PAGE TOP

刊行物

刊行物

日本核医学会機関誌 日本核医学 3巻1号

RI二重標識法の血液学研究への応用
脇坂行一*
*(教授):京都大学内科
核医学, 3(1) : 1966, 3-6.
Abstract Summary

1. 間歇積分計の応用 (その1) – 積分方式131I-triiodothyronin Resin Sponge Uptake測定器 –
小谷野明, 里見義康, 森瑞樹
日本無線医理学研究所
核医学, 3(1) : 1966, 7-7.
Summary

2. PVAスポンジに対する種々の化合物の吸着について
長谷川賢, 小川弘, 新田一夫, 安東醇
第一化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 7-7.
Summary

3. 同時計数型低バックグラウンドβ線スペクトロメータによる血中Na量の測定
丸山隆司, 田中栄一, 飯沼武*, 田中茂, 藪本栄三**
*物理研究部, **臨床研究部 放医研
核医学, 3(1) : 1966, 7-8.
Summary

4. 2πガスフロー・カウンターによる血液中トリチウム標識化合物の測定について
伊東重光
名古屋大学小児科
核医学, 3(1) : 1966, 8-8.
Summary

5. Electron Microscopic Autoradiographyに関する基礎的研究 – 可溶性物質の固定法を中心として –
加嶋政昭, 山本誠一郎, 三川素子*, 大森昭三**, 荒木嘉隆, 加藤達雄, 宮崎達男, 吉利和***
*アイソトープ室, **化学室 東京逓信病院, ***東京大学吉利内科
核医学, 3(1) : 1966, 8-9.
Summary

6. 131Iおよび125I標識AAの製造条件の検討
小川弘, 黒崎浩己*, 上田英雄, 飯尾正宏, 山田英夫, 木谷健一, 亀田治男**
*第一化学, **東京大学上田内科
核医学, 3(1) : 1966, 9-9.
Summary

7. 197Hgネオヒドリンの臨床的応用 – とくに203Hgの汚染の問題について –
上田英雄, 開原成允, 飯尾正宏*, 加藤貞武, 滝野博, 倉田邦夫**
*東京大学上田内科, **ダイナボットRI研究所
核医学, 3(1) : 1966, 9-9.
Summary

8. 99mTcO4-, 99mTc2S7コロイドおよび油性99mTc(SCN)5の体内分布に関する研究
筧弘毅, 有水昇, 春日建邦, 秋庭弘道, 舘野翠, 長沢初美, 舘野之男, 三枝健二, 油井信春, 内山暁, 母里知之
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 10-10.
Summary

9. 99mTcのMilkingおよびCalibration
筧弘毅, 三枝健二, 秋庭弘道
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 10-11.
Summary

10. 二重トレーサー法による臓器深度の推定とその摂取率校正への応用
永井輝夫
放射線医学総合研究所
核医学, 3(1) : 1966, 11-11.
Summary

11. 面スキャン用ハニコーンコリメーターを検査する1方法
斉藤宏, 渡部洋一, 三島厚
名古屋大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 11-11.
Summary

12. ステレオシンチスキャニング
斉藤宏
名古屋大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 12-12.
Summary

13. MUHCによる多核種シンチスキャニング
久田欣一, 平木辰之助, 松平正道
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 12-12.
Summary

14. MUHCによる断層シンチスキャニング
久田欣一, 川西弘, 大場覚, 本田昂
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 13-13.
Summary

15. MUHCによる等感度シンチスキャニング
久田欣一, 平木辰之助, 大場覚
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 13-14.
Summary

16. ポラカラーを利用したリスキャナ
内山暁, C.Craig Harris
千葉大学放射線科, Oak Ridge National Laboratory
核医学, 3(1) : 1966, 14-14.
Summary

17. 99mTcを用いたスキャニング – 脳, 甲状腺, 肝, および骨髄 –
筧弘毅, 有水昇, 内山暁, 春日建邦, 舘野之男, 土井修, 村田忠雄, 島崎素吉
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 14-15.
Summary

