肺疾患における肺シンチグラムと131I-MAA選択的気管支動脈注入法の臨床的価値
岩崎尚弥, 柴田茂
札幌鉄道病院放射線科, 札幌斗南病院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 39-40.
Summary

84. 各種体位における肺スキャン – MAA静注時体位の肺スキャンに及ぼす影響 –
坂本良雄, 藤森仁行, 中西文子, 横山健, 清野邦弘, 春日敏夫, 渡辺俊一, 大畑武夫, 小林敏雄
信州大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 40-40.
Summary

85. 2個対向5 Inch Scannerによる肺Scintigram
青木広, 篠田章, 荻野紀征, 加藤慶二, 早田義博*, 村山弘泰, 岡本十二郎**
東京医科大学, *外科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 40-40.
Summary

86. 肺循環障害にたいする肺スキャニングの診断的価値
和久井功司, 陸川容亮, 大畑正昭, 瀬在幸安, 阿部貞義, 原田裕光, 小川昭一郎, 山口定見, 昆晃, 中井啓裕, 宮本忍
日本大学第2外科
核医学, 5(1) : 1968, 40-41.
Summary

87. 気管支喘息の肺局所血流分布に関するRIによる研究 – 気管支喘息の病態生理学的研究 第6報 –
萩原忠文, 飯塚健郎, 中島重徳, 西島昭吾, 杉原寿彦, 塩崎陸世
日本大学萩原内科
核医学, 5(1) : 1968, 41-41.
Summary

88. 慢性肺疾患における131I-MAAの静脈内注入および気管支動脈内注入による肺シンチグラムと血管造影像
本保善一郎, 常岡彰, 山口信夫, 嶋長陽一, 加藤晴吾, 三島斉, 高山陸雄, 計屋慧実, 深谷徳幸*, 吉村康**
長崎大学, *放射線科, **第2内科
核医学, 5(1) : 1968, 41-42.
Summary

89. 体位変換ことに側臥位による肺動脈血流分布の変化について
井沢豊春, 大久保孝一, 岡捨己
東北大学抗酸菌病研内科
核医学, 5(1) : 1968, 42-42.
Summary

90. 131I-MAAによる放射線照射後の肺シンチグラムについて
北沢卓, 菱田豊彦, 田崎功
昭和大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 42-42.
Summary

91. 60Co照射肺の131I-MAA肺シンチグラムによる検討
蓮田威, 松本政典
熊本大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 42-43.
Summary

92. 体位変換による肺動脈血流シフトの追求 – 131I-MAA Pulmogramの応用 –
小山田吉丸, 油井信春, 高崎克彦, 有馬暁子*, 米山武志**
国立がんセンター, *放射線科, **外科
核医学, 5(1) : 1968, 43-43.
Summary

93. RISAによる肺循環諸量の測定 – とくに心肺疾患におけるHypoxiaの影響について –
細野清士, 鈴木脩, 大橋敏之, 関本敏雄, 国枝武義, 佐藤菅宏, 野矢久美子
慶応大学笹本内科
核医学, 5(1) : 1968, 43-43.
Summary

94. Radiocardiogram (RCG) による肺血量測定 – Analog Computerによる分析 –
高安正夫, 野原義次, 平川顕名, 木之下正彦, 中尾訓久*, 桑原道義, 岩井壮介**, 鳥塚莞爾***
京都大学, *高安内科, **工学部, ***中央RI診療部
核医学, 5(1) : 1968, 44-44.
Summary

95. 133Xeによる局所肺機能測定に関する研究
金上晴夫, 永島輝也
国立がんセンター
核医学, 5(1) : 1968, 44-44.
Summary

96. 131I-Antipyrineの肺循環への応用
国枝武義, 野矢久美子, 佐藤菅宏, 伊達俊夫, 関本敏雄, 大橋敏之, 鈴木脩, 細野清士, 笹本浩
慶応大学笹本内科
核医学, 5(1) : 1968, 44-45.
Summary

97. 気管, 気管支の病態生理に関する研究 – 気管支壁吸収機転のRIを中心とする究明について –
萩原忠文, 平間石根, 中島重徳, 絹川義久, 上田真太郎, 井上博史, 広原公昭, 阿部敏尚, 磯部秀隆
日本大学萩原内科
核医学, 5(1) : 1968, 45-45.
Summary

