全身FDG標準プロトコールとファントム手順書(パブコメ版)

2015年1月5日
分子イメージング戦略会議

このたび日本核医学会の分子イメージング戦略会議では、18F-FDGを用いた全身PET撮像のための標準的プロトコール」(パブコメ版)18F-FDGを用いた全身PET撮像のためのファントム試験手順書」(パブコメ版)を作成し、広く会員の皆様に公開して、疑問点、ご意見、ご要望、などを受け付けています。ご意見などは、専用メールアドレス<petcamera@jsnm.org>あてにお送りください。

パブコメの期間は、当初予定の2014年11月を過ぎましたが、その後もご意見を承っておりますので、当分の間延長いたします。

18F-FDGを用いた全身PET撮像のPET撮像施設認証を希望される施設は、パブコメ中でもパブコメ版ファントム試験法による監査を受ければ、認証を受けることができます。しかし、将来正式版が出る際に内容が大きく変わる場合には、再度ファントム試験などしていただく必要があるかもしれないことをご承知おきください。

役立つ情報

 

核医学治療

 

医療機関向通知・通達

 

ガイドライン

 

診療報酬等