18. 99mTc標識化合物の各種臓器シンチグラムへの応用
上田英雄, 開原成允, 山田英夫, 木谷健一, 千葉一夫, 亀田治男, 飯尾正宏*, 加藤貞武, 倉田邦夫, 杉沢慶彦**
*東京大学上田内科, **ダイナボットRI研究所
核医学, 3(1) : 1966, 15-15.
Summary

19. 放射性Aldosterone, CortisolおよびCorticosteroneによる副腎皮質ホルモン分泌異常の研究
近藤俊文, 吉野和男, 大林誠一, 吉見輝也, 河野剛
京都大学三宅内科
核医学, 3(1) : 1966, 16-16.
Summary

20. 14C-Dehydroepiandrosterone (DHA) 3H-DHA-sulfateおよびDHA 35S-sulfateによるDHAおよびDHA-sulfateの分泌と相互転換について
大迫文麿, 辰已学, 吉見輝也, 河野剛
京都大学三宅内科
核医学, 3(1) : 1966, 16-16.
Summary

21. 正常者および各種甲状腺疾患の131I甲状腺摂取率について
木下文雄, 安田三弥, 桐生恭好, 荒井寿朗
都立大久保病院
核医学, 3(1) : 1966, 16-17.
Summary

22. 無機ヨードの初期代謝相に関する研究
千田信行, 石上重行, 乾久朗, 松村悦郎, 中野俊一*, 冨家孝**
*大阪府立成人病センター, **大阪府立公衆衛生研究所
核医学, 3(1) : 1966, 17-17.
Summary

23. 二重標識法による甲状腺ホルモン代謝に関する研究 (続報)
熊原雄一, 木村和文
大阪大学阿部内科
核医学, 3(1) : 1966, 17-18.
Summary

24. T3抑制試験の検討
仁瓶礼之, 後藤宗治, 速水四郎, 石突吉持
名古屋大学日比野内科
核医学, 3(1) : 1966, 18-18.
Summary

25. 131I-T3-Resin Sponge Uptakeによる甲状腺疾患の診断 第3報 治療効果判定に対する応用
木下文雄*, 安田三弥, 桐生恭好, 荒井寿朗**
*放射線科, **内科 都立大久保病院
核医学, 3(1) : 1966, 19-19.
Summary

26. 産婦人科領域におけるTriosorb Testの使用経験 (続報)
藤森速水, 山田文夫, 木下博, 森村正孝, 米川和作, 田川哲生, 川口貞之, 川畑治
大阪市立大学産婦人科
核医学, 3(1) : 1966, 19-19.
Summary

27. 131I-T3 Resin-Sponge Uptakeの手術前後の変動について
綿貫重雄, 窪田博吉, 水鳥川和美, 高井満
千葉大学綿貫外科
核医学, 3(1) : 1966, 19-20.
Summary

28. TSH, T3投与によるTBCおよびResin Sponge Uptake値の変動
速水四郎, 仁瓶礼之, 後藤宗治, 石突吉博
名古屋大学日比野内科
核医学, 3(1) : 1966, 20-20.
Summary

29. 131I-Triiodothyronine Resin Uptake (RU) TSHによるテストの検討
阿武保郎, 原正昭, 中久喜克子
鳥取大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 21-21.
Summary

30. 甲状腺機能亢進症に対する131I治療経過とトリオソルブ・テスト
小山田日吉丸, 松平寛通*, 熊岡爽一**
*放射線科, **内科 国立がんセンター
核医学, 3(1) : 1966, 21-22.
Summary

31. 131I標識L-Thyroxineによる血中のFree Thyroxine量測定法の検討
中川毅, 浜田哲, 森徹, 森田陸司, 桜美武彦, 藤井一男*, 鳥塚莞爾**
*三宅内科, **三宅内科・中央放射線部 京都大学
核医学, 3(1) : 1966, 22-23.
Summary

32. 血中Thyroxine簡易測定の検討
中島博徳, 倉持正昭, 堀口東司, 久保政次
千葉大学小児科
核医学, 3(1) : 1966, 23-23.
Summary