98. 131I-Hippuran Renogramの基礎的研究 – Radioautogramを中心にして –
南武, 町田豊平, 石橋晃, 三木誠*, 松岡理, 鹿島正俊**
*慈恵医科大学泌尿器科, **放医研障害基礎研
核医学, 5(1) : 1968, 46-46.
Summary

99. 当院におけるレノグラムの経験例について
伊従茂, 増岡忠道, 山田二郎
日本鋼管病院内科
核医学, 5(1) : 1968, 46-46.
Summary

100. 老人性高血圧のレノグラムによる研究
阿部信一, 与那原良夫, 倉光一郎
国立東京第2病院内科
核医学, 5(1) : 1968, 46-47.
Summary

101. 体外計測法による腎機能測定法
志田圭三, 洞口龍夫, 篠崎忠利, 柴山勝太郎, 高橋溥朋, 加藤宣雄
群馬大学泌尿器科
核医学, 5(1) : 1968, 47-47.
Summary

102. 小児のレノグラムに関する研究 (第2報)
伊東重光, 矢崎雄彦
名古屋大学小児科
核医学, 5(1) : 1968, 47-47.
Summary

103. 腎結核に対するRenograph, Photoscintiscanning, 腎動脈撮影法の診断価値
土田正義
東北大学泌尿器科
核医学, 5(1) : 1968, 48-48.
Summary

104. Renoscintigramの臨床性について
高橋貞一郎, 中原一臣*, 三木誠, 石橋晃**
慈恵医科大学, *放射線科, **泌尿器科
核医学, 5(1) : 1968, 48-48.
Summary

105. 131I-Sodium Iothalamateによる糸球体濾過値の測定
山中直之, 大西正則, 田中明, 丸山定之, 酒井修, 岩田繁雄*, 赤木弘昭**
大阪医科大学, *第2内科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 48-49.
Summary

106. 131I-Sodium Iothalamate 1回静注法による糸球体機能の評価について
高安正夫, 平川顕名*, 上山秀麿**, 鳥塚莞爾***, 滝野博, 倉田邦夫****
京都大学, *高安内科, **泌尿器科, ***中央放射性同位元素診療部, ****ダイナボットRI研究所
核医学, 5(1) : 1968, 49-49.
Summary

107. 2, 3の核種標識法による障害赤血球および血色素の臓器分布とその比較
奥田邦雄, 下川泰, 金戸昭, 田中幹夫
久留米大学奥田内科
核医学, 5(1) : 1968, 49-49.
Summary

108. 末梢血における白血球回転に関する研究 (第2報) – 3H-ThymidineおよびDF32P In vivo labelingによる末梢白血球の放射活性の測定について –
内田立身, 藤堂彰男, 刈米重夫, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 50-50.
Summary

109. 栓球の14C-Serotanin (5HT) に及ぼす抗原体反応および薬物の作用 – 14C-5HT release testについて –
大熊稔*, 安永幸二郎, 脇坂行一**
*京都大学脇坂内科・北野病院内科, **京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 50-51.
Summary

110. 赤血球系造血巣の量的分布
斎藤宏, 三浦剛夫
名古屋大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 51-51.
Summary

111. 放射性インジウムによる骨髄のスキャニング
村田忠雄*, 筧弘毅, 内山暁, 秋庭弘道**
千葉大学, *整形外科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 51-51.
Summary

112. ヒューマンカウンタによるナトリウム代謝の研究
田中茂, 望月義夫, 藪本栄三, 山根昭子*, 飯沼武**
放医研, *臨床研究部, **物理研究部
核医学, 5(1) : 1968, 51-52.
Summary

113. 臨床ビタミンB12の吸収, 体内分布排泄の動的観察
河村洋一, 東福要平, 能登稔, 黒田満彦
金沢大学村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 52-52.
Summary

114. 血液疾患のRI全身計測による研究 (第1報)
倉尚哉, 藤森克彦, 高橋豊, 刈米重夫, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 52-53.
Summary

115. Whole Body CounterによるVB12代謝の研究 (1) – 60Co-B12吸収試験における基礎的研究 –
日比野敏行, 右京成夫, 藤井正博, 山口延男, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 53-53.
Summary

116. 198Au-Colloidの全身分布
斎藤宏, 三浦剛夫
名古屋大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 53-53.
Summary

