PAGE TOP

Hot Topics

Hot Topics

「短寿命放射性同位元素の合理的安全確保のための許可・信頼性担保・教育訓練等に関するガイドライン」の公開

この度、原子力規制庁からの委託事業において、「短寿命放射性同位元素の合理的安全確保のための許可・信頼性担保・教育 訓練等に関するガイドライン」 が作成され、原子力規制庁ならびに関連学協会の承認が得られました。内容としては、半減期15日以内のRIを対象に、実測値で信頼性を担保し、教育訓練で手順を遵守することによって、合理的かつ現実的な安全確保が可能であることを示しています。本ガイドラインにより、適切な安全管理の下でα線核種を用いた核医学研究ならびに臨床応用が進むことを期待しています。

URL: http://jsnm.org/archives/6061/

大阪大学放射線科学基盤機構
教授 吉村 崇