33. ポリビニールアルコール (PVA) を原料とするスポンジを吸着剤として用いるT3テストについて (I) PVF-スポンジ法とその臨床上の応用
稲垣克彦
東京警察病院
核医学, 3(1) : 1966, 23-24.
Summary

34. ポリビニールアルコール (PVA) を原料とするスポンジを吸着剤として用いるT3テストについて (II) ハモルスキー法との比較
岡部建蔵
防衛大学校化学教室
核医学, 3(1) : 1966, 24-24.
Summary

35. ポリビニールアルコール (PVA) を原料とするスポンジを吸着剤として用いるT3テストについて (III) PVAスポンジ法の実験条件の相違による影響
小川弘, 新田一夫, 安東醇
第一化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 24-25.
Summary

36. ポリビニールアルコール (PVA) を原料とするスポンジを吸着剤として用いるT3テストについて (IV) T3-131Iを吸着したPVAスポンジを用いる方法
小川弘, 新田一夫, 安東醇
第一化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 25-25.
Summary

37. Aberrant Thyroidの経験
入江英雄, 古賀英也, 前田辰夫, 渡辺克司, 松岡順之介, 吉本清一, 笠原倎, 古賀充, 川波寿*, 池田雄佑**
*放射線科, **耳鼻科 九州大学
核医学, 3(1) : 1966, 25-26.
Summary

38. 甲状腺シンチグラムの統計
石川大二, 安河内浩, 赤沼篤夫*, 山崎統四郎**
*東京大学放射線科, **虎の門病院放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 26-26.
Summary

39. 125IAAによるヒト網内系機能の測定 第5報 測定法の改良とビールス肝炎の肝網内系機能
上田英雄, 飯尾正宏, 山田英夫, 木谷健一, 亀田治男*, 小川弘**
*東京大学上田内科, **第1化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 27-27.
Summary

40. 131I標識MAAによる門脈流線現象の研究
上田英雄, 岩瀬透, 山田英夫, 木谷健一, 飯尾正宏, 亀田治男
東京大学上田内科
核医学, 3(1) : 1966, 27-28.
Summary

41. 131I大凝集アルブミン (MAA) による肝内外短絡診断法 (第3報)
上田英雄, 山田英夫, 木谷健一, 飯尾正宏, 亀田治男
東京大学上田内科
核医学, 3(1) : 1966, 28-28.
Summary

42. 肝血流指数測定時のヘッドの位置について
山崎統四郎*, 安河内浩, 石川大二, 赤沼篤夫**
*虎の門病院放射線科, **東京大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 28-28.
Summary

43. RIによる肝疾患時の肝循環について 第3報 体位転換による肝循環時間 動脈性ならびに門脈性肝血流量の変動
中川昌壮, 木下陽, 桑元惇三
岡山大学小坂内科
核医学, 3(1) : 1966, 29-29.
Summary

44. 198Au-colloid, 125I-RBおよび131I-RBによる肝循環動態に関する研究
梶田明義, 西山章次*, 岡谷繁広, 前田知穂**
*神戸医科大学放射線科, **兵庫県がんセンター
核医学, 3(1) : 1966, 29-30.
Summary

45. 放射性同位元素使用による肝機能検査について
西野慎吾, 大西正則, 奥村悦之, 山中直之, 岩田繁雄*, 福森英雄, 太田定雄, 赤木弘昭**
*第2内科, **放射線科 大阪医科大学
核医学, 3(1) : 1966, 30-30.
Summary

46. 198Au肝シンチグラムの読影分類と診断信憑性
久田欣一, 平木辰之助, 川西弘, 柚木実
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 30-31.
Summary

47. 131I-Rose Bengal法による肝機能の検討
河野吉宏, 板東章二
徳島大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 31-31.
Summary

48. 131I-Rose Bengal法による乳児黄疸の診断
勝俣慶三, 山田伸明, 井上迪彦, 石井勝己, 横山穣太郎, 児山孝*, 山本光興**
*外科, **小児科 慶応大学
核医学, 3(1) : 1966, 31-32.
Summary