117. 正常人および各種疾患異常者の体内全K量および137Cs量について
福田正, 鳥塚莞爾, 浜本研, 藤井正博, 森徹, 古松苣子
京都大学中央放射線部
核医学, 5(1) : 1968, 54-54.
Summary

118. 放射性同位元素標識1gG代謝について
飯尾篤, 小西淳二, 藤井一男, 桜美武彦, 岩井一義, 深瀬政市*, 森徹, 鳥塚莞爾**, 相馬敬司***, 宇山親雄****
京都大学, *深瀬内科, **中央放射線部, ***電気工学, ****電子工学
核医学, 5(1) : 1968, 54-55.
Summary

119. 非生理的大量OH型B12の腸管吸収 (第1報)
右京成夫, 近藤誠隆, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 5(1) : 1968, 55-55.
Summary

120. 131Iトリオレン試験および131Iオレイン酸試験のCold Meal負荷量の検討について
増田正典, 細田四郎, 吉川邦生, 中元俊夫, 藤木幸雄, 吉田譲, 十倉保宣, 加嶋敬, 馬場忠雄
京都府立大学増田内科
核医学, 5(1) : 1968, 55-56.
Summary

121. 131I-標識脂質による腸管吸収テストの臨床的および基礎的研究
朝倉均, 鈴木紘一, 松崎松平, 小谷田ちゑ子, 土屋雅春, 三辺謙*, 藤域保男**
*慶応大学三辺内科, **東電病院外科
核医学, 5(1) : 1968, 56-56.
Summary

122. Iodine-131 Labeled TrioleinおよびOleic Acidによる消化吸収検査の再検討について
高橋貞一郎, 中原一臣*, 児島靖, 宗久敏**
慈恵医科大学, *放射線科, **古閑内科
核医学, 5(1) : 1968, 56-57.
Summary

123. 35S標識グルタチオンの吸収に関する研究
奥田邦雄, 下川泰, 久保保彦
久留米大学奥田内科
核医学, 5(1) : 1968, 57-57.
Summary

124. アミノ酸の腸管吸収に関する実験的研究 – とくにリンパうっ帯腸管の吸収能 –
馬原敬二, 石原明夫, 内藤聖二
順天堂大学第2内科
核医学, 5(1) : 1968, 57-58.
Summary

125. 35SO4を用いた人胃粘液多糖類の代謝に関する研究
島本和彦, 山下滋夫, 郡大裕, 芦原司, 北村忠久, 吉田悟, 竹岡成, 藤田哲也
京都府立大学第2病理
核医学, 5(1) : 1968, 58-58.
Summary

126. 3H-Thymidineを用いた胃粘膜上皮細胞の動態について
郡大裕, 山下滋夫, 島本和彦, 北村忠久, 吉田悟, 芦原司, 竹岡成, 藤田哲也
京都府立大学第2病理
核医学, 5(1) : 1968, 58-58.
Summary

127. 人胃局所標識法の技術的検討
山下滋夫, 郡大裕, 島本和彦, 北村忠久, 芦原司, 吉田悟, 竹岡成, 藤田哲也
京都府立大学第2病理
核医学, 5(1) : 1968, 59-59.
Summary

128. 131I-Sialogastron, 131I-Urogastromによる胃シンチグラム
佐藤靖夫, 山田二郎, 三本重治, 増岡忠道
日本鋼管病院
核医学, 5(1) : 1968, 59-59.
Summary

129. 膵機能と鉄吸収について
山形敞一, 宮森昭郎, 建部高明
東北大学山形内科
核医学, 5(1) : 1968, 60-60.
Summary

130. 膵スキャンについて – 膵陰影と解剖学的な大きさおよび手術所見との比較検討 –
筧弘毅, 舘野之男, 土屋信
千葉大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 60-60.
Summary

131. Radiocardiograph (RCG) 諸値の正常範囲について
石井靖, 中野裕, 深瀬政市*, 森徹, 鳥塚莞爾**, 横田通夫, 神崎義雄***, 桑原道義, 岩井壮介****
京都大学, *深瀬内科, **RI中央診療部, ***木村外科, ****工学部
核医学, 5(1) : 1968, 60-61.
Summary

132. Analog ComputerによるRCG解析 – とくに心術前後における評価について –
神崎義雄, 横田通夫, 日笠頼則*, 石井靖, 鳥塚莞爾**, 桑原道義, 岩井壮介***
京都大学, *第2外科, **RI中央診療部, ***工学部
核医学, 5(1) : 1968, 61-61.
Summary

