原子力総合シンポジウム2017(日本学術会議)開催のお知らせ

原子力総合シンポジウム2017(日本学術会議)開催のお知らせ 

主催 日本学術会議総合工学委員会 
共催・協賛 本会ほか48関連学協会(予定) 

日 時 2017年6月8日(木) 13:00-17:10 

会 場 日本学術会議講堂(東京都港区六本木 7-22-34) 
http://www.scj.go.jp/ja/other/info.html 

入場無料・事前登録制 
※参加を希望される方は以下の参加登録フォームよりお申し込み下さい。 
http://www.aesj.net/g-symposium2017

開会挨拶 大倉典子(日本学術会議) 
挨  拶 大西 隆(日本学術会議会長) 
司  会 柴田徳思(日本学術会議連携会員) 

テーマI「原子力事故による影響と社会的側面〜福島の現状と復興に向けて〜」 
パネル討論 
司会:森口祐一(日本学術会議) 
(1)環境中における放射性物質の動態の解明 
……………………………………………宮原 要(日本原子力研究開発機構) 
(2)農林水産業をはじめとする地域産業への影響や食品安全問題 
…………………………………………………欅田尚樹(国立保健医療科学院) 
(3)国際社会からの視点を含む社会的側面 
………………………………………………………………藤垣裕子(東京大学) 

テーマII「原子力利用将来像について」 
講演:日本学術会議「原子力利用の将来像についての検討委員会」の活動状況 
…………………………………………………………大西 隆(日本学術会議) 
パネル討論 
司会:柘植綾夫(日本学術会議連携会員) 
パネリスト 関村直人(東京大学)、矢川元基(東京大学名誉)ほか(交渉中) 

閉会挨拶 上坂 充(東京大学) 

連絡先:一般社団法人日本原子力学会 事務局 
TEL 03-3508-1261 MAIL: kikaku@aesj.or.jp

役立つ情報

 

核医学治療

 

医療機関向通知・通達

 

ガイドライン

 

診療報酬等