49. 肝胆道系疾患における131I Rose Bengalの臨床的研究
綿貫重雄, 窪田博吉, 福島元之, 桑原久, 大原啓介
千葉大学綿貫外科
核医学, 3(1) : 1966, 32-32.
Summary

50. ビリルビンのトリチウム標識
小川弘*, 荒木嘉隆, 加藤達雄, 宮崎達男, 吉利和**, 加嶋政昭, 山本誠一郎, 三川素子***, 大森昭三****
*第一化学東海研究所, **東京大学吉利内科, ***アイソトープ室, ****化学室 東京逓信病院
核医学, 3(1) : 1966, 32-33.
Summary

51. 放射性ビリルビンのKinetics
荒木嘉隆, 宮崎達男, 加藤達雄, 吉利和*, 加嶋政昭, 山本誠一郎, 三川素子**, 大森昭三***, 小川弘****
*東京大学吉利内科, **アイソトープ室, ***化学室 東京逓信病院, ****第一化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 33-33.
Summary

52. 放射性ヨウ素標識ビリルビンについて
加嶋政昭, 山本誠一郎, 三川素子*, 大森昭三**, 小川弘***, 荒木嘉隆, 加藤達雄, 宮崎達男, 吉利和****
*アイソトープ室, **化学室 東京逓信病院, ***第一化学東海研究所, ****東京大学吉利内科
核医学, 3(1) : 1966, 33-34.
Summary

53. 14C-ビリルビンの生合成
大森昭三, 加嶋政昭, 山本誠一郎, 三川素子*, 三浦成之, 馬越正通**, 荒木嘉隆, 加藤達雄, 宮崎達男, 吉利和***, 小川弘****
*アイソトープ室, **外科 東京逓信病院化学室, ***東京大学吉利内科, ****第一化学東海研究所
核医学, 3(1) : 1966, 34-34.
Summary

54. 肝シンチグラムにおける脾像の出現について
奥田邦雄, 下川泰, 薬師寺英邦, 松浦自治男, 竹田津久稔, 田中幹夫*, 尾関己一郎, 古川保音**
*奥田内科, **放射線科 久留米大学
核医学, 3(1) : 1966, 34-35.
Summary

55. 197Hg MHPの製造と脾シンチグラムへの応用
上田英雄, 千葉一夫, 三浦一也, 飯尾正宏*, 加藤貞武, 倉田邦夫, 中野節子**
*東京大学上田内科, **ダイナボットRI研究所
核医学, 3(1) : 1966, 35-35.
Summary

56. 51Crによる脾機能検査ならびに脾シンチスキャニングについて
立野育郎
国立金沢病院放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 35-36.
Summary

57. 65Znの膵親和性について
稲本一夫, 吉井義一
大阪大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 36-36.
Summary

58. Brain Scanning – われわれの教室における経験 –
三谷哲美, 染田邦幸, 景山直樹, 半田肇
京都大学脳神経外科
核医学, 3(1) : 1966, 36-36.
Summary

59. 各種肺病巣の透過・吸収に関する研究 – とくにAutoradiographyおよび血中放射曲線分析による実験的観察を中心として –
萩原忠文, 平間石根, 勝呂長, 児玉充雄, 上田真太郎, 有山雄基, 井上博史, 深谷汎, 是永大公, 広原公昭
日本大学萩原内科
核医学, 3(1) : 1966, 37-37.
Summary

60. 15O2を使用した体内の呼吸による酸素の動きに関する研究
飯尾正明, 渡辺淳, 馬場治賢*, 浅倉稔生, 吉川春寿**, 島村晃, 唐沢孝***
*国立中野療養所, **東京大学栄養, ***理化学研究所
核医学, 3(1) : 1966, 37-37.
Summary

61. 高圧酸素下の循環動態
遠藤三樹男, 三宅有, 山田満, 井上四郎, 熊坂丹, 成島秀雄, 盧振西, 仲地紀公, 青木正男*, 小崎正已, 篠田彰, 荻野紀征, 高橋良士, 岩橋一, 熊倉稔, 篠井金吾**
*麻酔学教室, **外科教室 東京医科大学
核医学, 3(1) : 1966, 38-38.
Summary