133. 心放射図の数学モデルとアナログ計算機による検討
桑原迫義, 岩井壮介*, 高安正夫, 野原義次, 平川顕名, 木之下正彦**
京都大学, *工学部, **高安内科
核医学, 5(1) : 1968, 61-62.
Summary

134. 心内腔シンチグラム
宮前遅也, 安河内浩*, 石川大二, 林三進**
東京大学, *分院放射線科, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 62-62.
Summary

135. 心筋スキャニングにおける問題点
鰺坂秀明, 筧弘毅, 内山暁, 舘野之男, 舘野翠
千葉大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 62-63.
Summary

136. ファロー四徴症における無効拍出量の測定
斎藤宏, 三浦剛夫
名古屋大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 63-63.
Summary

137. 肺野MAA Build Up Curveによる右心機能の評価
佐藤菅宏, 野矢久美子, 国枝武義, 伊達俊夫, 関本敏雄, 大橋敏之, 鈴木脩, 細野清士
慶応大学笹本内科
核医学, 5(1) : 1968, 63-63.
Summary

138. RI体外計測法によるFallot氏四徴症根治手術前後の血行動態
川田志明, 西川邦, 井上正
慶応大学外科
核医学, 5(1) : 1968, 63-64.
Summary

139. 体外計測による心内左-右シャント量の測定
藤田達士, 小川龍
群馬大学麻酔科
核医学, 5(1) : 1968, 64-64.
Summary

140. RISAによる人工心肺使用時における血漿量変動の測定
伊藤力, 田宮達男, 堀部治夫, 山浦晶*, 筧弘毅, 内山暁, 万本盛三**
*国立千葉病院, **千葉大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 64-65.
Summary

141. 腫瘍の増殖速度について
戸部竜夫, 平井栄長, よの目一郎, 川島勝弘
群馬大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 65-65.
Summary

142. 人脳腫瘍のオートラジオグラフおよび電子顕微鏡による研究
北村忠久, 吉田悟, 芦原司, 山下滋夫, 島本和彦, 郡大裕, 竹岡成, 藤田哲也
京都府立大学第2病理
核医学, 5(1) : 1968, 65-65.
Summary

143. MAA注入による腫瘍のSerial Angioscanography (動脈内注入後経時的スキャン)
金子昌生, 木戸長一郎*, 須知泰山**, 佐々木常雄***
愛知県がんセンター, *放射線診断部, **臨床検査部, ***名古屋大学放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 65-66.
Summary

144. 131I-MAAの腫瘍沈着について
石川大二, 林三進*, 宮前達也, 安河内浩**
東京大学, *放射線科, **分院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 66-66.
Summary

145. 子宮頸癌の放射線感受性に関する検討
岩井正二, 塩沢久要, 坪井照夫, 上条規宏, 桜井皓一郎, 保倉孟, 松川高
信州大学産婦人科
核医学, 5(1) : 1968, 66-67.
Summary

146. Scintillation CameraとScannerの比較 – とくに分解能について –
津屋旭*, 尾内能夫, 都丸禎三, 入船寅二, 内田勲**, 金孟和***
癌研, *放射線科, **アイソトープ部, ***内科
核医学, 5(1) : 1968, 67-67.
Summary

147. 上顎洞癌における侵襲度決定のための洞RIスキャニングについて
手島慶*, 桜井時雄**
磐城市立総合磐城共立病院, *放射線科, **耳鼻咽科
核医学, 5(1) : 1968, 67-67.
Summary

148. ストロンチウム-85による骨腫瘍のシンチスキャニング
小山田日吉丸, 油井信春, 高崎克彦, 有馬暁子*, 前山厳, 佐藤三郎**
国立がんセンター, *放射線科, **整形外科
核医学, 5(1) : 1968, 68-68.
Summary

149. 悪性腫瘍における亜鉛代謝の研究 (第4報)
白石忠雄, 常松潔, 石川一也, 棟良夫, 松本裕之
北海道大学白石内科
核医学, 5(1) : 1968, 68-68.
Summary

150. 妊婦臓器機能検査に使用されるRIの胎児への移行
藤森速水, 山田文夫, 米川和作, 浜田和孝, 木村雄一郎, 幸前忠興
大阪市立大学産婦人科
核医学, 5(1) : 1968, 69-69.
Summary