62. 放射性希有ガス (133Xe) 溶血静脈内注入法による呼気中133Xe排出および肺シャント量の測定
池田和之, 海藤薫, 西村政一, 沼田克雄, 岡田和夫, 山村秀夫
東京大学麻酔科
核医学, 3(1) : 1966, 38-38.
Summary

63. 異なった核種を用いた局所肺胞機能と肺循環同時測定法について
藤井金吾, 青木広, 小崎正己, 篠田章, 岩橋一, 荻野紀征
東京医科大学外科
核医学, 3(1) : 1966, 38-39.
Summary

64. 肺局所の換気機能と血流量の測定
阿武保郎, 島田誠, 竹下昭尚, 島隆允
鳥取大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 39-39.
Summary

65. 気管支肺循環の動態に関するRIによる実験的研究 第3報 各種病態肺の気管支循環血液量測定と比較について
萩原忠文, 杉原寿彦, 中島重徳, 西島昭吾, 深谷汎, 山口昭夫
日本大学萩原内科
核医学, 3(1) : 1966, 39-40.
Summary

66. 131I-MAAによる肺局所循環血流量の定量測定法
坂本良雄, 清野邦弘, 藤森仁行, 横山健, 小林敏雄
信州大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 40-40.
Summary

67. 131I-Macroaggregated Albumin (131I-MAA) による肺シンチグラムについて
中川昌壮, 木下陽
岡山大学小坂内科
核医学, 3(1) : 1966, 40-41.
Summary

68. 肺スキャニング法による局所肺血流分布の研究 (第1報)
井沢豊春, 片倉康博, 鈴木光彦, 伊藤安彦, 菅野巌, 岡捨己
東北大学抗酸菌病研究所内科
核医学, 3(1) : 1966, 41-41.
Summary

69. 131I-MAA肺スキャニングの臨床的意義
久田欣一, 大場覚, 藤田士郎
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 41-42.
Summary

70. 86Rb静脈内投与と前胸壁上体外計測法による冠血流量測定の検討
石井靖, 中野裕*, 鳥塚莞爾, 浜本研**
*三宅内科, **三宅内科・中央放射線部 京都大学
核医学, 3(1) : 1966, 42-43.
Summary

71. RISA体外計測法による心拍出量測定と運動負荷試験による心予備力の評価
石井靖, 中野裕*, 浜本研, 鳥塚莞爾**
*三宅内科, **三宅内科・中央放射線部 京都大学
核医学, 3(1) : 1966, 43-43.
Summary

72. 131I標識化人血清アルブミンによる放射図と心臓血管造影との関係について – とくに右心系波形の分析 –
福森英雄, 草野治, 赤木弘昭
大阪医科大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 43-44.
Summary

73. 15O2および15CO2使用による心放射図 (第1報)
石井淳一, 金漢相, 月岡照晴, 唐沢弘文, 松下巧, 小河原当元*, 馬場治賢, 飯尾正明**, 唐沢孝, 島村晃***
*昭和大学第2外科, **国立中野療養所, ***理化学研究所
核医学, 3(1) : 1966, 44-44.
Summary

74. 循環血漿量測定に関する1, 2の問題
鈴木快輔, 松石正治, 木嶋健
昭和大学村上外科
核医学, 3(1) : 1966, 44-45.
Summary

75. Radioisotopeによる循環血液測定を左右する諸因子の検討
宮本忍, 陸川容亮, 瀬在幸安, 昆晃, 岡田隆夫, 和久井功司
日本大学宮本外科
核医学, 3(1) : 1966, 45-45.
Summary

76. リンパ系造影法の研究 – 造影剤の体内分布について –
三橋慎一, 朝倉茂夫*, 平岡真**
*千葉大学泌尿器科, **東京厚生年金病院泌尿器科
核医学, 3(1) : 1966, 45-45.
Summary

77. Na131I皮下クリアランス法による下肢静脈還流の研究
竹谷弘, 宍戸元, 中島邦也, 武田義章
大阪大学第1外科
核医学, 3(1) : 1966, 45-46.
Summary

78. RI体外希釈法の検討 – CO2, O2負荷時の脳循環動態 –
上田英雄, 籏野脩一, 小出直, 権平達二郎
東京大学上田内科
核医学, 3(1) : 1966, 46-46.
Summary

79. RISA使用による脳循環動態の研究 – 昇圧剤負荷時の平均頭部循環時間 –
新城之介, 吉村正治, 原一男, 赫彰郎, 宮崎正, 山手昌二, 岩崎一, 菊池太郎, 山野登史
日本医科大学内科
核医学, 3(1) : 1966, 47-47.
Summary

80. 唾液腺疾患の131Iによる機能検査について
東与光, 関孝和
神奈川歯科大学放射線科, 日本歯科大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 47-48.
Summary

81. 131I-Triolein, RISAによる消化吸収試験 – 血液疾患を中心として –
岩崎一郎, 兵頭浩二郎, 名和英明
岡山大学平木内科
核医学, 3(1) : 1966, 48-48.
Summary

82. 反復してリサテストを行なった慢性膵臓炎の症例
片山健志, 斉藤実
熊本大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 48-49.
Summary

83. 57Co-OH-B12および60Co-CN-B12の大量同時投与後の白鼠における体内分布について
日比野敏行, 矢切良穂, 内野治人
京都大学脇坂内科
核医学, 3(1) : 1966, 49-49.
Summary

84. 55Feを用いたオートラジオグラフによる鉄の吸収像
斉藤宏
名古屋大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 49-50.
Summary

85. 全身計測法による鉄の吸収について
舘野翠, 三枝健二, 有馬昭, 明妻人夫
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 50-50.
Summary

86. 59Feによる全身線スキャニング – 骨髄造血巣と貯蔵鉄代謝について –
三浦剛夫, 斉藤宏
名古屋大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 50-51.
Summary

87. DF32P, 51Crの同時標識による赤血球寿命の測定について
白川彰, 高橋豊, 冨田重良, 刈米重夫, 脇坂行一
京都大学脇坂内科
核医学, 3(1) : 1966, 51-52.
Summary

88. 婦人科疾患 (子宮癌を除く) の尿路変化の検討 – RIRによる観察 –
三谷靖, 宿輪亮三, 関智已, 蘇緻彬, 沢哲一郎
長崎大学産科婦人科
核医学, 3(1) : 1966, 52-52.
Summary

89. 婦人科領域におけるRenogramの検討 (第2報)
岩井正二, 福田透, 塚本隆是, 峯博一
信州大学産婦人科
核医学, 3(1) : 1966, 52-52.
Summary

90. 131I-Hippuran体外計測法による腎血流率について
新城之助, 吉村正治, 原一男, 赫彰郎, 布施喜八, 酒井久, 菊池太郎, 長田純男, 小原洋右
日本医科大学新内科
核医学, 3(1) : 1966, 52-53.
Summary

91. 放射性同位元素による簡便腎機能検査法
大西正則, 西野慎吾, 奥村悦之, 山中直之, 岩田繁雄*, 太田定雄, 福森英雄, 赤木弘昭**
*第2内科, **放射線科 大阪医科大学
核医学, 3(1) : 1966, 53-54.
Summary

92. レノグラムの臨床の問題点
久田欣一, 川西弘, 国吉勲
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 54-54.
Summary

93. RI-Neohydrinの生体への影響 – 腎組織を中心として –
南武, 三木誠, 石橋晃*, 安藤弘, 町田豊平**
*慈恵医科大学泌尿器科, **東邦医科大学泌尿器科
核医学, 3(1) : 1966, 54-54.
Summary

94. 腎疾患の診断に対する197Hg-Neohydrinの使用経験
松本恵一*, 小山田日吉丸, 松平寛通**
*泌尿器科, **放射線科 国立がんセンター
核医学, 3(1) : 1966, 55-55.
Summary