151. Radioisotopeの診断的利用における被検者の被曝線量評価に関する考察
吉沢康雄, 今堀彰, 安斉育郎
東京大学放射線健康管理室
核医学, 5(1) : 1968, 69-69.
Summary

203Hg標識MHPによるスキャニングに関する諸問題 (第2報) – 薬剤による放射性水銀の体外排泄促進の試み, 203Hg標識ネオヒドリンとの体外排泄の比較, MHP濃度とRIクリアランスならびにRI臓器分布状態の関係 –
立野育郎, 加藤外栄*
*国立金沢病院放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 70-75.
Abstract Summary

131I-標識Antipyrineの肺循環への応用 – 肺血管外水分量の定量的評価 –
笹本浩, 国枝武義, 野矢久美子, 佐藤菅宏**
**慶応大学 笹本内科.
核医学, 5(1) : 1968, 76-80.
Abstract Summary

1. 14C-Thymidineおよび14C-Glycine投与による妊娠ラット2, 3の臓器内核酸へのIncorporationについて – とくにHCG投与による変動 –
柳沢和孝, 久江清一
金沢大学 婦人科
核医学, 5(1) : 1968, 82-82.
Summary

2. Extrathyroidal 131I Distribution (第2報)
立野育郎, 加藤外栄
国立金沢病院 特殊放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 82-82.
Summary

3. トリオソルブテスト値と131I摂取率の統計的観察
横山弘, 古本節夫, 正谷健, 宮越和子
富山県立中央病院
核医学, 5(1) : 1968, 82-83.
Summary

4. 甲状腺スキャン像の分類
高山茂, 久田欣一
能登病院 放射線科, 金沢大学 中央放射線部
核医学, 5(1) : 1968, 83-83.
Summary

5. 肝疾患におけるAlbuminのGastroenteric Clearanceについて
小林健一, 高田昭
金沢大学 武内内科
核医学, 5(1) : 1968, 83-84.
Summary

6. リニアスキャニングによる全身計測法の検討
久田欣一, 松平正道, 倉西誠
金沢大学 中央放射線部
核医学, 5(1) : 1968, 84-84.
Summary

7. RIスキャニング用ファントームについて
久田欣一, 松平正道, 倉西誠*, 森省三**
金沢大学, *中央放射線部, **放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 84-85.
Summary

8. 大動脈炎症候群とRI診断
東福要平, 能登稔, 黒田満彦
金沢大学 村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 85-85.
Summary

9. 心疾患と腎シンチグラム
能登稔, 東福要平, 黒田満彦
金沢大学 村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 85-85.
Summary

10. 113mIn製剤によるRI Angiographyの試み
三嶋勉, 平木辰之助, 利波紀久*, 久田欣一, 松平正道, 倉西誠**
金沢大学, *放射線科, **中央放射線部
核医学, 5(1) : 1968, 85-86.
Summary

11. 113mIn・Fe・DTPAによる脳スキャニング
藤田士郎, 三嶋勉*, 久田欣一**, 山本信二郎, 山野清俊***
金沢大学, *放射線科, **中央放射線部, ***脳神経外科
核医学, 5(1) : 1968, 86-86.
Summary

12. Combination Scan
能登稔, 東福要平, 黒田満彦
金沢大学 村上内科
核医学, 5(1) : 1968, 86-86.
Summary

13. 正常肝スキャン像のバリエーションについて
横山弘, 古本節夫, 正谷健, 宮越和子
富山県立中央病院
核医学, 5(1) : 1968, 86-87.
Summary

14. 肝シンチグラムにて診断しえた症例
得田与夫, 白崎修市
福井県立病院 放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 87-87.
Summary

15. 肝スキャンと肝機能検査
鈴木豊, 久田欣一
金沢大学 放射線科
核医学, 5(1) : 1968, 87-87.
Summary

16. 脾スキャンについて
正谷健, 古本節夫, 横山弘, 宮越和子
富山県立 中央病院
核医学, 5(1) : 1968, 87-88.
Summary

17. 膵臓スキャニングの臨床的応用 (その2) – 膵形態と機能的描画性の関係について –
平木辰之助*, 久田欣一**
金沢大学, *放射線科, **中央放射線部
核医学, 5(1) : 1968, 88-88.
Summary