95. アナログ計算機によるRI-Renogramの解析 – Backgroundについて –
中川隆, 平川顕名, 岩井壮介, 桑原道義
泌尿器科, 第3内科, 電子工学科, 工学部オートメーション研究施設 京都大学
核医学, 3(1) : 1966, 55-56.
Summary

96. レノグラム装置研究会報告
南武, 志田圭三, 町田豊平, 筧弘毅, 永井輝夫, 森卯輔, 上柳英郎, 真島鉄桂, 栗原重泰
慈恵医科大学泌尿器科, 群馬大学泌尿器科, 東邦医科大学泌尿器科, 千葉大学放射線科, 放医研, 横浜市立大学放射線科, 島津, 医理研, 東芝
核医学, 3(1) : 1966, 56-57.
Summary

97. 全身RI計測の基礎的研究 (第1報)
筧弘毅, 三枝健二
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 58-58.
Summary

98. ORINS中レベル全身計測装置に関する実験
筧弘毅
千葉大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 58-59.
Summary

99. メディカル・ユニバーサル・ヒューマンカウンター (MUHC) の構想について
平松博, 久田欣一
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 59-59.
Summary

100. MUHCの試作について
久田欣一*, 栗原重泰, 牧野純夫, 永井勝美**
*金沢大学放射線科, **東京芝浦電機株式会社
核医学, 3(1) : 1966, 59-59.
Summary

101. MUHCによる全身計測法の検討
久田欣一, 松平正道
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 60-60.
Summary

102. MUHCのコリメーターについて
久田欣一, 本田昂, 松平正道*, 栗原重泰**
*金沢大学放射線科, **東芝玉川工場
核医学, 3(1) : 1966, 60-61.
Summary

103. 神経筋肉性疾患評価への40K測定法の利用 II. 進行性筋萎縮症の身体カリウム量
永井輝夫, 飯沼武, 石原十三夫*, 中尾喜久, 杉田秀夫, 古川哲雄**
*放医研, **東京大学中尾内科
核医学, 3(1) : 1966, 61-61.
Summary

104. ヒューマンカウンターによる22Na代謝の研究
田中茂, 藪本栄三, 山根昭子*, 飯沼武, 丸山隆司**, 八代重雄***
*臨床研究部, **物理研究部, ***技術部 放医研
核医学, 3(1) : 1966, 61-62.
Summary

105. ヒューマンカウンターによる131I代謝およびこれに対する諸種薬物の影響
田中茂, 藪本栄三, 山根昭子*, 熊取敏之, 望月義夫**, 飯沼武, 石原十三夫***
*臨床研究部, **障害臨床研究部, ***物理研究部 放医研
核医学, 3(1) : 1966, 62-62.
Summary

106. 皮膚科領域におけるAutoradiographyによるアミノ酸代謝の研究 (第1報)
岩下健三, 外松茂太郎, 五十嵐靖雄, 大島良夫
京都府立医科大学皮膚科
核医学, 3(1) : 1966, 62-62.
Summary

107. 皮膚科領域におけるAutoradiographyによるアミノ酸代謝の研究 (第2報)
岩下健三, 外松茂太郎, 岡村和弘, 安野洋一*, 三宅清雄**
*京都府立医科大学皮膚科, **京都府立医科大学第1病理
核医学, 3(1) : 1966, 62-63.
Summary

108. 15N-Glycineの臓器別とりこみについて
山田義晴, 林四郎, 玉熊正悦, 石川浩一
東京大学石川外科
核医学, 3(1) : 1966, 63-64.
Summary

109. 3H核酸前駆物質のIn Vitro Labelling法による臨床的応用 (第4報)
田中利彦, 伊東乙正, 松井謙吾, 菅原正敏, 小野慈
横浜市立大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 64-64.
Summary

110. アロキサン糖尿家兎におけるCholesterolの代謝
浅越嘉威, 中本彰司, 島雄道朗
鳥取大学浅越内科
核医学, 3(1) : 1966, 64-64.
Summary

111. アロキサン糖尿家兎のアセトン体代謝について
浅越嘉威, 北室文昭, 中本彰司, 島雄道朗
鳥取大学浅越内科
核医学, 3(1) : 1966, 65-65.
Summary

112. 妊娠個体における脂質代謝 – とくに脂質より糖質ならびにたんぱく質への転換について –
鹿島誠
京都大学産婦人科
核医学, 3(1) : 1966, 65-65.
Summary

113. 14C取り込みよりみた脂肪酸代謝に関する研究 1. 正常人および再生不良性貧血
岩崎一郎, 木畑正義, 有森茂
岡山大学平木内科
核医学, 3(1) : 1966, 65-66.
Summary

114. 35S-BTDSおよび35S-B1HCl塩のラッテ体内分布について
下山孝, 菊池弘明, 伊藤隆
弘前大学松永内科
核医学, 3(1) : 1966, 66-66.
Summary

115. Hyperostosis generalisataの症例におけるCa代謝 – 47Caを用いて –
永井清保, 熊原雄一, 三木謙, 下谷三喜夫, 木村和文
大阪大学阿部内科
核医学, 3(1) : 1966, 67-67.
Summary

116. 放射性物質投与時のリンパ腺組織内脱水素酵素の変動について
高安久雄, 阿曽佳郎, 星野嘉伸, 村橋勲
東京大学泌尿器科
核医学, 3(1) : 1966, 67-67.
Summary

117. Urokinaseに関する研究
村上元孝, 倉金丘一, 黒田満彦, 恩地一彰, 越村康明, 保志場一郎, 能登稔
金沢大学村上内科
核医学, 3(1) : 1966, 67-68.
Summary

118. FibrinogenのCatabolismに関する研究
村上元孝, 倉金丘一, 黒田満彦, 恩地一彰, 越村康明, 保志場一郎, 能登稔
金沢大学村上内科
核医学, 3(1) : 1966, 68-68.
Summary

119. 癌親和性アイソトープ化合物による人癌検出の可能性
久田欣一, 平木辰之助, 川西弘, 大場覚, 力丸茂穂
金沢大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 69-69.
Summary

120. 胃癌治療に併用する放射性コロイド胃漿膜下リンパ管内注射法の研究
柳田淳二
京都府立医科大学河村外科
核医学, 3(1) : 1966, 69-70.
Summary

121. 131I, 203Hgを用いた頭頸部腫瘍抗癌剤局所療法の検討
安河内浩, 赤沼篤夫*, 佐藤靖雄, 森田守, 高橋広臣**
*放射線科, **耳鼻咽喉科 東京大学
核医学, 3(1) : 1966, 70-70.
Summary

122. 3H-Thymidineおよび3H-Cytidineによる人体腫瘍のAuteradiography所見 第1報 In Vitro Labelling法の迅速化
津屋旭, 岡野滋樹*, 菅野晴夫**, 西村隆一, 寺島和光***
*放射線科, **病理 癌研, ***横浜市立大学泌尿器科
核医学, 3(1) : 1966, 70-71.
Summary

123. 短半減期18Fによる骨代謝の研究 (第2報)
古本啓一, 関孝和
日本歯科大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 71-72.
Summary

124. 薬剤混入によるRIの皮膚への浸透性
古本啓一, 青山亘, 関孝和
日本歯科大学放射線科
核医学, 3(1) : 1966, 72-72.
Summary

125. アイトソープによる筋クリアランスについて
溝口藤雄, 増田耕作, 大友祥伍, 黒沢真, 斉藤秀雄, 高岡義行
順天堂大学第2外科
核医学, 3(1) : 1966, 72-73.
Summary

126. 腹膜の機能に関する研究 – 腹膜のナトリウム透過性について –
高安久雄, 小川秋実, 中内浩二, 上野精, 仁藤博, 梅田隆
東京大学泌尿器科
核医学, 3(1) : 1966, 73-73.
Summary

IAEA中級コース, バンコックで開催
籏野脩一
東京大学上田内科
核医学, 3(1) : 1966, 75-75.
Abstract Summary